女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-191 →恋のカタマリ-193
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-191】へ
  • 【恋のカタマリ-193】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-192

 ←恋のカタマリ-191 →恋のカタマリ-193
朝から切り花の仕入れに行き、花の搬入を終えた。
次にネットと電話で注文の花束のリストをパソコンで確認して行く。

予算と希望の色、花の種類……リボンの色、ラッピングの紙。
頭の中でイメージを描きながら、花を集めて行く。

「拓篤くん。お客さまよ」

水埜の母に言われ顔を上げると、店の入り口に大成が立っていた。

「あ……」
「仕事中にすまん」

拓篤が手を止め、オーナーを見ればニッコリと笑う。

「いいのよ。あの方ね、時々店を覗きにきてたの」
オーナーが小さな声で耳打ちをする。

「え……?」
「いいから、行ってらっしゃい。少しくらい大丈夫」
「はい」

オーナーに頭を下げ、拓篤が店の外に出た。

「……どうした?」
「いや。久しぶりにお前を見て、つい……」
「何だよ。何かあったのかと思った」
「何もないと来ちゃいけないのか」

「……いいけど」

本当はちょっと……嬉しい。
拗ねたような口調が懐かしくて、拓篤の口元が綻ぶ。

「帰って来たのは聞いてたんだ。でも、携帯の番号も住んでる場所も知らないし。あのままになってて……で……」
「……で?」
「で。店の前を通る時にお前が居ないか、たまに覗いてたんだよ」

俺のことを、気にしてくれてたのか?


「何かほら……中途半端なまんまだったから。悪いことした自覚もあるしさ」
「そこ、微妙だな」
「は?」
「助けてもらって、俺もちゃんと礼言ってないままだったし」
「あれは……俺が声をかけたからだって言っただろ」
「うん、タイミング悪かったな」

今更なことを蒸し返して……。
少しずつ、少しずつ緊張が解れて行く。

「あの刑事の乱入は、衝撃だったわ」

二人で目を合わせて、くくっと笑う。

あの時……大成と何かあったら。
こんな風に笑えなかっただろうと思いながら。

気にかけてくれていた人が、ここにも。
あの頃とは違って、今なら素直になれそうだ。


「携帯貸せ」

拓篤が偉そうに大成に言えば、目を剥く。

「え?」
「いいから、貸せって」

慌てて大成がポケットから携帯を取り出した。

奪うように取り上げて、ロックを解除しろと返す。
大成が解除した途端、自分の番号を押しコールして切った。

「これでオッケー」
「……電話してもいいのか?」
「いいよ」
「飲みにとか、飯とか……」
「デートとか言うなら無理だけどな」

拓篤がニッと笑えば、髪を掻き毟る。

「……分かってるよ。言うなよっ、もう」
「だったら、誘って?」

拓篤が微笑めば、大成がしばらくポカンとしたまま固まる。

「お前……何か、雰囲気が……」
「?」
「柔らかくなったな」

そう言われて、拓篤は目を伏せる。

「大人になったんだよ」
「……だよな」

そう言ってから、しばらく俯いて何かを言いたそうに上目遣いになる。

「何だよ。言いたいことあんなら今言えよ」
「はは……っ。変わんねぇな、そういうとこ」

嬉しそうに笑って、また髪を片手で掻く。

お前も、変わらない。
そうやって言いたいことを一旦溜めるところ。
そして、髪をそんな風に掻くんだ。

「あのさ……。あの刑事と、今も一緒?」
「うん」

気付いてるくせに、何で確認するようなこと言うんだ。
……けど、あれから二年以上が経ってるからだろうと思いなおす。

俺はまだトラウマを抱えてると、こんな時に知る。
大成を信用していない訳じゃないけど。

「恋人か?」
「……だったら何?」
「怖い顔すんなよ。何も非難してるとかじゃねぇし」
「うん」
「わざわざ、嫌なこと言いにきたんじゃない。……気になって聞いただけだ」

そうか……。わかった。

「大成」

改めて名前を呼べば、大成が眉を上げる。

「何?」
「男同士だし、相手は警官だ。俺、迷惑かけたくない」

拓篤が真剣な顔をして言った。

「信用しろ」

大成が微笑んでそう答えた。

「お前らしいな」
「え……?」
「仕事の点じゃ、迷惑かけられないのは当たり前だけどさ。後は、いいんじゃないの?」
「後って……」
「普段は迷惑くらいかけたっていいんだよ。お前、もっと頼れよ」

そう言われて、いつも一人でどうにかしようと足掻いていた頃を思い出した。

強がってるつもりじゃなかったんだ。
でも俺は、頼るとか……そういうことが頭に浮かばなかったから。

「お前も、頼って欲しかった?」
「そうだよ」
「……そうか」
「甘えろよ、ちょっとくらい」

大成がもう一度、そう言った。


「だ~~~れに甘えるだ?あ?」

すぐ傍で声がしてビックリすると、堂本が居た。

「わ……何で」
「今から、電車に乗ってお仕事だ」

拓篤にニッコリと笑いかけてから大成の方に行き、肩を抱いて数歩強引に引っ張り、耳元で何かを囁く。

何を言ってるのか拓篤には聞こえず、首を傾げていた。

「どーーーーもとさん!!行きますよ!!」
少し離れた場所から声がかかる。

「じゃ、拓篤。仕事頑張れ」
また優しい顔をしてから、大成の方をもう一度見て一睨みして走って行った。

「……何、あの刑事。最悪」

大成が呆れたような顔をして、走って行く後ろ姿を見ている。

「何言われた?」
「……また前にみたいなことしたら、今度は四十八時間拘留するって」
「なんだそれ」
「職権乱用だろ?滅茶苦茶だ」

拓篤がブッと吹きだした。

「笑いごとじゃねぇぞ?俺、道で会う度に何て呼ばれるか」
「え、何?」

大成が唇を一文字にして黙るから、余計に聞きたい。

「何だよ?言えよ」

言わない大成に近づいて顔を覗き込んだ。

「大成?」

「……軟禁魔」

拓篤が目を剥いて、口を押えて笑い出した。
さすがに店の近くでバカみたいに笑えないから。

「最初は監禁魔だぞ?で、文句言ったら軟禁魔。大して違わないだろ」

自分がフランスに行っている間に、そんなやり取りがあったのだと思うと……大成には悪いけど、可笑しい。

「ほんっと最悪だよ、あの刑事。しつこいし、ネチっこい」
「……どっちも、同じ意味だって」

ブツブツと文句を言いながらも、笑う拓篤につられて大成の口元はだんだん綻んでくる。

何とか笑いを引っ込めてまだ口を押えたまま大成を見ると、その大成もとうとう吹き出した。
ヤバイ……と思いながらも拓篤もまた笑いが出て、店から離れて行く。

駅の反対側に行き、人気の無い場所で二人で声を出して笑い合った。


ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-191】へ
  • 【恋のカタマリ-193】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

心がほっこり

kiri様
お久しぶりでございます。
仔猫の拓篤くんが今、本当に幸せそうで嬉しくなります。
堂本さんと離れて異国の地で暮らし帰国してからは色々な事が、歯車がカチッとはまったように上手く回っている感じがします。多治見の名前も昔のしがらみも受け止める事が出来始めていて、大成くんとも良い雰囲気。
な~の~に。ひょっこり現れる堂本さん。仔猫の危険センサーが付いてるとしか思えません。監禁魔、軟禁魔の大成くん、せっかく仔猫の拓篤くんの携帯番号ゲットしたんだから、たまには堂本さんをギャフンと言わせるぐらい拓篤くんに電話攻撃なんてどうでしょう(笑)3人3様の言動が想像出来て楽しいです(^o^)
毎日更新ワクワクです。

NoTitle

こんにちはー

わー
出た!堂本さん
なんていい具合に(笑)

大成とももう昔みたいに笑い合えるようになって
よかったです( ´ ▽ ‘ )
これからはまた元通りのイイ関係でやっていけますねー

たまにチクチクされながら(笑)
堂本さんと大成のやりとりは楽しい~(≧∇≦)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメm様

有りがとう~~~m(__)m

Re: 心がほっこり

美夕様

お久しぶりです(*゚▽゚*)

帰国してから、豹になったかと思いきや…。
堂本の前では、仔猫っぷりに磨きがかかっておりますね(笑

過去に摩擦のあった様々なことの、全部は無理でも…。
月日と共に、分かりあえる関係もある。まずは、大成。
発する側も、受け止める側も、両方が何処かで変化をしないと一方的ではダメですもんね。

そして、ぬぼ~~と獣の鼻を利かせて現れ出るライオンさんでした…。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ういちろ様

匂いがしたんだよ…多分。
オオカミ(?)が、愛しの仔猫に近づく匂いがw
だから、前足で蹴って割りこんできた(そんなバカな

仔猫なのは堂本の前だけだってのに。大成にも、こんなに偉そうww

拓篤は大成が好きなんですよねーやっぱり。友情の域は勿論、超えませんが。
大成も、そんな拓篤を裏切れないと思うわ…( *´艸`)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメ様

うひょー(≧▽≦)
楽しみですねーー♪

NoTitle

大成が久々に登場して、二人で高校生の頃のように笑いあって、
『うん、二人は大丈夫ね♪』と心がホッコリしたトコロに、
堂本ったんが生えた!Σ( ̄ロ ̄;;)←ナニ扱いww
ななな、なんという野性の本能! 堂本、恐ろしい子…(llФwФ`)

あ、(多分?)甲谷くん、先輩の操縦、お疲れ様です。∠(`・ω・´)


~本日の『流涎の館』会報
●髭剃り>http://jppejeje.tumblr.com/post/119436147765
→その結果(違)>http://lesguys.tumblr.com/post/111491971527/marc-luloh-by-joey-leo
とてもスベスベwww
●チ◎ン>http://allthoseboys.tumblr.com/post/119450538579
●トイレ>://amsterikdam.tumblr.com/post/119183398837/for-more-hot-guys-amsterikdam
●一番下に憂い顔の野獣さん>http://www.mostbeautifulpictures.net/
想い人帰国前?( *´艸`)ムフ

では、明日~┏○))ペコ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

修正。

取りあえず修正テープで過去の出来ごと一部分を白塗りしてちょっとだけリセット。 かな?


甘えることを知らなかった一匹オオカミが、今ではライオンに懐いて甘えて仔猫でゴロゴロ~。

大成には大成向けの(?)甘え方。
そして今だから言える打ち明け話。 「もっと頼って欲しかった」。零れた本音にこっちもホロリときました。

でも、ライオンさんの嗅覚に嗅ぎあてられて、カワイソーな元(?)親友(大成)クン。
’監禁魔’だの、’軟禁魔’だの、嬉しくないあだ名まで~~(苦笑)。
刑事さんがシツコク無かったら刑事じゃない! わよっ。


・・・大声で笑いあったのってどれくらい振り?
ちょっとは戻れたかしら・・・。  あ! お仕事忘れないでネ。


そうそう、タイプの違うイイ男が、入れ替わり立ち替わり花屋を覗いてたんだった。お店の隅っこにオブジェになってれば目が合うかもっ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

GPS機能付きデカ、近平参上!!とおっ!!!

kiriさま

>「だ~~~れに甘えるだ?あ?」
もう、このセリフだけで大爆笑!!!
どんだけ牽制すればいいの~っ。堂本さん、可愛すぎ---っ💖
いや、面白すぎるっ!!( *´艸`)

出ました、刑事の勘?! それとも獣特有の鼻の良さ?! いやいや、それだけじゃないと思うな~。
自分の大事な大事な仔猫ちゃんが、昔馴染みのオオカミさんにちょっかいをかけられないように(または、かけられてもすぐに助け出せるように)、拓篤を大成のマンションから連れて帰る時に、密かに大成撃退用GPSを堂本さんは取り付けてたんだよ~!!←2年以上も前から?
拓篤にもつけてるのかな?それで、2人が近づくとセンサーが作動するんだわ、きっと!!
と、思うくらいのタイミング良さでしょ--っ。わははははっ(≧▽≦)
拓篤と大成が笑っている傍の電柱陰で、私も笑ってま-す💕

🎶 軟禁魔、大成~。拓篤に必要以上に近づくなぁ~、いつでも俺が見張ってるぅ~。だからそれ以上、拓篤に近寄るなぁぁぁぁぁ。拓篤は俺のものだからぁぁ~。どこに居てもぉ~、必ず俺はお前の居場所を突き止めるぅぅぅ~。だってぇ、俺はGPS付き刑事だから~。軟禁魔(大成)を~、逮捕拘留できるんだぁ~。大切な大切な仔猫ちゃんを守るのは、俺近平だぁ~🎶 by堂本

こんな感じの歌をスキップしながら歌って、電車に乗って行った事でしょう。
(自分で書いてても、変な歌詞だと思います💦ごめんなさいっ!!<(_ _)>)
kiriさま、ファンの皆さま、許してください~~~!!

拓篤と大成の関係が、戻っていけばいくほど、大成vs堂本の攻防戦が勃発するのも増えるのでしょうね-。
あ~、想像しただけでも面白そうで笑える・・・(^O^)/

でも、拓篤も大成も良かった~(*´ω`*)
これから2人で、今までの離れてしまっていた時間を埋めながら、友情を育んでいけそうだね。(邪魔は入りそうだけどね)
おばちゃんも、嬉しいです~💕

kiriさま、明日も楽しみです~、う腐腐腐腐腐(≧▽≦)



 


Re: NoTitle

トーヤ様

まさに、生えたように出没した堂本w
野生は怖い…。

そして、以前と同じく。
拓篤には優しく…大成には釘を刺す。

でも、それが2人の間の空気を一気に和ませることになりました。
堂本ったん、お仕事に行きましたけど。

甲谷くん。
あなた、上手く野獣を立てて従いつつ。。。結構、猛獣遣い?
達也レベルまでは、まだまだですが(何の修行

憂い顔のライオンさん。
まさに、空を見上げて「逢いに来い」と願ってた堂本のようだわ(ρ_;)

有難う御座いました☆

NoTitle

みゃお様の作詞に曲を宛がってみました。

『マ◎ンガー◎』『北の宿から』は時々早口になるけど歌いやすかったですよ。
『◎つわ』は歌詞が足りなくて、サビの「わたし◎つわ~」前で終わってしまいました。
『大◎ラ◎ソディー』はダメだった…

以上、昭和歌謡で試してみました。いかがでしたか?(いかがも何も…笑

それでは、お休みなさいませ~。Oo。.(¦q[__]

Re: NoTitle

鍵コメe様

>大成っ。ようやく大成とも笑いあえたーーーっ。
そうなの。
やっぱり、笑いって凄い力だと思うんですよ。
涙もそうだけど、何かを浄化してくれるような?気になるというか。

2人の間にあった、ワダカマリ…的なモノが緩和された日でしたね。
それもこれも、堂本が「軟禁魔」と命名したからという…爆

>やっぱり同世代の友人ってとても大事ですから~。
そこなんですよ!元々、広く浅く…ってタイプじゃない拓篤には。
好き嫌いもハッキリしてるし、中々心許さないし。

まぁ…堂本さん。拓篤はもう、しっかりしてるから!大丈夫だよ(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆

Re: 修正。

ますみ様

そうですね。起きたことは消えないので。
ちょっと上塗り的な感じ?

大成にも甘えてたとは思うんですよ。何もない時は…。(勿論、無自覚w
高宮叔父が絡んだもんで、もうヤヤコシクなったんだもんね。

もう、これはどうしようもない!
拓篤自身、それに関しては後悔してないし。

これからだね…。「大成、頼む」って頼ってくれたら、大成きっと嬉しいよ。
そして大成に頼られたら、拓篤だって嬉しい。
そういうモンだよね。何でもかんでも頼る訳じゃないし。

>刑事さんがシツコク無かったら刑事じゃない! わよっ←そーだ、そーだ!

有難う御座いました☆

Re: ダブってるかも。

鍵コメm様

はい。先ほど、知らせてもらって見てきました~。
グッズが色々あって、どれもこれも可愛い♥

ちょこっとあった、チビ秋(?)のオチリ見ました?悶絶しました…私(*´д`*)ハァハァ

有難う御座いますーー!!

Re: GPS機能付きデカ、近平参上!!とおっ!!!

みゃお様

ま~た「甘えろよ」のセリフを聞かれるとは…。
そこだけ聞いたら、そりゃ~飛んできますよ!タテガミなびかせて…足音立てずに(得意

若者2人に、オッサンが絡む…の図。
せっかくの拓篤との仲直りっぽいモードに乱入されてしまいました。

でも、結果的に一緒に笑えて良かったのではないかと…。

堂本、きっと電車の中で「あいつ…」とか思ってるんだよ。ライオンでも狭量さはあるw
で、甲谷くんに何か突っ込まれて、殴る(爆

>密かに大成撃退用GPSを堂本さんは取り付けてたんだよ~!!←2年以上も前から?
え…信史??笑

堂本なら、そういう歌を歌いそうな気もします。
久坂さんは、絶対ないな…うんww

これからも、堂本は大成には狭量っぽい。でも、拓篤の前では格好つけるんだ…きっと。
男は、好きな人の前だと物凄く格好つける生き物ですもん。そこが可愛い♥
で、大成が拓篤にチクるんだ。おもろーww
何だかんだと、3人は仲良し?うーん…w

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

昭和だ…昭和ww
若者は「?」 爆!!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-191】へ
  • 【恋のカタマリ-193】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。