女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

恋のカタマリ

恋のカタマリ-162

 ←恋のカタマリ-161 →恋のカタマリ-163
看護師が来たので五分だけ待ってくれと気を利かせ、病室の外で壁にもたれていると中から声が漏れ聞こえる。

暇なので、少し開けて覗いてみると……怖い。

怒ってるよ……。
めっちゃ怒ってる。

怖ぇぇな、嫁さん。

「あぁぁぁぁ!!」

嫁が唸ってる姿に、堂本が目を丸くする。

いかん。面白がってる場合じゃない。
こんな処で獣化されては……。

堂本は扉を大きく開いた。

「声が外に漏れてるよ~。ここ、病院」

「堂本さん。まだいたんですか?」

久坂がそう言って、堂本を見る。

この野郎……。
先輩の愛を、思い知れ。

「犯人も捕まったしな。ま、お前が捕まえたんだけど。もう警備も必要ないから帰した。で、嫁さん呼んだって訳」
「ありがとうございます」

久坂が礼を言ってるが、嫁さんはまだ頭が混乱したままのようだ。

愛されてんなぁ……。

さ。もう、充分だろう。
顔も見て、生きてるって分かったんだし。

名前……あ、達也だったな。

「さ。達也くん、帰ろうか?」
「……え??」
「ここは完全看護で、泊まれないんだ。さっき看護師さんが来て、五分だけ待ってくれって頼んだんだよ?これでも」

ニッコリと笑いかけても、動こうとしない。

「心配なのはわかるけど、この男は頑丈だから。でも一応……高熱出てるんだけど?」

その言葉に、達也が久坂の額に触れた。

「熱い……」
「でしょ?明日また来ればいい」
「でも……」
「困った子だねぇ」

もう……仕方ないな。

傍に行って強引に達也を後ろから抱き、姫抱っこしてベットから離れさせる。


「堂本さん!!」

久坂よ、怒れ。
達也は俺の腕の中。

「ほら、つかまらないと落ちるよ」

達也が本当に落ちそうになって、首に両手をまわしてしがみついてきた。

うわ……っ、これは萌える。

「達也!!」

怒る久坂に、堂本が「シーッ」と口に指を立てた。

「じゃ、ゆっくりお休み」

そのまま達也を抱いて病室を出ようとしたら、久坂がベットから降りようとする。

「こら、待て!!」

先輩に何て口の効き方をするんだ。

……怒ってるよ、久坂。
堂本は緩む口を引き締めて、病室を出た。

なのに。
扉が閉まる直前の声に、腕の中の達也が自分で降りて戻って行ってしまった。

そんなに久坂がいいのか……達也。
俺の腕の中をすり抜けてまで。

何故かお門違いなセンチ気分に浸って、また扉の隙間から覗いてみた。

何かゴチャゴチャと二人で言い合いをしながらも、仲良しこよし。

あ~ぁ、尻に敷かれてんのかよ。
情けない……情けないぞ、久坂。
お前のそんな姿、先輩として見れて面白い。

堂本は心でツッコミながら、覗いてきたら……。

達也が久坂の頭に何度もキスをするのが見えた。

うわ……。

超、ラブってる。

まるで愛しむように、何度もあの硬そうで刺さりそうな髪にキスを落とす様子に目が瞬く。

えぇ…………っ。
あの久坂が……可愛がられてる。

――凄いぞ、嫁。


堂本が目を瞬いてると、今度はむちゅっと口にキスをしてるのが見えた。


何だか、ショック……。



「朝イチで来いよ」
「了解」

あの久坂が……なぜ……こんな……。

堂本が一人でブツブツ心で呟いていると、達也がこっちにくるりと向き目が合った。

目が合ったまま、無表情でこっちに来る。

来い、俺の元へ……達也。
なんつってな。

……何やってんだろう、俺。

おぉ……、目を逸らしもしない。

美人で気が強い、獰猛系。
俺の好きなタイプなんだけど。
人の嫁だと思えば、ピクリともしない。

あれだけの男を、物怖じなく尻に敷いてる。
それ処か、愛しんで甘やかしてんだよなぁ……。


「何、覗いてんですか?」
背中で扉を閉めてから、堂本に向きあう。

「心配で」
堂本が答えても、無視された。

「腹減ったな。何か食いに行こう」

食事に誘ってみたが、更に無視。
え?もしかして、俺に怒ってる?
……何でだ。

「途中で電話切るから」
「だって。あんた、刺されたって言うから…」
「経緯聞きたいなら、飯付き合え」

*

久坂の嫁と飯を食い……いや、相手はビール飲んで帰っただけだけど。

警察官の仕事の話をしながら、己自身にも再び心に落とした。

危険な仕事だと、思う。
でも、世の中にはその危険な仕事を選んでる人達が居る。

その中に属する自分達は、己で納得してるからいいのだ。
それを続けられるのは、支える周りの家族の気持ちの上で成り立ってると言ってもいい。

もし。
もしも、あの時。

拓篤が、仕事を辞めて傍に居てくれと願ったとしても。
……それで拓篤を失うことになったとしても。

俺は、仕事を取っていた。
登山を途中でやめるなど、有り得ないからだ。
過去にさかのぼっても、同じだろう。

だから、こうなってしまったのは当然の成り行きだと思えるのだ。

そして拓篤は、口が裂けても「辞めてくれ」とは言わないだろう。

それはあの達也という男も同じだ。

あんなに取り乱しはしたが。
きっと、久坂に刑事を辞めろとは言わない。

それは、久坂が仕事を愛しているからだ。

堂本は煙草に火を点け、背を壁にもたれさせ天井に向けて煙を吐き出す。

どれだけ疲れても、どんなに汚い世界を見ても、人をとことん疑う習性が身についても。
例え、愛しい相手が寂しいと分かっていても。
傍にいてやれないことに、どれだけのジレンマを抱えても。

俺は、悪い奴を捕まえに行く。

それが、俺の仕事だからだ。

美学でも何でもない。

ただ、そこに追いかける相手がいるから。

何時間でも車の中で待機する。
足を棒にして、歩きまわる。
手当たりしだいに写真を持って、聞き込みに入る。
道行く人に声をかけ、問いかけてる間もその人の目を見て探りを入れる。
調べモノをし、地図を広げ、電話をかけ、徹夜で防犯カメラと睨めっこ。
ほんの髪の毛一本程の手掛かりを見つけ、そこから手繰り寄せて見えてくる真実。
上から怒鳴られ、下を怒鳴り、走り、息を切らし、追いかけ、目の前の背中に飛びかかる。

何度でも、何度でも、繰り返す。
これからの未来も……。

その未来に。

傍に……。

拓篤が居て欲しいと願うのは、それでも止められない。

俺を、そのまま受け入れてくれと願う。

我儘でも何でもいいじゃないか。
願望くらいは持っていても。

もし……願いを聞いてくれるのならば。

俺は、何があってもそこに帰ろうと思える。



堂本は煙を吐き、短くなった煙草を灰皿に潰す。

立ち上がって大きく溜息を吐きだし、伝票をつかんでレジに向かった。


ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-161】へ
  • 【恋のカタマリ-163】へ

~ Comment ~

仕事!!

男は仕事第一であってほしい。(願望)
仕事に誇りをもってるのは素敵ですよね。
仕事後回しで恋人優先なんて興ざめです!

その点堂本さんは素敵ですよね。
ザ!漢って思います。
それがあるから拓篤も惹かれたんですよね

達也と拓篤重ねちゃってますね。
早く帰ってきて~!!
仕事第一でもカタマリが存在感ありまくりで思い出すのよね。幸せな二人を目の当たりにしてしまうと♪

明日の更新も楽しみにしています。

(Φ∀Φ)ニヤニヤ←本日のワタシ

わはははははhhhhhtydkpmsfv...ハライテエ...
初っ端っから失礼しました。笑いすぎて錯乱しました。

先輩愛が続いてますね~。
暇なもんだから頭ん中でドラマに仕立てて遊んだり。
主人公は達也に恋慕する自分か?
後輩を選んだ達也にまだ未練が…とか?
いや、後輩の嫁を見て惹かれてしまい、ちょっかいを出し…とか?
わはははは・・・ハァハァ・・・ゼエハア・・・
堂本の影響で変な腐妄想がグルグルですよ。この辺で止めなければ。


そうか、達也が帰った後、一人静かにこんなことを考えてたんですね。
一人になるとつらつらと考えちゃうんだなー。
そりゃ勉強もはかどるわ~。

拓篤への思いを再認識し、仕事の危険さも再認識し、それでも両方欲しいという男。
帰る場所に拓篤が居て欲しい。
拓篤が帰る場所になって欲しい。
……てか?
くっはーーーー!!
萌えるなっつー方が無理だ~~!_:('ε' 」 ∠):_

は。なんだか一人騒いでる気がする。興奮しすぎww
明日は冷静になれるといいけど…


~本日の『流涎の館』会報
●パンチラ♪>http://allthoseboys.tumblr.com/post/116896968069
ナニ目線なんだ自分…

●背徳感を感じながら咥えるんだそうで>https://twitter.com/sweetmemories43/status/590175207366635522
●理想と現実>https://twitter.com/rin_uema/status/589286454532046848

では、明日~┏○))ペコ

Re: 仕事!!

ふらわー様

男は、社会に出た時から「一生する仕事」として捉えますからね。
女は、途中で結婚やら何やらで休止する期間も一応、考えるけど。

だからココは本当に、自分が男だったら…と思って書いてます。
仕事がダメな時、男が恋愛に気持ちが向くかどうかってあると思うし。
病気や色んな事情でリタイヤしてしまう時も、何よりも辛いだろうなぁ…とかね。

そう。拓篤は特に「仕事」というキーワードに惹かれる子。
堂本のそういう部分に惹かれて始まったんだもの。

後輩にあてられて、更に拓篤を思い出す堂本なのでしたw

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: (Φ∀Φ)ニヤニヤ←本日のワタシ

トーヤ様

堂本の、妄想劇場…を、お送りしました。

暇なもんで。
拓篤も居ないし。
後輩共は、自分たちの世界だし。

人の嫁で、色んな妄想して「何やってんだ、俺」とため息(笑

でも、しっかりと嫁を自分の夕飯に付き合わせる先輩。
嫁も今は旦那のことでパニクってますが、先輩が連絡してくれたことや何かはちゃんと分かってますよね。

龍介……病室で心配であろうな。部室で自分の同期を口説いてた、あの先輩だしw
剣道や仕事は、めっちゃ尊敬もしてると思うんですよ…先輩のこと。
でも、プラベだけは信用無し。大学時代の、放蕩ぶりを知ってるから。
達也がそう簡単にどうこうなるとは思ってないでしょうけど(≧ε≦o)
拓篤オンリーな姿見たら、ソコも改善されるであろう…。フフ

●背徳感を感じながら咥えるんだそうで←コレ、分かるわww

オチリのは、右横にですね~……ナニがまんまで写ってたので、ダメ(>_<)
それも、動画だったので…(笑

有難う御座いました☆

Re: 野獣カプうれしい!

鍵コメa様

お久しぶりです(*゚▽゚*)

いい題名ですか?良かった…。コレ、今までで一番迷ったんですよ。。。
でも時間が経つと、自分でも結構しっくりきてますw

>長く生きているとそれぞれいろんなカタマリを持っているような気がします。
ですよね。何も恋心だけじゃなくて。
そこには後悔とかも含まれてるだろうし。でも、皆色々抱えて生きてるんだよね。

野獣スキーさんにも、堂本を「先輩」として認めてもらってるようでw
今までは、ほんと軽くてエロくて。
しかし、仕事は厳しくて、懐もデカい(場合により小っこいとこも 笑

うぉ~。恭二×拓篤の公園での会話。フランス映画!!(≧▽≦)ありがとーーー!
そう…止まっていた時計がカチカチと動き出した日でもありました。
互いに年も近いし。少なからず影響しあった出会いではないかと♪

有難う御座いました☆

NoTitle

なんだかわかんないけど コメが飛ばされて消えました…


達也は帰って来てくれることを願って
堂本ちゃんは再び出会うことを祈るのですのね

願うのは一つなのに 重さが…
たくまーっ
かたっぽが幸せ雰囲気薔薇まいているんだから
どうもっちゃんもたえられなくなるよー
早く帰ってきてー
浮気されるよー(←してるな

Re: NoTitle

とおら様

コメ飛ばし…。凹みますよね(>_<)
再チャレンジ、有難うです~。

大丈夫です。
拓篤はもう、日本に帰ると決めてますので。
堂本は、ただ逢いにくるのを待っていれば良い。
何も10年も先のことじゃない。
龍介なんか、達也が結婚しても「待つ」と言い切った!

逢いに来ることだけは、堂本……疑ってない。

え?浮気?いえいえ、浮気ではないです(笑

こっちは拓篤の動向を知ってるけど、どっちも何も知らない状態ですからね…。

有難う御座いました☆

ごめんなさい!m(_)m

うわあ!またやっちまった~(><;;
これユーザーのアイコンで、一覧表とかでは1cm四方くらいの大きさで表示されるんですが、こんなおっきいのって…もう…
アチラのR18って怖いなー。平気でこんなの使うもんなー。
しかも先っぽからナニか出てるし!なんだその白いの! ( д) ゚ ゚
お尻ばっか見ててソコ見てなかった。
あ!下にもイケナイモノが小さく載ってた。お尻ばっか見(以下略)。
私ったら、何処までお尻スキーに…www

これ以上は止めときます。何か分かっちゃう。←既にお分かりか
kiriさんがチェックしてくれて良かった。
うっかり八兵衛でごめんなさいいいぃぃ~…(;;)

お詫びに続きのツイートがありましたので、ドゾ。
https://twitter.com/sweetmemories43/status/590398320557723648/photo/1

> 拓篤オンリーな姿見たら、ソコも改善されるであろう…。フフ
早く見たいですね、先輩のそんな姿。
後輩君もそんな姿を見て安心する……本当に??(疑う読者・笑

拓篤が帰ってくるまでジレジレで待ってま~す♪

それでは、失礼いたしました!┏○))ペコ

Re: ごめんなさい!m(_)m

トーヤ様

あ、やっぱり気付いてないと思った。

こういうの普通に載ってますよね…。たまに(゚Д゚;)え、いいの?ってw
しかしそれにも耐性がついてきた気がします。
大っぴらすぎて、逆にエロさが感じられず(笑
やっぱり服を着て、チュ♥とラブってる方が萌えるのね。

拓篤くんが帰ってくるの「もう少しですね」と言われる中。
滝汗流して、毎日UPしております。
くぅ~、毎回この期待感にヽ(´Д`;)ノアゥア…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメS様

私、シリアスよりコメディータッチの方が好きです(あ、知ってる?w
でも、コメディの方が難しいんですよねぇ…。
こういう時、絵が描けたらなぁ~っていつも思う。
文章より伝わりやすいような気がして。←描けないから言うw

うん、難しいけど楽しい(*゚ー゚*)
野獣の本編なんか、37がちょうどシリアス中だったんで…ウホウホして書いてたわww

そうだよねー。危険な仕事って、家族がもう大変だろうなって思います。
消防士さんが一番危険だって聞いてますが、他にもたくさん!!
ほんと、仕事行って無事に帰って来ることを祈る毎日だろうな。

海外ドラマで、引退した警官の奥さんが「これで、毎日祈る日から解放される」ってボソッと言ってたのを思い出す。

拓篤も帰って来たら、達也のように強い嫁に(嫁…ってのがまだピンと来ないけどw)になれますように。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

そう、後輩愛なんですよ…一応(笑
だって、堂本しか知らないもんね。

けど、後輩で遊んで寂しさを紛らわす(迷惑
で、嫁がコメカミをピクピクさせてるのに「何でだ?」と本気で思う人。

>軽やかだけど真剣で。真剣だけど軽やかな堂本さん。
はい、それが堂本くんです(。・w・。 )

>>俺は、何があってもそこに帰ろうと思える。
>「そこ」を持った男の人はきっときっと強いですよね。
>そして男の人にそう思わせる人でありたいと思いますねぇ。。精進。。

えぇ…eさん、酔っぱらってる場合では無いですぞ←
しかし勇次みたいなタイプって、すぐには分からないんだよねー。
ジワジワ…と、来るタイプだから。え?この人、デカい?ってw
見つかりますように…祈

有難う御座いました☆

NoTitle

持て遊ばれた後輩の・・嫁(だって本当にひょいっと持ってる。笑)。

この後、もしも堂本さんの事情を知ることがあったら・・・。 あ、でも、変わらないか。
逆に、「俺達で遊ぶな」 とばかりにフライパン攻撃されるかも~~。


そうですねー、拓篤なら、「歩いて帰って来い(ツンと横を向くけど、目が、俺をひとりにするな、って訴えてる)」 な感じの、でもトマト鍋の準備してる美人妻♡
その仔猫妻目がけてライオンは走って帰って来るでしょう、近い将来。

食後の妄想のひと時。
またカタマリを撫でた堂本さんは、刑事に変身して立ち上がったのデシタ。



Re: NoTitle

ますみ様

コメの内容で、え?…と思ってみたら、前の記事だったんですねw
(管理画面じゃ、すぐに分からない)

うん。堂本の事情知ろうが、関係ない(笑

ツンツンなトラ嫁は、クマ旦那の髪に頬ずり出来ればご機嫌で(笑
美味い飯食べさせて、尻叩いて「働け~~~!!」と。
でも、怪我した時くらいは優しく…?

仔猫(豹)拓篤は、お家で材料だけ切って、ライオンさんが味付けしてくれるのを
良い子で待ってる♪…感じかな。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメSH様w

あらら、ココに(笑
そんな何度も、読み返して頂き…恐縮~!ってか、粗が見つかりそうな気もしますが。
見つけたら、生暖かく見てて下さい(爆

そうなんです。今回は、結構「重い」テーマなの。
堂本のキャラで、そうは見えないんですけどね。
シリアスも、なるべく避けてるし。

恋愛も勿論、大事!なんですが、他にも隙間からポロポロと見えるモノがある。
そんなイメージで書いてます。

いいですよ~。鍵でも、オープンでも♪どっちでも全然、構わない(*゚ー゚*)
リコメはALLオープンにしか出来ないのですけどww

了解です!!

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-161】へ
  • 【恋のカタマリ-163】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ