女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←片想いのこじらせ方 110 →片想いのこじらせ方 112
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 110】へ
  • 【片想いのこじらせ方 112】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 111

 ←片想いのこじらせ方 110 →片想いのこじらせ方 112
最後にカレーのルゥを入れて一煮立ちさせ、蛍火にして煮込む。

「これ作ると、部屋から出られないんだよ」
「じゃ、部屋でゆっくりしましょう。今日は、俺と居て下さい」

佐倉が見つめると、確認するかのように眉を上げる。

「……了解」
「仕事みたいな返事」
「じゃ、何て言えばいいんだよ」

コーヒーを淹れて、二人で買い物の時に買ってきたサンドイッチを取り出して食べる。
カレーは夕食の楽しみにしようと話して、近所に新しくオープンしたサンドイッチ屋に寄って買ってきたのだ。

朝も食べていないけど、まだ胸が詰まっていたから後にするって言ったら、北見もそれでいい……って言ってくれた。

「美味い、コレ」
「うん」
「佐倉さん、具が落ちそう」
「いいんだよ」
「ほら、トマトがはみ出すぎ」
「うるせーな。後で食えば一緒だろ」

ゴチャゴチャと言い合って、手をベタベタにして、具の多いサンドイッチを頬張る。
胸のつかえが少しだけ下りたような気がした途端、腹が減るなんてゲンキンだよな。

「下手だなぁ……」
「母親と同じこと言うな」

足で北見の脛を蹴れば、笑う。

「佐倉さん、よく怒られてました?」
「うん」
「言うことあんまり聞かなさそう」
「かもな。……お前も煩い」
「いや俺、一番下の弟の面倒も見てたんで……つい、口が出る」

あぁ……躾の意味もあったら、そうなるよな。

「俺は下に居ないから、そういうの無かったな」
「今は風太くんですね」
「でも俺、結局言いなりだし」

佐倉が答えれば、北見がまた笑う。

……母親の話が出て、また胸がシクリと来た。

男と付き合ってるなんて知れば……卒倒しそうだ。
驚愕する母親の顔まで浮かんできて、小さくため息が零れる。


「見合い、断ってくれますか?」

北見がいきなりそう言った。

「あ……うん。元々する気もない」
「俺とのこと、先に考えて下さいね」

佐倉が頷くと、ニッコリと笑う。

「分かってます。佐倉さんの顔見てたら」
「え……」

目を瞬かせると、優しい顔で頷いた。

「俺、これでも必死なんですよ。佐倉さんの気持ちが揺れてるのを察知するくらいに」
「…………」
「たくさん考えましょう。でも、男女だっていきなり結婚なんてない。俺達だって、同じです。確かに、婚姻という形が無いのは、何処を目指せばいいのかが見え難いけど。……狡い言い方でも、それは先のことです」
「うん……」
「二人で考えながら。俺はそう思ってます」

お前なりに、この短時間で色々考えてたのか。

そうか……。

そうだな。

「これ食べたら、掃除でもしますか? 結構、散らかってるし」

北見が話を切り替えるように言った。

「何だその言いぐさ」

佐倉が眉をしかめると、北見が少し身を引く。

「そういう顔すると、怖いな」

どんな顔だよ。
可愛いだの、怖いだの、人のこと色々言いやがって。

「だって、せっかく時間あるし。二人でジッとカレー出来上がるの待ってても」
「手伝う?」
「はい」

*

掃除が終わってから、佐倉が腰に手を当て感心して部屋を見渡す。

「お前、手際良いな」

床に座って言えば、北見も座る。

二人で手分けして、狭い部屋でも時間をかけて掃除をした。
北見が普段気にもかけない場所まで手を伸ばしたからだ。

「俺、自分の部屋って無かったんで。いつも誰かが居て、せっかく片付けても兄貴や弟が散らかすんですよ」
「男四人が同じ部屋?」
「いや、さすがに違いますよ」

北見が言うには、子供部屋は二つしか無かったそうだ。
きょうだいの成長と共に、独立や結婚で家を出てはそれぞれに部屋も入れ換わり、最終的には北見と末っ子が同じ部屋を使っていた。

「お前って、弟に甘そうだな」
「そうでもないな。末っ子だから兄貴達も親も確かに甘いけど、俺はビシバシと」
「ホントかよ」
「弟より、俺は佐倉さんへの方が甘いですよ」

いきなり変化球なのか直球なのか、判断の付きかねない球を投げられてしまった。

「……恥ずかしいこと言うなって」

小さな声でそう答えるしか出来ない。

俺は、恥ずかしいんだよ……こういう会話が。

慣れない。

でも、こいつ……前から言ってたもんな。


「お前って、女にもそうだった?」

素朴な疑問。

「いえ。佐倉さんにはこれくらいが、ちょうどいいかなと思って」

ふ……と笑って、見つめてくる。

「俺だって、男が相手って初めてなんですよ」
「……うん」
「すぐに逃げようとする相手を、追いかけて捕まえるのも」
「……うん」
「俺も、思考錯誤中なんです」
「……うん」

うん、しか言えない自分が情けないけど、言葉が出ないんだ。

「どうやったら伝わるのか。そればかり考えてる」

「……伝わってるよ」
「なら、良かった」

嬉しそうな北見を見て、自分も嬉しくなる。

うん……伝わってる。
ちゃんと考えてくれているのが。

有り得ないと思っていたことが、有り得るかもしれないって……。
今日お前がココに来てから、俺の気持ちが変化し始めてる。


でも……。

「佐倉さん?」
「……あ、ゴメン」
「考え込まないで、口に出して」

北見の顔を見て、ちゃんと言おうと思った。
頭を少しずつ整理しないと、どっちにも進めない。

「俺……今のお前みたいに必死で誰かに向かったことなくて」

北見は何も突っ込まず頷く。

「女の子とだったら、相手の要求にただイエスかノーで応えてた。でも、お前には……どう動けばいいのか、分からない。そもそも、お前は女じゃないし。自分から好きになった相手と、こういうの初めてだからか? お前が言う言葉に、俺はどう応えりゃ……」
「佐倉さん」

思うがままに喋っていたら、北見に途中で呼ばれる。

「佐倉さんのしたいようにすればいいんです」

したいように……って。
それ、誘ってるようなもんだろ。

「したいようにしたら、お前引くだろ」
「さぁ、どうかな……。俺も男なんで、そこは対等でしょう? けど、お互いに何でもかんでもって訳にはいかない。摩擦しながら、どっちかが我慢することもたくさんあるだろうし。ん~……それは、男女でも同じでしょ」

……そうだな。

「佐倉さんは、何したい?」

そりゃ、ゴチャゴチャしてる頭の中とっぱらったら一つだろ。

そう思って北見を見れば、眼鏡越しの少し茶色がかった瞳が自分を真っ直ぐに見ている。


いや……違うな。
今は、違う。


体より先に、心が動く。


「何をしたい……っていうより、お前が俺を見てることが嬉しい」

素直に口から言葉が出た。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 110】へ
  • 【片想いのこじらせ方 112】へ

~ Comment ~

だぁーーーっ。

Kiriさま。

だめだぁ。顔が(*⌒▽⌒*)デヘデヘしちゃう。

はぁ。もう、あかんて。こーゆーの。だったらまだRの方が真顔で読める。

サクラちゃん。「うん」だって!風太かっ?お尻をぎゅーーーーーってツネってやりたいわ。

今夜から出張でござる。話の展開から想像して、公共の場所でグフグフしないようにネックウォーマー用意したんだ!最悪の場合鼻まで隠せば何とかなるでしょ?準備万端!行ってきます!

嬉し泣き。・゚・(ノ∀`)・゚・。

kiri様

「体より先に、心が動く。」

この一文で、マジ泣きしそうになりました。
佐倉~むっちゃ短期間で成長しとるやないか!
おばちゃんは、嬉しい!!

「お前が俺を見てることが嬉しい」

素直に口から言葉が出た。

で、もうキュンキュンしてますよ。心臓、保たない...

じっくり(カレーと一緒にw)引き出した、北見君。
頭の回転早いわ、忍耐強いわ、柔軟だわ、文句なしです。
たいへんよくできました、花丸w


毎日鍵コメしてましたが、開き直りました。
蒼生(そうせい)と申します。大阪のおばちゃんです。
皆様、よろしくお願いしますm(_ _)m

kiri様、今日もズキュンとキュンをありがとうございました(^^♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

良い感じ~♪

>「じゃ、何て言えばいいんだよ。」

「いいよ!」は、どうでしょう(笑)

北見も佐倉さんの扱い方が上手になりましたよね~。
だから佐倉さんも冷静に、素直になれるのかなぁ~(*´ω`*)

明日こそカレー食べられるかしら~(笑)

NoTitle

kiri様。
末っ子にはビシバシと。て、北見ー言うけど、スパルタじゃあないよね。
長男から次男へのビシバシは歳も近いしもっと力技で、こう。。。ぐぁしーーつ!げしっっ!みたいな
え?!そう、ウチの長男でした。
そして、次男は我慢強く育つ。
食べ方はねー。サクラちゃんの読んでたら、わかるわー。
なに、下の子は食べ方とか要領悪い?
えと、翔どうやっけ?
ちょっと読んできますー

Re: だぁーーーっ。

潤様

>だったらまだRの方が真顔で読める。
まさに、佐倉がこの心境…笑

言葉とか、ちょい甘い空気が……恥ずかしい(* ハ)
でも、最後はとっても素直な言葉が出ました!
無自覚返し!!どうだ、北見ー。

>お尻をぎゅーーーーーってツネってやりたいわ←笑

あ、また出張ですか?!相変わらず、忙しいですね…(>_<)
風邪引かないように、頑張ってきて下さい!

有難う御座いました☆

はぁ~~~

kiri様 何ですか!この可愛いアラサー男子2人は!! 

もうこのままずーーーっとゴールデンウイークのままでいいです(*´▽`*)
毎日顔はニヤけ、口は緩み、ごまかすのに大変なyukiでございます(…会社でこっそりと読んでいるので)

Rがなくとも十分に萌えます~~(´∀`*)ウフフ
明日はカレー食べられるかな(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 嬉し泣き。・゚・(ノ∀`)・゚・。

蒼生様

今日は、お顔出しで(*^^*)

佐倉さん、心から先に動きました!
いつも体優先で来た方ですから(それも30歳の今まで)
男相手に、感情の絡む相手は特に……深入りしないようにしてきた所以。

やっぱり「好き」って感情は、凄いですね。
青木がどれだけ自分を曝け出して口説いても…グラッとも来なかったのに。
可能性を頭に描くダケで、終わりました。

さ、北見との恋愛……。そろそろ、見えてきたかな?
好きだから「一緒に居たい」
難しいことは山盛りあります!…が、今の素直な気持ちが言葉に出ましたね……(//・_・//)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメA様

一緒に嬉しい気持ちになって頂けて♥
私も、嬉しいです^^

有難う御座いました☆

Re: 良い感じ~♪

ちぃこ様

>「いいよ!」は、どうでしょう(笑) ←確かに!
北見、ウケるだろうな…w
佐倉、いまそんな余裕なし(。・w・。 ) ププッ

北見の、必死な気持ちが佐倉に伝わってる。
それを素直に受け入れられてきてます……♪

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

優様

北見のビシバシは、佐倉のような殴……ではないでしょうね。
多少はあるだろうけどw

うちの甥っ子たちも、長男が次男に無茶するんですよー。
力でモノ言わせる…。男兄弟って、ほんと力技なとこありますね。
次男もビービー泣くくせに、お兄ちゃん大好きなんだな……(。・w・。 )

翔の食べ方書いたかな?忘…。
でも、牧村家は兄2人が食べ方綺麗だもんね。あの、隼でも←
しかし…体育会系は、食べるの早いからな…ww

有難う御座いました☆

Re: はぁ~~~

yuki様

お名前が抜けておりましたw
でも、文中で名乗って頂いてるので分かりました(´艸`*)

>もうこのままずーーーっとゴールデンウイークのままでいいです(*´▽`*) ←笑
あー、嬉しいですね……。
ニヤけて頂けたら、本望でゴザイマス。

中坊のような、30歳&27歳ww

カレー……。中々、食べられないな…笑

有難う御座いました☆

Re: 最高です❗

鍵コメh様

はじめまして^^ようこそです♪

うわ、嬉しいお言葉…。恐縮です(>_<)

全話読破して頂けますか?
ちょっと、濃い目もあるので…お気を付けください←
でも、ちゃんとハピエンです♪

有難う御座いました☆

じわじわ~(*´ω`*)

コメ一回書いて消えた( ;∀;)

佐倉の最後のセリフに両思いになった喜びが集約されてますね。佐倉もじわじわ~(*´ω`*)来てるのかな?私は片思いが両思いになったことがないから、ずっと見ていた相手が自分を見てくれる経験がないんですよね(。>д<)佐倉良かったね!

食べ方も風太?(笑)
kiri様の描く受け君は大雑把な子が多いですよね。でもそれが萌え(^w^)

明日も楽しみにしています(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うふうふ、ぐるぐる、ごろごろ💕

kiriさま

今日のお題は、私の状態でございます、ハイ( *´艸`)

ええ、もうねあまりの初々しさと甘い雰囲気に、脳内に悶絶ドーパミンが溢れかえってて、この間のゆぢゅきと同じで(脳内は違うけどね)、お部屋の中でも萌えまくってます~💕

私も、Rよりもこちらの甘々な方が好きかも。うしし←やーね、おばさん化が進んでる-💦
心が通じているっていうのが、一番よねっ!!!
カレーを煮込んでいる間に、どんどん2人の仲もぐつぐつ濃~く熱くなって、美味しくなっていくのね。

北見くんのように、相手が事をちゃんと見て、お互いに言葉に出して分かり合おうという姿勢が、とても大事ですよね。
もちろん、ここで佐倉ちゃんがとんずらこかないように、捕まえなくちゃいけないから余計に・・でしょうが。
異性でも同性でも、ちゃんと向き合って話をしないと伝わらないもんね。

素の時の度量は、きちゃみの方が器がおっきいかぁ~ww
兄弟が多いとそうなっちゃうのが、多いかもしれないですね-。
しかも力関係が、ゆぢゅき<風太<きちゃみの順で、一番弱いしね(≧▽≦)


私信で失礼しますm(_ _)m

ちょいやさぐれはるかぜさま
お久しぶりです~💕
>ハグいない場合はどうしたらいい?(ToT) 
大丈夫よ!! 5.5kのけむくじゃらちゃんでもOK!!
スキンシップをいっぱい取れば、ストレス軽減間違いなしです(≧▽≦)
ついでに、私もはるかぜさまを、ぎゅ~~~ってハグしちゃうから--!!

潤さま
私も、一緒よ一緒~💕
コメントは皆さまのを読んでからにしたいし、でも11時に読めたらすぐ書きたいし~ですよね💕
そっか-、これって「kiri様病末期」なんですね、納得(´▽`*)
「ボッチ潤」さまにも、チャンミン君の代わりにはならないけど、私からぎゅぎゅ~ってハグ~~!!ww
出張、気をつけて行ってきてくださいませ💕

ますみさま
そうですよ~、褒めてたんですよ--!!
もちろん座布団10枚に、今日の分追加でさらに10枚🎶
仕様書追加で、合体ロボのスペックがどんどん上がりまくりですね--っ。
ますみ博士っ、次なる仕様書追加が楽しみであります!!!敬礼っ('◇')ゞ

蝶丸さま
お店の開店、おめでとうございます---!!!
長男さんの店長姿、見てみたいわぁ!(^^)!
時期的にもお忙しいでしょうが、ご家族皆さま健康でがんばってくださいませね💖
近くだったら、絶対に行くのになぁ~。残念・・・。
でも、1度は行ってみたいです。

miracleさま
初めまして、みゃおです~(^^♪
また同年代のお仲間が増えて嬉しいです~、えへへ。
これからもよろしくお願いしますね💕


kiriさま
明日は、カレー食べられる? もしかして2人で「あ~ん」とかしちゃう?
佐倉ちゃんは無理か・・・💦
それとも、見つめあって幸せオーラいっぱいで、さらに甘々?
明日はまた仕事だけど、ここに来ることを励みに、頑張ります!!!







NoTitle

なんだか、カレー作りの工程が今の二人に似てる。
野菜を切って炒めて。あとはゆっくり煮込む。 朝からドタバタ?してまったり~。部屋と心を整理整頓(笑)。

素直に向き合えば、好きな同士のアイコンタクトは嬉しい。

はーいいな。 このまま止めてもオッケーな気分になりました♡
でもカレーも食べたい。ゆぢゅき先輩の「食べさせてやる」カレー。 笑


お顔出し、初!の蒼生さま。 
では改めて(?)、初めまして。北陸の主腐、ますみです~。いつ頃からこちらに?  ゆぢゅきのように少し突き抜けたんですね。おめでとうございます! これから先、仲良くしてくださいね~♪

そしてkiri様に続き私も。
鍵コメhさま、初めましてー。 隼メインの時からここにきているますみです。
よろしくお願いします♪ 全部読破は色々・ナカナカですよ?途中タオルがいると思います。お気をつけて。


さらに。
遅くなりましたが蝶丸さま!
お店の開店、おめでとうございまーす!v-300
忙しさも倍増だろうと思いますが、体調に相談しつつ頑張ってくださいネ。

Re: じわじわ~(*´ω`*)

ふもも様

> コメ一回書いて消えた( ;∀;)←コレ、キツいんですよね…。
再チャレンジ、有難うございますー。

はい、佐倉の最後の言葉は、片想いならではの言葉ですよね。
その相手が、想いのこもった目で見てくれてる!!なんて幸せなんでしょうか……!

えぇ、受けくん程、男でないと嫌なんです。攻めは結構、何でも良い←
でも、天使受けも書いてみたい!
毎回言ってるけど、何度書いてもいつの間にか強気受け(´Д`;)ノアゥア…

有難う御座いました☆

Re: はいっ

鍵コメej様

> 動きましたっー動きましたっー
> 佐倉さんの心、動きましたー

動いたねー。
構えずに、素直に……。北見が自分を見てくれてるのが、嬉しい気持ちを言えた。
ここはあまり照れずに言えたかな~。

名前呼びですか?どーかなー。
毎回言われるんですが、そういえば、私…結構一貫してますね。
何かね、こそばいの(くすぐったい)書いてて、違和感が…ww

>まさかの、ゆじゅき♪(´ε` ) ←笑

有難う御座いました☆

Re: うふうふ、ぐるぐる、ごろごろ💕

みゃお様

恋をすると、いくつになっても……初々しい(´艸`*)

それもずっと片想いしてた相手。
片方は想いに気付いたばかり。

男相手には、肉欲オンリーだった佐倉さんが…。
ノンケの北見をも、襲ってしまった佐倉さんが(好きだから襲ったんだけどw

心が先に動いた!
好きな気持ちと、恋愛が合致して行ってますよー♥

器的というか。大らかなのは北見でしょうね(。・w・。 ) ププッ
でも時々、細かいww
どっちもどっちかな~。

でも風太を操れるのは、北見の方がずっと上だね。
佐倉はなんか頼りないんだなぁ…。子守、苦手だって自分で言ってたし。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ますみ様

そうです…。
カレー作りを、二人にちょいカブらせて書いておりました。
なので、手のかかるスジカレーに(笑

カレーカレーと煩かった北見が、一緒に作る♪←ココ大事

佐倉の硬い心のスジを、ゆっくりコトコト煮込み。
北見の勢い+真摯な気持ち。
その熱で煮込まれて…どんどん柔らかくなって行く過程。。。

凄い言葉も何も要りません。ただ、想いをちゃんと伝えるだけ♪

好きって、凄いなぁ…♥

コジレが解けて行きましたね(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 110】へ
  • 【片想いのこじらせ方 112】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。