女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 137

 ←片想いのこじらせ方 136 →片想いのこじらせ方 138
「お友達……だって」

北見がクスッと笑って、帰って行った女の人の方をチラリと見る。


「……どういうことだよ」


佐倉がパニクっていると、北見が傍に来る。

「ほんと……早とちり」
「だって、お前駅で……っ」
「落ち着いて。順番に話すから」

佐倉がまだ目を瞬かせていると、北見がまた腕を引っ張る。

今度はもう抵抗もせずにいると、大きな木の下に入った。

「佐倉さん……それ、嫉妬だよね」
「…………」

そうだよ。

暗くても、北見の顔くらいは見える。
その顔が嬉しそうで、佐倉が眉をしかめる。

「わ……っ」

そのまま体を引寄せられて、ギュッと抱きしめられた。

「北……きたみっ。ココ、外」

あわあわして、か細い声しか出ない。

「十秒だけ」

佐倉は手をだらりと下げたまま、目だけをキョロキョロとして周りを見る。
おい……お前の最寄り駅の周辺だろ。
近所の人に見られたら、どーすんだよ。

……まぁ、ココじゃ普通には見えないよな。

北見の息が首筋に当たり、スリスリとされてしまって、また戸惑う。

「お前……そんなんで誤魔化したら、承知しねぇぞ」
「誤魔化したりしない。嫉妬されて、嬉しいだけです」

…………。

俺はまだ頭が混乱中だよ。

「話聞くまで、俺は帰らないぞ」
「家に来ますか?」
「いや、ココで話せ」

俺は、今、すぐ、に聞きたいんだよ。

「じゃ、ブランコに乗って話しますか」
「……はぁ?」

北見に手をひかれて、傍のブランコに来た。
さっさと乗って、窮屈そうな北見に笑いそうになるが誤魔化されない。
仕方無く佐倉も隣のブランコに乗った。

「駅で見たのは、俺の前の彼女です」

……やっぱりじゃねぇか。

普通に友達じゃないってのは臭ったんだ。
あの距離は、元カノってのってのが一番しっくりくる。

「さっきの女は別人?」
「そうですよ……暗がりにしたって、あの人はパン屋のオバサン」
「……うそ」
「まぁ、今日は私服だったし。今も友達と飲みに行った帰りだって、駅でバッタリ。送りがてらに一緒に帰ってただけです」

……マジか。
制服とハンチング帽かぶってたから分かる訳ないし、あの時俺は女をちゃんと見ていない。

うわ……もう、風太の好きなあのアイス買いに行けない。

佐倉は頭に血が昇ってしまった自分の行動に、急に恥ずかしさでイッパイになる。

……が、前の彼女のことは聞き捨てならない。

「それは分かった。で、前カノは?」
「偶然です。信じてもらえないなら、一緒に彼女の処に行ってもいい」

一緒に行って、どう説明すんだよ?

俺は男だぞ。
前カノが腰抜かすわ。

「何で泣いてたんだ」
「……あ、そこ見たんだ」
「見た」

だから声をかけられなかったんだ。

「彼女、結婚したそうで。で、すぐ妊娠しちゃって……今悪阻らしくて、ちょっと情緒不安になってるみたいで」

佐倉は自分の体から、音を立てて空気が抜けるような気がした。
いや、でも……最後まで聞かないと。

「で?」
「計画していたことが全部崩れるって、俺に言うんですよ」

困った顔をして訴えて来る。

「まぁ……そういうこと言われても、困るわな」
「元々、俺との結婚話の時も色々計画してた子なんで。変なとこ完璧主義っていうのか……。まぁ、結婚と妊娠が同時に来たからってのもあるんでしょうけど」
「……うん」
「病院の帰りに俺も知っている友達の家に寄ったらしくて。その沿線でたまたま偶然会ったんです」

そうか……そこで、北見の話でも出たのかもな。

話の全体像が見えて来て、だんだん罰が悪くなってきた。

「で、慰めてたら泣き出したんで駅を出たんですけどカフェに入るにも閉まってて。仕方なく駅前の居酒屋に入ってビールとウーロン茶で愚痴を聞いてたってとこです」
「…………バカだろ」

罰が悪いのに、腹も立つ。

「そんな言い方」
「……お前、優しすぎるんだよ!!」

佐倉が怒鳴ると、耳を塞ぐ。

「キレないで下さいって」

困ったように言われて、自分がさっきから大人気ないことばかりしてることに気付いた。

「佐倉さんだって、同じことするでしょ」

そう言われて、梓の顔が浮かんだ。

もし、梓とバッタリ会って頼られたら。
その上、泣かれでもしたら。

……俺も、同じことをする。

泣かれたりしたら、放って帰るなんて出来ない。

それも、過去であれ好きだった女だ。
優しくしてやりたくなるのは、理屈じゃない。


北見がすぐに電話をしてこなかったのも……分かる。

結婚まで考えた彼女が、他の男と結婚した事実。

もし梓がそうだったらと思うと、凄く分かるんだ。

ショックというより、違う人生を歩んでるんだっていうことを現実として見たような。
未練とはまた違う、何か……微妙な気分を味わう時間。

一緒に歩いていたはずの道が二手に分かれて、そこをそれぞれ別々に歩き出しているという事実が腑に落ちてくるまで、少しくらい感傷にだって浸る。


「……うん」

コクンと頷いて横に居る北見を見れば、優しい顔で自分を見る。

勝手に勘違いして、言いがかりみたいなことを言われた後なのに。

「……俺、前カノの気持ちちょっと分かるわ」

北見が眉を上げて、何故かと問うような顔。

「お前の顔見ると、我儘言いたくなる」
「何ですか、それ」
「もう別れた後でも……お前の顔みて気持ちが緩んだんだろうな」

そうなのかな……と呑気な返事。

そうだよ。
お前って、そういうとこある。

「俺だって、年上なのにさ。こんな……バカみたいにお前に感情ぶつけて。それも人前で」

佐倉がため息と共に顔を覆うと、地面が擦れる音がした。
何かと思って手を退けると、北見が正面に座っている。

「佐倉さん。俺はあなたが逃げずに、そうやって感情をぶつけてくれる方が嬉しい」
「…………コ、ンビニの袋で殴っても?」

佐倉が問えば、クスッと笑う。

「生憎頑丈なんで」
「……ごめんな?」

思いきり投げつけたことを思い出して、申し訳ないと思う。

「いいですよ」
「……ほら、そうやって優しいんだよ……お前」

そういうとこが、好きになっちまったんだよ。

お前が彼女に向ける優しさを、羨ましいなんて思ったりしたこともあった。

「佐倉さんのモノですよ」
「……え?」
「俺のことを優しいって言うのなら、それは全部佐倉さんのモノです」

俺の……モノ。

全部……?

「佐倉さんは、特別です。俺の好きな人だから」


そんな真面目な顔で、臭いセリフを言うなよ……。



いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 136】へ
  • 【片想いのこじらせ方 138】へ

~ Comment ~

いや〜萌えます。

はじめてコメントさせていただきます。

佐倉さんが、可愛くて仕方ない!大興奮です!さらけ出したの受けとめてもらって、あなたのものだって言ってもらえて。

早く明日にならないかな〜〜(^◇^)

Kiriさん、幸せをありがとうございます(≧∇≦)

なぁんだ(笑)

おばさんって叔母さんかと思った(笑)

でもこれで地域公認?(笑)

元カノはそうかなぁって思ってた!

ヤキモチでブチ切れるほど愛されて嬉しい北見でしょうね(*´ω`*)

ひーっ、再び

kiri様

○○←泣いてたのは由利奈ちゃん、
××←おばさんはパン屋のおばさん、
△△←佐倉が「アイス買いに行けない」

しょっちゅう、「ほー」「えー!」と思わされてるので、当たると嬉しいっすね♪
特に△△(笑)

今回の「ひーっ」は...北見、天然たらし過ぎ!佐倉じゃないけど、臭すぎて、読んでて顔が赤くなったわ(爆)

それにしても、バイとノンケだからか、男だからか、いくら相手が弱ってるとは言え、前カノと居酒屋、許しちゃうんですねぇ。
女に泣かれると弱いからなぁ、男って。
私は「頼られたら、しゃあないか」と思うタイプですが、周りの女友達ならキレるキレる。

女は新しいのができると、前のは全部過去、過去はさっさと処分!ですが、男って、こそっとしまってますよね。で、バレてケンカしたり(笑)
女が昔の男を思い出すのは、現状に不満がある時。
美化された思い出と今の男と比較して、愚痴るのを何度も聞かされました(笑)
男友達が「画像やメールくらい、いいじゃん」と愚痴るのも、何度聞いてきたか(爆)

由利奈ちゃんも、悪阻と計画狂いで弱ってるだけで、これで子供が生まれたら、すこーんと北見のことなんか忘れると思うなぁ。つか、今回も忘れてたけど、ちょうどよく目の前にいた、でしょう。嫌いで別れたわけじゃなし。北見ならほっとかないだろうし。

佐倉~、よかったね~←棒読み(笑)誤解なのは、みんな知ってたよ(笑)
北見相手だと、修羅場ってより、あやされてる感が満載(爆)
ちゃんと「ごめん」言えて、エラかったね~←風太並(笑)

今回、甘い雰囲気なのに思いっきし笑っちゃいました。
ごめんなさいm(__)m

私信です。
トーヤ様、そこのサイトのは質が悪いと評判なので、手を出しておりません。
主に、イギリス在住の友人、もしくは日本在住のイギリス人の友人に買ってきてもらってます(苦笑)商業目的じゃないなら、税関さんも見逃してくれるので(^_^;)

今日もありがとうございました♡

すっきり♪

若い女性、おばさんの正体がわかってすっきりしました。
ずっと便秘状態の気分でした(爆)

さくらは嫉妬に狂っていたけど(可愛い♪)、
北見は、もう胸きゅんきゅんでたまらなく可愛いでしょうね♪

あれだけ女性とも男性とも経験あるのに、
仕事なんてバリバリできるのに、
北見の前では、だめだめさくら~。

秋也や浩太とは、別枠の可愛さ。
アラサーの大人なのにね♪



>「佐倉さんは、特別です。俺の好きな人だから」

くさ~~~いセリフでも嬉しいよね、さくら。



北見は、本当に優しい。

夫にするなら、このタイプがいいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kiri様
風太のアイス。一口アイス。佐倉氏意地でも風太の為にアイス買いに行ってね。

Re: いや〜萌えます。

天乃様

はじめまして^^ようこそです♪

佐倉さん、激動の時間…でしたね。ちょっとは落ち着いたかな?

北見は、佐倉の不安も感じとってくれてます。
女というキーワードに過敏になっちゃうとこもね♪

明日は、どうなるでしょうか…(〃艸〃)

有難う御座いました☆

Re: なぁんだ(笑)

ちぃこ様

オバサン。ややこしいね(笑

オバサン、気づいてるかな?お友達って言ってたしね。
腐女子なら、ピン!!ときて、萌えながら帰ってるだろうけどw

元カノはもう、ベタベタの展開でしたね~ww

佐倉の剥き出しの気持ち、やっぱり嬉しいでしょう…北見くん❤

有難う御座いました☆

Re: ひーっ、再び

蒼生様

さすがにパンやのオバサンは、登場してないですもんねw

北見くん。佐倉の不安を見て、申し訳ない気持ちもあるだろうな~。
友達…って電話で言ったし。
嫉妬は嬉しいんだけど、この不安を解消させたい気持ちが来て…臭いセリフをばww

勇次もそうでしたね。
真剣な言葉って、案外臭いセリフなんだなぁ…と書いてて思いましたわ(〃▽〃)

うん、男は女の涙には弱い。
どうしていいのか、ホント分からなくなるみたいです。

私は…ココで、北見が放置して行くほうが嫌だな…。乙女脳が元々薄いし…。
ただ!そこで相手に気を持たせるようなことをしたら、ダメダメだわ。

北見って、人当たりも良くて優しいんだけど。
庄野くんにもそうだったけど、ハッキリ言うんですよね、そこは。
そう思って、あのシーンも書いたんですけど(遠回り過ぎて分かんないw

>これで子供が生まれたら、すこーんと北見のことなんか忘れると思うなぁ。←思う、思うw

男は「別名で保存」
女は「上書き」

っての、有名ですよね。

佐倉さん、北見は浮気するようなヤツじゃないって自分でも言ってたもんね。
ちゃんと分かってるんだけど、不安になるのが恋愛。面倒だし、シンドイけど。
好きな人がこうやって手を差し伸べてくれてる。嬉しいねー!

有難う御座いました☆

Re: すっきり♪

メイ♪ 様

一緒に帰ってきたオバサンと、駅の女の子は別人でしたw

>ずっと便秘状態の気分でした(爆)←笑

佐倉は、同一人物だと思っちゃったんだねー。
一緒に帰ってきたオバサンは、まともに見てないw
男と女ってのだけで、もう北見への怒りで満杯!!だったんで。

女は男が浮気した時、相手の女性に怒りを覚え。
男はその反対が多い…って聞きます。

北見は優しいんですよ。彼女もそういうとこ好きだったんだけどね。
佐倉もソコが好きになった要因だし。仕方ない!それが北見。
流されるとこあるけど、ラインはちゃんと分かってる人だよー。

臭いセリフでも、伝えたい気持ちがそうさせるんだよね(*>∇<)ノ

有難う御座いました☆

NoTitle

kiri様。

北見ーが最強ですね。
私も、勇次がクサいこと真面目な顔で言うって隼もお母さんまて言ってたの思い出してた。
でも、海外生活経験者(夏休み行ってたよね)やしゲーノー人やし、まあ少し差っ引いて。
その点、北見ーは、日頃ぼーーやーーーん。。(・◇・)に見えるのに、この濃厚な台詞!
やはり最強ですわ。

で。kiriさんのリコメと私と2人で勇次の名前だしたら、絶対食いついてきそうなeさんを思いながら、コメ書いてます。

Re: タイトルなし

鍵コメr様

いつも扉をピシャリ!と閉じて、逃げていた佐倉さん。

それがもう、扉全開で感情を剥きだしに。
北見、ソコが嬉しいんだよね。佐倉の大きな変化を感じて。
コレだけ怒るってことは「お前は俺のだろ」って独占欲が見え見え(ちょい、俺様w
今までは、北見が青木に対して…だったもんねぇ~。

恋愛してる…ってのを、お互いに実感出来てたらイイナ…。

すんなり見れて、コメも送れて…スッキリで良かったです^^

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

美夕様

もう「風太」の名前で…笑

風太の好きなアイシュ!コンビニのじゃダメなんだよねー。
ゆぢゅきに、オネダリしてごらん?エビ反りでww

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

優様

北見、これでも必死。
この人、必死になると臭いことを平気で言う?笑

ちょっと「悪いことした」ってのもあると思うよ…。

勇次も母にも呆れられるセリフ言いうよね。隼が不安がらないように…。
うん、音楽関係だし詩も作るから、出てくるのもあるかなー。
北見兄(長兄)も「キザ臭い」らしいしw

北見…ユキ兄(次兄)が聞いたら「お前もか!!」って言われるぞwww

あはは。eさん、現在仕事でヘロヘロ…。遅れて食いつくかもです(爆

有難う御座いました☆

今日も爆笑《*≧∀≦》

パン屋のおばちゃんかいっ(笑)風太のアイスどうしてくれんねんwww

サクラちゃん、テンパり過ぎて撃沈(○_○)プシュルルル~

でも良かったね、別れるとこまで考えてたのに、全て誤解で。ごめんな、もちゃんと言えたしね~(‥、)ヾ(^^ )イイコイイコ

きちゃみは殴られようが怒鳴られようが、多忙で疲れてるサクラちゃんが嫉妬して、ここまで来てくれたことが、凄く嬉しかったんだね~♪
もぅこれでもかってくらいの甘い言葉やスリスリに、ユニコのザワザワが止まらないー(//∇//)キュン


でも、きちゃみ、いくら放っとけなくても、結婚して旦那さんのいる女性の頭を撫でるとか、それはダメだよー!誰が見てるか分かんないし、実際、可愛い恋人は鬼になっちまったじゃないかー(笑)

何はともあれ、サクラちゃんの嫉妬劇場もハピエンで幕を降ろせたようで良かったわ~(*^^*)
で、サクラちゃん。スッキリしたら帰っちゃうの?それとも・・(//∇//)

私信、失礼します
優さん♪篠原兄の双子!
さすがの目の付け処ですな~(笑) 風太より3才くらい下ということは、サクラ・きちゃみと一緒♪
風太、両手に花か、はたまた双子の連携プレーに振り回されるか!?妄想は尽きませぬ~(//∇//)

Kiri さん更新ありがとうございました♪ 次回作はいきなり20年後にワープして、23歳・風太をめぐる20歳・双子のバトルなんていかがでしょ?
ゆぢゅき51歳・・今のままのような気がする(爆)
明日も楽しみにしてますです(*^^*)

Re: 今日も爆笑《*≧∀≦》

ユニコ様

> パン屋のおばちゃんかいっ(笑)風太のアイスどうしてくれんねんwww ←エビ反りの刑w

佐倉の別れまで逝った妄想は?笑

そうなのよ。北見も「悪いな…」ってのが有るの。
元カレ、元カノでも友人にはなれるとは思うんだけど、この2人はちょっとね…。
時間もそう流れてないし(1~2年程度)別れてから、会ってもない。

ついいつもの癖で…ってのもあって、北見今回のことでちょっと反省?
優しい北見が好きなんだけど、肝心の今大事な相手を不安がらせるのはねぇ…。
ちゃんと説明したら、♂同士だから女よりは理解度は高いとは思います。
佐倉も梓さんに弱そうですしw

>風太、両手に花か、はたまた双子の連携プレーに振り回されるか!?妄想は尽きませぬ~(//∇//)
出た…妄想の横流れwww

>ゆぢゅき51歳・・今のままのような気がする(爆)←うん…多分(笑)北見の甘やかしでw

有難う御座いました☆

佐倉ちゃん 可愛い(*´`)

佐倉ちゃん こんなに嫉妬するなんて初めてなんだろうな。ちゃんと恋愛してますね(*´∀`*) 
それにしても北見くんはいい男です。惚れてしまいました…佐倉ちゃんのものですけどね。

私信です。
ユニコ様の妄想 大好きです!!
その中に享さんの息子も入れてはどうでしょうか…ちびっこ4人を妄想中のyukiでした(笑)

kiri様 明日も11時を楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひゃあっ

kiriさん、こんばんは。

叔母さん、伯母さん、小母さん…
もしや小場さんとか尾羽さん?!(こんな苗字の方いらっしゃるかしら)
とまで考えてたんですけど、そうですか、女性が2人…。(笑)

佐倉の嫉妬、北見嬉しかったですねー。
良かった、もやもやをそのままにせず、直接相手にぶつける佐倉で。
でも、このまま北見優勢が定着してしまいそうでもありますね。^^

あ、私も夫にするなら北見がいいです… 洋平も捨てがたいけど…
って、あちらがイヤがりますね、どちらも素敵な恋人がいるわけだし。
オバサンはすっこんどきます。(笑)

Re: 佐倉ちゃん 可愛い(*´`)

yuki様

思い込みで突っ走った佐倉さんですが、あぁいう場面見ちゃったら分からなくもないですよねw
もう、妄想が相乗効果を上げて…荒れること(´艸`*)

北見だって、恋愛の猛者でもないし。
どっちかというと受け身で来た人だし、ましてや同性との恋愛はお互いに初だもの~。

あはは~。もうチビっ子BLで色々妄想して下さい(≧▽≦)
風太兄ちゃんは、何でも「いいよっ」って言ってくれるよ…笑 出来るかどうかは別にしてw

有難う御座いました☆

Re: 初1番ゲット(≧∇≦)

鍵コメs様

おぉ…拍コメで1番だったんですね?
小躍りするくらい喜んで頂いて、私も何だか嬉しいです(*^^*)

あぁ……家族間での風邪のループ。子供が小さいと、ほんと大変!お疲れ様です…。
やっと通常に戻れて、11時を待って頂いて^^

そうなんですよ。恋愛スキル?が、少しずつ上がって来ていたんで。
ココでまた2人とも、ちょっと上がったかな?

この人達、過去の恋愛で浮気とかそーいうのでモメたことも無かったかと…。
ま、今回もただの佐倉の勘違いなんですけどね(。・w・。 ) ププッ

でも北見も考えただろうし。こんなに感情むき出しになる姿を見て。
勿論、嫉妬は嬉しいんですが、佐倉の言葉の数々に反省…。
で、あんな臭いセリフ出ちゃいましたw

はい、くっ付いて終わり…と思ってたんです。
でも、フォルダー開けたら結構書いてましたwww
100話以上になると、もう記憶が怪しいです(汗

仲直りして、また通常の2人へ…。そして終わりますので、よろしくですー。

有難う御座いました☆

Re: ひゃあっ

天音様

オバサン←カタカナでしたもんね。
パッと見たら、親戚の伯母(叔母)さんにも見える。

正解は女性が2人でした。佐倉が、駅で見たのはオバサンじゃなかったと言ってましたね。
ここのデリケートな(オバサンが何歳からかw)は、この際目を瞑って下さい(爆

うん、旦那にするなら北見は良いタイプかと。佐倉は、ちょっと…ですけどw
まぁ、バリバリ仕事してくれたら贅沢は言いませんが(現実w
亭主関白より、ある程度好きにさせてくれて見守ってくれる…ってのが女性の理想かもです。
BLだものー。それくらいの理想を投影したって良いですよね!

有難う御座いました☆

ぱ…(゜〇゜;)?????

ぱんやのおばさん?!!(゜ロ゜ノ)ノ

このお話、ミステリーでしたっけ?
コメディでしたよね?(どちらも違)

スッキリしましたけど…

きちゃみ、誰にでも優しいのはイヤ( ̄^ ̄)いくら、前カノが泣いてても、佐倉がいるんだし!佐倉は納得してたけど、私は何かモヤモヤです( ・ε・)でも、そういう北見が佐倉は好きなんだから、しょうがないか。全部あなたのモノって言ってもらったしね(  ̄▽ ̄)

前から、言おうと思ってたんですが、kiri様の読点の使い方大好きです(ノ´∀`*)今回のお話は佐倉の戸惑いやら、いろいろな感情が伝わってきました。

なんかでだろう?いらいらする。(笑)

kiri様。

おばさんは...パン屋のおばさんでしたか......。
あはははははは....私は楽しいけど、佐倉さん的にはかなり笑えない状況??(苦笑)
パン屋のおばさんは客商売なので、お客さんの顔は割と覚える...よって、実は佐倉さんにも見覚えがあった?
or
常連さんは覚えてるけど、一見さんに近いお客さんは割とスルー
なので佐倉さんの顔は覚えていない?

どちらでしょう。(笑)

さあ佐倉さん。
このこっぱずかしい大騒動のあと、
風太のアイス、買いに行けるか行けないか!?
それともこの際、ここでは風太のアイスは北見君に一任か!?(爆)


元カノ由利奈ちゃんの行動........私的にはないです。
絶対ないです。

もともと彼女のキャラ私嫌いなので、よけい判断きついかもしれませんが、いくら悪阻がひどくて情緒不安定だからって、よりによって元カレに泣きつくか。

これ、目撃したの佐倉さんじゃなくて、由利奈ちゃんのご亭主だったら洒落にならなくないですか。
ご亭主絶対気分悪いと思う。
翻って、ご亭主は絶対現れない確信があって、北見君に泣きついていたのなら...もっとないです。只の節操なし、と、私は見なします。

佐倉さんは北見君には我が儘言いたくなるから、彼女の気持ちわかると言ってましたが....これはないわ。

まあほんとにウザい女だこと。

……俺も、同じことをする。
泣かれたりしたら、放って帰るなんて出来ない。

なーんて佐倉さんでさえ言うんですものねえ。
泣いてる女は最強ですね。


まあでも。
その元カノ由利奈ちゃんのおかげで、佐倉さんは北見君に端で聞いてる方がこっ恥ずかしくなるような数々の臭いセリフ言ってもらえて。
結果オーライなのか。(笑)

北見君はほんとにド天然のタラシですね。
無自覚にこんなセリフだらだら垂れ流せる北見君はやっぱりすごいわ。
勇次が引き合いに出されていましたが、彼は芸術家ですから、一般人全開の北見君とはある意味人種がちがいますもんね。
だって勇次ならどんな歯の浮くような言葉も言いそうなんだもん。
しかも違和感ないんだもん。
あーまた言うてはるわぁって。(笑)

そして。
私が今回最もきになったのは。
アラサー男子が思うオバサンのボーダーラインはどこなんか?
ということですね。

パン屋のおばさん...いくつなんだろ?(滝汗)

NoTitle

佐倉さん、なんだか高梁クンみたいに体も伸び縮みしてそう~~(笑)。

そっか、きたみん女性二人を相手にしてたのかー。 ご苦労様。
さらに恋人の出現で3股・・・。ブ腐腐っ。

恋愛ビギナークラスの佐倉さんが「爆発しろ! 」 で 自爆したよう。
北見は爆走。大汗かいて。

会話はゆらゆらブランコでした。。

お互いに言いたい事言って、誤解も解いて。
いやあ、何と言っても佐倉さんの可愛らしさが際立ちましたねっ❤
それに風太まで巻き添えにして(クスクス)。

元カノの話ができるのもこのカプならでは。
そうして今のパートナーを見つめる。 選んだ道に後悔は無いと。。


今日もお初の方が。 しかもてっぺん(1番)にー!
初めまして。 私も途中参加のますみです。隼スキ―なので、属性な佐倉さんもお気に入りです~(うふ)。 お仲間として、よろしくお願いしますね。


優さま。 ユニコさま。 yukiさま。
ちびっ子一時預かりサークル、作るのでしたら参加しまーすっ!
お菓子でもパンでも作ってあげる!

Re: ぱ…(゜〇゜;)?????

ふもも様

>このお話、ミステリーでしたっけ?
>コメディでしたよね?(どちらも違) ←笑

いやいや、そんなに喰い付かれると思ってなかったんですよ…オバサン(笑

女性には不評だろうな~と思って(北見の元カノへの優しさ)たんですが。やっぱりだ(爆
私は気にしないヤツなんで、マジでビックリです…。え、そんな凄いこと?…と思ってしまう。
そういえばよく女友達には「変」って言われたな。男性には「楽」とも言われた(遠い目

そんな私は、繊細な女心は書けないな…と、実感しました(滝汗

読点ね、時々自分で「あれ?」ってとこに打ってるのww
で、こっそり直したりしてる。。。でも、好きと言ってもらえて嬉しいです~♪

有難う御座いました☆

Re: なんかでだろう?いらいらする。(笑)

りり様

そうなの。パン屋のおばさんだったの…。
昨日から、凄い喰い付かれて「え…」と思う書き手ww

あぁ、由利奈ちゃん…前から不評なんですよね、この子。
ほんと普通の女の子のつもりで書いてるんだけど、BLだから仕方ない(笑
そんなに?…と、皆さんのコメみてちょい驚く書き手ですww

BLに女は要らない!って説ありますもんね。
男っぽいサバサバ系の人ならまだ許せるようなんで、なるべくそっち系を書いてはいるんですが。

しかし、情緒不安定な時だから…そこまで理性的に動けるとも思えず。
バッタリ会った優しい北見に、ちょっと気持ちが緩んだ…と。話聞いてもらったダケなんだけどな…。

あヽ(゚Д゚;)ノ!!イカンイカン!!庇っちゃ、皆さんに怒られるぅぅ~~(> <。)
私が、多分…少数派なのだろうと思います。そりゃ、ネカマ疑惑も起きますね(爆
考え方は人それぞれ…ってことにしておいてくださいm(__)m

うん、佐倉はもし梓さんが同じような状況だったら、北見と同じことしたと思います。
駅のあんな場所で泣いてたら人目引くし。困るけど、放置も出来ない。
たかが数十分話聞いたダケのことだもん。え、変??笑

>アラサー男子が思うオバサンのボーダーラインはどこなんか?
そうなのよ!ココに私も悩んだ…。
まぁ、商売してる方なんで「おばちゃん」(大阪ではオバサンとはあまり言わないけど、他はどうなんでしょ
と周りが呼ぶ…ということにしておこう。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ますみ 様

高梁の思惑通り(?)

爆発した佐倉さん。と、それを受け止めた北見くんでしたww

なんせ同性なもんで…。ある意味、こーいうとこは理解度も高いんじゃないかと思うんですよ。
落ち着いて考えてみれば…ですけど。

結婚まで考えた相手だし、ちゃんと好きだった相手が結婚。
コレって、ちょっと感傷に浸るんじゃないかな?男女共に。
あ、女性はそうでもないのかな…。もう女心がワカランようになってきた(BBAだから? 笑

勿論、未練とかとは別モノで。

そんな時に、今好きな佐倉が目の前に…。それも嫉妬でメラってるw
不安にさせたけど、ハッキリと「佐倉さんも同じことするでしょ?」って。
ココがノンケとバイの会話かな?隼や明良だったら、無理だよね…。女性と恋愛したことないし。

でも北見は、佐倉を本当に好きだってこと、更に実感できたかな~。で、臭いセリフ出たww

有難う御座いました☆

すみません、またです(*_*;

kiri様

りり様のコメントで、すっきりしたことがありました!

由利奈ちゃん、北見と同い年ですよね?
だから、ひっかかったんだ。
その年で、いくら情緒不安定だろうと、体調が悪かろうと、人前で泣く神経がわからなかったのですよ。二十歳前後のお嬢ちゃんでもあるまいに、と。
北見君のキャラでほっとして、気が緩んだ、までは理解できるんですが。

私を含め、周りの女どもは、NG判定。泣くなら、家に帰ってから、がお約束。
職場が殺伐としてたからか、若い女性職員が泣いても、男性職員でも放置してる人多かったです。
特殊な職場だから、そうなのかもしれませんが。
(女性のお客さんが泣き落としにかかるようなとこ。男でも慣れちゃって、放置できるようになります(笑))

半分男脳なので、女の子に泣かれると、頭では「泣いて誤魔化したいんだろうなぁ」とかわかってても、感情的にどうしていいかわからなくてオロオロしたりはします。いろんなことが頭に浮かんで、対処するのに難儀しますわ。

元上司の発言「人前で流す女の涙は、武器以外の何物でもない」
別の元上司の発言「本当に気の弱い女の子って見たことない」
...こんな職場ですよ。殺伐としてるでしょ?(笑)

またまた、失礼しました~m(__)m

Re: すみません、またです(*_*;

蒼生様

ほんと…女性は厳しいですねw …正論でしょう。

でもお話は正論では、成り立たないのでお許しを。
嫌な奴も出れば、良い人も出るし。

人間、情緒不安定になる時もあると思うんだけどなぁ…。20代なんてまだ小娘ちゃんだもん。
一人娘で甘やかされてきた子だし。でもそんなに酷い子とは思わないんです。
主要キャラじゃないので、細かな描写は書いてないんですけどね。
今更涙で北見をどうこう…なんて腹は、さすがにないはず。

彼女が何か誘った訳でもなし。
さすがにそんなことしたら、北見も慰めたりしないわねw

別に佐倉がそれを理解出来るなら、良いのではないかと。
まぁ、当然良い気持ちはしないだろうけどね。
ココは男同士の恋愛を書いてる訳ですし…。由利奈ちゃんは、サブキャラって程でもないし。

私も、あからさまな女性の涙は、ちょっと…ですが。
私の周りには、たまたまそうベソベソなく女の子は居ないけど、女の子同士で喧嘩して悔し泣きってのはたまにある(爆
怖いです…(> <。)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 136】へ
  • 【片想いのこじらせ方 138】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ