女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【背後注意】37(信史×秋也)【マジで凶悪★R18】のシーン☆ダメ女様 →未来への道-20
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【【背後注意】37(信史×秋也)【マジで凶悪★R18】のシーン☆ダメ女様】へ
  • 【未来への道-20】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「愛なんぞ、くそ喰らえ」
未来への道

未来への道-19

 ←【背後注意】37(信史×秋也)【マジで凶悪★R18】のシーン☆ダメ女様 →未来への道-20
「お前も、美術部に入れば良かったのに」

亨は、あの頃に言ったセリフをもう一度言ってみた。

「先生にダメだって言われたんだもん。途中で変更出来ないって。テニス部なんか面白くないって言ったら、怒られた」

明良も同じセリフを返してきて、2人で笑う。


戻りたい…あの頃に。

そしたら、俺はもう一度…ちゃんと明良を愛せるのに。

泣かしたりせず、大事に…したのに。


誰にも触れさせず、誰にも目がいかないように。
俺だけの明良のままで、愛し抜けば。
結果がどうであれ、2人はこんな日を迎えなかったのだろうか。

馬鹿なことを思い、亨は大きく息を吐いて泣きそうになるのを逃がす。

いや…。
苦しみの供わない別れなど、無かっただろう。

俺が、明良を…愛しすぎた結果だ。

愛し方もわからないくせに。
純粋なだけでもなく、欲望も混ざり合って、ただ明良へと想いを発して。

自分の未来に、明良が居ないことだけが…悲しかった。

子供なりに、必死で考えても、考えても。
どうしても、何しても、どれだけ頑張っても。

結ばれないのだと、知るだけで。

その虚しさの矛先が…明良に向かったのだ。

「亨、楽しかったな」

明良がニッコリ笑って、傍に来る。

「あぁ、楽しかった」

中学時代は…俺も楽しくて、幸せだった。

お互いしか見ることもなく。
ただ「好き」な気持ちだけで、日々を過ごせた。

高校生になってからだ。
自分の本来の場所に戻り。
周りを見て、現実を知り…お前から逃げようともがき始めたのは。

「戻りたくても、戻れないんだよな」

明良が独り言のように呟く。
戻りたいと…同じことを考えてたのか。

「戻れない…な」

亨がそう答えると、小さく何度か頷いて見せる。
そのまま、亨の方を潤んだ目のままでニッコリと笑いかけてくる。

頼むから…泣くな、明良。
お前に泣かれると、俺は崩れそうになる。

「なぁ…」
「ん?」

亨は明良の言葉が怖い。

「十年先に」

明良がジッと顔を覗き込んでくる。


「俺を思い出して、俺の絵を描いて」


その言葉に、胸が詰まる。

十年先…。
明良を想い、明良を描く。

それは、いいな…。


「……いいよ」


何とかそう答えて、必死で笑う。

「俺は、それを想像する。絵は見られなくても…お前が俺を描いてる姿を、頭で描くから」

「わかった…約束する」
「約束な」


俺達の、約束。


十年後の…約束。


例え、逢えなくても。

明良と同じ時を共有し、同じ想いで繋がれる。



俺の未来には、明良が居る。

*

先生に挨拶をして、2人で学校を出る。

「ちょっと、ぶらつきたい」

明良が言うので、一緒に並んで学校の帰り道を辿る。

「あ~…12歳から15歳まで、毎日ここ歩いて帰ったんだよな」
「可愛かったよ。お前は」

亨がポツリと呟く。

「あはは、久しぶりに言ってもらえた」

あぁ。学校中の女の誰も勝てない程、お前は可愛く、美しかった。

だから、俺はお前が怖がらないように…ゆっくりと、羊の皮をかぶり近付いたんだ。

「亨は、優しかった」

違うんだ。
俺は、優しいふりをしてお前に近づき、お前を自分のモノにすることだけを考えてた。
1年かけて優しい先輩を装い続け、タイミングを見てたんだ。
我ながら、ガキのくせに…と呆れる。

「お前は…今でも純粋なとこがある」

亨の言葉に、明良が首をかしげる。

「俺は、お前を狙ってたんだよ。最初から、お前を狙ってた」
「え…」

亨は、何故か言ってしまいたいと思った。
最後だから…というのもある。
でも、明良に俺達の始まりだけは、ちゃんと知っておいて欲しいと思ったのだ。

せめてもの、俺の償いなのかもしれない。

「お前が思うような…そんな綺麗なモノじゃないんだ」
本当は、明良がそれを大事に思ってるのなら、黙ってた方がいいのだろう。

それでも、亨は言ってしまいたかった。

「車の中でお前を見てから、俺は地元の中学に行って、初めて良かったと思えたんだ。春になったら、お前が入ってくるって知って。そして、お前を学校で見た時…心が揺さぶられた」

亨の言葉に、明良がポカンと小さく口を開けた。

「真っ白なウサギに見えたんだ。目を赤くして、弱々しくて…」
明良が目を斜め下にして、思い出す表情をする。

「だから、俺をウサギって呼ぶのか…」
「どうしても、何をしてでも。お前が欲しくて。…1年かけた」

亨が苦笑いして見せるその顔に、明良はまた切なくなる。

「じゃ、俺はその罠にかかったウサギ?」
「そうだよ。お前は…ずっと、俺のウサギ」

亨の目が辛そうだ。
でも、お前が愛しいのだと、そう言ってる。

「それは…お前が、最初から俺を好きだったってこと?」

明良が優しい顔をして、そう聞いて来る。

「そうだな…そうなる」
「なら、何で懺悔するみたいな顔してんだよ」

懺悔か…。

もっと大切に愛したかったという思いが、あまりにも強すぎて。
後悔というモノで支配されてきた。

出会ったことさえも、そうやって苦しみの中に閉じ込めて…。
全てを『罪悪感』という名の元に、括りつけてきたのかもしれない。

「そんなの、本能だろ?俺だって男だから分かる」

知ってるだろ?とでもばかりに、明良がニヤリと妖しく笑った。

「切っ掛けなんか、どうだっていいよ。お互いに好きになったから、俺達は始まった」


明良の言葉に、自分が勝手に巻き付けていた鎖の一つが…解けたような気がして。

亨は目を伏せ、細く息を吐き出した。

【BL小説】参加中。↓最後に明良のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【【背後注意】37(信史×秋也)【マジで凶悪★R18】のシーン☆ダメ女様】へ
  • 【未来への道-20】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

切ない…けど

切ないけど、それだけじゃない温かさ。

亨が欲しがった、亨の中の明良の未来。
それを「絵を描く」という事で亨に未来をあげた明良。
十年後も覚えていて。
ずっと忘れないで。
それは、愛されていること、愛され続ける自信がなければ言えないこと。
もう、亨からの愛の言葉など必要ないですね。


胸が熱くなりました。

いつも更新ありがとうございます。

自由になる。

それは二人にとって、決っして孤独になるのではなく、何処へ行くのも、何を想うのも自分で決められるということなのでは・・・、そう感じました。

明良の知らなかった亨の想い。
話した亨は罪悪感でも、明良にしてみれば嬉しいんじゃなかったかな?
だって、’あの’亨が、自分を見初めて、自分を手に入れるためにどんな事でもした。・・・・って告白されたんだから。

亨にとっても目から鱗?
いくら亨が手を尽くしても、明良がOKしなければ成り立たない、ってことに、今更気がつくんだから。   ねェ?

思い出辿りは確認と新たな想いの積み重ねになっている。
ここまで来られた幸せと、遠い未来に結ばれた約束が、北極星のように不動の輝きを二人に与えてくれるね。


あとは、亨から最後のプレゼント。
「愛してる」 になるのか、 「愛してた」 になるのか判らないけど、言葉を花束にして明良に捧げてあげて欲しい。

Re: (T_T)

鍵コメj様

明日から有給ですか?いいなぁ~

>職場で読めなーーーーい…← 笑

お盆休み無しだから、今休むんですね。
はい、もう思う存分に…。

でも、あんまり悲しくないように書きます!

有難う御座いました☆

Re: 描いて!

鍵コメMO様

切なさで暴走のお気持ち、しかと受け取りましてよっ。

十年後だけじゃなく…。
MOさんの言うとおり。
二十年後も、三十年後も、四十年後も。
命が尽きるまで。
亨は、節目には明良を想い、明良を描くと思います。
その時間はきっと、幸せに包まれてると思う。

ウサギのぬいぐるみは、愛弓ちゃんに捕られても(笑
きっと、娘も理解できる年になれば…
彼女が誰かを心から愛することを知ったなら。
「パパが心から愛した人」だと、言える日が来るかとも。
そういう風に、愛弓ちゃんが育ってくれると思いたいです。

明良を、本格的に描く亨を、明良と同じように思い描いて下さい。

有難う御座いました☆

Re: 切ない…けど

隼好きー様

>「絵を描く」という事で亨に未来をあげた明良

気付いて頂けて。
明良はそこまで考えたかどうかは分からないけど。
亨にとっては「明良との未来」を描けたんですよね。

そして、この3年で明良は本当の意味で亨に「愛されてきた」ことを知り。
その自信が、そう言わせた。これは、亨の心がちゃんと伝わってるから。
ちょっとこの明良、秋也っぽいでしょ?愛されオーラが生まれてる。

有難う御座いました☆

Re: 自由になる。

ますみ様

別れは「悲しい」けど。
全部何もかも「失う」訳じゃないんですよね。

互いに、たくさんのモノを与え、与えられ。
それは、ずっと心に残り続ける。人は永遠には生きられない。
だからこそ、魂に刻まれるような「愛」は、来世にも持って行けるのだと思いながら書き始めました。
綺麗なだけじゃない、愛でも「愛」には違いないと思って。

亨は「罪悪感」というモノで、何でもかんでも括りつけすぎてた。
出会いまで「罪」のように思いこんで。それだけ苦しかったんでしょう。

明良の言葉で、一つ…鎖が解けたようです。
そうですよ。ますみさんの言うとおり。明良がOKしないと成り立たないの(笑

言葉の詰まった箱は…音をガタガタさせてますよ…。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

20年分の思い

どんなに時間をかけても
悔いが残らないようにするのは
難しいことですよね

どんなに考えた末の結論でも
無数の選択肢のひとつで
「ああすればよかった」
「こうしたらどうなった」
考えてしまうでしょう

でも区切った時間のなかで
出来る限りの事をして
幸せの記憶を紡いで
明日の糧に出来たら

言いたかったこと
言えなかったこと

一つでも多くのわだかまりを
「言えてよかった」
と思えるように

残された時間を
大事に大事に過ごしてる

交差しない二人が
近づく未来を明良が示した

ふれ合わなくても
思い出せばそこにいるって
感じられる未来はある


Kiriさまがすごく大事に書いてくれてて
すごく嬉しい

恋愛小説として
すごく好き


Re: ご褒美

鍵コメc様

>信史は秋也に浄化されたけど、亨は明良に解き放たれて行くんですね
そうです~~~!!
…そういう感じで書きたかったので、伝わって嬉しい♪

一つの物事を、一方でしか見られない時期。
これが経験を積んで、色んなことを知って行く内に、角度を変えてみたり、自分で歩いて反対から見てみるなど、出来るようになっていく。
これが大人になって行く…ということの一つでもあると思うんです。
…が。亨は、こと恋愛(明良)に関しては、それが出来なかった。
一人孤独で誰にも言うこともなく抱えてきた部分が大きいかな?あ、性格も(苦笑

洋平は、大変。心配ですよね。
洋平はきっと、亨に出来なかったことをする。←宿命と関係無しの意味で。
この子を、ただのワンコで終わらせるつもりは有りません♪

有難う御座いました☆

Re: 20年分の思い

Az様

>どんなに時間をかけても
>悔いが残らないようにするのは
>難しいことですよね

本当に、その通りだと思います。
彼らは、本当に長く…近すぎる部分が多かった。
20年近くなんて、ちょっとした熟年夫婦の歴史(苦笑
特攻の方が長いけど、こっちは最初から恋愛だったからね…。

長ければ、長いほど。
表面には見えない、傷や埃や擦り傷などがついてる。

長年連れ添った夫婦だって、親子だって、兄弟だって、親友だって。
いつか別れが来れば「あぁしてあげれば良かった」と、皆思うと聞きます。

ましてや、この2人は思春期という壁をまともに喰らって来た。
兄弟もいないし、男同士でオープンに出来ないし。
亨のしてきた酷いことを、言い訳はしないけど。
明良が、納得してるなら、それでイイじゃないですか。
愛されたことを、自信に変えることが出来るなんて…簡単じゃないですもん。

恋愛小説なんて!!いや、大汗流れます…。恐縮!!(>_<)
でも…有難う御座います♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すいません...もう亨が愛しすぎて(T_T)

純愛ですネ。
誰にどう思われようとも、亨の明良への想いは純愛以外の何ものでもないっ。
そう私は信じております(涙、涙

愛の何たるか等、知らなくて当たり前の子供時代に明良に恋し、
深くなるばかりの明良への想いと、自分の背負う宿命の狭間で、
心をコントロール出来ないまま、ずっとずっと亨はもがき続けてきたんだと思います。

頭も良くて傲慢で俺様。でも生真面目で不器用な亨のどこかアンバランスな性格が、自分の背負う現実を知るほどに、不安定さを増していった様な気がします。

上手な愛し方が分からず明良を翻弄しては泣かせ、揚句に大きな間違いを犯して明良を傷つけてしまいました。
でもそれと同じくらいに、亨も傷つき血を流してきたんですよね..。


どんなに愚かで歪んでいようと、亨は明良だけを一途に愛し続けてきました。
真っ白でなくても愛は愛。
亨にとっての純愛なんだと私は思います(TΛT)

そんな亨の痛々しい愛が、明良と愛弓ちゃんによって、
少しずつ癒されてきました。
息をするのも儘ならないほど明良に囚われていた心が、
二つ目の愛を知って、ユックリと呼吸を始め、
目を背け続けた現実にも立ち向かえる様になりました。

明良の決意を受け入れられる程に柔らかくなった心は、
同時に亨の中にずっとあった、後悔という負の感情も強く根づかせてしまってたのでしょうか?

亨に絡みついた後悔という鎖が、明良の言葉で今静かに解かれ様としています。
手を離す事を迷ってるんではなく、一緒にジャンプしてその先の未来を前を向いて歩いて行くために、亨にとっては大切な行程なんですね。

どんなに願っても戻れない過去。
明良が言った10年後の約束も、二人の未来が二度と重なる事は無いと思うからこその言葉なのでしょう。
亨だって分かってますよね。

それでも、
>明良と同じ時を共有し、同じ想いで繋がれる。
>俺の未来には明良がいる。

そう思える事が、どんなにか亨を心強くしてくれた事か..(ToT)
明良と別れた後の喪失感への恐怖は、亨の中でずっと消えなかっただろうと思います。
この約束のおかげで、亨はとても救われたんじゃないでしょうか(涙

亨が明良の隣へたどり着くまで後少し...かな?


私も今、精一杯強がって付いて行ってますよ~(>д<)
だって、どんな二人見ても泣けるんです...グシ

だから最近は、ミスチル聞いてダァーッと泣いてから
コメする様にしてます(苦笑
その日に備えての予防も兼ねて...(汗)

ミスチルやっぱり凄くいいです。櫻井さんサイコーですっ。
『しるし』と『gift』お勧めです(ToT)/



ではまた明日です。
ありがとうございましたm(__)m

はぁ…

毎回切なく…でも前を見て進むことができてる二人が素敵ですね(。´Д⊂)

以前、私は洋平派だと言いましたが、もう今では誰派でもなく三人とも大好き過ぎます(笑)

思えば明良の根っこは亨への愛から始まってるわけで…
その亨と過ごしたこの時間は、明良にとっても本当に幸せだったでしょうね。

愛し合ってるのに…切ないですね(T^T)

でもでも、想いだけは誰のものでもなく自分のものだから…結ばれなくても…その気持ちまで手放すことはしなくていいんですよね…

ああ、何書いてるかわからなくなりましたが(笑)

みんなが、清々しい気持ちで未来に進めたらいいですね。


10年後。

> 「十年先に」
> 明良がジッと顔を覗き込んでくる。
>「俺を思い出して、俺の絵を描いて」

明良、素晴らしい。
貴方のその未来を見つめた愛が亨の心の支えになります。
でも、きっと明良にとっても心の支えですね。

で、ですね。
ワタクシ、10年後にボケてない自信がありません、ええ。
なんで、此方に集う絵師様には、そんな先ではなく、10日後位に描いて欲しいですね。
腐腐腐。
いろんな絵師様。お待ちしております。 ← 人のブログやっちゅうねん。

Re: NoTitle

鍵コメu様

漠然としたことより、何かハッキリとした目的(約束)が
未来にあるのと、無いのとでは、気持ちが大きく違うと思いまして。

>激しかった愛もきっとおだやかになって
>ずっと残っていくんですねー

ほんと、そんな感じがする…。

あは、お絵かき亨が浮かびます…♪

有難うございました☆

Re: 本日2回目です

鍵コメMO様

またのお越し、ようこそ~♪

うん。亨の未来は、哀しくなんかないですよ。
恋愛という愛に生きられない人であっただけで
それが不幸だとは言えない。
恋愛が成就したって、幸せだとも限らないのと同じですよね。

幸せの形は、本当にそれぞれ…。

きっと年取っても、明良は今の明良のままでずーっと心に残ってて…。
筆を握ってる時は、キラキラした目をしてるんじゃないかな?

なーんて、色々想像してみて下さい。

ウサギのプリントのTシャツ着た亨…爆
かわいすぎるでしょ~♪(笑

有難う御座いました☆

Re: すいません...もう亨が愛しすぎて(T_T)

ユキチさま

うん。ユキチさんが純愛だって思うなら、ユキチさんにとっては純愛なんですよ♥
それは、自分で感じるものだから、誰も侵害できなくてよ!
私も、これでも純愛だって思って書いてます…フフ
えぇ、どこが?…と言われても。

亨はね、苦しみが長かったのね。
明良のように、受け身ではなく、傷を与える側だったから。
だんだん心が、罪悪感でいっぱいになっちゃって…そこでやめればいいのに。
止め方も分からないままで、自分を追い込んできたかな?

自業自得を絵に描いたようなモノでしょうけど…。
それでも、明良だけを愛してきたことは、本当なの。

明良のくれた、未来は…。
未来に、明良の存在を許されたように思えたはず。
明良の姿を描く亨を、祥子さんなら、きっと笑ってみてくれると思いたい。
その時だけは、思い切り明良だけを思って、部屋にこもって描くでしょうね。
きっと、亨にとっては幸せの時間。

ユキチさんが気になってた、亨の罪悪感…出ましたね。
知らずに雁字搦めになってた鎖が緩まるだけで、ゆっくり息ができるはず。
気持ちだって、大きくなって行くと思います。

ミスチル好き~♪
後で聴いてみる。でもtubeが相変わらず見れないので(涙
スマホで聴きます!

有難う御座いました☆

10年後かぁ

未来を語れるっていいよなぁ
娘が独り立ちしたらしたいことしようと思ってるけど。
それまでは生きていたいな
ちゃんと病院行こうっと(^^)

え?
優さまはボケる予定?(^_^;)

「とボケる」位にしておきましょーや(笑)


最近、おつむもホルモンもいい調子。
「腐」は健康にいいのかも(笑)




Re: はぁ…

ちぃこ様

3人を応援してくれてる♪それが、嬉しいです☆

そうですね。明良の恋愛は、亨から始まってる。
ここがしっかりしてると、明良の根っこも変わると思ってます。
だから、今までの明良はすぐ不安になってた。←やっぱ、亨のせい?(苦笑
親とはまた違う、愛情。これだって、芯になりますよね。

このお話は、三角関係なんですけど。それだけを中心で書いてるつもりもなく…。
彼らの成長に、恋愛が絡んでるような感じで進めてます。
なので王道から外しまくりですが(汗)3人を大好き…それが気力貰えます♥

有難う御座いました☆

Re: 10年後。

優様

明良、たぶん思い付きで言ったんだけど。
こんな言葉だけで、亨は大きく違ってくるよね。
ほんと、支えになる感じ。そういうとこが…亨です。

もうね、私…始まってる気がする。
今日、約束を忘れてて、思い出して!やばい!!と、用意してから…。
来週だったことを、また思い出したという。
いや、性格だって思いたい。ポジに、そう思っとこう(ポジか?

何が10日後とか!←絵師さま「何いうとんの?」笑

有難うございました☆

Re: 10年後かぁ

Azさま

10年後…。

10年前思い出すと、結構早かったな。
もっと、早くなるんだろうな…コワイ

そうそう、腐は心と体に良いのですよ。

結構、あっちこっちに萌えがありますから。
何でも腐に結び付けて、脳内で変換!便利ですしね。

有難う御座いました☆

Azさま

10年後、まだkiriさん家で遊んでましょう!

ええ、◯呆 入ってても、家主さんも怪しいので大丈夫!
しっかり、健康管理で娘ちゃんを羽ばたかせましょね。
ウチもその頃には下が羽ばた…くかなぁ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメS様

あらら。ネガっちゃったのね?
10年後がキーワードになっちゃったのね。

明良はこれから10年、毎日亨だけを想い、愛していく…って訳ではないのです。
現実をちゃんと生きていきますよ。

あの最初の別れを思い出して下さい。泣いて、泣いて、そして洋平が世話してくれて、縋った。
そして、亨を思い出しては洋平へ罪悪感。亨と再会して、誤魔化して…。

そして一番最初。洋平は、亨を一途に愛する明良を好きになった。
スタートが亨とは既に違うんですよ。洋平が横恋慕したんです。
ここはね、物凄く大きいとこです。

>なんだか手に入れた後に洋平苦しまないかなとそればかり考えちゃいます(>_<)
ここよね?一番気になるのは。わかってますよ~。

明良だって、それがあるから到底洋平を受け入れる気になれないのも、わかりますよね?
だから、高い山がそびえ立ってると、洋平は思ってる。

洋平が諦めればいいんです。ハッキリ言えば。
明良だって、もう受け入れるつもりなんて無いし、やっぱり洋平の未来を思えば、それが当然だって思ってるもの。

でも、諦めないのも、洋平の勝手。洋平は明良のためじゃなく、自分が好きで向かってるだけ。
そこだけは忘れないでほしいです。洋平が、それをちゃんとわかってる。

明良を幸せにしたい…その前に、自分が幸せになりたい。
自己犠牲で、明良に向かう訳でもない。

洋平だって、被害者じゃない。まず、そんなこと洋平が思う訳ないですよね(笑

だからね、洋平がどうやって明良に向かって行くか見守っててあげて。

明良は一旦、亨との関係をちゃんと終わらせることが一番大事です。
誰かを心に大事に閉まってる人は、世の中にはたくさんいる。
そういう人は、誰とも幸せになれないのか?それは違います。

洋平は「明良を好き」だから、一緒に生きていきたい。
それだけですよ。

これは私がハピエンだって言ってるから、洋平派さんは、明良と結ばれるのわかってて、そういう風に思っちゃうのね。

愛の量は測れない。深さも、重さも、比べると、ネガになります。笑

洋平を見ててあげてね。当分は、大変だから…。
ここですんなり明良が受け入れたら、さすがに洋平派さんでも引くよね?笑

大丈夫よ~。気になって仕方なかったのね!
また何かネガったら、いつでも♥ただ、ネタバレになるので細かくはかけないけど…

有難うございました☆

優さま(笑)

家主さんの許可もなく居座るつもりですね
私もですニヤリ( ̄ー ̄)

あと9年で娘が高校卒業
来年で上の子は卒業で就職決まってる
あとは夫が片付けば…ニヤリ アゲイン

予定ではGOGOの頃には自分のための生活ができるかな

それまでせっせとここで腐度あげておきます


管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【背後注意】37(信史×秋也)【マジで凶悪★R18】のシーン☆ダメ女様】へ
  • 【未来への道-20】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。