FC2ブログ
女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←10.駄目だぞ、あいつは →11.予想はしてた
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【10.駄目だぞ、あいつは】へ
  • 【11.予想はしてた】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

とあるアパートの管理人

12.お前も脱げ※R18

 ←10.駄目だぞ、あいつは →11.予想はしてた
キスをしようとする龍介の顔に見惚れ一瞬だけボーっとなるが、ムカつくから顔を背けた。

「お前……っそれ、じゃSEXに、なっちまうだ、ろっ……」

キスはいけない。
そんなことしたら、心まで持ってかれちまいそうだ。

これは、処理だ……。
そう、それだけの行為。


龍介が大げさに舌打ちをしてみせて、達也の体の上に跨ったまま膝立ちになり上着を脱いだ。

その体の凄さに、達也は再度息を呑んだ。

こりゃ……女が見たら、メロメロだな。
俺が見ても、すでにメロメロだ。

胸板の厚さ、腹筋の凹凸……。
腕の筋肉の逞しさと言ったら。
女だったら、絶対にこの体見ただけで濡れてきそうだ。


「スゲーな……」そう声に出た。
腹の腹筋を手の平で押してみる。

「硬ってぇ!!何だ、こりゃ……石かよっ」
さっきまでの、淫靡な感情から感嘆の感情に移り変わる。

男として、激しく嫉妬してしまう感情に支配されそうになる。

こんな体が手に入るなら、俺だって鍛えるのに。

けど、自分の体を鍛えたところで、こうなる素質が無いことも達也は知っている。
それに龍介は、誰よりも努力してきたのだ。
女にモテたいなんて、そんな浅はかな考えなどではなく。


強く……。
もっと、強く。

そう思って自分を高めていった結果に出来上がったのが、この体なのだ。
嫉妬するところから、間違ってる。
達也は、自分で自分を戒めた。

「お前も脱げ」
龍介に言われて呆気に取られてる間にTシャツをめくり上げられ首から抜いて、上半身が露わになる。

「細っせぇな……」
その言葉が、又ムカつく。

「るせっ!!お前みてぇな、筋肉ダルマと比べんな!!」

達也が怒ってみせても意にも返さず、ジッと剥き出しの肌を見下してくるその視線だけで、犯されている気になってくる。

「綺麗だ……お前は」

え??っと、言うような言葉が、龍介の口から出た。
そんな女を口説くような言葉を自分に吐くことに、苛立ちと……驚きと。
……小さな喜びが一辺に湧き上がる。

その顔は、真面目で嘘を言ってるように見えない。
そもそも龍介がお世辞を言ったり、喜ばせる言葉を吐いたことなど、達也は知らない。

こいつ、天然?

「はっ……何、言い出すんだか。んなの、女に言えって」
「何で、女に言わなきゃなんねんだ?」

首を傾げて本気で不思議そうな顔をする龍介に、今度は小さな笑いが起きそうだ。

天然のタラシだ……こいつは。

そのまま龍介が自分のベルトをカチャカチャと音を立てて外し、下着ごと脱いだ。



ひぇぇぇっ……。



その真ん中にそそり立つモノの大きさに、達也がたじろぐ。
あの日は、ちゃんと見ていなかった。
龍介が勝手に自分のと一緒に達也のを握って、擦り合わせただけだ。

自分の目の前にそそり立つモノを見て……。
又、自分のモノと比べてしまう、この悲しいサガ。


く、そぉ……っ。


立派じゃねぇか。
これで何人の女泣かせてきたんだ、こいつ。



「見ろ……っ、達也。お前で、俺はこんなになる」


ジッと見下ろされてそう言われて、また下半身がズキッとなる。
こいつ、やっぱ天然のタラシ。

「っち……デケーからって、見せびらかすんじゃねぇ」
何だか、悔しくて口からそう出た。

「お前もだ」そう言って、達也のズボンに手をかける。

「おぃ!!コラ!!」
龍介のモノと比べられちゃ適わないとばかりに、達也がその手を掴む。

「脱がなきゃ、出来ねーだろっ」

手を剥がされてしまってあれよあれよと言う間に、これも下着ごと脱がされた。

「勃ってんじゃねぇか」
ニヤッと笑う龍介に、蹴りを入れてやろうとしたら足を掴まれた。

*

「……っ…………ぅあっ……っ……」

声を必死に押し殺しても、龍介のごつい手が自分のペニスを擦ると小さく声が漏れてしまう。

「達也……やっぱりお前だ」
龍介が頬に唇を押し当ててくるから、顔を振って避ける。


何がお前なんだか、わからない。
もう、そんなのどうでもいい。
気持ち良くて、もうどうでもいい。

気持ちいい……。
……何でだ。

龍介のペニスの感触が、めちゃくちゃにクる。
一緒に握られ、大きなゴツゴツした手で擦ってるだけなのに。

龍介が何度もキスをしてこようとするから、両手で顔を交差して防ぐ。

「顔見せろっ」
龍介の切羽詰まった声がする。

「……や、だっ……」
「見せろって」

片手で達也の手を、剥がそうとしてくる。

「離せ……っ……はっ……っ」
唇を噛み締めて、必死で声を抑える。

聞かせたくなんか無い。
感じてるなんて、思われたくない。


「達也……」
切なげな声に、交差してる手を少しずらして龍介を見る。


もう、限界なのか?
歯を食いしばってるのが見えて……その顔で、イきそうだ。


あぁ……ヤバイ。
気持ち良すぎて、ヤバイ。


癖になっちまったら、どうしよう――ってくらいにヤバイ。
はっきり言って、こんな気持ちイイのはあの日以来だ。

ただのカキ合いなのに。

【BL小説】参加中。↓最後にバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【10.駄目だぞ、あいつは】へ
  • 【11.予想はしてた】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【10.駄目だぞ、あいつは】へ
  • 【11.予想はしてた】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。