女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 69

 ←片想いのこじらせ方 68 →片想いのこじらせ方 70
久しぶりに連休の取れそうな週末。

明日は、佐倉が約束のカレーをご馳走すると言ってくれた。
前日から一日煮込まないとダメだそうで、今日仕込むということだった。

但し、今日肉屋の筋肉がまだ売り切れていなかったら、という条件付き。
どこの肉屋の筋肉でもいいと思うのだが、佐倉に言わせるとそこの筋肉が美味いのだとか。
ホテルに卸している肉屋で、筋肉自体ある時と無い時があるらしい。

そこまで言うなら、どんなのか期待もするけど。
別に何だっていいんだけどな……あの人が作ってくれるなら。

本人が聞いたらまた気味悪がられるだろうことを思ってしまい、顔を擦る。

けど、同性でもあるんじゃないかな……。
可愛いとか思う仕草とか表情。

そこに肉欲まで感じてしまえば、さすがに違うとも思うけど。

そういえば……。
千博兄は親友を好きだったと言うけど、具体的にどの程度好きだったのだろう。

確かに崎坂は線も細くて、中性的だ。
思春期の男には、あの儚げな雰囲気は惑わせるようなモノを持っていたかもしれない。

でも、佐倉は儚げとは言えない。
ガッツリと男だし、中性的な雰囲気などない。

女子社員の中でも人気の、イケメン男子だ。

うーん……。
やっぱり兄貴が言ってたこととは違う?

北見がベッドの上でゴロゴロしながら考えて、シーツを洗おうかと寝転がったままファスナーを探す。

そういえばコレ、由利奈が選んだんだった。

あいつ、元気にしてるかな。
結婚まで考えて、ダメになって、それなりに傷ついたし凹みもしたけど。
幸せに向かっているといいな。

そこまで思って、そういえば別れてから誰とも肌を合わせていないことに気付いた。
まぁ、適当に溜まったら抜いてるけど、興奮するというよりただ出してるだけだし。

……佐倉さん、どうしてるんだろ。
彼女が居るようには見えない。
もし出来たら、そういうことくらいは言ってくれると思い……たい。

合コンとかも、好きじゃないって言ってたし。
なんでわざわざ品定めされに行かなきゃならないんだって言葉で、成程……と思った。
首から年齢、学歴、年収をぶら下げて並んで、女の機嫌とってバカバカしいって本気でそう思ってる顔だったもんな。

……多分、居ないはずだ。
本当に忙しそうなのは、同じ会社に居るから分かるし。

ってことは、やっぱり自分でしてるよな。
そこは普通に。

いや……営業マンだし、半分は社外に居るから一日の行動までは知らないか。
モテるだろうし、飲みに行くことも多い人だ。適当に遊んでたりも有りうるな。

あの人、そういう話一切しないんだよ。

もしかしたらまだ、婚約まで行った彼女を忘れてないのかもしれない。
まだ好きだって言ってたもんな……。

どうやって女を抱くんだろう……。

……うわっ。

北見は危うく思考がとんでも無い方向へ流れて行く自分を止めた。

やめよう。
人のSEXを想像するなんて、本気で自分が気持ち悪い。

特に相手が佐倉だと、ヤバい気までしてきた。

北見は雑念を振り払うかのように起き上がってシーツを剥がし、洗濯機に放り込んでシャワーを浴びた。

*

シャワーから出て、適当にパンを焼いてコーヒーを淹れて。
久しぶりのゆっくりした休日を、何をして過ごそうかと思っていると携帯が鳴った。

表示は佐倉だ。

肉、手に入らなかった?
それでも何か一緒に食べようと誘ってみよう。
何だったら、今日でもいい。

「はい、北見」

フーフーと息の音だけが聞こえて、何?……と固まる。

『きちゃみ!!』

次に叫ぶような子供の声に驚くが、相手は聞かなくても分かる。

「風太か?」
『ゆぢゅきと、あしょぶ?』
『こらっ。何が遊ぶだ』

佐倉の声が聞こえて、電話を変わった。

「風太くん、来てるんだ」
『そうなんだよー。買い物行こうかと思ったら、突然兄貴が連れてきて。義姉さんが部屋で、寝込んでるからって』
「わ、大変だ」
『兄貴も子守で疲れて、俺の部屋で寝てるし。でさ、明日の約束なんだけど』
「いいですよ。筋カレーは、また今度で」

悪いな……と言う佐倉の声に、このまま電話を切ろうとしているのが分かった。

「こっちに来ませんか? 風太くん連れて」
『……え?』
「お兄さん寝てるんでしょ? 散歩がてらに電車に乗って」

何を言い出すのだと自分で思いながら、思い付きにしては良いんじゃないかと思った。

『いや、そういう訳には。お前も久々の休日だろ?』
「何も一日一緒にって訳じゃないし。二、三時間遊んで帰ればいいじゃないですか」

食い下がるな……俺。
こういう経験も今までないけど、風太に会いたいのも本当だ。

『……ちょっと待って』

そこで風太と相談してるのが電話口から聞こえる。

『いいよっ』

風太の大きな声が電話口から響いて、吹き出してしまった。

『いいんだって。お前のこと忘れてるくせに』

佐倉も笑いながら、電話に出た。

「じゃ、適当に来て下さい。俺も適当に部屋掃除して待ってますんで」

電話を切って、北見は俄然張り切る。

ダラダラした休日も好きだけど、それ以上に佐倉と風太が来るのが嬉しい。

彼女と別れてからは、見事に女っ気もないし。
男の友人と、その甥っ子と三人で遊ぶことを楽しんで何が悪い。

張り切る自分に開き直って北見はハンディモップを取り出し、埃をさっさと取り除いて行った。

*

掃除を済ませ、ソファーに座って雑誌をめくりながらも文字を目で追うだけで頭に入って来ない。

時計を見れば、昼前の十一時過ぎ。
電話を切ってから、一時間は経つ。

佐倉の家から電車に乗ってココまで……大人の足だと三十分程度か?
タクシーだったら、すぐだ。

でも電車で来そうな気がする。
散歩がてらに、手を繋いで歩く佐倉と風太が浮かぶ。

その想像に、顔が綻ぶ。
似てるんだよ……叔父と甥っ子だけど。

ちょっとエラそうな口調とか、笑った顔とか。
佐倉さんの小さい時って、あんな感じだったろうと想像出来る。

……迎えに行こうか?
でも、もしタクシーだったら。

北見が玄関で靴を履き、マンションの踊り場の方まで歩いて通りを覗き込んでみた。

あ……。

ずっと向こうの方に、大きいのと小さい人影がこっちに向かってテクテクと歩いて来る。

歩調を合わせて手を繋いで、仲良く歩いてる姿に北見の顔がまた綻ぶ。

早くおいで……二人とも。

北見はこっちに歩いて来る二人を、ずっと眺めていた。

いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 68】へ
  • 【片想いのこじらせ方 70】へ

~ Comment ~

ちっ!

北見ーめ。
素敵?な妄想の途中で、我に返ったな。
残念ナリ。
けど、そんな妄想する時点でまあまあ(笑)

ま、残念ではありましたが、風太が来るので、明日が楽しみ♡
風太、でつかーーい、北見見て、ビビるかなぁ( ̄+ー ̄)

NoTitle


はぅ…今日のお話のラスト、切り取りたい…♥
きちゃみさんも、スジカレーより嬉しい週末になりそうな予感^^
北見宅集合で、お兄さんたちもしっかり静養できるしw

風太くんキューピッド、いい仕事してくれるかな?なーんて(^^;
私もキミに逢いたかったyo♡♡

今日は北見さんの回想シーン、忙しい日々からの休日、ベッドの上で及んだ空想…思わずムフでした(´艸`*)
北見さんの思考回路の暗号解読の断片が少しずつ見えてきているかんじが、ウキョッ!(^○^)とします♪


余談ですが…
ボチボチ免許更新に行かないと…昨年、白バイに捕まったので、またゴールド逃しました…涙
ここでもこぼさせていただいた、信号停止中の、黄色線切り替わりすれすれからの進路変更。(ちゃんと反省してないな?ww)
もう1年…早いなぁ。ここでもkiriさまやうさメリさまがたになぐさめてもらったのを思い出します^^
今年それでも、免許センターでも、警察関係の建物に行くことに抵抗どころか、どこか嬉々としてる自分に半ばあきれつつ(^^;
引き続き安全運転心がけます!おまわりさん's に誓って!(^^ゞ敬礼



※ハロンさん、リコメに照れてムズムズ中w^^

風太~

風太登場に癒されます。
ほんと、可愛い♪

明日、私も風太みたいな天使(時に悪魔にもなる~笑)二人に会いに行きます。
この年ごろって、可愛いですよね、

ずっと一緒だと体力奪われて、死にそうになりますが(苦笑)



ここ最近、佐倉がシンプルに可愛い~と思えてきました。

これから北見とどうなっていくのか、とっても楽しみ!

毎日、11時が待ち遠しくて・・・・。



佐倉・・・さくらって、私にとっては、特別な響きなんですよ。

さくらっていう人に片思いしていました。(男性です。ハンドルネーム)

佐倉じゃないけど、すっごいこじらせました。

精神的なラブで、本当に一時期ぼろぼろになりました。

一線を超えること、私自身ができなくて、
でも、好きで好きでたまりませんでした。

相手もそのことを理解してくれて、壊れてしまった私から離れてくれました。



なんちゅうコメント・・・、困りますよね。

でも、なんか書きたくて・・・・。

NoTitle

北見クン、休日でも佐倉さんのことを考えてしまうの巻(笑)
どーして考えちゃうんですね。しかもシモの事を!
どーしてかなー?北見クーン?(。-∀-) ニヒ♪
それでも本人にそのケが無い、というか自覚が無い。
早く目覚めておくれ~。ジタ((└(:3」┌)┘))ジタ

ラストはゆじゅきと風太の姿を見てきちゃみが微笑む…。
いや~~ん♥三(‘ω’)三( ε: )三(.ω.)三( :3 )三(‘ω’)三( ε: )三(.ω.)三( :3 )ゴロゴロゴ←悶々中

明日は風太とゆじゅきときちゃみのトリオで漫才ですね!(違う…
楽しみですっ!(*゚∀゚)=3 ムッハー



★ツイッターで見つけた「ゲイストーリーは突然に」。必見です。

1>https://twitter.com/Ki_suke_/status/652321884399230976
2>https://twitter.com/Ki_suke_/status/652323887519141889
3>https://twitter.com/Ki_suke_/status/652324769346383872
4>https://twitter.com/Ki_suke_/status/652326811624345600
5>https://twitter.com/Ki_suke_/status/652328301751504896

生の声がありましたので、これはお伝えせねば!と思いまして…(・・。)ゞ テヘ
多くの作品がハンドクリームやらチューブの軟膏やらボディソープなんぞを使用してますが、実はそうだったのかと目からウロコでした。
BLはファンタジーなのですねえ…。

では~♪ヾ(^_^)マタネー

NoTitle

こんにちは。お久しぶりです。
今読み終わってサクラちゃんと風太くんの歩いている姿を想像してニヤニヤしてしました。
ウ〜ん。3人で何して遊ぶのかな?明日が楽しみです。ニヤニヤが止まりません。

Re: ちっ!

優様

>ちっ!←笑

ちょっと、ちょーーーっとダケ…そっちの妄想に走りましたねー。
しかし、相手は♀で。←ここがノンケ

でも、佐倉さんのそういうのを妄想したんだよ…フフ

思ったことを、わりと口にする北見君ですが。
ここはさすがに「妄想しました…佐倉さんで」とは言えないよね(*`艸´)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

はるかぜ様

>今日のお話のラスト、切り取りたい←嬉

そうそう。お兄ちゃんも、ゆっくり出来るし。
佐倉さんも、苦手な子守だし。風太も、大きい人wと遊べるし。
北見も、可愛い風太と佐倉さんが来て嬉しいし!
みんなHAPPY💙(?)

北見の妄想が、エロの方へ少し…。ノンケらしい妄想で止まりましたけど。
佐倉さんのそういう部分に、ちょっとダケ…フフ
自分を戒め戒め…。←ココが始まり?笑

あー。免許の更新!アレ、忘れるとドエライことになりますよね。
うちのボス、誕生日を随分と過ぎてから思い出し!!(ちょうど海外出張が頻繁で、完全に忘れ)
結局…初心者マークになりましたよ…。免許取って、ン十年で、若葉マーク(。・w・。 )
かくいう私も、危なかった。四日前に気付いて、慌てて近所の交番で!(危
後回しにしてると、うっかり…。

安全運転!ほんと、頻繁に車を運転する場合は、気をつけてー。
私はチャリの方が多いので、こっちも気をつけます…。

初コメ。勇気振り絞って頂いたことと思います(*^^*)

有難う御座いました☆

Re: 風太~

メイ♪ 様

風太、久々の登場です!前に、電話だけでチョコっと出てましたが、今回は本人w

あ、可愛いのに会いに行くんですねー。
私も、甥っ子に会いたいなぁ…。風太書いてると、会いたくなります。

>ずっと一緒だと体力奪われて、死にそうになりますが
うん、見てるだけで目が回ります…笑

あ。サクラという響きに…。

ですよね。恋にも色々とあって…。
それこそ、全部が成就したいって訳じゃない。

そこの部分が、このお話のカギでもあるんです。
ココ、割と理解出来ない方の方が多いと思うんで(じゃ、書くな?w
難しいかな~と思いつつ…。書いちゃいました。

壊れそうになるくらい、誰かを好きになる。
そういう恋は、そう出来るもんじゃないですから!
大切にしまっておいて下さい(* ハ)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

はい。ベッドの中で、由利奈ちゃんのこと思い出したくせに…。
思考は佐倉さんのシモの方へ流れて行きました…。ナゼよ、北見?
そこで立ち止まらんかいっ(読者様のお声代表

そうだよ…明日は…っていうか、3人がしばし続きますー。
風太が居ると、ついつい書いてしまった(汗

あ。ツイ(笑
そうなんですよ…BLはね、ファンタジーなの!!
リアルとは違うんです。私はたまにミックスさせちゃうんで「BL?」とか言われるんですけど(汗
ボーイがラブってるのがBL。あまりリアルだとダメなのよ。…って、ココ始めて気付いた私。

Rでもね、流れでそういうシーンになりますわね(書いてると)
でも、そんなとこに専用のなんか持ち歩いてると、興醒め…。
準備してたの?って読者様から絶対ツッコミ入るし。
そういう場合は、ハンドクリームとかわりと違和感ないのを書きます。
実よりムード優先…。それがBLなんです。笑

私、調べたんですよ(何を
ア○ル専用のもあるらしく、いつの間にかそういうサイトに飛び、真剣に商品を眺めてました。
私のPCの閲覧履歴…もし、今シんだら…(/。\)とか過ったわw

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

まなちゃん様

お久しぶりです^^

うふふ…叔父と甥っ子。
現物の佐倉さんと、小こい佐倉さんがお手々繋いでテクテクと、きちゃみのお家へ…。

それを眺めて頬が緩む北見…。(ΦωΦ)ふふふ・・・・
明日は3人ですよー。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 描いちゃいました。すみません

鍵コメi様

わー!…と思って探して、見つけて…サイト内をまた探してみましたが…。
見つけられません(ρ_;)どこーーー。

よろしければ、URLをそのままコピーしてコメ欄に貼りつけて頂けると、飛びますー!待ってます…m(__)m

ずっと読んで頂いて、嬉しいです♪
同じ書き手さんだと、ちょっと恥ずかしい(/ω\)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 68】へ
  • 【片想いのこじらせ方 70】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ