女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←未来への道-15 →未来への道-17
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【未来への道-15】へ
  • 【未来への道-17】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「愛なんぞ、くそ喰らえ」
未来への道

未来への道-16☆R18

 ←未来への道-15 →未来への道-17
この部屋で過ごす最後の日曜日。

明良は、前もって2人で作れそうなレシピを検索して、プリントアウトしていた。

せっかくの最後の夜だから。
この間お好み焼きの失敗があったから、なるべく失敗のないように。

そう思って、探すと結構時間がかかった。

車を出して、スーパーの大型店に亨と一緒に向かう。

「海老どこ?」
2人でウロウロしながら、書き留めたメモを片手にスーパーを歩きまわる。

「どの海老だ?」
「えー…適当でいいんじゃない?あ、皮ついてないのにしよ」
「こういうのは、レシピ通りに買った方がいいんだよ。俺ら、応用効かないんだから」

たかが海老一つ買うのにも、騒いでみたり。

「ブロッコリーはこれだな?」
「えっと…あ、それ」

野菜一つ買うにも、調理されてない状態の野菜を見て、少し不安になったり。

でも、そんなことさえも楽しい。

「買いすぎた?」
「…多分」

そう言って笑い合い、車のトランクに入れる。

今日が最後だなんて、また実感が無いまま。

車の中で、2人で手を握り合った後で、亨が車を発進させた。

*

1時過ぎから始めた料理が、やっと3時半を過ぎた頃になってそれなりに形になる。
亨は、ちゃんとレシピ通りに作るから、俺は手伝ってるだけだけど。

「時間かかったな」
「うん。何か疲れた…」
「お前、ただ手伝っただけだろ」
「何でっ。一緒に作ったじゃん」

そもそも、部屋でまともな料理をしないのだから、調理器具が少なくて。
鍋が2つで、まともな包丁も1本。もう一つの包丁は果物ナイフだ。

それでも、工夫しながら何とか出来あがった。

軽量カップと、軽量スプーンも買って、失敗しないように量りながらレシピ通りに作ったつもり。

ほぼ出来あがったとはいえ、まだ食べるには早すぎる時間。

「お風呂でも入ろうか?」
ベタベタして、くっ付いていたい。

「こんな時間にか?」
「いいじゃん」

明良が言うと、亨が優しく笑った。

*

まだ日が明るい時間に、一緒に湯船に浸かる。

…今日で、終わり。
心が泣いても、できる限り笑っていたい。

泣くのは、一人でも出来る。
笑い合えるのは、一緒の時だけだ。

だから、明良は亨に甘える。

この1週間分の、緊張の糸が切れてしまったかのように、明良はただ亨に甘えた。

子供のように、父親に甘えるがのごとく。
そして、恋人のようにも甘えて。

「お前は、昔っから甘えるのが好きだな」
亨がそう言って、もたれかかってくる明良の頭を片手で抱えるようにする。

亨の言う通りだ…。
男だけど、甘えることが好き。
遠慮なんかしない。

過去の俺は、不満ばかりに目を向けていた。
自分だけを見ろとか、もっと愛せとか…亨に求めるばかり。
父が病で倒れて、会えなくなってからは、余計にそれが酷くなったように思う。

そりゃ逃げ出したくもなるよな…。
当時は大人びて見えた亨でも、今の俺が見ると…とんでもなく子供だ。

俺達は、子供の時から恋愛をしていた。
大人になってからの恋愛と違って、当然だと思う。
普通なら、違う相手との恋を何度か経て、学んでいくべきことも出来なかった。

物事の分別もハッキリせず、相手のことを思い遣るなんでことも出来ず、ただ自分のことだけで必死で。
知識も、経験も無く、ただの体当たりの恋愛。

好きな想いだけは、一人前のつもりで。
覚えたSEXに没頭して。
体が繋がると、遠慮が無くなる分…ダイレクトに感情をぶつけ合って。

男同士で、誰に相談出来る訳もなく…ただ、互いだけに依存するような恋愛から始まった。

…傷つかない訳がない。

12歳で出会った、俺の愛した男。

そして、明日には。
俺は、愛し続けた男の手を、自ら離す。

今度は、俺が離すんだ。

素直になって。
自分に正直に。
後悔しないように。

今の俺には、そんな言葉のどれもこれも、ふさわしくない。


解き放つ。


それが、一番ふさわしい言葉だ。

その言葉だけで、俺はこの1週間を過ごしてきた。

明良は、湯船の中で体を半転させて、亨と対面になって抱きつく。


恋して、憎んで、愛した、俺の愛しい男。


「トオル…」
明良がそう囁いて、首に両手を回しギューっと抱きつく。

「何だ、これは」
亨が腹に当たる明良の雄を手で刺激する。

「んっ…触って」
「何もしてないのに、もうこんな」

手で扱かれ、明良の首が仰け反る。

「お前もだろ」
「俺は、お前を目にするとダメなんだよ」

そう言って、首筋に吸い付いてくる。

「…亨…抱いて」
「ここでか?」
「ん、ここで」
「エロうさぎ」

亨のいつもの言葉。
もう二度と、俺をそう呼ぶ人は居ない。

俺と…亨だけの、言葉。

明良が自分から静かにキスをして、そのキスがだんだんと濃くなっていく。

「早く」
唇を離し、明良が囁く。

返事の代わりに、亨がまた明良の唇をキスで塞いだ。

*

「あぁ…お湯、入っちゃ……ん、んぁ」

亨の雄を、自分の後孔にあてがい、明良が自分で腰を下ろして埋め込んで行く。

「ま…って」
「お前がココでって、言ったんだ」
亨がもどかしいとばかりに、腰を浮かせて強引に侵入していく。

「うぁ、ぁっ…っ」
明良が仰け反るその腰を、亨が両手で支える。

この1週間、毎晩のように抱き、抱かれ。
それでも足りないとばかりに、求めあう。

【BL小説】参加中。↓最後に明良のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【未来への道-15】へ
  • 【未来への道-17】へ

~ Comment ~

幸せの記憶

ひとつひとつ
一瞬一瞬を噛み締めて
刻みつけるような
二人の一週間

例え最後の一週間でも
永遠の記憶

別れは幸せに向かうために
それぞれの幸せのために

噛み締める
永遠の一瞬



Az

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最後まで 笑顔で♪(o^-^o) b

何度も 何度も 言葉を重ね、体を重ね、想いを重ね、辿り着いた決断

別れの日、来てしまったね。

明良、亨の2人が決めた事だもの…
もう 何も言いません、言えません。

今日一日 いっぱいの笑顔でね~♪。o@(^ゝω・)@o。ニコッ♪...byebye☆

たっぷりRで

今日で最後の日がとうとうやってきました。

>俺ら、応用効かないんだから
笑ってしまいます。
こういう所が世間ずれしている2人ですよね。

>もう二度と、俺をそう呼ぶ人は居ない。
2人だけの言葉なので、他の人は呼ばれたくない、呼んでほしくないです。

Rがこれで終わりってこと無いですよね??
最後の亨とのエチなので、じっくり楽しませてください~

昨日は意味不明のことでスミマセン。

前から気になっていたんですが、TOPページの右下の方に、多くの履歴が出るようになってわかりやすく便利ですよね。
ういちろ様のところもそうなので、実はあれを頼りにしています。

想いのままに・・・

最後の最後まで、抱き合って、一緒に食事して、また抱き合って・・・
思い残すことのないように(と言っても、心は残るだろうけど)愛し合って
欲しいです。

ところで、エビとブロッコリーのいる食事って何かしら・・・?
グラタン・・・?出来たのにお風呂入れるってことは、温め治せる食事って
ことですよね~。ちょっと気になりました・・・(^^;
答え合わせは出るんでしょうか?

あんまり最後が辛くないことを祈りつつ・・・でもやっぱり辛いだろうなーと
哀しみの中で、明日を待ちます・・・

Re: 幸せの記憶

Az様

そうですね。
本当に、一つ、一つ。
記憶を手繰り寄せて、ゆっくりと。

どれだけ愛してるかと、噛みしめて。

この日は、きっと永遠に刻まれると思います。

有難う御座いました☆

Re: うさぎを

鍵コメMO様

あぁ、あのういちろ様のとこの、父娘のウサギの争奪戦(笑
あの後に読んだ、亨の「エロウサギ」の言葉。
エロよりも切なさの方がキますね。

2人で買い物して、一緒にお料理して。
まずは、別れへの序盤です。

色んなことを走馬灯のように思い出しながら。
何度も思ったことを、繰り返してまた思いながら。
進んで行きます。

「解き放つ」これも、愛の一種なんでしょうか。

2人にふさわしい愛の形。

強がって、でも引き戻さない気持ちの中で、頑張ってる。
無理してでも、別れることを決めたんですから。
それが、一番イイんだって、大人になってしまった彼らはわかってる。

もう少し…頑張って読んで下さい。

有難う御座いました☆

Re: 最後まで 笑顔で♪(o^-^o) b

けいったん様

幼くて、傷つけ合う方が多くて。
大人になっても、子供のままの頃の気持ちをも、何処かで引きずって。

別れる…というより、互いを「解き放つ」ことで、やっと未来を歩ける。
そんな2人です。

泣き顔より、笑顔でいたい。
それも、2人とも同じだと思います。

有難う御座いました☆

Re: たっぷりRで

蝶丸様

今日が来ましたね。

まずは、別れへの序章。
いきなりジャンプする前に、過去を2人でなぞりながら進みます。

あはー、そうです。
この2人は料理に関しては、応用が無いので。
ここで、明良は適当に走ろうとするので、亨が止めました(笑

エロウサギ…これは、当初亨の嫌な呼び方だったかもしれませんが。
本当は、ここに愛を込めてたんでしょうね。

えぇ、これで最後では無いですが…。
じっくり書けるかなぁ…不安だ。

ん?TOPの右下の履歴?村のやつかな?新しく出来たみたいなんですよ。
気付くの随分遅かった私ですが、貼り付けときました!
便利なのかー。役に立てて良かった。

有難う御座いました☆

Re: 想いのままに・・・

む~様

うん。思い残すことは無い。
…中々ね、現実はそうはいかないこと多いですね。
でも、本人たちは精一杯、そういうつもりで大事に過ごすと思います。

メニューは出ますよ。ただ、この2人ですので…。
超簡単メニューです(笑
失敗しないように…ですので。

なのに、数時間を要す。
明良なんか、エビの皮剥くとか?そんなんでも「あっ!!」とか言って尻尾とか千切りそう。
デザイナーの時は、スイッチ入るのかな?笑

明日で終わりじゃないですよ~。
もうちょっと続くので、安心(?)して下さい!

有難う御座いました☆

今日はきっと上手く出来たよ!!

計量カップもスプーンも一度きりの大活躍。
ほんの少しのメモリの誤差も許さずカップを覗きこむ亨君の姿が浮かびます(笑)
もう使われる事はないのにね・・・
明良君にはこの料理が出来る!と自慢できるものは作れなかったですね(^_^;)

この一週間の逢瀬は、自分の肉体を相手に記憶させて
過去の様々な感情もろとも終い込む営みとなっているのでしょうね。


遠い過去の押しつけていた感情ですら、今だからわかる事もある。
辛い思い出だって直に笑って話せるようになる。
楽しかった事は時々鍵を開けて思い出せばいい
別れる事が辛く悲しい事には変わりないけれど
一人になれば、いつでもどこでも自分の好きな時に思い出す事も出来る。

と、いいように解釈はしたものの・・・現実は… 泣きますよね…
笑うという感情を無くさないと良いのですが… 心配です

明日の11時 倉庫かトイレにソッコー駆け込みます
。o☆ありがとうございました☆o。

なななななっ

別れるの??
ほんとですか???
マジか…
う、わぁああああああ!!
てか何作ったんですか…
洋平さ~ん、
明良さん別れるってよw
喜べー…というか明良さん洋平とも付き合わないのか、残念(´・ω・`)
明日がハイパー楽しみです

中華かなー。

八宝菜の簡単なものなら出来るんじゃないかしら?
パスタはNGだろうし、和食は難しいし・・・。消去法すると、ね。

何だか一週間かけて’初級・男の料理教室’してたみたい(ただし、料理に関してだけ)。
今はビギナークラスに入れるかな?
ま、きっとそのクラスは腐女ばかりだろうけど。笑。


号泣するのは一人になってから。

そう決めた二人の、糖衣錠(砂糖で表面をコーティングした薬)的な別れを飲みくだすのが、翌日。


いつか遠くなる想い出を、少しでも長く引きとどめるために肌と、心と、魂を重ねて。。
愛しているのに。愛しているから。   遠く、離れても。


この愛の痛みを、長い時間をかけて、真珠にしていって欲しい・・・。

Re: 今日はきっと上手く出来たよ!!

うさメリ様

そうですね。
買いすぎた材料も、軽量カップも、軽量スプーンも、明日には必要無い。
亨は、きっちり測ってそうですね。
設計ミスの無いように(笑

明良は、ハナっから料理には感心ないようです…。
一緒に作ることが楽しいんでしょうね。

時間経って、笑えること。(笑えないこともあるけど)
浮気は、やっぱりまだ怒ってるようですけど(苦笑
されたことより、してしまったことの方が自分には重いんですよねー。
亨は、そこの部分が伸し掛ってるとこあります。
けど、それは自分で抱えて行くもの。。。シビア~

さて、明日かへの分かれ道までの距離。
色んな回想が出てきます。2人の想い出にお付き合い下さい。

有難う御座いました☆

Re: なななななっ

ゆう様

あれれ?
何度も「別れる」って話が出てたはずですけど(笑 え、ギャグかな?

そうです、別れへの道を進んで行きます。

何作ったかは、また出ます。大したもんじゃないです(笑
洋平は、ココには出ません。
日曜日は、お仕事中です~

有難う御座いました☆

Re: 中華かなー。

ますみ様

さて、何作るのか?
皆さん、気にしてくれてますけど。
簡単なモノですよー。そこ、期待しないで下さいませ(汗

洋平や達也なら、お手の物ですがね。
この2人は…中華でも、難しいと思います…。ほぼ初心者。
明良なんか、洗剤で野菜洗おうとしてたんですよ。洋平、ドン引きしてましたっけ…。

別れは辛くて、寂しくて、悲しいけど。
今のままで残りますね。罵り合って、ボロボロに枯れ果ててしまうことより。
このままの状態で、プリーズドライ?
…あ、真珠の方が美しい♪

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

別れではなく...『解き放つ』

ホントにこの二人には、それが一番ふさわしい言葉かもしれませんね..

最初から別れる事を前提としての付き合いでした。
一度は手離した明良を、諦めきれずに強引に取り戻してしまった亨。

愛する明良との未来を、必死で模索し足掻き続けた亨と、
間違いだと分かっていても、そんな亨を愛する事を止められなかった明良。

あの頃とは違う大人になった二人が、
ちゃんとお互いと向き合い、自分を見つめ直す事で
共に生きられない未来を受け入れ、長い初恋へピリオドを打つ事を自分の意思で決めました。

囚われた心を開放すれば、歪に見えた恋愛の根源には
紛れもない純真な愛があった事に気づいた。

その愛を胸に抱き、今の自分を解き放ち、
それぞれの本来の居場所へと帰ろうとしてる二人。

一緒に過ごす最後の一日が、どうか幸せな日になります様に...


昨日は朝から留守にしてて、今朝帰って来て読みました。
スマホじゃないんで、PCじゃないとダメなんです^^;

今日の読んでからコメすればいいのに、お話の内容次第では、
もしかしてコメできない状態になっちゃうかもしれないと思って...(苦笑


あ、11時過ぎちゃった(汗
では、また後ほどです<m(__)m>

Re: NoTitle

鍵コメu様

昼間はセーフで、夜でアウト…でしたか?

一度読むより、二度目の方が色々目が届くのかな?
そして、コメ欄読んで他の方の意見に「あ、ほんとだ」とか思ったり。

>私のツボって・・・←笑

いや、計量カップとかって現実味あるじゃないですか~
そこかな?

有難う御座いました☆

Re: 別れではなく...『解き放つ』

ユキチ様

はい。解き放つ…この2人に、ふさわしい愛の形。

結ばれ無いのは、最初からわかってた。
特に亨は…ね。
それを、明良にもちゃんと告げてはいたけど。

あまりにも子供すぎて、頭では理解してても、心の方が追いつけなくて。

>囚われた心を開放すれば、歪に見えた恋愛の根源には
>紛れもない純真な愛があった事に気づいた

うん。私、純愛のつもりで頑張って書き続けました。
濁ってても、よく見れば純粋な「恋」や「愛」が根っこにある。

激しく求めあって、色々あったけど。
今日は2人の初恋を終わらせるために、向き合って過ごせますように。

有難う御座いました☆

最後の呪文「解き放て!」

kiri様

解き放った恋心はどこへ行くんでしょう?
ますみさまのコメの「真珠」になるには、まだまだ時間がかかりますね。

亨ってお菓子作りに向いてると思いませんか。お菓子って計量をいい加減にするとだめでしょ。きっちりやる亨向き、でも似合わない(笑)
普通の料理はレシピ通りやっても、材料の質が全く同じというわけにはいかなかったりするので、調整が必要ですよね。ふたりには確かに高度だ。

男の強がりがコメ欄で人気ですが、私も強がってる男は嫌いじゃないですね。
強がりとか、やせ我慢とか、男ならしろよな!って思うことがあります。
最近は素直な男が多くなっているようで、あっさり諦める人も多いような気が。これって男に厳しい考え方でしょうか。
運動部なんかでも、活を入れるつもりで「やめてしまえ!」と言うと本当にやめてしまうので言えないと、元オリンピック選手が言ってましたよ。


ゆうさまのコメ
>明日がハイパー楽しみです
に、ニコリです。
kiri様、「スーパー」じゃなくて「ハイパー」ですよ!
どれだけ楽しみか伝わります(笑)

Re: 最後の呪文「解き放て!」

志緒様

解き放った心は、当分フワフワと彷徨うかな?
その後で、あるべき場所へ収まって行くような…。

あ。ほんとね。お菓子って、案外面倒なんですよー。
粉振るわなきゃダメとか?私、娘にせがまれて2回程したことあるけど、無理っすー。
普通の料理って、結構適当ですよね。この適当が、初心者には高度(笑

男の強がりとかプライドって、女から見るとほんと面倒臭い。
でも男側からしても、女って、面倒臭い…って思うんでしょうね(笑
ほんとねー。最近の男子は、優しい子が多い。良い意味でも、悪い意味でもですが…。
昭和のスポ根なんて、今時ウケないんだろうな。
強がらないでいい…なんて言葉、とことん強がってる人にしか言えないね。

あぁ、ハイパーか!スーパーのもっと上ってことですね!

有難う御座いました☆

うっ

ううっ

心動脈にりんごのかけらが詰まったような。


読むのが・・・


それくらい苦しい・・・


ううっ (苦悶)

Re: うっ

ミホ様

この喪失感に向かう毎日を…。

一緒に読み進めなかったのはっ。
残念無念~~!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【未来への道-15】へ
  • 【未来への道-17】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。