女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【イラスト】サクラちゃん、八変化ww →片想いのこじらせ方 46
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【【イラスト】サクラちゃん、八変化ww】へ
  • 【片想いのこじらせ方 46】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 45

 ←【イラスト】サクラちゃん、八変化ww →片想いのこじらせ方 46
佐倉がバーで飲んでいると、隣に男が座った。

「良かった……来てくれて」

ホッとした顔をして佐倉を見るのは、青木だ。

「酒飲むだけでしょう」

佐倉がふっと笑って言えば、青木が眉を僅かに上げた。

「いきなりの牽制」

これだから営業畑を歩いてるヤツは嫌だ。

「構えないで下さいよ。何も取って食おうなんて思ってませんから」
「……舐められたもんだな。誰が取って食わせるか」
「ほんと。言葉遣いからして、仕事の時との落差がありすぎでしょ」

青木がくくっと笑った。
プライベートまで、爽やかな笑顔などふりまけるか。

「イラついてますね。仕事が忙しい?」
「忙しいよ」
「佐倉さん。せっかくなんだから、楽しんで酒飲みませんか?」

青木に冷静に言われて、確かにその通りだと思った。

「わかった」
「脅すような手を使って、すいませんでした」

頭をペコリと下げられて、佐倉もため息を吐いて頷く。

「一回だけ酒に付き合ったら、気が済むかと思って来たってのも分かってますから」
「……あんたのそういうとこ、好きじゃない」
「あ~……外してますね、俺」
「違う。俺に似てるから」

佐倉は酒をお代わりして、青木を見た。

「なるほど……。自分に似たタイプは苦手だと」
「あぁ、苦手だ」
「それは、これからまた変わるかもしれませんけどね」

これからって何だよ。
一回だけ酒に付き合ったら、気が済むと思って来た……ってのも、分かってんだろ。

話題を変えよう。
ペースに巻き込まれる。

「友情婚、どう?」

佐倉が問えば、目を瞬かせてから微笑む。
話題を変えようと意図したことも、お見通しってね。

「それと。同じ年だから、タメ口でいい」
「待ってた、その言葉」

青木がニッと笑って、頬杖をつく。

「家は3LDKのマンション。そこに一人暮らし。奥さんの部屋もちゃんとあって、荷物もある。寝室はダブルベッド。そこに毎晩一人で寝てる」

淡々と説明を受けながら、佐倉が煙草に火を点けた。

「侘しくないの?」
「侘しいよ。だから、パートナーを探してる」
「まさか、そこに同居?」

佐倉が目を剥くと、真面目な顔で頷いた。

「変だな」
「うん、変だ」

素直に認める言葉に、くっと笑う。

「奥さんは彼女と?」
「もう、ラブラブで。目の前で、ベタベタくっ付いてるし」

忌々しいとばかりの言い方に、嫉妬か?と、首を傾げる。

「俺も、見せつけてやりたい」

そっちか。

「佐倉さん。結婚するつもりは?」

次に質問をされた。

「……したいよ」

結婚願望は消えてないが、自信もない。

やはりちゃんと愛した相手でなければダメだと思う。
一緒に過ごして月日を重ねて……お互いを慈しむ愛情というモノには憧れがある。

「男と人生を歩く……そういう選択は、無し?」

男と、人生か……。
それは考えたことがない。

けど……相手が男でも、不可能ではないってことなんだよな。
青木に問われて、ふとそんな風に思った。

好きな奴と付き合って、飯食って、風呂も一緒に入ったり、SEXしたり。
そういう恋人のような甘い時を過ごしてみたいとは思うけど。

俺は、男と恋愛出来るとは……思えないんだよ。
好きは好きでも、恋愛となるとピンと来ない。
想像したら、恥ずかしくなる。

好きな気持ちだけが、ポッカリとそこに浮いている。

「……いきなりヘビーな話だな」
「俺にとっては、人生。ゲイで女を愛せない、抱けない。だからって、女を騙して結婚するのも違う。自己満足で、カミングアウトするつもりもない。なぜなら、確実に悲しむ人がいるから」

親のことか……。
そうだな、全ての親が理解を示してくれる訳じゃない。
俺の母親なんか、まず無理だ。

「親を騙してる負い目が、俺は気になるかな」
「うん。そこが時間かかった……。でもヘテロの女と結婚したって、どっちみち騙すことになる」
「そうか……うん、そうだな」
「俺、一人っ子なんだよ。だから、安心させてやりたい気持が強かった」

青木も酒をお代わりして、顔を数度擦った。

「だから……、俺は子供が欲しいという欲求には勝てなかった」
「え?」

今度は子供の話になって、佐倉が驚く。

「産んでくれるって言われて……心が動いたんだ。俺の子を、産んで育てるって。普通に考えたら、種馬扱いかと思うだろうけど。俺は、自分の子を抱けるならそんなことはどうでも良かった」

佐倉の煙草の灰が、カウンターにポロリと落ちる。

「女を抱けないゲイにとっては、凄く大きなことなんだよ。不可能だと諦めていたことが、可能になるんだ」
「……精子提供か」

青木が深く頷いた。

「今の日本でもSMCといって、選択的シングルマザーの精子提供の場がある。でも俺は、子供を自分の籍に入れて父親になりたい。参観日や運動会にも行って、その成長を見守りたい」

青木は続ける。

今の奥さんは大学時代からの友人だからこそ、決心したのだと。
十年以上の付き合いで、互いに信頼関係は出来上がっているからこそ。

「欲張りだと思う?」

普通のことを諦めていた青木にとって、その全てではなくても手に入るのだと思う気持ちは分からなくない。

「嫌な言い方をすれば、合理的。……だと思うけど」

子供にどう説明するのだとか、色々な疑問はある。

「あー、もう。こんな話、本当はもっと親しくなってからにすれば良かった。佐倉さんが、振ってくるから」
「俺が悪いのかよ」
「ちょっと熱入っちゃったな……。理解されないの分かってても、こう……分かって欲しい的な部分が消せなくて」

髪をカリカリと掻く青木に、素の部分が見えた気がした。

子供を欲しいとか親を安心させたいとか、優先順位はそれぞれ。
それを間違ってると言うのは簡単だ。
きっと本人だって、正しいとは思ってないだろう。
そこに行きつくまで、散々考えて導き出した答えなんだ。

だからこそ、青木は「人生」だと言った。
とても大きな括りで見ているのだろう。

「悩んだ?」
「あぁ……悩んだなぁ。めちゃくちゃに悩んだ。でも考えれば考える程、欲が出た。欲しいと思う気持ちを止められなかった」

不可能が、可能になる。
諦めていたことが、手の中に……か。
そりゃあ、手を伸ばしたくなるよな。

前を向いたままいう青木のグラスに、佐倉が自分のグラスをカチンと当てる。

「色々問題はあるだろうけど、うまくいけばいいな」
「本当に?」
「言ってるだろ? 理解出来ないからって、批判したり否定したりするのは違うって。それくらいには大人になってる」

「良かった……。ありがとう、佐倉さん」

ホッとした表情で嬉しそうに微笑む青木を、初めてちゃんと見たような気がした。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【【イラスト】サクラちゃん、八変化ww】へ
  • 【片想いのこじらせ方 46】へ

~ Comment ~

NoTitle

なぜか今日のお話で泣いている自分にちょっとあきれる。。。
でも、人生、何でもかんでも出来る訳じゃないし、思い描いている人生と違う自分に足掻いてみたり、自分の中の「本当」に静かに向き合ってみたり、それをちゃんと表現できたり、隠したり、、、。みんな多かれ少なかれ、そうやって生きているんですよね。。。

NoTitle

はじめて書きます。
以前からBLは大好きでこのサイトを見つけてから、何度も何度も繰り返し読んでいます。(今は蜜月です。その前はここに〜です。)
今回のさくらちゃんは早く北見くんとラブラブになって欲しいと思う反面、色々な人達との関わりと葛藤を悶々としながら楽しみにしています。最終話になり最初から一気に読みた〜いです。

Re: NoTitle

purple_rabbit様

どこか泣きツボに少々あったのかもしれませんねw

ですねー。人は一々、そんなもの表に晒して生きていませんもの。
だから、本当に皆それぞれに何かを抱えたままで生きてるんだし。
自分の親にだって、兄弟にだって隠してることくらいあってもおかしくない。
要は自分が、何処で落とし所を見つけるか…ですよね。見つからない場合もあるし!
ぶら~ん…と浮いたままだって、生きていけるんだってどなたかも仰ってました(*'-'*)エヘヘ

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

まなちゃん様

はじめまして。ようこそですー。

何度も繰り返し…読んで頂いて(/ω\)嬉しくて、恥ずかしい書き手ですw

そう!皆、色々関わって。色んな考え方を知って。
その上で、葛藤もして。自分の答えが出て行けば…イイですよね。
佐倉さんも、その途中~。どうか、見守ってあげてて下さいね^^

またお顔出して下さい♪
有難う御座いました☆

頷ける。

自分と似てる人が苦手なのって、すっごくわかります!(⌒-⌒; )
どうせ全部わかってるんだろな、読まれてるんだろな、とか、
同じことで悩んでることに歯がゆく感じたりとか、
今回の佐倉さんは前者ですかねー。^o^

青木さんとの話をする場面て、北見くんと一緒にいる場面くらい、私にとっていいなぁと思う場面です。( ̄▽ ̄)
佐倉さんの恋愛にとって、大事な時間だよなーって。

青木さんが佐倉さんを口説こうとする場面もハラハラして好きですが、
こういう回はこういう回で、結構好きでした。

どんな展開になるのかなー?^o^
楽しみです。

はじめまして

はじめまして、

8月はじめにこのブログに辿り着きました。

もう夢中で全編読んじゃいました♪

そして何度も読み返し・・・♪

秋也と浩太が大好き=、萌えてます♪

今は、片思いのこじらせ方、どう展開するのか楽しみです。

ここ2~3日、なぜかこちらのサイトを見ることができず。。。焦りました。。。。

NoTitle

kiriさんの、お話を読ませて頂いて、いつも思う事なんですが・・・本当に人間って、いろんな人がいるなぁって。その人の背景があって、いろんな思いがあって、いろんな人々が絡み合っている。鹿島の名前が出たときは、ドキッとしましたよ。 あ~~それって、亨様の、会社じゃないですか(笑)。亨様はお元気でしょうか?若き日に、明良くんとそっと手を繋いだあの路地裏に、今でもたたずむことがあるのでしょうか?(爆)。おっと、また亨様に意識を持っていかれました。(どんだけ好きやねん)。 この回で青木さんのこと、ちょっと好きになりました。悩んで悩んでそして今の青木さんがいる。うん。子どもは、あきらめないで。授かったら、産んでもらって下さい。そしてその腕に抱いて欲しい。子どもは、どんな事情があっても、本当の愛を与えると、すくすく育つものだと思います。青木さんに、パパになって欲しいな。サクラちゃんと青木さん良い友達になりそうですね。心の友。だから青木さんに忠告!。サクラちゃん狙いやめてね。人の恋路を邪魔する奴は・・・。でもあんがいそれが、二人の後押しになるのか?はたまた全然関係ないのか?楽しみです。

Re: 頷ける。

もえ様

気が合うことと、同じ思考…ってのは別ですもんね。
違う考え方だから疑問符から始まって、そこから何かに繋がっていったり、幅が広がったりするし。

青木氏は、ゲイとしての自分をちゃんと確立してる人。
ヘテロからすれば、考えたこともないことに悩みながら今がある。
(これはもう、過去キャラで何度も出たので割愛しております)

佐倉はバイですが、それは肉体的な嗜好なんですよね…。ココロはヘテロと同じ場所にある。

多種多様な考え方を、全部受け入れる必要はない。
でも、知って考えてみるってことは新な扉を開くかもしれません(´艸`*)

有難う御座いました☆

Re: はじめまして

メイ様

はじめまして。ようこそです^^
8月からってことは、ホヤホヤですねーー♪
なのに、全部読破ですか??(゚д゚)!その上、読み返しまで…。
凄い……強者様っ。有難う御座います(´A`*)・゚。

>秋也と浩太が大好き←この2人は、相手の攻めさんしか経験無しってとこ共通ですね。フフ

あ。そうなんです…。サイトに入れないというお声が、チラホラと…。
FCの不具合のようでしたが、まだ完全には戻ってないようで…。もう、大丈夫かな…。

また、お顔出して下さいね^^
有難う御座いました☆

Re: NoTitle

のあ様

海外ドラマ観てたらね、あるんですよ…。青木氏のような感じで、子供を授かることが。
でも、ココは日本ですからやはりまだまだ閉鎖的な部分が大きいですね。
閉鎖的だから、ダメだとは思いませんし。子供居なきゃダメってことないんだから。
たくさん悩んで。いっぱい考えて…出した答え。
だったら、強い意思で頑張って欲しいな…と思います。

うん。諦めないことって、とても強い意思がないと。青木さん達も、かなり葛藤があったはず。
きっとありったけの愛情を注いでくれるかな。。。
子供も大人になっていく。色々難しいけど、その過程で何度でも話てあげて欲しいですね。

佐倉も、考え方がヘテロな部分が強いので(肉体的にはバイですが)
色んなことを吸収して、幅の広い素敵な男になって行ければ…まだまだ若い!もんねw

亨はきっと、今でも路地裏に佇んで、愛する人に想いを馳せることがあるかもしれません。
それは哀しいんじゃなくて、彼の煌めく大切な想い出であり…永遠に愛する人を想える幸せな時間だと。そしてまた、仕事を頑張るのです(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆

色々

こんばんは。kiriさん(^^)
毎日トキメキながら読ませて頂いてます♪
BLで私も好きだけどゲイとヘテロの根本的な違いなど今まで素通りしてきた事がよく分かってより色んな事が知りたくなってきました。
なのでkiriさんの特攻や野獣さんたちの心の移り変わりをジックリまた読み返したりもしています☆
片思い…では佐倉さんの人柄が本当に毎回キュン!とします。人たらしですよね〜♡
福山似の青木さんも素敵です。
これからも楽しみにしています〜♪

Re: 色々

マム様

そうですね。私たち、BLでキャッキャと萌えておりますが、ゲイライフになるとちょっとまた違いますもんね。
普通に生きていたら、考えたこともないことがたくさん出てきます。
「普通ってなに?」ってよく言いますが、それこそヘテロ的な考えだなーって最近思います。
でも、違いがあるから色んな文化やら映画やらドラマ、お話、音楽が生まれていくんですよね。
保守的で閉鎖的だから、長い間守って来れたものもあるし。

>福山似の青木さんも素敵です。←笑 
キャラを好意的に取って頂いて、嬉しいです♪

有難う御座いました☆

NoTitle

昨日は北見クンとランチで、今日は青木さんと飲み。
(お話の中では数日挟んでる……んですよね?)

北見クンとは同僚だし、片思い中ですから、会話が恋人同士のような親しさと気楽さがあって♪
佐倉さんが気持ちをセーブしながら、なんとなーく喜んでるよな?って印象でしたわ。

青木さんとは佐倉さんが警戒してるせいかギクシャクしてて、でも次第に打ち解けてきて、うーん、危ない感じ?
危ないってどっちがだろう?青木さんが?佐倉さんが?腐腐腐…。
青木さんは長期戦のつもりなんだろうなあ。諦めてないですよねー。(ΦωΦ)腐腐…

この先どうなるのー!ヽ(`▽´ )ノ キャハー!


kiriさんへ、本日のお礼♥ ┏○))♡
❤美少年の瞬き
https://twitter.com/_tyuseibi/status/643774958590537729


それでは~ヾ(^_^)マタネー

Re: NoTitle

トーヤ様

無事に来訪出来たようで(。v_v。)良かった…。

はい、お話は数日進んでますよー。青木さんは水曜日で、北見くんは先週?

北見とはやっぱり嬉しいんだよね。でも、それを隠そうとするから…北見(゚ペ)?となるw
それが結構、北見が佐倉へ向かう気持ちにもなって行ってると思います。
あ、まだラブではないですけど(一応、言っておかねばw

青木さんには、警戒心がアリアリ(笑)でも、同じ年だし、慣れてくると楽しいとも思うんですよね。
あまり青木が急ぐと、佐倉は引きますけど。腕の見せ処だ…青木さん!

すんなり恋愛に持っていけるなんて甘いこと、青木は考えてませんからね…。
色々悩んで、たくさんの葛藤を乗り越えた男ですので。そしてまた大きなモノを抱えようとしてる。
人生経験や思考で言えば、佐倉や北見よりも…深い人かな?

わーお♥美少年…。この年代は、煌めいてますね…。

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【イラスト】サクラちゃん、八変化ww】へ
  • 【片想いのこじらせ方 46】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。