女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←明日への扉-34☆R18 →明日への扉-36
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【明日への扉-34☆R18】へ
  • 【明日への扉-36】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「愛なんぞ、くそ喰らえ」
明日への扉

明日への扉-35

 ←明日への扉-34☆R18 →明日への扉-36
ベットにパソコンを持ち込み、ルカへの返信を打ち、送信ボタンを押す。
そのままレシピのフォルダーを開けて、来月からの大まかの予定だけ打ち込んだ物に目を走らせる。
季節によって、扱う食材の値段が大きく変わる。

店からの予算と、売上のノルマと。
数式をエクセルに記入して、チェックしながら考え出し、本社へと送るのも自分の仕事。
専用に人を雇うより、作り手が把握してた方が効率が良い。

数字に強い分、給料も多くもらってるのだ。
会社勤めの時代に徹底して教え込まれたことが、こうして役に立ってる。

予定は、あくまでも予定。
その通りに行く方が少ない。
野菜などは、雨風ですぐに値段が高騰する。
現地からの空輸も、天候で飛行機が飛ばずに遅れることもある。

食は季節や天候に、大きく左右される。
ちょっとしたアクシデントにも対応しないと、長としては失格だ。

上に立つ者が戸惑いを見せようものなら、下へすぐさまに動揺を与え広がっていく。
その流れは、人が多いほど速度が増す。

何かにぶつかる度に、洋平は必ず鹿島を思う。
自分の城を守るために、自分の心を殺す闘いをしてきた男を。

若干、二十代の半ばで…だ。
普通なら、学生気分がやっと抜けるくらいの年で。

平然と、毅然と、前を見て。
後ろにいる者たちを、盾となり守る男。

あの目は、今も忘れられない。

地獄を潜り抜けた男の目に、震えた。
感情の無い、冷たい目の中に「闇」が見え、恐れ…怯えた。

あの瞬間に、俺は完全に負けたのだ。

力というモノを見せつけるやり方を選んだのが鹿島らしい…。
たまたま、それが恋愛だったというだけ。

今の自分なら、わかる。
明良を取り戻すだけじゃなく…。
虎視眈々と狙いを定め、あの男は俺が二度と立ち上がれないように打ちのめそうとした。

見事に打ち砕かれて、俺は自信を喪失した。

イタリアの地で、死ぬほど考えた。
考えて、考えて…鹿島の心を探った。

考え方を変えてみれば。
鹿島も俺を、舐めてかかってはいなかったというこだ。
徹底して潰しにかかってきたことは、それを意味する。
あの男に、少しでも認められていたのかと思えば、少しくすぐったい思いさえする。

追い、追われ、奪って、奪われて、苦悩の果てに嘆き。
互いに、愛する人を取り戻すために…俺たちは、長い道のりを歩いてきた。

洋平は、堕ちるように寝てしまった明良に視線を向ける。

鹿島に、宿命が無ければ。
この人は俺ではなく、鹿島と生きて行った。
それは、誰に言われなくても自分が一番わかってる。

例え心が惹かれても、鹿島と幸せに笑う明良を見れば…早い段階で諦めがついただろう。

2人の運命の歯車に後から入り込み、一緒にギシギシと音を軋ませながら来た。

あの男の宿命を知り。
それを捨てることは出来ないと確信してた。

きっと俺でも…。
捨て去るなど、出来ない。
いくら考えても、出来そうもない。

洋平は、明良の寝顔を見ながら自然と優しい笑みが浮かぶ。

鹿島さんが心から愛するあんたを、あの人の分まで大事にするよ。
誰にも負けないくらい愛して、守っていく。

鹿島は…今でも、あんたを深く愛してる。

あんたを傷つけて、腹が立ってた頃もあった。
俺なら、そんなことしないって、ずっとそう思ってた。
そんなのは愛情じゃないって、思ってた。

俺は、深い愛も、深い悲しみも、分からないガキだったから。

鹿島のしたことを肯定はしない。
けど、蔑む気もない。

今、思うのは。
あんただけを、ひたすら愛し続けた男の苦悩と、哀しみと、憎しみ…そして絶望。
それでも…僅かな『希望』に縋りたかった心。

どんな手を使ってでも取り戻したかったその心が、痛くて苦い。
一体どれだけの闇の中で、あんたを求めていたのだろう…。

傷つけてきたことを、悔やみ。
そして、また傷つけることでしか取り戻せなかった。

ただ愛する人を心に抱えて、もう一度…触れたいと思う気持ちは、俺も知ってる。
同情なんて、そんな生易しいものじゃなく、まるでシンクロするように胸が詰まる。

葛藤をし、色んな感情が混じり合って、ろ過して最後に残ったのは…ただ、純粋に愛する心。

そんな愛を向けられて、忘れられるはずなんか無い。

その心に鹿島がいたって、もう構わない。

下らない嫉妬を凌駕するくらいの、激しい愛情を俺は見てきた。

鹿島は、俺の中にもいる。
仕事に対する姿勢は、俺の目標でもある。
ずっと…背中を追い続ける存在として、俺の中に存在し続ける。

洋平は壁にかかってる、山頂で撮った写真に視線を移す。

山に登って、高い場所から下を見た時。
その雄大さの前に、自分の小ささを痛感した。

人に、永遠など無い。
皆平等に、必ずこの身が朽ち果てる日が来るのだ。

ならば、時間というモノを平等に与えられ、生かされてる今。
命が尽きるまで…精一杯愛したいと、思う。

それでも、魂というものが残るのなら。
また、生まれ変わることがあるのなら。
俺たちは3人は再び、巡り合うのかもしれない。

鹿島さん…。
今世は、俺が明良さんの傍にいる。
けど…。来世は、どうなるんだろうな…。

またきっと、全力で向かうまでだ。

人が聞いたら、バカみたいだと笑われても。
洋平は、決して冗談で思ってる訳ではなかった。

そう思えたからこそ、諦めずにここまで来たのだ。
諦める時は、明良本人が「鹿島と生きて行く」と決めた時だと思ってた。

時計を見ると、夜の12時。

パソコンをサイドテーブルに置き、洋平は明良の髪にキスを落とす。

もぞもぞと明良が動き、睫毛が震え…目を開けた。

「朝まで寝る?」
洋平が頬にキスをすれば、明良が目を瞬かせる。

「喉乾いた…」
「あれだけ、喘いだらね」

洋平がクスッと笑ってベットから降りてキッチンに向かった。

【BL小説】参加中。↓最後に明良のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
BL小説ランキング携帯用
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【明日への扉-34☆R18】へ
  • 【明日への扉-36】へ

~ Comment ~

仲良し…

kiri 様。

穏やかな仲良し…(//∇//)

心が穏やかで優しい時間。

永遠って本当にないけど、出来るだけ心穏やかな時が続きますように…


今日はパスタ食います。

仕方ないかなぁ~

>鹿島が心から愛するあんたを、鹿島の分まで大事にする。誰にも負けないくらい愛して守っていく。
泣くしかないですもう‥
洋平…ありがとう。
涙‥涙‥涙‥
ただし、その鹿島呼ばわりやめてくれる?さんくらいつけなさいよ!前から思ってたのよ!(怒!笑!)まあ仕方ないかなぁ~亨と対等位に上がって来たもんなぁ~笑!

kiri様が前にコメ返で生まれ変わりのこと書いてらして、そうだったらいいなって思ってました。色々妄想したりして。
でもやっぱりまた巡り会えるのなら今度こそ亨と明良に結ばれてほしいです。また3人でバトルしてもいいけど(その方が人生生きてる!感じですもんね)亨と明良に何回でも結ばれてほしいです。
とうとう洋平でも仕方ないかぁ~(え?やっぱまだその程度?笑)なんて思えました。
もういいよ!もってけドロボー!
ハハッ!ヤケですがかなり本気で洋平にありがとうです!kiri様はやっぱり凄いです!頑なな私の心をも開いてしまって!
kiri様!今日もありがとうございます!

ずっと 側に居てくれなきゃ!

きっと 明良よりも 洋平は 亨を分かっている部分が多いと 思う。
明良を愛する故に モガキ、アガキ、苦しんだ者同士だもの

あー それにしても
明良と洋平の幸せそうな姿に 
今 亨は 如何しているんだろう?と、思ってしまう 引き摺り女です、私。。。

だからね!
洋平は、ずっとずっと 明良の側に居てよね!
そして 明良と共に 絶対に絶対に幸せになってよね!

そうじゃなきゃ 一生許さないんだから~~!!
((o( ̄‐ ̄#))oプルプル...byebye☆

Re: 仲良し…

潤様

洋平は、明良を愛して。
亨は、尊敬してるの。

酷い目にあわされたけど、これが洋平…。
終わったことグチグチ言ったって、しょうがないし。

穏やかな時も、また茨の棘で傷ついても。
頑張ってくれると思います!

有難う御座いました☆

NoTitle

kiriさまこんにちは♪

今日は洋平視点からの亨ですね~
イタリアに行ってから亨の宿命の事たくさん考えて。自分が同じ宿命を持っていてもやっぱり捨てきれない。同情ではないけど亨の悲しみや明良への想いも全部じゃないけど理解して。
洋平の中から亨の存在は永遠に消えなくて…亨がいたからこそ洋平も磨かれて。もう亨に嫉妬すること自体無意味なことなんでしょうね!!
そんな時間あるならたくさん好きな人に愛を注いで幸せな日々を過ごす。それを叶えることができない人の分まで…
やっと隣にいてくれることが許されたんだから明良をたくさん甘やかして、温かい場所を嫁として(私は嫁認定しますwww)築いていってくださいませ(*∩ω∩)
はぁぁ洋平!!でっかい男になってくれて嬉しいよ♪
明日も楽しみにしています!

Re: 仕方ないかなぁ~

MOMO様

洋平は、ちゃんと考えてきたんですよ。
一人で孤独の中で、明良と亨の心を必死で探った。
ここで、恨んで終わりにすることもあっただろうけど。
洋平は、そっちに行かなかったのね。
本気で護ろうと思ってます。亨と2人分…。

あ、呼び捨ては許してやって。回想の時は、皆呼び捨てです…うちのキャラ。
心で亨に語りかける時は、ちゃんと「鹿島さん」って言ってるから、いつもね♪

亨を好きな方は…それも、すっこく好きな(笑)方は、何がどうなっても。
明良と結ばれない限り、心から嬉しい終わり方なんて皆無でしょう。
でも、何処かで自分で「落とす」処を探す。最後まで、落とし処が無いまま「くそー!」で終わる方もいるだろうし。どちらにしても「切なさ」だけが余韻として残るでしょう。わかってましてよ…汗

来世へと想いを馳せること。これは洋平の考え方ですね。
そう思うことで、明良と生きることに甘んじるつもりは無い…ってこと。
亨も思ってるかもね。「次は俺が」って…。

来世を妄想するのも、結構楽しいですよ~。3人でまた恋愛とは限らないしね。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

亨の理解者なのね

洋平は、イタリアでいっぱい、いっぱい考えて、亨のプロになっちゃったんじゃ
ないかしら(苦笑)亨の行動とか、考えてることとか、全部お見通し。

それもこれも、同じ明良を愛する者として、同志として見てるから・・・。

逆はどうか分からないけど、後ろから見てた分、洋平には明良と亨の関係が
よく見えてるんでしょうね。

だからこそ、これからは亨のぶんも全部ひっくるめて明良を愛してあげてね。
洋平(^-^)
その女王さま。目が覚めるなり「喉渇いた」女王復活ですね。ワンコも復活。
ところで、どれだけ喘がせたんだ?洋平~~~(^^;

明日も楽しみにしてまーす。

NoTitle

"考え方を変えてみれば。
鹿島も俺を、舐めてかかってはいなかったというこだ。"

・・と、こういう風に考える視点を変えられる、ってところが洋平の’太陽’たる所以なんでしょうね。

あの段階で、亨がアナタを認めていた。
そしてイタリアから戻って来て、会いに来た時、「運命が少し違っていたら、一緒に仕事をしてみたかった」なんて思わせるくらいにまで逞しくなってた。

山登りは無駄じゃなかった、ってことか。


そうよ、洋平。
亨は結局身を引いた。手を離す事が自分と明良を解放し、愛し合えると気付かされたから。
今、三角形は一点が雲に隠れて見えないけど、絶対に引かれた線は消えない。


あ、あとで、方位磁石送ってあげる。
亨に足を向けて寝ないように。。うっふっふ。亨の現在位置?
んなもの自分で確かめなさい。

Re: ずっと 側に居てくれなきゃ!

けいったん様

そうですね~。
きっと、明良よりは亨の気持ちを理解してる。
追いかける側の気持ちは言うまでも無く。
選択してもらう側と、する側って、やっぱり何処か相容れない部分ってあるかも。

洋平と明良がラブってくると、亨が再浮上してくる、この現象…汗
一時、票もグン!と伸びて、明良を抜かすかと思いました。

明良が幸せにならないと。
魔王も心が、落ち着きませんよね。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

サエ様

私がずーっと「三角関係です」と言い張ったのは、ココ。
洋平の心にも、亨は存在します。ガッツリと!!
仕事でブチ当たる度に、洋平は亨を思い出す。これからもずっとね。
いい意味で、亨は洋平に影響を与えてます。

宿命…。これを棄てる人もいれば、棄てない人もいる。
洋平も、明良も、きっと棄てない側かな。
そういえば、上村(洋平の前のシェフ)も、結局実家を継いだっけ。

洋平はもう「明良」だけを見てた頃より、その周りや後ろにあるモノもちゃんと見えてるからね。
デッカい心で、愛し続けて守ってちょーだい。サエさんに「嫁」認定もらったし!笑

有難う御座いました☆

Re: 洋平♪お疲れ様~~(-^○^-)

鍵コメki様

☆Rの第二ラウンド以降は…妄想にて、お願いします!笑

明良が堕ちるように寝ちゃったので、激しかったかと…。
体力無いのに、あんなこと言うからよ!

ルカへの返信を気にされてる方がいたので、付けたしておきましてよ。
一行だけですけど。

亨の心を探って…その深く激しい愛に気付いて。
それに打ち勝つには、丸ごと愛するしかないと思ったんでしょう。
出来るか出来ないか…。答えは山に登ってからと決めた…ってことですね。

甘い時間。ちょこちょこっとは、書きます!
しかし、やはりゲロ甘は、37の鉄板ですかね…。

有難う御座いました☆

Re: 亨の理解者なのね

む~様

亨の時も、洋平の心理を亨は考えてて。そして、思った通りに帰ってきやがった(笑
この2人も長いんですよね。直接対決は、少ないけど。
明良の中に、互いがいて…それを感じてたんですから。

長くなると、人って何処かで「情」ってのが入ってくる。
洋平だけじゃなく亨だって、心から洋平を嫌ってる訳ではない。憎々しいだろうけど(爆

>後ろから見てた分、洋平には明良と亨の関係が よく見えてるんでしょうね。

うん、後ろを歩いてる人の方がよく見てるんです。
亨の愛し方を見て、怒ってた。俺は、違う!って。
でも、洋平だって決して、彼女にこんなにも優しく無かったよ?
電話かかってきて無視したり。浮気だって案外平気でしてたもん。
惚れられるより、惚れると…こうも違うのよね。

洋平が美化されすぎて、一時「あれ?」って思ってた私です(笑
まぁ、亨が黒すぎたから、仕方ないかー。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ますみ様

>こういう風に考える視点を変えられる、ってところが洋平の’太陽’たる所以なんでしょうね

デス、デス。そこは亨も感心してた部分ですよね。
人には色んな「強さ」ってあって。こういうことがすんなり出来る人も、強みかな。
ガチガチに固まらないとこ。
私は、洋平のこういうとこが一番好き❤

洋平が、本当に優しいのは明良にダケです。
亨が強烈で、結構ココの部分霞んでしまうんだけどね(笑

>手を離す事が自分と明良を解放し、愛し合えると気付かされたから
うん、亨の愛は…少し離れたところからの方が優しく伝わるくらい、激しいもの。
普通に何も無かったら、きっと。亨だって温かい愛を注げたと思う。

三角形は、私的にはずっと消滅しないと思いながら書き続けてます。

有難う御座いました☆

NoTitle

洋平って4年半くらい誰ともHしなかったんですか?
だとしたら一途だなあ。。。
勇次も信史も離れてる間、関係持った人いましたもんね
いえ、受けが嫉妬する姿が好きなんですよ!
秋也も隼も可愛かったので明良のも見たいなあなんて。。。

Re: NoTitle

eri様

さすがに、それは無いんじゃないかな(笑
男だもん。

そんな奴は、七原秋也だけかと思います…。

気持ちをハッキリ定めてからは、きっと無いはず。

嫉妬?そりゃ、スンゴイ、明良ムカつくだろうな。
それは…また何処かで出せれば!!(逃
それまでは、グレーゾーンで(またかー

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

こんばんはー

あ、今日は大丈夫でした(笑)

洋平の中でも亨さんの存在は大きいですねー
ずっと消えることなく、亨さんもいる

三人がそれぞれ想って三角形であり続けて

亨さんだって、明良さんだけじゃなくって
洋平のこともちょっとぐらいは・・・(笑)


明良さん、尋ねてきていきなりだったから
久しぶりの洋平の手料理は明日の朝ごはんかなー

普通に朝目が覚めたら
きっと洋平がまた先に起きてて

ご飯できてるよーとか

そんな普通の幸せなシーンが出てきたら
またきっと泣く(笑)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

壮絶な三角関係ですよね。こんなの知りません!笑
だけど、互いを認め合ってる。なんだか、かっこいいです。陳腐な言葉しか出てこないけれど、かっこいいなあ。
ほんと、毎回おもしろいです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメe様

え、私eさんだと思ってました。あちゃ…汗
ありますね。同じHN。

はい、わかっておりますとも!
勇次スキーさん。

了解です☆

ふっはっはっ!

篠原く〜ん。
チミは随分と鹿島亨さんの事が好きだね。
こ・れ・は!
オバちゃんの好物ね。
では、 いってみよぅ〜!

よ『鹿島は、俺の中にもいる。
仕事に対する姿勢は、俺の目標でもある。
ずっと…背中を追い続ける存在として、俺の中に存在し続ける。』

と『よくぞ、ここまで這い上がってきたものだという感嘆。
もし、こういう関係でなければ、共に仕事をしてみたいとさえ思う程に。 』

あ(亨と洋平て、仲悪そうに見えて仲良しだよな。案外、俺なんかより2人の方がお似合いなんじゃ...)

よ『同情なんて、そんな生易しいものじゃなく、まるでシンクロするように胸が詰まる。』

あ『いいよ。これから先は二人で歩いて行けばいい。
俺、向井のとこ

と・よ『待てっ、明良〜、こいつとは絶対っっに!一緒になんか歩かないから!向井のトコだけは行ってくれるな!』

む『なんで、俺のトコなんかくるかなっ!それも新しい彼女と居る時にっっ!』

ちゃんちゃん♪

あ、わかりにくかった?
それともこのネタは洋平派亨派の両方から総スカンか?
やべっっ!

Re: NoTitle

鍵コメC様

>この三角形は永遠に消えないのでしょうね(^ ^)
うん。この3人は、やっぱり誰もかれも、忘れたりしないと思います。

亨と明良は勿論のこと。
洋平も、亨もね。

亨は、洋平には懐いてませんけど(笑
後から来たのは、やはり洋平だって思いも消えないだろうし…。
でも、一緒に仕事してみたいと思わせたのは凄いぞー、洋平。

心の栄養補給…いやん、嬉しい♪

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ういちろ様

あ。待ってましたね~。
甘い時間を…。

洋平に亨を語らせて…後ろにずれ込みました…スマヌ

>亨さんだって、明良さんだけじゃなくって
>洋平のこともちょっとぐらいは・・・(笑)

うん、多分亨は洋平を男として認めてると思う。
可愛がらないけどっ!!絶対に(笑
仕事で、ビシバシ鍛えたい…みたいな、気持ちはあるだろうな…(何それー

あの黒魔王が、潰しにかかったのにっ。
更にパワー増して帰ってきたのは、凄い。
ギラギラしすぎてましたけど…。それくらいでないとね。

明日は、お望みの2人のシーンです♪
ただ、明良と洋平なので…どうなるか(笑

有難う御座いました☆

Re: 甘く穏やかな

鍵コメk様

うん。今度こそ「身も心も」って感じですね。
前の時は…洋平の心地よい温かさに、流された感があったから。

普通ならあのままでも良いんですけどね~。
洋平を好きになればなる程、明良はネガっちゃう方向に。
隼もそんな感じだったよね。
くっ付いたら、ネガる前に勇次が先回りして、全部阻止したけど(笑

明良のメラメラ?妄想しときます!間に合わない時は、SSで!

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

こゆき様

そうですよ。こんなの、そうそう経験したくないっす(爆
3人が、3人をちゃんと認め合ってる。
三十路になり…それなりに大人へとなった彼らは、濃い~時間を過ごしてきたことと。
こういうのは、やっぱりせめて30代まで行かないと無理かな…と、長くなった(滝汗~~

有難う御座いました☆

NoTitle

kiri様

先ほどは失礼いたしました。
同じ名前があってビックリしすぎてしまいました。
思わず鍵コメにしたようで何を書いてしまったかわからず、失礼がなかったか気になります。。すみません。
ちょっとそわそわしてますが少しは落ち着きました。。。うーん?
気を取り直して。

>鹿島に、宿命が無ければ。
>この人は俺ではなく、鹿島と生きて行った。
>例え心が惹かれても、鹿島と幸せに笑う明良を見れば…早い段階で諦めがついただろう。

ここですよね。洋平にとっては。
結局、明良に心惹かれたとしても笑ってたらこんなに追わなかったかなと思います。
亨を目標として仕事がんばって、精一杯、明良を愛しますよね、洋平は!

この3人の魂が来世で再び出会うなら、今度は恋愛じゃなくて仲間だったらいいなーと私は思いました!
三銃士みたいな。ん?なんか違うか?

どうしよう、ちゃんとコメしてます?私。まだ動揺中か?

えっと。HNは。。。
eri改め。。。エリ ではややこしいですか?思い浮かばんっ(´・ω・`)
すいません、当分はこれで。エリでした。

わ・わ・笑いが~~! と私信。

優さまー!

外国のコメディーみたいで、おかしく楽しくちょっと悲哀(向井さんが)。

明良に引かれた亨と洋平の、見合わせた、情けなさそうな顔がつい想像でき、デスクトップPCが震えるくらい机に倒れて笑いました。


面白かったー!
マンガ見たい♪   私は全然オッケーですっ。

Re: はじめまして

鍵コメT様

初めまして。ようこそです!

はい、そういうお声…時々頂きます。
過去の恋愛を重ねて、傷が抉られるとも…汗
忘れかけてたことが、思い出されて、切ないとも。

心に誰かを残したまま、一人だったり、または違う人と生きてる方がたくさん。
でも、どこかでちゃんと納得してる。

Tさんのその気持ちは、時に明良そのものですね。

明良ってね、よく裁かれましたよ~。読者様に。
世間的には、ほんとダメってことなんでしょう。愛があったって、ダメよ!!って。
でも、それが社会やモラルを保ってる部分でもあるんですよね…。

罪。これが、とても難しいです。
周りがどれだけ言っても、自分で「罪」だと思うなら、もうそうなんですよね。
人が決めることじゃない。

後悔なんか、いっぱいあります。でも、おっしゃる通り、無駄じゃないと思います。
10の内、9が無駄だったとしても、1つ残る。

洋平は、考えたね~。ほんと、すっごい考えた。
来世まで考えたとこで、根性据えたかな?
最初に恋した時には、明良と亨の恋愛がすでにあったから。だからこそ…ってのも、あるでしょう。

また、お顔出して下さいね。
有難う御座いました☆

Re: ふっはっはっ!

優様

なんじゃそらーーー
の寸劇。

オモロイやん←思わず大阪弁

よ?と?何?…あなた、名前省略しすぎっ

いやだー。
亨と洋平が並んで2人で道を歩くとかっ。爆

向井が一番、大迷惑。
「俺には、無理!!絶対、無理ーーー!!」って叫んでるよ、きっと。

彼女居ても、明良って向井には平気で「俺に構って」オーラ出しまくりそうだもん。

ま、洋平は亨をリスペクトしとるな…。
さすが次男坊。酷い目に合わされても、打たれ強い。

有難う御座いました☆

グフっ♡

あ、ますみさまに、ウケた。ラッキー♡

kiriさま、オッケーでしたか?
いや、承認してもらえへんかとおもいました(笑)
けど、ホンマに今日の篠原クンは亨好き好き光線が溢れてましたよ。


なんか、明良の 俺、向井のトコ の後が消えてましたが、まぁ別にエエか。
訂正するのも邪魔臭い。
ごめんね〜




洋平に泣かされちゃったョー(ToT)

洋平くん。いえ、今日は洋平さんと呼ばせて頂きますネ。
素直で柔軟、そしてどこまでも前向きな太陽君。
貴方の存在がこのお話の救いだったんだなぁ、と今日改めて感じる事ができました。

嬉しかったよ~、貴方の想い。ありがとね、洋平さん。
ホントに空気清浄器みたいな男だヮ(笑

今日の洋平の想いを知って、一旦は崩れたかの様に思えた三角形が、前以上に強く太い線で新たな三角形が形成されたのだと、そんな風に感じました。

運命共同体とでも言うのでしょうか。切っても切れない、そんな強い絆で結ばれた三人なのかもしれませんね。
                     
洋平さん、どうか明良をヨロシク頼みます!
亨の分までたくさん幸せにしてあげてください<(_ _)>



でも、でもネ.........悪いけど、来世はこっちで頂くから...ネ(ニヤリ


ではまた明日ーーー^^;
ありがとうございました<m(__)m>    

Re: NoTitle

エリ様

同じHNって、ありますよね。
私なんか、前に「kiriって名前、変えて下さい!!」って鍵コメでお願いされちゃったヨ。
私の場合タイトルにもつけてるし、何で今更変えなきゃならん??
同じHNで腐った小説なのが、嫌だったのかしらね~。知らん…。

そうそう。
洋平は、明良の儚さに最初に惹かれたもんで。
亨と幸せそうにしてたら、そもそもここまで好きになってないだろうし。
段々、好き度が上がって、上がって…止まらなくなりました。

亨と明良がラブラブしてたら、洋平の入る隙間も無かっただろうし。
そこに無理やりねじ込むほど、バカでも無い。宿命を知り、チャンスがあると思えばこそ。
同じ太陽キャラでも、秋也のような天然さはないのです…。攻めは、こうでないとっ(私的に

うん。仲間ね。それもイイね。
どんなとこに生まれて、どんな風に成長していくか。
そうやって妄想すると、結構楽しかったりもします。

うん、大丈夫♪ちゃんとコメントしてくれてますよ~。
有難う御座いました☆

Re: グフっ♡

優様

ますみさん、大ウケでしたね。

そうそう。洋平、やたらと亨に憧れております。
あんた、あんな目にあっといて!!
これが、洋平…。イイとこなのよ。

でも、ほんと亨は凄いと思うよ。
若干20代半ばで。最大の弱点の「若さ」を逆手に取るやり方とか。
普通のボンボンじゃないってことよね。

Re: 洋平に泣かされちゃったョー(ToT)

ユキチ様

> 洋平くん。いえ、今日は洋平さんと呼ばせて頂きますネ。←いきなり笑った

そうなんですよ。最初にも言った通り、洋平はこのお話の「光」なの。
亨が「闇」なので、光の強い子でないと。

そこが能天気だとか色々言われもしましたが(苦笑
亨がいることで、重みが出る。

亨と明良だけなら、ダークでヘビー。
洋平と明良だけなら、ライトな感じ。

それをMIXして、三角にすることでドロドロ…サラサラ…。(変な表現?
光と闇の対立があってこそ、お話が成り立つんですよね。

はい。三角は私的には、切れてない…と思ってます。
恋愛としての「三角関係」でなくても、3人共それぞれの絆があると思ってます。
色々言われたけど。私は3人共、とても大事なキャラですもん。

>悪いけど、来世はこっちで頂くから...ネ(ニヤリ
はい。そう思ってて下さい!もしかして、前世は亨だったのかもよ…。順番??爆

>ホントに空気清浄器みたいな男だヮ←ここ、爆笑!

有難う御座いました☆

NoTitle

kiri様

先日までの☆R、洋平視点でしたが、明良くんが幸せなのがひしひしと感じられとても嬉しかったです(泣)

が、この回は別の意味で涙・・・。
そう、亨も明良くんの事、本気で愛してたし、今でも愛してるのよね・・・。
亨の事を考えると、複雑な気分にはなりますが、これからは洋平がしっかり明良くんの事を愛して幸せにしてあげて欲しいです。

私、明日から日本です。。。
滞在期間は短いんですが、結構ハードスケジュールな上、まわりのみんな日本語読めるし、、、(←当たり前 笑)
でも、どうにかして明良くんのお話読みに来れるよう頑張ります!!
(コメントはたぶん無理だと思いますが・・・)

Kiri様、私決して泣き虫ではないんですよww 周りの友人からは「人前で泣かないよねー強いよねー」と鬼の様な言われっぷりですから!! なのにBLで毎日泣く女(爆

洋平君享君のリスペクト良いですね。明良君を間に、お互いを認め会う関係本当に好きです!!
享君だって洋平君のことは「くそっ!」っと思っていながらも、洋平君以外の人が明良君と結ばれるなんて事絶対に許せないですものね!!洋平君だから渋々認めた…明良君の幸せのためって言う大前提はあるものの(^^;)
洋平君も明良君の中に居続けるだろう享君ごと愛することを決めた。これって言葉では簡単だけど、実際は難しい事だと思うんです。 器のデカイ男じゃなきゃ出来ないこと。色々あって大人になった洋平君だからこそ出来ること。

明良君の中にいる享君ごと愛してるってことは、享君の事も愛してるって事で良いんだよね!?洋平君!!ww
洋平君、どんな試練にも耐えて明良君をずっと幸せに♪
そんな君達を享君がずっと見てるはず!!

Kiri様ありがとうございますm(__)m
今から今日の分行ってきまーす!!楽しみ♪

流石の優劇場\(^^)/

O.K.(*^▽^)/★*☆♪

お風呂ん中で笑わせていただきました。
娘が心配して飛んできた(^_^;)

向井の受難
それは明良の親友を始めたときからの運命(笑)
洋平とうまくいってるなら安心するだろうね。

あまあまラブラブ
同棲?結婚?まであと1ヶ月。
洋平、まさかの「待て!」
何年も待ったんだからあとひとつき位待ちなさい(笑)

Kiriさまの「HN変えて!」にもちと笑った。
Azも「AZ」が割とあるからzが小文字。
四半世紀も使ってるから今さら変えられん。



Re: NoTitle

みどり様

三角関係の複雑さ。
皆、全員で万々歳!!と、同じ方向は向けないんですよね。
それを分かってて書く、私…。

3人とも、本当に「愛」を元に苦しんできましたから。
誰もふざけても無いし、軽くも考えてない。

あ、みどりさん海外在住だったの?←言ってくれてたら、スイマセン…。
短い滞在時間でも、存分に日本を満喫できたらイイですね~。
特に…食事。笑

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

kei2様

BLで泣いてもイイじゃない?ですよね。
3人供、真剣に恋愛してきたんですよ。
恋愛だけじゃなく、家族のことや、勿論仕事のことも。
大人になって行くと、色んなとこで責任が発生してくる。
そんなことも、身につけながら…その中に恋愛がある。

洋平はやはり、思うことは色々あれど…亨を尊敬するとこが最後に残った。
亨に関しては、恋愛よりも仕事方面が勝った。それくらい凄いと思ってるんです。
男って、こういう生き物。もちろん全ての方ではないけど、近場の男性達を見てると思うのよね。

>洋平君も明良君の中に居続けるだろう享君ごと愛することを決めた。
ここはね、観点を変えて書いてます(私的に)
あんな凄い男に、激しく一途に愛されてる明良が凄い…って、洋平は思ってる。

そんな男を自分も愛せる。もう、ココまでキちゃってます(苦笑
アホな考え方かもしれないけど。私が男なら…そう思っちゃいそうで(爆
でも、読者さんはまたそれぞれ、違う捉え方だと思います。
考え方は色々あるから、面白いんですよね~。

有難う御座いました☆

Re: 流石の優劇場\(^^)/

Az様

風呂で笑ったら、そら響きますっ(笑

向井も、明良への心配も…運命(爆
放っておきたいけど、放っておけない、明良くんなので。

あ、HNね。
「困ります!!」って言われちゃったよ~。
何が困るのかが全然書いてなくて。
理由も分からず、簡単に変えられませんよね。
なんせ、サイトのタイトルから変えなきゃなんないんだしっ。

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【明日への扉-34☆R18】へ
  • 【明日への扉-36】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。