FC2ブログ
女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←8.女の子はいい匂い →37-【信史15歳/2月④】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【8.女の子はいい匂い】へ
  • 【37-【信史15歳/2月④】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

視線が追う先に

36-【信史15歳/2月③】

 ←8.女の子はいい匂い →37-【信史15歳/2月④】
― 保健室に入ったとたん。
体操服を着た男が、秋也の顔の上に覆いかぶさっているのが見えた。

体中の血が逆流するというのを、初めて体験した。
声も出ない。

自分たちと同じ色のジャージ。
3年生ということは…同じクラスか隣のクラス。
一瞬の時間に、それだけが脳裏を掠める。

無言で保健室に入りこみ、傍に行くと男が顔を上げた。
一瞬呆けたような顔をしたあと、「みむら…」と驚きの顔で目を見開く。
沼井だ。

「…っ」怒りが大きいと、声が出ないということも初めて知った。

沼井の後ろの首根っこを両手で捕まえ、保健室の外へと引きずって行く。
自分と背格好の違わない男を引きずりつつ、どこからそんな力が出るのかさえわからなかった。

保健室の横の階段の隅まで引きずって、ガツン!っと壁に体ごと押し当てる。

「…何してんだ?」
唸るような声しか出ない。

「……」
沼井は何も答えない。

「何してたんだって、聞いてんだろっ」
喰いしばった歯の間から、声が出る。

それでも何も言わない沼井の首元を、両手で掴み 引っ張ってからガン!と音が鳴る程に壁に押し付けた。

「っっ…い…って…」
沼井が顔をしかめる。

「触ったのか??」
もう、自分が止められない。

頭で整理がつかない言葉が勝手に口をついて出る。


沼井は、こんなに必死な三村を見るのが初めてで、そっちの方に驚愕していた。
怒ってるのはわかる。
だが、こんな三村は 考えられない。
イメージとかけ離れすぎて、頭が受入れられない。
その上、触ったのか…という問いも変だ。



「触ったのかって聞いてんだっ!!答えろ!!」


もう一度、思い切り揺さぶられて 壁で頭を打つ。
グラグラする頭で、思わず「っ…ちょっとだけ…」と口から出てしまった。


三村の顔色が一瞬にして変わるのを、沼井はすぐ目の前で見た。
「ひっ…」と思わず自分が息を呑む声が耳に届いた。


「どこに触った?」


今度は冷静な低い声で聞いてくる。
その方が恐怖心を煽られる。


「答えろ…沼井」
押し殺したような声が耳元で告げる。首元を強く掴まれて、息が苦しくなる。


「…っく…口…」
バカ正直に答える自分をバカだと罵りながら、三村の迫力に押されて口から勝手に出てくる。


「…キスしたってことか?」


三村が顎を上げて、見たことのないような冷たい視線で自分を見る。


ゾツ…とした。


さっきの七原の時とは違う寒けが、背筋を這い上がってくる。


殺される…本気でそう思った。
いきなり、口を三村の体操服の袖で思い切り拭われた。
強い力だったので、唇が切れたのがわかる。
そのすぐ後に、顔面に強い衝撃を受けて、頭がグラリ…とする。




気が付いたら、床に寝そべっていた。
腹が重いと思ったら、三村が腹にまたがっていた。
あー…俺、腹が痛くて湿布もらいに行ったんだよな…などという思いが一瞬だけよぎる。


もう一度、顔面に衝撃を受ける。
更にもう一度。



殴られるのも殴るのも、慣れているとは言え 三村の左から打ち下ろされるパンチがキツい。
首元を両手で掴まれて、三村が何か言ってるのが聞こえるが、何を言ってるのかわからない。
三村に殴れらているのはわかる。


理由は、七原にキスをしたから。


そして、こんな目にあってる。


あの時、三村が来なかったら、もっと…ヤバイことになっていたような気がする。
あぁ…三村じゃなくても、あのままじゃ きっと七原が目を覚まして。
どっちにしても、今日は殴られる運命だったんだ。

三村か、七原のどっちに殴られる方が痛いかな?

…そんなことを考えながら、気が遠くなるような感じがした後、ふっと腹の上が軽くなった。



顔だけを上げて見ると、先生が三村を後ろから抱きかかえるようにしていた。


一体なんだ、この三村は?
俺の知っている三村じゃない。

沼井は、頭を下ろし大の字になったまま 呆然と天井を見上げていた。

結局、そのまま 2人して生活指導室へと連れていかれた。
喧嘩の理由を何度も聞かれたが、2人とも何も言わなかった。


言える訳がない。


三村は終始、まだ怒りを内に秘めたような顔をして押し黙っていたし、沼井は、まだ呆然としていた。

自分が七原にキスしてしまったことにも動揺していたし、三村の怒りが半端じゃないことも伝わってきているから、何が何だか頭の中で整理が付かなかった。

一方的に信史が殴ったことは、一目瞭然だったが 日頃成績がいいせいと、沼井の日頃の素行で被害者ともいうべき沼井の方が、何故か分が悪い。
そのことに対しての反発心さえ起きないほどに、沼井自身が呆然としてた。

結局は「反省するように」と言われて、開放された。


放課後、担任のところにもう一度来るようにと言われて、うんざりした。
これだけで済んだのは、ギャラリーがいなかったせいと、卒業間近で受験が迫っているのだから、先生達も問題を大きくしたくないのだろう。

【BL小説】参加中。↓最後に秋也のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【8.女の子はいい匂い】へ
  • 【37-【信史15歳/2月④】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【8.女の子はいい匂い】へ
  • 【37-【信史15歳/2月④】】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。