FC2ブログ
女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

「愛なんぞ、くそ喰らえ」
芽生えの時

芽生えの時-14

 ←芽生えの時-13 →信史と秋也(二人の休日)☆chobon様
週に一度の同じ休日に、大型ディスカウント・ショップに向かう。

「車買う?」
今は、車を所有はしてない。そうそう必要だとも感じないから。

「え?まだいいよ。持ってるだけで維持費結構かかるし」
洋平の言う通りだ。

「どしたの、急に?」
「いや、まとめ買いするからさ、いつも大変んじゃん?」
「そうでも無いよ。俺がもっと、ちゃんと稼ぐようになってからでいい」

そう言う洋平の顔が苦笑いするから、明良が首を傾げる。

「俺、はやく明良さんと対等になりたいんだ。稼ぎとかじゃ、サラリーマンやってるから時間かかるかもしんないけど。でも、追いつきたい」
「バーカ。職種が全然違うだろ?変なことで焦んなっ」

洋平の頭を小突いてる笑ってる内に、店についた。

「すっげぇ…」
明良が感嘆の声を上げる。

ワイン売り場に限らず、酒が綺麗にディスプレーされていて…その品数の多さに圧倒された。

「でしょ?何か、この空間にいるだけでワクワクしない?」
確かに…そうそう酒に詳しくなくても、この空間は凄い。
ちょっとしたアートかと思うほどに、綺麗に陳列された様々な種類の酒のボトルが目に飛び込んでくる。

「けど…こんだけ種類あったら、どれがいいかわかんないよな」
値段も、千円以下のリーズナブルな物からあるし、ボトルの形だけでなく、色味も違ったりして眺めてるだけで楽しくなる。

「俺も、まだそんな詳しくないんだよね。だから、とりあえずこの値段の当たりから、順に飲んで行こうよ?美味かったら、ラッキー。不味かったら、失敗。って感じで」

洋平の提案は、面白いと思う。
千円台の安物なら、不味くても「失敗」だと笑える。

「けど…こんだけの全部は無理だよ。何年かかるか」
「無理じゃないよ?何年かかってもいいじゃん」
すんなりと言う洋平の言葉に、明良は心臓が小さく鳴る。

それは…何年も先も、俺といるってことを暗に言ってる。
ごく自然に。洋平は、そう思ってくれてる。

「今は、この辺りが俺には妥当だろうけど…10年もしたら、あっちの高級なのも手出せるように頑張る」
指で、向こうのガラスケースに陳列されているコーナーを指さす。

「はっ…10年って…そんな先のこと…」
「10年後にはさ、あの中から2人で選ぼう?」

洋平が、真面目な顔をして明良に言った。

「20年後には、こっちかな?」
その横のカギ付きのガラスケースを指さす。

10年後、20年後…?

まるでプロポーズのような言葉に、明良は目を瞬かせる。

「ばか…。んな、先のことなんかわかるかよ」
「俺は、ずっと明良さんといたいよ」

小さな、囁くような声で言いながら、ワインのボトルを取り出して裏のラベルを見ている。

何でもないことのように、さらりと…
10年後も、20年後も…俺と、居たいと、洋平が言った。

時々未来図を語る時はあっても、年数で言われると…。

「ちょっと、トイレ」
勝手にジワっと涙が出てきて、明良はトイレに駆け込む。

嬉しくて、なのに切なくて。
普通に聞いたら、幸せな言葉一つさえ、切なくなるとか。

洋平を好きだと、ちゃんと自覚してから。

好きだから、相手の人生に何処まで踏み込んでいいのかが、わからない。
一緒にいるから相手を不幸にするとか…そういう悲観的な意味じゃない。
この複雑な感情は、ずっと付いて回るんだろう。

ただの、習性になってるだけなのかもしれないとも、思う。

俺は、弱いから。
誰よりも、それを意識して強くならないといけないと思う。

現実を生きていくために。
強くなるために。
自己防衛以外に、どうしていいのかが、今はわからないから。

頑張り続けてれば、他に道が見つかるのかもしれなくても。
今の俺には、それがわからない。

明良は、息を何度も吸って吐いて、気持ちを落ち着かせる。
動揺してはいけない。

洋平の気持ちは、本当に嬉しい。
嬉しすぎて、泣けて来る程に、嬉しいと思う。

『俺は、ずっと明良さんといたいよ』

切なさを上回る程の、洋平の言葉。
ハッキリと、言い切る強さ。

愛されることを受け入れるだけで、洋平の愛がこれでもかと流れ込んでくる。
伝えようとするその力は、内側から塗り替えられて行くような気持ちになるほど、強い。

明良は鏡に映る自分を見ながら、心を落ち着かせる。

顔を洗って、息をまた整えてからトイレを出た。

ワイン売り場に戻ると、洋平が真剣な顔をして品定めしていた。
そして横にいる若い女の子の店員が、洋平をチラチラと見てるのに明良は気づく。

店員が声をかけて、洋平が何かを答えてる。

洋平をジッと見る女の子に顔に浮かぶ好意を、本人は気づいてるのかどうか、表情が見えないからわからない。

明良は、その様子を見て、フッと小さく息を吐く。

洋平を大事だと思う気持ちが強くなってるからこそ、その未来を思い遣ることへと針が傾いて行くのは、自然な流れだ。

明良が傍に行くと、女の子の店員が頭を下げてその場を離れた。
きっと、俺たちがそういう関係だなんて思いもしないだろう。

それを証拠に、また振りむいて洋平を見てる。

ごめんね。
こいつは、今は、俺のなんだ。

そう心で呟いて女の子を見ると、目が合ったから、明良が微笑んで見せた。

「どれにした?」
何でも無いように洋平に声をかけると、ボトルを見せる。

「取りあえず、一番隅にあったコレ。このラインで買ってみよ」
毎週2本ずつ飲もうということになり、今月は洋平の出張も無いからと8本を端から順番に取りだした。

8本買っても、一万円でお釣りが来る。
安いワインをわざと選らんで、どんな味がするかと2人で笑いあって。
そんなことさえも、明良には幸せだった。
さっきの切なさが、洋平と一緒に店を出てから、幸せな気分へとすり替わる。

気持ちが、その時々で浮いたり、沈んだり…切なくなったり、幸せになったり。
不思議に移り変わるこの気持ちは、間違いなく「恋」なのだと、洋平に降参するような気持ち。

「コレ帰ったら、写真とって記録しよ。種類ありすぎて、わかんなくなるよね」
「あ、それ楽しそう」

本当に、ただワインを毎週1、2本飲んで、写真に撮って記録していくだけのことに、明良は珍しくはしゃぐ。

洋平と一緒の記録。
2人だけの、記録。

そんなことも、明良には訳もなく嬉しかった。

*

2人でテーブルにワインを1本置いて、写真を撮る。
裏のラベルも忘れずに。

ブレただの何だのと、2人で騒ぎながら撮った画像をパソコンに取り込む。

「明良&洋平のワイン」というタイトルを洋平がフォルダーにつけた。

「何だよ、ワイナリーの主みたいなタイトル。飲んでるだけなのに」
「いいの。俺らの共同作業っしょ?」
「じゃ、美味かったヤツは、俺がボトルとラベルを加工しとく」

その言葉に洋平が嬉しそうな顔をして、パソコンを閉じて明良を引き寄せる。

「好きだよ…明良さん」
後ろから体を包まれて、耳元で囁かれ、後ろから頬にキスをされる。

ジン…とする幸福感は、甘く痺れて、酔ってしまう。

洋平との恋愛に、まだしばらくは酔いしれていたい。
先のことはわからないけど、まだ今はこのままで。

洋平…今は、俺を見ていて。
俺も、お前だけを見てるから。

未来なんか分からないから、誰だって不安を感じるんだって思えるようになったのは、お前のおかげだ。

明良はまた、心で「洋平、ありがとう」と呟いた。

【BL小説】参加中。↓最後に明良のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
BL小説ランキング携帯用
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ


【お知らせ】
明日から、秋也SSをUPします~。
出張があったので、ちょっと遅れましたが、お待たせしました!
別に次に亨が出るから…とかでは有りませんので、ご安心を。

内容は「仕事」関係なので、またラブもエロも無い…(汗)信史は最後に出ます。
秋也もこんな仕事してるんだよ~ってことを書いただけですが。
まぁ、今の秋也達は幸せにやってますので。何てことの無いSS!!←言い訳?
何も聞かずに待ってて下さい。笑

そしてですね~~~~~~
ドSなchobon様より、またもや!!!!!イラスト頂いたの…涙
もう、心臓ギュ~~~~~ンってなりました…私的に、もんのすごいツボりました。
これは不意打ちでした!!

昨日UPしようと思ったんですが。時間無かったので、今日します!!
大事にUPしたいので、時間下さい。…誰かはUPまで内緒です。
待っててね!!あ、ちょっとバタつくので夜遅くになるかも…。
関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【芽生えの時-13】へ
  • 【信史と秋也(二人の休日)☆chobon様】へ

~ Comment ~

(*^^*)

めっちゃ明良の気持ちが伝わってきて

こっちまで泣きそうになって我慢しました

だって明良が一番切なくて堪らないから

確かに未来のことは分からないから

私も不安になるけど、お互いが

愛し合ってるから大丈夫だよって思ってる

明良、今は俺のって言ってたけど

これからもずっとだよ♪

待ちます!待ってますともッッ!!

昨日のコメからミホさま宅へ飛び、戻って来てこんなじゅーたん爆撃があるなんて~~~!

うれしい・・・。宝くじでも買おうかしら??


そして明良も戸惑いながら嬉しそうですね・・・。男及び男性脳は数字出されると反応イイらしいですから、洋平の長期展望にも心が震えてるようです(う~~む・・。悩むなあ)。

でも、明良が笑えば1000本の薔薇や満開の桜より目を引くでしょうね。。
女子店員、あとで主腐軍団に取り囲まれて質問攻めにあいそうだーー。


ではまた。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

目の前で生着替えしてます!サッカー部男子

『ずっと一緒にいたいよ』は、明良君にとっては漠然とした感じに思えてたのでしょうね。
ずっと一緒に居られる訳がないと、防御線を張続けてたから。。。
数字で表されたら、想像しやすかったのかな!
20年後、「50近くなっても一緒に居るんだ!」って。。
きっと洋平君は、「お墓も一緒」って思ってる(笑)

嬉しくて涙して、
共同作業が楽しくって
不安は誰でもあるを理解して
ありがとうと感謝して
明良君、年下ワンコにどんどん大人にされてる(〃^ー^〃)
本来リードを引くのはご主人様なのにな(笑)

わぁー♪♪♪
Kiri様、chobon様、ダブルupですか!?
差刺激的な二日間になりそうですね!!
Kiri様、本日も出張中ですか?
お忙しい時にでも、私達の目を潤してくださることに嬉しく思っています(*^^*)
イラストは誰がお目見えするんでしょう!!
Chobon様の魅惑のイラストも今からワクワクムズムズ
あーー夜までナガーーイ(T_T)

明日も楽しみにしてます!ありがとうございましたv-69

もっと

この幸せな気分でもっと続き読みたいな~って思ってたらSS。
それはそれで嬉しいのですが・・・

久しぶりにもっと明良の気持ちに浸りたいと思いました。
こんな幸せなシーンって今までありました?
洋平の長年の努力がやっと報われて実になってきました。
明良が受け入れようとした途端、洋平の想いが流れ込んできて、浸食されたのですね。
微妙な今の明良の乙女(?)心を洋平が汲み取ってくれたらな~って思います。
明良をよく知る洋平も、自分のことを好きになってくれて、好きだからこそいいお父さんになれそうな洋平に家族を作らせてくれる誰かに返しておあげないといけないと思っているなんて、まさか・ですよね。

信史もちょこっと最後に?

亨の陰に怯える我々に、一言添えて下さるkiri様のお心遣いに感謝です。


息子がヘルペスで口舌炎が酷く、痛がって食事もできません。風邪からきているみたいで、喉も痛いようです。
抗生物質はもらったのですが、骨折しても痛いと言わない我慢強い子が痛がっているので可哀想です。
何かしてあげられることってないんでしょうか~?
今はひたすら寝ています。

芽生えて…きた

kiri様

明良の中に芽生えてきたもの。
可愛い恋心。
見た目や今までの素行と反して、こういう恋愛感情にはピュア。
長年に渡る洋平からの濁りの無い餌付け(身にも心にも)の賜物ですね。
小さい頃から愛されて甘やかされて、どちらかというと受身側の明良が、少しずつ洋平に「与える」ようになってきた。
やっぱりそれも洋平から注がれる「愛」のお陰なのでしょう。

2人の共同作業♪
>「じゃ、美味かったヤツは、俺がボトルとラベルを加工しとく」
これ、すごい嬉しいですよね!!
洋平の中の「好き」もまた増えちゃいますね。
いつか明良がドブンと浸かってくれるのでしょうか。
今だけでもそうしていて欲しいけれど、失う怖さが付きまとう。
何より、洋平の明るい未来を思っている。
そこを打破するには???


女の子の店員とのやりとり。
これが特攻の場合だったら…隼の嫉妬振りを想像しただけで笑えました。

kiri様ん家の、ドッキドキフェロモン画が盗難にあったようですが(笑)

…もうホント、皆さん多才な方ばかりで楽しいですね♪
ありがとうございます!!!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: (*^^*)

あさみ様

明良の気持ち、伝わりました?
何とも言えない複雑な気持ち。
上手く表現できない自分が、もどかしい(涙

誰だって不安は持ってるよね。
未来なんて、何も分からないもの。

そう思えるようになった明良はきっと、輝きだしてる…と思いたい。笑

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 待ちます!待ってますともッッ!!

ますみ様

えぇ…待てって下さい。
またお風呂にスマホとかダメですよーー笑

今日は先に早めに入っちゃって下さい。
私、今日外出するんで、戻って色々と…。
たぶん、遅くなります。

やっぱ数字で示されると、ハッキリすんでしょうかね?
>う~~む・・。悩むなあ←コレ、何??爆

はっ…ただのエキストラ女子店員!!腐女子連に、囲まれるとか!!可哀想すぎる…

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 目の前で生着替えしてます!サッカー部男子

うさメリ様

生着替え!!サッカー部!!うほほ~~~~~~
そういえば、チロルさん(復活されました)の、UP絵がそんな少年だったような…ジュル

私も、先ほど電車の中で「隼」発見!!
ヤンチャを絵に書いたような、男子。短髪をちょっと立てて、釣り目で涼しいあっさり顔。
目が合ったら殴られるんじゃないかと思うような…(ぇ
ズボンを片方だけ上げて無造作にまくりあげた足にはすね毛も薄く(どこ見てる
1つ前の駅で降りた時に立ちあがった姿は、細い!!なんか色っぽく感じたの←腐ってるから?
「ねっみぃ…」と友人にボヤきながら降りた(涙)一緒に降りたかったヨ
20歳くらいかな?有難う!!私の中のナマ隼!!

で、ワンコに色々と「普通」のことを教えてもらってる女王様。
どっちが飼い主が分からない。どうでもいいから、ワンコの腕の中で甘えといで、ウサギさん、

はい、明日から秋也です。SSですけど!!それよりもイラストが~~~!!
夜までお待ちをば…

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: もっと

蝶丸様

そうね~。こんな明良は、初?
色々気付き始めたら、早いね。

亨の時は、学生色が強くて、高校くらいからすでに「未来」が無いとハッキリと言われてたし、明良もそれを充分にわかってた。
「何で?何で」と思い続けても、それが現実だってだんだんわかって、最後には本当になった。

けど、洋平はサラリと20年後までも未来を語ってくる。
それも、なんでもないことのように。
明良の中で、本当にこの時期に色んなモノが芽生えてきてます。
感謝したり、大事にしようと思ったりとか、今まであまり無かったからね。
洋平はね、あんまり深く考えないから、明良のココまでの深さがちと読み取れない。
タイプがねぇ…全然違うし、まだ若いからなぁ~

あ、ココでSSはちょっとアレっすか?笑
いやもうとっくに1000超えてるし…と思いまして。3日間だけですので♪

あ、息子さん痛々しいなぁ…男の子って、凄い我慢するよね。
なのに、そこまで痛がるって余程ですね。いや、もう食べやすいモノを作ってやるしかないのでは?
ひらすら、寝かせてあげて下さい。お大事に!!

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 芽生えて…きた

cally様

芽生えてるでしょ?
一味に狙われながらも(笑)何とか、芽を…!!

初のちゃんとした恋愛。25、6歳の明良は、こういうとことってもピュア。
与えられて「当然」と思ってた色々なモノ。
けど、そこに「ありがとう」と言う言葉が、出てきたね。
こうなってくると、もうフラフラとかはしないでしょう。
不安も確かにあるけど、それっていくら考えたって減るものじゃないし。
ココは一つ、開き直って、洋平と普通にラブっときましょう!!

思春期を過ぎて、現実をちゃんと見るようになってきたからこその、色々な不安。
これも、年を重ねたら、また違った見方もできるようになるんですよね。
すぐにそこに到達できないから、人は成長してく。
いっぱい廻り道してからしか気付けないことがテンコ盛り!

あはは、隼の嫉妬…。アホすぎて、笑えるけど、そこが隼だもんね(笑
想像したら、私も笑えたわ…。

今日のUP予定は…フェロモン系では無いですが。ため息出ます…はぁ…。
おトトは、2次にも手を出したようです。あの隼のおちり…がおトトと共演とかっ。

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: 明良がんはれ~

鍵コメO様

またのお越し…有難う御座います♪

2人とも「一緒に居たい」っていう気持ちは合致してるんですけどね。
洋平がとてもイイ奴で、イイ男なもんで、明良は二の足踏んでます。
でも、平気じゃないですよね、普通に。
輝く未来を思えば、大事だと思えば、心の針が揺れる。

>「しあわせはいつも自分の心がきめる(あいだみつを)」←居酒屋のトイレ…あったね、よく。

そうよね。洋平の幸せは洋平が決めるのよ。明良ぁぁ~~

あ。その女性同士のカプのお話ですが、私も高校生の頃、近所に住んでられました。
とっても、仲良しでした。見た目は男と女っぽいんですが、よく見ると女性同士で。
なぜか…うちの母が、いつの間にか友達になってて、びっくりしたわー。
でも、本当に普通にカップルさんでしたよ~。いちゃつくとかはさすがに無かったけど。
年も当時の母と同じくらいでしたけど、素敵でした!

>亨には別の幸せを~♪←笑 

では、明日。
有難う御座いました☆

気付いたら

洋平くんと恋愛して、いろんな事が解って来たんですね。
今はまだ一緒に居たい、今はまだ、で気付いたら20年経ってた。なら良いね。楽しい事ばっかじゃないかもしれないけど、未来に不安にならないで 今を楽しんでね。

そして~ いよいよ秋也くんですか?私も秋也くんのお仕事知りたい~(*^^*)楽しみにしてます。
で、イラストですか???
わぁ~~~ ドキドキ!
よろしくお願いします(*≧∀≦*)

NoTitle

>好きだから、相手の人生に何処まで踏み込んでいいのかが、わからない。
>一緒にいるから相手を不幸にするとか…そういう悲観的な意味じゃない。
>この複雑な感情は、ずっと付いて回るんだろう。

「好きなんだから なんで一緒にいてはいけない?」と、そこに疑問さえ感じない洋平の真っ直ぐさがまぶしいし、愛おしい明良さん。

大切にしたいと思うのは愛情の一部だと思います。

ですがっ

亨さんに感じる魂を揺さぶるような感情。
いなければ命が削れていくような感情を呼び起こすのは、亨さん。

感情に、正しいも、間違っているもない。

ただ、どちらを選ばなければならないという岐路に立ったときにどういう選択をするのか。

今の段階で、「時期がくれば洋平は手放そう」と思っている明良さん。
至極全うな考え方ではあるし、そう思っても仕方が無いと思います。

ではその「時期」が来る前に明良さん自身に選択しなければならない時が来てしまったなら・・・岐路に立たされたならば・・・そこが見所であると思います。

*****
今日の分でございます。
http://mihonia.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

こういうときって時差っていいな♪と思うMでございます。
待ち時間が午前11時から待ってらっしゃる方に比べて断然短い。うふっ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 気付いたら

ぷりん様

普通に明良の年だったら、とっくに知ってそうなこと。
それを、洋平と過ごすことで、知って行く感じですかね。

うん、ほんとだ。
このまま、不安がりながらもずっと一緒にいて。
気づいたら20年経ってて、鍵つきのショーケースから高級ワインを2人で買う。
…とかだったら、素敵ね~。

が、そうはいかない、kiri話。スミマセン

はい、明日から秋也!で、夜にイラストUPします~

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ミホ様

そうよ。
洋平は、普通に一緒に居ると思ってる。もうそれは、当然だといわんばかりに。
しかし、洋平にも両親や兄がいて、ある程度は言ってるかもしんないけど、祝福まではいかんでしょう。やっぱね…そこは、複雑だと思いますよ。
結果的に、息子が幸せだったらイイとは思いますが、そこに行き着くまでは色々思うこともある。

亨との恋愛は、ただ「好き」という感情だけに支配されてた。
学生だったし、全てが「初」の男…。
あのフェロモン男だもの、強烈なのに当たったな…明良。

後半はね、色々複雑になってくるので、ややこしい。
大人になるっていうのは、個人の想いだけでは済まなくなって来ますよね…。
そんなこんなが色々と絡み合います。書いてて、どんだけイラついたか(爆

おトト、見てきた!色々と悶絶続きですね…笑

では、明日。
有難う御座いました☆

お話が角を曲がるたび。

毎日毎日**♪ボクらは鉄板の~♪** ぢゃなくって(古いな・・)。

明良と洋平の接近が気になる展開ですが、ちょっと時間が飛ぶたび、その角の向こうに黒い気配を探してしまうんですよねー(やっぱりワタシはS?)。


洋平が明良を大人にしていってるのとか、明良の心が気付き始めて、’ありがとう’が増えていってるのはもろ手を挙げて賛成なんですよ?

明良の成長と嵐に耐える力を付けるための時間だと思ってますし?



・・今回は、ちょっとよそさまのお宅から仕入れてきた危ないカクテルを。
’グロウジョブ’もしくは’グロージョブ’という名前です。
手を使って飲んではいけないカクテルだそうで、探して、見た時、おお!ってなりました。

亨さんが作って、明良に飲ませたら・・・・。ゴックンもの、です。
しばらくも―そー止まらなくて、夜のオカズ、とろろにしてしまいました。苦笑。

他にも色々ありましたよ。面白いなあ、カクテル。

洋平だったら、’青いサンゴ礁’くらい?

Re: NoTitle

鍵コメe様

PC不具合の時、お手上げになって再起動したら、結構元に戻ったりしますよね。
とりあえず、戻って良かったです。

「今」と一々つける明良。
これも自己防衛?
亨に「男同士で恋愛なんか夢物語」と、言われてきて。
ずっとそんな「夢」を見ることも無かった分、今は本当に幸せだと思います。
ただ、やっぱり洋平の後ろに見える様々なモノが、見えてしまうから。
洋平本人の気持ちがどうこうでは無いですからね、ここは。

あ、秋也は3話です。週明けに、明良再開です。
場面展開してますので~

では、明日。
有難う御座いました☆

Re: お話が角を曲がるたび。

ますみ様

あははー。
ここは、太陽洋平の日差しを浴びて、ぐんぐんと中味も成長させておかんと。
来るべき日の、北風の寒さに凍えないように。

愛と憎しみの裏表。

洋平に「好き」と言えない、その気持ち。
亨も言ってくれなかったけど、少しは感じてたはず。
こうやって…亨の気持ちにも、気づいていけるように。
今のままの明良では、彷徨うだけで揺れ続ける、海月のままで終わる。

決断の時は、男らしく。
私は、弱いだけの受けは…やはり書けませんねぇ…。書いてみたかったんですが。

そのカクテル!!凄い名前だわ。
何か色々あるんですよね。カクテルの名前。面白いなぁ~
で、とろろ…て!!笑

さ、ますみさん、今の内にお風呂入ってて~~。私も入るから!!UPは上がってからですヨ

NoTitle

ますみさん
ブロージョブですよねっ?
飲んだことあります…

わりと美味しかったです……
あんな名前でさえなかったらもう一度頼みたい……

うれしい~~(^_-)-☆

kiriさま

わー待ってましたっ!!!!!  

ラブもエロもなくていいです~~元気な秋也に逢えるのならば!

…っていいながら、ちょっと信史といちゃこらしたらうれしいですが←←


連日、研修に明け暮れております、、、

今月がいっぱい研修漬けです、、、

そんな私に可愛い秋也をありがとうございます♪
ーkiriさまLOVE(^_-)-☆

明良と秋也

kiri様

信史が秋也の普通の幸せを考えてぐるぐるしていた時は
「あんた何言ってんの!秋也は信史しかだめなんだから!しっかりしろ!」って気持ちだったんですけどね
明良のこの思いには私も引きずられてぐるぐるしてくるのはなぜ?
やっぱり秋也って特別なんだなあ。
まっすぐで揺ぎ無い秋也の前では、読者の私もなんの疑問もなく二人の絆を信じられる。
永遠に、生まれ変わっても、この二人は一緒にいなくちゃだめでしょうという気持ちになってしまうんです。

というわけで、明日からの秋也のSS楽しみです♪


chobonさま、飲んだんですか?手を使わずに?咥えて?
blow job この意味はミホさまにじっくりねっとり説明していただきたいですね(笑)
隼のゴックンとかおっしゃってましたしね、ふふふ。


そろそろUPされたかな……

共同作業~

kiri様
こんばんは。

今回のお話とても素敵でした。
明良のぐるぐると変わる乙女?心。
幸せと不安、それから~の自覚・・・。

洋平、よー頑張った。
ここまできたね。と言ってあげたくなる素敵なお話でした。

二人で飲んでいくワインと増えていく画像が二人の過ごした時間となって形に残っていく~。良いな~。

亨はまだの様ですが・・・
そんな幸せを・・・(ノ゚ο゚)ノ 。続きが楽しみです。

その前にSSとのこと。
kiri様の頭の中はど~なっているのでしょうか~?
すごいです。▼*゚v゚*▼
文字が頭の中に浮かんでくるのでしょうか?
ほんとお話のアイデアとか捻り出すのでなく、浮かんでくるのですか?

いつもありがとうございます。
秋也に会えるの楽しみにしています。

Re: NoTitle

chobon様

さっきイラストUPしました!!

もうお礼を言い尽くせない気持ちで一杯です…涙。

お…っと。
そのカクテル飲んだんですね?
美味しいということですが…ちゅ…注文に勇気要りますね…。

Re: うれしい~~(^_-)-☆

kotu様

もう強靭な秋也スキー様。
ブレないとこは、秋也と同じですね~

お待たせしました。
秋也のSSが、明日から。
大したお話ではないのですけど、とりあえず秋也がメイン。
仕事なので、信史は最後にしか出ませんが…。

研修ほんと大変そうですね!!
あともうちょっと…もうちょっと!頑張って下さい。
秋也のSSが、少しでも癒しになれば…(なるかな?心配

では、明日をお待ち下さい。
有難う御座いました☆

Re: 明良と秋也

志緒様

あはは。信史も相当グルグルしてましたっけ。
ほんと、イライラしたな…あれも。
信史にも、隼にも、明良にも、書いててイラついてた(笑
あ、明良は現在進行形、及び…またイラつきどMAXの時がきますが。

ホント秋也って、お日様のような子です。
書き始めた頃、とにかく真っ直ぐな子。それだけを念頭に置いて書いた結果出来上がった子。
上手く表現出来てるかどうかは別にして、信史との陰と陽の加減が難しかったな~。

やっぱり、私の中でも秋也は別格だわ。うん。
動かしやすくて、可愛いのは隼なんですけどね。

うわ、さすがに志緒さんもそのカクテルご存知。
手使っちゃダメってのがミソですね…。笑

はい、UPしましたよ~
では明日。
有難う御座いました☆

Re: 共同作業~

みっぺん様

ほんと、洋平よく頑張った♪
でも、そこまで気負わずにココまで来たとこが洋平だ。

凹みながら、時々ふと不安にもなるわさ。
女王が不安定なもんだから。
けど、愛を注ぎ込み、気持ちをちゃんと言葉にして伝え続けた。

ワインのフォルダー、少しずる増えてくんだろうね…。幸せも増えるかな~

え。お話ですか?日々、妄想してるから?笑
いや、私ね大まかにしか決められない。
37だったら、出会う→くっつく→進路で一旦別れる→再会
隼は、ゲイで悩む→好奇心でエチ(結果痛い目に)→幼馴染を好きになる
そんなダケで、あとはぶっつけでPCのキー叩いてます。
本当はちゃんとプロットとか?立てるんでしょうけど。ぶっつけ本番のままで(苦笑
全然凄く無いです!!ほんとに。文章もアレですし(何?
でも、いつかは枯れるだろな~とか思いつつ、枯れない内は続けますね。

では、明日。
有難う御座いました☆

NoTitle

ブロージョブってカクテルの名前にそんな意味があったとは~!!
ますみ様、chobon様、志緒様、お詳しいですね~
だから手を使ったらいけないのですね。

そのカクテル美味しいみたいですが、ブロージョブ(フェ○)のフィニッシュの白濁はまずいと聞きますよね~?

そんなカクテル、誰と飲む?

やらかした

私…また昨日盛大に…ズレズレでしたか…(^_^;)
え〜、めっちゃ泣けたんですが…確認で再チャレンジしても また泣くくらいに(-。-;

明良が悲観やネガじゃない、っていうのは ちゃんと伝わってますよ!
ネガな時の方が、洋平さらに頑張っておくれ とか 明良 殻を破って
とか解決の余地を見出せるというか…
逆に今は 幸せも感謝も大事だとも感じているうえでの、あの明良の悟ったような想いが
ひとつの結論、って感じで もう洋平とはこれ以上にはいけないのかなぁ…と思って なんか止まらなかったですね

でも今日の分で、ちょっとホッとしました。明良自身は穏やかなんですもんね

湿っぽい気持ちは置いといて、chobonさまの方にも行ってまいります♪
明日からの秋也、うーれーしーいー♪(´ε` )
いつも、新幹線帰りはセーフなんですよ…なぜか行きに、たまに爆弾が…

Re: NoTitle

蝶丸様

海外ってほんと、こういうネーミングありますね…。
日本語だと、もひとつ…こう…何か違うのよ!笑

Re: やらかした

あき様

いやいや、昨日の記事は結構「切ない」というお声が多々。
明良の何処か悟ったような「諦め」加減がね。

本人はそれに対して、わりと当然だと思ってる辺りが、切ない!!
…と、私も思います。

洋平が20代の恋愛を思い出す時、そこに自分が居れる。
そんなこと、普通にあまり考えないですもの。
年とってからなら、そんな風に思うこともあるかもしれないけど。
まだまだ若い、未来ある若者なのに。

さて、明良は本当に洋平とのことは「誇れる恋愛」として割り切れるのか?
亨のことは過去のこととして、想い出に出来るのか。
まだまだですよ~~~(ごめんね、長すぎて…汗

>なぜか行きに、たまに爆弾が←笑
ほんっとそうよね!!何なんでしょう。のぞみ=切ない 連鎖??

では、明日。
有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【芽生えの時-13】へ
  • 【信史と秋也(二人の休日)☆chobon様】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ