女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

恋のカタマリ

恋のカタマリ-121

 ←恋のカタマリ-120 →恋のカタマリ-122
しばらく雨を眺めている内に、首が痛み出した。
顔を上げて、ボーっと同じ姿勢を取っていたせいだ。

そしてやっと、明日のことを考える。

気持ちがスッと醒めたような感覚になる瞬間。
やるべきことの優先順位をつけていく。

こうして皆、悲しみや色んな感情を乗り越えて年を重ねて行くのだろうか。

明日のことより先に、まずは今日の寝る場所。
裕理の家に行けばいいとは思うけど、顔を見られたくないな……。

今からあの場所に行って、鍵を探すか……。

もう居ないとは思う。
でも……怖い。

体中が痛くて、動くのも億劫だ。
それに、あの街灯の中じゃ見つけるのは困難。
雨も降っている。

鍵を一本、裸のままポケットに入れていたからだ。

拓篤は取り外したはずの堂本の鍵を、店に置いたままだったことを思い出した。
持っていたら、ふらりと行ってしまいそうで、外して店の引き出しにしまったことを。

俺、本庁まで行こうと思ったんだっけ……。

……仕事。

明日は店が休みだけど、一日で喧嘩の痕が消えるはずもない。
けど、自己嫌悪に陥っている場合じゃない。

拓篤は水埜に、電話をかけた。

『はい、水埜』

いつものドライな口調に、拓篤が仕事モードに切り変わる瞬間。

「お話があります」
『あ。また、何かやった?』

また、何かって……。
言われても仕方ないんだけど。

「はい」
『何したの?』
「喧嘩をしました」
『ふ~ん』

ふ~ん……と言われてしまい、どう言えば良いのか。
バカとか色々怒られた方が、こっちもリアクションが取り易い。

『顔、殴られた?』
「はい」
『あ~、それは駄目だよ』
「すいません」
『どれくらい目立つ?』
「……まだ確認してないんです」
『確認してから電話してきなさい』

何でこんなにいつもテンションが同じなんだろう。
拓篤は不思議に思いながらも、そんな水埜が好きでもあった。

心がグラグラと揺れている時は、特に。
水埜の冷静過ぎるとも言える態度に、救われる。

『何か煩いね。外?』
「はい……」

結局、鍵を落としたことを告げた。

*

水埜が車で迎えに来てくれて、二人で鍵を落とした現場まで行った。
もう、いい……って言っているのに、水埜は懐中電灯で探してくれた。

「何か、宝探しみたいだね」
そんなことまで言い出すけど、表情は少しだけ嬉しそうに見えるだけ。
仕事以外では本当に、表情が出ない人だ。

殴り合った場所の範囲は狭いから、そこを重点的に探したらあった。
見つけたのは、水埜。

表情を見せない人が、本当に宝を見つけたかのように目を輝かせて鍵を拾った。


「僕の家に来なさい。そんな顔でウロつくのは禁止」

車の中で濡れた髪を拭っていると、運転席からそう言われた。

「これは命令だよ」

前を向き、ハンドルを握ってミラー越しに拓篤を見る。

「わかりました」

*

水埜の家の風呂場の前で鏡の前に立って、自分の姿を映した。

酷い……。


水埜があまり驚かなかったことの方にビックリだ。
好奇心で傷や痣を見る目が、何か可愛かったけど。

目の下の頬骨の部分はもう腫れてきてる。
顎のラインも変形してるってことは、明日凄いことになりそうだ。
目蓋も腫れ、切れてる。
試合後のボクサーのような容貌。

ヤスシの奴。好き放題殴りやがって……。
ま、俺も好き放題殴ったけど。

拳が綺麗に決まった時は、気持ち良かったしな。

体の方は、まだ今は表にはそう出ていない。
けどこれも明日には色が浮いて来る。

少し体を動かしただけで、痛い。
一番痛いのは拳だ。

肋骨にヒビが入ってることも覚悟したが、受け身だけはしっかり体に叩きこんであるせいか、それも避けられた。


ボロボロだ……俺。


心は見えないけど。
きっと見えたら、体と同じような感じかな。

コンビニの前で孤独に打ちひしがれていたのに、温かな風呂に入っただけで随分と気持ちは解れている。


「たくま~~」

水埜に呼ばれてハッとする。
服は濡れて汚れているし、着る物がない。

仕方無くバスタオルを腰に巻いた状態で、リビングに向かった。

「傷、見せなさい」

水埜が消毒液を用意して、ちょっとワクワクした……ように見える表情で待っていた。

「こんなになるまで喧嘩するって、どんな感じ?」

水埜の顔は嫌味ではなく、傷痕や血の跡に興奮してるようにさえ見える。
実際、コンビニの前で目が合った時、その目は心配してるよりもキラキラしてるように見えたのだ。
水埜の友人が変人だと口を揃えるが、本当に変な人。

「どんな……って。無いんですか?水埜さんは」
「無いよ。僕って低温過ぎるから、そこまでカッとすることも無いからね」

そう言いながら、傷跡をジッと見て消毒していく。

「痛いです……」
「うん、痛そうだ」

素で返されて、拓篤も可笑しくなってきた。

こういう時、深刻に取られるよりも、こうやって飄々としてくれてる方が気持ちは楽だ。

けど、仕事は別問題。

「仕事なんですけど」
「辞めさせないよ」

言葉をかぶせるように言われた。

「え……」
「次に喧嘩する時は、顔は避けてね」

……次って。
普通はもうするなって言うんじゃないの?

「さすがにもう、する気はないです」
「そう?」
「はい」

「君はこのところずっと感情を押し殺してきた。表情も無くて……それが花にも現れていた」

水埜の言葉が胸に刺さった。
そんなつもりは無かった。けど……機械的に触れていたような気もする。

「今日の君は目に力が入ってる。喧嘩したことで、感情が出たってことなのかもね」

必死で心を押さえ込んでいたことが、仕事にも出ていたのか……。

「いつも綺麗な心ではいられない。でもね、汚いことを知っているからこそ、美しさがよく分かるんだよ……って、僕の先生が言っていた」

小さく微笑んで水埜が顔をジッと見る。

「……はい」

救急箱をしまって、拓篤の傷をまたジッと見る。

「君は最初、僕の作品の真似をしてたろ?」
「はい……」
「それでいいんだよ、誰だってスタートは真似から入るんだから」

水埜の作品はクールで、美しい。
冷たいと思う程に……。

「たくさんのことを肥やしにしなさい。無駄なことなんて何もないと思って。アートは自己満足と個性」

*

水埜に借りた新しい下着と部屋着を着こんでいると、また呼ばれてリビングに向かう。

「向こうのスクールから、正式に要請が来て年間の日程も決まった」

年間……?

紙を渡されて、拓篤が手に取る。

ビザの申請も終え、許可も取れてる。
向こうのスクールの講師の調整で日程待ちだったのだ。

「それまでは大人しくして、怪我を治しなさい」

水埜の有無を言わせないという言い方に、拓篤は目を合わせる。

出発まで一週間と少し。
……急すぎる。


ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-120】へ
  • 【恋のカタマリ-122】へ

~ Comment ~

くぅるぅ(^w^)

kiri様。

良いなぁ。cool beautyですね。感情の温度が低いって「冷静さ」なのか?「冷酷さ」なのか?

その人が活ける温かい花ってどうなんだろう?本物…見たいなぁ。

猫ですか?猫は実は九匹です。徹也、幹太、椎太、灰太、外也、快斗、遠矢、安寿、光、陽希…全部男子。当日は後五人はトンズラこいてて捕まらなかったんです。犬は元気と武蔵…男子。娘と息子。亀吉が一匹です。これが私の全財産!

えへへ(〃⌒ー⌒〃)ゞ子沢山母ちゃんでした。

数週間前ですが、女子プロレスでヨシ子なるプロレスラーが相手をボコボコにした写真を見ました…拓篤の顔?戻る?

飯食ってる暇がないので仕事します…(;´д`)

あ…あら?

冷静な水埜さんの、おかげで、ワタクシも気持ちが凪いできましたよ(笑
深夜の討論番組にこんな人がいたらヒートアップし過ぎなくて良さそうだ。
見たことありませんけど寝てますけど。

水埜さんて一人っ子っぽい。
一人で地道に宝探ししてそう。(* ̄m ̄)

え、一週間と少し・・・・・・?
水埜さんてばいきなり爆弾落とすんだなあ。
たっくん、堂本に会えるかな~~!?((└(:3」┌)┘))


~本日の『流涎の館』会報

●意味不明>http://b-o-y-s-boys.tumblr.com/post/113297867739
●イチャラブカプの写真とか動画とか>http://clinicallymoi.tumblr.com/
●問題です。3人の関係は?
http://allthoseboys.tumblr.com/post/106767045839
http://slighty-insane.tumblr.com/post/113133783433
正解はこちら。↓
http://lukaparks.tumblr.com/post/109977003027
なんちて。(〃´・ω・`)ゞ エヘ


では、明日~┏○))ペコ

トーヤ様。

答え。

水泳部の先輩後輩!って職場なのに声が出ちゃった(///ω///)

ちょと待ってちょと待って水埜さん!(笑)


おつかれさまです。
震災4年関連一色の1日ですね…でも阪神淡路も忘れてはいけませんね。。。

今日、ご存知の方も多いかもですが、ヤフーで「3.11」と検索入れると、おひとりにつき¥10の復興支援寄付ができるそうです。

今日の拓篤くんのお宿は、ライオンさんの空巣ではなく水埜さんでしたか!
プチ冒険のようなワクワクお宝(鍵)探し、傷への興味…無邪気子どもモードが顔を出して。
男子のこういうところ、微笑ましいです(笑)

そしてあと1週間ですか…ライオンさんは2合目…
私、(20代ですがw)富士山に3回ほど登頂しまして(今じゃ考えられないですね笑)、
5合目まで車で行き(今は規制あるらしい)、そこから登るのが通常ですが、上級者は海抜から、とも言いますよね。
5合目からなら割とイケるかも…と思いきや、これがやはり日本一、なっかなかゴールが見えないです。
…脱線はなはだしいですが笑、“2合目“と称した先輩、事件解決の口火を切ったくらいなのかな~、こりゃ空港見送りもできないか…なんてかすめたのでした💦

今回は意識もあるし、少しくらい打ち身がひどくても、行く前に顔を見られ…いやギューッと…いや、ポイポイポイ(脱衣の音www)っと…♥w
しばしの遠恋かぁ…うぅ…切ないのもキュンとして好き…
フランスの気品まで纏わせて帰ってきたら、先輩箱入り人形にしたくなるかな?w
漢度も必然と上がって帰ってくるであろう仔猫ちゃん…楽しみです^^


このウクライナのピンヒール集団のかっけー動画がまた!
KAZAKY - TOUCH ME: http://youtu.be/4Cm9jZPQ_Cw

お尻をグワシ!っと掴んで身体検査?笑
女性スタッフの舐めるような視線…わかりますww
拓篤くん、空港ゲート前までに、金気のものはポッケから出しておかないと同じ目に遭うぞ~ww

…と、よこしまな妄想でまた締めくくらせていただきます。すみません!

私信お許しを…
潤さま 
猫ちゃん大家族!それもBLもといw、男子組なんて!たまたま(♂だけにww)ですか?
元気で長生きしてくださいね~♪
犬も猫も大好き…特にネコちゃんのふぐり笑
https://twitter.com/reiji000/status/570489705151598592
(れいじ様 飼い主アッキー様におことわり済です^^)

トーヤさま
解答→遠目でパフューム…(こら)
正解…ごちそうさまです(笑)
この、どっちかの唇をハムするはむちゅー、B/Jもやりますよねぇ♪ムフ…
kiriさまのご子息では…37が前後にしていそうなイメージのついばみkiss♡♡
来月、とうとうランディくんの出演DVD、「Such Good People」出ますね~!
字幕は…多分ない💦

Re: くぅるぅ(^w^)

潤様

今日、お出かけしておりまして…。
仕事関係の方の知り合いに絵師さんがいて、ついでのようにノートにイラスト描いてもらいました。
ラフ画で、それもサブキャラなんですが。。。
ボールペンでサササッと5分程で(〃艸〃)一人で眺めてウヒウヒしてたら遅くなりました…。←

本当ですよね。冷静な水埜さんと、冷酷な横瀬さん。
いったい、どー違うんでしょうか…。根は似通っているのかもしれません。
環境とか触れるモノの違い…?

ひゃ~!名前がズラズラのニャンコ&ワンコちゃんたち♥子沢山!!(゚д゚)
ボコボコの拓篤のお顔も、フランス行くまでには少しは戻ってないと。
パスポートで本人確認できるまでにはww

有難う御座いました☆

Re: あ…あら?

トーヤ様

拓篤の周りは、ちょいと変な(癖のある?)大人達がズラリ…笑
水埜さんは、変人…と最初から頭に入れて書いてるので、余計かなww

>水埜さんて一人っ子っぽい。
>一人で地道に宝探ししてそう。(* ̄m ̄)

うん、うん。そんな感じ!
一人で遊ぶのが楽しい人…的なイメージある。

そして案外ワンマン社長でもあります。
よって拓篤、1週間後フランスへ…。堂本~!!(-A-。)

意味不明(爆
三角を見ると、自動的に愛なんぞ~が浮かぶ…w

有難う御座いました☆

Re: ちょと待ってちょと待って水埜さん!(笑)

はるかぜ様

ヤフー検索、やってみました。10円?どうやって振り込むの?引き落とし?
…と思ってたら、検索しただけでイイんですね。ヤフーが寄付してくれる…。凄い!

>プチ冒険のようなワクワクお宝(鍵)探し、傷への興味…無邪気子どもモードが顔を出して。
こーいう芸術肌タイプの人って独特の世界観もってますよね。
そして、子供モードも持ってる!笑

富士山への登山…それも3回も!!ww
うん。やっぱり日本一の山だって聞いたことあります。
私は学校の遠足で、山登りが一番嫌いだったなぁ…(;´Д`)

そして。拓篤くん……ボンジュールの国で、どんな風になって行くのでしょうか。
まぁ、そうビックラするくらい長期間でもないし、日々水埜さんの傍で学ぶ毎日だから。
洗練されて帰ってくるかなぁ…(。v_v。)

ピンヒール集団、イケメン揃いだなぁ…♪引き締まった体に、ピンヒールの影が萌え…。

>ネコちゃんのふぐり
漫画みたいです(笑)こんなんなんですかね…。
実家にも猫(♂ばかり)いたけど、ちゃんと見たことない。
覗き込んで見たら、母に不審がられるな…w

>とうとうランディくんの出演DVD、「Such Good People」出ますね~! ←マジですか!
あの笑顔は、本当にキュン♥します…。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

再トライっ。

硬く縮こまってしまったような拓篤くんのこころが、息を吹き返した・・?

サバンナの雨季に動植物がものすごい勢いで増える、とか、花茶(中国のお茶)がコップの中で開いていく・・感じですか?

ともあれ意識がしゃんとした。  お仕事に意識が向いて・・、電話。
師匠・水埜さんのふつーの対応にさらに気持ちが前向きに。

水埜さんの方はなんだか楽しそうでしたねー♪
「この子がいると飽きない」でしょうか、お迎え、宝(鍵)探し、身体検査のコース~~(笑)。
お花を作品にするより目がキラキラ・・?

そんな水埜さんに拓篤、さらに殻がパリパリ剥がれていって。
最後の、「1週間後」でぶっ飛んじゃった。。
戦い済んだボクサー並の状態も忘れ、「堂本さんに会えないっ」って(ぷぷ)。


お花だし、咲く時期もあるから1年くらいはおフランス暮らしになるのかしら?

残り7日かー・・。
拓篤くん、全身の傷と痣、どこまで回復できるんだろう?
堂本ったんにはしばしの別れを告げる時間は・・?
市倉兄妹、大成にも「行って来ます」しないといけないし。 間にあう?



潤さま。
バッグにチョコバーか、カロ・メイトを必需品にされた方がいいかも。
それと、大家族ー! いいですねっ。私も犬猫大好きです! 餌代、大変そうですけど・・。


ト―ヤさま。
みんな明るくてセクシィー。 にゃあのたまたま♪指でつつきたーい(ふふ)。



kiri様。
こちら北陸は吹雪・時々止み、の昨日今日です。セーター着てます。
黙祷する間も風の音がすごかった・・。

Re: NoTitle

鍵コメe様

拓篤は、父を失った喪失感の後、浸る間も無く…でしたもんね。
親をこんな形で失った後です。受け入れるのにさえ、時間かかるのに…。
私たちもそうだけど、拓篤がマスコミやネットに翻弄されることに意識イっちゃってたような…。

静かになって、やっと内面を見つめることが出来る…かと思いきや!
フランスまで一週間とな…。水埜さん、何気に鬼?

>自分が今までの生活の中で経験してこなかったことを拓篤を通して少~~し疑似体験しているようで楽しいのでしょうか、そんな水埜さんが可笑しいです(笑)
うん。多分、そうだと思うww

>今住んでる部屋どうするかとかも考え物ですよね←リアル
はい、そりゃそうです。持ち主が多治見の方で関係のあった方なので…。
融通は利くと思います!

堂本は、何をしとるんでしょう?
…仕事ですね。いつも、いつも。

有難う御座いました☆

Re: 再トライっ。

まずみ様

あの店の中で、縮こまって現実逃避していたのは、たった数時間前。
遠慮しなくて良い相手(ヤスシw)で、その「理由」もちゃんとあって。
思いきり、色々鬱憤ぶつけて。
ヘドロが乾いて砂粒になって、飛び散った。。。

そして現実に戻って、仕事へと移行していきましたね。

水埜はあまり情緒が豊な人では無いです。
お花に触れて、花を愛してますが…。作品はクールさが個性…という人。
拓篤もちょっと似通っている部分あるんですよね…。
アンテナが似てるというか。

しかし、内面は結構激しくて。そういうとこが、作品にも出てるから気に入ってるんだと思う。

出発まで、あとわずか。
堂本、頑張って事件解決して下さい!!

今日は大阪も雪がチラホラと降りましたよ~。
出かけるのに、久々に真冬のコート出して着込みました…。
寒かったです(>_<)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-120】へ
  • 【恋のカタマリ-122】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ