女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←片想いのこじらせ方 50 →片想いのこじらせ方 52
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 50】へ
  • 【片想いのこじらせ方 52】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 51

 ←片想いのこじらせ方 50 →片想いのこじらせ方 52
夜の十一時を過ぎて、佐倉は北見の家を後にした。

少し転寝をしたせいか、気分はわりとスッキリとしている。
起きてから、残ったワインをチビリチビリと飲みながら楽しい時間を過ごした。

結構長い時間を過ごしたな……。
楽しい時間は早く過ぎるものだ。

北見から向けられる好意が、嬉しかった。
自分とは違う意味でも、好きな相手に好意的に思ってもらえるのはやっぱり嬉しい。

恋愛と友情の波間……なんて言葉がある。
同性間でも、そういうのはあるだろう。
友情より厚みのあるような想い?

まぁ……要はSEX出来るか出来ないか。そこに直面すると現実となる。
さすがに、北見が俺で勃つとは到底思えない。

……生々しいことを思ってしまって舌打ちが出た時に、タクシーが見えた。


手を挙げて乗り込み、家までの道を伝える。

シートにもたれ掛り、帰り際を思い出して顔を覆う。

駅まで送ると言い出す北見。
タクシーで帰ると言えば、通りまでついてくると言う。

今日は迎えにも来た。

友達にもそうなのかと問えば、違うと言う。

素直なのか何なのか……。

俺が何とも思ってない相手だったら、単に「懐いてる」で済むんだよな。

…………。

期待はするな。

……だから、何の期待だよ。
恋愛するということ自体、想像するだけで恥ずかしいくせに。

富樫の時も、同じようなことを思って揺れた。
自分を見る目に、好意があるように感じて。

バカみたいに……揺れた。

今思えば、完全なる勘違い。

だからこそ、避けられた時のショックの幅が大きかった。
今も哂えない程、落ち込んだ。

あれは、色恋の好意じゃなかったのに。



でも、北見は避けても寄って来る。

楽しいんだよ……やっぱり。
今日、久しぶりに一緒に過ごして思い知った。

北見の発する言葉に、一々深読みしては浮いたり落ちたりして、しんどいのに。

また誘われたら、頷く自分が見える。

また今度、グラスを買いに行こうと約束めいたことをした。

でもあのグラス……いいよな。
欲しい。
金を出せば手に入る欲しいモノだ。

手に入ったら、大事にしよう。

これくらいでいい。

気持ちはしんどいけど、嬉しい時もある。

*

部屋に着いて、北見に電話をした。

着いたら電話するという約束で、送るという北見を振り切ってきたのだ。

「着いたぞ」
『今日は電話くれましたね。前は、放置だったから』

北見が電話口で笑う。
あ……そうだった。

「根に持ってんな」
『えぇ』
「とにかく、家に着いたから」

何だか照れ臭くなってきた。

「じゃ……」
『あ!俺、言い忘れてたことがあって』
「……なに?」

ほら。こんな言葉にも、一々ドキリとする。

『今度、佐倉さんのカレー食べたい』

なんだ……。
って、他に何を期待してる。

「何甘えてんだ」
『あ、そうきますか?』
「嘘だよ」
『前に言ってたでしょう。カレーが得意だって』

あぁ……そういや言ったっけ。

「わかった。今日のお返しな」
『楽しみにして、また仕事頑張ります』
「後輩らしいセリフだな」

少し嫌味っぽくなってしまう。

『後輩ですから』

そうだな。
お前は後輩だ。

「じゃ、おやすみ。楽しかったよ」
『俺も。……おやすみなさい』

電話を切り、おやすみなさいの前の一拍にさえ意味を探す。

何か他に言いたいことがあったのかと。

こういう気持ちは、大抵は好きな相手に起きる気持ちだろう。

言葉の裏をかこうとしたり。
伝えられない思いを、遠回しに含みを持たせてみたり。

気付かれたらヤバイとか思いながら、気付けよ……なんて矛盾。
でも本当に嫌われるのだけは避けたい。

佐倉は軽くシャワーだけを浴びにバスルームへと向かった。

***

北見は部屋で佐倉の居た場所を、ボーっと眺める。

さっきまでそこに居て、笑って酒を飲んでたのに。

今日も送ると言ったら、断られた。
……当たり前か。

女にするようなことをされたって、気持ち悪いよな?

別に佐倉をそんな風に思ってる訳じゃない。
どう見たって男であり、尊敬もしてる先輩だ。

そういえば……兄貴。
崎阪さんを好きだったって言ってたなぁ……。

それは崎阪がゲイだって知ったからかもとか何とか。

北見は当時の兄の気持ちを想像する。

友情を少し超えたくらいの好意を抱いてる相手。
その相手の恋愛対象の範囲に、自分が入ってるって知ったら。

可能性を考えると、勝手に気持ちが進んで行く。
そりゃ、すぐに恋愛感情とは行かなくても、揺れる。

思春期だったら、そうなってもおかしくないと思うんだ。

失礼な話だろうけどな。
ゲイだからって、相手が男なら誰でも良い訳じゃないし。
実際、兄貴振られたもんな。

けどもし、受け入れてもらってたら……どうなっていたんだろう。

兄貴の恋人が、男。
うーん……。ピンと来ないし、驚くけど。
嫌悪までは行かない。

崎阪さん、男にしては綺麗だしな。

……佐倉さんをもっと、中性的にした感じ?

そこまで考えて、両手で頬を覆った。

だから。
何で、そっちに行く。

色っぽい展開も何も無いし、ましてや相手は会社の先輩だ。

ただ一緒に居る時の空気とか……。
言葉を溜める瞬間。何かを言いたげに口を開けて、閉じたり。

そして、視線。

あぁ……そうか。
あの、目だ。

前も思ったんだ。


面と向かって話しをしている時ではなく、何かの折りにふと見ると佐倉と目が合う時があるのだ。
それが何度も……。

今日だけじゃない。
何度も。

目が合うとその視線が、すぐに横に逸れる。

飯を食ってる時、酒を飲んでる時。
気を抜いてる時に、視線を上げると自分を見ていて。

たまたまだろうと、気にしないようにしていたけど。

あの目のせいだ……多分。

そういう癖なのかとも思ってたけど……。
俺だけじゃなく、誰にでもああだったら危ない。

危ない……って、何だ。

「あー……もう、何だこれ。会社の先輩の目に惑わされてどうすんだよっ」

グルグルしてきて声に出して立ち上がる。

営業マンの目線に、惑わされてる俺って何だよ。
相手が女ならまだしも。

バリバリの営業のエースだぞ?


立ち上がって、北見は頭をガシガシと両手で掻き毟った。

シャワー浴びて、さっぱりして寝よう……。

北見はその場でシャツを脱ぎ、風呂場へと向かった。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 50】へ
  • 【片想いのこじらせ方 52】へ

~ Comment ~

お互い色々と考えてますね~(〃ω〃)

目は口ほどにものを言うって言うけどほんとです!!

口では思ってない事も言ったりできるけどそのてん目は正直ですよね(σ≧▽≦)σ

お話とは関係ないけど一話が短くなくて嬉しいですヽ(*´▽)ノ♪

もっと長くても大歓迎(笑)

NoTitle

うっふふ~♪しっかり“おうちデート♥”でしたね(笑)

きちゃみに胃袋掴まれて、ゆぢゅきグルグル~~

ゆぢゅきが帰って寂しくなって、きちゃみもグルグル~~

ふははは。楽し~~♪悩め悩め~。腐女子には何よりのご馳走だ~♪ヾ(*・ω・)ノ ルンルン♪


北見クンが目覚めたらどーなるんだろー♥
その日が待ち遠しいです~!


◎流涎の小屋 ~本日の掘り出し物♪
♥イケメンとワンコ
http://sabas125.tumblr.com/post/129540317201/rawbeautyexpress-animal-instinct


それでは~♪ヾ(^_^)マター

ノンケ魂は化けるとすごいかも。

こんばんは。kiriさま、ファミリーのみなさま。

たま~になんとなく目が合う機会が多いなって感じる相手がいますよね。
好ましくない相手なら、気味悪かったり迷惑に感じると思うけどね。北見くん。
キミは逆に気になるんだよね~心配になったりするんだよね~♡

男女なら「好きなのかな・・?」と感じるところが、♂同士だからその可能性には行き着かない。相手の感情に色があるなんて思いもしない。
この常識的なノンケ魂って、一筋縄ではいかないと思うんですよ。
揺れ動き、ゆっくり変化していく様が見ものです。

ミケリのシルバーウィークはもちBL三昧。
池玲/文さんの「媚/の椅子・凶/刃」を久しぶりに引っ張り出しました~
韮崎が可愛いこと♡この子・・ㇱななけりゃいいけど・・と心配。

はるかぜさま~清○寺シリーズついに捕まりましたね♡
このシリーズと「憂鬱な~」シリーズは、CDも秀作です。難解な原作を補完していて世界観がより深まると感じました。いつか是非どうぞ♡

それではまたきます~
今日の一言・・・明日は掃除するぞ!この2日間、腐海に沈み過ぎ(-_-;)~泣


Re: タイトルなし

ラムまま様

佐倉がグルグルすると、北見も伝染?

バレたくないのに、何処かで「気づけよ」って微妙な気持ち。
本当に気づかれたら、困るんですけどねー。

自分を見つめる目や、言葉を呑み込んだり…。
そういうことに、北見は気付きはじめました(〃艸〃)

あ、途中で物凄く長くなった時期があって、ガラケーの方が切れて読めないというお声があったので。
いや、もうここらへんで精いっぱいです(苦笑)わりと、必死で書いてます…(;・∀・)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

胃袋掴むほど、凄い料理でもないんですけど…爆
好きな相手が作るからこそ!!ですよね。

楽しく過ごした人が帰っちゃうと、なーんか寂しいよね。
残された方は…。

北見は中々目覚めませんよ…。これは、ノンケなので仕方ないと思って下さい。
本当にリアルを追及したら、気付かないままで行く方が確率は高いんですが、BLですので(笑
それなり~に進みますー!

イケメンとアニマルは絵になりますねー♥

有難う御座いました☆

Re: ノンケ魂は化けるとすごいかも。

ミケリ様

>男女なら「好きなのかな・・?」と感じるところが、♂同士だからその可能性には行き着かない。
そこなんですよね。
これで簡単に気付いてしまったり、北見がすぐに「好き」なんて…。
BLの意味が何処にある?と思います。
私はBLにハマったのは、やはりこの♂♂の葛藤!なんですよねー。Rは、どっちでもいい…。

なのでジレジレと言われても、なるべくゆっくり進めますw

普通に同性同士でも、好意ってありますよね。一緒に居て楽しい相手だからこそ、誘って遊ぶ。
北見にとっては、まだソコらへんです…。

ただ、佐倉の色んな言動に自分への「何か」が見え隠れしてるのは気付き始めた。
それを嫌だとは思わず、意味を探ってもいる。富樫は避けましたが、北見はそうじゃない。
それこそ、性格やその時の年齢…etc。外見が似てたって、違う人間。
ここがBLとして繋がって行くポイントかな?

ノンケ故の無謀さみたいなのは有りますね~確かに。
負の部分を、何度も噛みしめてきた側とは明らかに違う、勢い的な…。

>韮崎←大好き!脳内でビジュアルを横瀬(高宮の舎弟)に被らせてみた(ただの自己満w

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメh様

そう…。北見「危ない」ってww
そこらへんが、ほんの数mmだけでも「可能性」があるってことですよねー!!
セク/ハ/ラに合ったってとこも、気にしてたし…ふふふふふふふ

いや~ん。
腐友さんが、増えてきてイイですねーー!
で、こちらを紹介までして下さって…m(__)m

とある~ から 恋カタに飛ぶと、初期との差が…と思ってしまう書き手ですが(汗
思えば、お話の流れさえつかめればヨシ!ですよね。

しかし、色んな予想(笑)なるほど~!キャラ的には有り得ないけど、お話的には有りがちww

J好きだったら、やっぱり隼が一番近いかもですね。
思えば、隼っぽいな…とQAF見て思ったんだったわww
髪型とかね、あーいう感じ(短髪の時)気の強さとか、少年っぽい処も…。
気に入って下さると嬉しいんですが、また予想を反することもあって、それも面白い♪

あーだこーだ。そうやってお話して下さるだけでも、大光栄!!です♥

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 50】へ
  • 【片想いのこじらせ方 52】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。