女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

恋のカタマリ

恋のカタマリ-143

 ←恋のカタマリ-142 →恋のカタマリ-144
久坂の弁当の残りを、あらかた堂本が喰らった時、会議室に課長が入ってきた。

「陳、空港で確保!!」

その声で、鳥肌が立つ。
このタイミングで国外へ……イコール「逃亡」だと、誰もの脳裏に浮かぶ。

「各自、班に連絡を取れ!」

会議室に居るのは、この時間だから数人だけだ。

「堂本!!こっちに陳が向かってる。到着したら、留置中の山下に面通しさせろっ」
「了解!!」
「日本語は喋れるのか?通訳が居るなら手配しないと」
「資料には、日本に滞在して十五年とあります」
「だったら……」
「三班の亀丘さんが、中国語話せますから念のため連絡します」
「頼む」

ふと見ると、久坂がもう弁当を紙袋にしまっていた。
さすがに、こういう処は機敏だ……。

「ホンボシだといいけどな」
「どっちにしても、糸を手繰りますよ」

二人で目を合わせ、会議室を出て行った。

*

陳が到着して、取り調べ室に入ったのを確認する。
隣の部屋で堂本は様子を見ていたが、微妙だと思った。

「ホシですかね」
芦田も、一緒にマジックミラー越しに見ている。

「どうかな……。どう見ても三下って感じの目じゃないが」

インテリっぽい雰囲気さえ出してる。

人種というのは、同じアジア人でも違いがある。
もちろん出稼ぎや留学で日本に来てる人達と、この国の法をかいくぐって美味い汁を吸いにきてる奴らとは大きく違う。

陳は、明らかに「お人好しの日本人」をカモにしている奴の目だ。

――騙される方が悪い。
そう思ってるからこそ、何度だってする。

そこに二課の虻田(アブタ)が入って来た。

「どうだ?」
「今からですが、微妙ですね」
「ヤッコさんは、ネット詐欺の方だからな……。それと、どこで繋がってるのか」
「詐欺の方は、主犯ですか?」
「いや……主犯は現地に居る。あいつは張に次いでの三番手だ。逃げるのが上手くてな……。尻尾を見せないから、手を焼いていた」

鑑識の方に周っていた梢が取り調べ室に入って、資料を手渡してこっちに入って来る。

「結果は?」
虻田の問いに、梢が首を振る。

「遺留指紋も一致しなかった。ま、計画的なら手袋ハメてるだろうしな」

何も上がらなければ、拘留期限が過ぎて解放。
殺人事件の参考人として拘留の間に、二課は詐欺の件を必死で捜査中だ。

梢が出て行くと同時に、久坂が山下を連れて来た。
マジックミラー越しに、山下が陳を見る。

「どうだ?お前と一緒に居た、張の仲間か?」

一緒に防犯カメラに映っていた中国人の仲間。

「嘘つくなよ」
ここまで来て、言い逃れなどさせない。

「……はい」
「間違いないな?」
「いやでも、俺会ったのは一回だけですよ?」
「一回でも十回でも、目がついてりゃわかるだろ」

久坂が言って、そのまま山下を引っ張って行った。

「ウタわせろよ……堂本」

山下の取り調べに部屋を出て行こうとすると、虻田に言われた。

「えぇ、ウタわせますよ」

*

取り調べの結果、山下が吐いた。

陳本人が拘留されたことが、固く閉ざした口を開いた。
殺人の容疑をかけられるよりは、ずっとマシだろう。

それに、現場の殺戮のような痕を見て完全に震えあがっている。
どれだけ格闘でナラしてきたとはいえ、殺人現場の血生臭さはまともな人間なら、大の男でも肝を冷やすものだ。

栃本とは三年ほど前に、地元の居酒屋で顔見知りだったのだという。
一月ほど前に違う飲み屋で偶然会い、酔った勢いで武勇伝のように詐欺で捕まった時の話をしたのだと。

「かなり金に困ってるようで。美味い話があったら、何でもするから連絡くれって言われて」

自分の携帯番号は教えなかったのだと言う。
前の時に携帯で足がついたから、プリペイド式しか使わないようになったと。

「また悪さするつもりだったってことか」
「違いますよっ。トラウマみたいなもんです」

結局、元の悪い連中とも付き合いが切れず、ネット詐欺の手伝いをしろと言われたのだという。
一度悪しき縁がついてしまうと、そう簡単に切れるものじゃない。

人を騙すことに麻痺してしまえば、次はどうやって金を引き出すかという考えに傾いて行く。
美味い汁がないかとアンテナを張り、同じ波長の者を引寄せる。

「断ったんですよ……俺。でも中坊から世話になってる先輩だし、俺どうしても逆らえなくて。で、日本人が必要なんだって言われて。お前が協力しないなら、他に誰か探して来いって……」

山下の言葉を鵜呑みにする訳ではないが、少なくとも積極的に詐欺に加担していたようには見えない。

「それで栃本さんを紹介したのか?」
「……まぁ、向こうの名刺貰って携帯番号は聞いてたし、本当に金に困ってたようだったんで声だけかけてみようって。誰かいないのかってせっつかれてて……嫌なら乗ってこないだろうと思ったんですよ」

けど、栃本は乗った。
よって、殺される運命を手繰り寄せてしまった。

「あの非通知の電話は、お前だな」
「俺が、あの番号に直接かけたのは、二回だけですよ。後は、栃本さんもプリペイド渡されてたし」

やっぱり。
足のつかない携帯を渡されていたか。
壊された携帯をどれだけ手繰っても、何も出ない訳だ。

「栃本さんの口座に十万の振込みがあった。それは?」
「俺、知りません。間を取り持っただけですから」

堂本は紙とペンをテーブルに置いた。

「え?」
「その先輩とやらの名前を書け」

山下の目が泳ぐ。

「書け」

喉仏がゴクリと動くのが見えた。

「書け!!」

堂本がテーブルを拳で叩くと、山下が飛び上がらんばかりに震え上がる。

「よく見ろ……山下。栃本さんの顔を。生きてる時を知ってるんだろ?こっちもだ……。釘下さんの腹を見ろ。どうなってる?」
山下の目が写真を見て、横に逸れた。

堂本が髪を掴み、頭を押さえつけ写真に近づけた。

「見ろ……。これがお前だったかもしれないんだ」
「…………っ」
「目、逸らすんじゃねぇ。しっかりその目で見ろ!!」
「か……勘弁してくださ……」

「見えるよな?」
「……はい」
「栃本さんの目を見てみろ。開いたまんまだろ?けど、お前と違ってな、もうなーんも見えないんだよ」

栃本の顔のアップを、頭を押さえつけたまま山下の顔の下に滑り込ませた。

「どんな理由があったって、人がこんな風に命を勝手に断たれていいと思うか?あ?」

トーンを下げた堂本に、山下が頭を掴まれたまま首を振る。

「思い……ません」
「なぁ……山下。これは、詐欺とは違うんだ。人の命を無理やり奪った、殺人なんだよ」
「…………」

「お前らの世界の道理など、こっちはどうだっていいんだよ!!」

堂本の一喝するような声に、山下の喉がヒュッと鳴った。

ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-142】へ
  • 【恋のカタマリ-144】へ

~ Comment ~

ありゃ?

kiri様。

もしや?弁当食って…ちくしょーっ。俺だってたくちゃんがいればぁぁぁって…イライラを仕事に?ぶつけてる?

なあーんて。どうもっちゃんに限ってそれはないか?

昨日は弁当の件で隅でこそこそ弁当食ってる熊さんに爆笑してしまいました。

かわいいやら…ちっせーやら…。それを無理矢理取って食うどうもっちゃんも大人げないやら…笑えるやら…。

あははヾ(@゜▽゜@)ノ

人間臭くていいですよね。

それにしてもたっちゃんの嫁っプリに…脱帽でござる。

私と言えば…昨日、新入社員が来ましたよ?中にね?スッゲーデブがいたんですよ。祈りましたよ。あいつがここにこないようにって。

きたし…!Σ(×_×;)!

22才、たぶん…メス。たぶん大卒。たぶん…人間?絶対!100キロ肥え。あっ!100キロ超え!

机と机の間の通路が椅子があったら、通れないんですよ…(ToT)

ファックスに行くまでに汗だく。

え?その指でキーボード…叩ける?

ってか?デスクの椅子?大丈夫?

あとで…うーさまのツィに尻のでかさだけ写メって送ります。でかくて写りきらなかったらごめんなさい。機会があったら、見せてもらってください。

…はあ…。セブンのドーナツが小さく見える。

あいつが持つと…クッキーくらいに見える。

食欲が失せて本日…お昼抜きの潤でした。

…そろそろ?たくちゃん?帰ってくる?

TAKUMAーっ!COMEBACK!!!(あっ?古い?)

堂本さん、かっけ---っ(≧◇≦)

kiriさま

今日の堂本さんを拓篤が見たら、絶対に目が💖だわ。
「俺のヒーローがいる( *´艸`)。ああ、ゾクゾクする。体が熱くなってきちゃう~~~!!」←私もよ(´▽`*)

そっか-、「ゲロさせる」じゃなくて「ウタわせる」んですね。
堂本さんては、山下君はウタわせて、拓篤は踊らせるのか(ベッドで)。
う-む、なんと芸達者な。(あれ?表現これで合ってるかな??)

山下君がどの辺りでヒョビっているのかをちゃんと掴んで(それはもう当然)、そこを突いていっているんですね-。
うひょ-、凄いっ!!
こういう所は、熊さんとはまた違うんだろうなぁ。熊さんだったら、どうウタわせるんだろう?
まさか、力ずくや脅しって事はないでしょうけど。でもそれしか思い浮かばない💦


皆さま、ここでまたすみません<(_ _)>

>MOMOさま
「う゛わ゛あ゛ーーーー!なんでパパとけっこんしたーーーあ゛ーーー!」
このくだり、娘さん可愛すぎ💖 ハートにズッキュンきちゃいました。
いいなぁ、私こんな事、愚息から言われた事ないもん・・・。
でも、おちりは中学卒業までは触ってもいいって!!(´▽`*)
(愚息からは、色々な事を人さまに暴露するな--!!と言われました💦)

>トーヤさま
全編、しっかりと見ましたよ~。
最初の美女か?と思わせぶりな撮り方、あれはBL好きな人だと確信!!
本当に色っぽいし、男と分かった後でも萌える感じでした-💛
見たのは、朝の番組だったような~?

>うさメリさま
やっぱり達也から熊さんへは、蹴り一発は入るのね💕
その後の夜の一品は、おかずじゃなくて達也自身かも( *´艸`) うしし。

>とおらさま
ちょ-笑ってくださったんですか-。う、嬉しいです(≧▽≦)
とおらさまの同僚談も、おおっそうだよね!!と、私も爆笑!!!!!
えとね、拓篤が人質になったらね

堂「た、拓篤っ!!!!!!」(と慌てて、突っ込んでいこうとする)

龍「今、無闇に突っ込んでもダメですよ。人質も危ないし、犯人に逃げられる可能性が大きい。俺に任せて、隙を伺ってください」

堂「お前だって、嫁さんだったらっ!」

龍「だから俺が行くんですよ。冷静になってくださいよ」

堂「・・・・・・・・、わかった」

龍「おい、犯人。人質取ったって、もう逃げるなんてできないぜ。無駄な抵抗をしないで、早く投降した方がお前の身の為だ」

犯「うっ、うるせ--っ!!」(と、ナイフを拓篤の綺麗なお顔に当てる)

龍「お前、いい加減にしろよ。ここで逃げたって、俺達は地獄の果てまで追いかけて捕まえるんだからな。投降した方がお前のためだ。」(と、達也を助けた時のような、相手を射殺すような目で睨む)

犯「・・ううっ」(犯人、熊さんの眼光にビビりまくって、拓篤を拘束している腕が緩む。すかさず堂本さんが、その隙をついて犯人に飛びかかる)

拓「ど、堂本さんっ!!💕💛💖」(拓篤も、犯人の腕から逃れると同時に、犯人に思いっきり豹の蹴りを一発ヒットぉ!!)

犯「ぐわっ・・・」

堂「おりぁっ、お前、よりにもよって、拓篤を人質にするたぁ、いい度胸じゃねぇかっ!!!お縄を頂戴しろっ!!」(と、手錠をはめようとするが、犯人反撃に出ようとする。それを見ていた拓篤は、)

拓「お前、俺の近平に何をしてくれるんだよっ!!」(拓篤、再び豹に豹変!!)

堂「この野郎っ、よくも俺の拓篤に触れてくれたなぁ。ち〇こ潰してやる!!
  拓篤、お前もやっちまえ!!!」

拓「おう、了解!!!」(で、2人で犯人ボコボコに~。犯人のお宝無事かしら?)

龍「だから、俺に投降しろって言ったのに・・・。それにしても、先輩の嫁さん、凶暴だなぁ。達也といい勝負かも・・・。顏が綺麗なヤツは、みんな中身はああなのか?」

龍「あ-、先輩。もうそろそろ止めてください。俺があんたにワッパかけなくちゃいけなくなりますから」(と言いつつ、犯人を連行)

堂「拓篤、大丈夫か?俺は、生きた心地がしなかったぞ💖」

拓「近平、あんたは相変わらず、俺のヒーローなんだな💖」

お互いの顏を見つめ合い、あま~い雰囲気になり、熱---い抱擁💖💖

同僚たち「お、おいっ。ヤバいから、この場所からあの2人、連れ出さなくちゃ」「ええっ、でもどうやって~?周りの人垣も祝福ムードですよ~」「ありゃ、多分腐女子ってヤツか。二人を見る目が凄いな。犯人確保よりも、この人垣を散らすほうが骨が折れそうだな・・・💦」

その間周りを気にせず、二人の世界~💕( *´艸`)

こんな感じでいかがでしょうか?

kiriさま、こんなに長くコメ欄使ってごめんなさい<(_ _)>
こちらにお越しの皆さまごめんなさい<(_ _)>

明日、いよいよ黒幕逮捕かっ!?
(密かに高宮叔父、いい仕事してるなぁ)






NoTitle

事件が気になる。
陳さんは事件の中心人物なのか、それとも主犯に近いところに居る人かなー、とか。
もっと大物出てくるのかなー、とか。
そうすると叔父貴が出てきそうで出てこないような淡い期待とかww
堂本と拓篤の行く末も気になるのに、今は事件に集中してます。

今日、一つ気になったのは、
結局先輩がお弁当を片付けたんだねってこと。(。・w・。 ) ププッ
龍介さんがお腹いっぱいになって、仕方ないから堂本に分けてあげたのか、
それとも、堂本が隙を見て摘んだのか。
どっち?kiriさん。

今日は疑問が残る日でした。(事件とお弁当とww)



~本日の『流涎の館』会報

●西欧のバカ殿?>http://raveneuse.tumblr.com/post/61011818838
●キレイなお目目>http://darchambault.tumblr.com/post/114412900555/ludocapert-d-adorable
●熱烈~♪>http://lovehouse.tumblr.com/post/115213315223/lovehouse-o-l-o-v-e-h-o-u-s-e-o
●女性もきれいよね(´・`*)ホゥ…>http://nela67.tumblr.com/post/115266984939
●日本最古の同人誌?>https://twitter.com/akikoke610/status/583258009498849280/photo/1


では、明日~┏○))ペコ

Re: ありゃ?

潤様

拓ちゃんは、こんな彩り弁当は作れないけどね(笑
お花だったら、達っちゃんより出来るだろうけど…花ではお腹は膨れないw

デカいくせに(色々と)こういうとこ、小っさーな男たちも、愛しいわ。

達也はもう、受けの中でもNO.1の嫁っぷりかと思います。
なんせ、野獣を躾けて。アパートのむさ苦しい学生たちにもご飯食べさせて。
もち、自分のお仕事もして。そして休日はクマさんの部屋でお掃除とか料理。
女が敬遠するはずだ…。
皆に美味しいモノを食べさせることを喜びにしてる男っぷりで御座いますのよー。

あらら…新人さん。
もう、こうなったら!!潤さんと一緒に走り回る!!
きっと、自然と痩せていくはずです。
(たまにTVでありますよね。凄く綺麗になっていくの)
潤さん、ガンバ!!(違

たくちゃんCOMEBACKは、もうちょい…。
でも、この展開が終わる頃からまた色々と…腐

有難う御座いました☆

Re: 堂本さん、かっけ---っ(≧◇≦)

みゃお様

山下くんは、体はデカいけど(野獣コンビよりも更に)肝はそう大きくないようですね。

けど、人がシんでる時に…
先輩後輩の義理などで口を閉ざしたって(さっきまで弁当で先輩後輩してましたけど)
警察が「はい、そうですか」なんて言いますかいっ。デス。

被害者の身内と会った者からすれば、捕まえたと報告するまでが仕事。

あはは。寸劇ですねw
こうやって皆さんの妄想が横流れに流れて行くのか~!
それが、書き手は面白くて楽しいですww

そういえば、ドラマとかでありますよねぇ…。
刑事の大事な人が人質になったりするの。観てる方もドキドキする。

妄想が横に流れて、色々ととんでもない場所に行って、戻ってきて。
そしてまた次の日に読んで戻して…って感じの時もあるのかなww

黒幕(ホンボシ)は、ちゃんと出ますよ…。山下でないことだけ断言(もう皆、知ってるw

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

事件は、近日中には解決しますよー。

>堂本と拓篤の行く末も気になるのに、今は事件に集中してます。
はい、それでお願いしますw

と言っても、ここは2、3日程度を数話に分けて書いてるので。
長いな~と思っても、実際本編での時間は大して流れてないんですよね。
そして、また飛び…って感じで、ラストに近づいて行ってます。

え、お弁当?気になる?笑
結局、いくら龍介が頑張ったって、重箱2段は一人では多すぎるw
堂本は一切「引く」気が無いのも分かってるから(ってか、獲る気です
じゃ、もうどーぞ!!って感じの龍さんだと思うよww
2人で腹いっぱいになって、ちょうど良かったのではないかと…笑

綺麗なお目目は、もっと和風にしたら拓篤っぽい?
ヨーロッパで、漆黒の髪と瞳の東洋の美。(確か、他にも居たなw
颯爽と歩く拓篤~。…と妄想して書きます!

有難う御座いました☆

NoTitle

kiri様。


えええーーー!結局、重箱二段を2人で食べ切ったんですか?
お箸、4膳やったんちゃいますの?!

陳容疑者。
これ、高宮オヂ様が、一番警察にお掃除して欲しかった人なのでは?
もう、絶対捕まえてしもてください。
なので、山下くん。
悪いけどウタってください。
サッサとした方が、良いと思います。
まだあなたは何もやってないんやから(多分)、何か罪にはならないから(多分。。。だったら良いのにねー)

はぁー、今日は暑かったです。
大阪、むっちゃ桜咲いてますやん!
帰ってきたら、京都もほぼ満開でした。

私信

みゃお様。
ウチの息子、高校生になりました。
なんで、みゃおさんのおちりフリフリ息子くんと同い年やと思うわ。
ウチのは178cmぐらいあるので、おちりモミモミはちょっと。。。(苦笑)

怖かった~

「書け!!」からの堂本さんが今日は怖かった~
でも、お仕事している、事件解決の為に必死の堂本さんはやっぱり怖くても格好いいと思います。事件をこうやって一つ一つ解決していくんですものね…

拓篤くんは堂本さんのメロメロやヘロヘロも見てるから
こんな感じのお仕事の堂本さんを見たらどう思うのかな?
やっぱり格好いいって思うのかな…惚れ直すのかな~!
あ~ 2人がお互いを惚れ直す姿が早くみたいな~~(軽くおねだり…(*^o^*))


なんとkiri様!宝塚をそんなに観てらしたのですね!女優として大活躍の方々を!大先輩ですね!私も早く観劇したいです!



みゃお様!
私の息子の小さかった頃の発言でキュンしてくださったのですね…私も今でも思い出すとかわいいです。
でもおしりを触らせてくれる息子さんもなんともいいですね~~!それはみゃお様への信頼と愛ですよね!ほんとに可愛いなぁ~
今日の寸劇での人垣の中にコッソリ隠れていたMOMOより。



kiri様!今日もありがとうございます!



Re: NoTitle

優様

はい。ほぼ2人で食べた…。野獣モード入ってるので(笑
なんせ、まともなご飯も食べられない状況で、ふと気が付いたら「腹減った」ですから。

なぜ、高宮のためなんだ?笑 まーでも確かに、鬱陶しい存在だろうね…。
善でも悪でも、根底には「日本人」ってのがあるだろうし。
エサにされる日本人ってのは、利害別にしても良い気はしないかと。
表から正攻法で退治してくれたら有難い。キリがないんだろうけど…。

お疲れ様ですー。私も昨日公園の前通って、桜満開でビックリした。。。春だ。

有難う御座いました☆

Re: 怖かった~

MOMO様

男同士なんて、力関係が前に出ますからね。
ましてや、相手は事件解決の鍵を持ってる可能性が大。

堂本がヘラってて見えても、拓篤も時々鋭い眼光にビクッてたww
達っちゃんも握手の時に、堂本の中に龍介と同じ片鱗を嗅ぎ取ってた。
男って、察知するらしいんですよ…。こういうことは。

はい。宝塚、結構行きました!ちょうど宙組が出来た当たりから通わなくなったけど。
一路さんは勿論、天海さんも真矢さんも美しかったですよ。
今皆さんTVで活躍してますね…そういえば。今思えば、凄い面々の時代でした。

有難う御座いました☆

Re:私信 優さまへ

優さま、残念ながら、優さま息子さまの方が年上でした💦
高1で178cmもあるなんて、羨まし~💕

うちの愚息は、4月から中2です~(/ω\)
あと2年間は、おちり触り放題(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)!!

ああ、またこんな事を言っているのがバレたら、息子に怒られるぅぅ|д゚)

失礼しました<(_ _)>

NoTitle

オノコの仕事に集中してる姿って惚れぼれしますよねー。
私もダンナ様には・・・ゴホゴホ。

山下クン。
あなたの背後よりお巡りさんの背後の方がよっぽど重いんダヨ。
堂本さん、拓篤の件も心のどこかにあるのでしょう、いつもより迫力2倍増し??
もしかして自分が・・・、ってよぎったら観念するしかない。
更生するなら最後のチャンしかもね・・・。

久坂・堂本野獣コンビ、後は痕跡と笙子を嗅ぎ当て、追尾してダ――ッシュ!
補給物資は虎嫁さんに任せ・・・は、微妙か(笑)。


きっと拓篤の 「悪い奴、捕まえた? 」  が
応援歌になっているー。

Re: NoTitle

ますみ様

男が一番輝いているのは、仕事している姿だと言いますしね。
でも、女だって輝いてるぞー!(*゚ー゚*)

警官に一番求められるのは、突き詰めれば「正義感」なのだと、何処かに書いてありました。
世の中の不条理に「こんなものだ」「仕方ない」と諦めたら終わりなんだと。

それは法なんかに携わる方々にも言えるんでしょうね…。

うん。拓篤の「悪い奴捕まえた?」の言葉を思い出して…。
捕まえた後は、心で報告してるかもです。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: またまた、すみません

鍵コメs様

寝ようと思ったら、コメあったのでw

調べました…私も。空港警察の処を。

ココの辺りで「BLですか?」って苦情が鍵で来たんで、もうかなり削除したんですよね…。
全体で4話分くらい消しました。ブログ小説の、辛い処(苦笑
事件が続いて、きっと面白味が無い方も居て、手順を書いても誰も喜ばないだろうし…。
BLのカテゴリーで、ラブを読みたいのに!って方がやっぱり多いと思うので。
さくさく進めた方がいいかな?と。で、TVのような感じですっ飛ばし(笑
全体の流れさえわかればいいかなと…。

他にもたくさん「ん?」ってところあると思います。
調べ不足もたくさんあるし、調べてももう端折ってしまった箇所も何か所か。

通訳は、彼は日本語をしゃべれる人なので、とりあえず念のため…という感じで。
そういえば調書を取る時は、ちゃんとした人が必要なのも載ってました!(裁判の時のために)

後、事件現場では本当は髪もシャワーキャップみたいなので包むとか(笑

BLなので、何でもいいじゃん!ってのは、やっぱり違うとも思うんですが、あまり細かく書くと警察小説になってくるので。
ほんと手続きとか、嫌になるくらい面倒で長いんですよね。
勿論、法が絡むから当然!なんですけど。
ただでさえ、長いのに…そこまで書いたらどえらい長さになるので、お許しを…。

これからの参考にさせて頂きますね!
色々と教えて頂いて、有難う御座いますm(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: やっぱり...すみませんでした

鍵コメs様

今、サイトの方へお邪魔しました~。

>文章削るのって難しいですよね。
>書くより削る方に時間がかかります......

あー、もう!分かって下さいますか??涙
必死で書いたのを、消すって…虚しいし(苦笑

でも、ブログ小説なんで…これも致し方ないかなと涙を呑み。
何でもかんでも自分の好き勝手に酔いしれて書くのも、違うかな…と思って。
それでも温かいお声があって、何とかやれてます。

お互いに精進!ですね(*´-`)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-142】へ
  • 【恋のカタマリ-144】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ