女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 102

 ←片想いのこじらせ方 101 →片想いのこじらせ方 103
北見にまたギューッと抱きすくめられて、肩口にスリスリと猫のようなことをされた。

あ……可愛いことしてくる。


「逃げないで下さいよ」

切なそうな声で言われて、あぁ……俺逃げたんだ、と改めて思った。


「うん……ごめん」

だって、本当にどうしていいか分からなかったんだよ。

自分から好きになった相手とそういうことするの、初めてで……。


「何で逃げたんですか」

体を離して、そう聞かれた。



「は…………」


「は?」


「恥ずかしくて……」


もう観念したように、そのまま言った。


恥ずかしいって……と、北見が小さく呟くのが聞こえた。

じゃ、お前は平気なのか?
なんで、そう堂々と目の前に立ってるんだ。

俺からしたら、お前の方がずっとおかしい。



「はぁぁ……もう、堪らんです」

また更にギューッとされて、さすがに苦しい。

「苦しいっ」

怒ると、力を弱めてくれた。

「佐倉さんて気が強いくせに、そういうとこ結構ダメですね」

偉そうな北見の言葉にムッとして、足の膝で北見の太腿を蹴った。

「痛いっ」
「離せ、この野郎。朝っぱらから押しかけてきて、抱き付きやがって」

離れようともがいて、そのまま部屋の中に入ろうとすると、北見に腕を強く掴まれた。

「……痛、てぇ!!」
「あ、すいません」

口では謝るくせに離そうとせず、また抱きついてくる。

「離せよ」
「もうちょっと」

玄関で男二人で何をしてるのだと思いながらも……本当は、喜んでる。

気持ち悪いって思ってないんだよな、これ。

だって俺のこと……抱きしめてるし。

何でそんなこと出来るのかが謎で、佐倉は北見を見る。

額を肩口に押し当てたまま、ジッとしているから、もうどう動いていいのかが分からない。

どうしたらいいんだ?
俺、このままジッとしてなきゃダメなのか?

うわ……また、恥ずかしくなってきた。

昨日の俺を、記憶から消して欲しい。
今でも思い出すと、穴を掘ってそこに逃げ込みたい。

「佐倉さん。ちゃんと話をしにきたんです、俺」


話?
一体、何の?

あぁ……。
そりゃ、そうだな。

うん、任せろ。

俺の方が先輩だし、そこはちゃんと分かってる。



「分かってるよ。もう、しない。同僚だしな。仕事に支障きたすようなことになったら、困る」
「……佐倉さんは、そういう考え?」

体を離して、顔を正面から覗き込むように聞かれた。

「……他に何があるんだ?」

本当に、何があるんだよ。

あ、こいつ結構抵抗無かったもんな。
彼女も居ない男二人。

でもさ……。
俺、セフレとかは無理だぞ。

いくら好きでも、それは無理。
それにお前のキャラはそういうんじゃないだろ。
勝手に決めつけてるだけかもしれなくても、俺はそう思う。

「そうか……」
「いや、だって……男同士だぞ?」

「俺を襲うとか言って、冗談かと思ってたら……本当に襲いましたよね」

北見に言われて、佐倉はギクリとする。

……それを、言うなよ。

俺、何回も思い出して自己嫌悪してんのに。

佐倉はバッと座り込み、片手で頭を隠すように抱えた。


「……もう、言わないから」


***

座りこんだ佐倉を見おろして、北見は困ったように、それでも小さく笑みを浮かべた。

下着一枚で、蹲って……。
小さな子供みたいに、拗ねてるような仕草。

頭抱えて、無意識に隠れたいという心理か?

魂胆は見えてる。
無かったことにして欲しいってことだ。

多分、そうだろうと分かってたけど……。


逃げたってことは、俺との今の関係も壊れても仕方ないって覚悟だ。


……そうは行くか。


「佐倉さん。俺、このまま無かったことには出来ませんよ」

言葉にすれば、佐倉がバッと顔を上げた。

「……怒ってんのか?」

何でそうなるんだよ。

「違……っ」
「お前だって、勃ってたろっ」

今度は下から見上げて、怒ったように言ってくる。

もう……本当に、この人は。

「怒ってません」
「じゃ、なんで無かったことに出来ないとか、襲ったとか、わざわざ口に出すんだよ? お前、大人気ないぞ」

(大人気ないのは、あんたもだろ)

北見が言葉には出さずジッと見つめると、顎を引いて上目遣いになる。

……可愛いんだよ、そういう顔が。
前から、時々思ってたんだよ。

あんた、自分で気付いてないだけだろ。

「上がらせてもらいますね」

玄関でこんな体勢で話すことじゃないと、北見が靴を脱いだ。

「……え」

え……じゃないだろ。

佐倉を横切るついでに、そのまま手を引っ張る。

「うぉ……っ」

体勢が崩れ床に寝転がるようになった佐倉の両手を持って、引きずってやった。

これくらいさせろよ。
人の気持ち、かき乱しやがって。

ズルズルと引っ張られる佐倉を見て、笑いそうになる。
駄々をこねる子供が、親にやられてるよな構図だな……これ。

まるで大きな風太だ。


何やってんだろう、俺達は。
そう思うと本当に可笑しいんだけど、笑ってる場合じゃない

北見が止まると、佐倉はもう子供のように引っ張られた手を必死で引きはがそうとしてくる。

「何なんですかもう、あんたはっ」
「……やっぱ、怒ってんじゃねぇかよっ」

今度は喧嘩越しだ。

「分かりました。手、離しますから」

腹が立って手を離せば、慌てて立ち上がる。

そのままそこに突っ立ったまま、黙ってこっちを見るのだ。
それも下着一枚で、臨戦態勢。

今の顔は、色気も何も……まるで、喧嘩の最中のような好戦的な表情だ。

昨日終わった後は放心状態で、大人しかったのに。
俺の言いなりになっていて、物凄く可愛かったのに。

まぁ……この人も混乱中なんだよな。

昨日の夜のことは慣れていたようにも見えたけど、軽い気持ちでやったんじゃないってのは伝わる。
でなきゃ、こんな顔しない。

そう思えば、怒ってるというより拗ねているように見えてきた。

髪も起き抜けでボサボサだし、パンツ一丁で拗ねてるし。
仕事中の佐倉とのあまりの違いに、零れそうな笑いを耐える。


けど下着一枚のその姿に、昨日少し触った肌の感触が脳裏に甦る。
さっき抱きしめた時にも感じた、細くても硬くて……ちゃんとした男の体。

……一度そういう意味で触れてしまえば、もう戻れない。

「佐倉さん、何か着て下さい」

北見が目を逸らして俯いて言えば、足音だけが聞こえた。

自分でもやっと、変だと気づいたのだろう。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 101】へ
  • 【片想いのこじらせ方 103】へ

~ Comment ~

あははヾ(@゜▽゜@)ノ

Kiri様。

だから、新幹線って言ったじゃないっすかっ。笑えてきちゃって…( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

隣が知らない人で良かったです。口を抑えて耐えながら読みました。

アホだ!このふたり…兄弟喧嘩みたい。

でも、「なにやってんだ?」と気付いているきちゃみの方が上手とってますね。ここからサクラちゃんが巻き返すんでしょうか?

やっだぁ。Rマークより楽しみです。2人の口論…( ˙³˙)( ˙³˙)( ˙³˙)

明日は時間に読めないイライラと戦う予定です。

あーっ。ドラえもんにタイムマシン借りたい潤でした。

NoTitle

あ、そうか。
北見の言ってた”ついで”は話のついでか。
そうよね、佐倉さんに逃げられたんだもの。慌てるよね。

で、両手持たれてズルズル引っ張られていくパンツ一丁の佐倉さん。(。・w・。 ) ププッ
おっきい風太だwwwww

明日はキタミンとお話なんですね。
ハイ、私も正座してお待ちしてます。

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かわいい

下着姿で臨戦態勢の佐倉さん。
大きな風太にしか見えません(笑)
可愛すぎる~(*´ω`*)

北見は、もう自分の気持ちがloveだって気付いてるのかなぁ?
気付いてたとしたら押して押して押しまくれ!しかないですね。

男との恋愛にたいして頑なな佐倉さんをどうやって落とすか!
楽しみだわ~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無沙汰してました~💦

kiriさま

ず~っと長い間ご無沙汰してて、ごめんなさ---いっ!!💦
コメ欄お仲間の皆さま方も、お久しぶりです~。
(忘れられちゃっているかも・・・・)
また、お仲間に入れてくださいませ~。

ここしばらくお邪魔できてなかった間に、2人はさらに急接近していて、もの凄く美味しい状況になってて、読んでなかった事に後悔ひとしおです(;´Д`)
でも、また舞い戻って読ませていただきますね!!!!!

男前なのに、北見くんの事になると乙女ちゃんに変身しちゃう佐倉ちゃん、今日もかわいすぎです💖
しかも、ズルズル引っ張られてる姿が、親に駄々こねてる大きな風太って・・・。
目に浮かぶようで、その姿を想像して萌えまくってます~( *´艸`)

今日11月11日はポッキーの日だから、、昨日の雰囲気で纏まっちゃうなら、北見くんと佐倉ちゃんならポッキーゲームできそうかな?と思ったけど、これから佐倉ちゃんのぐるぐるじれじれが始まるなら、しばらくはできそうにはないですね-。残念・・・。
でも、いつかは見てみたいなぁ💕

これからのお話は、kiriさまの真骨頂のじれじれが始まるのですね~。
それがまた超楽しみであり、毎日萌えながらも悶えそうです(´艸`*)
よろしくお願いします!!




ゆぢゅき!!

kiriさーーーん❤

2回シた(擦り)にもかなり萌えましたがっっ!!
このサクラちゃんにもうっっ(/ω\)「フーッ、フーッ」です。
(電話の奥から聞こえる風太の鼻息)

いや、ホントに鼻血出ましたから。
きちゃみ×ゆぢゅのおかげで、腐腐腐な妄想力UPしちゃったので
仕事終わったら寄り道せずに帰宅するようにしてますから。
男×男、見かけちゃったら妄想止まりませんので。。。

すみません、コーフンしてこんなコメです(。-人-。)

kiri様、また明日も楽しみにしてます♪

Re: あははヾ(@゜▽゜@)ノ

潤様

あ、移動中だったんですね。
新幹線……随分と乗ってないなぁ~。

あはは、ほんと兄弟喧嘩みたいですねw

北見は時々我に返りますが、佐倉は真面目!!

はい。ワタクシめも、Rシーンよりこっちのaho書く方が大スキです!!
調子こいて、めっちゃ書いてしまって…北見のように我に返って、消しました…危なかった。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

そう。荷物がついで…で、目的は生身の佐倉←言い方がヤらしい?

逃げたな……。
起きてから、きっとそう思ったことでしょう( *´艸`)

うん、北見に比べるとそうでもないけど、佐倉も結構身長は有るんです(177cm
なので、風太みたいに逆さづりは無理でした←

有難う御座いました☆

NoTitle

恥ずかしがりやのサクラちゃん今日も可愛いですね。北見への一言一言が強気だけど可愛いです。『お前、大人げないぞ』の大人げないにグワンキュンキュンきました。Kiri様の文章表現力には毎回感動致します。m(__)m

コメントに冬吾&澪の話の中にサクラちゃんが32歳と書いてあったので読んでみて、片思い~の話の時期関係の奥深さを感じました。バリバリ仕事をしている佐倉主任は北見とどうなったのでしょう。それと佐倉&北見の会社は久住建材ですか?(ごめんなさい。記憶になくて・・・。)

来週は会社のイケメンくんとお食事の予定があります。襲っちゃおうかなぁ。ムフフ・・・。

Re: も~

鍵コメs様

恐るべし…30歳の先輩を、引きずりの刑に処す後輩、北見。
子守慣れし過ぎて、何でもないようにする(爆

佐倉だって、まさか!!ですよww
ココはもう、北見のせいだね…。こんなことするヤツ、居ない。

はい、佐倉は「付き合う」という点には一切行ってなかったよね…グルグル中でも。
どれだけゴロゴロ転がっても、北見が抱きついて来ても…。
恋愛というキーワードには、頭が行きません。男同士の恋愛は、佐倉にとっては他人事…でしたから。
腐女子的に見れば「え?」ですけどね(笑

有難う御座いました☆

Re: かわいい

ちぃこ様

すぐ好戦的になる、受け。私のとこ、多いですね(書き手の個人的好みw

そう。30歳、177cmの営業一課の主任。佐倉さんは、3歳児並み?

北見は「ちゃんと話」をしたくて、乗り込んできました。
彼なりに考えては居るんでしょうが、半分は衝動もある。

2人でちゃんとお話しようね…。佐倉、まず顔洗って服着なさいww

有難う御座いました☆

Re: 笑いました~☆

鍵コメm様

初めまして^^ようこそです♪
おぉ…同年代です(*゚▽゚*)ココには、同年代さん多いですよ…腐

片想いの感じが良い…ってお声が結構上がって、嬉しいです。
もどかしいですが、これは片想いの醍醐味ですよね。

しかし、もう色々と…佐倉が暴走してしまいました=北見も応戦w

佐倉のズレたこじらせですが、腐目線を取れば…コレが案外普通かもしれません。
腐ィルターかかってると、中々この「普通」目線が出来ない私達(笑

>話の 目指す着地点のズレッっぷり←しばし、ココ続きますが、よろしくお願いしますね^^

有難う御座いました☆

Re: ご無沙汰してました~💦

みゃお様

お久しぶりです^^いえいえ、いつでもどこでも!いらっしゃい~ですよ^^

佐倉、乙女…というお声が結構ありますね。でも思えば、こんなの女の子…しませんよね(笑
女の子の方がドライなイメージがあるのは、私の周りだけかなww

どれだけグルグルしても、自分が男であるのが基本な佐倉さんw
一応受けくんなんだけど、自分を女に置き換えることすらしない。
明良も隼も、一応は…もし女だったらと過ったことあるのにね。(子供の件とか

佐倉は…デレません…。ザンネンながら!ただ、恥ずかしがりなのでそれが漏れる(爆
甘いのが最も苦手なヤツなので……どうなるかな。

あ。ジレジレも私的には、今までに比べたらそう大したことないと思ってますw
ただ、エロいことした=もうくっ付く ってのとは違う…ってことを言いたかった……orz
よろしくお願いしますね!

有難う御座いました☆

Re: ゆぢゅき!!

cally様

>(電話の奥から聞こえる風太の鼻息)←爆

風太のヤツたまにしか出ないのに、皆さまちゃんと覚えてくれてるのが嬉しいw

地味BLでも…やっぱりラブの方向に向かうと、テンション↑上がりますね。
なんかもう、普段仕事しかしてないヤツらですから…( *´艸`)

うん、♂♂が並んでるだけで妄想タイム始まりますよね…。
これも腐道の楽しみ♪

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

まなちゃん様

俺の方が先輩。
佐倉の中には、これがある(笑
今。全然、先輩の威厳ないんですが…本人は結構必死w

そう。この片恋は、時系列がちょっと遡ってます。
なので、冬澪のSSは今の1~2年後くらいかな?

はい、佐倉も北見もずっと久住建材で働いております。
今から2年後…どうなってるんでしょうね~。

え、襲っちゃダメーー(/▽゚\)ww

有難う御座いました☆

最高♪

パンツ一丁で引きずられていく佐倉、
もう想像するだけで・・・・、
PC前で爆笑~、一人でよかった・・・

色っぽい佐倉、どこいった?

北見と佐倉の会話は、まるで餓鬼んちょのけんかですね♪

さて、しっかりお話しできるのでしょうか?

楽しみにしています。

堪らーん!

kiriさん、こんばんは。

いやあ、佐倉って恋愛ベタだとは思ってましたが
ほんっとーにまるっきりダメダメなんですね!(わはは)
このあまりの初心っぷりが可愛いすぎて逆にキます…
まるっきり何の経験もないわけじゃないのにね。ちょっと偏りすぎですね。
北見じゃないけど「はぁぁ……もう、堪らんです」です。(笑)

属性隼というのは、今まで実はあんまりピンときてなかったんですけど
今回は、やっぱりそうだったんだなあーとしみじみ思いました。
…可愛いっ。
でも隼は勇次の嫁になれんだったら女になりたかったと思ってましたが
コノヒトはあくまでも自分が男なんですね… 北見が女だったら、ってえ。(笑)
自分が優位に立ちたがる性格だし
先輩を先輩と思ってないような行動をとられると拗ねるし。
ほんと厄介な人。だけど、可愛いなーーー。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 最高♪

メイ♪様

うん、佐倉さん。こんな風に引きずられたのも初体験でしょう…。
子供の頃はありそうですけどww

北見も昨日との違いとか仕事中との違いとか…吹き出すの我慢(笑

ほんと「何やってんだろう」と心で呟きつつ…ガキの喧嘩だわー

お話しましょう…。そしてズレが合わさって行きますように…。

有難う御座いました☆

Re: 堪らーん!

天音様

佐倉さん、これでも恋愛経験はちゃんとあるのにね(。・w・。 )
回数だって、多くはないだろうけど少なくも無い…。

それはいつも「惚れられる」側だったんで、相手の求めにある程度合わせてあげればよかった。
ちゃんと好きだったんですよー。でも、熱に浮かされるような想いはしたことがない。

人の成長って、恋愛経験も含まれるじゃないですか。相手の動向で気持ちが浮き沈みする。
嫉妬したり、黒い感情が生まれて打ち消したり。そういう意味では、佐倉は赤子みたいなものかな?

あはは。グルグルし出すと、自己中っぷりが発揮されて、属性隼が出てくるんですよね。
経験値が低いって、ガキそのものになっちゃうし。
北見を女にたとえて、子沢山とかまで考えて…爆

ほんと面倒臭いヤツなんですが。北見は割と柔軟なので、ドンと来い?ww

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

鍵コメej様

佐倉は北見が、半分文句を言いに来たと思ってるw
だって手を出したのは自分の方ですからね。その後はノリ的に、そうなった…。
男だし、やっぱり性・的な部分は女性より直情的に行きますもんで。

朝方まで、ずっと自己嫌悪(佐倉なりに)してて、起き抜けだもん…。
そこからいきなり、北見が来て。やっぱ「うわ、昨日はすまん」でしょう(笑

でもそれを北見が口にすると、ムッ(`ヘ´)とする。
ガキの喧嘩が、少しずつ大人のお話になって行けますように(どんなレベルだw

有難う御座いました☆

Re: 中学生じゃなくて3歳児(笑)

鍵コメs様

終わりが近づいてくると…コメ数が増えますw

北見がね、佐倉の中に時々風太を見ておりましたもんね。
で、ついつい……同じように扱ってしまいました(笑

いや、北見も飄々として見えるんですが、結構テンパってるんですよ。
佐倉の勝手な行動に振り回されて…。
今まで、彼女の我儘とかも聞いてあげる方だった人なんですけど、こーいう振り回され方は初かと…(。・w・。 )
大抵は落ち着いて、彼女にも言い聞かせるような感じだったでしょ?

それが、佐倉はもう……ガキんちょになっちゃって「なんなんだよ、あんたは!」←心の声
先輩なんで、ある程度これでも押さえ気味かなー。

しかし、6人兄弟でもまれてきた奴なので。それなりに対応も任せとけ!←風太の時みたいw

有難う御座いました☆

ですよね~。

……そうは行くか。
うんうん、ワタシだってそう思いましたよ!

二人で気持ち良くなったのにドロンされちゃうし、ドキドキ(ブルブル?)で来たのに「あ・どした? 」みたいにふつーに、しかもパンイチでひょっこり。。

話し合いだってこのあと有るだろうけど、北見―の話題と佐倉さんの話題、おそらく絶対違ってる(ぷぷp)。

でも、平行線ではないはず(願望)。
北見クンッ、アウェーだけど(佐倉ちゃんの部屋)兄弟間で揉まれたスキルを、必ず活かして先輩をホールドしてーー♡



わあ、今日も新しい方。
鍵コメmさま。
隼の時から来ている途中参加のますみです。 多分同年代です~。あは
よろしくお願いしますね~。


kiri様。
最近のポテチって種類がすごい・・・。甘系のポテチは、微妙でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ですよね~。

ますみ様

佐倉の中では、終わった…(自己完結
でも、北見の中では始まった?

この違いが大きいですよね。
佐倉に比べたら北見の方が落ち着いて見えますけど、やっぱり平常心じゃないし。

今までの付き合いで、ある程度佐倉の「逃げ」は察知してる北見くん。
でも今回ばかりは、自分から扉開けて出て来そうもないし…。
そりゃ、行くっきゃないよねー。
勢いだって大事。

あ。ポテチ。最近、そういえば食べてない。めっちゃ食べたくなってきたーー(夜中
明日、買ってみよう♪
そういえば、前に何味か忘れたけど…期間限定のを買って、めっちゃマズかったの覚えてますw

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

佐倉さん、ワタワタしておりますが、物凄く真剣!

昨日のことは、佐倉にとっては本当に「しでかしてしまった」感でイッパイ!
そりゃ一夜明けたくらいで、しでかした感はぬぐえません…。
その上、本人が乗り込んできた!

そう。ちょっと北見が優位になると、物凄くムキになる。
そういうとこが、北見には見えて、可愛く見えてしまう現象…。

これはねぇ……もう……ねぇ‥‥(なんだ

楽しんでもらえてるのなら、嬉しいですー!

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 『もうぬげない』的な絵面

鍵コメT様

お久しぶりです^^こっちも読んで下さってたんですね(゚▽゚*)

検索してみました…。絵本!知らなかった…。何コレ!!面白そう❤
私、実家に絵本だけ1000冊程集めてたんですが……。こーいうのは初です!!わー、欲しいな…。
確かに、佐倉さ……あ、風太みたい(笑

>既に酔っぱらいなのにシメにドライジンをオーダーする佐倉氏の元彼女とか…わかるわー
すいません、めっちゃウケてしまいました。
と、同時に。何気ない処で共感を得ることが出来て良かったw

きちゃみ&風太のシーンがお気に入りですか?
ですね…なんか頼りないゆぢゅき叔父よりも、体使って遊んで、風太の好きにさせてやる北見の方が安心感が…。

では、あともうしばらく…。
有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 101】へ
  • 【片想いのこじらせ方 103】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ