女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←俺たちのままで 28 →俺たちのままで 30
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【俺たちのままで 28】へ
  • 【俺たちのままで 30】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「● 勇次と隼☆番外編」
俺たちのままで

俺たちのままで 29

 ←俺たちのままで 28 →俺たちのままで 30
「俺は曲しかつくれなかったんだよな……」
「へ?」

呟きに、隼がこっちを見る。

「ただ色んな音を合わせて、それを楽しんでた」
「今更だろ」

「でもそれは、マスターベーションと一緒だ」

隼がこっちを見たまま目を瞬かせ、しばらくして意味が理解出来たのかフッと笑った。

「自家発電で、自己満足ってことか」
「あぁ」

それは大事だと思うし、自己満足は誰にだって必要な部分だ。

「プロという世界はそれじゃ通用しない」
「……だな。表に立つお前らのために、陰で動いてる人達にだって生活がある」

俺は音楽の良い部分だけを眺めてきたように思う。

「歌を作って行くのは、曲だけじゃダメなんだよ。俺、歌詞なんかただ音に合わせた後付けで適当だったしな」

隼が、ははっ……と笑う。

「そういや、お前の曲って変なタイトルばっかだったよな」
「だから適当だって言ったろ。でも今じゃ、タイトル一つに七転八倒だぞ」
「そりゃ、そこ大事だろ」

そう言ってから、隼が髪先を指でちょんと引っ張ってきた。

「曲作って楽しいってダケじゃ、無くなったんだな。好きなモノで飯食えるって究極の幸せだと思うけど、その分単純に楽しめる部分を奪われちまったか」

責任とかプレシャーとか……色々、ここに乗っかってる。と続け、背中を叩いた。

「あぁ、乗っかってるよ。けどそれは、どんな仕事だって同じだろ」

「お前にとっての音楽って、人生そのものだもんな。たかが三十年近くでもさ、生まれた時から毎日最大限に触れてきたんだぞ? そう思うとスゲーよな」

「その俺の音楽の方向性を変えたのは、お前だよ」

え……と、隼が戸惑う。

面白い、楽しい……そういう音楽の一部分だけを眺めてきた俺だったら、人に共感を貰える歌など作れなかっただろう。

「マイナスの感情って、共感を呼ぶんだよ。そして、そこにプラスを持ってきて心が跳ねる。そーいう歌を作れるのは、お前のおかげだ」
「大げさだろ」

そうかもしれない。
確かに俺の生きてきた軌跡には、色んなモノが転がっている。
だが確実に……隼との摩擦で得た感情。
恋愛だけじゃない、たくさんの想い……それが一番大きいと思う。

「俺はそう思ってんだよ」

そう言って微笑めば、隼は目を瞬かせてから目線を下げた。

「照れるな」
「……照れてねぇ」

どれだけ愛の言葉をかけようが、一向に慣れない隼。
俺はそういうお前が愛しくて仕方ないんだよ。

「……お前が努力してんだってことは、俺は知ってるよ」
「俺は天才じゃない」

雑誌や何やらで、持田勇次の名前の前につく「天才」という文字を見ても、少しもピンと来ない。

「い~や、お前は天才だ」

隼がこっちを真っ直ぐに見て、そう言った。

「小っせー頃からずっと傍で見てきた俺が、そう思ってんだよ」

さっき自分が言った同じセリフを投げかけられる。

そうか。
お前がそう思ってくれてるのなら、俺はどんなことでもヤるさ。


二人でボーッと、目の前の滑り台を滑っている子供達を眺める。

飽きずに何度だって同じことを繰り返す子供に、自然と顔が綻んでくる。

「……アイス食いてぇな」
「アイス? コンビニで買えばいいじゃん」
「それじゃなくて。昔、公園に売りに来てたアイスクリーム」

隼が、今時もう無いだろうと言う。

「それがあったんだよ」
「へぇ」
「ここよりはデカい公園だったしな。チビ共の後ろに並んで買って、ベンチで食ってたら、お前の小さい時に似た男の子がジーッと見てくんの」

隼が笑う。

「お前の小っこいのみたいで、抱っこしたかった」
「やめろよ。変質者と思われんぞ」
「だから我慢したって。そんで父親がやっぱりお前っぽくてさ」

なんだそれ……と、呆れ顔だ。

「俺はどーもこーも、お前が好きなんだな」

そう口にした途端、目を剥いて周りを見る。

「……あほか。こんなとこで、そーいうことを言うな」

怒った口調だが、顔が赤い。

そうだな。
こういうことは、家に帰ってからにしよう。


「んじゃ、帰って飯食うか」
「うん」

二人でベンチから立ち上がり、公園を出た。

*

「良い肉は美味いな」

隼がホットプレートで焼いた肉を、ホクホクした顔で頬張る。

「今度、Sホテルの鉄板焼き、行くか?」
「誰と行ったんだよ」

眉をしかめて聞いてくる。

「打ち合わせで、加賀さんと」

その途端、眉が元に戻った。

「行く、行く。やっぱ分厚い鉄板で焼いたのは違う」

ビールを飲みながら、ご機嫌だ。

「キャベツ、早く食えよ」

そしてキャベツを俺の皿に盛るから、肉の上にたっぷり乗せて口に入れた。

「和牛は、美味い」
「塩コショウだけで、充分だな」

二人で他愛のない話をしていると携帯が鳴り、事務所から添付メールを送ったと連絡が入った。

海外ツアーの最終のプライベートショットのことだろう。

テーブルの横に置いてあるパソコンでチェックして容量だけを見ると、物凄い量のようだ。

「後で写真見るか?」
「何の?」
「ツアー中に撮った写真。次のアルバムやPVに使うのを選ぶんだ」
「見る」
「スゲー量だぞ」
「明日も休みだし。風呂上がってから見ようぜ」

あぁ、いいな。
こういうの……。

普段は、時間が逆転の生活。
隼が寝ている時間に起きていて、俺が寝ている時間に仕事へと向かう。

滅多に合わない一緒の休日。
飯食って、風呂入って、寝る迄をゆっくりと過ごす。

勇次はキャベツをドサッと取り、また肉の上に乗せて頬張った。

「うまいっ」
「何回言うんだよ」


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【俺たちのままで 28】へ
  • 【俺たちのままで 30】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【俺たちのままで 28】へ
  • 【俺たちのままで 30】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。