女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←未来への道-9 →未来への道-11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【未来への道-9】へ
  • 【未来への道-11】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「愛なんぞ、くそ喰らえ」
未来への道

未来への道-10

 ←未来への道-9 →未来への道-11
明良は、携帯を眺めながらため息を吐く。

数回電話してみても、取りもしない。

家に帰ったならいい。
けど、そうは思えなくて。

外に出て探しに行こうかとも思ったけど、やめた。

亨は、子供じゃない。


…逃げやがって。


腹立ち紛れに、明良がビールを一気に喉に流し込む。

そして。干からびたチーズを見て、そのままゴミ箱に捨てた。

何だよ…亨のバカ。


悪態でもつかなきゃ、心が惑う。

『壊れれば良かったのに』

亨の呻くような声が耳に残ってる。

バカだろ。
本当に、バカだ。


………。


亨、早く帰って来いよ。

明良は、テーブルの上を片付けてから携帯を取り出し、一言メールを打った。

― 待ってる。

*

ベットの中で目を閉じたって、眠れる訳がない。
神経が高ぶってるのだ。

どれだけの時間が経ったのだろう。
玄関のドアが開く音がした。

シャワーを浴びにいったのだろう。ベットに耳をつけてみれば、足音でわかる。

帰ってきた…。
明良はホッとして、ベットサイドのスタンドの灯りをつけて亨が寝室へ来るのを待っていた。

しばらくすると寝室のドアが開き、亨が入ってきた。

ベットが軋む音がして、亨の体が横に入って来る。

「明良…寝たか?」
「寝れる訳ないじゃん」

明良が答えると、亨が明良の体を引き寄せてきた。

「逃げるなよ」
明良が亨を見上げて文句を言う。

「そうだな」
「疲れてるなら、明日でもいい」
「いや、今しよう」

亨がそう言うから、明良が起き上がろうとした。

「このままでいい…」
亨が、明良の体を抱き寄せたまま、離そうとしない。

「明良…。俺は、お前と生きて行きたい」
亨が、静かにそう言った。

まるで、言うことを決めていたように。

「…出来ないよ」

明良も静かに答える。

亨には、分かってる。
言ったところで、無駄なことは。
それでも、口にすることで…その言葉を、自分の耳に届けることで、心に言い聞かせることが出来るのだ。

「お前が傍に居てくれるだけでいいんだ」
「言ったろ?俺は、お前と生きる道を選ばない…って」

亨は、明良の頭のてっぺんにキスをする。

「どうしてもダメか?」
「亨。俺にとって、お前と生きるということは、自分を殺すことだ」

それは大げさではなく、本当のことだって、亨にだって分かってる。
このままじゃ、時間が経つにつれ歪みが生じることも。

「俺が何を言っても、無駄か…」
「お前は、自分を殺す俺といて、幸せ?」

その言葉に、亨が明良の頭を抱え込む。

「幸せ…じゃ…無い」

囁くような掠れた声で、亨がそう言った。

「俺は…そんなお前を見て、負い目が増すんだ」

あぁ…。そういうことか。
明良はたくさん考えた。一緒に生きることも、考えてくれたんだ…。

負い目。わかるよ、今の俺なら。
俺も、最近になってそれを知ったから。

恋愛だけで、人は生きては行けない。

「俺は…振られるのか?」

その言い方が、何だか可愛くて。
明良は、こんな時なのに、くすりと笑みが小さく溢れる。

「そうだよ。俺は、お前を振るんだ」
「俺は…失恋するってことか」
「…お前って、ほんと…まともな恋愛したことないだろ?」

明良は、深刻な話だっていうのに。
亨の言葉が、さっきから可愛くて、可笑しくて。

「お前としか恋愛なんかしたことない」

憮然とした声で言うから、とうとう明良が声に出して笑ってしまった。

「笑うな」
「…ごめん。でも……お前って、あんまりだ」
「うるさい」

拗ねるような亨の言葉に、明良がギューッとしがみついた。

愛しくて…。
不器用な男が、可愛くて。

「明良…苦しい」

亨が苦しがるから、もう我慢できずにまた声に出して笑った。

「お前な、男なんだから本気出すな。ちょっとは加減しろ」

本気で怒ったように言う亨の頬にキスをした。

「亨。わかってると思うけど、釘刺しとく」
「なんだ?」
「例え、離婚したって…答えは同じだよ」

その言葉に、亨が大きくため息を吐く。

「お前は…本当に…。何て、容赦無いんだ」

亨がまた、嘆くように大きく息を吐いた。

自分の居場所は、そこじゃないのだと言ってる。

だけど、それが明良という男だ。
そして俺は、明良のそういう部分が好きなのだ。

明良の芯。
そこだけは、何をしたって崩せないことも、最初からわかってた。
だから、壊れてくれと…願った。
愛してるその部分を壊してしまえば、明良ではなくなるというのに。

あの日。
あの駐車場で、耐え切れず走り出したことに答えが出てるじゃないか。

妻も、子も、会社も、親も、生い立ちも…様々な理由が、重なり合ってる。
そのどれもが合わさって、明良が答えを出したのだ。

明良の生きて来た30年の月日を、恋愛感情だけでは崩せない。
子供の頃から長い時間をかけて刻まれてきたことは、理屈じゃない。


俺は、この日が来るのを…ちゃんと知っていた。

明良が、覚醒してしまえば。

ジ・エンド…だと。

それでも、簡単に「いいよ」とは言えない。
みっともなくても…いい。

「急に居なくならないでくれ…頼む」

亨が頼み込むように、また頭のてっぺんにキスを落とす。

「…わかってる」
「執行猶予を、俺にくれ」

亨がそう言って、抱きしめてきた。

執行猶予。
それは、Yesと答えるための期間。

「一週間」
「…お前、キツいなホント」

亨の声が裏返ったのが可笑しい。
だけど、泣きそうで…笑えない。

「その時に、答えをまた聞く」
明良が亨の耳朶を弄りながら、微笑んでみせた。

一週間…。

亨が、考え、受け入れるための時間。

期限を決めた。

お互いに気持ちが残ってるんだ。
期限がなければ、いつまでも答えなんか出せない。

だけど、きっと大丈夫…。


戻ってきた亨の中に、柔らかさを感じたから。

【BL小説】参加中。↓最後に明良のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【未来への道-9】へ
  • 【未来への道-11】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

事務所で…

kiri 様。

今日は覚悟して一人メロンパンで読んでます。

執行猶予一週間かぁ。

極刑より辛い選択ですね。

だって…長い人生、別々に生きて行くんだもの。

明良くん。強い!

強さが綺麗に見えます。

なんだかそれも悲しくなっちゃう今日このごろ…








可笑しくて涙が出る

どうしてこんなに可愛いんだろう

齢30の男二人の会話なのに

野獣カプの二人も可愛かったけど
全く違う可愛さ

時間がかかったけど
二人の道がちゃんと見えた今だから
前を見て、前だけを見て
進もう

亨はまだ第一歩が踏み出せないけど
スタートラインは足元にある

あと一週間

悔いが残らないように、は無理だけど
したいことしよう
二人の時間を大切に

愛が消える訳じゃないから
愛を抱いて生きられるから


*****
やぱますみさまが釣れた(笑)

でも少し考えた
これ「今か?」
旅が「愛をくれ」の氷の女王のあたりを通過中のせいなのか?
凍りついて動かないのは
秋也じゃないのか?

同時進行の弊害(笑)

ごくごく個人的に明良のテーマソング
「雨の慕情」八代*亜紀(笑)

あ、亨、結婚前あたりの頃ね

*****
旅の途中
名前呼ばれた
高級フランス料理店「アジュール」

はいフルネームはAzurです(笑)

Az





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: kiri様! チロルさま宅で。 

鍵コメm様

見てきました…。
私の好きな、かの方ではないですかーー(叫

仕事前に、鼻血。ほんと脳内ピンク…。

チロルさん…凄い!!←大喜び

Re: 事務所で…

潤様

あ、今日は…定食屋ではなく、事務所で…。
泣きモード、避けたので大丈夫だったはず!?

あーそうか。
極刑より、辛いかな…。

明良なら、極刑でも宣告しそうだけど(ぇ

いや、やっぱり亨の様子はちゃんと見てるよね。明良でも(ぇ

今は、明良もきっと…踏ん張ってる時。強くなくちゃね…。

有難う御座いました☆

Re: 可笑しくて涙が出る

Az様

あ。そうか…。野獣も、あの頃は齢30男でした。

アホな会話を書いた覚えが…(笑

こっちは、こんな切ないシーンだというのに。
でも、あまりセンチな感じはやめとこうと思いました。

悲しいんだけど。
未来へのステップという前提だから。

この別れが、悲劇だとは思いたくないんですよね。
幸せへの道だって思って書いてる。
それぞれの場所で、ちゃんと彼らは顔をあげて生きて行く。

>スタートラインは足元にある
うん。亨は、そこをちゃんと見て…乗り越えよう。
亨だって、心を決めてしまえば魔王復活!!黒いの取れて、イイ男なんだー。

***

アジュール。
私が昔好きだった、フランス料理のお店だったのです。
あ、私の方は「高級」は付きませんけど…。手頃なお値段で、美味しかったの♪
フルネームだったんですかー。格好イイ…私なんて「ki」だけ本名からで適当(笑

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメp様

お久しぶりです♪

あ、明良の気持ちで思い出しましたか?
はい。時々いらっしゃるんです。過去に「未来のためにお別れを選んだ」というお声。
そして後悔をしていないというお声がほとんど。

人によって出会う人が違うんだから、経験値だって違いますよね。
明良は、この選択をした。そういう人が居ても、いいじゃないかと思って書いてます。

明良を身近に感じて頂いて、嬉しいです!
魔性は…またSSで書こうかな?今、出したら亨が…ヤバイ(汗

また来て下さいね!有難う御座いました☆

Re: はじめまして♪

鍵コメh様

はじめまして。ようこそです♪

いやいや、コメントはお気軽に下さい!!そんな我慢までしないでーーーー。
毎日、胃をキュッとさせてしまって、すいません(笑←なぜ笑

>帰ってきたんですね・・・別れを「確認」する為に。
はい。その通りです。亨は、ちゃんと帰ってきました。

>帰ってきた勇気に感動しちゃいました(涙)←有難う御座います(嬉
亨はやっぱり、明良からは逃げられないんですよね…。逃げると追いかけるくせに。

亨も苦しい。決着をつけないと、進めないって、亨も思ったかなー。
明良と一緒に居て、幸せだったんだけど、それだけじゃない感情もあったんでしょう。
大人になるって…こういうとこも有りますね。

はい、今日も暑い。昼間に外出予定…。考えただけで駅までの距離に眩暈です(5分だけど

またお顔出して下さいね!!有難う御座いました☆

Re: 亨を愛しすぎて

鍵コメMO様

うん。一週間は短い。
でも、結構ページは割いてますよ♪
この別れへのステップだって、洋平と水曜に会ってから、まだ次の水曜に行ってないもの。

そうです。亨は、この3年近くの間に明良と色々しましたよね。
そうだ。映画館でホラー見て、ハンバーガーも食べて。
ファミレスも行ったし(笑)港も、美術館も…etc
明良が亨を受け入れることを決めてからは、甘い時間も過ごした。

亨…ダメでしょ?セリフがもう、高校生並み?
私もこういう亨、好きです…エヘ

あ、そうなんだ。現実にもあるんですね?
良かったですね…。○○建設の息子さんと結婚しなくて&好きに生きて良いと…。
弟さん、生まれてくれてありがとうです。鎖が解けた瞬間ですね(涙

実際、有りますもの。家のために、レールが引かれてることって今でも。

>やっぱり私は
>女です。
>涙‥涙‥涙‥

はい。亨をそのままで包んであげて欲しいです。
女性には女性特有の、包容力がありますもん。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

こんにちはー

明良さん、ほんと容赦ない
ばっさり・・

「どうしてもダメか?」
「俺は…振られるのか?」

亨さん、可愛くて↑
それが余計悲しくなります(>_<)
まだ私は涙モードですぅ

執行猶予は1週間ですかー
ちゃんと決めないと、ずるずるしちゃうだけかもしれませんが
あっちゅーまですね、1週間

でも、もう大丈夫って明良さんが思ってるなら
亨さんはもう大丈夫なんですよね・・・


***

ちょっと亨さん泣きそうなので
少し笑ってる所でも・・・

描きかけの切れ端で、ネタバレしちゃいますが
よろしければ
今日の記事から案内だしてます

直撃だとイキナリ画像なんでワンクッション(笑)
http://yabeichi.blog84.fc2.com/blog-entry-508.html

一週間・・・

あまりに短い、その期間。
その中に、2人の全てを詰め込んであげてください(泣)(泣)<結局(泣)
<昨日、(泣)が「・・・」になってるの、全然気づいてませんでした(苦笑)

2人の幸せをギュっと凝縮して、諍いも幸せも、色々一杯だったらいいな。
そして、そのあと、一緒に別々の一歩を踏み出すのですね・・・(泣)
うん、でも前向きに、自分の道を行く、という感じで、堂々と進んでいって
欲しいです。特に亨・・・。なんか、もう心配なのは亨のほうで・・・

>「俺は…失恋するってことか」

これ、ちょっと笑ってしまいました(^^;そうかそうか、明良としか恋愛してない
のよね。最初で最後の恋愛・・・魔王なのに本当に可愛い男です。こういうとこが
亨ファンを惹きつけてやまないのでしょうね(^-^)

kiriさま、この2人に、最高で、普段通りの(それが一番最高だと思うので)
1週間をあげてください。お願いしますね(泣)

もう、泣かないーといいつつ、今日も泣いているむ~でした。

短い

急に居なくならないでくれって言われて、
執行猶予1週間ですか。

思ったより短かった。

明良からそう言われたら、きっちり1週間で受け入れるんでしょうけど。

そしたらもうぷっつり会うことはないの?





今頃なんですけど、こりん様ってお孫さんがいらっしゃるのかな?
おじいさんって・・・

Re: NoTitle

ういちろ様

容赦ない男、恒川明良くん。

けど、彼は面白がって斬りつけてる訳でもないですもんね。

一番最初(高校時代)に洋平を斬りつけた時も「こっちに来るな」という意味もあった。

彼は自分の場所を、もうちゃんと持ってるんですよね。
亨だって、ちゃんとある。
そこは、恋愛感情だけでは互いに踏み込めない。

私は、一週間がベストだと(苦笑
決めたら、進む…。今まで、さんざグダグダした分…ね。

チビ亨…有難う♪
ウサギが横にいるのが見えます。何か隙を見て、愛弓ちゃんに奪われそうですが(笑
必死で取りかえす亨を想像して、ちょっと顔が…爆

ほんと、いつも有難う御座ます☆

Re: 一週間・・・

む~様

1週間。
明良はとっくに決めていたし。
亨も、とっくに気付いてたこと。
それを、心に落として行く期間です。

これ以上長くなると、また離れがたくなっちゃう。
明良だって、亨の言葉で一瞬惑いそうになっちゃったもんね。

だから、釘刺しました(爆

亨が心配だというお声がチラホラ。
さすがの洋平派さんの中にも「今は洋平置いといていいよ」と言う声が上がってます。
ま、彼は時間ありますからね。

亨、失恋。この表現よ…。向井も昔、洋平に言ってたっけ。
最初で最後の恋。初恋が実り、深く愛し合えたんだもん。これって一種の奇跡かも。

はい、一週間。毎日のことまで一々は書かないけど、それなりに…(笑

有難う御座いました☆

Re: 短い

蝶丸様

もう30過ぎの大人の男2人。
こうなれば、悪戯に月日を伸ばしても、また未練でグダグダになります。

1週間で充分だと、思う私が鬼なのかも(笑

比べるのは可笑しいんだけど。
秋也や、洋平なんか、いきなりでしたもんね。酷すぎる仕打ち。
太陽キャラだからこそ、何とか立ち直ったのかしら…(書いた本人が、また言う

えぇ、もう会わない。そう決めてると思います。お互いに…ね。
友達にはなれないんだもの。

え?こりんさんは、私らとほぼ同年代。
おじいさんってのは比喩じゃないかな?

有難う御座いました☆

家族への愛が芽吹いてる

負い目を感じるという感情もちゃんと芽生えていたんだ亨君。
愛弓ちゃんの中に自分の遺伝子を感じて
嫌な部分も似てて(笑)
やっぱり愛弓ちゃんは天使だ ̄(=^ー^=) ̄
亨君に罪悪感を持たせる位に愛くるしく成長してるんですから♪

亨君も余りにも可愛くですが、明良君の前で足掻けた事に
良かったなと思ってしまいます。
逃げ道は無いのだと十分にわかっている亨君の最後の抵抗…
丹念に研がれた剣にスパッと切られてしまいましたけどね(笑)

ラスト一週間の最初で最後の恋愛模様・・・
”それなり”に書いて下さるのですね!!
出来るだけ長ーーい”それなり”でお願いしますm(_ _)m
だって、淋しいもん・・・
明日も楽しみにしてます(*^_^*) 。o☆ありがとうございました☆o。

ようへいさんはどこへwww

涙腺緩む~~~~てか泣きますよ!?!?これ!?
1週間…短いじゃないかっっあきらさんのくせにっ!!!(何を言ってるんだw
でもでもでもでも最近洋平の出現率低いっ!!!
早く~~あ~き~ら~さ~ん~
ようへいfooooooo!!!
どうでもいいか、
いや、亨くんも頑張るねー(棒読み)
腐腐腐腐腐っ…(自重してください
よーへーくんはあきらさんと付き合えるのかっ!!??
明日も楽しみですよ…腐腐腐…ありがとうござましたっ!

そっか

ほぼ同年代でも、私ら孫が居てもおかしくない年ですよね…(笑)

足並みを、揃えよう

一週間…自分だったら 何をするかな…
いっそ、非日常なことをしてパーンと終われたらラクかな…とか思ったり。海外に行くとか。
でも亨は忙しいからお金持ちでも、急には無理なんだろな…とか。
そもそも、亨はそんな風に自分のために時間を使ったことあるのかな?

“いろんな愛”とおっしゃっていた意味が、最近実感出来てきて自分でも考えさせられます。
仕事で苦楽を共にした仲間は、他の友人とはまた違う絆がありますよね。
ずっと亨を見てきた仕事のパートナーの戸沢さんが「亨」って呼んだところにジーンときたり。

夫婦も、恋愛結婚でも、だんだん恋から愛情って感じになっていく気がします。
ずっと恋愛をしているこの2人はいいなぁ…って想いも。(他のキャラのカプもですね♪)
でも、亨が言う“ささやかな” 夢。自分の普通〜な日常もこんなだな、と思うと
亨を通して大事な普通のことを思わせてもらった気がしてます。
このクソ暑い中、家で2人横でTV観ていて ちょっと腕とか脚が触れただけでもムキーーっ!暑くるしいわぃ!
と思ってましたが、“ぬくもり”って思ってみたらいいのかもしれない・・・とか考えました
いや無理やな。クーラーいれよう♪

Re: 家族への愛が芽吹いてる

うさメリ様

>愛弓ちゃんの中に自分の遺伝子を感じて
>嫌な部分も似てて(笑)

男性は、妊娠することが出来ませんので(当たり前)
父親だと実感するのは、こういうことの繰り返しだと聞きます。
亨も、きっと父として少しずつ自覚してきたんだろうな。

亨はダメ元で、言葉にしましたね。
ちゃんと口に出きた。帰ったら言おうと思ってたんでしょうね。
斬りつけられたけど(苦笑
でも、最初の別れの時には言えなかったこと、言えた。

はい。それなりに…。愛弓と亨のシーンも、少しありますよ。
父娘は、何か甘いですね…。恋人みたいだろうな。あ、そこまでは書いてないけど(汗

有難う御座いました☆

Re: ようへいさんはどこへwww

ゆう様

そりゃね、もうこんだけ迷路にさまよってきたんだよ?
お互いに分かってたこと。あまり長引くと、余計に辛くなる。
濃い1週間になるでしょう。

ってことで、洋平はまだだよーー。
と言いたいのですが、水曜日には来るんだな…。
洋平、何も知らないもん。普通に来るよね。
「こんな時に!」かもしんないけど。亨派さん、落ち着いてー

3人とも主要キャラですので…。私は皆、大事です…。

有難う御座いました☆

Re: そっか

蝶丸様

うん。早婚だった人は、充分に「孫」いますよね。

Re: 足並みを、揃えよう

あき様

ね。何するんだろう…。
でも、仕事あるからな…。そこまでリアルにせんでも、小説なんだから横道逸れても…とも思うけど、普通に書くkiriです(爆

>そもそも、亨はそんな風に自分のために時間を使ったことあるのかな
無いんだろうな。明良とも、横浜が遠出…の内に入ってるもん。
社員旅行とか、そんくらいかしら?

うん。学校の友人だって、クラスメイトと部活の仲間は違うって聞きます。
部活仲間(特に体育会系)の方が、続くんですって。
やっぱり、一緒に戦った分、絆が大きいとか。
亨と戸沢は、会社が大変な時に一緒に闘った人。絆は、誰よりも深いかもね。

>このクソ暑い中、家で2人横でTV観ていて ちょっと腕とか脚が触れただけでもムキーーっ!暑くるしいわぃ!
非常~~にリアルで、笑ったわ!確かに温もりとは…む、難しい…。
でも、そんな普通のことが亨はしたかったんだね。

有難う御座いました☆

やった♥

追・い・付・い・た

でもまだ仕事溜まっているんです。
秘書に見つからないうちに帰らないとっ

皆様ご機嫌麗しゅう?

さすがは明良?

切るとなったらホントに容赦しない女王さま。
でも、亨に関しては優しい?

だって、一度で終わりにしていない。


それはお互いが魂の半身・・・少なくともお互いの魂の欠片を持って生きてきたからなんでしょうか?
とある本を、思い出しました。
シェル・シルヴァスタイン、という作家さんの本、’ぼくを探しに’ と 続編’ビッグ・オ―との出会い’ です。

自分に足りない欠片を探しにいく’ぼく’は、何度も欠片と出会い、上手く行かなくて別れる事を繰り返す。
ある時やっとピッタリの欠片を見つけるけどそしたらただ転がるだけで止まれない。
結局欠片と別れて一人で生きて(転がって?)いく事を決める。という話。

そして続編は
欠片が自分で転がるために自分の角ばったカドを少しずつ削っていく話です。


亨も明良も、自分の力で転がっていくことを選んだ。
相手の背中を見る事はあっても、もう声をかける事は・・・ない。

痛みがいつか懐かしくなれるように今だけでも後悔しない時間を過ごして欲しいです。


Azさま。
えへへ、見事に釣られました。 でも、私原作知っていたのであまりに違っていてオドロキでしたが・・・。苦笑。あ、双子のおに―さん(マーグ)は、三ツ矢雄二さん(字、あってますか?)が声を当ててましたねえ。


あきさま。
私はひっつくのが好きな方です。自分の好きな時に、ダンナ様に。。
だから当然ダンナ様はあきさま同様の反応をします。

なんか笑えて。  横はいり、お邪魔しました(ぺこ)。

Re: やった♥

ミホさま

あ、追いついたなっ
短い留年でしたが、お帰りなさい♥

えぇ、もう皆さん暑さにバテてることと。連日の猛暑ですよ、ジャパン。
外に出るたび「洋平…もうちょと弱めて」とか「早く明良さんに会わせろとか思ってんだ」とか。暑さのあまりアホなこと考えてます。
そうでもなきゃ、暑いの耐えられない。

有難う御座いました☆

Re: さすがは明良?

ますみ様

えぇ、とことん行きますね。
釘まで刺しました。ここは、自分にも言い聞かせてる部分、無きにしもあらず…。

あはは。亨には優しい?弱ってるからね。
それに洋平は、元々後輩で、最初から扱いが(笑
洋平は、明良に何言われても強気で向かってくるから、明良いつも怒ってるし。
でも、そういうとこ実は好きだったりもする…。

ぼくを探しに。うーん、ほんと明良達みたい。
自分をちゃんと確立した上で、自分の世界を崩さないままで、向き合えるのが理想でもある。
37も特攻も、野獣も、基本は、そうですよね。
亨は…城の主で、シングルじゃない分、不利ですね…。特に明良の生い立ちを思えば。

有難う御座いました☆

きゃわわわ!ミホさま、おなりーー?!

おかえりなさい!
私はこれから入浴です。
最後の一読に来て良かった(ルン)。

魔王が闇を抜け出すところ、向かい風に不敵に笑う様子。一緒に見られますね。



あ、kiri様。
すみません・・・。全くの私信でした(汗)。

うん。良かった....

あっ、今日のシーン、想像したりしてました。
別れを決めた時、こんな会話ができたらいいな~って...

答えが分かってても、亨が『一緒に生きていきたい』って、
ちゃんと口に出せたらいいなぁって...

明良が『出来ないの分かってるだろ?』って答えて、その理由を確認しあって、
最後に亨が『そうだな...お前の頑固さには、俺は勝てないもんな』
みたいな事を言って.....

だから今日は、なんかホッとしました。
kiri様ありがとうデス。


一週間かぁ....kiri様時計では後何日かなぁ...
yesって答えた後、亨は愛の言葉をちゃんと口に出せるかなぁ...


静かに見守ります。

Re: うん。良かった....

ユキチ様

亨はね、傲慢で俺様なんですが、基本的にひねくれた性格ではないんですよね。
腹黒だけど(でも、私的には信史よりマシレベル 笑

「口に出してみればいいんです」
戸沢が言った言葉に、素直に従った。
言葉にすることの大事さを感じたのかなとも思います。

それでも、愛の言葉まで到達出来ておりませんが…。
言えなかった言葉を、亨なりに言えた。明良の言葉も、キツかったけど(苦笑

結構私的には、ページ使ってるつもりですよー。
あ、でも途中で洋平も出る…。こんな時に!だと思いますが、静観してて下さい…願

有難う御座いました☆

さすが…

ミホさま…

6のコメから出没してるなぁ…って、思ってたら…

亨の一大事に照準を合わせて…戻って来るあたり…恐るべし!!

Re: さすが…

ゆうキリンさま

あ、気づきまして?

あっちこっちに、呟きコメ落として行きます。
留年復帰時は、いつも(笑
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【未来への道-9】へ
  • 【未来への道-11】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。