女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←24-【信史15歳/9月④】注★R18 →26-【信史15歳/9月⑥】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【24-【信史15歳/9月④】注★R18】へ
  • 【26-【信史15歳/9月⑥】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

視線が追う先に

25-【信史15歳/9月⑤】注★R18

 ←24-【信史15歳/9月④】注★R18 →26-【信史15歳/9月⑥】
※18禁※

信史が有無を言わずに、秋也のボトムのボタンを外した。

「やっ…やだよ…!!」
今度は本気で嫌がる秋也だが、動くと擦れて余計にヤバい状態なのは自分でもわかっているのか、大きくは抵抗しない…というか出来ないのだろう。

「じ…っ自分でするっ」
信史の手を掴んで離そうと必死だが、信史がガンとして離さない。

「それじゃぁ、意味ねーんだよ。一緒にイかなきゃな」
信史がニヤリと笑ってやると、いつもの表情に少し安心したのか 秋也も弱々しく口元だけで笑った。

秋也のモノに直接手を触れた。
自分と同じように硬くなっていて、そのことが何よりも嬉しかった。
もう爆発寸前なのがわかる。


あまり弄るようなことをすれば、秋也が嫌がるのがわかっているから、我慢して下着から引き出そうと手を離し、下着に手をかけた。

「み…見るなよ!見たら、こっ…殺す!!」
ここまできて、そんなことを言う秋也にイラつくが、顔を見ると、本当に嫌がっているのがわかった。

「このままじゃ汚れるだろ」
再び、秋也のモノに手を伸ばし、掠れた声で信史が言うと
「だって…お…俺、お前のみた…く、大人じゃ…ねーもん…」
信史が直接触りながらのせいだろう。
息が荒いまま、信史の胸のあたりのシャツに必死でしがみつく。


変な意地か?
やはりこういうところは男同士なのだろう。


「わかったから。見ないから、とりあえず脱げ。」
信史が言うも、秋也は信史の胸元を鷲掴みにしたまま、イヤイヤをするように首を振る。
絶対に見ないからと言い聞かせると、上目使いで潤みまくった目で信史を見た。


何が言いたいかわかる。
「嘘じゃねーから。な?じゃ、キスしながらだ」
そこまで言うと、秋也も大人しく腰を浮かせた。
もう限界だったのだろう。

深いキスをしながら、片手で自分のと秋也のとを重ね合わせて、一緒に擦る。
秋也は、よりいっそう必死に信史にしがみつき、信史の肩に顔を埋め両手を背中に回してきた。


可愛い、可愛い、可愛い…。


信史の頭の中は、もうその言葉でいっぱいになる。

「っぁ…っ…ぁあっ……っ…」
声を出すのが恥ずかしいのか、必死でこらえようとしているようだが息をするたびに漏れる。

「み…むらっ…もっ…ダメだ…ぁあ…」


「信史…だ。信史っ…て呼べ」
自分の息が上がって、爆発寸前だが 秋也にどうしても名前で呼ばれたい。

「イッ…キたい…も…出る…ぁ…しん…じ…っ!!」

信史と言ったとたん、秋也のモノがビクビクとなるのがわかり、熱いものが信史の手にほとばしる。
「……っ…!!」そのとたん信史も果てた。

まだ、信史にしがみついたまま、はぁはぁと荒い息を吐く秋也。
お互いの息が荒いまま、又 深くキスをした。

秋也は信史の肩に頬をのせたまましがみ付く。
信史も秋也の細い体を、抱きしめたままで 秋也の息が整うのを待った。

秋也の、しがみついていた力が抜けた。
なのに、動こうとしない秋也に、信史が汚れていない方の手で頭をポンポンと撫でてやる。

「…ちくしょ…余裕じゃん」秋也が小さく呟いた。
「秋也?」
「名前で呼ぶなって!…又、ドキドキしちまうだろっ!」
信史に対面で抱きついたまま、足の踵で信史の腰を蹴る。

「イテッ…じゃ、素面の時だけは まだ七原でな」
信史が言うと、抱きついたままで、又 無言で蹴ってくる。
こういうところが、堪らなく可愛い。男相手になんだが、本当に、可愛い。



「七原…手拭いていい?」
信史が2人の放出したモノを見せると、とたんに我に返って 早く拭けよっ!と怒る。
手をいっぱいに伸ばして、テーブルの上のティッシュを取り、秋也にも数枚渡す。
奪い取るようにティッシュを取り、信史の膝の上がら電光石火でどいて、信史に背中を向けたまま、自分で処理をしてさっさとボトムを引き上げた。
終わったとたん、色気の無い奴…と心の中で独りごちて、信史も後処理をした。



秋也が信史に背中を向けたままで、片手で頭を掻きむしっているのが見える。
今声をかけると、又怒りそうなので、しばらく放置したまま、秋也の後ろ姿を眺めていた。

ほんの数分だろうか、お互い沈黙のままが耐えられないのか
「どーすんだよ!この空気!」と、秋也が振り向く。
一体、何を言い出すのかと思っていたら。
その顔が、本当に困った顔をしているので、思わず声に出して笑ってしまった。

【BL小説】参加中。↓最後に秋也のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【24-【信史15歳/9月④】注★R18】へ
  • 【26-【信史15歳/9月⑥】】へ

~ Comment ~

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 申し訳ございません

瑠璃様

初めまして♪ようこそです。
はい、先ほどの間違って打ったコメ、削除しました♪
訂正コメも、未承認にしておきますね?

いいんですよ。打ち間違いは私もしょっちゅうです。
本文でさえ、間違えます…(アカンやろ?汗

また、コメント下さいね。待ってます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【24-【信史15歳/9月④】注★R18】へ
  • 【26-【信史15歳/9月⑥】】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。