女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 43

 ←片想いのこじらせ方 42 →片想いのこじらせ方 44
夜久しぶりに早目に家に帰れて、シャワーを浴びてTVをつけた。

ビールを飲みながら、バラエティー番組を眺める。

あぁ……そうだ。
青木に連絡すると言ったきり、もう数日が経つ。

いい加減電話の一本くらいしないと、会社に来られても困る。

佐倉はテーブルの上に置きっぱなしになっていたメモを広げた。

別に付き合ってくれとまで口説かれた訳じゃなし。

部屋で久しぶりに寛いでるせいか、気構えずに携帯を鳴らしてみた。

『はい、青木です』

出なければそれでいいと思っていたら、すぐに出たから驚く。

「あ……佐倉ですけど」
『……はぁ……良かった。電話くれないかと思ってました』
「あなたが会社に来るって脅したんでしょう」
『だったら、普通すぐにくれますよね? 三日経ってますけど』

恨みがましい言葉に、知るかよ……と思いながらも一応得意先なだけに言えない。

「ほんとに会社に来るつもりだったんですか?」
『えぇ。仕事にかこつければ、行ける』

なるほどね。

「仕事とプライベートは分けて頂きたい」
『分かってます。けど、親しくなりたいと思うのは仕方ない』

開き直りか……。

「で? どうすれば気が済むんですか?」
『メモにも書いた通り、飲みに付き合ってくれたら』
「あなたなら、いくらでも飲み仲間居るでしょう」
『けど、気持ちが惹かれる相手はそう居ません』

やっぱり口説く気かよ?
勘弁しろって……。
男と恋愛する気なんか無いって、言ったはずだ。

『……違いますか?』

違わないよ。

「俺は青木さんに惹かれてないけど」
『知ってます。あなたには既に、気になる人が居る』

佐倉が黙り込むと、青木が電話口で小さく笑った声がした。

『この間、そういうニュアンスのことを言っていたので』

酔っ払いの俺の、バカ。

『飲みに行くだけです。友人として』
「友人ね」
『そう頑なにならないで』
「……口説くの無しな」
『男と恋愛はする気無い……でしょ?』
「わかってんならいい」

まぁ、そういう流れに行くとは限らない。
俺が警戒し過ぎなんだってことも、分かってる。

恋愛を絡めてくる相手とは、俺は寝ない。

だから、友人の一人として。
まだ、友人でもないけどな。

青木の仕事には、好感を持っている。

「了解。来週なら、時間取れるかと」
『じゃ、水曜日に』
「は?」
『ダメな時は、その前後で』

やられた……。

ハッキリと日にちを示されてしまえば、曖昧さが無くなる。

「やり手ですね」
『これでも佐倉さんと同じ、営業の端くれですから』

*

携帯を切って、ソファーにゴロリと横になる。

天井を見上げながら、自分の手をかざす。

……そこに見えるのは、今電話で話しをした男ではなく、北見の幻影。

あれからずっと仕事、仕事で飯も酒も行ってない。
高梁の言葉をそのまま聞けば、飲み会で北見を気に入った女が居たそうだ。
普通はSNSでメッセージを送りあうのだそうだが、北見はそのSNS自体をしていないし、その気も無いそうだ。

そうだよな……。
結婚話が流れ、彼女と別れて。
北見なりに傷ついてるんだ。

まぁ、新しい恋をして傷を癒すってパターンもあるけどな。

北見がホイホイと行く男なら、何処かで幻滅も出来たかもな。

それが全くもって、誘いにも一向に乗ってこないと高梁がボヤいていた。

覚悟してたんだ。
北見が飲み会に行くって聞いてから。

思えば……新しい彼女候補など見たくないと思って逃げたようなもんだ。
自分から『俺も行こうかな』なんて言っておいてだ。

臆病風に吹かれて、バカだよな。

佐倉は両手で顔を覆う。

……俺は、喜んでる。

その気になれないと断った北見に。

そして、逃げてる。
仕事に……。

あれからも何度か誘ってくれたのに。
断って後ろ髪引かれて……もう、誘っては来ないかと恐れて。

そのくせに、いざとなれば自分が誘えばいいと思ってる。

両手を退けて、ボーっと天井を眺めていると睡魔が襲ってきた。

ベッドに行くの面倒だな。
けど、風邪引いたら洒落になんないよな。

百済に自己管理が出来てないと怒っておいて、示しがつかない。

起きなきゃ……。
ベッドに潜り込むだけでいい。
広い部屋じゃあるまいし、数歩歩けばいいだけ……。

佐倉はすぅーーっと眠りの導入を受け入れて行く。

その時、携帯が鳴った。

はっとして目を開けて、テーブルに置いた携帯を取る。

――今度、ランチ行きませんか?ナポリタンの美味い店、教えてもらいました。

北見だった……。

ナポリタン?
……あぁ、多分倉科だな。

昔、一緒に食べに行ったことがある。

ナポリタンか……。
確かに、美味いんだよあそこのは。
昔ながらの銀の皿に乗った、レトロな味。

食いたいな……。

佐倉は携帯を持ち直して、メールを打つ。

――行きたい

まだ眠くて、それだけを打って目を閉じた。

返信の音が鳴って、何とか目を開けて読む。

――絶対ですよ?

ふふ……と笑って、額を片手で覆う。

モテてんじゃん、俺。

恋愛じゃないけどさ……。

こうやって、誘ってくれる相手が居て幸せじゃん。

高梁も、青木も……北見も。

――行くよ。ねむい

文字を打って、そのまま立ち上がってベッドに入る。

朝のアラームだけをオンにして、そのまま目を閉じた。


***


北見は携帯を眺めて、ニヤけていた。

行くよ。ねむい……か。

最近、仕事を詰め込みすぎだって高梁に聞いていたから。

部下のミス……というか、風邪で初の大仕事に穴を開けてしまいかけて佐倉がカバーに入ったと。
Sビルの案件で手いっぱいなのに、詫びを兼ねた接待で朝までお付き合い。

愚痴くらい聞くのに……と思っても、佐倉はそういうことを言わない。

その姿勢も、尊敬する。
自分が主任という役割をこれから担うことになったから、余計にだ。

正式な辞令はまだ先だが、嬉しいというより複雑だ。
抜擢でも何でもなく、抜けた穴の補充的な感じだからか。

けどどんな形でだって、始まったら後は力をつけていくしかない。

色んな話をしたい……。
けどSビルの案件と、部下のフォローで走り回ってるしな。
ここ最近会ってないのは、仕事で組んでないのもある。

そうなんだよ。
積極的に行かないと、会うことなんか無いんだ。


そこまで考えて、北見は眉をしかめる。


……積極的に行くって、何言ってんだか。


北見は「おやすみなさい」とだけ文字を打ち、携帯を閉じた。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 42】へ
  • 【片想いのこじらせ方 44】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 考えて?

鍵コメj様

ふふ…北見も、ビミョーに自分への「?」が匂い出して来てますねww
これ、相手が女の子だったら早い段階で気づくんですけどねー。なんせ、男だから←

きゃー!端数までキッチリ??
それは良い意味で気を遣ってくれてるの?何なの?
いやほら、大人だからこそ!とか思っちゃってww

私の学生時代からの友人(♀)今だにエロいあだ名です。
こーーんなに大人になった今も会うと、そのあだ名で呼びます。みんなデカい声で、呼びます!笑
本人も恥ずかしがらず、平気だし。誰も今更正そうとしない。

一人は「○ンコ」で、もう一人は「○ロミ」。どっちも本名から。。。
なんておバカな学生時代なんでしょうね…。

佐倉さん「俺、ヒロイン?」とか思わないかなー(それは、隼だったなw

有難う御座いました☆

NoTitle

あーらら。
kiriさーん。
サクラちゃん、青木さんに連絡なんかするから、約束させられちゃった(苦笑)
それより何より、プライベート携帯No.、着歴に入れてしもたら、今後も連絡されてしまいますやん。
あーあ。北見ーー!せっかくの呑み、先に青木さんが約束取付けてしもたよ。
ま、ランチ先にするもんね(笑)
絶ーーーーーっ対、おかしいとかは思わないんやろうけど、知ったらちょっと悔しく思うんやろうね。

さ、イライラしてくれたまえ。
私らがジレジレしてる倍ほどはイライラしてくれ給え。

原因は。

百済クン、ペットが病気になって休んだから仕事に穴空けかけたの?  と思っていたら・・、風邪だったのね。
仕方ない所もあるけど、今度は早めに治そうね。
主任だけじゃなくなく、高梁クンにもペシッとやられちゃう(笑)。

その主任・佐倉さん。
青木さんにやられちゃいました。 トホホ、だわ。
お互い営業ですもんね、攻めて詰んでおかないとあとでドツボ。
ツケは自分に回ってくる。


でも佐倉さんには即返する北見君がいるんです~~❤

電話のこっちでにまにましてるのが可愛いな、北見。
うっかりナポリタンのケチャップをワイシャツに撥ねさせないようにきをつけてーー。
佐倉さん、またキュンとしちゃうゾ。

ドキドキできる時にいっぱいしておけ。

こんばんは。kiriさま、ファミリーのみなさま。ご無沙汰しております。

まるっとリーマン・スーツの世界観に日夜ドキムネ状態(^^)/

いいっすね~北見くん、割に押してます。
この感情が何なのか・・わからないまま押してます←これすらも無自覚。
罪なオトコじゃのぅ。
方や、自覚して逃げ腰な佐倉くん。逃げるから追われるの構図。
びくびくしているウサギさんみたい。かわいいのぅ。

リアルの恋愛も、当事者はいつも悶々としていますよね。
恋愛ってこじらせるからおもしろいと思うんです。成就するまでが楽しいってゆうか・・そんな感じかなぁ。
今まさに二人はそんな感じ。羨ましいな~( *´艸`)

それではまたきます~♡
今日の一言・・昨日夢を見た。漢と手を繋いでドキドキしている夢←って誰?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

優様

今現在、可能性のあるのは…北見より青木なんですよねー。
この現実!!

北見くんよ。
ニヤニヤして浸ってる場合じゃないよ?
…ってか、まだ恋にもなってない、ただの「懐き」だもん…(ノД`)ハァ

>さ、イライラしてくれたまえ。
>私らがジレジレしてる倍ほどはイライラしてくれ給え。←え?もう、してますか?(爆!

佐倉さんの、想いの「漏れ」が…北見を侵食して行ってますよ…はい。ジリジリ~とw

有難う御座いました☆

Re: 原因は。

ますみ様

>百済クン、ペットが病気になって休んだから仕事に穴空けかけたの?
それは、うちの会社の女の子だ(笑)とっくに辞めたけど、それで強烈に印象に残ってるって…ww
社会人になると、風邪引いても怒られるからねー。学校だと、堂々と休めるのに。

はい。青木も、やり手の営業マン。
相手の先を詠み、攻撃してきますよ…。佐倉も、同じなんですがw
こと、仕事以外になると気を抜きますわね。攻める方と違って…(´艸`*)

で、北見のお誘いは嬉しい♪どんなご馳走よりも、一緒に食べるってことが喜びなんだよね。
恋ってすごいわー。

有難う御座いました☆

Re: ドキドキできる時にいっぱいしておけ。

ミケリ様

そうですともー!この、くっ付く前のドキムネが良いんですよ!!
こういうの、くっ付いたらもう書けない…寂しいんだなー。

そう。北見、わりと積極的。
見た目と違って、別に消極的な子じゃないってことね。
素直なんですよ…とにかく。
思ったままに言葉にして、時々佐倉さんズキュン!と撃ち抜かれておりますがw
あはは!佐倉さん、ほんとビクビクうさぎだ(//∇//)

>恋愛ってこじらせるからおもしろいと思うんです。成就するまでが楽しいってゆうか・・そんな感じかなぁ。
仰る通りでございます!

BLなんかでも、コミックだとどーしてもページ数制限で展開が早い時が多々ですが(いつも大変だなと思う
ここは、自由気ままなブログなので(笑)とっくりと、ご覧くださいな…♪

おぉ…漢と手を繋ぐ夢を見た…。
この「ドキドキ」して手を繋ぐってことが大事ですよね!!←ドキドキ必須

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメm様

えーーー!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!

わかりました!!
それくらいなら、全然まだ続いてます←
決してウラシマ太郎にはなりませんとも!!

どうか、ゆっくりと養生してきて下さい。
「だだいまーー」のお声を待ってます……本当に。

戻ってきてから、ゆっくり溜め読みして下さいね♪

しばしの間寂しいですが(> <。)
心より、お帰りをお待ちしてますm(__)m

NoTitle

kiriさん、こんばんは!
佐倉さん、モテモテですね~。(。-∀-) ニマニマ♪

青木さん、必死さがちょっと怖いです…(||゚Д゚)ヒィ…
トガシさんは2度も名前が出てきましたね?この先何かあるの?かな?…ドキドキ
高梁さんはワンコのように懐いてる。ご主人様を慕うワンコ部下?

北見クンも今は懐いてる状態なのかな?
でも佐倉さんと一緒は居心地がいいからもっといろんなこと話したーい!ヾ(:3ノシヾ)ノシ
…な今でしょうか?
その上昇進ですからね~。忙しくなりますよね~?
佐倉サン不足だー!がおー!
って爆発してくれないかしら~(笑)

佐倉さんもモテてモテて心が揺れそうな気がしますわ~。
焦れて焦れてどうにかなっちゃう??(灬╹ω╹灬) ドキドキドキ…


【流涎の小屋】 コヤ…(´・ω・`)

❤受け受けしい写真をピックアップでございます。
プリン>http://allthoseboys.tumblr.com/post/128548754654/amsterikdam-follow-for-more-hot-guys
ゴロン>http://allthoseboys.tumblr.com/post/128837735744
攻め・受けどっち?>http://clinicallymoi.com/post/129000802803

❤○○集め>http://dogorwolf.tumblr.com/post/128999346458
このバージョンで遊びたい御腐人はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか(笑)


それでは!∠(`・ω・´)

Re: NoTitle

トーヤ様

佐倉さん、モテ期到来?
いや、色恋で来てるのは青木一人なんですけどねww

うん、青木さん結構必死だよねー。だって、佐倉さん冷たいっ。
高梁くんみたく「たまにはお願い聞いて下さいよー」なんて言える仲でもなし。

男女間でもそうですが…気持ちが惹かれる相手って、そう簡単に見つかりませんもの。
元々、惹かれてた相手がバイと知った。佐倉が何を言おうと、心でガッツポーズしてたりして…w
不可能ではなく「可能性」の有る相手です。そりゃ、攻め込みますよ…フフー

北見くんが、ちょっと自分で「?」ってなってきてますね。
まだ、懐きの部分が大きいんだけど。
この「?」がだんだん増えて来て、そのアンサーが分かる日が…??

この「ゴロン」男性かな?男性だよね…。
何かね、秋也ってこんなラインしてそう(〃艸〃)
信史が、ガオー!!となるの分かるわ~♪

○○集め。開放的ダナ…笑

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 42】へ
  • 【片想いのこじらせ方 44】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ