FC2ブログ
女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

「愛なんぞ、くそ喰らえ」
始動

始動-25

 ←始動-24 →始動-26
デザインを起こし、画像を取り込みながら時計を見ると、昼前の11時過ぎ。

最近、まともに休んでないからか…体が強張っていて、明良は両手を上げて伸びをしてみる。

会社勤めじゃないから、楽だと思われるけど。
週休2日どころか、1週間ぶっ通しで仕事をしてるのが現実だ。
仕事とプライベートの境目が、ちゃんと出来てない。
自分でちゃんと決めて休みを取ればいいだけの話なんだけど、家で仕事してると、その切り替えがそう簡単には行かない。

デザインがノって来ると、時間を忘れてしまうのも昔からだ。
けど、こういう仕事をしてる連中は、皆同じようなモノなんだろう。

伸びをした手を下ろし、立ち上がって、そのままソファーまで歩いてゴロリと横になる。

俺…やっぱ、焦ってんのかな。

だから、仕事に没頭して誤魔化してる。

工房は、来週でいい。
急ぎの仕事でも無いし、細切れに工房に行っても、何が変わる訳でもない。
途中経過を見たければ、メールで送って来るのに…俺は、追い立てられるように体を動かしてる。

「ふぅぅ…」

声に出して、体の力を抜いて目を閉じた。

そして、いつの間にかそのままウトウトと睡魔に引き込まれて行った。

*

明良が目を開けると、目の前に亨が居た。

「あ…何で?」
そんなに熟睡した覚えが無くて、明良が驚く。

「雨でな、足場が危険だから工事が中止になったんだ」
「え?そんな降ってる?」

明良が顔を上げると、窓の外はどんよりと曇っていて、雨の音がする。

「何時?」
「まだ12時」

亨がキスをしてくるから、明良も背中に両腕を回した。

「仕事は?」
「ん…急ぎは無い。ちょっと休もうかな」
「出かけようかと思ったけど、疲れてんなら今度にするか?」
「何処?」
「ロココ展」
「横浜だよ?」
「そうだ。行きたくないか?」
「行く!!」

明良がさっさと起き上がって、服を脱ぎ捨てるようにして着替える姿を見て、亨は笑う。

着替えて、そのまま傍に来て…
明良が抱きついてきた。

「俺の行きたいとこ、わかってんじゃん」
そう言って、首筋にキスをくれた。

あぁ…俺は、なんて幸せなんだろう。

*

ドライブのように、急がずに…車で1時間と少し。

2人にすれば、これでも結構遠出になる。

今の内に、時間の許す限り。
明良の行きたいところへ連れて行ってやりたいと思う。
お互いに仕事をしていて、中々そんな時間は取れなくても…。

「何か食べてから入ろう」
「早く見たい」
「俺が腹減ったんだよ。お前、いつまでも見てるだろ?」
「…わかった」

2人で、駐車場のあるレストランへと止めて、昼食を食べる。

こんな少し離れた場所で、2人で過ごすことが亨には嬉しい。
今さらなことを、何度だって思う。

何故、もっと早くに…と。

*

「気が済んだか?」
「うん」

明良が充分に堪能したのを見て、一緒に美術館を出る。

「港でも見て帰るか?」
「行く」

雨の降る中、港へ向けて車を走らせる。

車を止めて、2人して外に出る。
一つの傘の中に2人で一緒に。

2人で無言で港を見つめる。

「ここ、デートスポットとかいうやつ?」
明良がボソリと聞いてきた。

「知らないな。そういうの、俺は考えたこともない」
亨の言葉に、明良がブッと吹き出した。

「無いの?」
「何でそんなの考えなきゃいけないんだ?行きたいとこ行けばいいだろ」
「だって、普通は…」
「行く場所を考えるとしたら、俺はお前が喜ぶ場所だけだ」

亨の言葉に、明良は言葉を詰まらせて、そのまま隣の亨の手を探して握った。

亨も握り返してくる。

俺が喜ぶから、亨はここまで来た。

亨の「理由」はそれだけなんだ。

俺を好きだから…喜ばせたいのだという素直な思いだけで、それ以上でも、それ以下でもない。

明良は嬉しくて、手を繋ぎながら、亨の肩に頭をもたれかける。
涙が、一滴ポトリと零れる。

相合傘で、手を繋いで…雨のせいなのか、人も少なくて。
デートスポットなのかどうかも、2人共わからなくて。

けど、明良にとっても。
亨にとっても。

とても大事な…想い出になる場所だ。

明良には、亨の気持ちが伝わってる。
亨にだって、ちゃんとわかってる。

2人で過ごす時間が、残り少ないことを。

それでもまた、こうして…互いの温もりを手放すことに、躊躇していることを。

今度離してしまえば、もう二度と。
その肌に触れることは出来ないのだから。

それがどれだけ寂しいことかなど…。
一度経験した後なのだ。

亨は、仕事に逃げ。
明良は…洋平の手を取った。

それは今も、間違いだなんて思ってない。

ただ、触れてしまったのだ…あの日に。
亨が抱きしめて、明良も体の芯が疼いた。

明良が拒絶を示し、亨が怒りに支配されてしまった瞬間。

あれから月日が経ち。

2人で一緒に数年間を過ごした。

他の人を傷つけて、苦しめてきた。
そして、自分たちも。

なのに、愛することをやめられない自分たちが、ココにいる。

何処にも行けないままで、今…こうしてココにいる。

俺達は、もう会ってはいけないのだと、互いに知ってる。
会って、触れ合ってしまえば…そこからまた、傷をつけ合う。

激しい愛は、身を焦がし、行き場の無い想いだけが交差する。

明良は視線を上げて、亨の横顔を見る。

好きだと…思う気持ちを、手を握ることで伝える。

亨も、手を握り返して、それに応える。

明良に、伝わる…。

亨は。自分からは言えない。
だから…俺が言うべきだ。

そう思うだけで、言葉が喉に突っかかって出ない。

別れの言葉を…明良は、吐き出せないまま。

時間が過ぎる。
とっくに答えが出てるのに、時間だけが過ぎる。

「何か旨いモノ食べて帰ろう」

明良の気持ちが伝わったのか、亨が遮るかのようにそう言った。

「うん。亨の食べたいとこ連れて行って」

明良は結局、肝心なことは言えないままで、亨に微笑んでみせた。

【BL小説】参加中。↓最後に明良のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【始動-24】へ
  • 【始動-26】へ

~ Comment ~

お知らせです~

【ダメ女日記】のダメ女さん家で、この間のUTさんの絵で勇次が上がってます。
塗りの練習だそうです♪絵師様、頑張って~~!
よろしければ、覗いて見てください。

http://damemenikki.blog.fc2.com/blog-entry-407.html

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんなに…近くに居るのに
わかれには向かって進む時間…

涙がとまらん。
どんな結末でも大丈夫。受け入れるよ。
でも…どうか…亨に…幸せな人生を
ねぇ…kiri さん(T_T)


ランチ中…皆が寒いの?って…(笑)
鼻をかみながら泣いてたから…(ToT)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

再起不能


ダメです、kiriさま。
やられちゃいました。
もう午後から仕事行けません。

>あぁ…俺は、なんて幸せなんだろう。

なんてこといわせるんですか。(;_;)

駄目だ。もう動けない。寝る。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は雨ですね。

亨の「何故、もっと早くに」。
人って、その時には後悔しない選択をしているはずなのに
過去を振り返ってみると「何故あの時」って後悔しますよね。
過去に思いをはせると「後悔」はつきものだから「今」を見つめることが一歩先へ進むのだけど。
そんなことわかってはいるけど、人は過去を振り返えらずにはいられないし。

明良の「答えが出ているのに、時間だけが過ぎる」。
わかっているけど、進めない。そして、気持ちは焦る。
その気持ち、とぉ〜ってもよくわかります。
こういうのって何かきっかけがないと、前には進めない。
・・・・・・・っは!!
もしかして、そろそろ祥子さんの出番?

今日は、二人の思いにますます同調しました。
37が一番好きなのに、亨と明良のこの二人の思いが一番よくわかる気がします。
この二人の思いがリアルすぎるのかな?
秋也は天然でミラクルだから、現実にはいなさそうだから(笑)


昨日のコメより~

志緒さん。
それは「サ◯コの朝」出演の時では。
対談を見ていて、なるほど~そうやって文章を考えるのかと感心していました。
小説は、そういう文章を読んで人物像を自分の中で膨らませていけることがおもしろいですね。
この番組の雰囲気が大好きなので毎週かかさず見ています。

kiriさん
>伏線張って、回収するのが好きって、「尾田◯一郎か!」っとツッコミたくなりました(笑)
あの漫画、私には長過ぎてギブアップです。頂上戦争編が私の中でピークでした・・・。

Re: だあーーーっ。

鍵コメj様

刹那過ぎますか?

こういう静かなシーンの方がじわ~~と来る…ような気がします。

>あの嫁に頭を下げますから享ちゃん、開放してくれないかなぁ←笑
いや、笑ってる場合じゃないですね。

もう、ココは…嫁より「娘」だろうかとも思ったり。
明良にとっても、亨の娘は大事だからなぁ…。はぅ…切ない。

わー。凄いお仕事!!ググってみました…。
頑張って~~~~!!
で、天丼ですか?笑 

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: …

こりん様

別れを決めてから、もう結構時間は経ってますからね。

好きな分だけ、想いが伝わる。
亨も、明良の決意をちゃんと知ってる。

明良の未来を思えば、手を離してやるべきだって、頭では…わかってる。

はい、亨だって不幸にはしないです!
今のこの時があるから…亨は、それを大事に出来る。
あとは、自分の城を守って毅然と生きて行ける男ですから。

泣かないで~~。こりんさーん。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

鍵コメMi様

三角関係ですもんね。

だから亨と居ると、このままで時を止めてあげて…となるし。
洋平が出ると、受け入れてあげて…と、なる。

明良は辛いけど、今は亨をちゃんと見てます。
洋平も、それをちゃんと知ってる。
みーんな、互いの気持ちを汲んでるとこあるんですよね。
長い分…それが、わからなくない。

ありゃ?Mニアとこも、コメント出来なかった?
何ででしょ??やっぱり私の貧困な知識ではIPとしか…予測不能。
新しいIPアドレスってどうやって取るんでしょ?
いやでも、頑張ってコメントくれてる気持ちが、すっごく嬉しいです(涙)

では、明日。
有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 再起不能

Az様

ありゃ?ダメよー。お仕事行って下さい~~~!!爆…

亨の心の声。
言葉にしない分、亨派さんに直撃かしら?

どうしようもない男なんだけど…。
明良を、愛しすぎちゃって、こんなに苦しい。

>駄目だ。もう動けない。寝る。
起きて~~。動いて~~!!(何つーリコメだ

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 海に向かって叫びたい

鍵コメMO様

私も、仕事に入り込む気持ち…わかる(笑
辛いとかそういうことだけじゃなくて、考えるのがしんどい時とか。皆、ありますよね~。

前に、進めたらいいけど。
何かのちょっとした切っ掛けや、弾みでポンと進んだりもする。
人間て強いけど、弱いから。
誤魔化しや、逃げが続かないって分かってても、漂っちゃう時もありますよね。
さっさと答え出して突き進む時もあるけど、自分で情けなくったって出来ない時だってある。

あ、港のシーンですか?妄想で…お願いします。
こう言う時、ほんと下手でも何でも描けたらと痛感するなー。
才能のミジンコでもあったら、挑戦するけど…悲しいくらい、無いの(爆

あ、喉まだ痛いですか?大事にして下さい…。
叫んではダメです(笑

では、明日。
有難う御座いました☆

何でそんなの考えなきゃ…と言った時には
それこそ「らしいな」と思わず苦笑いも出ましたが

>「行く場所を考えるとしたら、俺はお前が喜ぶ場所だけだ」

クゥ~ これにはヤラれたぁ

亨君にしてみれば「何でそんな事聞くんだ?」位に当たり前の事言っただけなんでしょうけど
ワタシもこれには撃沈です(*≧∀≦*)

恋愛に未熟な亨君の表現方法は
抱くという行為で殆ど占めていて
それ以外に二人で何かをする、
どこかへ行くというような、
後に語り合える(思い出す)事柄が少なかったのですね…

タラレバに後悔しても、時間は巻き戻らない。
今更でも、時間の許す限り思い出をと
今、行動出来た事を良しとしなければ!
たとえそれがどんなに数少ないものだとしても
言葉の一つ一つ、仕草や表情迄
全て思い出せる密度の濃いデートなんですから。

それも後何回出来るのか。。。
雨が続いてくれればそれも可能なのかな?

明良くーん
別れの言葉が出て来ないのは
まだ納得出来ていないからだよ~
ほら、祥子さんも公認(?)なんだしさ!

本当に決意出来たなら、すんなり言葉が出てくると思うしさ、
それなら亨君も納得するよ!(多分)
それまで焦らず、二人で思うがままに過ごしてよね~(切望)

そうじゃないと洋平君だって
思い切りあなたに立ち向かって行けないと思うからさ!

明日も楽しみにしてます♪ありがとうございました(*^^*)

Re: 今日は雨ですね。

ひろ様

亨なんて、後悔しまくってるだろうな。
それが、かなりこの人の明良への執着にもなってる部分あると思います。

でも、誰だって蓋をしてしまいたい過去とか(笑)
あぁ…あの時。って思うこと、たくさんありますよね。
それがあるから、学んで行けるんだろうけど。

そうですね。ちょっとした切っ掛けがあって、またグンと進んだりする。
もうね、情けないと思うんですけど…2人供言葉に出せないの。
今度こそ、本当に「終わり」だって思うから、あと少し…って。
前回は、亨の結婚っていうライン引きがあったけど。今回は、中々…。

>秋也は天然でミラクルだから、現実にはいなさそうだから←うん、わかる!これが秋也(笑

>「尾田◯一郎か!」突っ込み、有難う御座います~。そうなんですか?<伏線
そんな偉大すぎる方…ガクブル。私の伏線など、しょぼ~で自己満なのに(笑
私、原作読んでないんですけどね。野獣書いたけど。
家に娘の本あって、開いたら文字が小っちゃ!!読めない…(老眼キタ?
漫画読まないんですよ~私。アニメも見ないし…漫画はBLコミックオンりー。絵萌えしたいから
友人が60巻(?)全巻、大人買いして「貸そうか?」と言われましたが、無理だと思いました。
だって、字小さいし、♂♂じゃないと…(ぇ

では、明日。
有難う御座いました☆

明良のことだから閉館いっぱいまで粘ったぽい

>「俺の行きたいとこ、わかってんじゃん」

ちょっと時間が出来た時でも、的確に相手に行きたがる所をチョイスできるこの辺の流れって、長年連れ添ってきた夫婦みたいです。

趣味が似ているので、同じように楽しめる。

ちょっと足を延ばしてドライブして、ランチして美術館に行き、帰りに車から降りて相合傘で海を見る。

めっちゃ普通のカプのデートです。
それが、2人の大事な想い出に変わって行くんですね。

別れの言葉を喉の奥に見る景色は一生忘れられない。
手を握り合うだけの愛の交換なのに、それが妙に愛しくて、切なくて、悲しいです。



Re: NoTitle

鍵コメu様

あぁ、洋平…。
彼もね、どうしてイイのか分からない現実を噛みしめてるでしょう。
勢い込んで帰ってきたけど、明良のバリアは思ったよりも強い。
あの頃より(片想い)よりも、違う意味で…立ち入らせてもらえない。
洋平も、頑張れ!
でも、あんまり頑張ると「ハウス!」とか言われちゃうから、大人しめに…苦笑

こりんさんの、しょっぱいランチ、同調して貰えましたか?



あはっ。パンツ!!待ってます~~♪

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

うさメリ様

俺様、亨…ですので。
きっと、浮気とかしてた頃も、その人とデートスポットなんか行ったことも無いんだろうね。
ってか、そんなに長いこと誰かと付き合ったりもしてなかったと思います。ヒドイ

>恋愛に未熟な亨君の表現方法は
>抱くという行為で殆ど占めていて

ここですね~。思春期で性少年(笑)だった頃。
恋愛の意味もわからず、明良に触りたいだけだった頃。
ちょっとした刷り込み現象のように、そのままで来てしまってた。

今は、2人で濃い~時間を過ごしてる。
学生時代は、部屋で抱き合うだけで泊ることもほぼ無かったのに。

さて…。明良が言葉にするのは、いつ?亨は、すんなり受け入れるか…。
そう遠い日では無いです。

洋平、スタンばってますが。
彼も今は、明良の内面をちゃんと見てますからね…。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 明良のことだから閉館いっぱいまで粘ったぽい

蝶丸様

タイトル(笑)

亨と明良は、趣味が同じですからね。
これって、結構大きい部分です。

明良の好きなことを、亨はよく知ってる。
本当は、ずっとこうやってあげたかったんだよねー。
ほんと、今更…だけど、いいじゃん、いいじゃん!

こんな普通のデートが、亨と明良にとっては「大事」なんでしょうね。
今日の日のことも、きっと2人とも忘れない。

大切で綺麗な想い出なんか、そんなにたくさんは要らない…。

では、明日。
有難う御座いました☆

再起動 完了


Kiriさま
ちゃんと仕事行きました。(笑)
そんで今、休憩中であの台詞の後の部分を読みました(爆)ダッテ フリーズ シチャッタンダモノ

真面目な話、小説でこんなにダメージ受けたの初めてです。
結構活字中毒でそこそこ小説読んでるんですけどねー。
まさかブログ小説で、しかもBLでこんなクリティカルヒットくらうとは思っていませんでした。
いや、自分で自由に好きなものネットで読むこと自体がまだ2ヶ月足らずなもので、
決してブログ小説を馬鹿にしてたわけではないんです。
初めてのBL小説でこんなにすごい物に出会えたことに感謝します。
Kiriさま、ありがとうございますm(__)m

ショックのあまり12年ぶりに煙草吸っちゃいましたよ(笑)

兎なだけに

「いいよお父さん、お母さんは私がみてるから
本当に好きな人と一緒になって」

って亨のお嬢さん言ってくれないでしょうか。亨とどうしたら一緒になれるのか
考えまくってみたらお嬢さんに背中を押してもらうしか。。。!
ってまだ小さいのに無理な話ですよね。
無責任な妄想をしてしまうほど幸せな今日の記事が切ないです(*´;ェ;`*)

「二兎を追う者は一兎をも得ず」って亨の事思ってたんですけど
最初から「明良の事好き」ってちゃんと周りに公表して行動してるから違いますよね、
男として凄いと思います。

洋平の事は好きで応援していたいけど、これで亨と明良が一緒になる未来だったら
。。。  うぅー駆け落ちか失踪しかないですよね。幸せって難しいですね。

あぁ、我が街福岡もずっと雨が降ってます...

もう、ずっと泣いてますっ。
涙が止まんないです(ToT)

残された僅かな時間、少しでも明良が喜ぶ様にと願う亨。
明良の嬉しそうな笑顔に、亨も心から幸せを感じてる.うっ

恋愛に関しては計算なんて出来ない亨だから、
そんな純粋な気持ちが、明良にも充分に伝わってますよね...

どんなに幸せな思い出も、この先二人で語り合う事は出来ないけど、
きっと生涯の宝物になると思うから...(TへT)


たとえ言葉に出来なくても、ギュッと繋いだ掌を通して
同じ想いが響きあう.
後はその手を離すタイミングだけ...(涙

でもホントに辛いでしょうね。一度その痛みを知ってると...
足掻きまくって、嫌と言うほど苦しんで、
考えぬいた末に自分自身で出した答えだとしても、
絶対に後悔しないなんて言いきれないですもんね...

ただ、前にkiri様もコメで言われてたけど、たとえ後悔したとしても、
自分で納得して決めた事なら、少なくても前に進んで行けるんじゃないかなと思います。


今日は祈る様な気持で、画面をスクロールしていきました。
昨日、コメであんな事言ってたのに、もうドキドキが止まらなくって..(>_<)
決定的な別れの言葉が出てこなくて、心底ホ~っとしちゃいました(苦笑
今日でなくてホントに良かった....(T_T)

あぁ..頭の中で、別れへの秒読みの声が切なげにコダマしてます....(泣

ガンバレ亨~。ガンバレ明良~。ついでに私もガンバレ~(涙



ではまた明日ですm(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

近付いてくるのを待っている女神。

それは、神話の中の運命を司る神たち。
亨と明良が一歩づつ前へ来るのをただ、待っている。おそらくは微笑みながら。

これから先の人生で、もうニ度と味わう事のない感情の嵐の海を渡り終えてそれぞれに結実した’愛’を抱きしめ、別れを受け入れる恋人たち。

想い出がいつか煌めきだけになっても、後悔の影を落としても、刻んだ足跡を忘れないために、足掻くことを諦めないでいるから、それが愛おしくて。


中島みゆきさんの’糸’という曲を思い出します。

♪ 縦の糸はあなた 横の糸はわたし
 織りなす布は いつか誰かを 暖めうるかもしれない ♪



こんな時、同じ趣味を楽しめるのは、いいですね。
たとえ別れのための想い出づくり・・・だったとしても。


でも亨、ほんーーっと恋愛スキル低ッ!

デートスポットも知らないなんて・・・。娘がおおきくなって、
「今日は彼とどこそこのデートスポット行って来たんだ。お父さん知ってる?」
なんて言ったらどう反応するんだろう??

Re: 再起動 完了

Az様

あ、お仕事行きましたね。良かった☆

ダメージ…汗
>初めてのBL小説で
初??そうだったんですか!!(私が忘れてたらゴメンナサイ

いや、BLだからこその切なさですよ。
これが男女であれば、結婚も出来た可能性ありますもの…。
全部のBLにある、このちょっとした切なさが…私、好きでして(苦笑
この話は、結構ソコが最大でもあるから、余計かもしれません!
めっちゃ自己満小説なのに、感謝までして頂いて、恐縮です~~~~!!ヤバ
でも、嬉しいです。有難う御座います。

え、タバコ…12年ぶりて!!1本だけ、明良な気分で(亨のタバコ吸ってたね

有難う御座いました!

Re: 兎なだけに

ふぁん様

ほんと、娘さんが大きくなったら、そういう言葉も出たかもしれない。
しかし、思春期は…無理かな?
女の子、潔癖な時期あるもんね…。

でも、ふぁんさんの妄想は、亨派さんは皆したことあるかも?です。
ここは、明良VS祥子なら、負ける気(笑)はしなくても、娘となれば戦意喪失。

>「二兎を追う者は一兎をも得ず」
これはね、私も最初から思ってたし、同じよう思うかたが多かったと思います。
でも、ふぁんさんのように「亨が欲しいのは1つだけ」だったってこと、理解して下さる方も…。
けど、今の亨は…2つの愛があるから、辛いのですよね(涙
明良だけを愛してた頃の方が、まだ苦しみも一つだったのに。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: あぁ、我が街福岡もずっと雨が降ってます...

ユキチ様

泣き虫チームですね。もう立派に…(え、嫌?
いや、ユキチさん泣くだろうな…と思ってましたもの。

亨の、愛の言葉は素直じゃないくせに、変なとこストレートに言うとことか?
この微妙~なズレ感とか、物凄く少年が残ってる部分が、きっと好きなんじゃないかと思ってます(勝手に

>後はその手を離すタイミングだけ
ですね…。亨からは、言えないでしょう。それこそ、1秒でも長引いて欲しいと思ってる。

女々しかろうが、未練がましかろうが、それが「恋」ですよ。
恋から…その相手の未来まで見据えるような、大きな…愛なんて、くそ喰らえ!!
かもしれませんね。人間臭いでしょ?格好悪いですよね。

いいじゃないですか。こんな時に、格好つけたって、しょうがない。
無様だって、何だって。亨派さんは、そう思ってくれてると思います。

亨にとっては「最初で最後の恋」…であるかもしれないんだから。

後悔しますよ。山盛りしますよ。
亨はずっと、そればっかりですよ。

それでも、守るモノがある。
自分の人生を賭けて、絶対にそれをしなければ…彼は、愛する明良さえ、ちゃんと愛せなくなる。
それだけは、避けないと。

ずっと応援しててあげてください。
ユキチさんも、頑張れ~~ スイマセン…

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: なんなんでしょう・・・・

鍵コメk様

ずっと泣いてる?
うん。このお話は、もちろんフィクションな訳なんだけど…。

そうやって、何処かでキャラ達が生きてると思って下さるのは、嬉しいです。

いいのよ~。重い読者さんなんて、思いません!むしろ、嬉しいです…ほんとに。
気持ち込めて読んでくれてるって、伝わります。

亨、辛いけど。いつまでも、こんなんじゃないですよ。
自分の役割を、認識して。だからって「不幸」だなんて、思わない人です。
ただ…もう少しだけ、足掻かせてやってください。
この人の、初めての…数年間の足掻き。
数十年の人生の、その間の数年間だけ、許してあげて欲しいと思いますよね?

見守ってて下さい…。

有難う御座いました☆

Re: 近付いてくるのを待っている女神。

ますみ様

運命の女神の前で、彼らはゆっくりと近づいて行ってる途中なんでしょうね。

「汝…。この世に生を受けた宿命を全うせよ」
なーんて…。言われるかな?

言われなくったって、亨はちゃんと知ってるもんね。

もう目の前に見えてるのに。
亨は、立ち止まり…。明良は手を繋いだまま。
強引に引っ張ることも出来ず、亨に歩調を合わせてる。

私的には、亨と明良は…現世での宿命をちゃんと全うしたら。
来世には、きっと結ばれる姿も想像して書いてます。
洋平と3人で、こうやって順番に交差してるんじゃないかな…とか。

そんなことまで思いつつ書いてる自分が、時々コワくてキモい。

ほんと、デートスポットって言葉も知らないんじゃない?
仕事と明良しか興味無いもんで…。偏りすぎ!!爆

では、明日。
有難う御座いました☆

謹んで訂正とお詫び ソンナコトバ アルノカ?


初BLじゃなかったかもです。
高校生ん時に読んだ栗本薫の「真夜中の天使」
あれBLだったかも。
内容おぼえてないけど(笑)
あと稲垣足穂の「少年愛の美学」(爆)

10代の頃、一度腐りかけたのかも。
四半世紀の時を越え、静かに発酵中(笑)

NoTitle

今日は京都も雨。
まるで、図ったかのような、亨と明良の住む街も雨…。
横浜行って、明良が絶対に行きたがる美術展に行って。
ちょっと寄り道、港でデート。

お前が喜ぶところ。
それ以上でも、それ以下でもなく。

はあ〜 こんなに幸せな時間のはずやのに、なんてせつない。。。

私も横浜の港に並んで立ちたい、けど、新幹線まで乗らなきゃムリなんで、鴨川の畔にしときます。


kiriさ〜ん。
横浜港、傘さして涙浮かべながら佇んでる人が仰山おったら、どうする?


はあ…。

NoTitle

あ、チロルさまの勇次ぬり絵もあがってる

Re: 謹んで訂正とお詫び ソンナコトバ アルノカ?

Az様

あ、そういえば前も違う方が「栗本薫」さんの名前あげられてました。
それについてリコメ、うっかり…忘(汗

そんな大作家先生の本で、BLの入口に立たれてたんですね~。
私も読んだことあるんですが…BLじゃなかった。
中島梓 名の方を読んだのかしら?←もう、覚えてないという…。

はい、発酵して下さい!ご一緒に!

有難う御座います☆

Re: NoTitle

優様

大阪も雨でした…。
偶然とは言え、こんなシーンでしたね。
これは、亨派さんのために…加筆した分です。ホントでーす。
そんで、余計に切なくさせてしまった…。

>横浜港、傘さして涙浮かべながら佇んでる人が仰山おったら、どうする?

いや、読者さんで数人浮かびますが…。
妄想の中で、佇んでおられるかも?

あ。チロルさんとこ、さっきコメントしてきた。
勇次だらけだったわー。チロルさん、頑張ってられます!

では、明日。
有難う御座いました☆

時間よ止まれ・・・。

kiri様
こんばんは。

お久しぶりです。
洋平が戻ってきて・・・、秋也がお店にに来て・・・
明るい気分でずっと読んでいましたけど・・・。

「行く場所を考えるとしたら、俺はお前が喜ぶ場所だけだ」
この言葉を目にしたら・・・。
もう何と言って良いのやら。(ノ_・。)

こんなにも想い合っているのにね・・・。
雨の中の設定が余計胸を打ちます。

私、素直に洋平を応援できるか、今の段階だと自信がないです。
(;^_^A


素敵なイラストの公開をありがとうございます。
毎度驚いています。
皆さんほんと素敵な方ばかりですね~。

どうもありがとうございました。

Azさま。

【真夜てん】よんでたら、しっかり、ですよ。
ただ、あの頃はBLなんていわずに、
〈耽美小説〉 とか〈JUNE〉 て、いってましたよね。

で、どうしてそこで辞めれたの?
その後、【キャバレー】とか、いかなかったの?
で、もって【ぼくら〜シリーズ】とか、【魔界水滸伝】とか【伊集院大介シリーズ】とか【グインサーガ】…

中学生〜大学生て、本当に本読む時間、沢山あったわ。

Re: 時間よ止まれ・・・。

みっぺん様

今はね、亨と明良のシーンだから。
この2人のシーンを読むと、切なさで応援してあげたくなる方もいて下さる。

そして、洋平のシーン見ると、亨派さん以外(笑)は、こっちも応援したくなるかも?

三角関係だけど、皆本気ですもんね。

亨は特に、もう時間が無いってわかってても、諦めきれなくて。
ここで突然物分り良くなったら、また不完全燃焼のままになって、この3年は何??笑
になっちゃうので。

素敵絵の連続で、私も幸せです…。
本当に、小説書いて良かったなぁ…と、思ってます♥
皆さんと一緒に、分かち合えて嬉しい(涙

では、明日。
有難う御座いました☆

優さま

それ全部読んでる(笑)
あれー?(^_^;)
BLっぽいのあったっけ?
レダも遠近両用レンズマンも読んでる…
グインは風の噂でレムスがそっちにいったとは聞いていたが、30巻くらいまでしか読んでない。
もしかしてBLと認識してないだけで結構読んでた?(^_^;)
漫画だとよしながふみは全部読んだ。これはわかってて読んだ。羅川のNYNYも。
他はたぶんない…ない…よな…?

私、知らない間に腐ってた?

さっき

アメリカの最高裁で認められました。

3カップルの結婚式、変に不細工な嫁の結婚式よりみとれちゃうかもぉ。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130627/k10015617041000.html

特に37カップルはウェディングドレス着てもらいてぇ。

秋ちゃんに蹴られそうだけど…(⌒▽⌒)



蹴られたかったりする(#^.^#)

Re: さっき

潤様

お~!!
イイことです♪

ほんと、秋也にウェディング♪
む~さんとこで、見られますよ~。

しかし、隼は?
ん~…ウェディングというイメージが、全く湧かない…ゴメン、隼

有難う御座います☆

毎日 毎日 毎日

「kiriさんのイケズ~」って抱きついて大泣きしたい程泣かされてるよー(;つД`)
相変わらずの出遅れコメでごめんなさーいm(._.)m

偶然にも「始動-25」のUPの前日に昔行った横浜のことを思い出して友人に話をしていたとこだったから。
当日の11時過ぎは大雨だったし。偶然にしてもちょっとビックリで。
もう何なの?余りに感情移入し過ぎて涙が止まらなくなっちゃった(>_<)

横浜へ向かう車内。音楽に詳しくない亨だから音楽は無しか ラジオから流れるのは静かなシャンソン♪
後は微かに聞こえる雨音とワイパーの音だけの密閉された空間。

「ロココ展」随分前から亨はチェックしてたのかなぁ?雨だから予定が無くなって明良とデートだったのに。
平日の昼間。雨だから人も少なくて湿気でひんやりとしてより静かな美術館。それこそ舐めるようにじっくりと展示物を見て行く明良。

雨で けぶる港を見る2人。聞こえるのは雨音だけで。
繋いだ手は温かいのに(ノ_<。)
幸せなのに哀しいのは何故だろう?

最近は行ってないけど。横浜も美術館も好きなの。
うぇーん(>_<)雨女なのよ私!
出掛けると雨降って来るのよ。色んな思い出が雨なの。だからリアルに情景が浮かぶのに~。
文才も画才も無いのが恨めしい。

>明良が顔を上げると、窓の外はどんよりと曇っていて、雨の音がする。←娘を出産した日を思い出した( ノД`)…

きっと洋平は晴れ男(T^T)
また妄想垂れ流しで感想コメになって無い。kiriさんごめんなさいです。

>あぁ、リュウジ。
チミは案外、使い易いキャラなんで、またどっかで出しますからねっ。←忘れないから( ・∇・)

Re: 毎日 毎日 毎日

悪推会♥会長様

え、そんなに泣く…とこが、ありましたか?
確かに、港のシーンは、切な…っ!!と、自分でもセンチな気分になりました。

横浜の港は行ったことないんですよね~。南港は近くなんで、行きますが(ぇ
ちょうど雨の日で、余計に感情移入しちゃった方もチラホラと。

でた。
会長さんの、細かな妄想…。
車の中の曲まで!!思いつきもしませんでしたわ、私。

私も美術館行きたい。
描けないけど、絵が好きなんですよね。全然詳しくないけど(オィ

会長さん、雨女ですか?
あれホントあるみたいですね。仕事仲間にも居ました。
その子と出張とか行くと、絶対雨なの!!ホントに、雨ばっかりでした。
特別、雨が嫌いとかじゃないけど、傘さすのが面倒です…。
雨やんだら、絶対傘どっかに忘れるしね。今は、ビニール傘愛用してます。

ほんと、洋平は絶対晴れ男だ!!そうとしか思えない!!

え?リュウジ?
そうだった。会長さん、リュウジも好きなんでしたっ。
癖のあるキャラが好きよね(笑

では、明日。
有難う御座いました☆

今日、追い付く。

こないだ両親が来て空港に迎えに行って以降読んでない分を
今日、取り返す。

って、読み始めた最初の分で 心が痛い。

今日の分まで読んでコメ頑張る♪つもりですが
途中、我慢できずに叫ぶかもしれませんや。

え?今日は時間あるのって?
月曜に注文した新しい電子レンジの配達が今日か明日らしいので
おうちに待機してるの?

Re: 今日、追い付く。

ミホ様

おかえりなさい~~。

親孝行、お疲れさまでした。
でも、久々に会えて良かったですね。
気軽に行ったり来たり出来ない距離ですもん。

はい、急がずゆっくりとこっちまで来て下さい!
待ってるわー

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【始動-24】へ
  • 【始動-26】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ