女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←俺を見ていて 33 →お久しぶりです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【俺を見ていて 33】へ
  • 【お久しぶりです!
】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「●堂本と拓篤☆番外編」
俺を見ていて

俺を見ていて 34(終)

 ←俺を見ていて 33 →お久しぶりです!
明日には、警察学校へ入校という日。
堂本は休みで、拓篤は早番で帰って来たからまだ時間は早い。

「夕飯、まだいいのか?」
「一緒に作りたいけど、もうちょっと後でいい」

仕事から帰ってきてから、拓篤は何かと堂本の後をついてきて離れない。
ソファーに座ると、またベッタリ……。

「やっぱり寂しいんだろ?」
「んー……」

生返事で、体を押しつけて来る。

「あのさ」
「ん?」

拓篤が体を起こし、ソファー前のテーブルの下にある小箱から本を取り出した。
あの記者が書いたという、華族についての本だ。

「コレ……やっぱり、まだ読めないんだ。特に父さんのところ。何か、構えちゃって……。そのくせに、捨てることも出来ない」

それは、父親の生身の姿が書いてあるからなのか。
自分の知らない父を、知りたくなくて。でも、知りたい。

「読もうと思った時に読めばいい」
「うん。そー思って」
「俺も読もうかな」
「俺が読んでから」

堂本が腕にくっついている拓篤の頭を撫でる。

「これ、気持ちいい」

甘える拓篤の頭の上に、キスを落とす。

「それとさ。この、父さんの持ってた本。いつか、妹に見せようかと思って」
「そうだな。兄妹だから、独占しちゃ駄目だ」
「うん。それで、小夜子の気持ちが変わるとかは期待してない。でも、やっぱり……」
「焦らなくていい。まだまだ先は長いし、連絡は出来るようになったんだろ?」

コクンとは頷くが、やっぱりもっと距離を縮めたいのだろう。

「少しはね……」
「色々あったんだ。たかが数年程度で、修復出来るか」
「だね。分かってんだけどさ~」

グリグリと頭を腕に擦りつけてくる。

「お腹すいた」
「よし、一緒に作るか」

*

二人で一緒にチキンカツとタルタルソースを作って、テーブルに並べる。

「いただきます」

手を合わせて食事をしながら、拓篤は満足そうだ。

「タルタル、美味く出来た」
「レシピあったからな」
「やっぱり手作りは美味しい~」
「下のマスターのも手作りだしな」
「それ。それを食べて、作りたくなったんだった」

今度はピクルスを作って常備しておくと、ご機嫌さんな顔。

「警察学校って、めちゃくちゃに厳しいんだってね」

いきなりそんなことを聞いて来る。
普段、仕事のことなどは聞いて来ないのに。

「あぁ、厳しいよ」

花の資料本を借りに図書館に行って、ついでに目に留まったから少し読んだのだと言う。

「お前が気に留めてくれてるだけで、頑張れる」
「帰って来たら、頭撫でてあげるよ」

堂本がくくっと笑って、片手で顔を覆う。

こんな年になって、そんな言葉を言われるとは……。
冗談でも、くすぐったいような甘い痺れともいうべきか。

「楽しみにしてる」
「本当だよ。俺されたら気持ち良いもん」

可愛いな……。

堂本はもう、顔が崩れて仕方ない。

「ニヤケんな。気持ち悪い」

ほら、そういうことを言う。

堂本は堪らず、吹き出してしまった。

***

翌日、堂本が荷物を持って玄関に向かう。

靴を履き、振り返ると拓篤が抱きついて来た。

「いい子にしてろよ」
「してるニャー」

おぉ、大サービス。

ギューッとしがみついて来るから、頭を撫でる。

「二か月弱だ。連絡だって出来る」
「うん。……俺なんか二年だったもんね」

堂本が荷物を下ろし、拓篤の顔を両手で挟んで上を向かせる。

「お前もまた、いずれ海外に勉強しに行ったりする時がある。その時は、悩まず、自由に飛べばいい」

言葉を丁寧に、ゆっくりと、目をしっかりと見ながら言い、コクンと頷く拓篤の額にキスを落とす。

「お前がどこに行こうが、俺はここに居る。これからも、地べたを這いずって待ってる。だから、そこへ降り立って来い」

拓篤の目が潤み、クシャリと崩れる。
そして両腕でまた抱きついてきた。

「チカラ……大好き」

耳元で掠れた声で言われ、愛しさが込み上げてくる。
心のこもった言葉は、胸に響く。

堂本も拓篤の体をギューッと抱きしめる。

今世の別れじゃないが、愛しくて堪らない。

離れようと力を緩めた途端、拓篤が弾んで飛びついて来た。

「仔ザル」

抱き上げて笑うと、唇を合わせて来る。

ブチュ―っとキスをして、ストンとあっさりと降りた。


「行ってらっしゃい」


爽やかな笑顔で言われ、つい見惚れてしまいそうになるが、堂本は背筋を伸ばし、足もピシッとそろえた。


「行ってきます」


正式とも言える敬礼。
そしてニッコリと微笑み、荷物を持って玄関を出た。



扉が閉まる直前に「ガンバレー! チカラー!」と、声が聴こえた。

堂本はクッと笑って、エレベーターへ向かった。

*

扉が閉まってから、拓篤はダダダッとベランダに走って行く。

堂本が駅に向かうのを見送るためだ。


はぁ……。
あの敬礼。


めちゃくちゃ格好良かった。



ちょっと勃ちそうになったもん。

ベランダの柵に肘を乗せて、堂本の敬礼を思い出して顔が緩む。

居ない間、何回も思い出しそう。



下を見ていると、堂本が出て来た。

声をかけなくても、堂本の方が上を見る。

両手で手をブンブンと振ると、堂本も手を上げた。



「行ってらっしゃい、刑事さん」


小さな声で呟き、堂本が背を向けて駅に歩いて行くのを姿が見えなくなるまで見送った。



さて……やるか。


今日は、夕方に講習が二つ。


手早く掃除や洗濯をして、新聞に目を通して、パソコンで信託を確認して、紅茶を淹れた。



そして小箱の中から、父が持っていた本を手に取った。


父が読んだ文字を同じく追い、心を落ち着かせる。


紅茶を飲み終えてから本を閉じ、テーブルを端に寄せる。



来週は二次。

シートを敷いて、昨日店から持って帰ってきた花を並べて行く。



拓篤は正座で深呼吸をして、息を整える。


そして、携帯のストップウォッチ機能に切り替えて、花の創作に取り組んだ。


堂本が警察学校に、また再び学びに行った。

俺も、頑張ろう。

何を言われても、心が折れそうになっても、踏ん張ろう。

仕事だけじゃなく、色んなことを。


自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ


父が繰り返し読んだであろう詩が、浮かぶ。


守るよ……父様。
俺は、俺なりに。

今の俺は、まだ父様を許せてはいないけど。
逃げたことを後悔していたことだけは、少しは理解出来るんだ。

俺も、逃げたんだ。
何もかもがどうでも良くなって、全てを棄ててしまいたいと思ったことも。

父様の気持ちのほんの欠片だけでも、あの時に拾えた。

でもさ……俺には「会いに来い」と言ってくれた人が居たから。
俺は戻ってきたんだ。



父様。
たくさん話をしたいことがあるんだ。

俺にだって、後悔してることがある。


いつの日か、俺がそっちに行った時に話すよ。


俺、頑張るから。




だから……俺を、見ていて。







<終>




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


34話、お付き合い有難う御座いました!
ポチ、拍手、拍コメ。大変、励みになりました。
少しでも楽しんでもらえたなら、幸いです('-'*)
関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【俺を見ていて 33】へ
  • 【お久しぶりです!
】へ

~ Comment ~

お久しぶりでございます

Kiriさま。

お久しぶりでございますm(_ _)m

はぁ。堪能致しました(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、

どんどん親父度が増してくるどうもっちゃんと、ちゃんと大人の階段を一歩一歩上がって来る拓篤。でも、拓篤を支える人たちあっての成長が感じられて……大満足の作品でございました。

ああ。終わっちゃったでございます。

ほんとにただのラブラブではない、二人で生活してる日常って素敵ですよね。人臭いっていうか、なんて言うか…良く言えないけど。

あっ、ちゃんと生きてるって本当はドラマチックなことなんだなぁっ思いました。

ありがとうございました。

潤。

ありがとうございました(*^.^*)

Kiri様!
34話。お疲れ様&ありがとうございました!!p(^-^)q
『少しでも…』なんてとんでもない❗
メッチャ楽しめました\(^o^)/
(何せ野獣カプ沢山出てきたし♪❤♪)

堂本ったんも拓篤も、上位を目指す数ヵ月ですね!
次のSSの時は二人ともにワンランクUPしてることでしょうd=(^o^)=b

お忙しそうなkiri様
梅雨入りして気だるさ増しそうですが
お身体には十分気を付けて!!!
次の連載のご連絡を楽しみに待ってまーす(*^^*)

あ、龍介ポチには毎日伺いますけどね✨

ありがとうございました!

kiri 様ありがとうございました。
待ちに待ったという感じでしたが、読み始めると待ってた期間を感じさせないくらいすぐにkiri様と繋がっている気がして、とてもニマニマさせていただきました。わたしも単身オーバーワーク気味の毎日ですが、kiri様もお仕事忙しいようで、そんなあたりにも共感してしまった今作でした。次回も楽しみにしています!

お疲れ様でした。

このカプも大好き♪
年齢差や力の差、そういうものに萌えるんですよね。
お互いの成長が楽しみな感じです。

連続で大好きなカプだったので幸せでした。
しばらくkiri様ロスに苦しめられますが次回を楽しみに待ちたいと思います。
ありがとうございました。

泣きそうです。

kiri様
こんにちは。お久しぶりです。
そして、お疲れ様でした。
読んでいてクスッと笑けたり、じわりと心に染みたり。
久坂さんと達也くんも出して下さってありがとうございます。
いつか、堂本さんが警察学校卒業して、拓篤くんの元に戻って来たお話も読みたいです。
次回作楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Kiri様 かなり久々のコメント失礼します(^o^;)

お忙しい中、毎日アップしてくださり本当にありがとうございました!❤本当に癒されました(>ω<。)たくまのニャー❤にはニヤケが止まりません!( *´艸)
達也との絡みも楽しかったです!私もピクルス漬けようかと真剣に考えてます!(笑)

あと成長してゆくたくまの姿は素敵です❤
世間から見れば当たり前の事も、いざ自身のことになるとそう言えない自分がいて、まだまだ未熟だなと思うことが日々沢山あります。
そうやって落ち込む時にkiri 様の作品を読むと頑張ろう!って思います。いつもありがとうございます(*>д<)

蒸し暑くなってきましたが、お身体に気をつけてお過ごしください❤(* ´ ▽ ` *)

お疲れさまでしたー。
拓篤くんどんどん成長しているんですね。これからもずっと。自分を見ていてくれる人たちに恥じないように。
堂本さんとの甘い日々もご馳走さまです!
野獣カプの登場も嬉しかったですねぇ。
あとヒマワリ!!拓篤くんの手によって花瓶の中で生き生きと輝くヒマワリ。
私も仕事でヒマワリを育てているので、出荷したあと、拓篤くんのような花屋さんを通して色んな人の気持ちが元気になってくれてると感じられて嬉しかったです。
これからも執筆頑張ってくださいね

お疲れ様でした。

kiri様、お忙しい中、毎日の更新お疲れ様でした。

11時が毎日、とても楽しみでした。

堂本と琢磨の年の差カップルに微笑ましさを感じ、
向上心を持ち上を目指す姿は、見習わなくっちゃ~なんて思ったり。

梅雨、そして真夏~、お身体を大切にお過ごしください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございました❗

kiri様
お疲れ様でした❗お忙しい中、毎日のアップ本当にありがとうございました。
本当に11時が楽しみな1ヶ月でした。
二人の愛しさがたまっていく日々を堪能させていただきました。

タイトルは父様に向かってだったんですね。ちょっとウルッとしてしまいました。本当に拓磨はいいこだなぁ。

たっちゃんが可愛がってましたが、個人的にはうさちゃんにも可愛がらせてあげたかったなぁ。きっとすごく可愛がってくれると思うんですよ❗妄想しておこう🎵

また是非二人の日常を見させてくださいね。楽しみに待っています。
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。




もう…なんも言えねぇ…(ToT)ウルウル…
ほんっとに格好いい男たちでした!(ToT)…
ほんっとに感動!
タイトルの深意。拓篤くん、またいい漢になって!(/_;)/~~

やっぱりkiriさま置き場が最高!!大好き♥

お話の掲載順に読み進めている友人、現在『愛なんぞ~』の『未来への道』鋭意読書中です^^
つられて始めから読み返し嗚咽する私ww

心の宝物本棚に新たな作品を並べられて幸せです!
またいつか、野獣×猛獣の四人でくんずほぐれつ、絡ませていただけると(♡ˊ艸ˋ♡)←コラwww

ありがとうございます&お疲れさまでした🍀
kiriさま、くれぐれもご自愛くださいね(^-^)
えぇ、うさメリさまとともに、野獣に愛のお百度参りは欠かさず(笑)♥

人生の何章めだろうかと

もう「愛と青春の旅立ち」を妄想←(古い~~映画好きは分かるかな?)
お互いに向上しながら先に進んでいく形に👏👏👍!

今までずっと活動的だったkiri様
SSになっても愛情がいっぱい!
日常の忙しさの中によくぞ今までシリーズ物の連投をされてたと今さらながら凄すぎると感嘆!!!

また、読ませてくださいね💛 暑くなり体調壊されませんように。

お疲れさまでした(๑´▿`๑)♫•¨•.¸¸♪✧

kiriさま

お久しぶりです!! そしてお疲れさまでした!!!
お忙しい中でのSLをありがとうございました(*´ω`*)
毎日毎日、堂本さんと拓篤だけでなく、脇役のみんなが出てくるともうテンション上げ上げになって、楽しかったです💖
大大大大大満足です!!
特にも、拓篤と達也の絡みが(変な意味じゃないよ?)見れて、嬉しかった~ヽ(*^∇^*)ノ

kiriさまの小説は、BLのエロだけじゃなく(愛をもの凄く感じるから好き💞)、ちゃんと日々の生活とか人生をきちんと考え直させてくださるので、本当に心に沁み入るんですよね-。とてもありがたかったです。
私も負けずに、またがんばろうと思います('◇')ゞ

あ、特に料理も参考にしてましたよ(笑)
お話を読んだ後に、今日はチキンカツにしよ-とか、タルタル作るぞ-とかやってました。まぁ、たっちゃんの味には到底及ばないでしょうけど💦
ここ1カ月、大分チキン料理の出番が多かったです(笑)
おかげで息子は大喜びでした。

最後の最後に、拓篤の「してるニャー」には、私も悶絶しちゃいました・・・( *´艸`)

お忙しいでしょうが、お体に気をつけてくださいね。
次の連載を、楽しみに待ってまーす💕


NoTitle

こんばんは

連載お疲れ様でした( ´ ▽ ` )ノ

お互いに自分の道をしっかり進みつつ
二人の時はとっても甘くて
可愛い仔猫ちゃん、そりゃベタベタに甘やかしたく
なりますわねぇ(*´∀`*)

水埜さんのイタリアの様子も知りたかった所ですが( ̄∇ ̄*)

それから、ミートボールとウインナーもちょっとやってみたかったのですが
さすがに息子の弁当にやる訳にもいかず(笑)
昨日はチキンカツだったけど、普通ので
今度はタルタルソースも作ります~~

1ヶ月ちょっと、あっと言う間でした
楽しませていただきました。ありがとうございます(*´∀`*)
梅雨入りしちゃって、これからうっとおしい季節になりますが
kiriさまもお体に気をつけて、お仕事がんばってくださいね!

次のお話も楽しみにしています!!

うさちゃんに溺れるワンコにも逢えるといいなぁ・・・
(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お久しぶりでございます

潤さま

お久しぶりです。
堪能して頂けた…とのことで、良かった(´▽`) ホッ

チミチミ書いたので、どーもこーも…これでいいのか?と自問自答しつつ。。。
2人の日々の暮らしを書いてたら34話までイってしまってました。
拓篤がちょっと大人になってきましたね。
堂本さんは、変わらずオヤジ道…。思えば、1話目から既にオッサンでしたがw

>ちゃんと生きてるって本当はドラマチックなことなんだなぁっ思いました←なるほど……!!

また次回まで、しばし待ってて下さいね。
有難う御座いました。

Re: ありがとうございました(*^.^*)

うさメリ 様

こちらこそ、34日間お付き合い有難う御座います。

今回は、野獣もチョコチョコと出そう!と決めて書きはじめましたので( ̄▽ ̄)
野獣カプが出ると、何故か自然とコメディー寄りになるんですが。
私はそんな野獣が大好き!!なのです(笑
元々37のシリアスに耐えられず、同時進行で書き始めたせいかもしれません…。

また、こっちのライオンさんと仔猫ちゃんも共に成長していくと思いますので
野獣さんたちと絡ませながらも、よろしくお願いしますねー!

有難う御座いました☆

Re: ありがとうございました!

chippen様

待って下さってる…というのが伝わってきて、毎夜少しずつ書き溜めて出来上がりました!
読み始めて、違和感なく楽しめてもらえた…ってことがホント嬉しいです。
中々時間が取れず、途切れ途切れでしか書けずにいたので。
ホッとしました……(> <。)

また次まで!頑張りますね~
有難う御座いました☆

Re: お疲れ様でした。

ふらわー様

好きなカプだと言ってもらえると、テンション上がります♪
皆さんによって色々と枝分かれしてるとは思うんですが、どのカプが出ても喜んでもらえて…。
書き手としては、ほんと有難いです!ポカポカと温かい気分に(*´▽`*)

対等なのも好きなんですが、年の差カプもこれはこれで良いなぁ…と思いながら書きました。ぐふ

また頑張って書かないとーー!
有難う御座いました☆

Re: 泣きそうです。

美夕様

はい、もうね(´艸`*)クスッと笑みがこぼれてくれたら、本望です!
そして時には、ジンワリ…ってのも目指しました。
なんせ、拓篤くんが色々とあった子なので…。
野獣カプは、既に大人からスタートしたので安定ですもんね♪

また次、頑張りますのでよろしくです!
有難う御座いました☆

Re: よかったです。

鍵コメMU様

文面から、良かったですっていうのが凄く伝わってきました!
もうそれだけで私は充分嬉しいです(*^^*)

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

うっぴー 様

あは、そうです。最後に、ニャーと大サービスの拓篤くんでした♪
堂本さん、学校で思い出してニヤニヤするかな~とか妄想…笑

17、8歳という多感な時に登場してから…拓篤は、少しずつ大人になって来ましたね。
その時には分からなかったことも、年を重ねると分かってくる。リアルでもそうですよねー。
そういうのを淡々と書いてたら、やはり長くなる…笑

あ、ピクルス!是非、作ってみて下さい~。

こちらこそ最後まで読んで頂いて…。
有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

おみち様

少年から青年…という時から、もう20代の半ば。
多分、同じ年代の子の中でも、あまり経験せずに済むことを経験し、潜って来た子です。
そんな拓篤くんを、大きく包む堂本さん♪
そんな感じで書き進めました!

そうでしたよね。ひまわり!
きっと、色んなお花屋さんに行って、そこから色んなお家に行くことでしょう(*^^*)

はい、これからも細々…とですが頑張りますのでよろしくです!
有難う御座いました☆

Re: お疲れ様でした。

メイ♪ 様

11時を楽しみにしてもらえてるのが、ポチや拍手などで伝わってきたので…
なんとか途切れずにUPすることが出来ました(’-’*)ゝ

色んなことがあったけど、今は上を向いて歩こう♪な拓篤を皆さんにお見せ出来て、良かったです~!

また次も、よろしくお願いしますね^^
有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメy様

今日はこっちで^^
リコメも出来ないのに、ほぼ毎日コメントを下さって…ほんと、有難かったです(ρ_;)
いっぱい楽しんでもらえたとのことで…途中で放棄せず良かったなぁ…といつも思います。

堂本さんは、嫉妬メラメラ~…ってタイプじゃないですからね。
もちろん、何でも平気では無いんですけども。
年が離れている分もあるし、あとは拓篤が「堂本さん、好き好き」光線がたっぷり出てると思う(笑
タマ攻撃も、可愛いさ余って…のようです(/ー\*)

あ、ナルちゃん。ちょこっとだけの登場でしたがそれも喜んでもらえて。
全員は出せなかったんですが、またいずれかの機会に…。

頑張って、タルタル作ってみて下さい!!私は作ったことありませんけども…(;・∀・)でも、好き…♥

また次までの間、待ってて下さいね~!
有難う御座いました☆

Re: ありがとうございました❗

eico様

ひと月余りの間、楽しんでもらえたなら「また次も書くぞー!」となります。

はい。タイトルは、父様に向かって…。
拓篤の中の最大のネックはやはり「父」だと思うんです。
男の子は特に、父親には思うところがあると思うので。大好きなんだよね…本当は。

あ、うさちゃん♪
いつか、ウサコとニャンコを対面させようと…ひそかに思ってますので。フフ…
まだ何も考えついてませんがwその時は喜んで下さい(←)

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

はるかぜ様

わ~。そんな風に言ってもらえると(〃▽〃)ポッ

堂本さんは、名前の通り「堂々」と!
拓篤くんは、普段はクールですが堂本さんの前でだけは、時々ゴロゴロ…。
そんな2人を頭に浮かべてひたすら書きました!

おわー。愛なんぞ…を読み進めて下さってるんですね!大丈夫かな…。
でも「未来~」まで到達したなら、あと少し!最後までイって下さいませー(変な言い方w

野獣愛は今も変わらず…。
何よりも書き手としては嬉しいお言葉です(´A`*)・゚。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

楽しかった~♪

kiriさん、お久しぶりです。(。・ω・)ノ ヨ♪

「You are my angel」も、「俺を見ていて」も、お知らせからずーーーっと、楽しみにしてました。
そして、堪能しました。ありがとうございました。


タイトルの「俺を見ていて」、父様へ俺を見ていてと語りかけてますけど、父様だけじゃなくて他にも自分を見守ってくれてる人がいるのだと拓篤がちゃんとわかってる。
拓篤も成長してるし、これからも拓篤の周りには彼の成長を見守る人がたくさんいるんだなとしみじみ思いました。

お花の方では水埜さん、水埜さん母。
もしかしたら出る杭は打つベテランの浦中先生も違う意味で。キッと眉を吊り上げながら目を光らせて…(lll゚▽゚)ヒィ
裕理、芳武さん、大成。
ちょいちょい名前の出てきた高宮の叔父貴も、実は裏で何かしてるんじゃないかとか妄想したりw
堂本ったんはもちろん一番近くで、ずーーっと見守っていくんですよね。

堂本といえば。
2人のエチが濃厚でした~~_ノ乙(、ン、)_アフン❤
R18の度に頭に七色に色づいたモヤモヤで脳内ぽわ~~んと…でも、会話はお笑いでwww
ソチラの方面もしかと堪能させていただきました!(๑•̀ㅂ•́)و✧

懐かしいゲストも出てきてくれましたねぇ。
非行剣道少年、あれ?名前なんつったっけ?(ォィォィ
あの子が拓篤のお花を買いにきて、親孝行!彼のその後も順調なんですね~

拓篤は達也と一緒に料理もしちゃったりなんかして!
しかもそこへ熊が帰ってくるもんだから、拓篤も気づかないわけないよなーって思ったら案の定!
うひ~~ヾ(:3ノシヾ)ノシ
kiriさん、たっぷりサービスしてくれてありがとう~~!
お弁当のウィンナ、私も作ってみたい(笑)


この一ヶ月、楽しかったです。
また、連載を楽しみにしてます。
それまでkiriさん、お体をご自愛ください。
では、また!┏○))ペコリ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 人生の何章めだろうかと

nichika 様

>「愛と青春の旅立ち」←もちろん、知ってますとも!
てか、ものすんごい名作……。
拙きお話に思いだして頂いただけで、大光栄!!で御座います。

はい。キャラへの愛情で、SS…です。
本編後のそれぞれの日々を、皆さまと一緒に見守るような感じで(*゚ー゚*)
また書きますので、その際はよろしくです♪

有難う御座いました☆

Re: お疲れさまでした(๑´▿`๑)♫•¨•.¸¸♪✧

みゃお 様

お久しぶりですー<(_ _)>
>大大大大大満足です!! ← ギャー嬉しい❤
書いてる時は、分かんないんですよね~。
でも、とにかく本編で色々あった彼らが今はそれなりに平和に過ごしているというのを目指して。

普通の男女だって色々ありますからね。
BLもこのところはエロ重視!ってばかりじゃなくなってますし(主観

拓篤はとくに、たまたま生まれ落ちた場所がちょっとマジョリティーではなかったというだけ。
火の粉をたくさん浴びたからこそ、今があるんですもんね。

あ、タルタル。作った方、結構いらっしゃるかな~w
私も達也のを食べたいと思いながら書きました。龍介が幸せ者だと実感…← 一生、食べられる

はい。また時間の合間に書きますともー!
有難う御座いました☆

お疲れ様でした。

このカプだと、色々下調べが大変だったのではないですか? Kiri様。
ひょっとして、その分、堂本サンはじめ警察側の皆さんが吠えたり、がっつんがっつんしてたり・・・?

拓篤の方も新たな展開が。
どうしても目立ってしまうから、目をつけられやすいのよね。でも、
過去の経験が活かされてる! 苦しかったことも、ちゃんと力になってる!
よかったー。
母様とも話ができてる。 嬉しいよね、絶対。

堂本サンも一つ階段を上がる。
組織の中に居ると仕方ない事だけど、頑張ってたから嬉しい事だと思います。
相変わらず「おっさん」だけど(笑)。

二人の周囲の方々もお元気そうですね!
大成ともだいぶあけすけに言えるようになって。まさか叔父さんに「おまえも・・・云々」と言われて決心したとは思わなかったわ。

そして棚秦さんの送ってきた本にびっくり! まさかお父様の形見に~。
いつから持っていたのでしょう、この詩集を。


いつの日か家族3人、お茶会ができるといいな。

Kiri様、SSって素晴らしいです♥    ありがとうございました^^

Re: NoTitle

ういちろ様

連載、お付き合い有難う御座います~

堂本はもう、仔猫が何をしても愛でる(オヤジ愛?w
もう仔猫とかいう年でもないんですけどね。放っておきましょう(笑

>水埜さんのイタリアの様子も知りたかった所ですが( ̄∇ ̄*) ←笑
いつか…のための伏線です。今回、水埜視点で書く訳にもいかず、お見送り…。

どっちにしても、純度100の華族の血を引く仔猫と。
半分の50ですが、ちゃんと華族の血を引くウサコを対面させたい野望だけはあります。
(亨は明良のどこか高貴な部分に惹かれたとか書いた覚えがある)
でも、仕事絡みになっちゃうとは思うんですが…(まだ何も浮かばない

>ミートボールとウインナーもちょっとやってみたかったのですが
これ、わりとお声出ましたww
しかしまだうら若き男子にはさすがに出来ませんよね(。・w・。 ) ププッ
夫婦喧嘩などした時に、旦那さんに、ドーゾ!!(コラコラ

またワンコも出さないとですねー。そろそろイタリアから戻る構想もしてこう…。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

はい、ちゃんとお名前入ってましたよー。
久々だと、名前消えてるようですね。

あ、人事異動から超多忙…な日々なんですか。
そんな中、少しでも楽しんで頂けたのが伝わりました!!嬉

>あー。もういいなー。この包み込まれる感じ♪
ふふ…eさんのタイプが凄く分かるわ…(〃▽〃)

ですね。どこの世界でも、足の引っ張り合いはあるでしょう。
だけど、そこで凹んで終わるならそれまで。私は割とそう思ってます(ドライ
嫌なこと言う人はどこにでも居ますもん。
アートとかそういう芸術系?は単純な部分だけで言えば「好きか嫌いか」ですもんね。

>拓篤の師匠が飄々とした水埜先生でよかったです←私も同感!諭し好きはウザい時ある(笑

>堂本さんと大成のこの関係性、いいですよねー ←爆笑!!うん、でも分かる分かるw

本当にね。デッカい堂本に出会えて、拓篤は伸び伸びとしてます。良かった…♪

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

鍵コメR様

終わっちゃいましたね。
2人を好きと言ってもらえるのが、やっぱり嬉しいもんです…。

タイトルはもう、最後の一文からつけました。
父のことを少しだけ理解出来てきた息子。
でも、完全に理解なんて土台無理な話。しかし拓篤は理解したいんだよね。

そーいう部分を思い描いて書きはじめました。
でも、堂本に対してもそう思ってるはずです…うん(*^^*)

また頑張って妄想します!
有難う御座いました☆

Re: 楽しかった~♪

トーヤ様

お久しぶりです^^
楽しみにして頂き、堪能してもらえた!!嬉しい♥

登場時の拓篤は「クソ親父」でした。
それが今は、本来の「父様」に戻った。(外の世界では父さんですが)
その間に色々あって、それが成長の一部ってことですよね。

うん。この若き獅子(堂本の前のみ仔猫)を、色んな人が見守ってくれてます。
これからも多分、平坦な道じゃないかもですが。
本当の強さの意味を少しでも知っている…ってだけでも違うかな~と。

懐かしき面々。全員出すには人数が多すぎて。本編長いもんで(笑
またちょっとずつ、登場させますね。

Rシーンはもう、堂本ですから。直線的!!に書きました(爆

トラと仔猫のシーンも皆さん喜んでもらえたし。クマさん、ひょっこり帰ってきたしw
もっと色々書きたかったんですが…一応「SS」ということで。ヒャー

また頑張ります!
有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメr様

はじめまして。ようこそです♪

4月から読み始めて、37を3回リピート!!浸って頂き、嬉しい限りです。
そこから、チラッと見るだけのつもりの特攻チームで、勇次にヤられてくれましたか……(*°∀°)
GW中、ずっとヤられて頂いて(爆

そして、ゆぢゅきときちゃみですね?
淡々としたリーマンラブでしたが、楽しんでもらえたようで…。
佐倉のグルグルに吹いてもらえて、良かった(おぃ
うん、本人真面目にグルグルなんだけど、こっちはついプッと……笑

そして!!勇次と対を張るともいえるキャラの堂本さんに到達ですかー。
そうです。この2人、ちょっと似通ってます。攻めキャラのタイプが。
受けくんが幼馴染か、年齢差があるか。プラス、職業的な部分の違いは大きいんですけども。

大きく包み込む…ってタイプなのは同じカテゴリーに入ります。

勇次VS堂本
で、散々悩んで下さって……。すいません、ニヤけて仕方がない書き手です(嬉しくて

今回の堂本の言葉に感動までしてもらえて……ホント書いて良かったです!

またお顔出して下さいね!
有難う御座いました☆

Re: お疲れ様でした。

ますみ様

そうなんです。
時間無い!!のに、何でこのカプを書き始めたのだろう…と何度思ったことか(笑
でも、待って下さってると思うと、ここで止まってられない。
とにかく、楽しんで読んでもらうことを優先しようと途中で開き直りました。(°∀°)

途中で拓篤くんが杭に(まだ杭までも行ってませんが)
こういうことも潜り抜けろ!!と思ってます。
やはり一つの道を突き進むには、メンタル部分も必要ですもんね。
ちょっとチクチク刺されるくらい、どこにでもあることですし。
梅川さんだって頑張ってるぞー拓篤!

今回は本編の一部分しか回収出来ていませんが、また少しずつ回収していけたらなーと思ってます。

その際はまたお付き合い、よろしくです('-'*)ゝ

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございました(^^)

鍵コメ隠れファン様

何度も本編を読み返して頂き、有難う御座いますー。

勝手に好きなキャラベスト3 の3位に風太が!!爆笑
ちょこっとしか出てないのに、嬉しいです♥
彼の幼稚語も、そろそろ卒業…かと思うと寂しい。しかし、弟のリキュト(陸斗)が居るww

1位の隼は不動ですか~。
やっぱり「1番」ってのは皆さんそれぞれにあって、それも書き手としては嬉しいお言葉です。

また何か妄想して書き上げたら、また覗きに来て下さいね^^
有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

鍵コメi様

しばしのお休みにもかかわらず、お話にスッと入り込んでもらえて…(嬉
終わってからまた読み返してもらえるのって、光栄です。
粗を見つけたら目を瞑って下さい(笑

改めて大好き…のお言葉、受け取らせて頂きました。
また頑張るぞー!って気持ちになれます(。v_v。)

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 幸せな時間

鍵コメo様

幸せな時間…と言って頂けて、嬉しいです(。v_v。)
そうなんですよ。
SSって贔屓のキャラじゃなかったり、中にはキャラだけじゃなくお話の流れなんかで苦手な方もいるとは思うんです。
なのでいつも「読みたい方だけ読んでもらえたら」というスタンスで書いてます。
ですが、自分が思っていた以上にポチや拍手を頂けるので有難いです!

はい、タイトルは最後の一文で…。
元々、あまり捻ったタイトルをつけることが出来ないので、いつもまんまです(笑

拓篤も固い種から、水を含んで膨らみ発芽して行きましたね~。
仰る通り、ホントそんな感じです。
水や陽の光を浴びて、踏まれてもめげずに強く根を張って欲しいと願います。

>あ、片コジに出てきた海老料理屋さん、再登場でしたね。←気付いてくれましたかっ
そう、あのゆぢゅきが青木さんとデート(?)したお店でした♪
拓篤も大成とデート(違)ナゼか、ツガイとは違う相手と行く店になってしまったww

色々と光栄なお言葉を頂き…また、頑張って書きます^^
有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たっぷり浸かっちゃいました!

kiriさま~
ありがとうございました~
明日が最終回って書いてあってから、これ読んだら終わってしまうって思ってなかなか読めませんでした・・・
でも意を決してやっと読みました~

あ~最後まで期待を裏切らない2人のラブラブ♥
どうもっちゃんの懐の深さが大好きです。
エロいところも!
やっぱり素直に早く読んでおけばよかったかな?

SS連載中に、なぜか隼の本編が読みたくなって、隼やどうもっちゃんの本編を読み返しました。ウッチーのは途中までで・・・
属性隼のタクマを読んでるとなんか隼とシンクロして読みたくなっちゃったんだよね~
まとめ読みするからこそ、味わえる良さってあるんですよね。

隼のSSじゃないのに、隼のポチを毎日頑張っちゃいましたよ~


kiriさまの小説は奥深いですよね。いつも思うんですけど、色々考えさせられてしまうし、伏線・回収がたくさんあり、色々繋がっていて。
kiriさまの頭の中、どうなってんんだろって思います。
本当に副業?じゃなかった、ただの趣味なの?って。

これからも楽しみにしています。
新連載もSSも大好きです。

私信です。

nichikaさまっ。
私も知ってます! 「愛と青春の旅立ち」 あのお姫様抱っこがなんとも言えず(きゃあ)。
鬼軍曹もカッコよかった。。。


そしてまたお初の方が~。
鍵コメr様 。
私も途中参加のますみです。え、37をリピート、、トリプルで! すごいなあ。私は1回と飛び飛び・・。
隼が一番好き~、なので(笑)。 
これからはもうお喋り仲間♪ ヨロシクお付き合いくださいね(ペコ)。

Re: NoTitle

鍵コメm様

そうですね~。
登場時の拓篤より、根本を取り戻してきてます。
内の世界と、外の世界を自然に融合させて。

このお話は恋愛面では、何一つブレてないんですよね。
堂本はもうある程度は出来上がった大人ですから、登場時からそう変わりなく。
拓篤の方がたくさん色々とあった訳で…。なので、どうしても長くなります。
父を許せないのは、やはり愛情があるからだと思います。返せば、妹だってそう。

あ、早川さんが好きですか~。はい、ちょっとだけですが出演!また、どこかで…^^

タブレットだと文字打ちにくいですよねぇ。やはりパソコンのキーに慣れてると。
PCがフリーズしないかハラハラしながらコメント打って下さって(°∀°)ゝ”

また書きます!待ってて下さい(^o^)/
有難う御座いました☆

Re: たっぷり浸かっちゃいました!

蝶丸様

たっぷり浸かって頂き…よい味に浸かりましたでしょうか?(´艸`*)

そんなっ!日にちズラして読んだんですか(笑

堂本は本当に、そう変わりなく…。まぁ、キャラ的にブレないチームに属しますから♪
年の差もあって、拓篤の成長を目を細めて見ている爺やの時も(爆
やっと拓篤も、あの喧嘩していた初対面の時の堂本の年に近付きました!

あぁ、拓篤は隼と明良を足して割ったような…とか何とか言った覚えがありますw

私もお話を書きながら、色々と考えさせられます。
普段はそんなこと、気付きもしないし、考えもしないんですけどね。
一つのことをじっくりと考えるのが苦手なので、こういう機会でもないと何でも流してしまう……笑
これからもそんな感じで、細々と書いて行けたらな~と思います。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 今頃かい!と言われそうですが...汗

鍵コメl様

コメントのタイトル「今頃かい!」ですが、私もリコメ「今頃かい!」です(すいません 笑

わーそれは色々とバタバタとしましたね。
何より、正しいことが分かって良かったです。
色々と忙しいと思いますが、ふんばって下さい!

今回のSS…というか、毎回SSはそうなんですが「その後の日常」をお送りしました。
拓篤がだんだんと大人になって行ってるのを、少しでも伝わったらなぁ…と。

若い世代を書くと、どーしても「青さ」故に色々と言われるんですが、誰もが大なり小なり通る道。
ちょい待って、ちょい待って。そんな急に大人になれないから!と心で思いつつ書く(爆
私も書きながら、偉そうなこと言ってられないなぁ…と自分の同年代の頃を思い出します。
ま、女なんで男よりは早く大人になって行ってるとは思うんですけどね(苦笑

>テッパンで絡んでくるタイガー&ドラゴンのカプ
はい、ここはもう安定です。
本編でも既にしっかりと大人になってからなので、大波云々よりコメディタッチな路線で行ったなぁ~
野獣は甘々という訳じゃないんだけど、「結局好きなんだ…君達」ってのを感じてもらいたくて♥
幸せ感がダダ漏れしていたようで、良かったです♪

はい。ライオン×仔猫(実は豹)&クマ×トラ という、何とも獣的BL(違
私が読み手だったら、多分一番喰い付く系です(笑

そうですねー。拓篤ならノリで猫耳つけてくれるかも?ただし、彼もほんと気まぐれですが(°∀°)
堂本さん、上手く操縦してくれるのを待ちましょう。
うん。秋也と信史は…無理だろうな(笑)

また時間を見つけて、ちょっとずつ書いて行こうと思ってます。
数話書いて忙しさにそのまま放置状態のため、もしかしたら又SS書くかもしれませんが、またお知らせしますねー!

有難う御座いました☆

陸朗 62


『おっつー!』
『あ、隼。来てたんか』
『おー、さっきな』
おい、ライブ終わってからかよ
『何?仕事で遅くなった?』
『いや?!時間合わせて来たけど?』
ライブ終わる時間に合わせて来たんかいっ!
ホンマに隼って俺らのステージ見ねーよな。ま、それでも全曲歌えるぐらいに聞いてるかもだけど。
『じゃ、酒待ちか』
『陸朗まで俺のことをアル中みたいに』
『いやいや。そこはアルコール同好会あたりにしときましょうや。じゃ、ちゃちゃっと片してくるわ』

ツアー最終日も無事に終わり、今日の打ち上げはかなり大々的。
各方面の方々と粗方挨拶を済ませて、隼と川ちゃんと3人こっそりすみっこで呑んでた。
『 川ちゃん。隼ったら、今日のステージ見てないんだって。』
『 まあ、隼さんはいつもライブは見てないから(苦笑)』
『 川原さんのが陸朗より俺の事分かってらっしゃる』
『 いや、そうじゃなくて!今日はホント、格好良かったんだよ?!秋也がアコギを弾いて、健太郎が唄ってさ。【ただ、いつまでも】』
『 あー、あの歌、いいな。アコースティックでやったんや。そら、七原格好いいな。健太郎もすげー延びる声がな』
『でしょ?!でしょ!!格好良かったんだから。なんで見ないかなー。俺、袖で見てて泣いてもうたよ』
『 自分達のライブで泣くの?』
『 泣くよー、川ちゃんなんかしょっちゅう目ぇ真っ赤にしてんねんからー』
『 そーゆーの、暴露なくて良いでしょ。もうー』
『 なんで?なんでー。ステージから袖に下がってきた時、川ちゃんとか目ぇ真っ赤にして涙ぐんでたり顔真っ赤にして興奮してたら、俺らもっとテンション上がるんよ?蒼い顔されたら、俺ら困るがな』
『そりゃ、ステージから戻って、マネジャーが蒼白になってたら、焦るわ』
ギャハハーなんて隼にしては、珍しくバカ笑いしてる。
『 まーねー。でも、ホンマ良かったと思うんや、今日のステージ。隼にも見てて欲しかったわ』
『 ステージから戻って、俺がシラーって顔で待ってる方が嫌ちゃう?』
『 嫌ちゃう!てか、シラーって顔なんかさせへんしっ!!ま、でも。隼はそうやって、一歩引いててくれる方がええかもな。』
『 やろ?!だからー、こうやって、後の美味い酒を一緒に乾杯して、気持ち良くなったら良いやんか』
『 要は、隼さんは、一緒に美味しく飲んでくれるってことねすね』
『 タダやし?!』
『タダやから倍旨い』
『 お代は勇次さんに、次の曲でいただきましょう』
おあとがよろしいようでーー。チャンチャン

わーーい!

りくろー、久しぶりッ!
そっか、隼は相変わらずツアーもライブもステージも、終了目指して来るんだ。( ´艸`)

ラブソングは全部隼に向かって・・、の筈だから、そりゃナマで聞くのは恥ずかしいでしょうね~~。
でも、勇次に「お疲れさん」って言いたいのかなあ。 顔見てホッとしたいのかしら?
気の合うりっくんもいるし(^^♪

ともあれ、何事もなく終わって良かった!

何があるか分からないもんねー。 怪我でもしようものなら隼、角がでるよきっと。


優さま、ごちそうさまでしたっ! リンゴ酒作ったんで、お送りしたいわー♥
Kiri様。
梅雨もまだ明けないのに30℃超えの日々が続きますね。 どうぞ体調にはお気をつけて。

優様

うわっ❗一ヶ月前に陸朗(;゜∀゜)
優様、コッソリがホントにお好き
そんな優様が好きですけど❤❤❤
りっくんも何気に隼につられてるしww
『ただ、いつまでも』
優様この際、詩を掲載してくださいませ🎵
うさメリはそれを龍介にプレゼントしますから❗
❤❤(* ̄∇ ̄*)

夏の元気なご挨拶~~

Kiri様、今日(8/5)今年一番の暑さだったって❗
夏バテしてませんか?

いきなりの小話

先日、用事があって保健室に
そこには鼻を押さえたY球部の生徒とマネ二人。
聞けば既に一時間は鼻血出てるの押さえてると。。
保健の先生方には病院行って焼いて貰え(レーザー)と。
どうやら彼は週に3回は鼻血を出して止まらないんだとか!!
こちらからすれば異常なのに彼には普通の事らしい。
切々と保健の先生に諭されても、
結局は病院行くの怖いと分かる言い訳並べるww
保健室と言う場所ではワタシも口は挟みませんが
余りに言い訳続くので、つい、
『なにかコーフンするものでも見てるんじゃなぃ?』
とブッ込んでみましたww
一拍じゃなく三拍位後に言われてることがわかったらしく
『そんなんしてませんよ!!!!』とww
『いゃいゃ、健全な男子だと言うことよ』と言ったら
チョット赤くなっちゃいました。


とにもかくにも、水分とって熱中症には気を付けて下さいませね❗\(^o^)/

Re: 夏の元気なご挨拶~~

うさメリ様

本当にご無沙汰です。

今、ほんとーーーに久々に管理画面覗きにきました。
久々すぎて、新にパスワード入力…忘れてしまって、3回もやり直してやっと(ヤバイ

また新たなお話を書いてましたが、途中で止まってます。
なのでまたもやSSに着手(爆

そんなこんなで、2~3日ごとにちょこちょことしか書けてませんが、もうしばらくお待ちくださいませ。

保健室…。鼻血(笑
若いなぁ…いいなぁ……青春。
ほんと鼻血でも、眩しい!←

またDK書かないと…。(´艸`*)

暑さに溶けそうですが、頑張って乗り切りましょう~。

有難う御座いました☆

ハウッ‼︎

ハウッ‼︎コメ欄見てなかったら、りくろーさんが……隼ちゃんがいっぱい、はやっちゃんがいっぱい。これは、隼スキーさんに連絡せねば。
優様、いつも楽しいりくろーさんをありがとうございますm(_ _)m
うさメリ様、楽しいネタをありがとうございますm(_ _)m
鼻血…うちの長男も何度焼いた事か。息子三人すぐに鼻血がブッでした(笑) きっとルミノール液吹き付けたら、惨事の跡ですよorz鼻血がよく出るのは太い血管に傷が入りその傷が硬くなって更に破れ易くなるからだそうです。青少年くん、早く病院に行こう。焼くのは瞬間だよ。ただ、暫く焦げた臭いが消えないらしい(長男談)けど、暫くは鼻血が出ないよ。暫くだけどね(>_<)
さて、kiri様、皆様、暑いですねぇ〜。溶けてませんでしょうか?私は溶けかけてますよー(>_<)
kiri様も皆様もお忙しいとは思いますが、くれぐれも体調にお気を付けくださいませ。

暑いですね~[i:63943]

こんばんは。
新作?SS?どっちも大歓迎です。Kiriさん不足です~
首を長くして待ってま~す・

優さまへ♪

優さま♪
陸通ありがとうございます♪
今回は、打ちあげで、陸くんと
酒待ちの隼っちですね^^

なるほど、うんうん。
どうして、隼っちは、ライブ見ないの?て私も思ったの、
ラブソング、、、すべて自分に向かっててハズいですね。爆。
ゆーじの愛がテンコ盛りで溢れちゃってるから、、
ますみさま、納得です♪(*´∀`*)ノ~♪

Re: ハウッ‼︎

mam3 様

お無沙汰しております。

お盆は夏バテしておりました…。
今はもう元に戻ってます。でも、アチィ……(´A`。)

何とかSSですが書き上げ寸前です←
あと少しお待ちくださいー!

有難う御座いました☆

Re: 暑いですね~

ピンクリリー様

こんにちはー。

何とか!!時間の隙間に、チミチミと…。
もう少しだけ待って下さい(^O^)/

有難う御座いました☆

てへっ。みつかった(笑)

ますみ様。うさメリさま。mam3様。you様。

こっそりコソコソと自家発電(笑)しておりましたのを、見つかりましたー。
kiriさんが日常と格闘してはる間、ほんのひと時でも 『 うはっ 』と思っていただけていれば、幸いです。 ←たった一度でデカ面

kiriさんは、もそっとで、また産み落としてくださるそうですよ。
ささ、みな様。
良い子でお待ち申し上げようではございませんか。
ええkiriさま。
私達、良い子で大人しくお待ちしておりますとも
ふふふ。。。←何気にプレッシャー?!(笑)


おお!久しぶりにコメしたら、いつも使ってた暗証、思い出すのに時間を要しましたわ f^_^;)

NoTitle

隼が出てるではないですか?
うっかりしてました。
優様がアップしてくださっているのに気づかず・・・

やっぱ一歩引いた感じの隼もいいな~
そして酒~
一緒に飲みたい~
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【俺を見ていて 33】へ
  • 【お久しぶりです!
】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。