女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

「●冬吾と澪☆番外編」
フォトフレーム

フォトフレーム 16

 ←フォトフレーム 15 →フォトフレーム 17
「こんばんは~。このハコでは初になりますBrisk(ブリスク)です!」

ワーと歓迎の声や拍手に迎えられ、ニッコリと微笑む。


「やっぱ、華あるな」
「ボーカル?」
「じゃね? 他のメンバーは皆持ってんじゃん」


「歓迎、あざーーっすっ! 改めて。Briskボーカルの啓治(ケイジ)です。九州の方で地味~に、いや……そこそこやってきましたが、この春。いよいよ大都会東京に、上京することになりました!」

いらっしゃいや、ようこそ。色んな言葉が飛び交う。

「いや、東京は人が多くて、たまがった~」

いきなりの方言に、皆がドッと笑う。

「ほらほら、そーやって東京ん人は田舎もんを笑うが~?」

指で観客を指しながらニヤリ。

ごめんなさーいとか、笑ってないとか、方言好きとか、私も同郷だとか、声がどんどんかかる。


「東京で皆さんに会えて、嬉しかよ。俺らん音楽聞いてほしか~で、ここん来とるけん。……よろしく!!まずは、リードギター……」

軽くメンバー紹介が始まり、音が上手く流れていく。
ステージには、ボーカルにツインギター、ベース、ドラムの五人。


「ステージこなしてんな」
孝輔が言う言葉に皆で頷いていたら、曲が始まった。

*

「めっちゃウマッ」
「音、前に出るねー」
「うっは。メタ」


孝輔たちが感心しているのだから、きっと巧いのだろう。
さすがにデビューを前にしてるのだから下手な訳がないし、実力がないとこのハコ自体に出られない。


「ラーーストーー!!」

声と共に音が激しくなり、客もノリノリの中、……途中からキーボードの音が入ってきた。

もしや……と六人で一斉に姿を探す。

ステージの隅のライトが当たっていない場所に、キーボードを弾いている男が見え、際立ったその音に客の一部も騒めきはじめた。

「本物だ」
「うん。シルエットだけでも、そうとしか思えない」
「そうだよな、絶対そうだって」


もう興奮しすぎて声を上げることも出来ず、ただ音に聴き入る四人。
澪も興奮して、無意識に冬吾の腕をギュッと掴んでいた。

「ライブも滅多に行けないのに……こんな近くだぞ」
「うん」
「冬吾、俺ヤバイよ。勃ったらどうしよう」

耳に口を近づけてきてブツブツいうが、冬吾もその気持ち分からない訳じゃない。
性的な意味じゃなくても、興奮し過ぎると反応してしまうことだってある。


曲が終わりになってきて、いきなりステージのライトが消えた。


え?


まだ完全に曲が終わってないのにと、客も騒めく中、ケイジの歌声だけが響く。
ステージの足元灯だけがボンヤリと見える。

こういう演出なのかと思って見ていたら、曲がいきなり変化した。


次にバン!とライトが当たった瞬間、キャーーッと黄色い声が上がった。


「うわっ、うわっ、うわっ」


もうあっちこっちで動揺とも言える声や、歓声が上がる。



ステージに、Cool Cindyのメンバーが居たのだ。


MCも何も無く、始まった曲は「Stand Up」


「ヤッベェーーー!!」

Briskのメンバーは奥に引っ込み、C.Cの五人だけになった。



凄い……。

楽器に触れることのない澪たちにも、プロとアマの違いを感じる。
アマチュアでも、このハコへの出演者はプロ顔負けだと言われているのに。

「ギター、キレッキレ!!」

秋也が目の前で演奏している姿が様になり過ぎていて、澪は本当に眩暈がしてきた。

ベース音が重低音で響き、陸朗が秋也と目を合わせてニッと笑うのまで近くで見える。

勇次の音は言うまでもなく、直樹のパワフルな音の刻みがガンガンと、胸というより腹に来る。

健太郎の圧倒的な歌は、心臓にダイレクトに……。

ハコの中はもう熱狂的になり、誰も酒に口をつけていない。



これがプロなんだ……。

巧さとかそんなことじゃなく、観客を魅了する輝きそのものが違う。
一度に何万人もの人を前にしたステージをこなすプロフェッショナルのパワーを、間近で直に浴びる。


―― 這い蹲って顔に泥をつけたまま。
―― チャンスが訪れるその時まで、拭う必要なんかない
―― そのままで、そのままで


―― 笑うヤツは笑わせておけ。
―― そいつにだって、傷はある。


健太郎の歌が胸に落ちて行く。


知ってる曲なのに。
何度も耳にしてきたのに。

……今は胸に来るモノが違う。



躓いてどうしようもない時、この歌を聴こう。

今は大したことが出来る訳じゃない分、這いつくばる程のことはない。
ミスをすれば指示を出した上に迷惑がかかり、怒られることにただ身を縮めているだけだ。

未熟さを鼻であしらわれたり、小バカにされることを悔しがるだけ。

笑うヤツは笑え……そいつにだって傷はある、か。
誰にだって、青くて、経験の浅い時代があったんだ。

俺たちも、きっとこれから先。
顔に泥をつけて、擦り傷や切り傷だらけになる日があるだろう。



―― さぁ、今だ
―― 今が、その時
―― 立ち上がれ、立ち上がれ、立ち上がれ……


力強い声が、ダイレクトに響く。

健太郎が拳を振り上げ、サビの「Stand Up!」と歌えば、皆も同じように拳を上げる。

ハコの中が一体化し、熱くて、眩暈がして、酔いそうな気分だ。


曲が終わりに向かうという時に、腕を掴まれて引きずられる。

「え、何?」
「シーッ!」

見れば寛治の兄がそこに居た。

「黙ってついてこい」

盛り上がってる中、六人でこっそりと寛治の兄の後ろを付いて行く。
最後まで曲を聴きたかったが、それよりも期待がまた膨らんで行く。


扉を開けて中に入ると、一列に並べさせられた。

「C.Cはこの曲が終わったら、そのままココを通ってすぐに帰る。握手くらいはしてくれるが、サインも話しかけるのもダメ! オッケー?」
「オッケーー!!」

湊が興奮して答えれば、頭をパシッとはたかれた。

「大きな声を出すなっ」

演奏が終わったようで、壁越しに客のアンコールの声と手拍子が聞こえてきた。


「ゲリラ出演のCool Cindyでした。実は、彼らはデビュー前にこのハコの……」

進行役の人の声がした時、バタバタと足音が聞こえてきた。


六人で自然にピシッと姿勢を正す。


最初に出てきたのが、健太郎。
一番前に居た孝輔が手を差し出すと、ニッコリと笑って握手をしてくれた。

そのまま六人全員に同じように握手をしてくれる。

次に直樹、そして陸朗。

少し遅れて、秋也が。

最後に勇次が出てきて、六人ともC.Cのメンバー全員と握手が出来た。


緊張しすぎて礼の言葉さえ発することが出来ないのに、C.Cのメンバーはちゃんと目を合わせて「ありがとう」と言ってくれた。

廊下の壁にもたれて、皆無言で自分の手を見ている。


しばらくしてから、湊が「うぉぉぉ」と、唸るような声を上げた。
その途端、なぜか六人でやたらめったらとハグをしまくる。

声を出すと寛治の兄に怒られるから、ただハグし合って肩を叩いたり、背中や腹をパンチし合ったり。
内から噴出しそうなエネルギーを、無駄な動きで発散させるかのように。



「お前ら、何してんだ?」
寛治の兄が呆れた顔で登場するまで。

応援ポチ、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【フォトフレーム 15】へ
  • 【フォトフレーム 17】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【フォトフレーム 15】へ
  • 【フォトフレーム 17】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ