女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 142(終)

 ←片想いのこじらせ方 141 →今更ながらの【あとがき】片想いのこじらせ方
「ゆぢゅき……」


音の後に声がして、北見と共に目を剥いて固まる。


嘘……っ。


佐倉がゆっくりと顔を向けると、風太が立っていた。


誰か……嘘だと言ってくれ。




佐倉が固まっていると、風太が目を擦りながら傍に来た。

寝ぼけてる……よな。

小さいんだから分かんない……よな。


「どうした? まだ眠いんだろ」

佐倉が抱き上げて膝の上に乗せると、甘えて両手を首に回して来る。

はぁ……なんて、可愛いんだ。

油断していた。
だんだんと昼寝の時間が減って来ている。


「チュー」

風太がチューっとしてきたから顔を避けたが、口の端に当たった。

「……コラッ」

慌てて引き離すと、また顔を近づけてくる。

「こーら。ダメだよ」

北見が横から風太を抱きあげて、自分の膝の上に乗せる。

「うわ……風太のファーストキス……俺??」

佐倉が目を剥いていると、北見が笑った。

「口の端に当たったぞ?」
「身内はカウントに入らないでしょ」
「だって……」
「風太、ママにもチューするな?」

北見が風太に聞けば、コクコクと頷く。

「リキュトも!」
「ほら」

北見が眉を上げて言うが、佐倉はキスを見られたことでまだ動揺している。

けど、それを風太に聞くのははばかられる。

「あ、おしっこだろ?」

一人でグルグルしていると、北見が風太を連れてトイレに行った。

どうしよう……。
キスしてる処を見られた。
俺にしてくるということは「見た」という証拠だ。

ヤバイ。

迂闊すぎた。
あぁ……もう。

教育上にも良くないのに、その上男同士。

忘れてくれないかな?

自分が三歳の時の記憶を辿ってみるが、どこからが三歳なのかが分からない。

しかし、衝撃だろ?
キスだぞ?

あぁ……。

「佐倉さん、何を蹲ってるんですか?」

声がしてクッションに埋めていた顔をパッと上げると、北見が風太を抱っこしたまま見ていた。

「だって、お前……」
「大丈夫。何も悪いことはしてない」

傍に来て、顔を近づけてくるから、ドキッ……。
あぁ、なんでこんな時にドキッとする。

「風太、北見もしようかなー」
「りゃめ―」

北見が顔を近づけると、風太が北見の口を両手で塞いだ。

「きちゃみ、りゃめ」

どうやら、北見とはしたくないらしい。

「傷つく……」

北見がショボン……として見せると、風太が顔を覗き込む。


「リキュトは、いいよっ」

……なんでそこで、弟を差し出す。


佐倉は可笑しくて、ゲラゲラと笑った。


「風太にお野菜洗ってもらおうかな~」
「はいっ」

風太が張り切って片手を上げ、北見と二人でキッチンへと去って行った。

はぁ……。

もう風太が居る時は、絶対しない。
例え、寝ていても……気を抜いてはいけない。
どんどん大きくなってくるし、意味も分かって来る。
北見との距離を保って、気をつけよう。

佐倉が決心してキッチンに目を向けると、デカいのと小さいのが仲良く並んでいた。

*

夕方の早目の時間帯に、三人で鍋を食べる。

「あっち」
「落ち着いて食べろ」

鶏肉を小さめに切ったのを口に入れて、大満足の顔。

「いっぱい食べて大きくならないとな」
「いいよっ」

最後に雑炊を作り、それも風太はちゃんと食べた。

「すごいなー」

二人で褒めてやると、小鼻を膨らませる。

「風太、北見のほっぺにチューして」

北見が頬を差し出す。

……こいつ、根に持ってる。

「りゃめー」
「……何でだよ」

北見が本気でガックリきているのが面白い。

「ヨシュくん、りゃめ」
「ヨシュくん?」
「んっ」

北見は続きを待っているが、風太の中ではもう完結したらしく満足気に……終わった。

「風太、お風呂入るか?」
「きちゃみ?」
「そう。北見と」
「いいよっ」

北見が嬉しそうな顔をして、風太を抱き上げた。

*

夜の八時過ぎになって、兄が迎えに来た。

もうパジャマも来て、バッチリの風太が玄関で迎える。

「風太、良い子にしてたか?」
「しちゃっ。チューも!!」
「……お前は」

兄が笑って、風太を抱き上げる。

「きちゃみはりゃめ」
「何で?」
「ヨシュくんと、いっしょ」

そこで兄が声に出して笑った。

「え、何? ヨシュくんて誰?」

佐倉が謎を解きたいとばかりに聞いても、まだ笑っている。

散々笑った後で、手でゴメンと北見に示した。

「いま俺の仕事仲間で、ヨシオカって男が居て。NYから出張でこっちに来てるんだけど、そいつが眼鏡かけてて背が高いんだ。多分北見くんに似てるからか、初対面から懐いちゃって……。で、そのヨシが来る度に風太にビスするから」
「あぁ……それが嫌なんだ」
「徹夜上がりで髭剃ってない時があって、刺さって痛かったんだろう」

なるほど。

「ちなみに、ヨシのパートナーは男だ」

兄が眉を上げて二人を交互に見た。

日本に半年程の長期出張で、春にまたNYに帰るそうだ。

「パートナーや子供を連れてのレセプションなんかに、風太を連れて行くこともあるんだ。だから、そういうのを受け入れる素地はある。お前は心配するな」
「うん」
「じゃ、帰るわ。北見くんも、有難う」

兄が頭を下げると、風太も抱っこされながら頭を下げた。

「また遊ぼうな」
「いいよっ」
「お前、それだけは変わらないな」

佐倉が笑って手を振ると、玄関を出て行った。

鍵を閉めると、すぐに北見が後ろから抱き着いてくる。

「何だよ。チューしてもらえなくて、拗ねてんのか」
「いや。そのヨシくんに、会わないように」
「……は?」
「俺と似たタイプみたいだし」

佐倉が吹き出して笑っても、無言だから振り返ってみる。

「お前……それ、マジで言ってんの?」
「当たり前でしょう。TVドラマでも、似たタイプが出ると身を乗り出して見てる人が」

嘘……。

「それは、それ。ってか、いつまで玄関に居るんだよ」

佐倉の言葉で、北見がズルズルと佐倉をソファーに引きずって後ろ手に抱えたままソファーに座った。
首筋にキスをされて、ゾクリと来る。

佐倉が腹に周る北見の両手をはがし体を反転して、対面で膝の上に乗った。

「……珍しい」

北見が嬉しそうな顔をするが、今日は特別だと佐倉が笑う。

「眼鏡で背が高いばかりに、俺に捕まったな」
「えぇ、熱っぽい目で何度も見られてる内に……気持ちが持って行かれたようで」

クスッと笑って、軽いキスをする。

「お前を初めて見た時、胸が鳴ったんだよ」

額を合わせて、目も合わせて言う。

「ほら。やっぱりヨシくんは危険だ」
「バカ。その時は、好きまで行ってない。一緒に仕事をして、お前を知って……そして好きになったんだよ。ゆっくりとな……」

「各駅停車の電車のように、でしたっけ」
「そう。だから……これからも俺は、お前と鈍行でゆっくりと進みたい」

佐倉が北見に微笑みかける。

「ですね……。ゆっくりで」
「うん、ゆっくり」



「終点の駅に、一緒に手を繋いで降りられるように」



北見の言葉が、胸に沁みて……。

佐倉は唇を合わせて行った。



<完>



いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


序章を入れて、143話。
皆様、お付き合い有難う御座いました。
いつものように、明日「あとがき」をUP出来れば良いのですが…。
今仕事がピークなので、書く時間が取れず日にちがズレるかもしれません。
頑張って書くつもりですので、また見つけたら覗いてみて下さいね!

有難う御座いました。kiri
関連記事
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 141】へ
  • 【今更ながらの【あとがき】片想いのこじらせ方】へ

~ Comment ~

あーっ。

Kiriさま。

終わっちゃったァ。こんな日常のお話が毎日続けばいいのに・・・

仕事して、帰ってきて、きちゃみがいて、たまに風太に荒らされて、陸斗が大きくなって、ふたりをふたりが子守して・・・毎日、毎日が繰り返しででも、何事もなくて、幸せで・・・

電車がきちんと駅に止まるように、同じところでズーとね。

なんだかないちゃうくらい普通の終わりにとても幸せです。

今年もありがとうございました。私も幸せな1年でした。

素敵なクリスマスがKiri様に訪れますように・・・



連載終了お疲れさまでした。
毎日11時を楽しみにしてました!
佐倉さんと北見くんがこれからもずっとずっと一緒に歩いて行く未来が見えて嬉しいです。
風太はやっぱり二人のキューピットでしたね。弟が出来てもまだまだチビッ子ギャング健在(^o^)v
二人のためにも早く同性婚が世間的にも広く認められる日がくるといいですね。
二人はラブラブですが北見くんは「長身メガネ君」に、佐倉さんは「女の影」に警戒するのがもう少し続きそうですね(´д`|||)
でもそのたびにお互いの「好き」を再確認しながら二人の絆は深まっていく、、、

長編お疲れさまでした。
次回作はもちろんクリスマスSSなんかも期待してまーす。

お疲れ様でした。

kiri様、お疲れ様でした。

最終話、風太が良い仕事してくれますね(笑)
風太の存在は、このお話しの中で重要&癒しともいえる存在です。

我が家も年末年始にモンスター2人が来ますが、どんな状態になることやら。
楽しみでもあり、疲れるだろうなぁ。。。という気持ちもあり。

さくらの可愛さ、ギャップに萌え、北見の優しさには、夫がこんなタイプだと最高だろうなぁ~と妄想したり・・・。

この二人なら、各駅停車のようにゆっくりと愛を深めていくのではないかと、
ノンケ・バイと危うさはあるけど、大丈夫な気がするのです。

BLだから夢をみたい~という思いもあります。

知人に同性のカップルがいて、数年同棲をしています。
現実は、なかなか厳しくて、将来のことを話してくれるけど、二人で乗り越えていけるのかなぁ・・・なんてね。

お忙しいのに毎日の更新、本当にお疲れ様でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした

リアルゲイもしっかり楽しみました。彼らの二十年後に自分を重ねて、思いを馳せながら。今よりもずっと生きやすくなってるだろうなって。
ありがとうございました。

お疲れ様でした!

kiriさま、今回もすごーく面白かったです。
これからも楽しみにしてますね!
少し早いですが、今年もありがとうございました。
来る年もよろしくお願いいたします。



NoTitle

楽しく拝見しています。
今回のお話もとても素敵でした。
明日から次のお話までしばらくkiriさんロスです(TT)

お疲れさまでした。kiriさま🎵

ついに、<完>を迎えてしまいましたね。
最後に、風太くんとの三つ巴。ほっこりさせて頂きましたm(__)m

佐倉さんが、北見くんと暮らしながらスーパーにお買い物しているところが目に浮かびます。

これから、目を凝らして回りを見渡してみますね🎵

素敵な時間を有難うございました。

また、イラスト描かせてくださいね🎵

おめでとうございます!

完結おめでとうございます!
お疲れ様です!!
そろそろ終わるのかなと思ってたものの、完の字を見るとおおおっ!と声に出してさけんでました笑
本当毎日楽しかったです!
佐倉さんの可愛さと北見の普通だけど男前さにほのぼのしました♩
恋愛っていいなぁとしみじみ思いました
時節柄ご自愛くださいませ!
あとがき、そしてまた新たな作品、のんびりお待ちしてます♩

ありがとうございます

kiri様

毎日のアップ、お疲れ様でした。
毎日のワクワク、ほんわか、ドキドキ、じんわりをありがとうございました。

一番、読み返すお話になると思います。

佐倉と北見と風太、そして誰より、kiri様に感謝を込めてXXX

ありがとうございました

こんにちは。二度目のコメントです。
連載終了、お疲れさまでした。
毎日ドキドキきゅんきゅん楽しませていただきました。
個人的に仕事がめちゃくちゃ忙しくてしんどかったのですが、佐倉と北見の仕事っぷりに励まされたり、毎日11時を楽しみになんとか乗り越えられました(^^)
連載終了しちゃったらどうなっちゃうかと思っていましたが、なんとか心の準備をして今日の(終)を読めました。
素敵なお話どうもありがとうございました。

kiriさんもお忙しそうですが、ご自愛なさってくださいね。

はあ…

kiriさん、こんにちは。
うわーん、終わってしまったんですね…(寂)
いやもうほんと大好きです、このお話。佐倉も北見も。本当に。
既になんだか架空の人物とは思えなくて…
ってkiriさんのどのお話でもそうなんですが、ほんとすごい実在感がありました。
毎日の更新を楽しみにしてたので、もう会えなくなるなんてサビシイです。
連載中から何度も読み返してますが、またすぐ最初っから読み返してしまいそう。
またいつか、彼らのその後を垣間見せて下さいね。

「終点の駅に、一緒に手を繋いで降りられるように」

いい言葉ですねー。
長い人生、色々あるんでしょうけど…
このまま彼らのペースで人生を歩んでいってほしいです。^^

素敵なお話をありがとうございました&毎日お疲れさまでした。
しばらくゆっくりして下さいませ。
…お仕事お忙しそうだし、そうでなくても年末年始だし、
コメント返しも大変そうですが!(すみません)

また次のお話を読める日をのんびり楽しみにしてますね。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

最後に風太クンで癒されました~~❤_ノ乙(、ン、)_ヘニャリ

キスを見られて冷やりとしたけど、心配が杞憂に終わってよかった。^^
ただ、風太クンの将来がどうなるかなーと腐った脳で妄想してしまいましたけど…( ˘ω˘ ;)
ヨシュくん、グッジョブなのかなんなのか…(笑)
いや、子供とのスキンシップなんですよね?ね?ね?

ゆっくりじっくり進んだゆぢゅきの片思い、しかと堪能いたしました。
この後、冬澪の『一緒にいたい』へと続くわけですね(続いてないけど・笑)
その頃には佐倉さんも北見との関係にに不安も無く、気持ちも安定してるんだろうなと思います。そうだったらいいな~。もしかして一緒に住んでたりとか?( *´艸`)キャ❤
ああ、もう一回読んできますっ♪
浩太も出てくるから『ここに、おいで』も読んじゃうかもしれない♪
んで、もしかしたら『愛を、くれ』を読むかもしれなくて、『視線が追う先に』を読み始めちゃうかもしれない。
嗚呼、kiriさんちはエンドレスになりやすい…(笑)


連載が始まったのが8月ですから、ほぼ5ヶ月になりますか。
充実した5ヶ月でした!ありがとうございました!(*´ I `*)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Kiri 様

連載終了お疲れ様でした&ありがとうございました♥♥!!
ツンデレ佐倉さんにぬぼっと男前北見君、毎日とっても癒されました(*´ー`*)あと風太が最後まで可愛いくて、愛しかったです♪なんだか甥っ子と重なりました(笑) 

これからしばらくのkiri様ロスをどう乗り切るか考えます(笑)
年末に向けて慌ただしくなって来ますが、ご自愛くださいませ。

お疲れ様でした

風太の「いいよっ」は、相変わらずの破壊力を持っています(笑)
いつか真実を知っても受け入れられるといいなぁって思いますね。

毎回一つのお話が終わる時、これ以上面白い話あるかしら!って思うんだけど、kiriさんのお話は、あれ以上これ以上っていうのじゃなくて、それぞれがそれぞれの世界で面白い!
微妙にリンクしてたりするから余計にそう思うのかもですがね(*´ω`*)

今度はどんなお話かなぁ((o(。>ω<。)o))

禁断症状が出る前に新連載お願いします(笑)

佐倉さん、北見くん、風太、ありがとう!
Kiriさんも本当にお疲れ様でした(≧∇≦)

幸せな時間でした。。

kiriさん、本当にありがとうございました。

毎日とても楽しみにしていました。
この物語が終わってしまうことの恐怖が出るくらい好きでした。

漫画でも読んでみたいです。

また最初から読み返してみようと思います。

本当にありがとうございました。



(;_;)

本当に終わってしまった…kiri様お疲れ様でした。このお話大好きなんです!! 佐倉ちゃんの仕事とプライベートのギャップにやられ、北見くんの大きく包み込むような優しさにほっとし、風太の子供らしい可愛さに癒されました(*´∀`*)
この2人はちょっとした嫉妬や喧嘩をしながら年を重ねて行くのでしょうね。kiri様そこらへんはSSでお願いしますm(__)m

kiri様 ゆっくり休んで下さい。次のお話まで何度でも読み返しますから。そしてその度に北見くんに惚れ直しています(//∇//)

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした。

kiriさま、こんばんは。
片想いのこじらせ方 完結おめでとうございます。&お疲れ様でした。

劇的な何かがあるわけではない、ごく当たり前の日常、サラリーマン設定。お話としては却って難しいだろうに・・・ホンワカと気持ちの温かくなるお話でした。じわじわと縮まっていく距離と、照れあっている感の二人がなんとも言えない萌えをくれました。
不器用だから余計☆シーンはドキドキしました。

素敵なお話をありがとうございました。またSSで二人に会いたいな~。

お仕事が大変な中毎日アップありがとうございました。
本当に本当にお疲れ様でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます&お疲れ様でした!

kiri様。
片こじ最終回おめでとうございます( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆そして、お疲れ様でした(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

お仕事が忙しい中の毎日の更新、ありがとうございました。11時が毎日のオアシスタイムになっていて、職場でこっそり、コンビニのトイレでもこっそり、そして家に帰ってからも何回も読み返しました。

このお話でkiri様に出会うことができ、リアルタイムで読み続け、途中からはコメ欄にもお邪魔し、ファミリーの皆様にもお声をかけていただきました。
そういう意味でもこのお話は、私にとって、非常に思い入れのある作品です。

本当に各駅停車のような二人…。私は特に前半の、北見が恋愛感情とは気付かず、ゆっくり佐倉に惹かれていくところが好きでした。
最後の北見のセリフはもうプロポーズですよね( 〃▽〃)指輪を渡すシーンは、是非SSで書いてもらいたいです。もちろん明良デザインで。

毎日の幸せをkiri様、佐倉、北見、風太(笑)にいただきました。

また素敵な次回作で会えることを楽しみにしています(*^^*)

お体にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

ありがとうございました!

はじまったばかりの二人に幸あれ。

kiri様。

ついに終わっちゃいましたね.......。
連載お疲れさまでした。

風太、やっぱり目撃してたんですね。(笑)
佐倉兄、及び佐倉兄ファミリーの感覚のフラットさは日頃の環境によるものなのか、と納得(?)。

風太が大きくなっている頃には、どんな組み合わせのカップルも「普通に」存在する世の中になっていればいいなぁ。

ノンケ×バイのカップルは何かと心配...?...な要素もあるのかもしれませんが。
逆に、ノンケ×バイなのに惹かれ合ってここまで辿り着いたのだから、きっとこれからも二人仲良く、静かな日常を生きて行くんじゃないかな。
そう信じたいです。

この二人も大好きでした。

また次のお話も楽しみにしています。
ありがとうございました。

Re: あーっ。

潤 様

仕事終わって、その流れで食事会行って…やっと帰ってきましたらば。
コメントがーーーっ。有難いです(*´-`)

そうですね~。
この2人は特に、日々の仕事の中でゆっくりと進んで来たので…。
こういう日々が続いて行くようなイメージで終わりましたw

その内、陸斗の子守もするようになるかな…ww

そんな感じでその後の彼らを、妄想して下さい(〃艸〃)

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

おみち様

北見が言ったように「たくさん話ましょう」と
二人で未来を語って、これからも「ゆっくり行こう」と話して…終わりました。

風太がやっぱり、この二人の距離を更に近づけたキーパーソンですね。
エビ反りのおかげだ(笑

ホントですね~。パートナーシップも地域によって始まってますが…。
これも「ゆっくり」だと見据えて…。

うん、色々あるだろうけど、その度に絆が深まる方向に行って欲しいな…と願います。

え、クリスマスSSは…ちょっと分かりませんが…(時間がホント無くて 滝汗
また、妄想しておきますね!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

お疲れさま&ありがとうございます💕

kiriさま

はぁ~、終わっちゃいました-。
最終回は寂しいけど、きちゃみとゆぢゅきが幸せいっぱいで、私もすご~く幸せにしていただきました-!!
完結おめでとうございます🎊&お疲れさまでした&ありがとうございました--!!(´▽`*)

やっぱり、風太に見られてたのね~ww
佐倉ちゃんの狼狽と、北見くんの風太にチューしてもらえなくて凹んでしまった反応がまた面白かった❤

この3人が揃う時には、「バカ」「いいよっ」「チュー」「あいしゅ」のフレーズが欠かせないような気がするのは、私だけかな~?
風太が成人する頃には、さまざまな愛情の形が、色々な人々に当たり前のように受け入れられている世界になっているといいなぁと切に願います。

今回のお話は、自分の青春の思い出もよみがえってきて、様々な想いが駆け巡りました。
日常を描いたお話で、読み応えのある作品を作ってくださるkiriさまは、本当に本当に素晴らしい書き手さまで、改めて出会えた事に感謝します。
それに、キャラの数がどんどん増えていっているのに、一人ひとりの個性が確立されているのが、凄い!!!としか言いようがありません。

お仕事が忙しくなってきていらっしゃる中、毎日更新に加えてリコメもきちんとしてくださって、本当にありがとうございます。
どうぞ、ごゆっくりお休みになってくださいね💖
次が始まるまで、今までの作品をまたじっくりと読みながら待っています(≧▽≦)

kiriさまはじめ、コメ欄のBL愛好家お仲間の皆々さまも、年末年始で更にお忙しいと思いますが、お体をご自愛くださいね。
そして、よいお年をお迎えくださいませ---!!

ではまたお会いしましょうね--っ(≧▽≦)


Re: お疲れ様でした。

メイ♪様

子供の邪気の無さに、癒されますね~。
子守中は、怪我させないように気を遣いますがw

年末年始、モンスターちゃんたちの襲来!!
うちはまだ当分なさそうなんで(未婚だしw)想像しか出来ませんが、大変なりに可愛いだろうな~。
帰った後は、寂しいけどホッ…としそうw

このカプはほんと、今までとは違う方向から進めて行きましたので。。。
そこを中々理解して頂くのは、とても難しかった思い出があります。
でも、いつも応援して頂いて…書いて良かったです^^

>BLだから夢をみたい~という思いもあります。 ←そうなんです!そこは、あまり壊しちゃ駄目ですよね。

こちらこそ、日参して頂いて…書く原動力を頂きました!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

NoTitle

こんばんは。
のみ と、待ち、の方が13名居らっしゃいました今の時間12/22ちょっと過ぎ。

kiri様。地方の電車、こちらの方は単線が多く、駅で電車待ちする電車もよくあります。 そしてたいがい、2両。
まるで北見と佐倉さんのようです~~。

これからは踏切を通るたび、電車をみるたび北・倉カプの手を繋いで歩く姿や、あんなことやこんなことも思い出しそう。


風太、インターナショナルなお父さんで良かったわね! だいすきなゆぢゅきときちゃみにビックリしなくて済んだもんね!
でも「聞いてないよ!」 な佐倉さんは、穴の代わりにクッションに埋まった(顔だけ。笑)!
そしてやはり掘りだしてくれたのは、北見んでした。。チャンチャン。


今日もお初の方がお二人。
とおんさま。hiroさま。 初めまして。
私も途中参加のますみです。お二方とも読破なさって来られたとか。。
すごいなあーーv-424
今年も残りわずかですが、一緒にお喋りしたりして、これから楽しみましょうね! ちなみに、私は隼メインです。あはは


ではkiri様、しばらくゆっくりお休みくださいませ~~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れさま~!!

あっという間に最終回を迎えてしまいました・・・
ほのぼのとした日常でしたが、もっと読んえいものになってますので、連載が始まっても、長く続いて~って気持ちで読んでいます。

今日お店に某スポーツのスーパースターの方が家族で来店されて、その家族に3歳のお子さんがいらしたのですが、もう風太にかぶってしまって・・・
かわいかった~

隼人のパートナーの勇次と北見は違うタイプですが、洋平ぽいってな思いながら読んでました。
年下って共通項があるからかな?

忙しくてコメできなくてごめんなさい。日参してはいるのですが。
上手なことは書けず、「読んでますよ~」ってのならコメできるのですが・・
そんなんじゃ、皆さんに怒られる?

次回作が始まるまで、ゆっくり休養してくださいね。

若かりし時の隼の一週間とか、そんなタイトルの小説も面白そう。そんなタイルの番外編もたまに書いてもらったら嬉しいかなって。
信史のも面白そう~
とどめなく出てきそうなので、この辺にしておきます・・・

Re: タイトルなし

鍵コメr様

終わっちゃいましたね~!

毎日11時を楽しみに。
このお声が、私を突き動かす…(´艸`*)

うん、毎日1Pだと見えなかった物が、終わって読み直すと「あぁ、そうだったのね」みたいなのが見えたり。
お話の粗も見えちゃうけど(/ω\)

また、お時間のある時に彼らに会いに行ってみて下さい。

ゆっくりと進んだ彼らのお話は、これからもきっとゆっくり…だと思います。
そんな感じで、色々妄想して下さい(笑

そうですねー。
本編はまだ全然書けてないので。
時間のある時を見つけてSSからでも…とは思ってます!待ってて下さいね~。

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメm様

>タイトルに名前を書いた慌て者です(^_^;) ←はい、覚えてますww

彼らのファン…から、何故かココに辿り着いた方は、結構多くて。
BLも彼らから知って(二次かな?)「え、こういう世界があるのね」と、いうお声もたくさん。
彼らに、私も感謝しなければ…w

何につけ、たまたま覗いてもらって、ほとんどの方はそれで終わると思うんですが、中には読んでもらって…そして読み続けてもらえて。
こうしてコメントを頂いてる。
これも何かの縁ですよね(*´-`)

はい、また何か…妄想して頑張ります!
その時はよろしくお願いしますね。

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: お疲れ様でした

R様

BLなので甘ったるい世界だと思うのに、最後まで読んで頂いて、ほんと嬉しいです!!
時々、リアルなことを教えて頂き(〃艸〃)
大変、参考になりました!
想像だけで書いてるので「おぉ……そうか!そうなんだ」とw

ですね…。十年、二十年…月日が経てば、今よりは少しは生きやすい世界になっていて欲しいです。

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: お疲れ様でした!

chippen様

始まる前は、どうかな…と思ってましたが。
「面白かった」と言って頂いて、書き終えることが出来てほんと良かった(> <。)

こちらこそ、今年もずっと読んで頂いて有難う御座います。
来年も、チミチミと書けますように…(願

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: NoTitle

tonttu 様

楽しく読んでもらえたら、もうそれで「書いて良かった」と思えます。
私が望みは、本当にそれだけ…なんで!ウレシー

はい、また頑張りますね!!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: お疲れさまでした。kiriさま🎵

itti 様

はい、何とか無事に。。。終わることができました!

>最後に、風太くんとの三つ巴。←笑
最後は、やはり風太を出さないと…と、思ってたんでしょう…当時の私(笑

うん、うん。もう日常の二人を思い描いて下さい♪

色々とイラストを描いて下さって。
あぁ、こういう風に脳内で描いて下さってるんだな~っていうのが見えると、嬉しいです。

はい、また何か描きたい…と思って頂けるように、私も妄想します!笑

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: おめでとうございます!

みい様

有難う御座います。終わるのは、寂しいんですがホッともしますw

楽しんでもらえたら、もうそれだけで凄く嬉しい…(*´▽`*)

そうですね~。私も恋愛っていいなぁ…と思いながら、書いてます。
普段、もうドキドキするようなこと無いもんで(;'∀')

はい、あとがきはもう今日はちょっと無理っぽいのですが(リコメさえ、全部出来るか…汗
また時間みつけて書きます!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: ありがとうございます

蒼生様

こちらこそ、毎日読み続けて頂いて、感謝です。

>一番、読み返すお話になると思います。←わー嬉しいです!

毎回、これイケる?……ま、せっかく書いたし!行くぞー!で、見切り発車なので。
そう言ってもらえて、良かった…(´A`*)・゚。

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: ありがとうございました

よつば様

お仕事の合間に、彼らの日常を楽しみにしてもらえて(*^^*)

そう、彼らも日々頑張ってますよー。
仕事なんてシンドイ時の方が多いもんですが、ひぃ~~と思いつつも…w
乗り越えるしかないですもんね(>_<)

心の準備をして頂き(笑)何とか最終回を迎えることが出来ました!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: はあ…

天音様

>ほんとすごい実在感がありました。 ←目指したから嬉しい(笑

極普通のリーマンを書こうと思って、う~ん…あまり面白くないかな…と過りつつ(笑

やはりBLなので、仕事の部分は「出来る」ことを前提にしておりますけども(´艸`*)
でも、楽しんで下さった方もたくさんいて、ほんと書き続けて良かったと思っている処です。

読み返してもらえるのって、粗がバレる(/ω\)
と思いながらも、嬉しいもんなんですよねー。
少々の粗でも、皆さんが甘やかせてくれて見逃して頂きながら…また、書くというw

はい、もう自分達のペースで。
もうしっかり自立した彼らですから、急ぐことはない。
いつか、二人で終着点に共に降りられるような…そんなイメージで終わらせました。

また、次のお話までのんびりと待っていて下さい!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: ありがとうございました

鍵コメn様

>37コンビも大好きなのですが、この2人もほんと好きで、毎日一話ずつ読めるのを日々の楽しみにしていました。

やっぱりメインキャラを好きになってもらえるのって、書き手は嬉しいモノです!

>ゆったりしていて、そこまで胸も締め付けられず?!穏やかに読めて良かったです。

本当にただ彼らの日々を淡々と綴るようなお話でしたが、若干の焦れ焦れくらいにしようと思って(笑
穏やかに読んで欲しかったので、目標はなんとか……!

次のお話も待って下さっているとのこと。
頑張らないと!!ですね^^

長いお付き合い、有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメm様

はじめまして。ようこそです^^
最終回に、お顔出して頂いて♪

全部読んで頂いた…とのこと。全部長いのに、ほんと嬉しい!

37スキーさんなんですね♪
>溢れるおもいと蜜月は二桁いってるかもです←え……マジですか(゚д゚)!
いや……ほんと恐縮しちゃうけど、有難い……涙

次が、愛なんぞ~ですか!うん、あれはもう…濃いぃので。
ちょっと心の何処かを引っ掻いてしまう部分もあったかもですが(汗

>内野がこうたのいとこを叱った場面です
あぁ……あそこですね。そうやって心に残るシーンがあったというお言葉は、凄く力を貰えます。
一生懸命に書いて、時々「何やってんだろ?」って我に返る時があるんですよww
一瞬冷める…というか。でも、皆さんのお言葉でまたパワー貰って続けていられるんだな~と思います。

どのお話も何度も読んで下さって、もうアワアワですm(__)m

佐倉も男との恋愛に否定的でしたもんね。ココを覆すのは、やはり北見しか居なかった…♥

恋をするって、素敵だな…。と、♂♂で妄想してます。

たくさんの身に余るお言葉…。恐縮しつつも、有難く受け取らせて頂きました!
また頑張ります!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

> 最後に風太クンで癒されました~~❤_ノ乙(、ン、)_ヘニャリ ←良かったです…♪
いつかあのトーヤさんの描いてくれた、3人で川の字での転寝…。
してるんだろうな~…と思います^^

ヨシくんは、風太が初対面で懐いてくれたので(実は北見のおかげw
可愛いんでしょうね~。ほっぺスリスリして…お髭は痛い(>_<)

>この後、冬澪の『一緒にいたい』へと続くわけですね
そうですね。ここからまた春を迎え、社会人2年生になった澪を現場で会う。

爽やかな笑顔を振りまき、山本女史を悩殺してるので…きっと、北見とも安定してるハズ!
うーん、まだ一緒に暮すのは早いかなと…。
なんせ同じ会社なんで、住所が同じだと具合悪いもんね。

はい、もう色々リンクしてるので、あっちこっち飛んで。
いずれは「愛なんぞ~」も攻略して下さい(爆

暑い頃から始まったお話が、今は寒い季節にw

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: はじめて!

鍵コメu様(h様かな?

はじめまして^^ようこそです!

一番のお気に入りが、愛なんぞ~なんですね(*゚ー゚*)
あちらに比べたら、ほんと小波…でしたけど、このお話も好きと言ってもらえて(嬉

>佐倉さんのこじらせ方がもどかしくて、でも北見がしっかりと受け止めてくれて
タイトルの「こじらせ」が解けていくのに、結構時間がかかりましたが!
今はもう、すっかりと恋愛になってます♥

こちらこそ、毎日通って頂いて。
長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

うっぴー様

>ツンデレ佐倉さんにぬぼっと男前北見君←本当に、そんなイメージで書きました!

わ、風太が愛しい…と言ってもらえて、嬉しいな~♪
小さい子書くのって、案外難しくて…唸りながら書いたのでw
私も甥っ子を思い出しながら、何とか…かんとか、彼を書けました~。

また、頑張って書きますので!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

ありがとうございます

kiri様
片想いのこじらせ方 完結お疲れ様でした
いつも素敵な作品をありがとうございます
いつか佐倉と北見が一緒に住んで
その頃にはお互いを名前で呼んで
甘い甘い生活を送ってる所を読ませて下さい

お仕事がお忙しい様子ですので
どうかご自愛下さい

最後に
Merry Cristmas & A Happy New Year
良いお年をお迎えください
2016年も素晴らしい作品を待っています

最高にかっこいい二人でした!
毎日癒しをありがとうございました!!!
ちらっと出てきたあのバンド!年末にまた読み返そう💕と思います。
ほんと、kiri様の書く男たちってかっこええです。
超愛しております💕💕

ありがとうございました!

毎日の更新
本当にありがとうございました!

今日
たった今
いつもの午前11時を迎え
習慣になってしまってるブックマークをポチっとして・・・
やっぱり寂しくなっちゃいました・・・。

本当に終わってしまったんだなぁ。

ゆっくりゆっくり進んだ2人が
幸せに満ち溢れてて
嬉しくてたまらず泣いちゃうよね。

kiriさん
本当に本当にありがとう!


仕事納め後は
ゆっくり出来そうですか?


またいつか
新しいカップルの誕生とか
SSとか
読ませて頂けると嬉しいです!


それまでは
ゆぢゅ×きちゃカップルや
今までのカップルのお話を
もう一度読ませてもらいますね♡♡


本当にお疲れ様でした°*.(✩˙︶˙✩).*°

Re: お疲れ様でした

ちぃこ様

風太は大丈夫な気がする(笑
グローバルな世界を、たま~~にでも垣間見る機会が有るようなので。
あとは、大好きなゆぢゅき!だもんね。

私は毎回「これ面白いのかな?」と、首ひねりながらUPしてます(苦笑
そう言ってもらえて、ほんと有難い(つ﹏<。)
細かい部分とか、結構指摘されるし…。そういうのも気をつけないとダメなんですよね。
でもなるべくはエンタメを優先して、何とか頑張ってますww

今はまだなーんにも書いてません。
お蔵入りしてるとこから、引っ張り出しかな~。
はい、待ってて下さいねー!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: 幸せな時間でした。。

天乃 様

毎日を楽しみにしてもらえて、こちらこそ感謝です!

あぁ、ほんと「好き」のお言葉が嬉しいなぁ…(´A`。)
漫画!私が絵を描けたらっていつも思うんですよ~。
描けたところでそう簡単じゃないだろうけど…。

また、最初から読み返して頂けるとのこと_(_^_)_

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: (;_;)

yuki様

このお話は、風太もメイン?ってくらい、名前がたくさん上がって。。。
風太も皆さまに愛されてるんだと思えて、嬉しいです。

そうですね。
また何かSSを考えないと…!
彼らのその後を書いて、またホッとして頂けるように♪

>そしてその度に北見くんに惚れ直しています←嬉

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: お疲れさまでした。

鍵コメ名無し様 (何でも良いので、お名前下さい(*^_^*)

読んで幸せになってもらえて、良かったです^^

あぁ、そちらの2人もロス…ですもんね。
彼らの居ない隙間に、少しでも癒しになれたら嬉しいです。

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: 感動中です。。

鍵コメy様

あはは、心配して下さったようでw

大丈夫です!
兄は海外でも仕事をすることが多いので、そこらへんはグローバル。
嫁も多分、同じような価値観を持ってる人だと思います。
その息子ですから…風太も同じように育つんじゃないかな?

あの勇次もそうでした。
海外で短期ですが留学したり(夏休み)音楽業界で育った彼には偏見が薄い。
隼が思う程でもなく、あっけらかんとそこは受け止めていましたしね。

幼い頃の背景で、偏見は有る程度固まってきますし…。
知りあいは凄く差別意識が強いんですが、ご両親もそうでしたので、育った環境がかなり左右されるのかもしれません。

あ、ビスは本来口をつけることは無いようですが、風太からしたらそんなのはワカリマセンもんねw
チューはチュー(*´з`)
指摘されるかな~と思いながら書いてたんですが、誰もいなかったw
文章の中に説明いれると、気が削がれるのであえて書いてませんが。
ニュアンスや雰囲気を楽しんで下さってる方がほとんどなので、助かります(笑

職場の寝袋(笑
そーなんですかwww
前に建設系の会社に少しだけ勤めてる時、男性の皆さん寝袋で会社に泊まり込んでましたわ…。

あー。クリスマス…。
他の方にも言われてるんですが、どうかな~(滝汗
仕事がかなり忙しいので、ちょっと時間取れないかもです…。
先に「あとがき」を書かねばならぬのに、それさえも時間が…涙
また、時間みつけて何かを書かないといけないとは思ってますので待ってて下さいね~。

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: お疲れ様でした。

みっぺん 様

そう…。大波は起こさないように!
最初にソコだけは決めて書きはじめました。
時々、ウズウズしましたが(悪い癖ww

こういうお話を好きな方も居れば、やっぱり波乱あった方が良い方もいるでしょうし。
そこはもう、好みで選らんで頂ければと思ってます^^

ドキドキして頂き、楽しんでもらえたとのお言葉で、ほんと嬉しいです!

いつか、またSSは書きたいと思ってます。
彼らの後日談。仲良くしている姿を♥

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

やっぱり…風太、目撃!!でした。
でも風太にとって、(*´з`)は仲良しの印…のようです。
そりゃそうだわね、この年だもん。

お兄さんが「お前は心配するな」と…。兄ちゃん、弟に優し~
それは、俺がちゃんとそういう風に育てるから…という意味でもありますね。
受け止めるのは、風太個人に委ねられますが。
いつも玄関を開けたら「ゆぢゅき!!」と、足に飛びつくくらい大好きな叔父さんだもん。
そして、おっきー北見も大好き♥(チューは嫌だけど)

何も悪いことはしていない。

堂々とそう言った北見の言葉には、キスのことダケじゃなく
向井の言った「人を好きになること」という意味が含まれているでしょう。
ノンケはあっさりとこういうこと言えちゃう。

終点の駅に、佐倉が北見の大きく…シワの刻まれた手に繋がれて、一緒に降りたてる日をイメージして書きました(*^^*)

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: ありがとうございます&お疲れ様でした!

ふもも 様

1日に何度か読んで頂いた日もあったようで…嬉しいです(> <。)
11時を楽しみにして下さってる方々がいるんだと思いながら、毎日夜中に地味~に改稿してきましたw

最初に読んだお話が、やはり「思い入れ」のある作品になるみたいですね。
今回は、起伏も少なめ&エロも少な目を目指して(笑

うん、北見が本当に少~しずつ…佐倉へ傾いて行くところ。
こちらも男との恋愛なんか描いたことも無い人だったので(そりゃそうだ)
そこの部分に時間がかかりました。
頭にいつも「?」があってwそして、霧が晴れた頭で佐倉のお家へ…♪

指輪は多分、もうちょっと年食ってから…になると思います。
しばらくは、このままで…ゆっくりと2人の「時」を刻んで行くことでしょう(*´-`)

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: はじまったばかりの二人に幸あれ。

りり 様

佐倉兄は、仕事仲間にもオープンゲイが居て、自宅にも遊びに来てる。
風太が懐いてほっぺたスリスリしても笑ってるような方ですので。
自宅に来るってことは、兄嫁もそういう人ってことですよねー。

今からの日本だって「そんな愛もあんじゃね?」な子が増えてきてますし。
もちろんそんな甘いモノではなくても、少なくとも「今」よりは…。
とはいっても、先進国でも…いや、だからこそのフォビアが居るのも現実。
どんな世の中になっても、それはそれで無くならないでしょう。

うん。北見兄のいうように「その年でソコ行くってことは」も一理有り。
勢いだけじゃなく、ちゃんと踏まえて…の上で、始まったんですもんね(*´▽`*)

長いお付き合い、有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

おはようございますー(^o^)/

連載お疲れ様でした!
今回も楽しませていただきました
ありがとうございます

女っぽとかじゃなくてしっかり男なんだけど
やたら乙女な佐倉ちゃんが
とってもカワイかった~
切れ長の目元は大好きですよ!!( ̄∇ ̄*)

きちゃみも優しいだけじゃなく
案外ムッツリだったり、ドSだったり(笑)
押しが強かった所もよかったなー

高梁くんも好きです( ´ ▽ ` )

そして、やんちゃな風太もかわいかった~
あのちゅーは、今はちゃんとはわかってないかもしれませんが
きっと風太の潜在意識にしっかり刷り込まれて・・・
将来が楽しみです(笑)



今年ももう1週間ほどになりました
kiriさまも、お忙しくて大変だと思いますが
お体に気をつけて、年末乗り切ってくださいませ( ´ ▽ ` )ノ


余韻に浸りつつ、また次のお話を楽しみに待っています



私は、まだ宿題が残ってますのが(^_^;)
・・・また忘れた頃にでも(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした

素敵なお話をいつもありがとうございます
ひとつひとつのエピソードが続いて日常になって~
二人の甘いのがこちらまで幸せに感じます

今回のお話で一番萌え大笑いしてしまったのがやはり、ダルマです!

可愛すぎます
キャパオーバーがそのよーなお姿になるなんて~
毎日楽しみにドキドキしてました
二人の幸せを何かの時に教えてください
ありがとうございます
お疲れ様でした\(^o^)/
思い出すだけでニヤケています

Re: お疲れさま&ありがとうございます💕

みゃお様

バタバタして、リコメが遅くなりました(・_・;)
終わって、当分は改稿に追われずに済んでおります(笑

最終回はいつも寂しいですね。
もちろん、ハピエン重視してるんですけども…。

これからもこうやって2人は、ゆっくりと歩んで行くと思います。
時々、ちびっ子が乱入しながらw

いやいや、もう身に余るお言葉…。
どうしても、どこかが似て来るので「属性」という言葉が入りますけども(苦笑
キャラが増えて行くけど、頭の中ではゴチャゴチャにならないのが割と不思議です。
でも、どの書き手さんもきっと同じだろうな~と。

やはり愛着がありますもんね。日々、彼らを幸せにしたくて書いてるんですもの。

また、何か書いたら…お知らせします!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ますみ様

私の住む街に、チンチン電車…というのが走ってます。
1両だけで、道路を一緒に走るんですが…。車を運転してる身をしては、時々怖いw
乗るとガタゴトと街並みを眺めながら、ゆっくりと。
時々「貸切」もあって、車内で皆さん楽しそうです♪
ファンの方たちかな?よく大きなカメラを持って、撮影に来てます。親子連れも居て、微笑ましい。。。

はい。佐倉兄は、弟の理解者。
誰にも言わない佐倉の秘密を、兄にだけは打ち明けてますし。
ま、結婚が流れてしまった「一つの理由」として、ぶっちゃけた…ってのもありますけど。
元々、自分に甘い…ってのを知ってる、次男坊(笑

仕事が一段落したら、また何か妄想を始めます!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: 追伸。

鍵コメr様

あ、そうだったんですか!
web小説が初(紙媒体は主)というのはコメントで存じておりましたが…。
他の作品もほぼ読みつくして頂いてるようだったので、もっと前からだと勝手に思ってました!

私は、BLを知ったのは三十代の半ばと遅く(?)
片っ端から商業コミックオンリーを読み続け…。
妄想が広がり…37を数年くらい一人で脳内で描いてました←危

それを吐き出してみよー…という、ものすごーく安易な気持ちでお話を書き始めたダケなんですよね。
まさか、こんなに色々と書くなんて、まーーったく考えてなかった(笑

37を書いて、達成感という自己満足の境地。で、さっさと辞めるつもりだったんですが…。
途中で発作で野獣を書き(37のシリアスに耐えきれずw)
隼も書きたくなってスピンオフに走り、そこから今に至ります。

風木は、ココで皆さんのコメントで知りました。
で、本を買って…読み。1週間くらい立ち直れなかった(苦笑

>『BLはファンタジーだから。』
うん、これはね読者様にたまに言われてきたんです。
当時の私はBLというのと、ゲイ…というのの差がよく分かってなくて。
途中で気づきはじめました。それくらい、底が浅かったんですよね(今も大して…ですけど

あまりリアル過ぎると、夢を壊す。そこを間違えてはいけない。
でも、少しだけリアルも入れたい。中途半端な中で、グルグルと書いてますw

私も同じような気持ちです。
男同士も男女も恋愛は同じよ。…というお言葉も何度かもらいましたが、私は「違う」と思って書いてるので。
好きな気持ちは同じでも、恋愛となると違う…と。

そんな感じでこれからも、少しずつ書いて行けたらなぁ~。
波長の合う方だけ、読んでもらえたら、もうそれで充分!なので。
基本、ド素人の趣味で書いてるからこそのブログですしね(*´▽`*)

色々と嬉しいお言葉、大切に受け取らせて頂きます!
有難う御座いました☆

Re: お疲れさま~!!

蝶丸様

古参の読者様は、もう私が少々しつこく書いても「焦らし」とは取らずに居て下さっているので。
とても楽チンです←コラ

いや、理解者が居て下さるってのは送る側にとっては、とても重要なことなんです。
やはり丸太のような神経(母にずっとそう言われ続けて育った 笑)と言われても、プレッシャーってのはありますから。

あ、やはり年下攻めってのは、北見と洋平の共通項ですからね。
受けはどっちも気が強いし(笑)先輩、後輩…ってのも同じ。
下手に逆らえない部分って、やっぱり有ると思います。
そこが嫌だと思う俺様気質だと、恋愛にはならないでしょうし。

え、そんな番外編…。む、難しい…滝汗
先に宿題も溜まってるし(笑

お店も忙しいと思いますが、頑張って下さい~!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメu様

凄く楽しめたというお言葉、有難う御座います!

>佐倉さんの緩やかに解かれていく感情にこちらも一緒に解けていく感じで

そう、ココがね結構時間かかって…数ページにも及びました。
途中で、多分焦れ焦れしたことだと思うんですが(笑
でも、手を抜かないように…後で読み返した時に不自然にならないようにと心がけて。

このお話の正念場だったので、本当はもっと書きたかったんですが…ブログ故に、あまり長引かせるのも…と、あそこらへんで(笑

はい、また何かを書きますのでw

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: ありがとうございます

鍵コメa様

そうですね。
すぐには無理でも……。
いつか、一緒に暮せるようになれたらいいな~。
同じ会社なので、中々難しいんですけども(^-^;

少なくとも3駅よりは、もっと近い距離になれたら……♥

クリスマスと新年のお言葉。
受け取らせて頂きました!!(。v_v。)

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

あすか 様

>最高にかっこいい二人でした!
わ~(*‘∀‘)
普通のリーマンを目指して書いてたんで、そういう風に言ってもらえて、嬉しいです!

時々情けない時もありますが(笑)そういうのも含めて…。
格好良い時は、それなりに!…を、これからも目指しますね!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: ありがとうございました!

ゆのみん。様

ブックマークして下さってるようで、有難う御座います!

あ…寂しいですか?
はい!また、書かないと…と思ってますので(*^^*)

なるべく早く、またPCに向かいます。
年末はほんといつも仕事に忙殺されてしまうので…。
中々気分が「腐」にならず(苦笑

シフトチェンジ!して、頑張りますー!!

新たなるカプか、SSなど。
待ってて下さいね(*´▽`*)

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメy様

素敵なクリスマスソングを有難う!
聴きながら、リコメ中です(*´ω`*)

Re: NoTitle

ういちろ様

>切れ長の目元は大好きですよ!!( ̄∇ ̄*) ←知ってますww

ちょっとつり上がった…二重瞼の目。
隼の時に、描いて下さいましたもの~!フフ

普段、男以外の何者でもない佐倉さんがw
恋をすると、たま~に乙女。
で、そんな自分にセルフツッコミ!

北見も、いざとなると案外押しが強い部分もあって、ムッツリ。。。

そんな2人が無事に、ハピエンを迎えました~。

今回も、高梁くんやらそして風太も!
サブに随分と助けてもらって書きあげることが出来ました^^

こちらこそ、絵を描いてもらったり…って、もらったりしかない(汗
本当にお世話になりっぱなしでした!

またよろしくお願いします。←

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: 隠れファン

鍵コメp様

はじめまして^^ようこそです♪

隠れていてもww
こうやって「読んでましたよ」ってお知らせ下さり、有難う御座います!

>風太と隼人がかぶってしまってw←笑
うん、でも…なんとなく分かる気がするww

>また闇にまぎれて毎日読みに来ます。←笑
はい、よろしくお願いします!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

Re: お疲れ様でした

那 様

> ひとつひとつのエピソードが続いて日常になって~ ←目指した!ww

あはは、ダルマさん…にウケて頂きましたか(笑

キャパオーバーになると、人間…何に変化(?)するやら。
何とか自分で起き上がりましたが、皆さんに心配されたのが私も可笑しかったです。

はい、また彼らの日常をいつかお送り出来るように…。
頑張ります!

長いお付き合い、有難う御座いました☆

NoTitle

お疲れさまでした。
最近仕事漬けでタイムリーに読めなくて
今日久しぶりにPC開いたら終わってた‥
kiriさんもお忙しそうですね、
それでもこうして書き続けていらっしゃるのには
頭が下がって下がって地面にめり込みそうです(笑。
このふたりには恋愛感情がらみだけでなく
仕事に対しての向き合いかたでも
あ~やっぱりそうやでなぁ、とかいろいろ共感多々。
あんなふうに仕事して
わかり合える相手がいるっていいなぁと
ちょっとうらやましくなったりしましたが
けっこうそういう描写に私が励まされてました。
私も、がんばろ。
もうすぐ新しい年を迎えますが
kiriさんもご自愛くださいね、
来年もよろしくお願いします。




Re: NoTitle

ちろる様

平仮名ちろるさんがコメント下さると、毎回「最終回」だと思いますw

文字制限のサイトからだから、最古参…といっても過言ではない読者様ですもんね。
ってことはもう、4年以上…。あぁ、有難いです!

はい、もう凄く忙しくなってきてます。
本当に、日々次の日の改稿するのでアップアップで(笑
でも、待ってくれてる…と思えるから何とか無事に続けられました!

うん、仕事の部分で理解してくれるっていうのは良いですよねぇ…。
煩わしさが多少あっても!理解者が居るのは、心強い。

また次も…書けるように、頑張ります!

長いお付き合い、有難う御座いました。

もえ

年末のお仕事でお忙しそうなkiri様、お疲れ様でございます^ ^

こちらのお話も終わりを迎えたタイミングで、「愛を、くれ。」2回目も読み終わりました。
いや〜、我ながら速かった( ̄▽ ̄)
さすが隼、夢中にさせてくれます。2人が結ばれるシーンでは本当に胸がぎゅーっとなって、涙目でスクロールを。。。
じっくり読みたいけれど、胸が苦しすぎて耐えられなくなるのでかなりジレンマでした。笑
あのぎゅーってなる感覚はなれませんなぁ。( ̄▽ ̄)うはは。
あ、ちなみに、kiriさんの小説はそういうことが多いです。軽く中毒になってますw

「片想いのこじらせ方」は隼属性の佐倉さんがわたわたしてましたが、甘え下手な感じは隼と全然違ったなぁ〜と今更ながらの感想。
あと北見は底なしに優しいですね〜。
やっぱり似たような人でも、当たり前ですが恋愛方面は全然違う。^o^
このお話単独でももちろん楽しかったですが、「愛を、くれ。」と比べる楽しさもありました。

あとがき、気長に待ってますねー。無理なさらず。^o^
  • #37234 読みおわりーの 
  • URL 
  • 2015.12/25 14:42 
  •  ▲EntryTop 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kiri様
やはり風太ロスはヤバイです。ここ数日は風太が遊びに来た所から北見くんと野菜を揉んだり、北見くんのチューを拒否して陸斗くんを差し出すとか。リキュトって言うのカワイイですね。風太のパジャマ姿はまたカワイイでしょうね。もうSSが読みたいです。風太と陸斗くんが北見くんによじ登る姿が見たいです(笑)妄想ばかりが膨らみます。kiri様本当に大好きです。

Re: もえ

もえ様

愛を、くれ。
二度目の読み直し…有難う御座います(* ハ)

隼のスタートは、まだ中学の1年生。ほんと、子供でしたね~。

自分がマイノリティーだってことに気付くのが早かったがために、そして好奇心が強いばかりに。
その上、即動く(誰かさんと似てるw)ために。
自分でたくさん、頭を打ちまくって血も流してきました。

気質が引っ込み思案だったり、大人しく内にコモル子なら…また違ったお話になったかな。
とっても我儘で自己中な部分もあったけど、辛いことを残り得たからこそ、今はとても良い先生になってる…と思いたいです。

隼が甘えるのは勇次ダケ。それも、甘い甘え方じゃなく、怒られる甘え方なんですけどww

佐倉も属性は隼ですが、やはり全てが同じじゃない&相手が違う…ってことで、恋愛も違って見えますね。

あとがき……今日、夜時間取れたら書けるかな…(心配
年内には(>_<)←

有難う御座いました☆

Re: すみません。コメント2度目です。

鍵コメm様

嬉しいお言葉、有難う御座います!
仕事でヘロヘロ中なので、心に沁みわたりました…。

毎日覗きに来て下さって(´A`*)・゚。
後書き、頑張って書きますので、待ってて下さいね~!

リコメ不要とありましたが、嬉しかったので少しだけ…(*´-`)

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

美夕様

わ、そんなにですか?
風太、愛されてますね……。嬉しいです!
拙い文章なのに…。もう皆さんの想像力のみが頼りですww

ういちろさん宅や、トーヤさん宅の風太を眺めてみるのも(*´▽`*)(勝手に他力本願w
またSS書かないと…。←その前に後書き
次に出る時は、お兄ちゃんになってるかな…。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメno様

あ、それです!そのコミックを手に取って、佐倉が甦ってきてお蔵入りから掘り出してきたんですw
本当に私の中の佐倉のビジュアルのまんま!だったんですよ^^

うん「好き」になっちゃったもん、もうそう簡単にはその気持ちは消えませんもんね。
もうそこは足掻いたって、どうしようもない。だったら遠くなら眺めて楽しむ…だったハズだんですが。
佐倉さん、自分から距離縮めちゃって(笑)そんな感じで、ジワジワと…。

風太が可愛いと言ってもらえて嬉しいです。
小さい子って、中々難しくて。絵だと見ただけで「可愛い!」って思えるんですが、文字だと頭に描いてもらわないと(苦笑)

お仕事のシーンも楽しんでもらえたようで、良かったです…ホッ

あは、亨も師走の今…めっちゃ多忙ですよ、きっと。

また何か書こうという気持ちだけは有りますので!
長いお付き合い、有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お返事不要なのです♪

鍵コメy様

見ました……(゚д゚)
1000超えてから、拍コメでも数字ダケの報告が(笑

わー、key押して保存まで!
有難う御座いますー(嬉
喜んで下さってるのが伝わります♪

ほんと、有難うーー!

Re: タイトルなし

鍵コメr様

>最高でした(/_<。) ←わー、有難う御座います!

最初から北見を気に入って下さってたんですね。
地味メンだし、どうなるか…と思ってたんで、嬉しいな~。

あは、後半の必死な北見に萌えて頂いたようで♥

はい、また書きますので!!

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 141】へ
  • 【今更ながらの【あとがき】片想いのこじらせ方】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ