女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←未来への道-3☆R15 →未来への道-5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【未来への道-3☆R15】へ
  • 【未来への道-5】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「愛なんぞ、くそ喰らえ」
未来への道

未来への道-4

 ←未来への道-3☆R15 →未来への道-5
日曜日の休憩にまた、公園に来る。
あの逆上がりの兄弟が、いるかと思って。

けど、今日は居ないようだ。
出来るように、なったかな?

明良は、おむすびの袋を破り一口噛んで食べる。
さすがに店に出た日は、食べるのを忘れたりはしない。

最後の一口を口に放り込み、お茶に口をつける。

「こんなところで、一人で食事?」

声がして顔を上げると、そこには祥子が立っていた。

あまりの驚きに、何も言えずお茶で飯を飲み込む。

そして、祥子が手を引いてる子に、目が釘付けになった。




あぁ……。





亨の、娘だ。




亨と同じ目で、俺を見てる。

亨に…似てる。

肩につく程度の髪が、女の子らしくて。

明良は、時間が止まったように、ただその子を見ていた。

「愛弓(アユミ)、お兄ちゃんにご挨拶は?」
「…こんにちは」

恥ずかしそうに照れながら言う姿に、胸がギュゥ…っと締め付けられる。

息が本当に苦しい。心臓がバクバクと耳に届く。

アユミ…どんな字を書くんだろう。

鹿島アユミ

亨の娘の、名前。

「ごめんなさい。先週も、あなたココにいたでしょ?この子のお稽古の送り迎えで、毎週ココを通るの。あなたは、鉄棒をしてる男の子達をジッと見てた」
「…今、帰りですか?」

胸を押さえながら、何とか声に出した。

「そう。あなたに、娘を見せてあげたくて。あ、誤解しないでね。嫌味じゃないの。あなたが…あまりにも、憔悴してるように見えて」
「そうみえますか?」
「えぇ。隣…いいかしら?」
「どうぞ」

明良が横にずれると祥子が横に座った。

「私にも、そういう時があったから」

小さく、やっと耳に届くくらいの声で祥子が囁くように言った。
でも、それ以上は何も言わないから、独り言なのかもしれない。

それよりも、今…。
目の前に、亨の血を受け継ぐ子がいる。

「会ってみたかった?」
「はい」

明良は、初めて会った子に、愛しいと思う気持ちが溢れてくる。
ずっと…想像してた。
けど、亨に似てる小さな女の子なんて、全然イメージが浮かばなくて。

可愛い…。きっと、美人になる。
ただ、目の前にいるだけで…抱き寄せてしまいたくなる。

「あのね、コレあげる」
愛弓がトコトコ歩いてきて、明良に小さな石を見せる。
明良が手の平を向けると、小さくて、プニプニした手が…明良の手に石を乗せた。

「あ、また。ごめんなさい。この子、すぐに石を拾うのよ。ダメでしょ?汚いって言ってるのに」

明良が手の平の上に乗る石を、ギュッと握る。

「くれるの?」
「ん、あげる」
「ありがとう。アユミちゃん。大事にするね」
「うん。それ、綺麗なの」

自慢気な顔が、亨に似てる。
ちょっとクスリと笑みを零しながらも、笑うと大きめの目が糸のようになるとこも同じで。

こんなとこまで、似てる…。


ヤバイ…、俺泣きそう。

「気に入られたわね。この子男の人苦手なのに…。やっぱり、鹿島の血かしら?」
嫌味でない、少し困ったような言い方に、明良も一緒に小さく笑う。

「お兄ちゃん、怒られたの?」
無邪気に聞いてくる愛弓に、明良は「どうして?」と聞き返す。

「お目々が泣いてるみたい。怒られたらね、泣いてもいいんだよ?パパがね、そう言ってたもん」

愛弓の言葉に、明良は堪らず喉を詰まらせる。

祥子が明良にも聞こえるようにため息を吐いた。

「この子ね、我慢強くて…。泣かないで、歯を食いしばるの。目にいっぱい涙溜めたままで」

あぁ…亨は、自分がそうだったから。
自分と同じ気質を持つ娘に、嬉しさと不憫さを感じてるんだ。

亨らしい…。
明良は、そんなことが嬉しくて、微笑ましくて。

あぁ、もう。
どうしても、触れてみたい。

「ショウコさん。抱っこしてもいいですか?」
「どうぞ」
「僕が…触れても?」

明良の言葉に、祥子が小さく声を上げて笑う。

「何言ってるの?触れなきゃ、抱っこ出来ないわ」

明良はホッとして、愛弓の前に座る。

「アユミちゃん。お兄ちゃん、アユミちゃん抱っこしたら、力出そう」
泣きそうなのを必死で堪えてる自分を見る愛弓の目が、本当に亨にそっくりで。

明良の体を、その小さな腕を大きく広げて抱きしめようとしてくれる。
明良は、その小さな体を両腕に抱き、苦しくないように抱きあげた。

まだ甘い匂いのする、柔らかな肌。
でも、ちゃんと温もりがあって、一人の人間なのだと思う。


この子には…この子の人生がある。


どうか、どうか。
幸せな人生でありますように…。


たくさんの愛が、注がれますように。


明良は、神にも祈るような気持ちで少しだけ力を込めてギュッと小さな体を抱きしめた。


この子の未来のためなら、今の苦しみも報われる。


亨の血を受け継ぐこの子に。
父の愛がたくさん注がれていくのだ。

父親を、本来居るべき場所に帰すのは、俺の役目。

不器用な亨が、この子に愛を惜しみなく注げるように。
俺が鍵をかけさせてしまった箱の蓋を開けないと…。

「アユミちゃん。パパのこと好き?」

明良が体を離して、目を覗きこむようにして聞いた。

「うん…。大好き」

少し舌足らずに答えた言葉に、明良はどうしようもない幸せな感情をもらえた。

俺が、父を大好きだったのと…同じだ。


亨は、愛を貰ってる。

娘に、愛を貰ってる。


ヤバイ…。何か言えば泣いてしまいそうだ。


「泣いてもいいよ」

亨の言葉を、俺に…伝えてくれる。
明良は、我慢ならず…ポロリと頬に涙が零れ落ちる感触がした。

【BL小説】参加中。↓最後に明良のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【未来への道-3☆R15】へ
  • 【未来への道-5】へ

~ Comment ~

お知らせ♪

ういちろさん宅にて、うちキャラがUPされてます。
但し、名前出てませんので、誰かわかるでしょうか?
特に、一番下のチビキャラの切れ端(笑

http://yabeichi.blog84.fc2.com/blog-entry-504.html

興味ある方は、是非覗いて見てください♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

三回読んでみました

実は仕事中に読んでましてイツモダケド
祥子登場でスマホ投げagain
今回はタオルの上です。まだ理性ありました。
売り場の端まで行って帰って一息ついて。
気を取り直して再度読む。

…娘?娘?キタ?

すみません。
ここで一度画面消してみました。

これもう仕事中に読んではいけない。
…いや、もともとだめなんだけど(笑)

休憩まで待つ。
姿勢正して読む。

読んだ。
これだめだよkiriさま。
泣かせる気満々でしょ(T-T)

コンビニでおむすび買って公園で読もうと思ったら、雨だった(T-T)

しかたなくマック行ったのにぃ
不審者だよぉぉぉ

もう降参です。明良に会わせてくれてありがとうございます。

ちょっと色々と…ありがとうございます
気持ちの整理がうまくつかないです

Re: 必要性なし

鍵コメj様

はい。そういうお声、きっと来ると思ってました。
過去にも祥子さんが出た時に、数件同じような考えの方がいらっしゃいました。

ココは、どちらかに分かれるとこだと思います。
でも、子供の人生は子供のモノ。本当にそうだと思います。

ただ、このお話に関しては。
明良が父に愛されてきた記憶が有る限り、亨が娘を置いて自分のところに来て幸せかどうか…ということがキーになりますね。
彼の愛の根源であり、亨はそこが好きだった。
そして重要なのは、明良は決して「犠牲」だとは思っても無いということ。
もっと言うなら、後ろめたいのは、明良には耐えられない。
そして、亨はそれを一番よく知ってるんですよ。
だから、明良に壊れて欲しいと本気で思ってた(怖っ

そして気にされてる祥子さんと亨の夫婦の件。
愛の無い夫婦でも、色々ありますね。
いがみ合って、諍いの絶えないような、冷たい夫婦関係。
男女の愛はもう無くても、相手を慈しみ、夫そして、妻として、認め合う夫婦もいる。
ここも様々です。

明日、祥子さんが語ります。

様々な考え方があって、子供を引き合いに出していいのかどうかも考えました。
けど、あえて…出しました。この話には、やっぱり必要なポイントでもあったので。

そして何より。明良は、自分の幸せのために、選択をしているということですね。
今の感情より、未来の自分を見据えて。我儘になりなさい…明良母が言った言葉です。
ここは、キャラによって違う選択をするかもしれません。
けど、明良はこの選択を選んだ。ここに正誤では無いですね。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメ様

はじめまして。ようこそです~
37が好きですか?有難う御座います♪

祥子さんのために、コメントを下さった!貴重です…嬉
そうですね。やっぱり、そこまでは考えてますよ♪同じ女ですし、気持が分かる方も居て下さる。

誰が正しいとか、間違ってるとかじゃなくて。
もう、ここは「自分」で納得できるようになればと思ってます。
それぞれが自分の人生を歩かなくてはいけませんもの。

自分で「決める」んですよ。
受け入れる方だって、受け入れたことが「決断」になる。

またお顔出して下さいね!(お名前…入れて下さい♪何でもイイですので)
有難う御座いました☆

Re: 三回読んでみました

Az様

あ、またスマホ投げ(笑

明良はね、もう決めてるから。
だから、答えを出して頑張ってるから、会わせてあげたかった。
これが、揺れてる時だとダメですけどね。

会いたかったの。亨の娘に。
会えて、お話して、抱っこまで出来た。
明良にとって、こんなにも幸せなことは無いと思う。
自分には、絶対に出来ないこと…。
嫉妬とか、そんなの通り越してるとも思います。

明良は自分のための選択をしてます。
彼は、生まれてからずっと「負い目」を感じながら生きてきた。
これからの未来にまで、それを続けて行くのはNOという選択です。
だから、洋平も大変なんですよ。

亨は、そんな明良が好きなんです…。
難しいです!!ほんとうに(涙

では、明日。
有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

泣けました。

kiri様
こんにちは。


泣けました。


皆優しい。



もう亨とは終わるんだ・・・、もう戻ることはない、次はないのだと・・・告げられたようでした。

素敵なお嬢さんに育っていて良かった。
亨、ほんとに素敵な人だったのよね・・・。今更ですけど・・・。


今からこれだったら別れのシーンなんて・・・。(ノ_・。)

どうもありがとうございました。

小さくて大きな手

性の違いもあるのかもしれませんが、
好きな人の娘を無条件に愛おしいと思える明良君に心打たれます(π0π) 。* ゚ + 。・゚・。・

こんな小さな存在でも明良君の表情を察し
泣いてもいいよと導いてくれた。
触れることを許されて
抱っこした体から無垢な心が流れ込んで
明良君の燻ってる思いも浄化されたかもしれませんネ。

亨君や祥子さんが愛を注ぐ存在ではあるけれど
彼女こそ無意識に愛をふり注ぎ
そして亨君を救う存在なんですよね!!!
子供の存在ってやっぱり凄い

明良君が貰った名もない石ころも、
いま迄で見たどの宝石よりも価値のある物となったでしょうね(*⌒―⌒*)

明日は祥子さんが語るのですね。。。
再び、一歩進むキッカケになるのかなぁ…?
楽しみしてマス♪ありがとうございました<(_ _*)>

祥子さんがあらわれた!(ドラクエ風に)

そろそろ来るんじゃないかな~と思ってましたが・・・今日とは!
だって日曜日・・・普通は家でのんびりしている日・・・と思ったら!!
なんと最終兵器(愛弓ちゃん)引っさげてのご登場でしたか~~!
でも、悪意は無いご様子・・・なんか丸くなりましたね。前は触られるのさえ
嫌がってたのに・・・

でも、明良は、愛弓ちゃん見て、嬉しかったと思うので、良かったのかな・・・
亨の面影を見て、泣くほどに・・・会えて良かったね、明良。
やっぱ、人の性として、愛する男の血を引く子って見たいですよね。
これはもう、理由とかなくって、ただ、気になる、見てみたいって感情。

抱っこまで出来て・・・「泣いてもいいよ」なんて大人びた台詞についポロリ。
明良はどこまで行っても明良ですね・・・子供に対しても可愛いんだから。
これは、また何かの分岐点になるのでしょうか。

てか、結局またおむすび一口しか食べてないんですけど~~~!?
いい加減、倒れるぞ~(^^;

なんででしょう?

危うくタオル要るところでした。

泣くのを我慢している明良に、「泣いていいよ」 と言う亨の娘。
泣けない亨の代わりのように涙をこぼす明良。
その明良を愛している亨。

う・・・、上手く伝えられません。でも、表現は違っても、伝えて、伝わる愛の形が見えるようで。亨も、明良も、愛弓ちゃんも、愛されているんだ!
と胸に落ちたんです。


明良は、祥子さんも愛弓ちゃんもどんな文字を使うのか知らない。
でも、それでいいと思う。
遠いけど、どこか近い愛おしい家族の人たちだから。


”この子の未来のためなら、今の苦しみも報われる。”


明良が、心に温もりをもらったように聞こえました。


そして祥子さん。
過去の自分に手を差し伸べている気持ちもあったのかな?
だって、明良は初めから戦意ゼロだったもんね。



Re: 鼻水で発音…

鍵コメMO様

> gi、di、za、baァー~~ ←kiriさまって言ってるのね(笑

昨日の亨と明良は、切ないけど…悲愴感は無かったでしょ?え、私だけ?笑

最初の別れの時とは、違う。
悲しいけど、諦めだけじゃない、自分の未来を見ながらの別れ。

愛弓ちゃん、抱っこしたいですね~。私も。
亨にそっくりなんだよ?見たい…。

>私は祥子さんにはなりたくはないけど、亨の娘にはなりたいです。
>その愛を一心に受けてそして愛を返してあげたいです。

亨を好きすぎるから?でも、わかります。うん…。

一番最初に言ったように、色んな「愛」があって、それを書きたかった。
恋愛だけじゃない「愛」だって、世の中にはたくさんある。
醜くさも、愚かさも、優しさも…数え上げたらキリが無いですね。

明良は色んな愛を知って、今度こそ自分の為に前を向いてくれるといいな…。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 泣けました。

みっぺん様

色んな苦しみを乗り越えて行くと、その分優しくなれる…と、聞きますね。
まだまだ…かもしれないけど。

亨に似た子供。
明良がずっと想像してただけだった娘。

亨が娘を愛してるからこそ、それをちゃんと娘がキャッチしてるから、明良にパパの言葉を言える。
両親の愛が無いと、良い子が育たないと迄は言いません。
母親だけだって、父親だけだって、子供がちゃんと育つことはたくさん見てきましたもの。

これは、明良が決めたこと…なんですね。

では、明日。
有難う御座いました☆

子どもが出てくると弱い…

涙流している自分に気付きませんでした。


祥子さん、明良に愛弓ちゃんと会わせてくれてありがとう。

抱っこさせてくれてありがとう。

愛弓ちゃんがくれた石、明良の宝物になるね。

「泣いてもいいよ」って優しいいい子ですね~・゜゜・(≧д≦)・゜゜・

Re: 小さくて大きな手

うさメリ様

私も思いました。女性同士であれば、ココはまた違ったかとも…。

明良は亨と「家族」になりたかった。
前も言いましたが、明良は「ゲイ」ではなく「家族」ってのがネックです。
けど、それはもう男である自分には到底望めないこと。
明良の望む家族は、子供もいての普通の家庭ですから。ココは生い立ちですね。
そこは散々思ってた時期があって、今はもうクリアしてます。

亨の娘を自分の目で見て、触れることが出来た。
クリア出来たからこそ、幸せを感じられた。人によって、様々だけど、明良の場合は…です。

亨の娘に「泣いていいよ」と、亨の言葉を貰えた。
大の男が、泣いてしまいましたけどね(苦笑
それをきっと、亨の娘は「お兄ちゃん怒られたんだ」と思ってるかも(笑

うん。きっと、貰った石ころは、また一つ明良の「宝」になるかな~。

はい。明日は、祥子さんが語ります。

では、明日。
有難う御座いました☆

ええええーーーーーΣ(゚Д゚ノ)ノ

祥子さーーーーん!!!
私の考えが稚拙なせいか今回祥子さんがドヤッ!って見えました

「あなたに、娘を見せてあげたくて」 ドヤッ!
「私にも、そういう時があったから」 ドヤッ!!
「会ってみたかった?」 ドヤァッ!!!

子供を産めない明良に。。。いくら自分が同じ想いしてきたからって。。。
それを人にもしていいのかい祥子さん。。。

それでも明良の考えは優しくて、これは必要な出来事なんですよね

kiri様の作品の登場人物は愛がこもってるから皆好き!って思ってたけど
ほんとドラクエに出てくる壁みたいですね祥子さん。。。!

こんな祥子さんはアユミちゃんが成人して結婚して家を出ても
亨と添い遂げられる女性なのでしょうか。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
祥子さんこそ好きな人と一緒になればいいのに。。。!

Re: 祥子さんがあらわれた!(ドラクエ風に)

む~様

予感してましたか?
明良VS祥子。今回は、4回目だったかな…。

祥子は、初対面では敵意剥きだしでした。
段々、明良のことが分かってきて、戦う相手では無いと思ったんでしょう。
初対面の時こそ、ちょっと火花散ったけど(苦笑

2人の長い恋愛を知り、自分の過去とも照らし合わせてみたり。
そこはまた、明日出ます。

うん、ただ「見てみたい」っての、あるよね。理由とか何とか何でもイイから。

この世に、確かに存在する亨の娘。この子が、また誰かと結ばれて、血が受け継がれていく。
明良が同じ男として、亨や、洋平に嫉妬した部分でもありますね。

いやいや、今日は全部食べたよ…。でも、おむすび1個だけ(爆

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: なんででしょう?

ますみ様

本当に、愛は様々で、表現の仕方も色々ですよね~。
歪んだ亨の愛が…形を変えてきた。
それは、きっと明良が亨を受け入れると決めた頃からかな?

そして、それがまた娘への愛へと形を変えて行く。

それが正しい答えかどうかなんか、分かりませんけどね。

愛弓ちゃんが、いつか大人になって万が一、真実を知った日。
「私のためになんか…そんなの頼んで無い」と思うかもしれません。
けど、もし明良なら「愛弓ちゃんのためじゃないよ、自分のためだよ」って答えると思います。
だって、本当にそうなんですから。

>だって、明良は初めから戦意ゼロだったもんね。←ココ重要

明良は最初から「奪う」つもりなんか無かった。
答えは、一番最初に出てたってことです。
愛の煉獄の扉を開けたい…と、頭を過ったこともあったけど、彼には出来なかった。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 涙

蝶丸様

子供と動物には、どんなお話も泣かされると言いますもんね。
どんな名優も、勝てないとも。

愛弓ちゃんは、最初から出すつもりでした。
いや、泣いて貰おうと…でなくて。

頑張ってる明良へ、会わせてあげたかったんです。
この子は女になりたかった訳じゃないけど、子宮が欲しいなんて言ってた時期もありましたね。
亨の血を受け継ぐ子供を、見せてあげたかった。抱っこさせてあげたかったんです。

>愛弓ちゃんがくれた石、明良の宝物になるね←なります!!きっと。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: ええええーーーーーΣ(゚Д゚ノ)ノ

ふぁん様

いや、いらっしゃると思います。
そう思う方も、きっと。

それも間違いでは無いと思う。

もうね、私的に正誤はどうでもいい…という心境に(笑

色々ドロドロして、摩擦して、苦しんで、泣いて…
そして、ココまできたんだから、最後は各キャラがキッチリ自分で考えて答え出して!みたいな。

読む方にも、人生があって、色んな環境があって、捉え方が違って当然。
この話も、私以外の方が書くと、また違ってくるだろうし。
例えばこのテーマで10人の人が書いて10通り有るとして…私はその中の一つです。

祥子さんの背景も、明日少し…気になってる方多いと思うので!

では、明日。
有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: どうも

鍵コメLi様

実はね、最初読み方は同じでも違う字だったの。

でも、「愛」って入れたいな~と思って。
そして漢字変換したらコレが出てきた(笑

予感的中!!でしたかー。良かったです。
この話のテーマでもありますもんね♪

では、明日。
有難う御座いました☆

NoTitle

こんばんはー

わー亨さんのお嬢さんに会わせてもらったー
明良さんは、純粋に会いたかったんだと思いますし
祥子さんも純粋に会わせてあげたかったんだと思います

これが女同士だったら、こんな純粋な気持ちに
なれないんじゃないかなぁ
それこそ、サスペンス劇場になるのかも・・

愛弓ちゃんはかわいいくて、優しい子ですね
愛情いっぱい受けてるんだなって感じます

今日もらった石は宝物になりますよね
明良さん、よかったですねー
そうそう、泣いてもいいんですよぉー



kiriさま

今日は日記の記事にキャラをこっそり(笑)使わせていただいて
その上ご紹介までありがとうございます

肝心な所がラフの切れ端で、がっかりされてないかなぁ(^_^;)

もたもたしている場合じゃないですね(笑)

あゆみちゃん

姫川…は亜弓さんですね。ワカリマスヨネ?(笑)

ちと真面目に

愛弓ちゃんは明良が産みたくても産めなかった子供。カナ
産めるものなら産みたかったのかな。
でも自分は男で女になりたい訳じゃない。
自分の性は否定しない。
でも愛する亨と自分の間の結晶は欲しかったと思う。

それが例え自分が産んだ子供でなくても、
愛弓ちゃんは亨の愛の結晶。
愛しくない訳がない。
ある意味自分の子供。

愛されて望まれて生まれてきた子供。

愛してる人の子供だからこそ、
愛し愛されて育ってほしい。

だから明良は亨を愛弓ちゃんの元へ返したい。

亨、愛弓ちゃんはいい子に育ってるよ。
だからずっと育ててあげてよぉ(T-T)

Az


Re: NoTitle

ういちろ様

会えました。
良かった…。会わせてあげたかったのです。
祥子さんも、色々思うことはあるだろうけど。
男同士ってのを、自分なりに理解しようとしたのは
やっぱり彼女なりに、いっぱい考えた結果かな?

そうそう。同じ性だと、サスペンスになりかねません。。。

愛弓ちゃんは、愛を貰ってる。
そして、愛を与えてますね。知らずと…。

***

今日はこんな展開の為、皆さん少々漂っておられるかもしれません…汗

しかし、あのちびキャラは可愛い♪
分かった方は癒されてるかと思います。

いやいや、もたもたでも何でも!
忙しいのに、描いて貰えるだけで充分です♪

では、明日。
有難う御座いました☆

なんかね・・・。

なんか・・亨・・・・大丈夫かな・・なんて思うのは単純?
だって・・・アユミちゃんが・・・いる

あたし祥子さん・・・好きになれそう。

祥子さんなら・・・いまの、祥子さんなら
亨をわたしても・・・いいかな?なんて

亨・・大好き。
幸せになってほしい・・・。

Re: あゆみちゃん

Az様

お名前が変わってたので、え?でも、最後のお名前でわかりました!

えぇ、姫川さん。言われると思っておりましたともー笑
何となくね、響きで選んだ。いつも安易は名前付け…爆

ボーボワールが「女は女に生まれるのではない、女になるのだ」の言葉通り。
男にも言えますよね。

うん。明良はトランスジェンダーではないので、女になりたかった訳じゃない。

明良は愛弓ちゃんが、可愛かったと思いますよ。
明良って、下に兄弟も居ないし、可愛がる対象って隼くらいだった?

心から愛した人の子供。自分が女だったら、産みたいとまで思った人の子供。
それは望めないからこそ、幸せになって欲しいと願うのは、本心だと思います。
亨は、この子もちゃんと愛してるよね。だから苦しかったんだもの。

有難う御座いました☆

Re: なんかね・・・。

こりん様

亨派さん、全員が心配してるのは。

明良の居なくなった亨は、どうなるのか?…ですよね。

そこをちゃんと示しておかないと、いくらハピエンと言えど、気持ちは晴れないと思う。
明良だって同じ気持ちです。

明日ね…。祥子さんが色々と言います。

BLなんだけど(笑)そこも大事だと思って書きます!

では、明日。
有難う御座いました☆

出会えて良かったネ、明良...(T_T)

初めまして、愛弓ちゃん。
おばちゃんの娘もあゆみって言うんだよ(うれし~な♪)

パパの事大好きなんだね。おばちゃんも大好きなんだよ~
パパもね、愛弓ちゃんの事すご~く愛してるよ☆
ちゃんと伝わってるよね?^^

もう少ししたら、もっともっと愛弓ちゃんの傍にいてくれる様になるからね。
きっと今以上に、優しくてカッコいい自慢のパパになって、
愛弓ちゃんの事、べッタベタに可愛がってくれるから、
後ちょっとだけ待っててね...。って変なコメントですいません^_^;



このお話のテーマでもある【宿命】
その中でも大きなキーポイントになる亨の子供の存在。

明良の本質の源である、父親からの揺るぎない愛情と、
生い立ち故に愛を乞い求める幼子の様な心。
そして、そんな明良を何よりも愛した亨。

父との絆は、明良の一番の宝物であり明良の芯でもある。
だからこそ壊せなかった守るべき存在。
亨との別れを決意した最大の理由。

嫌というほど明良を理解してる亨だから、足掻きながらも
その決意が変わらないだろう事も分かってた。
そして明良の想いを通して、子供の成長と共に膨らんでいく父性愛とか血の絆の重さとか、
理屈ではない想いを知っていくようになりました。


いや~、今まで読んできて、亨の子供の重要性は理解はできていると思っていましたが、イメージだけの存在だった子が、こうして名前を知って、実際に話したり動いたりする姿に会うと、改めて実感しますね。

『この子の未来のためなら、今の苦しみも報われる』

今日のお話から、明良の想いがすごく伝わってきて、
やっぱり泣いてしまったけど、悲しいとか切ないとかではなく、
じんわりと心が満たされていく様なあったかい涙...

顔だけでなく、性格までもが父親似の亨の子供。
明良がその大切で愛しい幼い体をしっかりと抱きしめた時、
自分の決断は間違ってなかったと、心の底から思えたんじゃないでしょうか。
きっと大きな勇気と未来への希望を、その小さな体から貰ったんじゃないかと思います。

愛弓ちゃんがくれた、道端で拾ったという小さな石は、
どんな高価な宝石よりも、価値のある大切な宝物になるのでしょうね。


私は亨の子供の登場は必要な事だろうと、勝手ながら思ってました。
必ずどこかで明良と出会う時があるだろうと。

この子の存在が、二人が最後のジャンプをするための大きな切っ掛けになり、
その先にある未来を照らす明かりになってくれると思ってたから...。
きっと明良を通じて、あと一歩を踏み出せない亨の背中を、
愛しい娘が押してくれるんじゃないでしょうか...。


kiri様。愛弓ちゃんを亨に良く似た子供にしてくれてありがとうデス!
もう孫のように愛しく感じちゃってます。えっウザい?(・・;)
無垢な魂は全てを浄化する...
あ~、私も抱っこしたいっ。

祥子さん。明良に声かけて、抱っこまでさせてくれてありがとう!
今日の祥子さんは、本当にお母さんって感じでどっしり構えてましたね。

でも、『やっぱり鹿島の血筋かしら?』って...^^;
なんか天然っぽい見事な突っ込みに思わず笑っちゃいました。

なんとなくこの方は、いつの間にか明良を人として信頼する様になったんじゃないかなぁって気がします。
本人、自覚無いかもしれないけど...。

明日はいよいよ、祥子さんの過去が覗けるのですね?(苦笑
もう少し愛弓ちゃんにも会えるのなら嬉しい...^_^



ではまた明日ですm(__)m

NoTitle

こんばんは。
なんだか切なくて、でもあったかい気持ちになりました。
今日の明良を見ていて、隼を思い出しました。
勇次の天パの子供をかわいがるのが夢だって言ってたなぁって…
そういえばさっき投票結果もそろそろ隼1万かなって見に行ったらまさに
丁度1万票になっていましたよ。
1万票目に投票したかったなぁと思いつつ、今日も亨に1票入れることにします。
亨もだんだん顔を上げて前を見られるようになってきてるみたいで、一日一日どきどきしながら読んでいます。でも最後までついていきますよー。
とりあえず今週末は法事で実家に帰らねばなのでじっくり読みに来る時間が取れないかもしれませんが、また明日の11時に待機しておきます。
それでは。

NoTitle

kiri様

愛弓ちゃんは、生まれるべくして生まれてきた子なんだなあって思いました。
ネットで交流あった方が精神的にとても苦しんでいて、彼女には一人子供がいるのですが、その子がとてもいい子で幼いのに彼女を支えているというか、癒しになっているというか、神様からの贈り物じゃないかと思えるような子で。
そういう子っていると思うんです。子供なのに魂がとても大きいというか、うまく説明出来ませんが。
愛弓ちゃんの描写で、そんなことを思い出しました。

愛弓ちゃんの存在はとても大きいですね。
子はかすがいとか、そういうことではなく、幼いけれど愛を体現する存在でしょうか。
生みの親はkiri様ですけど(笑)

今日はコメ欄読んでもずーっと涙が出っぱなしです。
皆さんの気持ちも伝わってくるようで。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 出会えて良かったネ、明良...(T_T)

ユキチ様

ユキチさんの中では、もう愛弓ちゃんは実在してるようですね。
ほんと、語りかけてるのが伝わります~。
え、娘さんと同じ名前!これは、余計に親近感!
亨ラブなユキチさん、今まで耐えてきたかいが?(ぇ、違う?

この話を「恋愛」という括りで読むのと「宿命故の愛の流れ」というので見るのとでは、また変わってくると思います。
恋愛だけで見ると、亨も、洋平も明良を愛してる三角関係で。
どっちとくっ付くか…ということが最も重要になりますね。
そして、明良と結ばれない亨は、幸せという定義から外れる。

でも、全体で見ると、亨は幸せでもあると思うのです。
心底好きな相手に、こんなにも想われて。使命である仕事も、好き。
愛らしい子供だっていて、理解しようと努力してる妻もいる。
男としての力も有り…たくさんのモノを持ってる。
そいうい意味では、彼は決して不幸せでは無いと思います。
もちろん、ココはBLなので、恋愛が中心ではありますけどね(苦笑

最後に手を伸ばしてしまったことも、今となっては、亨にとっても、明良にとっても「必要」だった時間。憎しみが愛にちゃんと戻ってきたんですから。

ユキチさんのコメントは、全てその通りで御座います。
何も付け足すことは、無いです~~~!!有難う♪

はい、明日はユキチさんのお待ちかね。
祥子が色々と語ります!

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: NoTitle

あずき様

あ、そうでしたね。
隼だって「俺の夢は、お前の天パのガキを可愛がること」なんて、勇次に言ってました。
彼も明良も、やはり「子供」というのは「夢」のような存在なのかもしれない。
でも、隼にはきっと甥っ子や姪っ子が出来るはず。それは、勇次の方にも。
我が子でなくても、可愛いと思います♪

あ。そうなの。さっき拍コメでも教えて下さって。
1万超えました~!凄いね、隼。独走をキープしてる!

亨に1票、有難う!彼も、苦しみながらも頑張ってる。みーんな頑張ってますもんね。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: NoTitle

志緒様

>愛弓ちゃんは、生まれるべくして生まれてきた子なんだなあって思いました。
あ~、これ嬉しいですね。凄く♪

愛があろうが、なかろうが。この世に生を受けて生まれてきた。
最初がどうであれ…今は、父にも母にも「愛」を注がれていることに間違いは無いんですよね。

子供って、本当に色んな子いますね~。個性むき出しで、そのまま。

>幼いけれど愛を体現する存在でしょうか
うん、そう思ってもらえる方がいるだけで、登場させて良かった(涙

本当に、変な小手先でなく、明良に愛弓ちゃんを会わせてあげたかったんです。
頑張った明良に、亨の娘からも愛を…♪

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

鍵コメma様

こんばんは~。

あ、私の好きなミスチルだ!
って言っても、最近歌聴かなくなっちゃって、知らないの多いんですけどね。

tubeで聴きました!
うん、なんとなくイメージなんでURL貼っちゃいますね。

and I love you/Mr.Children

https://www.youtube.com/watch?v=SQ8CbU9Bxbg

教えてくれて、有難う♪

>幸せへ向かっての跳躍を

はい…。そこに近づいていけるように、3人共頑張る!

では、明日。
有難う御座いました☆

NoTitle

愛弓ちゃーん
お婆ちゃんですよ〜

パパの事、大好きで。
とっても優しい子で良かった、ありがとう。
いつまでも、素直に育ってくださいね。
そして、この綺麗なお兄ちゃんの事、忘れないでね。

でも『私の初恋は小さい時にママと公園で逢った人』
なんてのは、困るかな。


明良、助走のための距離を測りだしたかしら(>_<)

NoTitle

今日のこのシーン、とっても好きです。
切ないけれど、優しさと、柔らかい光に包まれてるカンジで…。
柔らかいけれど、皆、強いですね。
優しい。
そんな風に成長しているんですね。
暖かくて、泣けてきます。

自分の為に、選択すると以前kiri様、おっしゃってました。
今、皆相手のことを思い始めていますね。
そういうことなのかな。
傷つけ合って、足掻いて、寄り道をして、
自分の為に たどり着いた選択が、
明良が好きな本来の亨に、亨が好きな、本来の明良に、
戻していく…ことになる…のかな。

幸せの形って、本当に様々ですね。

上手く言えなくてゴメンナサイ(>_<)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

1万票越えだ~!!

あずき様のコメ見て、投票したら、隼10002票でした!!
最近はパーセントもチェックしています。
51.0%を最近キープしていますよね!!
ういちろう様のチビキャラのお陰もあったりするよね、ね、ね。

誰かの会話で隼の名前が出てくるだけで、アゲアゲになる私だから、隼スキー様は皆様そうだと思い込んでます…(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)

Re: NoTitle

優様

なんで、お婆ちゃんなんだっ(笑

でも、そんな心境になっちゃう気持ちは分かる。
もう、外で小さい子みると、抱っこしたくなる。しませんけどね。

>でも『私の初恋は小さい時にママと公園で逢った人』
ありえますね…。なんせ亨の血を引いておりますので。
もうちょっと大きかったら、ヤバイかもしれません。

>明良、助走のための距離を測りだしたかしら(>_<)←充分にありえます(ぇ

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: はじめまして

鍵コメk様

はじめまして!ようこそです♪

いえ、男性からのコメントも時々頂きますので、誰も引いたりしませんです♪むしろ喜びます。
…が、非公開希望ということなので、コメントは未承認のままにさせて頂きますね。

亨と明良が、過去の恋愛とシンクロしますか?
色々とリアルに感じてもらえるとか、何てことでしょうっ(嬉

若いだけで突っ走り、傷つけ合ったり。後に何が残るかも、深く考えない年代。
そして、社会に出て、現実を知る。
そんなこんなが、少しでも心に響いて下さったなら、何よりも嬉しいです(涙

彼と別れてから、ずっと後ろを向いていたKさんが、前を向こうという切っ掛けになれたのなら。
本当に、床転げて書いて良かった~~~~(涙

またお顔出してくださいね。
男性のコメントって、切り口が違うので、こちらも気付くこと多いんです。
有難う御座いました!

Re: NoTitle

チロル様

なるべく、柔らかくしたいな~って思ってたので、そこ言ってくれて感激!!涙
そういうの書くの結構苦手なんですよ。
つい、バトルに走るもんで…テヘ

成長してるかな…。
なんか、長いこと書き続けてきて、頭がぐるんぐるんしてます。

たくさん傷つけ合ってきて、心から血を流した分。
色んなことにも気付くことが出来た。
自分のため=自分勝手 とは、また違うってことですよね。

>明良が好きな本来の亨に、亨が好きな、本来の明良に、
>戻していく…ことになる…のかな。

うん、ここです。お互いが好きなとこは、やはり変わりない部分。
だから、元に戻して行くような感じですかね。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 1万票越えだ~!!

蝶丸様

そうなの…。

1万超えた。ビックリします。
隼、ほぼ出てないのにね。
チビキャラ(笑
思い出しただけで、なんか吹き出しちゃうんですけど!隼すぎて。

でますよ。本編でも。←何回も言ってるね

隼も、明良が大好き。幸せになって欲しいと願ってます。

有難う御座いました!

祥子さんの明日のお話楽しみです。

ここのところ懐かしい名前がチラホラでてきて、毎日今日は誰だろう?的な楽しんで読んでいました。
話が動き出してきていて、うれしい反面、終わりも近づいているようで寂しいきもしています。
ただ会うだけで勇気をもらえる人っていますよね。それで物事が動き出したり、自分の気持ちにゴーをかける存在って。それが、明良にとっては向井であって、本当の友達、同性の友達。前に進む勇気をもらい、亨の娘にあって心が軽くなったような、自分の選択が間違っていないと。
勇気をもらえたような。
愛弓ちゃんからのもらった石は大切な宝物になりそうですね。

やっぱり子供って支えになります。
自分でもそんなつもりで産んだ気はなかったけど、やっぱり一人じゃないてこころ強いです。どんなときも。
私も生む前は、いろいろ言われました。シングルで産むことに。でも最後に決断したとき、いいわけですが、どんな状況で生れたにしても
「生れてきて、よかって」っていえる子に育てば、どんなにまわりになんと言われようといいんだ、って自分に言い聞かせました。
ま、実際そうなったかわかりませんが、子供の存在って大きいと今は痛感しています。だから明良が家族を欲しがる気持ちも。わかるし、子供を産めない悔しさ?は。
愛弓ちゃんとの出会いが、明良にとって、ジャンプできる最大のきっかけになりそうですね。
祥子さん、ナイス。祥子さんも明良を認めているのかも、ですね。
もしかして、同志って思っているかも?
なかなか男気な祥子さん?
明日の祥子さんの話が楽しみ。

話は全然かわりますが、今日あったBLな?場面。
お弁当やさんでまっていたとき、高校生くらいの男の子二人連れが、ソファーに座ってまっていたんだけど。ゲームしてるっぽくて、二人して未着度100パーセント?ぐらいにくっついて、ひとるの携帯ゲームに夢中になっていたんだけど、ついついBL?って思ってしまったのには、自分で苦笑してしまいました。日本人の男の子同士ってあまりくっついたりしませんよね。韓国男子は結構密着度ありなんですが。
こんな風に思ってしまう自分に、「BL度高いって」思わず突っ込んでしまいました。
すごく楽しそうでしたよ二人とも。
全然お話と関係なしですが、誰かに話したくて、結構ほほえましいシチュエーションでした。

> なんで、お婆ちゃんなんだっ(笑


えっ。
だって亨の母だから…。

話題の人気投票ですが

いまだに発見することができません。
スマホからなので自動的にナノカナスマホ版になりまして、それだとないんですよ。
見つけられないだけ?
PC版に飛びますと何故か細ながーく表示されます。
他のサイトだとフルサイズで出てきて、
ピンチで調節して読むんですけど…
んで人気投票が見つからない、と。
一度だけ偶然行き当たることができましたが、2度目はまだありません(;_;)
幻?蜃気楼?(笑)
教祖が切実に欲しいです。

旦那に聞けばいいんだろうけど(元SE)
まさかねぇ、ここに出入りしてるのバレたらヤバイですからねぇ(笑)
こんなパラダイス失いたくないもん(^_^;)

Az

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自分のコメ見て思う事...

昨日の長~いコメに、ちょっと引いてしまった...(;一_一)
他の皆様の三倍分もありそうなスペース占領しちゃってるし(汗



宿命をテーマにしたこのお話が、普通のBLで無いだろう事は元から分かってたし、
今のこの状況も充分に理解できてはいるんですがね...
そう、そこはもうkiri様の文章力の賜物でごさいますよ!いやホンットに。
納得するしかないってもんです^^;

だもんで、亨LOVEのワタクシとしましては、事あるごとに文章にして
自分に言い聞かせてきた様な、そんな気がします。ハイ。
えーと、何が言いたいかというと、なんでコメが長くなるのかという...アレ??(汗


特に今回は亨の愛娘という大物の登場でしたからね~
ある意味、影の主役とも言えるVIPを前にしてグジグジ泣き事は言えねぇ!って、
気合入れて心の整理整頓に挑みましたですよ。

でもホント、穢れ無き子供には完敗です。
ましてや、こんな可愛い子。幸せを願わずにはいられませんっ(TへT)


しか~~し、恋愛のセンサーは、全く別回線で作動するみたいでして、
亨♡明良を願い続けた想いは、消える事なく燻ぶっておりますからね...オホホのホ

ええ、またヘタレると思います(苦笑
引きこもり宣言もどうかそのままで^_^;



ではまた後ほどですっm(__)m

Re: 祥子さんの明日のお話楽しみです。

銀次郎様

お久しぶりです♪

もう、この際と思ってキャラを色々と(笑

明良にとっての向井は、何よりも代え難い存在でしょうね。
恋愛のような不安定さはなく、何があっても味方になってくれる存在。
そういう人が、一人でもいれば幸せなことだと思います。

そうでしたよね。銀次郎さんも、シングル。
さぞかし産む時散々色々言われたことと思います。
そして振り返ることが出来る。月日ってすごいですよね。
渦中にいる時なんか、振り返る余裕もないのに。
亨と明良も、いつか…そうやって、今を振り返る日が来るんですよね。

祥子さんの話は、だいぶ削除しました。
BLなのに、ここまでいらんだろうと(苦笑

きゃー、その目撃談!!
想像して、萌え…。たま~に、高校男子くらいの子が、密着してると(ちょっとでも)
心で、ぎゃーーー とか叫びながらチラ見しますよーーー!!
イイもの見た…って。心は高校男子になってます。(対象は♂だけの腐
そういう意味じゃBL度、高いな…。笑

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

優様

あ、そっかー。
亨の母っての、すっかり忘れてた(笑

Re: 話題の人気投票ですが

Az様

スマホだと。

>何故か細ながーく表示されます
PC版に切り替えすると「通常ブログ画面」になると思います。
だから右側にある「HOME」の文字のところを、クリックして画面を切り替えると、右の下の方にキャラアンケが出てくるんです♪

多分、それで行けるかと思うんだけど…
チャレンジしてみて下さい~!

Re: タイトルなし

鍵コメmi様

お久しぶりです~。
いいんですよ、コメントは、出来る時、したい時で!

とうとう、最強のキャラ「愛弓」ちゃんの登場でした。
これが、やはり大きな流れになります。

はい、幸せに向かって…頑張ります♪

有難う御座いました☆

Re: 自分のコメ見て思う事...

ユキチ様

いやいや、引かなくても!

うん。文章にまとめて行くことで、頭を整理していく。
そして、納得させていく(少々無理やりでも)

そういうのは、良いことですよー。
別に文句を書いてる訳でもなし、私が意図して書いてることをちゃんと把握して下さってて、有りがたいです。
亨へのラブレターのような感じにも見えるし、それも嬉しい。

えぇ、やはりここは恋愛が軸なので…。
亨がそれを、乗り越えて行く様を見るまでは、心は揺すぶられ続けるかと…。汗

有難う御座いました☆

ちょっっっっ

だめえええええええっ

(泣いて逃走)

あっ あゆみちゃんのっ

ばかあああああああああああああああああああああああああああ

あ。

また名前入れ忘れました。

Re: ちょっっっっ

ミホ様

最終、最強のキャラの登場…。

もう、これで…。うっ

Re: あ。

ミホ様

あ、入れなくても 瞬間でわかった(爆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメm様

ようこそです^^

初めから順に読んでもらえて、光栄です(*゚ー゚*)

ゆっくりと…彼らの成長を見守ってあげてくださいね!

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【未来への道-3☆R15】へ
  • 【未来への道-5】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。