FC2ブログ
女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←21-【信史15歳/9月】 →23-【信史15歳/9月③】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【21-【信史15歳/9月】】へ
  • 【23-【信史15歳/9月③】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

視線が追う先に

22-【信史15歳/9月②】

 ←21-【信史15歳/9月】 →23-【信史15歳/9月③】
夏休み明けてからの、最初の実力テストで 秋也はかなりランクが上昇した。
担任に、わざわざ職員室に呼ばれるくらいに。

目指す高校を告げたら、このままで行くと ボーダーライン内に入ると言われ、秋也は、余計にやる気を起こした。

元々、苦手分野以外は問題が無いのだから、それさえ克服できれば話は早い。
信史の方は、もちろんランク的には問題ない。
もう少し上も目指せると言われたが、狙っている大学に入るには充分なラインなのだと言えば、担任も納得した。

これからは模擬テストやら何やらで、受験一色になる。
信史は、秋也との距離を縮めたいが、そうそう無理をしては
せっかくの大事な時期のこの流れをブチ壊しかねないことも、頭では充分にわかってるつもりだ。


目の前にいる秋也に触れたい。
いじくりまわして、泣かせてみたい。


以前は、信史が机で 秋也は下に置いたテーブルで 別々に勉強していたが、付き合えるようになってからは、信史は秋也と同じテーブルで過ごす。

シャーペンを口元に当てて、問題を考えている秋也。
難しい問題になると、必ず シャーペンを口元に持って行き 考え込む。
とことん自分で考え抜いて、どうしても解らない時だけ 顔を上げて信史を見る。

「ん」と、唇を突き出してくる。
教えてくれ…のサインだ。教える代わりに、キスを一つ。

付き合うようになってから始まった習慣。
これって一種の援交かと自分でも思うが、これくらいは許してもらわないと。

キス止まりで、1ヶ月以上経つ。それも軽いキスだ。
キス=セックスへと直結する関係しか知らない自分が、七原相手には 無残なものだと自虐的に思ったりもする。
いつも秋也が帰った後、今日は何回できた…などと数えてる自分が 心底情けなくなった。

そして、ネットで密かに男同士のセックスに関して調べまくってみたり。
ローションも、購入もした。
準備だけは万端だ。

その癖、目の前の秋也には 軽いキスしか出来ない。
俺は、なんて臆病者なのだと 自己嫌悪にさえ陥る。

今日の秋也の服は、胸元が開いたタイプで。
そこに目が行って、しょうがない。
以前は、学校の帰りに直接 信史の家に寄ってたが、夏休みが明けてからは一旦、家で着替えてから 来るようになった。

白くて、細くて長い首。
喉仏さえ、まだあまり大きくないから 女と見間違うように綺麗だ。
首元一つで、頭の中に 妄想が入り込んでくる。

信史はこのところ、自分でも危険だと思う。
毎晩のように、秋也をオカズにしているのだから。
盛りのついたオスになってしまっていることが、情けないと思いつつも、当たり前だと思いなおしてみたり。

秋也の胸の辺りを見てみても、当然のごとく 膨らみは無い。
腰の辺りだって、女の子特有の 緩やかなカーブも無い。
手だって…白いけども、やっぱり男の手だ。
足のラインだって、女の子のように 太ももにちゃんと肉がついている 滑らかなラインは皆目無し。
なのに…見ているだけで、欲情してしまう。


どうみても、男で。
女顔だけど、女じゃない。


信史は、理由をつけて 何とか自分の欲望を抑えようと努力はしているものの、秋也を目の前にすると、どうしても下半身が疼くのが止められない。

男とか女とかの問題じゃなくて。七原だから触りたい。
好きで堪らないってのは、こういうことか。

信史が悶々と脳内で整理をつけているというのに 秋也は邪気無く 問題に取り組んでいる。
七原は、欲情しないのか?俺に触れたいとも思わないのか?
好きだと認めたくせに、キスだってしてるのに、何で平気なのだろうか。

経験が無くったって、知識はあるはずだ。
普通の男なら、いや 女だって そういうことをしてみたいと思うのは当然の年頃のはずだ。

信史は、平気な顔をしている秋也が だんだんと腹ただしくなってきた。
自分ばっかりが、焦って 我慢して…。

思い余って「七原」と声をかけた。
顔は下を向いたままで、目だけを上げて信史を見る。


「ちゃんとキスさせろよ」


秋也は勉強に集中しているというのに、わかっているのにもう限界だとばかりに、ついに口に出た。


「してんじゃん」


あっさりと言う秋也に、信史が又 イライラしてきた。


「あんな、お子様なキスじゃねーの。ちゃんとしたやつ」
そのとたん、秋也が身を少し引いて 腕組をして信史を睨むように見る。

「お前さ…そこで止められるか?ぜってー、先に行こうとすんだろ」
信史は見透かされていたのだと思うと、余計に腹がたってきた。


「わかってんじゃん。で、焦らしてんのか?」


そこで、今度は秋也の顔色が変わった。


「てめぇっ、焦らすって何だよ?焦らすって??」


喧嘩口調で突っかかってくる。

【BL小説】参加中。↓最後に秋也のバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【21-【信史15歳/9月】】へ
  • 【23-【信史15歳/9月③】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【21-【信史15歳/9月】】へ
  • 【23-【信史15歳/9月③】】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。