女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←片想いのこじらせ方 122 →片想いのこじらせ方 124
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 122】へ
  • 【片想いのこじらせ方 124】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 123

 ←片想いのこじらせ方 122 →片想いのこじらせ方 124
朝食の後、佐倉が立ち上がってテーブルに手を着いて顔をしかめるから気付いた。

「ダルいんでしょ? ソファーで横になってて」
「いいよ、別に。すぐに元に戻る」
「いいから。もう、先輩と後輩ってだけじゃない。二人の時は、堂々と甘える」

強めに言えば、顎を引いて上目遣い。
こういう顔をする時は、強引に行っても大丈夫な時だ。

「ほら、来て」

先輩後輩だけの時からの付き合いで、少しずつ分かってきた……扱い。
さすがに女のように抱き上げたりすれば怒るだろうから、手を引く。

「そこで横になって」
「…………」

それでも釈然としない顔。

「俺が無茶したから」
「……お前の方が先に寝たくせに」

あ、根に持ってる。

「佐倉さんが攻め込んでくるから、こっちもムキになってバテバテにな……っ」

ドスッ……と、肩に拳を入れられた。

加減を間違うと、痛いのも学習中……。

痛みに耐え、強引に佐倉の肩を持って横にならせる。
思ったより強く拳を当ててしまったかというような佐倉の顔に、笑いそうになるが耐えた。

「俺の家はダルいのがマシになってから行きましょう」
「…………ん」

短く返事をしたから、北見は立ち上がってキッチンの片づけに回った。


*

キッチンの片づけが終わってソファーの方を見ると、佐倉はクッションを抱いて寝ていた。
普段あまり使わないであろうシンクにこびり付いた痕を、意地になって磨いたせいで時間がかかったからか……。

ふっ……と零れる笑み。

疲れてるよな、普通に。
昨日から、いや一昨日からか……。

待ち合わせて一緒に買い物に出かけてから夜にあんな展開になって、夜中に帰って。
次の早朝から俺が押しかけてきてからの、怒涛の展開。

昨夜は二人で夢中になり過ぎたしな。
体の疲れもだけど、精神的にも来てるはず。

そういう俺だって、同じだ。

北見はもう一つのクッションを取って枕代わりにして横になる。

……俺、浮かれてるしな。
ベラベラと要らないことまで喋った自覚はある。

逃げようとする気配を感じると、つい……。

それもこれも、この人が俺を好きだというのが伝わってくるから調子に乗ってるんだ。

隠してるつもりなんだろうけど、ひょこひょこと表面に出てくる。
それが見えると、もう可愛くて……。

大事にしたいと思うんだ。
この人の気持ちを。

好きなんだよ……どう考えたって。

この気持ちに色々それらしい名前をつけられたって、好きは好き、なんだ。

北見はクッションを抱いて顔を半分隠したように眠る佐倉の顔を見上げながらボーッと考えている内に、いつの間にかウトウトと眠りに誘われて行った。

*

目が覚めて、ん?と思うと、背中に……。

首を上げると、ソファーに佐倉はいない。
振り返ると、やっぱり佐倉が横に並んで寝ていた。

もう……なんだろう、この人。
北見がくっと声に出さずに笑みを噛み締めると、佐倉が目を開けた。

「起きてたんだ。ビックリするなぁ……」
「起こそうと思ったけど、お前も疲れてると思って」
「まだダルい?」
「ちょっとはな……。膝が……」
「膝?」
「笑うんだ、こうブルルって」

膝が笑う?
あぁ……なるほど。

「足、開きすぎて……」

そこでバコっと頭を叩かれた。

そして次に肩を強く掴んで押され、横向きにされる。
そのまま後ろから手も足も巻きつけてしがみついて来た。

くっ付いてはいるが、甘さも何もないくらい力を込められる。

……プロレス?

「動くなよ。お前、すぐ何かしてくるから」

あぁ……それで、この体勢なんだ。

「今度は無茶しないようにしないと」
「いいよ。そんなの」

即答で返ってきた。

「ぉ……お前の好きにしてくれて」

肩口に額を当てて、小さく呟く。

…………はぁ、もう何なの?
拷問だよ、コレ。

「俺もするけどなっ」

慌てて付け加えた言葉に、笑みが浮かぶ。

「佐倉さん。前向きたい」
「駄目だ」
「何で」
「動くなっつってんだろっ」

正面で向かい合うのは、素面では照れるのか……。

無理やり反転してやろうかと思ったが、絶対に全力で抵抗される。
すぐ闘おうとするんだよ、この人。

少しずつ慣れて行ってくれたらいいか。

俺だって、恋愛の猛者でもないし。
いや、どっちかというとあまり得意じゃないし、いつも彼女が居た訳じゃない。

でも、自分から追いかけていったのは初めてなんだよ。

時計を見ると、まだ午後にもなっていない。

「今日はどうします?」
「昼にカレー食ってから、お前の家に行く」

後ろ向きのまま会話をしているのが変だけど、佐倉は離す気がないらしい。
動こうとすると、巻きつかれている手と足に力が入り身動きが取れない。

一応、変化はある。

こうやって抱きついてくれているし、一緒に過ごすことを受け入れてもくれているのだ。

連休が終わったら、また忙しい毎日が始まる。
残業は普通にあるし、休日だってまともに休めるとは限らない。


「北見……夜、肉食おうぜ」

佐倉の声がして、思考が元に戻る。

「いいですね。体力つけないと」
「……お前、むっつりか」
「何で全部そっちに」

二人でクスクス笑い合う。

佐倉の前に回された足を何気に撫でながら、裾から手を入れてみた。

「わ……変な触り方すんな」

脛の部分を撫でながら昨日も思っていたけど……、なんで男なのにこんなにツルツル?

「佐倉さん、何ですね毛ないの?」
「あー……」

昨日全裸をみたけど、確かに全体的に随分と薄かった。

「すぐに生えて来るけど……」
「……え」
「剃ったんだよ。すね毛だけ……風呂で」

北見は驚いて首を回して佐倉を見る。

「何でそんなこと」
「……ちょっとでも男っぽいの隠さないと、お前が我に返ると思ったから。チャンス逃したくないじゃん」

呆れる気持ちの後で、ギュン……と来た。
これで最後でもいいと思ってたって、言ってたのを思い出して。

「腕も?」

佐倉の腕を見れば、やっぱり俺よりずっと薄い。

「違う。腕は別に普段見えるだろ。だから今更だし」

成程……。生足は普段、スーツの中に隠れてるもんな。

「まぁ、元々薄いんだけどな。でも、女みたいにツルツルじゃない」
「女性でも脱毛してる人いますよ」
「……そうなの?」
「うちの姉がデートの時、脱毛クリーム足と手に塗ってるのよく見たんで」
「嘘……っ。女って、そんなことすんの?」

起き上がって、顔を覗き込んでくる。

「皆じゃないだろうけど、それ専用のクリームがあるくらいだから。CMとかでやってるでしょ」
「あー……そっか。女きょうだい居ると、現実見るんだな……うわ、何かショック」

シミジミと言う佐倉が可笑しかった。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 122】へ
  • 【片想いのこじらせ方 124】へ

~ Comment ~

ハゲ、禿げ、脱毛...(≧▽≦)

Kiriさま。

はあーっ。ラブラブLove v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love

剃ったのね?🐾

友人にむっちゃ剛毛の女がいて剃ったあとが黒くプツプツになるくらい太くて、そいつと飲んだ時に「毛」の話になり、どこの毛も濃いって、仕舞いには乳毛まで生えるって話になって、V字ゾーンどころか女の癖にギャランドゥ毛まであるって。全身の毛を永久脱毛しようとしたら70万かかるって言われて...。猿か?

サクラちゃんの方がまだ乙女...(♡˙˘˙♡)

女の現実なんて見ない方がいいですよね。きっと、スネ毛剃るくらいなんて序の口ですもんね。

後ろからひたすら抱き枕化されている北見。明日は前を向かせてもらえるのかなぁ?

ホームグラウンドに帰って一気に上から持ち込むか?がんばれー。キチャミ!

明日も楽しみです。あっ!ちなみに私は薄毛です(何の告白?)。


和むわぁ(*´∀`*)

kiri様

明るくても、顔が見えなきゃいいんだ。
可愛いなぁ...
すね毛も剃ったんだ。
可愛いことするなぁ...

自分のプログが暗い場面になったので、片こじ断ちをしておりました。
だって、こんなに和んだら書けません...
ちょっと前の暗い時に読んだら、改稿が進まない進まない(笑)

北見君が、どんどん操縦法を覚えていくのがたまりません。

佐倉が「女はすね毛処理をしない」と思ってたのは、大笑い。
何、ショック受けてんねん、アラサーで、と思いました(笑)
そういうことには興味が無いどころか、考えもしなかったのか。
歴代の彼女さんは、完璧に処理してたってことですかね。
真智さん辺り、剃り残しとかありそうだけど(笑)

今日もありがとうございました♡
明るくなってきた続きを書きます(笑)

NoTitle

えっ?!
サクラちゃん、女性みんなが腕とか脛とか毛が無いと思ってた?
それじゃあ、T★Cとかエル☆★☆ヌとか、成り立たへんがな(爆笑)

そして。
プロレス(笑)
固め技が得意なんですね。
北見ー痛いのしっかり学習してください。

kiri様。
現実を知らねー男の人って、ヤバいねー

Re: ハゲ、禿げ、脱毛...(≧▽≦)

潤 様

はい、剃りましたww

必死だったんだよー。
一世一代のチャンス!!何が何でも!!ヤるぞ~~~~!!
健気…とも言えますが(笑
どこまでも、ヤる気だった佐倉さんなのでした。

うん、女の現実は見ない方がいい。

娘の友人がエステで働いておりましたが…。全身脱毛って、凄いんですよ。高いしね。
下着脱いで、ソコ(どこ?)も見せて、全部ツルツルに…。俗にいうパイ○ン。。。謎
もちろん一回じゃ無理なんで、何回かに分けて。
めっちゃ痛いそうです。。。ウヒャ~

抱き枕、北見。奪回なるか?w

有難う御座いました☆

Re: 和むわぁ(*´∀`*)

蒼生様

すね毛剃り(笑
こういう時、男の女に対する幻想(?)を、女は小馬鹿にするんですよね。
大抵、男兄弟しかいない人って……多いの。アラフィフでも居ますよ?
で、バカにされて ひ~ん(>A<。) 爆
嫁がしっかりそういうとこ見せないのは、エライな~とも思いますが。
しなくても良い人もたくさんいるから、嫁がそうなのかもです。

北見……やるな。お主。
年下攻めで、年上受けが気が強いと、操縦方法を覚えなきゃね……。ね、洋平?w

あ、分かりますよ。シリアス書いてる時…。
私も37のシリアス書いてる途中で「も、無理!!」←何が
で。発作で「とあるアパート~」を書き始めました。
ラブコメで、テンション↑↑にしたかったのかな…当時の私(遠い目
ahoな男たちを書くだけで、楽しかったですわーww

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

優 様

うん、佐倉さん…わりとそういうとこありますw
歴代の彼女たちも、ちゃんと処理してたのでしょうね。
ってか、佐倉が全然気づいてなかったダケかもしれませんw

エステは、美容だけだと思ってる男…めっちゃ多いよ?
脱毛って「脇」だけだと思ってるもん…マジで。ってか、別世界だから気にも止めてない。
姉妹がいる男は大抵分かってるんだけどねww
今時の男子はわりと知ってるかな~。

そう、佐倉…すぐに力技ww

有難う御座いました☆

はじめまして〜

2年前からこっそり読ませていただいておりましたが、サクラちゃんのすね毛剃りに反応してついに出て来てしまいました(笑)
こういう日常のホノボノとしたお話が大好きです(*^^*)
特にきちゃみに心奪われてます〜序章から夢中です!好きなんですよね〜長身メガネくん(o^^o)飄々としたとこも、ストレートに言っちゃうとこもまさに私の理想ドンピシャ‼︎
はあ〜どこかにいないかしらこんな人‥‥と思いながら毎日サクラちゃんに負けないくらいキュンキュンしてます〜
kiriさんの作品は全て読ませていただきましたが、どれも胸に響く素晴らしい作品で、キャラもメチャクチャ魅力的で堪りません(#^.^#)特にきちゃみがっ←しつこい

明日も二人のラブラブを楽しみにしています〜毎日幸せ〜♪(´ε` )
日々の更新ありがとうございます♪

Re: はじめまして〜

ユニコ様

はじめまして^^ようこそです♪

2年前ですか~。結構、通って頂いているようで(*゚▽゚*)嬉
佐倉のすね毛で、潜伏からお顔出して頂けたww

え、きちゃみ派ですかー!それも最初から?!
わ~、私この人書いていて…大丈夫かな?好きとか言う方出てくるかな?
地味だし、特別凄いことをする人でもなく、飄々と…ヌボーっと(爆
いやいや、万人受けはしなくても、きっといるわ!!…と思って書いてました。
後半になってきてから、攻めっぽくなってきて株も上がってはきていましたが…。
最初からっていうのは嬉しいですね♪

長身眼鏡が好きな方、他にもいらっしゃって。なるほど……と、思いました^^
色んな男子を書いてみたいんで、良かったです(つ﹏<。)

またお顔出して下さいね!
有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

漢らしいんだか乙女なんだか

kiriさま。
いつも楽しいお話ありがとうございます。

サクラちゃん、ヤると決めたら準備万端。すね毛の処理までしてたんですね。けど女子は何にもしなくてもツルツルと思ってたなんて、私はそこにびっくりでした。

ウチのムスコは姉が「○ュゼ」に通ってるの知ってるので、逆に巷の女子はみんな脱毛してるモンだと思ってそうです^_^;

片恋も終わりが見えてきて寂しいですが、2人のラブラブぶりがツボにはまって毎日楽しく読ませていただいてます。ずっと非コメでしてが2人のアツアツぶりに出てきてしまいました(≧∇≦)



可愛い( 〃▽〃)

今日もなごやかな二人で癒されました(*´ω`*)

北見の「何、これ、拷問?」に受けました(^w^)可愛いこと、言われたらチューのひとつもしたいよねぇ(*≧∀≦*)頑張りたまえ。

佐倉の女は脱毛しない幻想にびっくり!女は色々頑張ってんだよ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

背後攻め?

kiriさま

北見くんの意識がない時、おっきな背中に貼りつくのが佐倉ちゃんの定位置になりそうですね-( *´艸`)

起きてる時には恥ずかしがり屋のゆぢゅきは、きっとできないからね~ww
ああもう、北見くんじゃないけど、かわいすぎでしょ--!!って萌える。

それにしても、本当にこの2人のボケツッコミが面白いわぁ~。
きちゃみのボケは天然気味だしねww。

>「ぉ……お前の好きにしてくれて」
>「俺もするけどなっ」
これでも、佐倉ちゃんにしたら「デレ」に入ってますよね?
この「ぉ」がいいわぁ~!! kiriさまサイコ-!!(≧▽≦)

北見くんも、達也のように早く操縦法をマスターできるといいねっ!!
こっちはプチ(野獣)だから、きっと早いはず。
ゆぢゅきの操縦桿も、早く上手く握れるように(いや咥えられるように?ww)なるといいね--っ( *´艸`)

すね毛かぁ~。
可愛いというか、それだけ必死だったって事ですよね?
まぁ、佐倉ちゃんの杞憂に終わったですけども💖

また息子の話題で申し訳ないですが、ちょうど第二次成長期で、全身のおけけが生えてきている最中なわけです。
すね毛も気がついたら伸びてきていて、少年→青年になりつつある過程なんだなぁと感じています。

ちょうど本日、「腋毛がね、ちょ~っと出てきたよ~」と見せてくれたけど、最初どこにあるのかわからんかった💦 ぽしょぽしょ状態すぎてww
「嬉しい?」って聞いたら、「嬉しいというよりも、自分でも成長しているんだなぁって感じる」って言っていました。

「すね毛も、もっと伸びてきたから剃っちゃう?」って聞いたら、「せっかく伸びてきてるのに、そんな事しない!!」ってさ-ww
成長期と大人の違いなんでしょうね~。

旦那は横で「俺はひげを永久脱毛したい」って、つぶやいてましたが・・・。
(ひげ濃いのに、肌がえらく弱いので大変みたいです💦)

ちなみに私は、ここ最近になって足の毛が濃くなった・・・。
これって、女性ホルモンが減って、男性化してるってこと~っ!?
いや---っ!!


私信です~<(_ _)>

ユニコさま、初めまして。みゃおです。
私もkiriさま劇場にお邪魔しはじめたのが、約2年ほど前からなんですよ--!!
巡り合えた時期が同じくらいの方が多くて、うふふ。嬉しい限りです~💕
これからもよろしくです!!(^_-)-☆

kiriさま 女性の現実にショックを受けている佐倉ちゃん、明日は北見くんとお出かけして、お家お邪魔してショックを、どんな風に癒してもらうのかしら~💖
この2人の日常が、凄く好きです(´▽`*)





Re: NoTitle

鍵コメe様

佐倉さんのすね毛剃りに、今日は注目が(笑

今は専用のシェーバーも売ってるようですね。
この間、そんな話が出た時、ショックがってる男が二人程いましたよ…。(注:オッサン)
もれなく、男兄弟。で、一人は独身ww
「やめてくれ…」とか言うもんで、女性陣がディスること!!
「現実を知れ!!」とばかりに。可哀想だと思いつつ、笑ってました←

女性の身嗜みですよね。何も彼氏だけのためじゃないかと。

はい、佐倉はチャンス!!と思ってましたのでww気合い入ってましたよー。
萎えてもらっちゃ困るんです…。必死ですよね。
そこが、何かいじらしいとも言えますが^^

この先輩、後輩の微妙~な力加減の中で、北見も扱いを覚えていくでしょう。
佐倉さん、そんな北見にムカつきつつも……良い感じ♪

有難う御座いました☆

Re: 漢らしいんだか乙女なんだか

かえで 様

あはは。息子さんは、姉で現実を知る…wいい事です!←

実際ね、佐倉なんて兄しか居ないし、彼女とも月に1、2回程度デートするくらいだった訳で。
彼女だって、デートだとちゃんとしてきますよね、普通に。
泊まる日もあったにしろ…生活を共にしてる訳でもなく。

一緒に暮したりするまでになれば、多少は見えたりもすると思いますがww
まだ30歳で、濃い~恋愛したことのない男ですもの。

2人のラブっぷりに、お顔出して頂いて(*^^*)
もうちょっと続きますので、よろしくです!

有難う御座いました☆

Re: 可愛い( 〃▽〃)

ふもも様

そう…。今は北見、まだ好きに動かせてもらえないのw
慣れるまでは、当分無理だろうなー。
先輩と後輩…という分、めっちゃ俺様!!だし(笑

そうですともー。女性は、陰で努力してるんだぞっ!
男はロマン食って生きてるんで…時々、え?(゚д゚)って思うことありますねw

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメl様

初めまして^^ようこそです♪

わ……2時間もかけたコメが消えたヽ(゚Д゚;)ノ!!
かなりの衝撃だったと思いますが…再チャレンジして頂いて、感謝ですm(__)m

ですねー。佐倉がもう……なんかキョドってるくせに、偉そうでw
北見はそんな佐倉を可愛いと思う(少々、怖いけど 笑)
そんな感じでこれからも、仲良くして行ってくれたらなー。でも、喧嘩はするだろうな…w

◇.....◇.....◇.....◇.....◇....◇.....◇ ←真似w

>本は本屋さんで五感を使って購入したいアナログ人間で。
あー、分かります!!私も、そうなんですよ。
webの方が、まず場所も取らないし、安価なこともあったりするんですが。
どーも、あのスクロールして読むのに疲れてしまうんで(老眼ともいう
結局、本屋に通っては、アホみたいに買って溜まる溜まる。

lさんの、ストライクゾーンにハマって貰えたようで…良かったです(*´-`)
好き嫌いって、絶対にありますもんね。

最初が「愛をくれ」でしたか!
その辺りから読んで下さるかたが増えて行った記憶があります。
で、37に戻って…って感じで。

あははー。信史がだんだんへんたい化していく…。秋也を好き過ぎて!!爆

なんかね、私「クスッ」と来るのが好きなんですよ。
漫画じゃないので、大笑いまで…ってのは難しいんですが、合間のクスッが何か好き。
結構シリアスの方が、書き易いと思うんですが…どーしてもahoなとこを書いてしまう(大阪のDNA

時間を忘れてまで読んで頂いて…ほんと、拙いながらも書きつづけて良かったと思えます。

たくさんの嬉しいお言葉♪まるでラブレター(古っ)を貰ったような気分ですー♥

また、ボチボチと、チミチミと書いて行くと思うので。
よろしくお願いします^^

有難う御座いました☆

Re: 背後攻め?

みゃお 様

うん。こりゃ「背後攻め」ですね(。・w・。 ) ププッ

受けくんの中で…恥ずかしがり度はNO.1ではないでしょうか…。
明良や隼、秋也、澪、拓篤あたりは自分からくっ付いていくし。
浩太も照れながらも…。達也は甘えるってのはあまり無いけど、ココまで照れないし。

うん、佐倉「必死」でした。これっきりかもしれない…と思えばね。
分からないじゃないですか~。ノンケくんだもん。ずっと女の子としかしたことない人。

2人の会話、同僚の頃からポンポンと(ボケとツッコミ?)
そういう「間」的なのが合って、気も合って、楽しかったんでしょうね。
…で、今に至る(笑

おー息子さん…男になって行く途中ですね!順調に……♪
あぁ…弟を思い出します。
思春期の頃、プールの授業が嫌だなんだと言ってたのを。

理由は…すね毛どころか、脇も毛がなくツルツルだったので。格好悪いんだと言ってたなー。
私のとこ、父がほぼ毛無し(髪は有りますw)
やっぱり遺伝するんですよね。男としては、ほんっと「嫌だ(-A-。)」って言ってた。
有る程度成長するとそれも気にしなくなりますが、思春期はね…人と違うと気になるもんですし。
「気にしない」と言ったら「女には分からないんだよ」と(◞‸◟ㆀ)ショボン

成長期も様々で。女の子だと、生理が早いとか遅いとか。
うちの娘は中3の終わりまでなくて…「本当に女の子か?」と母は不安になりました(娘よゴメン
だって普段から男ッぽ過ぎて、少年みたいだったんですもの。。。
性別って第二成長期にちゃんと定まるんだってこと聞いてたので(汗

母は、第三成長期?(おぃ
女性も色々と妙齢になると、ホルモンバランスが!!私もオッサン化してる気がする…。

有難う御座いました☆

NoTitle

寝落ちして入れなかった・・・。ガク―ッ(ショック)!


でも、ゆぢゅきがコロコロ変わるのが面白かった!
ゴメンね、本人必死でもあるのに・・(笑)。

北見~も少しづつ慣れてきたみたいだけどまだ学習し始めたばかり。時々手痛い、「間違い(ブ―ッ)! 」って教育的指導?をもらってるー。
まあ、これからですもんねっ。

ゆっくりゆっくり。 たまにお互いの、妙な方面に詳しいってことを知って、驚いたり楽しんだりしてくださいねー。

Re: NoTitle

ますみ様

甘いですねー。
北見が、佐倉を構い…佐倉は北見を見つめて。

他カプの方がずっとイチャコラしてるはずなんですがw

一緒にご飯食べて、何気ない休日。
時々、甘さが漂って…佐倉は恥ずかしいけど嬉しい♥

うん、ゆっくりでいいですよね。彼らの先はまだまだ長い。

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 122】へ
  • 【片想いのこじらせ方 124】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。