女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←片想いのこじらせ方 76 →片想いのこじらせ方 78
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 76】へ
  • 【片想いのこじらせ方 78
】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 77

 ←片想いのこじらせ方 76 →片想いのこじらせ方 78
佐倉がいつもより早めに家を出て電車に乗っていると、同じ車両の向こう側から北見が乗り込んで来るのが見えた。

背が高いと、どこからでも見つけ易いな……。
つり革を持ったまま、頭がニョキっと抜き出た北見をチラリと見る。

欠伸をしながらボーっとしている姿を見て、くっと笑いそうになって前を見れば学生の女の子と目が合った。
朝からサラリーマンが、つり革に掴まってニヤけてるなんて気味悪いか。
そう思って、顔を引き締める。

朝はいつもこの電車の一本後に乗り込む。
北見は必ずこの電車なんだろう、前も一度見かけた。
わざとズラしてる訳じゃないが、朝の通勤電車の時間って大抵決まってる。
今日は、たまたま早く乗れただけだ。

寝ぼけた北見を見るって面白い。
ついまたチラリと見ては、ニョキっと出た横顔を盗み見る。

いいよなぁ……あぁいう無防備な横顔も。

電車内は程よく混んでいるから動けないけど、次の駅になるとドッと降りてドッと乗って来る。
そのタイミングで、傍に行って驚かせてやろうか。
いや、やっぱりこの距離で見てる方が楽しいな。

良いと思ってる相手を見て楽しむ。
俺にとって、心地良い凪の時間。

思えば、会社で見かけるとラッキー……なんて単純に喜んでいた頃もあったんだよな。

最初は彼女も居たし、本気で惚れるようなつもりは無かったんだ。
ちょっと欲が出て、酒や飯に誘って楽しい時間を過ごすだけのつもりだったのに。

結局、好きになっちまった。

それを苦しいとは思わないんだ。
むしろ、やっぱりそうなるかってくらいで。

けど、ここ最近は……心に大きく波風が立つ。
時々、あいつの目に熱を感じる時があるんだ。

……困る。
本当に、それは困るんだよな。

だって、押し倒したりしたら終わっちまうだろ?
北見が目を剥く姿まで浮かぶ……。

手を出すな、俺。

なーんて。
何で俺は全部そっちに行くんだろうと思って笑える。



電車が止まり、一気に人が降りて行くが、佐倉は結局そのままの位置に居た。
ドア二つ分向こうだから、距離は結構ある。

無理してまで北見の傍に行かなくても、向かう会社は同じだ。
電車を降りてから声をかければいい。

また人がドッと乗って来ても、北見が何処にいるかすぐに分かる。
でも隣に立った男も背が高く、顔が隠れてしまった。

ま、いっか。



二駅向こうの駅で学生達が降りたち、車内はほぼ大人達ばかりになった。

次の駅に着くという案内のアナウンスの後、誰かの声が聞こえて何かと思う。
どうやら北見の方向からだ。

佐倉が首を伸ばして見ると、北見の頭が無い。

あれ?あいつ……何処に行った。

首を振って探していると、男の喚き声が聞こえた。

え?何だ?
喧嘩か?

自分だけではなく、周りも何事かと首を左右にして声の方向を見てるが距離があって分からない。

電車が駅について、扉が開くがやっぱり姿が見えない。

「立て!!」

そう聞こえた声が、北見のようだった。

離せだなんだと喚く声が離れて行き、電車から降りたのが分かる。

佐倉が車内に目を走らせても、北見のあの頭が見当たらない。

電車が走り出して、隣に立っていたOLが車外を指さした。

そこに居たのは、北見だ。
男の首根っこを捕まえ、駅員に何かを言っている横顔が通り過ぎて行く。

その横顔が、佐倉の中の何処かを刺激した。

痴漢がどうこうという声が連鎖して向こうから聞こえてくる。

けれど佐倉の脳裏には、さっきの北見の表情が貼り付いて消えない。

ジン……と下腹に来るような、怒った顔。
見たことのない北見の表情。

いつも、ヌボーっとしているくせに。

……めちゃくちゃカッコイイじゃねぇかよ。




どうすんだ、俺。


あんな顔見ちゃって。

飄々とした北見の雰囲気に惹かれて始まった恋心だったけれど。
確かに今も、そういう処が好きなんだけど。

あれは……反則だ。

ムッとしている顔は、何度も見た。
でも、あんな風に怒りを露わにした横顔は、ダイレクトにクる。

あぁ……俺、朝から何を言ってんだよ。
下腹にまでキてるし。

また俺、そっちかよ……。

佐倉は片手で、顔を覆う。

ヤバイ……。
本当にあの顔はヤバイ。

電車一本早めたばかりに、とんでもないもの見ちまった。

どーすんだよ。


ドキドキしてる……。

佐倉は目を閉じて、気持ちを落ち着けようと努めた。

次で降りる時になって、あ……と思う。

あいつ、会社遅刻するんじゃないのか?

まぁ、事情が事情だからな。

佐倉はそう思いながら電車を降り、人並みを避けるように駅の隅で北見にメールを送った。

*

昼休みに、システムに顔を出す。
メールの返信はあったが、書類を渡すついでに昼飯に誘おうかと思って。
北見に手を上げ、飯を食う仕草をすれば嬉しそうな顔をして立ち上がった。

先に書類を渡して、部署を出る。

結局近くの蕎麦屋に入って、今朝のことを聞いた。

「まさか佐倉さんも一緒に乗ってたなんて」
「そうだよ。たまたま一本早めたらコレだもん」

実際、北見が痴漢を見た訳ではないらしい。
被害にあった女性の横に居た男が気付いて、その男の手を掴んだという。
その手を振りほどいて逃げようとしたのを、たまたますぐ傍に居た北見が反射的に取り押さえた。

「よく解放されたな。俺、もっと事情とか聞かれるかと思ってた」
「まぁ、名前と電話番号は伝えたので。それに俺は、実際見てないんですからね」

苦笑いして蕎麦を食べる姿まで、二割増しに格好良く見える。

元々好きなのに、あんなとこ見ちゃ二度惚れだろ……。

「格好良かったよ」
「え? 離れてたし、結構混んでたのに見えました?」
「いや、捕まえる処は見てない。電車の中からホームにいるお前の横顔が見えただけ」
「それのどこが格好イイんだか」

笑う北見に佐倉も蕎麦をすする。

怒ってるような顔が、キュンキュン来たんだよ。
……とは言えず。

痴漢にあった女性の心の傷を思うと、それも不謹慎にも思えた。

「けど佐倉さんだって、同じことしたでしょう?」
「わかんねーよ」
「いや、捕まえて! って声した時にすぐ傍で逃げる男みたら、勝手に体動きますって」
「あー……確かに」

そういうことじゃなくて……。

お前が普段見せない顔に、気持ちがどうしようもなく昂ぶってしまったんだよ。

それも、下腹に直接な。

どーすんだ、北見。

佐倉は心で呟きながら、いつもと変わりない北見を見てちょっと可笑しかった。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 76】へ
  • 【片想いのこじらせ方 78
】へ

~ Comment ~

Kiri様。

下腹より↓に来たのね。

下腹より↓が↑にキたのねえーーーーっ。

最近とんと遠ざかってるRに腐ったおばさんは↘↨⇆➨➩⇇➪➫↩⇈➬➭⇉➮➯⇄➤➥⇅➦➧➠➡↗↥⇀➜➝⇁➞➟➚➛➘➙↖☟➔☝矢印がこんなです。

はあ…いいわ。このまるで私まで片思いを我慢してるようなモジモジ感…って、私に⤴︎ ⤴︎はついてないですけど…。

鍵コメT様にアイスのオファーが昨日はツボでした。ふふっ。皆さん…ちゃんとコメまで含めて楽しんでいるの実感出来てなんか!一体感だったです。

届くといいなぁ。鍵コメT様。

明日も超楽しみです。((o(。>ω<。)o))

NoTitle

こんにちは
以前、RAY名義でコメントさせていただいた者です。(もう閉じてしまったブログのアカウント名なので、現在、メインでやってるアカウント名に変更させていただきました。縁起が悪い気がして^^;)

毎日、佐倉のキュンキュンに、私がキュンキュンさせられてます。
北見、頑張れ!と思うものの、すぐにくっついては面白くない。
すっかり、kiri様の術中にハマってます(笑)
でも、そこが好き♡

これからも、佐倉をキュンキュンさせまくってください。
私もキュンキュンしまくります(笑)

Re: ↓

潤様

そうです…下腹より↓に直撃~。
さすがにアラサー佐倉にtnkとは言わせられず…。(高校生の隼なら言わせたかもw

さっきまで、遠くから眺めてニヤニヤして満足してたくせに…。
佐倉さん、一気に下腹へ。好きとソコは直結するんだね…恋愛は素っ飛ばして。
女と違って男なんで「手を出さない」ように戒めてますけど。フフ

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

蒼生 様

RAYさん、改め蒼生さんですね(*^_^*)
同じくブログをされているということでお仲間ですね~♪
書き手さんに読まれると、やたらと恥ずかしい汗をかきます(/ω\)

今日は、佐倉さん強烈にキューーーン♥してしまいました。それも下半身にとな…w
避けるどころか、また自ら行くし!!爆 ランチを一緒までしております。
この方、なんだかんだ言って、前に行っちゃうんですよね。性格的に。
でも、向こうから来られると引く…。どないせーっちゅうねん!の北見くん…お気の毒。

佐倉と一緒にキュンキュンして頂けたら、本望で御座います…♪

有難う御座いました☆

相手の、感情剥き出しの顔にドキンとクる。
それが好きな人だったら焦る時も(笑)。

今日の佐倉さんはそんな状況でしたね🎵

うっかり乗った電車でまさかのハプニング〜。
さらに自分から前進して一緒にご飯食べ。
ホントどーするんでしょ?
また北見君にモヤモヤが増えていくな。
腐腐

あ、Kile様。
りコメに、『手を出さない』なんて書かないでください〜。
つい、「ドコに?!」 と突っ込んでしまいたくなりますよ〜〜(イヤ、私が腐っているだけで。苦笑)。

Re: タイトルなし

ますみ 様

少しだけ離れた場所から見て、喜んでましたね。
こういうのが、佐倉の恋の本来の形。

しかし、佐倉さん。
ついつい、自分から近づいてしまうようで…。富樫くんの時も、懐いてたし(笑
けど、北見は富樫くんとも違うんだよね。パッと見が似てても中身は違うんだもん。

いや、男だから(笑)女は受け身ですが、佐倉さん受けでも♂なんで…。
ついつい自分から手が伸びそうなのを戒め、戒め…。なんせ、属性が隼だし(爆

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 76】へ
  • 【片想いのこじらせ方 78
】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。