FC2ブログ
女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

「愛なんぞ、くそ喰らえ」
芽生えの時

芽生えの時-21

 ←芽生えの時-20 →芽生えの時-22
明良は、目の前に亨がいることに、驚きで何も言葉が出ない。

何…で?

何で、ここにいるの?

驚きで何も言えない明良に、亨が笑いかける。

あぁ…亨だ。
意地悪で、大きい目が、笑うと糸のようになる、その顔が好きだったっけ。

「仕事終わったんだろ?」
「あ…うん」
「飯…行かないか?」

また、食事に誘ってくる。

「行かない」
「飯、食うだけだ。構えるな」


…構えるな、だと?

その言葉に、怒りが湧く。


ふざけんな。
とっくに別れた相手で、もう関係ないだろ。
明良は腹が立って、睨みつけた。

「怖い顔するな。ただ、食事に誘ってるだけだろ?」

亨が、眉を下げて苦笑いをする。
明良は睨むのをやめ、ついでに目線も外した。

「明良…こっち見ろよ」

まるで頼むような言い方の亨の言葉も無視して、目線を外したままの明良に、亨の目の色が一瞬だけ変化する。そのことに瞬時に自分で気付き、亨は悟られないように一旦目を閉じてから、元の優しい視線へと意識して変える。

目線を逸らしたままの明良が、先に口を開いた。

「何でここにいんの?」
「あ?あぁ…あそこ。あれ、今うちの会社が施工してて。それで、時々様子を見にくるんだ。偶然お前の店の近くだったから、懐かしくて」

懐かしくて?
お前にとって、俺は「懐かしい過去の産物」かよ。

そんな理由で、簡単に…人の気持ちを乱しに来る男。

亨が指を差す方向は、老朽化した小さなビルを潰した後に鉄筋が組み込まれて、確かに建設中だ。
けど、だからって。それは、俺が亨と飯を食う「理由」には、ならない。

この間は、大きく動揺もした。
今だって、してる。

けど、懐かしい…なんて感情、俺は微塵も思ってない。

明良は、目を合わすこともせず、亨の胸にあるネクタイを見ながら。
お前とは、二度と会いたく無かったと、心で呟く。

「悪いけど。お前とは、行かないから」

明良が亨の胸元から視線を上げず、そう告げて歩きだした。

「明良!!」

後ろから名前を呼ばれたけど、明良は一切振りかえらず。
駅までの道を、急ぎ足で歩き…途中から、小走りで走る。
まるで、後ろから亨が追いかけてくるように感じて。

お前とは、終わった。
あの日…俺たちは別れた。

お前はお前の道を歩き、俺は俺の道を歩いてる。
俺たちの人生が、交差することなんか無いのだと、そう示したのは…亨、お前だよ。

俺はそれを受け入れた。
受け入れる他に、何が出来た?

タイミング良く来た電車に乗り込み、肩で息をする。

息が落ち着くまで、目を閉じて…明良は動揺を逃そうと努める。

何で…平気で、俺の前に現れるんだ?
そっとしとけよ…。
俺は、やっとお前のことを想い出に出来そうなのに。

時間の経過って、凄いんだぜ?亨…。
お前の声とか、顔とか…記憶の中で、だんだんと輪郭とかもボヤけてくるんだ。

なのに、また現れて。
あの…あの優しい目で、俺を見て。

どういうつもりなんだよ、一体。

明良は、懐かしさも何も無く。
動揺から、次第に亨への怒りへと、気持が移り変わって行った。

電車を降り、早足で家へ向かう。

洋平と、俺の、2人の家へと…向う。

俺は今、洋平と一緒に居る。
洋平と…一緒に居る。

心で呟きながら鍵を開け、ドアを閉め…息が切れて、ドアを背にしたままヘナヘナと、そのまま玄関に座り込む。

洋平…
早く帰って来いよ。

お前が恋しい。
お前の腕の中で、お前の心音を聞きたい。

それは、明良の本心だった。

*

「明良さん、何かあった?」
夜遅くに、イタリアとネット経由で洋平と話してると、いきなりそう言われた。

「別に」
「…そう。だったらいいけど。ちゃんとご飯食べてる?」
「食べてるってば。過保護すぎんだよっ。俺、いくつと思ってんの?」

心配してくれてるのがわかってて、時々イラつく。

さっきまで、恋しいと思ってた洋平に、イラつく。

洋平の溜息をつく様子で、明良は悪いことしたとは思う。
けど、いつもいつも…心配ばっかしてくる洋平に、時々鬱陶しいと思ってしまうのも本当だ。

「明良さん?」
「何?」
「好きだよ」

洋平は、遠く離れた海の向こうからでも、こうして「好き」を伝えてくる。
なのに…俺は、何も答えられない。
特に今日は、心が波立って、軽い言葉も返せない。

「あと3日したら帰るから」
最後に洋平がそう言って、通信を切った。

本当のイラつきの原因は…亨。
洋平へ、八つ当たりした自分に、更に苛立ちが増す。

そこから又、店を出て…亨がそこに居たことを思い出す。
その時の会話が、頭の中に渦巻いてくる。

『食事に誘ってるだけだろ?』

なにが「食事」だ??
行く訳ないだろ。
何で、普通の顔して現れるんだと、こっちはムカついてんのに。

とっくに過去の思い出で、過去の恋愛の一つにされてることに苛立つのか?
俺は、まだお前を忘れてないってのに。

……………。

そうだよ…。
忘れてないんだよ。

だから、イラつくんだよ。

そっとしとけよ。

俺は、もう、あの頃の俺じゃない。
お前に、いいように抱かれて、泣いて、縋ってた俺じゃない。

結婚したんだよ、お前は。

旧友と飯食うのとは、意味が違うだろ?

俺達は、SEXしてたんだよ。
お前はどうか知らないけど、俺はお前を愛してた。

愛しすぎて、ボロボロになるまで、愛して。

やっと…想い出に出来そうなんだよ。

トオル…俺の心を、もう。
かき乱すな…。

【BL小説】参加中。↓最後に明良のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
BL小説ランキング携帯用
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【芽生えの時-20】へ
  • 【芽生えの時-22】へ

~ Comment ~

追い詰められる明良

Kiri様
皆様、こんにちは レオです。

少しずつ、でも確実に明良を追い詰める亨。怯える明良。思い出に出来てないと気づいた時点でもう負け~。自分の目の色が変わったことまで自覚し、笑みの中に本性を隠せる亨に明良は侵食されるがまま…。蛇が見入られて動けないウサギを少しずつ、飲みこんでいくような様子が想像され…。私は初めて亨が怖いと思いました。

でも明良の穏やかな幸せを願うという気持ちに嘘はないのに…のまれることさえ快感と感じるであろう明良も見たいという、この己の浅ましさが一番怖いです(;_;)

まだまだこんなものではないのですね?Kiri様。とりあえず、洋平ダッシュで帰って来て!まだエコノミーしか乗れんと思うが、直行便必須♪トランジットはダメよ。時間かかるし…。間に合うかなあ~?

更新ありがとうございました!年度末の忙しさ、ここで元気をもらって乗りこえたいです(≧∇≦)

時間。。

明良はもう区切りをつけて新しく時間を刻み始めているのに、亨の中では止まったまま。

それがよく分かる対話でしたね(会話じゃない)。


亨が衝撃を受けるのはいつごろでしょう?
’明良が自立を始めた’こと。 ’洋平を受け入れ、亨と比べて見られる’こと。に。
それは亨の、明良への絶対の自信がひび割れる時になるんだろうか?
もしそうなったら・・・?


外国では、洋平が気付いたみたい。
3年半、べったりいたら分かるだろう。悶々としてる?とうとう来たか、と思う?


肝心の明良は、かき乱すだけに来たと思ってるんだ、けど。
覚えてる?亨は「好きじゃない」と言った。それは、その言葉では表せない想いがあったからなんだよ?
これからその想いが、襲ってくるよ・・・・。

ただ、よく頑張ったね、明良。強くなれた事に’おめでとう’と言いたいなあ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

気付くよね

イライラしていて、動揺していて、普通じゃない明良くんに おかしいって洋平くんも気付きますよね。
好きって毎日伝えていても 離れているから不安で堪らないですね。
ちゃんと顔を見て確かめたくても後3日しないと帰れなくて。心配ですね洋平くん。
明良くんはやっぱり まだまだ亨くんを過去に出来てない。
だから目の前なんかに現れて欲しくない。
洋平くんと居て幸せだけど 亨くんが現れると簡単に崩れて、あの頃の辛い自分に戻ってしまうから。
2週間は長いと思ったけど、こうなると3日でも長いです~。
でもまた会いに来るんでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エンガチョ!( ・ω・)_/スパッ !(・Д・:)エッ!?

前回は ビックリコンのタマゲッタな 亨の登場でしたが、
今回は 間をおかずに また来るって 思ってましたよ!

だって あれだけ動揺している明良を見たら 
自分の存在も まだ捨てたもんじゃないと 追い打ちを掛けたくなるもんでしょ♪(▼∀▼)ニヤニヤ

1月だったかな?
某国営番組で 歌手の小椋桂さんが「めまい」を歌ってらした その歌詞が、
『時は 私に めまいだけを残してゆく 
だから ワイングラスの角氷 
眠りにつこうとする愛に ささやかないで』

女性視点の歌なんだけど ふと 明良が浮かびました

http://www.youtube.com/watch?v=4Hl3v0zSTSs
一応 貼ってみたけど 前回は 失敗したから 自信がありません(苦笑)

洋平、ほんと 早く帰って来ないと 明良がヤバイよ、ヤバイよ!
でも お仕事だもんね、帰れな~いって♪

私の予感では 近日 またまたまた 亨は登場!
えっ、これは 私だけじゃなく 誰もが予想しているって?
(∀`*ゞ)エヘヘ...byebye☆

たった3日が怖い~~(泣)

明良っ・・・よく頑張りました!!!(泣)(泣)
でも、心は乱れに乱されちゃって・・・可哀想で読んでて辛いです~~
洋平もちゃんと気づいてくれたけど、明良ったら八つ当たり(^^;
でもそこは洋平だから、分かってあげてて、大丈夫と思うけど・・・

亨・・・明良のお母さんのお店の近所に施工するなんて!ワザだな!!
これじゃ、いつ会うか分かんないじゃないですか~~kiriさまの意地悪~
真綿の首を締めるように、明良をじわじわ昔に戻していこう作戦かしら?
魔王さまのお考えは読めないので怖いですっ(泣)

ああ、ほんと、早く洋平帰ってきて!これ以上なにもないうちに!!
と、いいつつ、このスリル?ドキワクだったりもします(苦笑)
明日も楽しみにしてますね~

Re: 追い詰められる明良

レオ様

亨は、ジワジワと来ますよ…。
あの中学の時でも、時間をかけた人ですから。
本当は、その場でかっさらってしまいたいでしょうけど(苦笑
獲物を追い詰めて行くことに愉悦を感じる、S度の高い人。

一瞬の自分の本音を出してしまった目を、瞬時に自覚して微笑みに変えられる人。
明良がその目を見ていれば…それに気づいてれば、また流れは変わってたかもしれない。
…と言っても、明良はひねくれてはいても、どっか純粋なので気づけないかな?

>まだエコノミーしか乗れんと思うが←笑 ほんと。まだまだ、ビジネスクラスは遠い!!

では、明日。
有難う御座いました☆

NoTitle

ごめん、毎日来るわ
だって、俺の事 拒むとか、無いっしょ。

てなとこかしら。


え〜、ここからは

konさま、かなさま、ウサメリさま、レオさま、ぷりんさま、蝶丸さま、ますみさま、志緒さま、他、陸朗20読んでくれはった皆様
ありがとうございました
勇次怖かったですか?
私的にはもっと怖いイメージでしたが何分にもボキャがほれ、少ないさかいに、こんなん程度でして…
すんませんです
次回、気張らせてもらいます

kiriさん、明日も亨はいらっしゃるかしら?

Re: 時間。。

ますみ様

そうです。
亨の中では、別れた日のままの明良がずっと残ってる。
他の男の痕跡がどれだけあっても、明良はいつも自分を許して来た。
なーーーんて、勝手な男だ(怒

しかし、そこまで甘くも無いのもわかってはいるんですよ…。
なんせ、自分は既婚者。明良が何よりも一番嫌う「不倫」だけは受け入れないことも。
敵(?)は、洋平ではなく、明良…なんですね、この場合。
けど、敵として見てない洋平の存在も、明良の中には息づいてるのも確か。

だから。
愛されてる者の強さが、少しは明良の強み(拒絶)にもなってる。

>明良への絶対の自信がひび割れる時←ココ大事

最後まで「好き」と言わなかったことの意味…。
あの時は、結構ブーイングでしたが(苦笑)
その伏線は、ココからの意味だったのでした~。
コメ欄で言っちゃったけど。テヘ

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 頑張った!

鍵コメo様

あ、大興奮。怒ってる…怒ってますね~~~!!
うん、ビンタごときでは、堪えない男なのです…爆

そんなっ。oさん。心臓バッコバコで読み始め、終わってもバッコバコて!!
その上、もしかしたら不整脈で病院運ばれて、医者に「BL読んだから」言います、とか!!爆、爆

>辛い、怖い、切ない
いえ、まだまだ今からなんですが…。
まだ2回しか登場してないし、誘ってるだけだよ~~~
振られてるし。

毎回バッコバコのシーンばかりじゃないです。
読む方もしんどいですよね。書く方も、しんどい(笑

過去の亨の勝手さを、更に何倍にもして帰ってきてます。
そこだけは宣言します…。余計に心臓に悪い?
もうね「こいつ、死ぬほど悪い奴」と思って読んで下さい。
最後の最後まで許さなくってもイイです!!本当に。

最後まで心臓を大事にして…(BLなんですが 笑)お願いしますね♪

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 気付くよね

ぷりん様

多分洋平は、海外からかけてくる時はいつにも増して、明良の様子を探ってると思います。
心配で仕方ないんですよね…。
ここも執着してる(苦笑)でも、原因作ったのは明良なんですが。

1週間前に偶然(?)に会って動揺して、少し落ち着いたかと思ったら又、現れた。
腹立つよね、普通に。
想いを残したまま別れたんだから。すっごい好きだったんだから。

うん。このまま亨が登場しない訳がない…。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメh様

ようこそです♪

明良ね~。イライラするよね。書いててもイライラするもん…。笑
でも、この先もっとイライラする時期があります…耐えて…(ぇ

そう。読者さんも、複雑な心境の方結構いますよ。
ハラハラしながらも、心配しながらも、ドキドキして。
ちょっとワクワク?…みたいな。怖いもの満たさ??爆

洋平の純粋な愛か。
亨の歪んだ愛か。

どっちも「愛」なんですが…。最後に明良が選ぶのは、どっちなんでしょう。
考えたら、明良も毒を持ってて、亨も毒々しいなぁ…(笑

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: エンガチョ!( ・ω・)_/スパッ !(・Д・:)エッ!?

けいったん様

>ビックリコンのタマゲッタ←笑

また出ましたね…。けいったんさんの、予想通り。
間を開けずに来ました。
一応、仕事で…ってことになってますけどね。

つべ、ちゃんと貼れてましたよ~。見れました!!
ほんと…明良の気持ちだなぁ…
眠ってた亨への「愛」が、また起きださなきゃいいのに…。

洋平!!はやく~~~~

まぁ、亨は今は急いでません。「今は」ですけど…。

では、明日。
有難う御座いました☆

来るときは、いろいろ一度にやって来る

kiri様

一時に、ドッと来ましたね。
洋平の出張、時生の失恋、そして亨の出現。
また心乱されてボロボロになってしまうのか、明良。
亨の姿見るだけでも、明良にとっては強烈な心理攻撃ですよね。
そういうこと、分かってるんだろうな、亨。


本編とは関係ないですけど、歌詞に惹かれた曲があります。

 運命とか 永遠とか 壊してでも側にいる
 明日よりも今、大好きだよ

 美しさも 素敵さも なくていいから
 狂おしいほどに 愛させて

こういう歌詞がちょっと亨の心境に重なるかなあって。

http://www.youtube.com/watch?v=ugPpRTeZ8Dk

Re: たった3日が怖い~~(泣)

む~様

>(泣)(泣)←2つもっ(笑

明良もね、愛されるってことを知って(恋愛で)ちょっとは強くなれてるかな?
信じてもらうために、何をしちゃダメなのかとか。
愛してくれる人と暮らす部屋に必死に帰るとことか。その腕を恋しいと思うとこも。
明良は、確実にこの数年で変わってるのよ。

愛された…という確信の持てなかった(感じてはいたけど)過去の愛。
揺れるのは、想い出にできてないから。想いが残ってるのは、本当です。

亨の凄いとこはね、そこまで考えてること。既にこの日のことを、シュミレートしてた。
一時の感情で動くなと、教え込まれてきた男ですから。
…でも、そんな男でも、激情に飲み込まれて…愚かになります。
愛の前に、自制が効かず…愚かになる姿も見てて下さい。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: NoTitle

優様

>俺の事 拒むとか、無いっしょ
つきつめれば…そこかな?(ぇ

いやわかってるんですよ。
今の自分は、既婚者。
明良が受け入れない…ってのも。

けど、昔のように。
自分を見て欲しい。
その目に、俺を映してくれ。

好きなんですよ…。どうしようもなく、明良が好き。
毒が切れてきたもよう…。

けど、歪んでるし、嫁いるし!!アカンやろ…亨。

明日はね、今日のシーンの続き。
有難う御座いました☆

Re: 来るときは、いろいろ一度にやって来る

志緒様

はい。来るときは一気に。
この数年で、明良が「愛」を感じることが出来るようになってきた。
いい感じだったんですけどね。

心理的な「圧」をかけることなんて、亨にとっては何てことない。
心で何思ってようが、優しい表情をすることだって、平気で出来ます。

つべ、見ました…。

「狂おしいほどに 愛させて」
結局は、ココなんですよね。
亨は、明良を狂おしい程に、愛したいんです。

それはあんたの勝手な感情だ~~~
…と、あちこちから、声が聞こえてきそうです(苦笑

では、明日。
有難う御座いました☆

リコメを見て思うんですが、大概身勝手。

な、もんですkiri様、人間って。
でなければくっついたり離れたりしませんよー。

そして亨も。・・・いえ、亨が一番?
ある意味、幸せ者。
だって、どんな障害も止めることが出来ない’愛する相手’を見つけてしまったんですもの。

でも、溜めこんだ’愛’は重くて、澱んでいそうだな・・・。
明良と洋平の絆、持ちこたえられる?(腐腐腐・・)

Re: リコメを見て思うんですが、大概身勝手。

ますみ様

うん、そう言ってもらえると、書くの楽だなぁ…笑
もう、男の身勝手さを、これでもか!!と、亨さんに注入…。

素人といえども、やっぱりお話を書くに当たって。
自己満足でも、できる限りは「明日も読みたいな」って、思って貰えたら、書いてる方も嬉しい。面白さに走りすぎると、自分の書きたいのから逸れそうなので、気をつけつつも(笑)
だから、亨と洋平は対極なキャラとして作ってる部分有ります。
似てる部分もあるけど、基本的に愛の表現は真逆。

もんのすごい身勝手な亨。何処にも、何一つ「共感」出来ない人が多いだろうな~。
けど、ココまで身勝手になれるのは、ほんとある意味幸せ者?笑

どれだけ俺様で、どれだけ身勝手かを、私なりに書きますね~。
あ、こんなもん?かもしれないし、え、酷い!!かもしれないし。
そこは読者様それぞれで感じて貰えたらと思います♪

有難う♪♪

NoTitle

エマージェンシーランプが点く前に、亨との接点断たなきゃ駄目~
洋平早く帰ってきて~

この3年間で随分強くなったよね。
きっぱり、拒絶、よくできました。

狭い町だもんね。偶然かそうじゃなくても、近くて施工ってのもあり得るかも。

>そうだよ…。
忘れてないんだよ。

忘れなくていいって洋平にも言われてたし。

亨が強硬策に出ないように~
洋平早く帰ってきて~

(*^^*)

明良が強くなって

成長して嬉しいよ~(笑)

Re: NoTitle

蝶丸様

明良、一切行く気無し。
ココは、迷いなかった。

ただ、動揺は…するよね~。
しない方が、おかしい。腹も立つしね。
どんな想いして別れたか。
やっと平穏な毎日を過ごして、いい感じなのに。

そうよ。忘れてないことが、悪い訳じゃないんだよ。
良い、悪いで、そんな簡単に気持ちは整理つくもんじゃない。

八つ当たりされた洋平(笑)
でも、我儘女王も一応は気にしてるよ?

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: (*^^*)

あさみ様

ちょっとだけね。

いやこの場合は、どうなんだろ?
でも、時生の誘いも断ったし。
洋平を大事にする気持ちは強くなってるね。

では、明日。
有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【芽生えの時-20】へ
  • 【芽生えの時-22】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ