女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-175☆R15 →恋のカタマリ-177☆R18
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-175☆R15】へ
  • 【恋のカタマリ-177☆R18】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-176☆R15

 ←恋のカタマリ-175☆R15 →恋のカタマリ-177☆R18
堂本は声を上げる拓篤を見ながら、その肌を舐る。

……俺がどれだけお前に触れたかったか。
道場で見た時、幻かと思ったんだ。
あまりにも求め過ぎて、幻覚でも引き起こしたのかと……。

喋って、笑って、泣く姿に、だんだんと実感が込み上げてきて、指先がピリピリするくらいに触れたかった。

堂本は拓篤のシャツを首から抜いて、一旦見おろす。

「相変わらず……いい体してんな」
拓篤が堂本を見上げ、腹に手をやって触れる。

「硬い……。三十五だろ?」
「そろそろな」
「は……っ。スゲ」

拳にして、腹にめり込ませて来る。

その手を引きはがし、床に縫い付けた。

「緊張してんのか?」
「……悪いかよ?」

見あげて来る目に走る、僅かな怯え。

「怖いのか?」
「あんたが……獣みたいな目で見るから」

拓篤の言葉に、堂本がニヤリと笑う。

「獣ね……。正解」

そう言うなり、首筋に吸いついて歯を立てた。

「痛……っ」

喉に噛み付いて、肉を食いちぎってやりたいと思う程の衝動。
快感に飢えてる訳じゃない。
そんなものなら、何処かに手を伸ばせば届く……。

やっと、降りたって来た。
俺の元に、着地して腕の中に居る。

何処にもやりたくない。
傍に、置いておきたい……。
ジッと、そこに居ろ。

いっそ体ごと全部食って、呑み込んでしまいたい。

――狂気と愛情は、紙一重

そう聞いたことがある。

俺も今、そういう自分を感じる。

自分の中に、こんな激情があるなど……知らなかった。

拓篤の首につけた自分の薄い歯型を見て、堂本は満足する。

「痛てぇよっ!!」
「これくらいで、許してやる」
「……ん、だよっ。根にもってんじゃねぇか」

持ってるかもな……。

いや、持ってる。

口では偉そうなこと言ったって、お前が居ない現実は想像以上にキツかった。

居ない時よりも、そこに居る今の方が強くそれを感じるのだ。


「もう、何処にも行かないな?」

堂本が真面目な顔で、拓篤と鼻先を合わせて呟く。

「ん?」

眉を上げて問いただすと、拓篤の喉が鳴り……目に浮かぶ、慄き。

――逃がさないぞ、拓篤。

そう思う気持ちが、拓篤に注がれる。

あの、高宮の気持ちが理解出来るなんて……。
大きな気持ちで居たって、帰ってきた本人を目の前にすれば所詮……本音はコレだ。

好きなことをしていい。
そう思っていたのは、嘘じゃない。

あの焦燥仕切った顔と痩せた背中がこの二年の間、脳裏に焼き付いて離れなかった。

頼むから、笑っていてくれと願う気持ちに微塵の偽りもない。

でも、もう……帰ってきたのなら、離す気はない。

「返事は?」
「何処にも行かない」
「ちゃんと、約束しなさい」
「……約束します。何処にも行きません」

「よろしい」

堂本が満足そうに微笑めば、拓篤が足を上げて腰を蹴る。

「先生と生徒プレイかよっ」
「それもいいな」

堂本が笑って、拓篤の唇を塞いだ。

「ん……っ」

拓篤の漏れる声一つで、胸の中のカタマリが溶けて来る……。

もっと溶かせ……拓篤。

堂本は唇を離し、舌で顎を通り、首筋に軽く吸いつく。
そのまま舌をどんどんと滑らせ、胸の尖りを口に含んだ。

拓篤が声を上げ、体がビクリと跳ねる。

芯が出来、コリコリとする小さな粒を舌で押し、舐め、吸う。

片方だけを執拗に。

拓篤が堂本の髪を鷲掴みにして、嬌声を上げる。
いくらでも跳ねる体を、押さえ付けて舐る。

「あー……しつこいっ」

それでも、何度も繰り返す。

「片方ばっかすんなっ」

足をバタつかせ文句を言うから、リクエストにお応えしてもう片方にも。

耐えられないとばかりに、拓篤が体を反転して逃げようとするから捕まえる。

「逃がすか」
「も……やだっ……」

起き上がり、押さえつけ、背中の窪みに舌を這わせた。

「ん、ぁあ……」

首を仰け反らせた拓篤の頭頂部の髪を、堂本が掴む。
肩口に吸いつき、軽く噛んでやれば指がシーツを握りしめる。

「食われ、る……っ」

本気でそう思ってるようで、肘でズリズリと前に逃げようとする拓篤のスエットを下着を共に一気に脱がせた。

「あ……っ」

振り返って、何をするのだというばかりの顔に笑いかければ目を見開く。

「いきなりは……やめろ」

そんなことするか。
男の体は、こっちの方がよく知ってるんだよ。

堂本は起き上がって拓篤の腰を掴み、持ち上げ膝を立たせた。

「うあ……っ」

慌てて起き上がろうとするから、腰ごと掴む。

「逃げるな」

強く言えば、拓篤の目が泣きそうな顔になった。

泣いたって容赦しない。

お前はもう、俺に捕まったんだ。


獰猛な気持ちにさせる目の前の美しい男に、堂本が微笑んだ。

誰にも渡さない。
何処にもやりたくない。

そんな独占欲という新たなカタマリが、生まれて来る。

「怖……」

震える唇から洩れる言葉に、笑みを消す。


「思い知れ」


堂本が言い放ち、拓篤の白い双丘を両手で掴んで割り開き、その蕾に舌を差し込むように舐る。

汚いだなんだ文句を言うが、お構いなしに。
拓篤の雄は、硬くなり、口では嫌がっていても腰を揺らし快感を表している。

その内、啜り泣きに変わって行き……甘い息が漏れ始めた。

男の何処が弱いかなど、知り尽くしてる。

ノンケがハマると抜けだせないのは、そこだ。

俺はノンケも抱いてきた。
高校から大学を卒業する当たりまでは、手当たりしだいに。
もちろん、脈あり……と見た相手だけだ。
挿入までしなくったってSEXは、SEX。

だが、あえてハマらせるようなことは避けた。

けど……拓篤は最初から意思を持って抱いた。
男を知っている体だったが、まだ何処かが手慣れてない様子に驚いたのだ。
ウリをやっていたと言う割にはスレてもいず、弄ばれた体ではなかった。


毛を逆立てていたくせに、その後の再会で「構ってくれ」とばかりに全身で訴えてきた時の驚きと困惑。

懐いて、甘えて、我儘を言う姿が可愛いと思った。

大人びて見えても、悪い奴を捕まえたかと聞く、あのキラキラした邪気のない幼さ。
生意気で憎まれ口を叩きながら、こっそり尻尾を小さく振っているのが見えては、堪らず抱きしめた。

抱けば、抱くほどに愛しさが増し、ありったけの想いを体に刻んだ。

そんな相手は、後にも先にも、拓篤だけだ。

「うぁ……はっ……」

啜り泣くような声を聞きながら、尻肉を甘噛みしては舌全体で舐め上げる。
足の間にある膨らみを口に含み優しく舐れば、声が上がる。

「あぁぁ……っ……タマまで食う、な……ぁあ……」


ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-175☆R15】へ
  • 【恋のカタマリ-177☆R18】へ

~ Comment ~

怯えてる。

自分から誘って求めたのに怯えてる。
久しぶりだからか、それともいまだかつてない凶暴さなのか、本気を見た感じですかね~!!(笑)苛められて下さい。

愛あるエチダイスギd=(^o^)=b
やっと二人になれた、再会できたこと実感して欲しい!

明日も楽しみにしています♪

kiriさま

R15なのに、濃いぃぃぃぃ(*^_^*)

喰われる仔猫、喰らいつくライオンさん。
でも愛が溢れ出てますね~、腐腐腐。

今、映画館です。
めちゃ混みですが、早めにチケットをゲットしてて良かった~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

玉…ご?

kiri様。

今日…ロコモコでした。玉…ご食ってます。

吹き出しそうでした。



なあーんだ。ちゃんと根にもってんじゃん。

やっぱり大人ぶって一度はたくちゃんを手放したけどヤだったのはどうもっちゃんの方だったんだね。

明日の拓ちゃんは骨だけになってるのかなぁ?

あーっ。いいゴールデンウィークです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 怯えてる。

ふらわー様

男が男に本能をむき出しにすると、物凄く怖いそうですよ…。
女性には見せない顔だとか。

同じ性で対等だと思えば、遠慮しませんからね。

大丈夫。拓篤もその内…達っちゃんのように、猛獣と闘えるから←違

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

みゃお様

甘噛みしまくって、でもちょっと歯型つけて、ライオンさんの証を付ける。

ケモノのあのベロベロと舐める仕草を浮かべて、書きました(爆
愛情を再認識しながらの、エチですね。

映画館、多そうですねー。今は、指定が多いからチケットさえあれば、観ることが出来る。
昔は、立ち見もありましたし、前の人の頭で観るのも大変だった時も…昭和!!

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメu様

> ほんとに喰われちゃう~~(笑)

はい、もう食べてます…。
骨は噛み砕かず、甘噛みですけども…。

拓篤、今はプルプルと仔猫モードになっちゃってますね。
でも、段々と豹へ…。

本気になってくると、男の子だから。
そういえば、浩太だって…表情がオスになって行ってた。腐

***

あ、了解です!!
すいません、今いつものPCから離れてるので、時間ある時に確認します(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆

Re: 玉…ご?

潤様

堂本にとって、拓篤の「肌」というより「肉」なんですね←

真っ白で滑らかな美味いお肉をカプカプww


うん、拓篤に触れながら…堂本も今、色々と気付いてる途中です。
帰ってきてくれたらそれでOK!ってのも、嘘じゃないのね。
拓篤に触れて、新たに生まれてくる感情や気づき。。。

明日、肉が残ってるといいですが…(何BLだ

有難う御座いました☆

Re: むふふ(*´艸`)

鍵コメk様

エチには慣れてる男ですが…。
全部喰らってやりたいと思う程の強烈な思いは、初めてかもしんないですね。

「失った時間」があったからこそ。

ナルちゃんの時にもあったけど、若さもあったし、何よりナルちゃんが割り切ってた。
今回はもう、拓篤が自分を「好き」なのが別れの時も今も変わりないのが伝わっちゃて、まぁ…。
こんなことにww

野獣3匹+仔猫(その内仲間入)のお話は、お声が多いのでいずれ…妄想しておきます!(*゚ー゚*)

腐三昧のGW…。至福の時ですね~!そしてピアス作り♪充実~♪

セ/ブ/ン/デ/イ/ズが実写化されるんですかー!
原作はモチ持ってますが、再読してみよう。
ググったら、美人さんが居ました…♪

有難う御座いました☆

NoTitle

喰ってる~~~~~~~~(/ ̄▽ ̄)/マテマテー ~ф""

喰われてる~~~ ""ф~ マテー\(▽ ̄\)~~~~~

拓篤が途中でダウンませんように。ナムナム。
でも、もともと疲れてるし?一回でへばりそうですね~
腐腐腐、どうなるかなー♪( *´艸`)ムフフフ♪



~本日の『流涎の館』会報

●オヘソ~╰U╯の間も魅力があるなあと最近…( ゚ρ゚)ウホオ…
http://fazmeutipo.tumblr.com/post/118172783132
http://gaymadridboy.tumblr.com/post/118182869282/dreamyfitboys
http://yoshicuteboy.tumblr.com/post/117844637298/le-garcon-et-la-luxure-the-boy-and-lust
●絶妙に隠れてる。w( ̄o ̄)w オオー!
http://allthoseboys.tumblr.com/post/118173470014
http://fazmeutipo.tumblr.com/post/118172613742

●ライオンの真実>https://twitter.com/SutekiDesign4u/status/595397492033753089
威厳は雄の方がありますが、実はメスが強い!?www


では、明日~┏○))ペコ

Re: NoTitle

トーヤ様

触れるまでは、結構我慢出来てたようですけど。

触れてチュッ♥……もう、獣スイッチON!!

後輩カプとは違ってまだまだ仔猫な拓篤が、組み敷かれておりますけども。
その内、対等になって行くでしょう…。
あ、でも、秋也みたいにRは全任ってのも居ますねw

>●ライオンの真実
昔、子供と動物系のTV観てた時に知りました。
ハンターは♀であり、♂は縄張りを守るための威嚇…くらいだって。
実際は、狩りもする時あるようですけど、やっぱり♀の役目が大きいとか。

どっちにしても、私…ソフトかかあ殿下が好きなので、これはこれでww

有難う御座いました☆

堪能。

今は堂本ったんが拓篤を堪能しています・・が。
拓篤だってハンター、のはず。疲れていても若さの特権で、ちょっとくらい堂本サンを翻弄出来るんじゃないかと、、淡く期待しております(ヲホホ)。


耐えに耐えていた堂本さん。もう甘噛み、という所有印押しまくりー。
本人自覚無いけど、結構こたえていましたよねっ。「悪いやつ、捕まえた?  」 と目を輝かせる仔猫のいない現実に。
家具の配置も、着ていた服も変わってなかった。それも「カタマリ」 があったから、なんでしょう・・。

拓篤、あなたは堂本さんから’空前絶後’という言葉をもぎ取ったんですよ―!
次はなんぞ搾り取っておあげなさいね~~(笑)。



ト―ヤさま。
私、つい、おヘソの方に意識が(苦笑)。個性豊か過ぎて笑ってしまったのがありました。。
隠れ技? 隠し技?案外○○張りとかーーっ!  想像するの、楽しいです。



kiri様。
堂本ったんが脱ぎ捨てた(?)バスタオル、今、なんとかしてベッドの上に広げようと奮闘ちうです~~(←


拓篤 

NoTitle

折角の再会なのにGWでコメできす・・・m(。≧Д≦。)m

2年も離れてたのに、そんなの全然感じさせない、どうもっちゃんってすごい~

でも、このエチでいっぱいいっぱいきてるのが伝わるよ~
そんなどうもっちゃんも、魅力的だよ~

Re: 堪能。

ますみ様

堂本が、執着…という気持ちを新たに味わい始めましたね。

克哉に「そこがダメ」なんて言われてた部分。
ライトな恋愛を好んでいた男が、変わりました。

やっぱり2人で重ねてきた月日の中に居る拓篤が、何度思い出しても可愛いんだろうな~。
年の差の醍醐味的な、可愛さ。

必死で猛攻撃して「惚れろーー」って言ってたのが、もうこんなに惚れられちゃったよ、拓篤♪

やっぱりね、好き好き光線をあれだけ浴びせられたら…。
エラそうな口きくくせに、小さく尻尾振ってるのも丸わかりだし(笑
そりゃ可愛いわねぇ。

>堂本ったんが脱ぎ捨てた(?)バスタオル、今、なんとかしてベッドの上に広げようと奮闘ちうです~
何する気??爆!!(。・w・。 )

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

蝶丸 様

GW中は、読むのも大変な方が多い中…。

再会からRシーンへ突入~。
わざとじゃないのに、なぜかいつもこんな…笑

堂本、ほんと知らず知らずに、自分が変わってたことに気付いて実感中。
目いっぱい、可愛い仔猫を堪能しておくんなさい(//∇//)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-175☆R15】へ
  • 【恋のカタマリ-177☆R18】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。