女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-186 →恋のカタマリ-188
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-186】へ
  • 【恋のカタマリ-188】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-187

 ←恋のカタマリ-186 →恋のカタマリ-188
今度、堂本と一緒の休みの日に買い物に付き合ってもらおう。
美味しい紅茶を飲ませてあげたい。

「そんなに見ないで下さい。緊張します」
片平にくすっと笑われてしまった。

「すいません。でも、淹れ方をよくご存知だから」
「勉強しました」

なるほど……。
リピーターが多いのは、こういう細やかな心遣いだろう。
それが実を結び、今に至る。

「はい、どうぞ。多治見さん、お詳しいようで……美味しいかどうかが気になりますが」

礼を言い、お茶を口に含んで親指を立ててみせた。
その途端、片平の目が丸くなる。

「多治見さん、イメージが……コロコロ変わりますね」
「あ……。でも、本当に美味しいです」

片平がくすっと笑って時計を見て、リモコンでTVをつけた。

「少しよろしいですか?ニュースの時間はチェックしないといけないんです」
「全てですか?」
「出来る限りですけれど。お客様との会話のために」

裕理も同じことを言っていた。
どんな仕事でも、皆努力をしているんだ。

「わ……怖い」

片平が口に手を当ててTVを観ているので、拓篤も自然と目が行く。

テロップには「繁華街で白昼の逮捕劇」となっていた。

逃走してる男をスーツ姿の男達が追いかけている。

ビルの上から撮ったのだろう、遠目だが取り押さえる場面まで映っていた。


あれ……?


男を取り押さえて、誰かに叫んでるように見えるのは……堂本さん?
顔まではっきり映っていなくても、背格好がそう見える。
それに……今日出かける時に着ていたスーツの色と、僅かに見えるネクタイの色。
もう一人は多分、あの剣道場に居た人だ。

二人がかりで押さえ込み、遅れてきた人が立っている姿で死角になって見えなくなった。

「怖いわ……ここから、そう遠くないから」
「そうですね」

相槌を打ちながら、拓篤は心臓が早鐘を打つ。

最初は格好イイと思って。
次に……無事だったことに。

危険な仕事だと、頭ではわかっていたけど。
こうやって外部からその場面を見ると、肝が冷える……という感じを味わう。

手の甲や、腕や、色んな処に消えない傷があるのは知っている。
全てが事件絡みではないと言っていた。

でも……あの腕にあった新しい傷は、離れていた間に出来た傷だ。
素直に捕まるヤツばかりじゃないと苦笑いしてたけど。

拓篤は思わず携帯を取って、部屋を出て廊下に出た。

仕事中だって分かってるんだけど、声が聞きたい。
動悸がしたまま、堂本を呼び出した……が、やはり出ない。

大きく息を吸って、深呼吸を何度か繰り返した。

……何、ビビってるんだよ。
休憩中とはいえ、自分だって仕事の最中だろ。

あれが、堂本さんの仕事だ。

俺が……憧れて、好きになった男は警察官。

刑事の俺が好きかと聞かれて、好きだと答えた。

それはあの映像を見た今も、変わりない。

堂本が、好き。
警官であることを、誇りに思う男が好き。

……それ以上、何がある。

拓篤はメールだけを打った。

――逮捕劇、TVで観た。連絡下さい。

*

部屋に戻ると、片平が仕出しのメニューを持って来た。

「どれかお好きなのを」
「あ、もうスタッフ全員普通の幕の内で」
「徹夜だとお聞きしましたので、夜中も……」
「いえ。お気遣いなく。コンビニもありますし、適当に」

好きな時間に食べる。
それは裏を返せば、邪魔をされたくないから。
集中している時には、時間を忘れる。

「では、おむすびなどつまみ易いモノを用意しておきますね」

礼を言って、小皿に取り分けてくれたクッキーを一切れ口に運ぶ。

落ち着け。

あの矢倉社長の目を思い出し、意識を集中した。


ふと、テーブルの横にあるパンフレットに目が止まった。

表紙には薔薇をモチーフにした指輪。
モノクロの中に、花弁だけが赤く写っていて目を惹く。

「ジュエリーも扱ってるんですか?」

その問いに、片平が拓篤の視線を辿る。

「あ、いえ。そちらは、矢倉が懇意にしているジュエリーデザイナーの方の新作です」
「あぁ……企画に上がってる方ですか?」
「そうです」

ニッコリと笑みを零されて、拓篤は再びパンフレットに目を落とす。

「花とジュエリー」と題したイベントの企画が上がっていると、水埜が言っていた。
まだ企画の段階で、具体的には何も決まっていない。

「中を見せて頂いても?」
「どうぞ」

拓篤は表紙を開き、花の形から始まって様々なジュエリーを見て行く。

母が持っていたのは、オーソドックスな物ばかりだった。
もう、全て手放してしまったけど。

ページをめくって行くと、派手なデザインばかりではない。
いや……、むしろ上質な品を感じる。

派手さを好まない母や妹でも、身につけられるようなデザインだ。

「どなたかにプレゼントでも?」

あまり熱心に見てるからだろう、片平が少し好奇心の混じった顔で聞いて来た。

「いえ。宝石でも、こういうのがあるんだって……ちょっとショッキングで」
「男性用もあるんですよ?」
「あ、そうなんですか」
「こちらは石に定評のあるお店なんです。お母様が石を現地まで買付に行き、息子さんがデザインをして」
「親子で?」
「えぇ」

親子で仕事をしてるのか。
拓篤にとっては、その絆がとても羨ましく思う。

最後に、デザイナーのモノクロの写真が載っていた。
斜め横からの写真だ。

「雰囲気のある方でしょう?矢倉のお気に入りなんです」

拓篤が見ていると、片平が覗くようにして言って来た。
あの社長のお気に入りということは、仕事が出来る人なんだ。

「えぇ……本当に。まだお若いですよね」
「水埜さんと、多分同じくらいではないかと」

ローマ字の名前を読めば、アキラ ツネカワ。
覚えておこう。

「女性ファンが多いんですよ?うちのサロンにもたくさんいらっしゃって。矢倉がパンフレットに本人の写真も載せるって、聞かなくて。無理言って撮ってもらって」
「今日はこちらには来られないんですか?」
「今、イタリアに居るんです」

そうなんだ……会ってみたかった。

「正面は嫌だと言われて、この角度に」

拓篤が尚も写真を見ているとそう言って、くすっと微笑んでから口を押える。

「あ……私、お喋りのし過ぎですね」
「いえ。こういう世界も勉強になります」
「きっと、多治見さんも言われますよ?」
「え?」
「写真」

それは、嫌だな。

まだ、どこかで写真にはトラウマがある。
いや……違う。
まずは「写真を撮りたい」と言ってもらえるまでにならないと。

タイミング良くテーブルの上の携帯が鳴り、表示を見ると堂本からの返信。

――無事だ。惚れ直したか?

拓篤の口元に笑みが零れた。


ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-186】へ
  • 【恋のカタマリ-188】へ

~ Comment ~

惚れ直しましたとも!(笑)

でも、実際の現場を見ると心配の方が大きいかもですねー。

明良と拓篤。
二人並んだら…なんか凄そう(笑)
美しすぎて(///∇///)


最近ちょっと体調崩してて、夕べはなんだか寝付けなくて、また明良と亨の話を読み返してたんですけど、夜中に一人ボロボロ泣きながら読んでました(笑)←早く寝ろ(笑)

当時は「洋平頑張れ!」の気持ちが強かったのに夕べは亨の気持ちが切なくて切なくて(。´Д⊂)
明良が別れを決めて亨が受け入れるまでの話が泣けて仕方ありませんでした(。´Д⊂)

今日は、イタリアで幸せな明良を想像できて嬉しかったです(^^)



きゃーっ!

kuri様。

あ、明良ーーーーっ。

はあ…。お母様と妹ちゃんに何か買ってあげてぇ。

昨日は我が家の長男に萌えて頂いてありがとうございます。高校の頃から「可愛くした松田翔太」と言われております。

今日は私が明良萌え…(///∇///)

やっぱり一番好きかなぁ?浩太も可愛いんだけど…明良君の名前が出てくると仕事が順調なのに嬉しくなっちゃう。

はあ…りゅーすけと明良がサブキャラ…("⌒∇⌒")

お話し…素敵です。

明日…楽しみにしてます。

おひさしぶりです。
でもいつもお邪魔しています。
堂本さんのメールに
私も口元から笑みがこぼれました。
さすがkiriさん(堂本さん)です。(笑)

ではでは~

kiri様大好き!

出ました!恒川明良!!
ジュエリーデザイナーでピン!ときた~。
こういうちょっと出てくる感じ、kiri様作品読破してる人にとったら嬉しいサプライズなんですよね。本人登場でなくても、名前だけでもみんな遠からず繋がってるって感じが好きです。

拓篤の堂本ラブも更に確認できたし。
ホッコリの回でした。
ありがとうございます。

Re: 惚れ直しましたとも!(笑)

ちぃこ様

堂本、仕事中だろ(笑)この緩さが、堂本さんw

>二人並んだら…なんか凄そう(笑)
ほんと。どっちも、黒・白・赤の2人だもん。
明良も父方が旧華族出身だしねー。

あ、読み返したんですか?何かね、そういうお声がたまにあります。
再読した時に、亨の切なさが沁みてくるという…。

時間の経過とか、結末を知ってから読み返すのとか、今の彼らの状況とか。
色々重なって、また違った感じに。
…目、腫れませんでしたか?家族に、何があったの?と思われますよ…(前にそういうコメがww

体調が戻りますように…。
有難う御座いました☆

Re: きゃーっ!

潤様

>お母様と妹ちゃんに何か買ってあげてぇ。

うん、自分の力で稼いだ暁には…。
でも、明良に予算を言えば、その範囲でオリジナルで作ってくれるぞー。
…と言っても。決して安くは無いですもんね。

明良、好きですか?嬉しいな~。
拓篤と共に、こういうタイプって好き嫌いが分かれるんですよね…。万人受けはしない。
分かってて書いてるんですけど、好きと言ってもらえたら嬉しい♪

>高校の頃から「可愛くした松田翔太」←(///ω///)可愛い…。
気をつけて!!(何にだ

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

まいこ 様

お久しぶりです♪読んで下さってるんですね(嬉

堂本…。
いつも流れを、ぶった切る男(爆

言ってたもんね、自分で。

「格好イイとこみたら、また惚れなおす」って…。
何処からこんな自信が出るのだろうかww

有難う御座いました☆

Re: kiri様大好き!

ふらわー様

パンフレットで、横からの角度ですが…。明良、登場~♪

やはり矢倉社長のお気に入り♪ですからー。
明良母の仕事に、最初は惹かれて懇意にし始めたんだとは思いますが。
同じ女性で、共に頑張ってるんですもんね。

堂本も拓篤も、仕事中でも…何かあると、合間に連絡。
ほんの1分にも満たない相手への思い遣り。
ごく短い一行でも、笑みがこぼれますね。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

こんばんはー

TVで堂本さんの仕事中の姿を見せてあげるとは
kiriさま、粋なはからい

事件だし、心配にもなるけど
大丈夫だったとわかれば、もうカッコイイだけ
惚れぼれ~~( *´艸`)


そしてそして
明良さん~~~~
今イタリアなんですねーーー

よーへーは元気にしてますか??

らぶらぶなのは聞くまでもないですけど~~~ん
(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)


あーでも今イタリアだったら
よーへーの店に食べに来たとかのシーンは
ないってことですよねぇ・・・・


しょぼん

NoTitle

あ。明良さんだ。
ごめんなさい、挫けたままで……Orz

堂本さん、TVデビュー?
いや、長い間警官なんてやってるんだから、映った事はあるんだろうな。
ていうか映っちゃうんでしょうね。
警察24時とかとかに使われるかなー(笑

返信はいつもの近平節。
拓篤を気遣って…………るんだよね??(疑


~本日の『流涎の館』会報
●何ていうドラマだろ?>http://gayinhighschool.tumblr.com/post/118338055977
●個人様のブログ>://mensmodelstalk.blog8.fc2.com/
情報の質も量も凄いです。海外のメンズモデルに興味のある方は必見です。
●山田くん>https://twitter.com/livedoornews/status/599390945700904960
●猫のツイ2つ
https://twitter.com/comipoo/status/598906078764470272
https://twitter.com/kobito69/status/599436820884000768
●かわゆらしい>http://cinnamonseries.com/
海外版サ/ン/リ/オ?

では、明日~┏○))ペコ

Re: タイトルなし

鍵コメy様

> 読んでいるとジュエリー、親子と。。
> そして、たどり着くのはアキラく~ん(≧∀≦)♡

連想して行くと、明良が出てきましたー。
本人は出てないけど、結構喜んでもらえて…。

少しずつ何処かで繋がってる(笑
狭い世界は、BL設定に有りがちですねww

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ういちろ様

悪い奴を捕まえる場面を見せてあげたかった…。強硬手段w
拓篤「悪い奴捕まえた?」じゃなく、敬語になってるしw

>(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)←出たっww

ワンコの愛しい明良さんが、パンフで…。
撮影の時、絶対「嫌だ」ってブチブチ文句言ってるのを、洋平が宥めたような気がする…。

ワンコ「仕事でしょ?」
ウサコ「……うるさいっ。わかってるよ」

ワンコ&ウサコで論議を交わし、斜め後ろから撮ることに…?笑

>よーへーの店に食べに来たとかのシーンは
いつもついつい、望んでしまうんですよね…愛です、愛♥(´艸`*)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

ほら…挫けてるから。
え?何?そうなの?…状態にww
しかし、思えば長いんですよ…300近く。読むには根性入ります。
私は、BLは小説読まない奴なので、到底無理です…(;´Д`)

24時って、結構地方の方が多いですよね。毎回は見てないんですけどw
大阪は結構あるけど、大抵は酔っ払いとか、駐禁で言い訳してる(爆

そう。堂本…「見てたのか」と微妙~な気持ちになったと思うよw
あんまり嬉しくはないよね。
でも、硬い文面に心配してるのが伝わったかと。

>謎のポーズのままオブジェ化
これは、思わず噴いた(。・w・。 ) ププッ

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

想像したら。

明良と拓篤のツーショット・・・。  想像したらカタマル~!
もし雑誌の対談とかあったら、場所は絶対鹿島工務店・作(あ、日本語変かな)のビルでやって欲しいっっ!!!

ぜーはー・・。。 つい力説した。

確か、カメラマンに秋也の同級生、高田君がいましたよね?違ってたかなー。
彼が撮ってくれたら、37カプ・アパート野獣カプ・カタマリカプ・△愛なんて~ペアに、ちょっと絡んで特攻まで入って輪ができる!!
嬉しいな~~嬉しいなっと!


さて。
この頃のメディアと素人さんも投稿!のおかげで堂本の仕事の一端を覗いた拓篤。 心配と安堵と、やっぱり好き・・、のドキドキ♡
仕事中なのについ「大丈夫? 」コール。。 かわいいなあ。
この仔猫ぶり、きっと堂本ったんもデレてたでしょうねーー。 さすがに警察署には防犯カメラって無いし(あったら変!)、お顔は見えなかった。 チッ。

一緒にお出かけ、お買い物の時には紅茶と、ティーカップのセットが追加されるかもしれませんね。


・・・企画書、一部くすねて亨に見せてあげたい・・・・。

Re: NoTitle

鍵コメe様

会社を束ねるトップの方でも、一代で築かれた方は変わってる方多いですよね。
独自の世界を持ってるなぁ…と、遠くwから思います。
好々爺のような人当りの良い方が多いんですが、共通しているのは、いざとなると眼力が違う…。
チラリと一瞬に見せる目に「おぉ…」と思いますw

結局、どれだけの力があっても、人を大事にしている方は伝わりますね。
どれだけコンピューターが発達しても、人が動いてこそ成り立ってるんだし。

重くのしかかっていた多治見が、こんなところでも顔を出す。
裕理が言ってました。それを「武器」にしろって…。
そう。これからの拓篤は、それをちゃんと受け止めていけるはず!
まだまだ先はずーーっと長いから、少しずつね。

そして、明良。
花とジュエリーって、同じように人に美意識を高めるお仕事であり、正反対。
拓篤の花は生き物で、儚さがまた良い。
明良の宝石は、持つ人によってはずっと残って行くもの。

それが融合するって、どんな感じなんでしょう…♥

堂本のメール。
それ一つで、緊張が安堵に変わる。
誰かと一緒に行きて行くって、そういうことも含まれるんですよね(*´-`)

有難う御座いました☆

Re: 想像したら。

ますみ様

拓篤と明良、背格好もそう変わらないし。
妖艶さは8つ上で、男を落とすことに何の罪悪感もなかった明良のがあるでしょうねw
亨が明良の高貴な部分に惹かれてましたっけ…。
拓篤はサラブレッドだから…ちょっととっつき難いかな。(堂本は平気ww

お花も、宝石も、どっちも女性が惹かれるモノですよねー。
見目麗しき男の人が、創り出す美の世界。

37の同級生に居ましたよ。スタジオカメラマンの沼井くんです(笑

堂本の返事にホッ…として、拓篤もいざ!闘いの現場に!!w

紅茶の葉くらいなら、すぐに買えるよね。
堂本、味わって飲んでくれますように…ww

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-186】へ
  • 【恋のカタマリ-188】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。