女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←9.誰にも渡さない★R18 →12.お前も脱げ※R18
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【9.誰にも渡さない★R18】へ
  • 【12.お前も脱げ※R18】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

溢れる想い

10.駄目だぞ、あいつは

 ←9.誰にも渡さない★R18 →12.お前も脱げ※R18
夏が終わったというのに、まだ少し暑い。
秋也の誕生日がちょうど休日だったので、2人で久しぶりに出かけた。

誕生日に何が欲しいと聞いたら、CDが欲しいというので大型のショップまで足を運ぶ。

2人して色々とCDを見ていると、後ろから「し~んじっ」と肩を叩かれた。


デ・ジャブ…。


声の主に心当たりがあり、振り返るとやっぱり。
青山礼菜が、にっこりと立っていた。

「お前か…」
信史の冷たい対応に、礼菜がぶっと頬を膨らませる。

「ちょっとぉ、久しぶりに会ったのに それはないでしょ?」
会いたくねーよ…と、心の中で思いながら 隣の秋也を見る。


「久しぶり…」
と、少しだけぎこちない顔をして、礼菜に声をかける。

「ふふっ…さっきからずっと見てたの。カッコイイ子がいるな~って」
又、性懲りもなくシナをつくってブリっこをしてる。

「信史も、なんか男っぽさに磨きがかかったんじゃない?」
ついでのように、こっちを見るが 目的が秋也なのは分りすぎる。

「今日はお買い物?」
礼菜が、秋也の手元のCDを見ながら、秋也に話しかけている。
秋也は無視が出来ないらしく、礼菜の矢継ぎ早の質問に圧倒されている。

「礼菜!俺ら急ぐから、もう帰れよ」
少々強引かと思うが、礼菜の肩を持って秋也から遠ざけた。

「何よ。痛いじゃない!」
文句を言いつつも、視線が秋也を追っている。

腕を取って、ショップの隅に引っ張って行った。
これも、前にしたような気がする。


「駄目だぞ、あいつは」
「何でよ?彼女いるの?別にいいけど。獲っちゃうもん。」
獲っちゃう…って言葉が、信史の神経を逆撫でする。

「お前な…いい加減にしろよ。世の中の男、全部お前に靡くなんて思うな」
いつになく、声にトゲがあることに 礼菜が不審げな表情をする。

「なんか、信史変わった?」

その質問には答えずに、信史が「とにかく、あいつはダメだ。絶対にダメだ」と、真剣な顔をするので さすがの礼菜も体を引いた。

「だって、去年よりもっとカッコ良くなってるんだもん。礼菜、本気になりそ…」

「手出したら、承知しねぇ」
礼菜の言葉を最後まで聞くまえに、信史が言葉をかぶせて遮った。



手を出したら…って、それ男が女にじゃないの?
と、心の中で疑問符がつくが、目の前の信史の真剣な顔に言葉が出ない。
信史のこんな顔は、礼菜の知ってる信史じゃない。

「去年、会った後 意味のわかんないメールだけ寄越して。何なのよぉ。礼菜、馬鹿だから意味わかんないっ」
礼菜の決まり文句「馬鹿だから、わかんない」が出た。


信史は知っている。
馬鹿のふりをしてるが、礼菜は馬鹿じゃない。
欲しいと思ったら、絶対に手に入れようとする奴だってことも 知っている。


秋也なんか、絶対に近づける訳にはいかない。
危なすぎて、考えただけでもゾっとする。


「信史!!」


向こで秋也が怒った顔をして、こっちを見てる。
その怒った顔が、また可愛いから、つい顔が緩む。


「ちょっと…何ニヤけてんの?キモッ」
礼菜の言葉で我に返る。


天使と悪魔だ…。


「とにかく、お前に付き合ってる暇はねーから」
「じゃ、今日は諦める。その変わり、あの子の携番教えてよ。それくらいいいでしょ?あ、メアドでいいや」
どこまでも食い下がる奴だ…信史は臍を噛む思いがした。

「無理だな。教えねぇ。」
「教えてくんなきゃ、ずっと纏わりついてやる」
礼菜の言葉に、体が脱力する。


無言で秋也のところに行き、CDを元の位置に戻させる。
「後で買いにこよ。それよか、逃げるぞ」
秋也に耳打ちして、静かに店を出た。


礼菜が慌てて、追いかけてくるのが見えた。


「秋也、ダッシュ!」
と声をかけ、人で賑わう町並みを 二人で走り抜けた。


男の足に、礼菜が勝てるはずもなく。
足が速いのは、何も秋也だけじゃない。
信史だって、速い。


息を切らせて、駅前の広場の隅のベンチに座り込む。


「…な…んで…逃げん、の?」
秋也が息を切らせて聞いてくるので「悪魔だから」と答えた。


それにしても、俺はいつもこうして 男からも女からも秋也を遠ざけているというのに。
秋也には、色んな奴が寄ってくる。
これからもこういうのが続くのかと思うと、ゲンナリもするが、好きなものはしょうがない。


「あの子、信史のこと好きなの?」
いきなり秋也が聞いてきたから、違うとだけ答えた。

そういえば、去年も礼菜のことで…。
そのおかげで秋也の気持ちがわかったのだから、礼菜はある意味キューピットか?


「お前さ、俺のことばっか言うけど、文系でも結構モテてんの知ってんの?」

「興味ねぇ」

即座に答えてやる。
高校に入ってから、何度か告られてるけど、興味無い。

「俺に紹介してとか言ってくんだよ。」

ふーん…と気のない返事をすると
「だから、俺で止めてんだよっ。コノヤロ」と、信史の耳を引っ張ってきた。

なんだ…秋也も一緒か。そう思うと、少し気持ちが軽くなった。


【BL小説】参加中。↓最後に秋也のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【9.誰にも渡さない★R18】へ
  • 【12.お前も脱げ※R18】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【9.誰にも渡さない★R18】へ
  • 【12.お前も脱げ※R18】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。