女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←28-【信史15歳/11月】注★R18 →7.細い腰
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【28-【信史15歳/11月】注★R18】へ
  • 【7.細い腰】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

視線が追う先に

29-【信史15歳/11月②】注★R18

 ←28-【信史15歳/11月】注★R18 →7.細い腰
※18禁※

「んんっ…も…それ…やだ…」

秋也が、仰け反るように抵抗する。
指の行為で、さすがに蹴られることは無くなったが、まだこうして嫌がる。
キスを繰り返すと、秋也の体の力が抜けるので、指が入り込みやすいのもわかった。
前にローションを使って、冷たいのか やたらと嫌がったが、少しだけ取って手の中で暖めてやると違和感が軽減されることもわかった。

前立腺…内部にあるだろう場所も探り当てた。
そこを指で押すと、秋也のペニスが立ってくるのだ。

「あ…っ…また…そん…な…とこっ…」

そこを触ると、秋也が足をバタつかせる。
快感だけでない何かが、体の中に湧くのだろう。

指を2本に増やす。
少しでも早く、秋也と繋がりたい。
でも、秋也の体の負担を考えると、躊躇われる。
そんなジレンマを感じながら、少しずつ解して行く。

ネットによると、女性でもアナルセックスをしている人がいるらしい。
男同士では、当然だと思っていたが 案外使わない人も多いとか。
それでも、信史は秋也と体で繋がりたい。
自分のモノだという証のような気がして。

個人差があって、どうしても向かない人もいるとかで 信史は心配だった。
でも、秋也の反応を見ていると 向いている…方向のような気がする。
自分勝手な解釈だろうと、信史はそう思うのだ。

「…んっ…っ…んんっ…」
秋也が、信史にしがみついてくるが、信史の胸に顔をうずめているので表情がわからない。

「秋也?痛いか?」
声をかけると、首を小さく振る。

「…痛く…ねっけど…なんか…気持ち悪い…」途切れ途切れに訴えてくる。

でも、気持ち悪いだけじゃ無いはずだ。
さっきまで半立ちだった、秋也のモノは 完全に硬くなってきていた。

指を3本に増やす。ローションを増やせば大丈夫かもしれないが
「信…史…いて…ぇ…」と、痛がり出したので 今日はここまでにした。

指を抜いて、秋也の顔の両側に手をついて、秋也と自分のモノをまるでセックスをするように、擦り合わせる。
秋也を見下ろし、秋也が信史を見上げ…2人の息が合わさって行く。
秋也が潤んだ目を薄く開けて、信史の首に両腕を巻きつけて引き寄せる。


「…ぁ…しんじ…」
耳元で、名前を呼びながら 小さく喘ぐ秋也の声に、信史は射精感を覚える。
今までのセックスは、一体何だったのだろう。
秋也と擦りあっているだけで、こんなに気持ちがいいなんて。

堪らず、秋也の唇に 噛み付くようなキスをする。


「…はっ…これ…好き…」


激しいキスを繰り返す合間に、秋也がそんなことを言うから…。
「――っ!!…」信史が、我慢が聞かず 精を放出してしまった。

キスをしながら、秋也のモノを扱き 2人で達した後も、何度もキスをする。

今まで、セックスの後は キスなんかしなかったよな…。
信史は、比べるものじゃないと分かってはいても、今までの経験と違いすぎるので、つい脳裏にそういうことが浮かんでしまう。
この行為は、ただの カキっこだけど。
それでも、今まで経験した以上に 気持ちがイイ。

「あー、早くお前と繋がりてーな」

信史が、ごろりとベットに転がって呟いた。

「俺、痛いのヤダ」秋也が即答する。

さっきまで、あんなに喘いで可愛かったのに…と、秋也を横目で見ると、目が合った。

「何?」秋也が唇を尖らせる。
「秋也くん…俺は、早く 秋也くんとセックスがしたいです」
「バカっ!!」バチンを頭を叩かれた。

「さっきの気持ち良かった?」
フェラのことを、わざと聞いてやる。

秋也は目を瞬いて、それを口にするか…とでも言うように、信史を睨み付ける。

「いつか俺もして」
そう言ったとたんに、首を振り「無理、絶対無理」と拒絶する。

何でできないのか、しつこく聞くと
「お前のデカいし。なんか、グロい」と、言った。

グロいって…。
別に普通だと思うけど。
秋也のと比べると、確かにグロいかもしれないが。

そういえば、毛が薄いからと あれだけ見せるのを拒絶したんだっけ。
「お前さ、国信のとか見てないの?」ちょっと不思議に思って聞いてみた。

中学になってからは、見ることが無かったと言う。
自分の薄毛が恥ずかしくて一緒にお風呂にも入らなかったと言うので、そこまで気にしていたのかと思うと、あれだけ嫌がった訳も頷ける。
人には誰だって、自分なりのコンプレックスがあるものなんだろう。

「ところで、来週の模擬 A判定行くようにしなきゃ」
秋也が、もう 何事も無かったかのように机に向かう。

最近、1時間以上は こうした時間に取られているのは確かだ。
受験前にマズいかとも思うが、秋也に触りたくてしょうがない。
これでも、かなりセーブしているつもりだ。
晴れて、高校生になったら…と色々な妄想をしつつ、頑張らなければ その未来も無い。

【BL小説】参加中。↓最後に秋也のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【28-【信史15歳/11月】注★R18】へ
  • 【7.細い腰】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【28-【信史15歳/11月】注★R18】へ
  • 【7.細い腰】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。