女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←未来への道-19 →未来への道-21☆R18
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【未来への道-19】へ
  • 【未来への道-21☆R18】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「愛なんぞ、くそ喰らえ」
未来への道

未来への道-20

 ←未来への道-19 →未来への道-21☆R18
自分で勝手に巻き付けていた鎖。
亨は、その一つが解けるような感触と共に、吐息を一つ。

「俺達が出会ったのは、運命だったんだ」
明良が亨を見て、そう言った。

「運命…か」
「陳腐なセリフでも。俺は、そう思ってる」

その明良の声が震えている。
『強がってる』と言った通り…明良も平気じゃない。

でも、強がらないと乗り越えられない。

運命で、出会い。
宿命で、別れる。

それが、俺達の歩くべき道。

「この際だから言うけど」

明良が気を取り直したように、しっかりした声で言って来る。

「急にお前が変わって、俺は悲しかった。香水の匂いをさせてたり、浮気を疑っても隠そうともしなくなったり。酷い言葉もいっぱい言われて」

あぁ、もう全部言ってくれ。
本当は、お前の中でもずっと燻ってたんだろ?

「あの時のお前は、大嫌いだった。本当に嫌いだった。憎くて…殺してやりたいとまで思った」

その言葉が、何故か…また亨の鎖を緩めてくれる。
当時だって、明良には詰られてきたのに。
今は、それがまるで赦しのようにさえ聞こえる。

「死ねよ…って本気で思った」

俺を、責めろ…明良。
亨はそう思い、謝ることもせず静かに明良を見つめる。

「酷いだけの男なら、良かったのに」

明良の顔は、怒ってる。

「お前は、中途半端なんだよっ」

そうだ…。
本当に、その通りだ。
その中途半端さが、ここまで来た原因だと…自分でも思う。

「ちゃんと言えよ。何で、変わったのか」
明良が怒ったような顔で言ってきた。

亨は息を吸い…思いのままに、話そうと決めた。

「俺は…お前に嫌われたくなくて。なのに、嫌われることを願った」

亨の言葉に、明良が小さく首を傾げる。

「本当のこと言えば…いつも浮気してた訳じゃないんだ。お前から逃げたくなった時は、わざと香水をつけて行ったこともある…。実際。誰とも、まともに付き合ったことなんか無かったよ」
「はぁ??何それ!!」

明良が本当に怒って、立ち止まる。

「お前が俺を嫌いになったら…俺は、諦めがつくと思ってたんだ。お前に溺れて行く、自分が怖かった。…ガキだろ?」

亨の言葉に明良が脱力したようになり、大きくため息を吐いた。

「くそっ…。何だよ、それ」
「なのに、俺は諦めきらなくて。お前は、お前で結局俺を…いつも許す」
「…お前、必死だったじゃん」
「あぁ…必死だったんだ。お前が許してくれるのを、神に祈るような気持ちで向かったから」
「それって、滅茶苦茶だろ!?」
「うん…」

明良が、バカッ!!と、声を上げて、膝で尻を蹴って来る。

「俺、どれだけ泣いたか!!」

物凄く怒る明良に、亨は額を片手で覆って、為す術もない。

「何やってんだよ…もう」

そう言って、そのまま座りこんでしまった。

亨も黙ったまま一緒に座りこむ。
何て言っていいのか、わからない。

謝った方がいいのか…と、考えを巡らせてる内に、明良が立ち上がり、顔をゴシゴシと擦る。

「今ので、泣いてた過去の自分がどっか吹っ飛んだ」
「そうか…」

亨の言葉に、明良が呆れたような顔をする。

「…そうか、って。何だよ…もう。お前はな、大体言葉が少ないんだよ。もっと、ちゃんと言わないと伝わらないことが、いっぱいあんだよっ」
「仕事の時は、ちゃんと…」
「これは、仕事じゃない!!」
「…………。」

明良に怒られて、亨が顔をしかめた。

「ガキのくせに。要らない小細工までしやがって」
「うん…」

もう何も言わず、ただ頷いて答える。

「お前が、まともな恋愛をしたことないのなんか、一緒に居てわかってたよ。俺より酷い」
「格好悪いか?」
「格好悪いな」

明良がニヤリと笑って、手を引っ張る。

「何処行くんだ?」
「いいからっ」

腕を引っ張られながら明良が歩く道は、駐車場とは離れて行く。
…いつも一緒に帰っていた道。

亨は胸に色々なモノがこみ上げてくる。

もう暗くなってきたこの道。
部活を終え、一緒に帰った時と同じような時刻。
季節によって違う色をした空を見上げながら、2人でこの道を歩いて帰った。

「近道、覚えてる?」

明良の言葉で、亨が頷く。

あの道の…ことだ。

*

路地裏の入口に2人で立つ。

「こんな道幅狭かったっけ?」
明良が首を傾げながら呟く。

「道幅が変わる訳ないだろ?俺らが成長したんだよ」
亨が答えながら、2人で路地裏を歩く。

自然と…お互いに、手を繋いで。

今日のようにポッカリと人気がなくなる時間帯。

周りを見て誰もいない時、俺達はこうして、手を繋いで歩いた。

路地裏から見上げる空は狭くて。
一緒に見上げて、ただ歩いた。

それだけで嬉しかった日々。

未来など、わからず。
ただ、手を繋いで歩けるだけで、幸せを感じることが出来た、まだほんの子供だった俺達。

一緒にいられることに酔い。
キスをして、抱き合って、夢中になった。

周りなど見えなくて。
俺はただ、明良だけを見て。
明良も俺だけを見て。

「好き」なだけで、幸せだった日々。

明良を見ると、空を見上げてる。

狭い空。
あの頃の俺達、だ。

今の俺達の空は、もう大きくて。
一緒に生きていけないことも、わかりすぎていて。
そのことに苦しみ。
俺は明良を傷つけてきた。

自分の背負った宿命を、明良にも背負わせて。
お前はなぜ男なのだと、そんなことまで思って。

明良を泣かせ。
明良が他の男に抱かれる度に、酷い抱き方をした。

結婚するからと、明良を捨て。
他の男と幸せに暮らす明良を、無理矢理引き剥がした。
兄も巻き込み、明良の心に十字架を背負わせ。
脅し、軟禁状態にして、全てを管理するようなことをして。

それでも、こうして明良は俺の手を取り、空を見上げてる。


俺は明良のその一途な気持ちを利用し、蹂躙し、支配して。
愛の言葉の一つも囁いてやれず。

そのくせ、明良の愛を独り占め出来ないことに苛立った。

なぜ俺だけをみないのだと、責め。
篠原を心に残す明良を、犯すように抱いた。

昔から、いつも。
最後には俺を許す明良に、俺は甘えていた。

傍に置いて置きたいという、自分勝手な思いだけで。
明良の人生の何年もを、俺は奪ってきた。

「愛」と言う名の元に…俺は、明良を縛りつけてきた。


「俺、ずーっと亨が好きだよ」

明良が隣で言った言葉が、胸に響く。

過去形ではなく。
ずっと好きだと…明良が言ってくれる。

もう逢えなくても、俺は明良の中に残るのだと…亨は、そう思えた。

俺は…本当に、酷い男、だった。

どうしようもなく、酷い、男、だった。

けど、俺の罪の「鎖」を明良が緩めてくれて、ずっと好きだと言ってくれた。

その俺が、明良に出来ることは?

出来ることは、ただ、一つ。
残されたことも…ただ一つ。


明良を、解放してやることだけ。


「明良」

亨は、隣にいる明良の手をギュッと握りしめる。

「なに?」

自分を見る明良の表情は、屈託が無く…亨は救われるような気持ちになる。



「答えは…Yesだ」



そう答えた自分の心も…解き放たれたような気になれた。

【BL小説】参加中。↓最後に明良のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【未来への道-19】へ
  • 【未来への道-21☆R18】へ

~ Comment ~

はぁぁぁぁ~

うん…うん…

愛なんだよ…全部


以上、終了
布団かぶって寝る

NoTitle

翠の名前を借りて失礼します。翠の彼氏…というと照れるんですが、そういう者です。
最近一緒に読ませていただいていたんですが、久しぶりに拝見しました。情けないんですが、やはり泣きそうです。過去を慈しむ二人の姿が羨ましくもあり、悲しくもあり、なんとも言えませんでした。
ただ一つ思うのは、これまた情けない話なんですが、今喧嘩していて全く連絡がつかない翠に謝って仲直りしようってことです(笑)
二人のように別れなければいけないときが来るのは翠も分かっていることだと思います。だから何にも縛られていない今の自分たちを一生懸命に好きでなくてはいけないんですよね。

どうしても重なってしまうところが多すぎて、亨と明良の運命はまさにオレ達そのものなんです。オレ達の運命の為にも、kiriさんにはこの二人を出来るだけ幸せに終わらせていただきたい。最後まで二人を応援します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はぁぁぁぁ~

Az様

寝るんですか?笑

愛なんです。
これでも、ちゃんと愛…。

有難うございました☆

NoTitle

鍵コメn様

まさか、そんな風に言われるとは思わなかったけど。

ごめんなさいね。
思うようにお話が進まなくて。

うん。言い訳はしないです。

有難うございました☆

Re: NoTitle

翠さん(の彼氏)様 

お聞きしてましたよ。翠さんに、一緒に読む時があるって。
男性は、切り口が違う&現実をコメントにして下さるので、時々目から鱗です。

あららー。喧嘩しちゃったんですか?翠さん、これ読んだら仲直りしましょう!!

そうですね。男性同士って、やっぱり未来を思えば、たくさんのことが待ってる訳で。
私も、やっぱりそこは避けられないと思って書いてます…で、時々鬼と(苦笑

>今の自分たちを一生懸命に好きでなくてはいけないんですよね。
本当にそうです。亨なんて、後悔ばっかり。今更何言っても、戻れない。
でも、それを2人で過去をなぞりながら、ここまで来ました。

とにかく「今」を大事にして下さい!未来なんて、誰にも分らないです。

他の男性読者様も、同じようなこと言って下さいました。
彼の場合は、もう「過去」ですが…。
それでも、今の亨と明良を過去の自分たちに重ねて、みて下さってる。

同じ「終わり」でも、幸せに向かえるように…。頑張って書きますね!

翠さん。早く仲直りしましょう♪あなたの彼は、ここに来て下さった!愛がいっぱい♥

有難うございました☆

Re: ふぅ~~~っ…

鍵コメMuさま

ここまでついてきて下さって有難うございます。
そういうお声が、チラホラと(笑

ほんと、色々辛い思いを読者様にさせてきましたが。
何とか、かんとか。

うん。これで終わりじゃないし、この話が終わってからも彼らの人生はずっと続く。
その彼らの人生が少しでも幸せになって欲しくて、こんな荒波を渡らせたかも?笑
幸せは与えられるだけじゃなく、自分でも見つけられるんですよね。

はい。お気遣い有難うございます!元気貰えます。

有難う御座いました!

yes・・

懺悔や過ちを言葉にして、明良君に諌められ
それによって心が救われ答えに導かれた

決心がついた!  ついに時が放たれた!!
明良君によって亨君の心が解放された瞬間!!!


気づけば息止めてました・・息するの忘れてました…
夏の暑い日の一杯目のビールを飲むが如く一気読みです!!
ハァ~~ 何だか緊張して喉が乾いてしまってます


明良君の言う通り、言葉足らずの感情足らず
でも、そういう明良君も似たり寄ったりだと・・・
ここまで来ないと素直に気持ちを伝えられなかった事が残念でたまりませんが、
今、吐き出せている事で互いの未来にも存在は残るという事がわかっただけでも
良しとして喜ばなくてはいけませんね。


愛の言葉の入った箱がガタガタ揺れ過ぎてますでしょうか・・
早く出たいって暴れてる!?
明日も楽しみにしてます 。o☆ありがとうございました☆o。


・:*:・゜・:*:・゜・:*:・゜・:*:・゜・:*:・゜・:*:・゜

kiri様 スミマセン コメ欄おかりします


☆翠さまの彼氏さん☆

不躾に申し訳ありません。コメ読んで気になってしまって…(^_^;)
初めましてうさメリと申します。
一日も早く仲直りされて又一緒に読む事が出来るのを祈ってます。
重なる所が多いという事ですが、
彼氏さんも翠さまも運命によって、そして必然で出会えたのでしょうから
二人の時間を大切になさって下さいね。
生意気な事申し上げてスミマセン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

起きた(笑)

今から仕事なんで(笑)

ぜーんぶぜんぶ「愛」
色々な形の愛があって
その表現はまわりの誰にもわからなくても
へたすると相手にもわからなくても
愛ゆえに行動して

時間を経て熟成されて

ちゃんと伝えられた愛


ああもう 不器用すぎるよぉ

「yes」で爆死
布団かぶってプルプルしてた

飛翔

Kiri様
皆様 こんにちは レオです

もう、せまい空しかみえなかったあの時の二人ではないことを、お互いに確かめあって…。明良は思いのたけを亨にぶつけた。死んでほしい…とまで憎んだことも。亨は今まで明良にしてきたことをやっと客観視できた。明良にお前ホントに酷いって罵られてやっと解放されたんでしょうね。囚われてる鎖から解放されたい気持ちにも十分に共感できましたよ。

別れは辛い…。ここまで二人気持ちを伝えあえたのに。やっとここまでたどり着いたのに。でもこの選択に後悔はないと、二人で決めたこと、と言い切れるのは幸せです。十年後、二十年後の二人の心にも、お互いの幸せを祈り自分の幸せをきづこうとする強い気持ちがきっとある。そう信じます。

新婚さんいらっしゃいパリ特集、ご覧になられましたか~?奥様が私は普通に自分の幸せを求めてるだけ…っとおっしゃってるところがとても素敵でした。自分にとって何が幸せか、求める気持ちの尊さにマイノリティもマジョリティーも全く関係ないと思います。翠さんもパートナーさんもお互いを大事に思う気持ちをどうか大切になさってくださいね。広い空の下、心から応援しています。

Kiri様
暑い中、連日更新&コメレスホントにありがとうございます。なんか素直になった亨が可愛くて嬉しくてたまりません♪


Re: yes・・

うさメリ様

亨は後悔ばっかりで、それから逃げられなくて、そんな自分を正当化することも出来なくて。
何もかも、力で明良を抑えつけることばっかりしてきた。
それしながら、また罪悪感が増えて…ほんとバカー  です。

中途半端だったんですよ。

これでお互いスッキリ…なんて、そんな都合良くは行かないけど。
でも、未来を別々の道を歩く決心だけは、ついたんじゃないかな?

少なくとも、ドロドロした感情だけは無くなったと思います。

後は、それぞれがどう生きていくか。
これで終わりじゃないですもんね。

>明良君の言う通り、言葉足らずの感情足らず
>でも、そういう明良君も似たり寄ったりだと・・・ ←笑

その明良に言われるくらいだから、ほんと亨って…あんまりですね。
でも、明良も学んだかな?反面教師?苦笑

今度の別れこそ、本当に2人の決別になる。
でも、もう「忘れなくていい」と、思えたなら気持ちは随分違うでしょう。
当分は、自然のままにいればいいと思います。

有難う御座いました☆

Re: 大切なことは

鍵コメMO様

そうですね。

人は、間違いを犯す生き物。
それを、正して行くことが出来るのも人です。

元のように真っ白に戻るなんて不可能だし、それを無理してしようとすれば
また新たな苦しみが起きる。

うん。亨の罪を、許せない人もいれば、許せる人もいる。
そんなのどっちだっていいよ。3人が幸せになってくれるなら…って人もいる。

本当に、コメントでも人それぞれなように。
キャラ達の考えだって、それぞれですよね。

どれも間違ってるとは思わないし、どれが正しいのかとかも、私はどうでもいいです(笑

MOさんのように、亨を愛してくれて、一緒に悲しんで苦しんでくれた。
はい、もう自分をほめてあげて下さい!堂々と!

お話は、これで終わりじゃないですが、まずはyesと言えた。
一緒にここまで歩んでくれて、有難う御座います☆

Re: NoTitle

鍵コメuさま

はい、とうとうYesと言えましたね。

好きな気持ちを消そうと思ったら、また苦しい。
じゃ、そのままでもいいじゃない?と、一種の開き直りでもあるけど。
お互いに、大切な人のままで心の引き出しにしまえる。
そして10年後、引き出しから取り出して眺めてみる。

洋平派さんなのに、温かく見守って頂けて感謝してます。
えぇ、洋平はとっても大変です。
諦めちゃえばいいのに…と、私も思うくらい。

でも、彼は自分が幸せになるために「明良」が必要だって思ってる。
それも彼の選択。もう一度挑むチャンスをあげて下さい!

有難う御座いました☆

Re: 起きた(笑)

Az様

色んな愛がありますね。
正しいだけじゃないし…ってか、間違いだらけな愛を書いてきたな~シミジミ
それを言い訳するつもりもないです。

色んな人がいて。
それぞれに皆色んな選択をして生きてますよね。
このキャラ達だって「こういう人もいるんだ…」で、いいと思います。
お話の一つとしてね。

亨は不器用だけど、それは明良を傷つけた理由にはならないし。
でも、傷けられた明良がどう思うかは、明良自身のこと。

でも、伝えられてよかったね。

有難う御座いました☆

Re: 飛翔

レオ様

生まれてすぐ人は、小さな世界で始まりますね。
親だけが全てだったのに、幼稚園に通いだして…そこから少しずつ世界が広がって行く。
うまくできてるな~とか、思っちゃう(ぇ

人と摩擦して、皆何か学んで行くんですよね。時には無駄な足掻きもあったり。
いつか命が尽き果てる時に、「悪くない人生だったな」って思えることが出来るといいな。

亨の鎖も完全に外れることはないでしょう。罪悪感は、しぶとく残り続ける。自業自得
でも、息ができるようになった…。明良が緩めてくれた(明良、自覚無し 笑

この選択に、明良も亨も「後悔」はしないと思います。
過去はいっぱい悔やむことだからですが。
互いに大事にして、新しい未来を自分で生きて行ってほしい。
特に明良は、もう流されたりじゃなく、今度こそ自分掴みとって欲しいなー。

ぎゃ!!新婚さん…聞いてたのに、完全に忘れてた…あ~ん。残念…。涙

有難う御座いました☆

運命 ⚡ 宿命

出会いは、運命。別れは、宿命
明良と亨の 恋物語に これほど 当て嵌まる言葉はないと 思います。
kiriさま、( ≧▽≦)b Good Job!

出会ったのが、運命
漢字そのまま解釈すれば … 命を運ぶ(=動かす)こと
あの時から 明良と亨の人生が、出会ったんだね。
まだ その先に待ち受ける試練も苦悩も知らない無垢な魂が。。。

別れが、宿命…命を宿すこと
もう 寄り添う事の無い未来へと歩む
これからも 密かに愛を抱え生き続ける あの頃より 純粋な魂は。。。

別離の日の2人の周りには 喧騒も 全く聞こえない 静かな時間が 粛々と流れる様子が、優しく穏やかだけに より切ないです。
でも 今日は 泣かずに読んでます!
(*⌒ー⌒*)...byebye☆

 

やっと・・・、ですね。

ほんとうに、最後まで足掻いた亨。
一緒に、歩いて並んで、過去を解き放ってきた明良。


ここでのエンドマークは、貴重な通過点。虹色の1ページになっているでしょう。


振り返る事をせず、すべてしまいこんだ亨が、凍りついた部屋のドアを温め溶かして、自分から解放する。
言いたくて言えなかった言葉をやりとりする。

亨、手の中からこぼれおちた欠片は取り戻せないけど、埋めていく事は出来るよ。
今なら分かる事があるから、別れの時までゆっくり魂を満たしていって。


あなたにも、翼はあるのだと思いだして。
確かに大空を自由に飛ぶ事は出来なくても未来へ飛んでいく事は可能なんだと。




あ、翠さま(のカレ様)。
私も横はいり・・、すみません(汗)。

連絡がとれない、とあって、なんだか胸が痛いです。
ケンカの原因はわかりませんけど、カレ氏さんが翠さんを大切に想っているなら必ず伝わるはずですから、行ってあげてください。
翠さん、待っていると思います。
(スイマセン、おばさんのお節介と笑ってくださいネー)





・・・・隼希くんも、読んでるかな―?
北海道も暑いらしいけど、お腹出して寝て、風邪ひいたりしてない?

(´・ω・`)


kiriさま


明良さんは、ずーっと亨さんが好きなんですね。
そして亨さんは、10年後に明良さんの絵を描くんですね。

ふわあああ悲しいいい!

でもでも2人はそれぞれの未来に向かって進んでいくんですよね。


わたしは来週から期末試験です。

明良さんも亨さんも、たぶん洋平くんもがんばってるので
わたしもがんばります!



Re: 運命 ⚡ 宿命

けいったん様

あ。ほめてもらった(嬉

言葉って難しいですね~。
私も、時々「あれ?」っと思って調べると、難しくて訳わかんなくなる。
で「教科書じゃないんだから、伝わればいいかな」と思って、開き直ってます。
好きに書いて、好きに読んでもらえたら、もうそれでイイです…笑

真っ白な状態で、右も左も分からないままで出会って。
だからこそ「初恋」なのでしょうか。
私も、初恋の彼が大事に心に居ます。私は、片思いでしたけどね~。だから綺麗なまま…

出会うのが運命だった。これも、本人がそう思えるなら、そうだと思います。
別れるのが宿命。だったら、2人で静かにそれを受け止めて、前に進んでほしい。
もう、いっぱい足掻いた。あとは、優しく穏やかに…終焉の時まで。

有難う御座いました☆

Re: やっと・・・、ですね。

ますみ様

足掻き続けましたね。高校時代からだから、15年近く?
一人で足掻いてた頃もあったけど、最後は明良と一緒に並んで。
これが一番亨には、優しい想い出になるかな…。

2人の恋は終わるけど、まだまだ彼らの人生は続く。
傍らには、違う人がいたって、大事な互いを綴ったページは消さなくてもいいんですよね。
そうやって、生きてる人がとても多いことも、この小説を書き始めて知りました。
私の周りにもいますが、とても幸せそうです。

亨には空を飛び立つ翼がなくても、地を這いずりまわってる訳じゃない。
大地を踏みしめて、守るべきモノ達を守り、毅然と生きて行でしょう。

翠さんの彼、皆さん心配されてますね。仲直りしたよって、報告あったら嬉しいですね。
隼希くんも、彼氏と一緒にここに来るかも…って言ってたんだけど。
元気にしてるかな?いつか、顔出してくれたらいいですね。

有難う御座いました☆

Re: (´・ω・`)

美織 様

うん。ずーっと「好き」だと思うよ。
でも毎日々、亨だけを想って、過去を見続けるのとは、もう違う。

現在ではなく、未来を見て、それぞれに自分の「道」を
しっかり歩いて行くと思います。

時々、立ち止まって、思い出すことだってあるでしょう。
風化していくことだってある。
それでも、一生懸命「好き」だった気持ちは消えないと思います。

うん。3人共、頑張る!!だから美織さんも、試験頑張れ~~~!!

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメMi様

亨が好きな人には、このYesは重いですね。

うん。そのための1週間…。ゆっくり、じっくり書いたつもりですが…
まだ足りないというお声も、長いとのお声も色々と(笑
ほんと、色んなお声がありますね。けど。このお話の、中心部になる重要な部分の一つ。
何言われても、大事に書くつもりです♪

未来に向けての別れ。どうか、見守ってて下さいね!

有難う御座いました☆
あ、ちゃんと届いてますよ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

Yes
うん。たくさん、ちゃんと2人で過ごしたものね。
本当はもっとずっと居たかった。
せめて、あと一月、あと二週間、
もっといろんな事を2人でやりたかった。
今日みたいに色んな話をしたかった。
でもね。
日が過ぎればまた、決心が鈍ったはず。
いや、そもそも決心ができなかったと思うんですよ。
少し離れて読んでいた私は、本当にkiriさんは充分に丁寧に書いてくださいました。
こんな我儘でヘタレで弱々でイヤイヤえーんの亨に決心させてくださって、ありがとうございました。
最後の最高のシーンを静かにまちます。

Re: NoTitle

鍵コメA様

言いたいことがたくさんあるのに、言葉に出来ないんですね。
昨日も書いては消し…その気持ちだけで、充分に伝わります。涙

明良ってね、変に素直なとこあるでしょ?
決して、優しいとは言えない子だけど。
強がってる…の言葉も、亨への応援みたいな気持ちも含まれてたと思う。
お前だけじゃないよって。俺も一緒だよってことですね。

はい。Yesって、ちゃんと言えましたね。
きっと一度目の別れの時とは、2人共違うと思います。

>亨と同じように、読者の気持ちも置いてけぼりにならないように
>階段を一段一段登らせて下さってるような気がしてます!

この言葉だけで、もう本当に嬉しいです。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

優様

>日が過ぎればまた、決心が鈍ったはず。
>いや、そもそも決心ができなかったと思うんですよ。

私もね、そう思う。
悪戯に長引かせたって、出した答えが変わる訳じゃないですもん。
もう少し…もう少し…。
明良が、洋平と居る時も、亨と居る時も、そうやって時間を伸ばしてきた。
そう思う時は、決心がついてないからです。

>最後の最高のシーンを静かにまちます。

ちょっ…何気にプレッシャー!!
割とあっさり行きますよ…(ぇ
でも、亨はそれでもう出ない訳じゃないです。チラ見せ?笑

有難う御座いました☆

YES

亨って~
情緒欠落してるよね~
なんでこの場面で考える~?って普通思うけど~
だから亨なんだろうけど、なんか力抜けた~

わざと香水付けたとか?考えたこともないわ~
本当、呆れる~
きぃ抜ける~アホやわ~
それに振り回されてた明良が気の毒やわ~

気を取り直して・・・
思い出辿り、亨も少しずつ色々見えてくる。整理されてくる。
よかったね。明良がここまで付き合ってくれて。

2人の歩いた路地裏を一所懸命に想像するんですけど、しっくりとくる画面が浮かばないんです~
ここは絵師様に頼らなければ?
絵師様ならきっと、描いてくれる~って?(人頼り~)
この場面大事ですよね。
妥協したくないから、ちょっと考えます!!(なんの決意表明?)

>「俺、ずーっと亨が好きだよ」

ここで亨が愛の告白してくれるのかと思いましたが~
私の思い違いでした。
亨は思う以上にヘタレです。(怒られそう)
考えがある?(ナイナイ)
でも別れの前に1回くらい言ってくれるよね~?
(洋平派としては言わなくてもいいし~とか思うけど、一読者としては言えよ~!!って思うし~)

まだ夜は長いから、別れのRは当然ありますよね~(しつこい?)


※翠くんも、この連載読んで彼氏さんと仲直りできてたらいいんだけど。

Re: YES

蝶丸様

え?この場面でYesはおかしかった?笑
じゃ、私も情緒欠如してる…あ、私の場合、ちゃんと自覚してます。(ぇ

明良が「一週間後に答えを聞く」って言ってたからね。
2人にとっては、とても大事なことだと思ったの。
ジャンプのための、ステップの言葉だから。

香水もね、あほでしょ。でも、それだけ必死だったんだよね。
私、こんなに必死になった覚えが無いけど。
10代の頃って、とんでもないこと考え付く。「は?そこ?」みたいな(笑
あ。でも亨、浮気はしたことあるのよ。無罪ではありません、念のため。

愛の言葉は、最後に…と、亨自身が言ってたから。それでイイんじゃないかな?
亨にとっては、物凄く重みのある言葉だから。

路地裏のシーンが降りてきて、この話を書き始めたの。
だから、原点ですね。妄想で…お願いします。どっかに路地裏ないかな?探してみてー(ぇ

もうね、派閥…私はもうここまできたら気にならない。ごめん。
3人が幸せになって欲しい。。。それだけですね。

有難うございました☆

勘違い~(;´Д`A ```

ぅわ~!!
違うの~kiri様~

>謝った方がいいのか…と、考えを巡らせてる内に、明良が立ち上がり、顔をゴシゴシと擦る。

ここの場面で、情緒欠落って思ったの~

yesじゃないし~

もうタイトルは無視して~

以前のkiri様のように、その日に気に入ったこととか、印象に残ったことをタイトルにしているだけで~
いっそなくてもいいくらい?
でもリコメには便利かなってつけてるんです~(;´Д`A ```

Re: 勘違い~(;´Д`A ```

蝶丸様

ぜぇぜぇ…やっと、明日の分、改稿終了…。やばい、寝ないと。
っと思ったら、蝶丸さんからコメント!

あ、そうなんだ。
Yesの後、そのまま続いてたから!!ごめんなさいー。
勘違いでしたね。

タイトルは、確かにあった方が分かりやすいです。
コメントってとこクリックしたら、名前とタイトルがずら~~って出るから。
でも、思いつかない時は無理しなくてイイですよ♪

私も、他サイトさんで思いつかない時あって、ぐるぐる~して、無しでする時もある。
色々気遣い、有難うございます☆
おやすみなさい♥

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: くどいようですが、よかったらどうぞ遠慮なくご自由に<(_ _)> 

鍵コメL様

あぁ、いつも。鍵コメなのが惜しい…っ(笑

浮気の件、お見事です!!おっしゃる通り…。えぇ、悪戯にこんなこと書きません…。
読者様に「亨ってバカ?」って言われるだけで終わってしまう。
そして私の張った自己満な小さい伏線を、すでに回収まで!されている。
だから、ココは鍵コメでホッ…爆

>享のしたことはバカげているけど、狭い空しか見えていない人にはありがちなこと。
>勝手な憶測を疑いもせずかっとんだ方向へ進んでしまう、青い時代に特有の行動パターン。

私もそう思ってます。
バカなんだけど…ホント、こんな青い時に、完璧な人っているのかな?まだ10代…。
穴があったら入りたいと思う過去って、多かれ少なかれ、経験あってもおかしく無い。
あ。私も有りまーす!笑

10年後の未来を、あの!!明良が語りました。
それも、自然に…。

>そして明良も希望のある未来を語れるようになった…!
>終わりをいつも心に言い聞かせながら享を待っていたのに。
>洋平と始まるときも、終わりが来るのにと思いながら付き合う約束を交わしていたのに。
>なのに、一緒にいられない人との10年後を約束できるようになっていたんですね。
>見えない未来に希望を馳せられるだけの強さを獲得したんですね。

変わりましたね。本当に…。我儘女王は、変わらないと思いますけど…汗

あぁ、あのリコメ。抜粋して頂いて、有難う御座います!
そうです。人は間違うんですよ…でも、正して行けると思います。
100%元には戻らないし、間違ったことも消せません。
でも、正そうと思う心があれば修正して行ける。
綺麗事ではなく、そう思うのも「希望」の中の一つだと思います。

リンクまで、有難う御座います!!
http://cavnews.wordpress.com/2013/07/16/21-pictures-that-will-restore-your-faith-in-humanity/

>最初の2枚の写真です。
>I`m sorry と書いてあるTシャツを来た人たちが、ゲイパレードの沿道で「教会がひどいことをしてごめんなさい」というようなプラカードを掲げています。

>間違えたという過去の事実、苦い思い、与えた悲しみはどれも消えないし無くならない。
>享の中の罪の意識もなくなるわけではない。
>けれど、更新することはできますものね。

また、ほぼ…コピペなリコメ…スイマセン!
いつも、ほんと良く読み込んでおられるな…と感心しきりなコメントなので、つい。

有難う御座いました!

今まで

今までのお互いの思いの内を打ち明けることができた。
子供だった自分達が大人になっても恋をして。
いろんなことをしたし、いろんなことをされた。
お互いを考えて一人で泣きあった夜もあった。
その理由は違えど、だけど。
恨みとか、裏切りとかそんな影のような過去はやっぱり明良の中にはずっと渦巻いていて。
お互い好きで好きで仕方なかったけど、それを背負うには、相手のことを理解して包み込むには若すぎた。
だけれど、最後にでもこうして恋人として愛し愛され、始まりの場所に来て今更の真実を知り。
昔の影を取り除けた。
そこ、私は良かったなぁ~って思いました。
ていうか亨さん、
本当に子供というか、馬鹿というか…(笑)
変なところで大人でしたね(小細工とか明良から逃げる術とか)
自分からは絶対に嫌いになれないから
明良から嫌われてフラれようなんてほんとにアホです。明良がそんな単純であっさりとした奴じゃないことくらい亨も百も承知のはずなのに。
あんな風に亨の行動を改めて言われると本当に最悪の男でしたよね…
それでもそのなかに確かに明良への愛はあったから。
私もなんか流されちゃったよ…(苦笑
幼かった自分達と、大きくなった自分達の見える世界が違うのは当たり前で。
だからこそ変わらなくちゃいけない。
誰だってずっとそのままでなんていられないから。
でもでもでもでも
亨のyesには涙がぁぁぁぁ…



翠様の彼氏様。
私も失礼します…
読んでいただけてないとは思いますが…
翠様と喧嘩されてしまったとか。
是非是非仲直りしてください!!
未来じゃなくて今を沢山愛せるように。
彼氏様のお言葉本当に心に染みました…
私は本気で好きだった彼女に裏切られてしまいました。苦笑
私もいきなり連絡とれなくなってから、色々ありまして…。
翠さまぁぁ。
こんな素敵な彼氏様が、翠様の帰りを待っています。早く仲直りしてあげてくださいっ


Re: 今まで

@しゅらん様

>お互い好きで好きで仕方なかったけど、それを背負うには、相手のことを理解して包み込むには若すぎた。
>だけれど、最後にでもこうして恋人として愛し愛され、始まりの場所に来て今更の真実を知り。
>昔の影を取り除けた。

そうですよね。
ちょっとした心の吐露で、影が取り除ける。
100%は無理でも、渦巻いてぐるぐるしてた部分が取れたら、それだけでも儲けもの(大阪人

でしょ?亨は、バカーーー です。
で、本当に最低、最悪の男…でした。
自分で書きながら「うわっ 最低」とか思って(苦笑
けど、その心の中は愛で沸騰してたんですね。だからって、許される訳では無いですが。

>幼かった自分達と、大きくなった自分達の見える世界が違うのは当たり前で。
>だからこそ変わらなくちゃいけない。

うん、うん。ほんとね。
変わらなくちゃ…。あの頃より、色んなこと知って、経験もして。
元に戻るなんて、出来ないことも分かりすぎてること。

あ、翠さんとこご心配されて。
仲直り出来たかな~。
好きだから、喧嘩しちゃうんですもんね!

有難うございました☆

亨がんばれー。。。
心から笑える日が来ますように…。。。

祥子さんが奥さんでよかったです。。。

Re: タイトルなし

momo様

亨、頑張るよ!!
この人は、強い男だから…。
明良にだけはダメダメですけど。

祥子さんも、深い愛を知ってる人。亨の良き、理解者です☆

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【未来への道-19】へ
  • 【未来への道-21☆R18】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。