女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←片想いのこじらせ方 41 →片想いのこじらせ方 43
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 41】へ
  • 【片想いのこじらせ方 43】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

片想いのこじらせ方

片想いのこじらせ方 42

 ←片想いのこじらせ方 41 →片想いのこじらせ方 43
倉科主任に誘われて、社外に出てランチを食べに出る。

「ここのナポリタンが美味いんだよ」

視線の方向は、少しさびれた喫茶店。

「こんなとこに店あったんだ。知らなかった」
「だろ? 昼間はどこもいっぱいだけど、ここは穴場なんだ」

二人で店に入り、同じくナポリタンを頼む。

席は半分近くが埋まっているが、そう混雑はしていない。
穴場というのも頷ける。

「イイですね……なんか、レトロな感じが」
「昭和の匂いがするだろ?」

昭和って……三つしか変わらないのに。

ふと、佐倉の顔が浮かんだ。

そうだ。今度、ランチに誘ってみよう。
昼飯くらいなら、付き合ってくれるかもしれない。

営業で社内に居ることは少なくても、デスクワークの日もあるはずだ。


「北見。笹本が辞める」

いきなり倉科に切り出され、目を剥く。

「……決定ですか?」
「あぁ、辞表が受理された」

丸山課長との軋轢は、システム課に入ってからずっと見てきた。
まだ北見がPGをやってる時にSEをしていた笹本が主任になってからは、結構激しかった。

課長とそりが合わないのは、見ていて分かっていた。

「で、お前が次だ」

次……の意味。

北見がバッと顔を上げた。

「俺……ですか」
「そう。俺も、お前を推した」
「はい」
「肩書がつくだけで、当分は今までとそう変わりない。けど正式に内示が出たら、ビルの方頼むぞ」

え?っという顔をすれば、倉科が微笑む。

「俺は住宅の方の担当になる」

なるほど……。
まだ経験の浅い俺がいきなり今までとは違うことをするより、経験のある倉科をスライドさせるということか……。

基本的なシステムは同じだが、ビルと住宅ではサイズから扱う素材なども違いが大きい。


北見は、黙って頷いた。

実質、管理職の入り口にいる主任クラスが一番動く役割だ。

「課長もいずれ、システムから出る。元々、広報の出身だ。こんな言い方をするのは何だけど、そこに戻るまで椅子を温めてる状態だ」

役職の空き待ち……ってことか。

広報の時の手腕を買われ、部署を繋ぐような役割をしている現在。
部長の矢崎は技術出身で、そっちの方には疎い。

適材適所で、上手く回して行くのが組織。

「わかりました」

短く返事をして、運ばれてきたナポリタンを食べ始めた。

***

佐倉は高梁と一緒に、後藤商事へと顔を出す。
最終的な打ち合わせだから、上司として。

目の前には、やはり青木が居た。

商談を終え席を立つ。

「美味いランチの店を予約してるんです、ご一緒にどうぞ」

すかさず、青木が言ってきた。
それも先に高梁に目を合わせてから、次に俺。

「このあと社に戻るだけと聞いて、実はこっそりと予約を入れておきました」

断ろうかと思っても、予約までされていてはそうはいかない。
最初に、この後は社に戻ることになっているという話をした後で適当な嘘も付けない。

何もおかしくはないのだ。
最終の打ち合わせが、時間より早目に終わったのだから。
ちょうど、昼時……となれば、こういう誘いは珍しくもない。

これも営業の役得的な部分でもある。

高梁など、喜んでるし……。

「さ、行きましょう」



連れて行かれたのは、寿司屋だった。

中に入るといっぱいだが、三人分はちゃんと空いていた。

「大将、特割りで」

慣れた様子で青木がカウンターの中の大将に言えば、黙って頷いた。

「……ここ高級寿司って感じですね」

高梁が小声で青木に聞いている。

確かに。俺達のサラリーじゃ、そう気軽には入れないような店だ。

「それが昼だけは、特別に安いんです」
「なるほど」

そして目の前に出された寿司は……どれもこれも、本当に旨かった。



食べ終えて、高梁がトイレに立った間に青木がメモをそっと渡してきた。

「必ず連絡下さい」
「…………」
「会社の前で待っていていいなら、無視すればいい」

優しい顔で微笑みながら……言うことは脅しだろう。

佐倉が顎を上げると首を振る。

「あなたが悪い」

それでも黙っていると、寂しそうな顔をした。

「会社に電話をして取り次いでもらっても、会話にもならない」
「あたりまえだ。俺はもう担当じゃないのに、おかしいだろ」
「だから。携帯番号です。連絡をくれるだけで、いい」

強い眼差しで言われ、佐倉は目を伏せる。
そこへ高梁が戻ってきたのが見えたから、結局メモをポケットに忍ばせた。

*

帰りの車の中で、佐倉がシートを少し深く倒した。
昨日は営業接待で明け方まで付き合わされて、さすがに疲れてる。
酒はそう飲んでないから二日酔いではないにしろ、今週は過酷だったから。

「仕事し過ぎです、主任」
「うん。十分だけ寝かせてくれ」
「十分とは言わず、帰るまで寝てて下さい」
「悪いな」
「百済の奴……主任に世話かけやがって」

お前だって、新人の頃は世話かけといて……まぁ、俺もそうだったけどな……。

佐倉はもう眠りに引き込まれて行った。



高梁に起こされて、少し寝ぼけたまま車を降りる。

「この打ちこみ先に終わらせます」
「あぁ……」
「主任は自分の仕事してください」
「わかった」

だんだんと頼もしくなって来てる部下に、微笑む。

部署に入るなり、百済が飛んできた。

「主任!!すいません」

その頭を高梁がベシッ!!と叩く。

「悪いと思うなら、二度とするな」
「はい!!」
「自己管理くらい、ちゃんとしろっ」
「はい!!」

深く頭を下げる百済に、自分の席へ戻れと顎で合図をする。

トイレに立ち、顔を洗って鏡を見る。

うわ……何だ、このツラ。

こんなんで青木さん、よく連絡くれとか言うよな?

ポケットに入れたままのメモを取り出して広げる。

「もう一度だけで良いので、飲みに付き合って下さい」

真摯な言葉に携帯番号。

何がもう一度だけだよ。
ゲイの男と、バイの男が二人で酒?

青木の話自体、興味深かったのもある。
ゲイライフというのか何なのか……達観してるような、ある意味「潔さ」とも言うべきもの。

自分のように宙に浮いて、避けてるのとは違う。

まぁ、あまり気構えすぎかとも思う。
話をしてる分には、それなりに楽しかった。

仕事に逃げていたら本気で忙しくなってしまって、北見とも全然会ってもいない。
このままフェードアウト出来れば……なんて思ってる自分。

けど、メールとか来るんだよ……。
あいつ、何か懐いてくるんだよ……。

佐倉はメモを捨てずに、とりあえずまたポケットに忍ばせた。
会社まで会いに来ると言った時の目を思い出して。




いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【追記】
ういちろ様宅の<りんごあめBlog>にて、きちゃみ~がUPされてます♪
関連記事
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【片想いのこじらせ方 41】へ
  • 【片想いのこじらせ方 43】へ

~ Comment ~

あっちゃーε=(。ˇд ˇ。)

Kiri様。

青木さん…引かないねぇ。

この押しって男にも有効なんだろうか?明良くんあたりには蹴飛ばされそうな押しのような気がするんですけど…。

…って!昨夜、飲んだくれて何故か?明良くん(クリスマスバージョン)とこーたくん全読みして、寝不足に咥えて…あっ!咥えてないです。加えてです。今晩また合コンの潤です。でも、今日はアウト!顔がむくんでブスなんだもん。その上、昨夜は気の置けない女子会だったので、最後は仲良しのおばさん二人でカラオケで東方神起歌いまくって喉が…今、オカマみたいな声ですもん。そのテンションで明良くん読むって…(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ

ああ。台風で大変な方もいるのにこの堕落した私…。

はやくぅ。早くなんとかしないと北見ちゃんっ!青木に味見されちゃうぞ!

北見を思い出すと何故かセントバーナード思い出す。よーへーはゴールデンレトリバーなんですけど…

二日酔いでも明日は絶対11時に…展開楽しみにしています。

お久しぶりです。

kiri様

気が付いたら、だいぶコメントをご無沙汰していました。
今回のお話は、とてもリアルな部分が多くて、いろんなキャラに感情移入しながら、読ませてもらっています。
アラサー世代の頃って、男女関係なく、多くの人が人生の転機を向かえて、悩んだり葛藤する時期ですよね。
私も昔の自分を思い出しながら、懐かしく思ったり、ちょっとほろ苦い思いを感じたりしています。

そして、ここに来て、がぜん佐倉さんが可愛く見えてきました~♪
男同士のエチは照れずにできるくせに、付き合う所を想像して赤面しちゃう所とか、初めは自分から近づいていったくせに、今は仕事に逃げ込んじゃってフェイドアウトを考えてる所とか。
もう、なんなんですか~//
可愛い過ぎるでしょう♡♡
フェイドアウトとか言ってるわりに、やっぱり北見くんが懐いてくるのが嬉しいんですよね♪
青木さんのアタックで、変わっていく部分もあるのかな?
明日も楽しみです。

Re: あっちゃーε=(。ˇд ˇ。)

潤様

男は追う生き物ですから…しょーがない!追いかけたいモノがあれば、追うでしょう(´艸`*)
内野氏が隼を追いかけてたのを思い出しますわー。必死だったな…あの頃のうっちー(懐

明良はリーマンじゃないからな~。佐倉さん仕事絡んでるから、無碍には出来ない。
リーマンの悲しき習性…。しかし、プラベでならビシッ!と言う人だからね。

あ、また暴挙に出ましたね(読み返し)書き手としては、嬉しいですが…(。v_v。)
私、合コンって行ったことないんですよー。一度も!
結婚もわりと早かったから、そのまんまで経験無しです。
男女の飲み会は時々するけど、同級生の集まりじゃ合コンじゃない(旧知の仲ww

ドキドキするようなことは、佐倉さんに代わりにしてもらおう…寂

>北見を思い出すと何故かセントバーナード思い出す。よーへーはゴールデンレトリバーなんですけど
わ~♪ワンコキャラでも、やっぱり種類があるんですねw面白い!!

ゆっくり寝て…起きてから、のっそりと(笑)読んで下さいね~。

有難う御座いました☆

Re: お久しぶりです。

Luna様

お久しぶりです♪
はい、もうコメントは思いついた時だけで!時々「読んでるよ」主張して頂けると嬉しいモノです♪

ですね。前回がちょっとリアルさから離れた感じだったので(名家とか刑事さん
今回は本当に、普通にそこらへんに居る男子…を目指しました(でも、受けはイケメン必須な私ww

このアラサー世代って、男女でも結構差が出てきますよね。女の方が俄然しっかりしてる気がする…。
男はまだまだ今から「仕事」覚えなきゃだし。上下関係や、自分の力量が分かり出して来る。
周りも結婚やら何やらで騒めいてきて、開き直るにはまだ若いww

佐倉さん、だんだん本性が出てきてますね。鬼主任だけど、本当はまだ少年みたいな部分が残ってる人。
恋愛というモノを、テンプレのように思ってる部分もあって…。
エチだけはクールに受け止めてるくせに(´艸`*)

うん。青木さんは悪い人じゃないので、真摯に向き合って話したりして、何かしら気づくこともあるかと。
人ってそうですよね…。向き合って、見えて来ることもたくさんある♪

有難う御座いました☆

NoTitle

kiri様っ。
その、昭和なお店、ワンコのお兄さんが跡を継いだあの、洋食・・・、あ、違う??

うう、つい関連付けてしまうー。


北見君、内々のお達しが来ました。佐倉さんとおんなじ肩書き。
&ご飯食べ候補がもう一軒♪~  ナポリタン、美味しかったかな?


佐倉さんは・・、出た!な青木さんとご対面でした。 必死さがチラチラするとは言え、仕事場で絡まってこられたらなー。部下もいるし、勘付かれたくないし。
しかも過去の経験とは逆パターン。
気持ちが分かっちゃうから下手に逃げを打てない、だろう。

かの名曲がよみがえります。。 
♪困っちゃうな~ デイトに誘われて  どしよう~ まだまだ早いかしら ♪
ママには聞けないお相手だけど(笑)。

頑張って、経験値上げてください佐倉さん~。


NoTitle

こんばんはー
遅くなりました

kiriさま、いつもご紹介ありがとうございます
読者のみなさまも、沢山のご訪問ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


佐倉サン、お疲れですねー
ほんとに仕事も忙しくなっちゃって

そんな時は癒しの北見クンですよ!
フェードアウトなんてダメダメ~~

そうそう北見クン
夜飲みに行くとかなら、ちょっとたいそうだけど
ランチがいいですよ!ランチ!

ちょっと避けられてても
何回かランチに行くと、きっとほぐれてくるから←( ̄∇ ̄*)へへっ


青木さんのお誘いも、無碍には断れない感じですけどねぇ
ハラハラします~~

今なら高梁くんと飲みに行くのが一番気楽でしょうか(笑)

明日もまた楽しみです( ´ ▽ ` )ノ















Re: NoTitle

ますみ様

> その、昭和なお店、ワンコのお兄さんが跡を継いだあの、洋食・・・、あ、違う??

全然、違います(笑)
さびれた「喫茶店」なので。今もたまに見る「純喫茶」的な感じのお店ですー。

> うう、つい関連付けてしまうー。←笑

ちなみに、北見が合コンした魚介の旨い店は、あの克哉さんのお店辺りかな~と思いながら書きましたw

北見もこれから管理職の入口に。
部署によって、そのスピードなど違いはありますが、佐倉さんと同じ肩書になります。

青木さんは上手ですよ…。さすが営業マン。
攻め方を知ってます。多少相手が眉をしかめようが、気にしない。
正攻法なんかで効く相手なら、こんなことしないでしょうしね。
ただ、恋愛になるとそこは気持ちが必要なので、そう簡単ではないですけどね~。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ういちろ様

素敵なきちゃみ、有難う御座いましたー。
私も、後で行きます♪


>そんな時は癒しの北見クンですよ!
そう。ここが重要なんですよ…。

癒される相手っていうのは、中々そういません。
別に何をするでもないんですが、北見はとても「素」であり、計算も何もない。
佐倉が仕事がら、人と接するのに頭を使う人なので…。
程よく力みを抜いてくれるのが北見!

飄々くんは、6人兄弟という「社会」の中で上手く自分の役割をこなしてきた人。
自然と中和させるのが、北見の地味~な長所なんですww

有難う御座いました☆

日常的生活

kiri様
ナポリタン食べたい。ナポリタン大好き。出だしがそれかい!と自分でツッコミ。
青木さん、まずは携帯番号から攻撃ですか?スルッと佐倉氏に手渡せてしまえるあたりは場数を踏んでますね。
北見くんにも主任という新たな展開。
佐倉氏に会えてなくてもメールはマメに?いれて繋がってるし。一緒にご飯食べに行けたらいいね。
私事ですが、ぎっくり腰になってしまいました。動くのが大変。これを機に読めてない子持ちBL小説を読破しようと思うのですが持続しません(涙)風太くん、助けて。キャベツ揉んで(笑)

Re: 日常的生活

美夕様

私もレトロなナポリタン!を食べたい~。(昭和風ww
このところ、オサレなパスタがたくさんあるので、かえって新鮮(*゚ー゚*)

青木氏は、まず「繋がり」をつくることから。仕事関連以外での…。
そりゃそうですよね。まず、そこからでないと何も始まらないんだし!
で、北見くんも何だかんだと「繋がり」を持ってます。先輩・後輩・同僚…何だっていいよね!(今はw

きゃー!ぎっくり腰!!大丈夫ですか?大人しくしておくしかないって聞いたことあります。
風太が行ったら、腰の上に乗られる危険が(爆)キャベツは揉んでくれますけど‥‥w
お大事にーー!!

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【片想いのこじらせ方 41】へ
  • 【片想いのこじらせ方 43】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。