女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←片想いのこじらせ方 121 →片想いのこじらせ方 123
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 121】へ
  • 【片想いのこじらせ方 123】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 122

 ←片想いのこじらせ方 121 →片想いのこじらせ方 123
「……何言いだすんだよ」

何とか飲みこんでから呆れたように聞けば、苦笑い。

「起きてから色々と妄想してたら、あらぬ方向へ行って」
「あらぬ方向?」
「……ベッドがダブルだとか」
「あぁ、別におかしくないだろ?」
「ですよね……彼女いたし」

……それは、お前もだろ。

北見がギュッと目を瞑って、食事の手を止めた。

「あー、もう俺……こんなキャラじゃないのに」


目の前の北見が項垂れるから、何だ何だと身を乗り出すように顔を近づけた。

「いや……」

また目をギュッと閉じるから、不安を煽る。

「何だよ? 言えよ。気持ち悪いだろ」

北見が、はぁ……と溜息をつくからドキッとした。

やめろよ。
俺、まだ不安要素てんこ盛りなんだよ。

「あのベッドで……俺以外の男が寝たことあるのかってね」

溜息の後でそう言った北見に、佐倉がポカンとする。

え……。
それって、嫉妬?

溜めて言うなよ。
……俺の不安を返せ。

「笑いごとじゃなくて。佐倉さん、絶対モテるし。相手が男だと思うと……」
「あるよ」

ついニヤけて言ってしまえば、北見の顔が曇る。

他の男に嫉妬してくれてるのが見えて嬉しいなんて言えないけど。

「あ……前にこの部屋に誰が来たとか話した時に言ってたのとは違うんだ」
「兄貴がな」

北見が目を瞬かせる顔に、ブッと吹き出す。

「風太を俺に任せて、自分はグーグー寝てた」
「あぁ、なるほど……うちに来た時、そういうこと言ってましたね」
「男をそういう意味で連れ込んだことは、一度もない」

社会人になってからは、その場限りの相手としか寝ないように気をつけてきた。

お前だけ、だ。
連れ込むっていう意味とは違うかもしれないけど。

北見はホッとした顔をして、もうそれ以上は突っ込んで来なかった。


昨日は途中から頭がブッ飛んで、夢中になってしまった。
リードするつもりが、主導権を握られ……また取り返し。

でも俺が男とのSEXに慣れてるのに気付くには充分だったはず。

まさか、惚れた相手と出来るなんて。
両想いだから……なんて。
俺にとって、それは当たり前なんかじゃないんだよ。
どれだけの驚きと悦びが襲ってきたかなど……お前には、分かるまい。

「良かった……」

北見は小さく呟いて、コーヒーに口を付ける。

「うん」
「ってか、佐倉さん。体、大丈夫?」
「…………」
「昨日、最後ぐったりしてたから」
「バカッ」

なんでこう恥ずかしいことを、真顔ですんなり言うのだろう。

「顔、赤い……」

呟く独り言のような声が聞こえて、テーブルの下で足を蹴ってやった。

「痛いっ」
「お前が悪い」

頭をペコリと下げる顔は、悪いとは思ってない顔。

「反省してるんです、これでも」

佐倉が睨めば、北見がそう言った。

「途中から夢中になっちゃって」
「…………」
「佐倉さん、すぐ自分を優勢に持って行こうとするんで、意地にもなったし」
「…………」
「抱いてくれとか言ってたのに、俺の方が抱かれてるみ……」
「やめろっ」

佐倉が勘弁しろとばかりに、片手で目を覆った。

「今、朝だぞ? ほんっと恥ずかしいな、お前」
「あ……すいません」

謝る声の後に、また独り言のように「可愛い」と呟く。

……好きな奴と付き合うのって、疲れるし恥ずかしい。
北見が見かけによらず大雑把で、ストレートな物言いなのは知っていたけど。
それで結構翻弄されてきたんだっけ……。


SEXの話を朝食を食べてる最中にされるのは、本当に恥ずかしい。
自分の痴態を明るい場所で晒されてるようで、走り出したくなるくらいに恥ずかしい。

「俺、いま調子に乗ってる。……っていうか、浮かれてる」

北見の声で佐倉が手を離すと、目が合った。

「ずっとモヤモヤしてたのが、スッキリして。こうやって一緒に朝食食べてることなんかにね」

……そうか。
お前もずっと、モヤモヤしてたのか。

「ご飯食べたら、何処かに行きますか?」

北見が……俺の好きな顔で、当たり前のように聞いて来る。

「……ダルいんだよ」

行きたいけど、歩きまわるのはしんどい。

「ですよね……。明日の予定は?」
「え? ……ないけど」
「今日は、俺の家に来ませんか」

え、明日も一緒?
いいの?

だってお前、一人の時間が好きだって……。

「俺が一緒に居たいんです」

心の中を察知されてるのか、北見がそう畳みかけてきた。

「いいけど……」
「やった。昨日の朝、家飛び出してきてそのまんまで、着替えもないし」
「俺のは小さいもんな」

下着だけは新しいのを置いてやったけど、さすがに服は無理だ。
スエット系の部屋着にしても、足の長さからして違う。

「せっかく捕まえたのに、もうちょっと一緒にいないと逃げられそうだし」

冗談とも本気とも取れない顔でそう言われて、曖昧にしか笑えなかった。

「捕まえたって……」
「慣れて貰わないと。一人にしたら、また逃げそうで」

うん……逃げてきた。
恋愛に関しては、本当に何一つ自慢できるようなことはない。

駄目な男だったのは、自分が一番良く分かってる。

「言いましたよね」

あらかた食べ終わった北見が、そう問いかけてきた。

何を?
首を傾げると、北見はカップに残ったコーヒーを眺める。

あ、その仕草も好きだな……。

「俺、かなり前から佐倉さんに振り回されてるって」
「あ……うん」

いや、それはこっちのセリフだ。

お前のちょっとした言葉の中に意味を探り、勝手に気持ちが浮いたり沈んだり。
その度に自分を戒め、虚しくもなった。
自分から人を好きになること自体久しぶりで、疲れもしたし切なさも味わった。

でもな……片想いは片想いで、愉しんでいたのも本当なんだ。

「自覚は無かったけど、好意の中に独占欲もあった。佐倉さんは、それを色恋に結びつけるのは疑問が残ってるかもしれないけど、俺は昨日のことでハッキリと分かった」

まるで確かめるように言って来る。

「…………ん」

恥ずかしいけど、大事なことだ。
自分に欲情してくれて、行為の途中では好きだと何度も囁いてくれた。

北見がただの戯言でそんなことを言うタイプじゃないと、これまでの付き合いで知ってる。

だから、素直に受け取る。


自分を抱くその腕も、手も、唇も、目も、言葉も、全てがちゃんと俺に注がれていた。

ありがとう、北見。

お前が先に眠りについた時、何度もそう思った。

想いが成就して、幸せで……怖くて。
お前の背中に張り付いて。

また幸せを感じて、眠りに入っていったんだ。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 121】へ
  • 【片想いのこじらせ方 123】へ

~ Comment ~

振り回されて、ひゃっは~💕

kiriさま

昨日から、佐倉ちゃんの「バカ」があま~い!!💕

ゆじゅきの「バカ」三段活用
「バカ」
「バカッ」
「バカーーーッ」(頭をスパーンと殴りながらとか)、もしくは「・・・バカ~ん」(ベッドで💛)かな?
って、三段で終わってないしっ💦💦💦

お互いに、振り回されて振り回して、思いっきり両思いを楽しんじゃって欲しいです。

北見くんって、本当に「天然無自覚タラシ白魔王」なんですね。(ちょっと字余り気味💦)
これからは北見くんのせいで、佐倉ちゃんのお顔の血色がますます良くなって、桜色に染まる事が多くなるのでしょう。うしし( *´艸`)

で、その顔を見て「えっ、何?あの顔・・・かわいい・・・」とか「マジ、エロっ」って焦る社員(男女問わずね)が増えて、その様子を見て、また北見くんが嫉妬しちゃう姿が、目に浮かぶようですww
でも原因は、お主じゃ~~~っ!!

佐倉ちゃん、たま~にでいいから、自分からデレてあげてね💕
あ、でもし慣れない事をして、きちゃみがビックリして壊れても困るな・・・。

kiriさま 明日は北見くんちにお邪魔して、な・に・す・るの~~~?💖(*´ω`*)
楽しみにしています、えへへ。

Re: 振り回されて、ひゃっは~💕

みゃお様

隼は「あほっ」ですが、佐倉は「ばかっ」ですねw

>「・・・バカ~ん」(ベッドで💛)←これは無い(≧ε≦o)ぶ!

北見はもう、自分でも言ってますけど。
浮かれ野郎になってますので……。口から素直にボロボロと出てきます。

エロ話も、ベッドの中なら別にいいんですけど。
朝食の時に、素で言われると……(/ω\)やめろ…と。
この素で言うとこが北見なんですけどねw

今までも、散々北見の無自覚な言葉に振り回されてきましたが…どーも慣れない様子。

佐倉がデレる……。うーん、想像つかないんだけど(笑
意識してデレるなんてことは、出来ないだろうな~。
でも、北見はこっそりデレてても、気づいてくれそうな気もします❤

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そりゃ恥ずかしよね 朝の反省会

オフィスラブで結婚 十数年間の生活で徐々に心身がすれ違い・・・ただいまバツイチ出戻り子供ナシ 彼氏募集中の みらくる です。

私事ですが。今朝・・・30年前奥手すぎた学生時代に3年ぐらい片想いしていた男の子と 見つめ合い手を握り合い気持ちが通じ合って ちょっとイチャコラできた夢を見ました。幸せでした。  (ワタシ えっちな夢はよく見ます(笑))

その子は遊び人でなく真面目なスポ-ツマンだっけたけれど・・・旅行とか合宿とか 飲んで盛り上がって男女でそのまま雑魚寝 ってありましたよね?そういう時 酔うと手近にいる女の子と寝ちゃうヤツ(一緒の布団で睡眠していただけだけど(笑)) それを見ていてすごく胸が痛かった・・・ワタシも誘われたことがあったけど恥ずかしすぎて拒否ってしまい・・・そしてアレヤコレヤを指をくわえてみているうちに 彼は いつのまに友達の夫になり2児の父に。

今のワタシはもう指をくわえて見ているなんてしません この人と感じたらどんどん行くと思うし 今さら彼に未練があるわけでないんです。恋、特に片恋は自分の見たいものを見る幻想だと思うし・・・でも幻想であれ 今 学生当時の望みが 彼の姿で夢の中で叶って 過去に取り残されていた想いが叶ったことが嬉しかったんです。元ダンナとのすれ違いもひっくるめて 自分にかけた呪いも解け癒された感じがして。

それは すべての登場人物への愛情のこもったkiri様の物語で 佐倉が北見と心と体が繋がった幸せと快感をかみしめて 疑似体験できたからだと思います。 
なんだか 自分の恋愛体験の未熟さ幼稚さをさらけ出したみたいでお恥ずかしい 失礼しました。けれど 嬉しかったのでお礼が言いたくて書いてしまいました。

こちらのブログ開設時にさかのぼってア-カイブを読み続け これから「愛なんて・・・」の社会人編に入っていきます。たぶんkiri様の作品全部 好きになると思います。

私信です みゃお様 初顔出しコメの時 お声かけ嬉しかったです☆ 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかったねえよかったねえ(つД`)ノ

朝食で今と未来のことと、あと幸せも、噛み締めている2人ですが、私もほっこり幸せですー( ̄▽ ̄)

kiriさまの宣言通り、2人のえちは(他のカプと比べると←重要)色気少なめでしたがw、もうお腹いっぱいで大満足ですよ❤︎
しかも2人で初めてベッドで迎える朝❤︎
まだまだ不安の残る佐倉さんと、がっちり捕まえに行く北見にキュンが止まらんのですよ!!\(//∇//)\

佐倉さん、目に見えてデレることはないでしょうけど、北見フィルターはきっと敏感に捉えてますな、小さなデレを。( ̄▽ ̄)
ていうかもうデレなくても可愛すぎてありがとうございます!!
ああん、もうっ!北見の頭の中が こう、なんかコード的なものでつながって、佐倉さんの映像が見られればいいのに!
そんなの見れたら一挙一動見逃さずインプットして反芻作業します。(^○^)

なんか一個一個が可愛いですね、この2人。もう本当ありがとうございます^o^

Re: NoTitle

鍵コメh様

おぉ~。観ました!!
追加でのお知らせ頂いた方も(´艸`*)フフ

有難う御座いますーー!!

Re: そりゃ恥ずかしよね 朝の反省会

みらくる様

あぁ……甘酸っぱい思い出♥(*´-`)

有りますよね。若くて、経験値も無くて、ダメにしちゃった恋。
今だったら!!っていうの、有ります、有ります!

上手く立ち回れなくて、みすみすチャンスを逃した←今だから、こんな言い方になる(汗
けど純粋に好きだった気持ちは、大事に残ってるんですよねぇ……。

私もいまだに、初恋の子の夢を数年に一回(笑)見ます。
もうちょっとだった…っていう想いが、ずっと残ってるから、夢の中でもそんな感じw
でもだからこそ、煌めいて残ってるのかなーとも思ったりもして。
きっと永遠に好きですね、彼のことは。私の特別枠ですw

佐倉も躊躇しながらも、北見の手を取りました。
どんな風に転がるかも分からない怖さもあるし、そこは北見も「俺も怖い」って言ってましたもんね。
でも、このまま元に戻れる訳でもないし。だったら「始めてみよう」って思った。
同じ後悔するんでも、可能性をぶった切る方がずーっと残りそう。

おぉ……。社会人編に突入ですか!どうぞ、途中で投げ出したくなるシーンが続くかもですが(滝汗
最後に彼らが微笑んでいる姿を浮かべて…頑張って下さい←変な励ましw

有難う御座いました☆

NoTitle

片想いが成就するなんて思ってなかった佐倉さん。。

それが叶って、相手も、真剣に将来まで考えてくれる。 すごいことだよね!
一緒のベッドで寝て、朝までくっついて。
心も体も「好き」で一杯にできる。 人生初の幸せは、これからも続くのよー。


北見くん、佐倉さんの表情を読めるようになったのか、分かり易い顔になってるのか、何気に先手を取ってるよう♪
これからも、こんな小さな主導権争いが何度もあるんでしょうネ。
そうそう、嫉妬は ゜こんがりきつね色’ くらいがスパイスで良いんだそうですよ。 ムフ
焼き過ぎてはイケナイ。


では、ご飯食べたらお着替え持って北見ーの家ですねっ!
スーパーも寄るんですねっ!  がっつりこっそり尾けさせていただきまーす(ルン)!

毎日幸せありがとうございます(*^^*)

にゃは~(///∇///)何でしょ。この二人の致した後の幸せっぷり。リアルでイヤなことあっても、この二人思い出して、にやけてます。

佐倉が連れ込んだ男リストに、「風太を入れろ!」との声が多くて爆笑(*≧∀≦*)一番の人気キャラかもしれないですね(^-^;

次は北見のおうち(///∇///)カレーどうするのかな?北見のお着替えが気になっていた私。佐倉の新品おパンツを拝借したんですね(  ̄▽ ̄)サイズ大丈夫?「何で準備がいいんだ?」ってかえって疑心暗鬼にならないかしら?

アラサー二人なのに、この初々しさがたまりません(*´ω`*)いっぱい話して、いっぱい触れ合って、素敵な恋人になれるといいな。

明日も楽しみにしています(*^^*)

Re: NoTitle

鍵コメe様

>ぼやぼやしてたらRが終わっちゃっいましたっ。←笑

北見、後半くらいからメキメキと好感度アップ♪
普段、地味メンだし、事勿れ主義的なんですけど。
佐倉と出会って、親しくしていく内に、北見も何かしらの変化があったようです。
その佐倉だって、北見の気負いない優しさに触れて、過去の自分の恋愛の欠点に気付いたりw
人と人の出会いって、良くも悪くも影響しあって年を重ねて行くんですねぇ…。

>ドーンと受け止めるこの姿勢っ。やっぱり属性勇次?(違) ←はい、そうです。勇次に近い人。

北見も佐倉の性格が少しずつ分かって来てるのも、今までのことがあったからですもんね。
マイナスの印象から始まった佐倉さんですが、だんだん可愛く見えてきちゃって(〃▽〃)

はい、もうちょっと続いてました…。(さっき、確認したw

有難う御座いました☆

Re: よかったねえよかったねえ(つД`)ノ

もえ様

あはは。ですよねー。
佐倉があんまり受け受けしくないんで、色気よりちょっと格闘みたいにw
プチ野獣っぽくなりました(。・w・。 ) ププッ

佐倉の色気って、明良とは違ってオス臭いイメージ。
彼はバイで、女性を抱く人なので…あまり妖艶にするのはどうかな?と思いました(*゚ー゚*)
しかし、北見はズッキュン♥来たようで…ヨシヨシww

うん、佐倉は心でデレても表には出にくい人。
やっぱり、隠すのが当たり前になってきたからってのが大きいと思うんですよ。
でも、北見はチラリと見えると察知して…可愛い(*´д‘*)ハァハァ 笑
イイ感じ、イイ感じ~!

>北見の頭の中が こう、なんかコード的なものでつながって、佐倉さんの映像が見られればいいのに!←爆!!

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ますみ様

片想い…成就するなんて思ってもないし、願っても居なかったんですもんね。
ココをまず理解してもらえず……私コメ欄でどれだけ説明したか(笑
隼とか明良と重ねちゃってるのが、すごい分かって…「いやいや、違うんですっ」ってww
今となっては、自分で笑える思い出です^^

だから、最初に北見からハッキリと好意を口にされた時、かなり困ったと思います。
嬉しいより先に「困る」と思った。
でも好きだから、青木の時のようにバッサリと切れなかったのよね~。

男同士で恋愛なんてハイリスクなことを、30代に入ってする勇気。
相当だと思いますよ……。学生時代なら、勢いで行けたかもですが。
37なんて、わりとソコはすんなり。15歳で、恋愛なんてなーんにも分かって無かったもんね。

はい、二人でお買い物~♪腐女子さんいたら、絶対へばりつきですよねww

有難う御座いました☆

Re: 毎日幸せありがとうございます(*^^*)

ふもも 様

>佐倉が連れ込んだ男リストに、「風太を入れろ!」との声が多くて爆笑

そうなんですよー(笑
最初は書いてたんですけど、字数が大幅に超えちゃって…消しました。
受け狙いみたいかな~……とも思いまして。兄だけを残し…。
今思えば、風太にしとくべきだった?笑

北見の着替え、気になってました?
なんせ、早朝から勢いで飛び込んできましたもんね。
連休は何だかんだと、2人で過ごすようですよ……♥

北見もね、きっと嬉しいんだと思います。初めて必死になって口説いて…堕ちてくれた。
そういう男としての悦びもあるかも?受け身だった自分の意外性とかね。
そして一緒に過ごして「好き」を確信して行ってる最中~♥

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 121】へ
  • 【片想いのこじらせ方 123】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。