女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←片想いのこじらせ方 105 →片想いのこじらせ方 107
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 105】へ
  • 【片想いのこじらせ方 107】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 106

 ←片想いのこじらせ方 105 →片想いのこじらせ方 107
ずっと隠していたであろう言葉を告げた目は、佐倉の中の陰を映していた。

バイ……。
そういうセクシャリティーくらいは知っているし、別に驚きもしない。
婚約者まで居た人なんだから、どっちもイケるってくらいは少し考えれば行きつく。

でも……男ともSEXすると言うのはやっぱりショックだった。


「男とSEXは出来ても、付き合ったことは無いってことですか?」
「有る訳ない」

当たり前だろうとばかりに即答で返って来た。

でもそれは、俺ともする気はないってことだ。



北見は佐倉を見ながら考える。

互いに目を逸らさずに見つめ合いながら、言葉を探す。

いつもの威圧的な表情……。

何を言えばいい?
何を……。


……もう、今の気持ちを素直に出そう。

目が覚めてから、ずっと考えて導き出した答えを。


北見は息を吸い、佐倉を見つめる。




「俺は、佐倉さんが好きです」



ハッキリと言ったが、佐倉はその言葉に複雑そうな顔をする。


北見は佐倉の唇が開き、何かを言おうとして閉じるのを見て、グッと我慢した。
誘導してはいけないと思ったからだ。


佐倉がしばらく目を閉じて、開けた。


「あのさ……」

「はい」


「……俺なんか、ずっとお前に片想いだぞ」

ボソッと呟いた後、こっちをキッと睨むように見た。


「俺はな、お前のことずっと好きだったんだよ」


怒ったように言われた。


「ずっと……って、いつから?」

「盗み見てたのいつから気付いてた?」

北見の言葉には答えず、強気になって顎を上げ難癖をつけるかのように聞いて来る。

「何で怒るんですか」
「うるせぇんだよ。な、お前いつ気付いたんだよ?」

「もうちょっと、こう……」
「あ?」

今のは、告白じゃないの?
何で、そんな全部が偉そうなんだ。

再び顔をジッと見て、北見もやっと気づいた。
……照れてるんだ。

「覚えてませんよ。気がつくと、ですね」
「ふーん」

「いつから俺に片想いしてたんですか?」

もう一度聞いてみれば、またムッとする顔。



「多分……最初から、かもな」

そこは下を向いてボソリ。

最初……。
あのパソコンの調子が悪いとかで行った時?


「最初からって」
「まだ新卒でペーペーのお前が、書類を眺めながら廊下を歩いてた」
「え?」

北見が目を剥けば、小さく笑って首を振る。

「俺が昔好きだったヤツに似てたんだよ。さすがに最初は、それだけだ。でも、親しくなって……気が付いたら、好きになってた。認めるのには、時間かかったけどな」


「佐倉さん、俺ら両想いってことでしょ?」


単刀直入に大事なことを言った。

好き好き言い合って……それだけで終わらせる気だ、この人。

「……お前のは、流されてるだけだ」
「は? 何それ。流されてるだけって……俺、本気で怒りますよ」
「男なんて、そういうとこあんだよ」

冷めた言い方に、ムカッとした。

あぁ、なるほど。
男とは、そういう付き合いしかしてこなかったって訳だ。

「男同士は流されてヤって終わりですか?」
「女とはまず、二人きりにならない。絶対にな」

なんだよ、その言い分……。

「俺は前から、あんたが気になって仕方ない。なのに、流されたの一言で誤魔化す気ですかっ」

腹が立って仕方ない。
俺の気持ちを流されたからだなんて言葉で、言いくるめようとすることが。

「感情の絡む相手とは、男でも寝たりしなかった。 お前が初めて……っ」

佐倉が話ながらこっちを向き、目が正面からまともにぶつかった途端、止まった。

「お前……」

佐倉が、驚いた顔をする。

目を逸らす気なんかない。
俺の気持ちを、少しは受け入れろよ。


「まずは認めろよ、佐倉さん。俺が、そういう意味であんたを好きだってこと」

佐倉が目を瞬く。

「うん……わかった。……すまん」

素直に謝って、そのまま黙り込む。
苛立つけれど、佐倉なりに頭で整理してるかのように目が一点を見つめている。

ここは我慢だ。


さぁ……何ていう?



しばらくしてやっと、息を吸う音がした。


「……付き合うって」

そこまで言ってから、一旦言葉を止める。



「……それって、俺とお前が恋愛するってこと?」


ボソッと、戸惑ったままの顔で聞いて来る。


「お互いに合意の上でなら、そうなります」

「待ってくれ……。俺はそんなことは望んでないし、困る」
「好きだったら、普通は付き合いたいと思うでしょう? それが例え男同士でも」

我慢出来ず北見が畳みかければ、苦笑いして首を何度も振る。



「ノンケだなぁ……」

佐倉が俯いたまま、小さく呟いた。

しばらくの沈黙の中、佐倉が盛大に大きな溜息を吐いた。


「好き、イコール、付き合う……ね。ま、普通はそうだよな……」

まるで自分に言い聞かせてるように、ブツブツと言いながらこっちを見た。


「その思考自体が、ノンケそのものだ」

佐倉がジロリと向けた目に、冷水を浴びたような気になった。



「……確かに、抵抗が無いと言えば嘘になります」

正直に言えば、小さく笑う。

「俺は、本当に片想いで良かったんだ」
「そんな……」
「男同士で恋愛してるヤツは、たくさんいる。けどな……俺自身が、同性愛に抵抗がある」

同性愛……。

その言葉が、リアルで。
今までの自分の世界とは確かに違うと思った。

そうか……。
佐倉はこの何年か、ずっと考えてきたんだ。
いや、もっと前からか?
たくさん見て、聞いて、体感もしてきた人と、勢いで来た俺との違い……。

北見は佐倉のブレそうもないその目を、見つめ返すしか出来ない。

「一人でこっそり眺めてるのが良かったんだ。会社でお前を見かけると、嬉しかったり。一緒に飯食って、酒飲んで。時々電車で並んで座って……。そういうのに、この頃は幸せさえ感じてた」

今度は優しい顔で、微笑みながら言ってくる。

佐倉の本心からの言葉だと、感じた。


俺は……?

勢いで来た。
同性愛の言葉に、正直に言えば違和感を覚え、ハッともした。

俺は確かに、現実を知らない。
好きな気持ちだけで、突っ走ってきた。

……ガキなのは、俺の方だ。



でも……。

……ガキで、何が悪い。


変に大人ぶっても、この気持ちを無かったことには出来ない。
好きな気持ちに気付いた途端に、終わりを告げられるなんて。



「それは佐倉さんの勝手だ」
「…………」


「お互いに好きだって言い合って。その上で、俺にも片想いを強要するんですか」


北見がそう言えば、目をギュッと閉じた。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 105】へ
  • 【片想いのこじらせ方 107】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おおおっ!

Kiri様

来た!来た!来たぞっ!ここから一気に攻め込むんゆだ!きちゃみ!

はあーっ。楽しいっ。ずーっと言い合ってればいいのに…それとも襲っちゃえっ。こうなったら力技で持ち込めばっ。

同性愛かぁ。今更なんですかね?オカマさんとか、おなべさんとか最近メジャーで、そんなに違和感なくメデイアにも出てるじゃないですか?でも、昔の殿様も男色は沢山いたって言うし、大奥ではその手の女子もいて、その手の道具すら発見されていると言う。
人類愛って変えたら変じゃないんですかね?あっ!信ちゃんはそんなに博愛主義じゃないや。ゆーじだって隼限定だろうし…。
あと10年もしたら隣でラーメン食ってる後輩(♂)が「うちの旦那(♂)がさぁ。」って、ラーメン屋で言っても違和感なくなるんだろうか?少子化問題が更に…はぁ、愛ってめんどくせー。

ちなみに我が家の元気(犬)は未だに1度も去勢はしてないのに発情行動を起こした事がありません。世界で一番!ママ(私)が好きっ!って言ってくれるんですけど、世間では「オカマ犬」と呼ばれています。灰太(猫)は冬でも変な声で泣いてます。オスなのに兄ちゃんが帰ってくるとスリンスリンして風呂場やトイレまで追いかけていきます。通称「エッチ猫」です。

性癖って括らない方がみんな幸せかもね?

サクラちゃん…どうするんだろう?はあ、楽しみです。

マトリョーシカ…ほんとに色々あって面白かったです。永遠の貴腐人の潤でした。

なるほど…

佐倉のこじれの原因がようやく分かりました!(遅い(^-^; 正直に言うと、「同性愛」と聞くと、私でも抵抗感じてしまいますもの。「BL」では萌えても。「見ているだけで良かった」という佐倉の言葉が今更ながらじんわりときます(。>д<)でも二人には幸せになって欲しい!北見に期待です!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメy様

そう!ココは北見が頑張るしかない!!応援してあげて下さい\(^o^)/

有難う御座いました☆

Re: おおおっ!

潤様

佐倉も「男同士で恋愛してるヤツは、いっぱいいる」って言ってましたね。
でも、それを自分に置き換えることが出来ないんですよ。

この方の複雑さは、今までのキャラとは違う。
周りがどうとか……そういうのだけでもないんですよねー。

やっぱり30歳にもなると、アイデンティティーも確立されてきてますもん。
親を悲しませたくないとか、社会的なこととか、実際ハイリスクですよ。

何度も言ってましたね。俺がゲイであれば……と。まるで、それを望んでるかのように。

でも、彼の中の「こじれ」を、北見が気づき始めた!イイゾー

あ。ワンちゃん♪
うちの実家、♂猫3匹居たんですが(今は2匹)全部母が去勢……しておりました。
発情期?か何か知らないけど、次男(トラ猫)が、三男(黒猫)をいつも襲う(笑
「女の子じゃない!!」って、母がいつも怒ってたわー。

有難う御座いました☆

Re: なるほど…

ふもも様

あ、気付いて頂けましたか?嬉しいです!いやいや、今も「?」な方居ると思いますよー。
だって佐倉は複雑ですから!バイ故の複雑さは、今まで書いてなかったんで……。

偏見より、性別より、愛よ!!が、BLですしね。でも、ちょっとだけリアルな言葉を入れてみました。
佐倉の中の切なさに気付いて頂けただけでも、嬉しいです……(。v_v。)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメS様

> セクシュアリティとジェンダーが、彼の中では一致しない。←気付いて頂いて!嬉

佐倉が何度か言ってますよね。自分は「中途半端」なんだと。

ノンケの頭を持ち、体はバイ。心はゲイに近い……。
この3つがバラバラなんですよ。

これ、結構キツいですよ……。うん、真面目な故にね。
軽く考えられる性格なら、反対に楽しむと思う。
女と普通に結婚して、外でこっそり遊ぶ……とかね。

この何年も、ずっと彼は何とか上手くやってきてたんです。
そして、これからもそれでいいって思ってた。
俺には仕事がある。まるで、それが生きる術かのように。

それを融合してくれる相手が北見。やっぱり「好きな相手」ですからね……そこは。
くっ付いても、即「幸せ!!」とは思えないだろうけど。
ジワジワ……と来る幸せを味わってもらいたいです。

そう。鍵は北見の柔軟さです!彼も戸惑う気持ちはあれど、これで終わり……ってのは納得いかない。硬い佐倉と、柔軟な北見の攻防です^^

有難う御座いました☆

難しい

kiri様
同性愛と言う言葉は重いですよね。それを突きつけられた北見くんは、佐倉氏を好きだと自覚してもちょっと感じるものがあるかな?女装家のナジャ・グランディバさんが「オカマがいつもテンション高いと思ったら間違いやで。オカマだって悩んでんねん」って関西のラジオ番組で言ってました。バイの人って表現が違うかもしれないけれども2つの性を愛せる分、2つの性を生きている気がするんです。1つの性でもややこしいのに難しいですよね。北見くんの愛で佐倉氏を包んで欲しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 難しい

美夕様

どんなに世間が、そういうことに少しずつオープンになってきても、異性愛とはやはり同じとは言えない。
でもね、佐倉自身のコジレは、世間のそういう目がどうこと……という部分には行ってないんだよね。
この人は女性とも付き合える方なので、疎外感的なのは隼たちとは違う。

本人がずっと言い続けてますけども、まず自分の中の着地点が見つかってない。
それを北見が少しずつ着地させて行くように……持っていけるのか?苦笑
全てに納得してから、なんてことリアルでもそう有りませんから。応援してあげて下さいねー!

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

最後の北見の言葉、佐倉にも響いたかな?

この人は特別凄いことは言いません。だって、普通の男ですもの。
けど、佐倉にとってはとても特別な人……。だから、言葉が入って行くんだよね。
青木が自分の内面を曝け出してどんなに口説いても、よろめきもしなかったのに。

うん。ノンケやバイやゲイって括ったって、その中も様々。個性とも言えますね。
ゲイでも堂本みたいなタイプもいるし、バイでも洋平や拓篤みたいなタイプも。ほんと様々。

佐倉のコジレは、自己卑下でも何でもない。世間の目が怖くて、我慢してる訳でもない。
結局は本人が、どこに落としていくか……でしょう。

まず、彼はこんなに恋愛で考えたことが無い。
男を好きになっても、片恋で結構自己満足してたので、それ以上を考えることも無かった。
今回は自分から惚れた相手に「好き」だと言われたことで、混乱してるけど……考えてみよう、佐倉さん!

あまり突き詰めると、凄く深い話になってしまうので。
もう何度も書いて来たし……今回はもうそこまでは書きません(*´-`)

佐倉の閉じてた扉を開けたら、隠していたパンドラの箱も開いちゃった。

ガキでも大人でも何でもいいから。自分たちのことを、しっかりとお話してもらいましょう~

有難う御座いました☆

頑なな…(..)

Kiri様。

頑固だなぁ佐倉ちゃん。って思ったけど、これって今までの生き方を変える大事件ですよね。。。前の彼女とあのまま結婚してたら考えもしなかった選択肢だろうし。

でも、変えてーーっ‼(^〇^)

全部北見くんにかかっている訳だけれども、受け止めて真っ直ぐに訴えればきっと。陰から見守ってるから←壁∥.^)チロリッ

同性愛

確かに重い言葉…
本来は、同性に対して恋愛感情を持つ、という意味だけだと思うのですが(多分)
実際には、世間一般で長い間に作られてきた偏ったイメージを背負わされている
というか何というか…
上手く言えませんが、そういうものをとても含んでる気がしますね。

あと、子供の頃は、周囲は「夫婦+子供」ばかりだし、それが普通だと思ってるし
男女が出会って結婚して子供ができてこそ幸せ、みたいな刷り込みもあるけど
大人になってみると、今まで知らなかったようないろんな人たちがいて
まだまだ知らない世界が広がってたことに気付いたりもするわけで…。


そっか、「好き、イコール、付き合う」は、ノンケの発想なのかあ。
信史じゃないけど、「誰でも本当に大切な人は1人」でいいと思うんだけどな~。
それじゃあダメなのかな~~


ここからの北見の攻め込みが本格化するのでしょうか。
佐倉もすっかり普段の自分を取り戻したことだし。ひじょーに楽しみです♪

2回目ですが…

私たち読み手と、北見の気持ちって結構近いんですよね。リアルを知らぬが故の、「両思い=付き合っちゃえ!」というのが佐倉にはない。ジェンダーとセクシャリティが一致しないというのに、すごく納得しました。でもそんな複雑な佐倉まるごと、北見は受け止めてくれるはず!北見が最近洋平に見えます(^-^; 明日も楽しみにしています(*^^*)

Re: 頑なな…(..)

mikura様

片想いでいいって思ってたのは、本当なんですよね。
そこに思いもせず、北見から「好き」と言われ……。もちろん!嬉しいとは思う。
だからって「じゃ、お付き合いを」なんて流れには、やはりそう簡単には行きませんわな(-.-)

何か凄い信念があるとかじゃないんです。抵抗があるのは、ごく普通の考えだろうしね。
そうヤヤコシイ訳でもないので、もうしばらく……お話合いを見守ってて下さいね~!

有難う御座いました☆

Re: 同性愛

天音様

言葉一つでも、色んな意味が含まれてますもんね。
どれが正しいとか、本当の意味はこう……とかよく出ますが、私はもうニュアンス的に通じればと思って書いてます^^

佐倉は基本的に、恋愛思考はノンケに近いです。
だから、男と付き合うことに抵抗があるのは、特別おかしいことでもない。
ココはもう隼たちとは違うので、相手に引け目を感じたりとかそーいうのは有りません。
北見と対等ですね、そこは。でも、引きずり込んだ感はあるだろうな~。

>信史じゃないけど、「誰でも本当に大切な人は1人」でいいと思うんだけどな~。
はい、それは勿論そうです。ココはあくまでもBLですので……。

佐倉はまだそこまで到達してませんしね。まだ戸惑いの方が大きい(笑
長いスタンスで色々たくさん考えて、彼らも導き出して行くものがその度に出て来るでしょう(*^^*)

有難う御座いました☆

Re: 2回目ですが…

ふもも様

私達はやはり、ストレートですから。(全員ではないと思いますが)
自分のジェンダーに疑問を持つ……って、無いからこそ呑気にBLでキャーキャー萌えられる部分も有りますもんね。
時々、セクマイの方からコメントやメールをいただく度に、ハッとします。

>「両思い=付き合っちゃえ!」←うん、こういうのを見ると「は?」って感じで^^
あと割と「正論」で諭されたりするとね……。モヤモヤしちゃうのも、あるし。

佐倉はこじらせてるので、シンプルに考えた方が良いのかもしれません。
北見が結構そういうタイプだし、何といっても好きな相手の言葉ですから♪

そう。洋平は凄い頑張ったよねー!なんせ相手が、魔王と女王だったもん。鍛えられて、良い男になりました!

有難う御座いました☆

NoTitle

kiriさま

本日の業務終了後の癒しは、やはりきちゃみとゆぢゅきでした~(´▽`*)
休日の仕事は、疲れるわぁ。

佐倉ちゃん、覚醒して仕事モードの強気な雰囲気がでてきましたね-。
ダルマさんとのギャップが~~~、あ-いいわぁ💕

その分、北見くんがちょい押され気味ですが、もうここまで来たら、お互いに本音でぶつかるしかないでしょうね。
佐倉ちゃんも、ちゃんと自分のセクシャリティーまでカムアウトして、「ずっと片思い」って言ったし!!!
両片思いから、両想いになるように、北見くんがんばれ~~!!!!

バイの人って、ノンケやゲイ(もしくはレズ)の人から見ると「両性を相手にできて」と捉えられがちですが、以前バイの方の、「かえってどっちつかずで、自分自身が辛い」という手記を読んだ事があります。

世間的には普通の結婚もできるから、ノンケと同じ。でも異性と同じように、同性との恋愛も可能なために、その異質さに自分の心がついていかないと。
特に、結婚してから自分がバイだと気づいた時には、とても苦悩されたとか。
それを読んだ時には、正直「そうなんだ-」ってくらいにしかわからなかったけど、今までの佐倉ちゃんの気持ちを考えると、何だか理解できるような気がします。

佐倉ちゃんの場合も、男性はエチしても恋愛はしないというスタンスで貫いてきたから、今更変えられないって気持ちもわかるけど、ここは、北見くんの「ガキで何が悪い」で、押して押して押しまくってちょーだいなっ(≧▽≦)
新しい境地に連れていってあげてね---っ💕

日本は、昔からバイは当たり前で、殿様と家臣の心身ともに結ばれるという事が普通だったのが、今は信じられないですよね。
他国に比べても、宗教上のタブーは少なかったし、明治前までは男色は当たり前というか、女色よりも高潔な意味合いがあったのに、ここまで諸外国に遅れをとっている現実って・・・。

今日ニュースで「性犯罪」の内容が変更されるのを、知りました。
今までは、「性犯罪=男性器が女性器に挿入される事」だったけど、それが撤廃されて、アナルへの挿入でも認定される事になり、これで男性同士のレイプもそれに含まれるようになるらしいです。
刑罰も3年以上から5年以上に!

そういえば、不貞も「男性器の挿入」があったかどうかで決まっていたので、男性同士の不貞はアウトで、女性同士はセーフなんてすってね。
それはどうなるのかな?
セクシャリティーの色々な面で、世の中に変化が出てきていますね。

明日はどんな展開になるのかが、超楽しみです(≧▽≦)
kiriさま、よろしくお願いしま-す🎶





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

話し合いの土俵、佐倉さん、上がってくれるかなあ?
一応キタミンの言葉に耳を傾け、理解しようとしてるみたいだけど・・。
シャッターガラガラッ、を、北見が足入れて止めてる感じ。 は大げさか。


昔の人は、「馬には乗ってみよ 人には添うてみよ」 な―んて言ってましたよ、お二人さん。
酔った勢いのアヤマチ、でも事実は残る。少なくともお互いしっかり覚えてる。 しかもどっちもオカズに~~(笑)。
なあなあにしたくないなら、思ってること言い合って合意点を見つけましょう。
直談判の最中、お腹の虫が鳴らないよう、気をつけてねっ。


そうそう、霧で道に迷った時、棒と梅干しがあると便利です♪
棒の先に梅干し括りつけて前方へ。するとアラ不思議、霧が晴れて行くそうですよ―(ナンノコッチャ?)

魔王!

ちょうど3回目の暗雲に入ったところだったんで、魔王登場です( ̄□||||!! 1回目は怖くて飛ばそうと思った位ですが、魔王、女王に拒絶されて泣いてます(ToT)私も泣いてます(笑)

東京のニュースなんですが、元々戸籍上は女性だった方が、戸籍を変え、男性となり、ニューハーフの男性(セクシャリティは分かりませんが)と養子縁組をし、入籍をしたとの報道がありました。その方は殺害され、顔の皮膚を剥ぎ取られるという悲惨な事件なのですが…。その被害者の方が養子縁組をしたときに、「同じ姓になれた」と喜んでいたそうです。決して平坦ではなかったであろう人生にやっと訪れた幸せ…無念でしょうがないと思います(´・ω・`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

みゃお様

お仕事、お疲れさまでした~。

うん、本音でぶつかることで、佐倉の中のコジレが出てきました…。
でもよく考えれば、物凄い経験をした訳でもないんですよね。
バイであることに、酷く引け目を感じてるってのとも違う。

佐倉がずっと言ってきた「着地点」がないまま、ずーっと来た。

その着地点が北見の場所でありますように……。
応援してあげて下さい。

そう、隼の時なんかに、バイの方からもよくコメント頂きました。
隼は「どっちもOKでいいじゃん」的に言ってたけど「そんなことないんだよー」って。
でもゲイはゲイの苦しみがあるし、そこはやっぱり辛いのも分かってらっしゃって。
女を相手に出来るなら、普通は女を選ぶ……的なリアルなお声も、結構頂きました。
私達が思う以上に、社会的なリスクは高いんだと感じます。

また、ノンケから見れば、逆に偏見抱かれてる気もする方も居るし。
向井が明良に言ってましたもんね。
お前の言う「普通の人間」にも、みんな色々抱えてるモノがあるんだって。

あ、海外でもそうみたいですね。男の愛人なんか、普通に侍らせてましたし。
西洋史なんか読むと、もうゾロゾロ出てきます💙

わーそうなんですか!有るみたいですからね……♂への犯罪も。
男への最大級の蔑みとして「制裁」としてそういうことをわざとする…って聞いたことあります。

いやもう、そんな凄いことは書いて無いですよ(^^;
いつものごとく……淡々と進みます!

有難う御座いました☆

Re: うぅーん(°_°)

鍵コメej様

うん、お互いに色々と曝け出し始めた感じですからね。
ダルマさんが起きてwスタートラインから少し進みました。

佐倉の考えは、極普通に誰もが思うことです。
たまたま彼はバイであるというだけで、プラベで付き合うような同セクの友達もいません。
青木が立候補しましたが、恋愛感情はNO!なので、友人としてもそう進展もせず…汗

北見が落ち着いて、ゆっくり進めて行ければ……。
雪解けはそう遠くないはず。だって、やっぱり好きなんだもんね♪

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ますみ様

佐倉、覚醒と同時に強気…。

うん、大丈夫。
一応もう、土俵には上がってきてます^^
北見自身を拒絶したってまでも行ってなくて、今は自分のことを伝えるので精一杯な段階。

でもねー。好きな相手が必死になって言ってくれる言葉って、やっぱり素直に嬉しいと思うんだ……。
だからね、そこまではヤヤコシク書いてないですよ~(*^^*)

今まで想像さえもすることを拒んでいた北見との恋愛。
本人が目の前に居るんだもんね。

>霧で道に迷った時、棒と梅干しがあると便利です♪←マジですか?ますみさんが言うから、マジかと…w
てか、思えばそんな都合良く棒と梅干持ってないか……ww

有難う御座いました☆

Re: 魔王!

ふもも様

>1回目は怖くて飛ばそうと思った位ですが←笑

暗雲が苦手な方、今も結構いますよw
そこだけ飛ばして再読(゚∀゚)

はい。ネットとニュースで観ました。
現実はやはり色々と厳しいんだろうな…とか、勝手な想像しか出来ませんが。
同じ姓…の下りは、切ないですね…(ρ_;)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメy様

>急展開からの両思い発言で、すごくウキウキわくわくです!
そうなんですよ!ちゃんとお互いに「好き」だって言った。
コレ、重要ですよねー。

だからこそ、北見も引けないんだし(*゚ー゚*)

>佐倉さんの見る眼ってすごいんだなー ←(〃艸〃)

北見、良い男ですよね。
佐倉、見た目で最初は惹かれたんですが。
親しくしていく内に、内面に触れて本気で好きになっちゃったもん!
逃すなー佐倉ー!と、皆さんで叫んでおいてくださいw

わ。病み上がりの身で……!!

ひゃ~、有難う御座います!!(*°∀°)=3

はい!!お話のタイミングを見て……💙

同じこじらせでも、風邪……。
充分に休めて下さいね!どうぞ、お大事に…。
私も気をつけます^^

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 105】へ
  • 【片想いのこじらせ方 107】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。