女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-118 →恋のカタマリ-120
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-118】へ
  • 【恋のカタマリ-120】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-119

 ←恋のカタマリ-118 →恋のカタマリ-120
拍手するような音で振り返ると、少し離れた場所に男が立っていた。
その後ろには、黒塗りの車……。

喧嘩に夢中で、車が向こうに止まったことも気づかなかった。

いや、ライトが点いていたらいくら何でも気付いた。
消したまま、近づいてきたんだ。

街灯の灯りがチカチカとする中、拓篤が男を見上げてみても顔まではハッキリと見えない。
スーツを着た細身の男……としか分からない。

「拓篤……パスワードは……お前の名前」

ヤスシの声が聞こえて、姿勢を元に戻す。

「俺の名前?」
「あぁ……単純だろ?IDは……俺のメアド」

ニヤッと笑うヤスシが顔を上げて、拓篤の後ろを見た。

「……横瀬さん」

ヤスシがため息を吐いて、ボソリと言う。

横瀬?……誰だ。

「拓篤……お前は帰れ」
「え……」
「早く、行けって!!」

ヤスシが必死になって拓篤に訴える。



「強いですね、拓篤くん」

いきなり後ろで声がして、驚いて振り返る。
足音が、聞こえなかったからだ。

「最後の回し蹴りは、とても美しかった」

拓篤が呆気に取られたままで見上げると、薄く微笑む。

近づいて見えたその顔は、見たことのある顔。

昔……高宮と借金の件で会う時に、チラリと。

スラリとした細身で、一見はヤクザには見えない。
高宮と二人だけでいたら、きっとビジネスマンに見える。

会社の人間?

高宮のボディーガードなら、もっと屈強な男達だったと思う。

「拓篤……見た目に騙されるな」
「え?」
「高宮の補佐だよ。……早く、退けっ」

ヤスシに言われて、拓篤がハッとして立ち上がった。

高宮の補佐?
それじゃ、梶原の幹部クラスじゃないか。

「帰れ……今、すぐ」

ヤスシにそう言われたって、拓篤はこの不穏な空気に呑みこまれてしまっていた。
横瀬という男は微笑みながら拓篤の前を横切り、ヤスシの頭の横に立った。

「ヤス……気が済んだか?」

地べたに寝転がったままのヤスシに、横瀬が座り込み見下ろして聞いている。

「叔父貴が、わざわざお出ましですか」
「あぁ……お前が多治見の坊ちゃんを拉致ったっていう連絡があってな」

ニッコリと笑う男に、ゾッとした。

「お前の兄貴分が、オトシマエつけるって追いかけてんの分かっててノコノコと」
横瀬の言葉にヤスシが顔を背ければ、立ち上がって足で遠慮なく顔を踏みつけてこっちを向かせた。

「見つかるお前が悪い」
靴底でヤスシの額を、ボールをバウンドさせるように音を立てて踏みつける。

「冥土の土産に大好きな多治見の坊ちゃんと、そんなに喧嘩がしたかったのか?ん?」

足を上げるのが見え、ヒヤリとする。
そのまま振りおろせば、ヤスシの頭が潰れる。
チラチラとする街灯の灯りに浮かんでる横瀬の顔は、冷酷そのもので……何の感情も詠めない。

「やめろっ」
拓篤が思わず声を出した。

横瀬が足をゆっくりと地面に降ろし、向きを変えて拓篤の方を見た。

初めて正面からまともに見て、思った以上に若くて驚いた。
冷酷な表情は、整った顔だからこそ凄みがある。

こっちを見たまま、ヤスシの頭にまた足を置きグリグリと踏みつける。
その容赦のない力の込め方に、拓篤の背に冷たいモノが流れて行く。

拓篤は境界線というべきモノを、ハッキリと見た。


……俺には、出来ない。
到底、出来ない。
殺してやる……どれだけ興奮してそう思った処で、とてもじゃないが無理だ。

恐怖心で、さっきまでの昂った気持ちが急速に冷えて行くのを感じた。

「殺せ!!こっちはとっくに覚悟してんだ」
ヤスシが開き直って吐き捨てる。

「その根性だけは、買ってやるよ」

ははっと小さく声を上げて、足を移動してヤスシの胸の上に乗せた。

グッと力を入れて踏みしめると、ヤスシの口の中に溜まった血が流れた。
体重をかけて踏みしめるから、口からは血だけじゃなく空気の変な音まで漏れる。

肋骨が折れる処じゃない。……肺が潰れる。

「やめろよっ」
拓篤がまた声を出す。

本当はビビって慄いているけど、目の前でされると腹が立って黙っていられない。
一人の人間が、物のように扱われていることに。

「君もこいつには迷惑かけられた口でしょう?」

そうだけど……。
あんたに比べたら、あんなのはガキの喧嘩の延長だ。

「俺の前ではするな。後味が悪い」

顎を上げ、相手を睨みつけて言った。

しばらく視線を合わせ、拓篤も負けじと逸らさずにいた。


「……ははっ。こりゃいい」

横瀬が胸に置いた足を退け、ポケットに手を突っ込んで声を上げて笑った。

「気に入る訳だ」
聞こえないくらいの声で小さく呟き、ニヤリと拓篤を見る。

「……帰りなさい。君はここに居ちゃいけない人間だ。その境目は、自分でキッチリ引いたんじゃなかったのかな」

今度は真面目な顔になって、正面から言われた。

そうだ。
その通りだ……。

横瀬はついでのようにヤスシの腕の上に体重をかけて乗る。

「うあぁ……っ」

呻き声にも、平然とした顔で……。

骨の音がするのに、拓篤は顔をしかめる。

「こいつは、君とは住む世界が違うんですよ」

拓篤は頷く。
……俺には、無理だ。
こんなことは、絶対に出来ない。


「二度と手出しはさせないから、帰りなさい。もっとも……こっちに来るなら大歓迎ですが」

ニヤリと笑う横瀬に冗談じゃないと睨み付け、拓篤は黙ったまま踵を返し、元の道へと戻って行く。


「殺せ!!」

後ろでヤスシが叫ぶ声が聞こえ、何かの音がした。
その音の正体が何なのかも、知りたくない。

苦しそうな呻き声が耳に届く。
拓篤はギュッと目を閉じ……開けて、歩みを止めずに踏み出す。


……俺の踏み込める世界じゃない。

ヤスシは分かっててそこに入り、へまをしたんだ。
だったら、自分でオトシマエをつけるしかない。
そういう世界なんだろ?

俺達の喧嘩は、ガキのジャレ合いだ。

助けられない……。
俺には、そんな力なんかない……。

そうは思っても、途中で足がピタリと止まる。

足が前に行かないのだ。

ヤスシを助けるなんて、出来ない。
それは分かってる……。

これは喧嘩じゃない……。
裏の世界の事情など、知りたくも無い。

……でも、足が動かない。

佇んでいると、後ろの方で車のウィンドウが開く音がした。

誰が乗っているのかなど、分からない。
通り過ぎる時、暗がりでスモークも貼っていて中は見えなかった。

携帯の音が後ろから聞こえて振り向くと、横瀬が何かを話している。

「……わかりました」

そう言って携帯をポケットにしまうのが見えた。



「殺すな……ってよ!!助かったなぁ、ヤス」

横瀬が声を張り上げ、脇腹を蹴りながらそう言った。
ヤスシの呻き声が聞こえるが、生きている証……だ。

拓篤は息を吸いこみ、また歩き出した。



ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【Hungry Spider/槇原敬之】
関連記事
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-118】へ
  • 【恋のカタマリ-120】へ

~ Comment ~

好きになってしまうよ…

Hungry Spider…

この曲の
beautiful butterflyが
拓篤くんなのだとしたら…
この曲の最後の歌詞が
拓篤を手離したあの人の気持ちなのだとしたら…
。。

私…
泣き崩れてしまいました。

だって今はもう関係ない人だけど
本当は本当は今もまだ…きっとずっと
拓篤くんを想っているのでしょう!?

車の中から見ていた姿も容易に描くことが出来てしまいます…。


kiri様…

どうしよう…


あの子を逃がしたあの人を…



好きになってしまうよ…



kiri様!今日もありがとうございます!



それはきっと愛

こんにちは。kiriさま、ファミリーのみなさま。
暖かい雨に、春の訪れを感じています。

やっぱり彼でした。現れたのは本人じゃないけれど、彼だった・・。
恐らく、血を吐く思いで手放した天上の存在。
そのまま天上にいてくれたら出会わなかったのに・・。
それは手を伸ばせば手に入れられるところまで、堕ちてきてしまったから・・

いや~大きい漢ですね~高宮孝造。←そうですよね~えっ違う( ゚Д゚)?
拓篤くんの心境を察してヤスシまで助ける気になったご様子。
ヤスシの為なんてこれっぽっちも思ってなさそうなところが闇の住人。
横瀬によって刻み付けられた高宮の世界。その次元の違いを知れて良かったんだよ拓篤くん。二次元と三次元くらいの差だよね、きっと。

いつか拓篤くんも大人になって、父のことも含めて、自分がどんなに恵まれていたか、周りから支えられていたかを気づくときがくるのでしょうね。
気づいたらまた苦しいでしょうが、叔父貴のことも忘れないでほしいなぁ~
忌み嫌われる存在として影に徹した彼の矜持を。憎み切れない悪いやつを。

ここでマッキーですか・・。ココロにきますな~ありがとうございます(/_;)
それではまたきます~
今日の一言・・・老兵(?)は去るのみ





(`・д´・ ;)ゴクリ

今日の天気は下り坂で雨が降ると予報で言ってましたが、
我が家の方は、外の気温はそんなに低くないみたいです。
でも、やすしの入った世界は寒い。寒いよお…(llФwФ`)ガクガクブルブル
パチパチ君の正体は分かったけど…やすしを甚振ってるよおぉ (llФwФ`)ガクガクブルブル

横瀬サンの冷淡さがひしひし伝わってきて、ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ とブリザード状態。
私は昔の仁侠映画を数本しか見たことないので、
義理とか人情とか仁義とかそういった感じも任侠道つーものも叔父貴たちには見当たらなくて、それが企業ヤクザなんかなあと思いました。
正に仁義なきナントカですね。
最近のヤクザ映画でも借りてこようか。

あら、車に乗ってるのは誰?彼?ひえ~~、見守ってる!
叔父貴、そんな世界にいるんですね…。
だから見守る道を選んだんですね…。
いかん、萌えますんですけど。(←日本語が変にww)

ヤスシを泳がせてたのかな…。たまたま見つけたのかな…。
ヤスシって、落とし前つけたあと抜けられないのかな。
抜けたら真っ当に生きそうな気が…少しする。少~しだけね。
  ID=やすしのメアド
  パスワード=拓篤の名前
どんだけ執着してる……は! 萌えるとこか!(手ポム★←萌えるとこ??ww

不気味なメールの送り主も分かったし、パチパチ君の正体も分かったし、
ハブとかマムシとかマスゴミも行き詰ってきたんじゃないかな。
いろんなことが解決したのかな?解決に向かってるのかな?
後は拓篤が……どうなるんだろ?
多治見の末裔という荷物は降ろせなくても、いつでも傍に堂本がいるからハッピ~♪
……なんていうハピエンにならない気がする。
ラストまでドキドキ止まらんだろうなあ。
明日もよろしくです!∠(`・ω・´)


~本日の『流涎の館』会報

●なんだこりゃww>http://naughtyjorj.tumblr.com/post/112639208774
●イイ男さん、いらっしゃ~い>http://lesguys.tumblr.com/
※左側のhomeとかaskとかあるあたりのちっこい『+』でページ移動。
●拓篤の色?>://yorkshirenudist.tumblr.com/post/111966400492
  ↑注意、マッパです… スマソ…(’.’;;

●動画を見られると宜しかろう(←江戸語?)
江戸語で風の谷>http://www.nicovideo.jp/watch/sm13892008
粉い>http://www.nicovideo.jp/watch/sm1592472
kiriさんが貼り付けたのとは雲泥の差か(笑


では、明日~┏○))ペコ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 好きになってしまうよ…

MOMO様

槇原さんの歌の中で、一番好きな歌なんですよ…私。
ちょうどこの後、彼も色々有りましたけど。
毛並みの違う曲調に、本当に天才!!だと思ったのを思い出します。

ちょっと前にたまたまつべで見つけて…。
聴いた時に、高宮が浮かびました。

こんなセンチな男ではないのですがw
ちょっとシンクロして聴いてみると、うん……高宮だなと。

一番が、あのクラブで「恋として終わらせる」と自分で決めた時。
やっぱり、美しい蝶は腕をすり抜けて行きましたもんね。

二番が、みすみす自分の手下の罠にかかった。
これはさすがに……。

ちょっと亨の一時にもシンクロしますね(苦笑
何処か似通った魔王な男。
魔王スキーなMOMOさんが、惹かれるのも分かります❤

有難う御座いました☆

Re: それはきっと愛

ミケリ様

はい。本人は登場しませんでしたけどね。
そりゃ、自分が助けられたら一番良いんですが…。そういう訳にはいかないでしょう。

万が一、どこかで記者でも見ていたら?(一応、注意しているはずですが)
下火になった拓篤との噂に、また火が点きかねない。

>そのまま天上にいてくれたら出会わなかったのに・・。
そうですね。まず、学校も変わってないから大成とも友になってないんだし。

>手を伸ばせば手に入れられるところまで、堕ちてきてしまったから・・
そりゃ、欲しくなっちゃいますよね。そういう「力」を持っている身としては。
普通にアプローチした処で、絶対に無理!なんだけどw

>ヤスシの為なんてこれっぽっちも思ってなさそうなところが闇の住人。 ←笑
>二次元と三次元くらいの差だよね、きっと←爆!

うん、ココで拓篤はしっかりと理解したと思います。
頭では分かっていても、目の当たりにしたので…。横瀬さん、任務遂行…お疲れ様です。

きっと拓篤も、少しずつ「今」この時を振り返って、周りへの「感謝」という気持ちへとすり替わって行くことと…。

有難う御座いました☆

Re: (`・д´・ ;)ゴクリ

トーヤ様

ヤスシ、甚振られております。
高宮だったら、一撃で終わる処でした…ブルル

任侠映画って、男性が好きですよね。
私もあの痛いのは、苦手…。バトルは好きなんですけど、ちょっとこっちは別物。

高宮はほんと企業ヤクザなので、指詰め~とかもしないと思います。
けど、オトシマエ的なことはするでしょうね。シメシをつけるためにも。

ヤスシみたいなタイプ、結構好きかもしれないなぁ…。
言うこと聞かないヤツ程、ねじ伏せてやりたくなるS気(爆
カシラにヤられておしまい!ヤスシ!(違う意味で… ←コラ

一旦はこっちに引き入れようと、高宮も「罠」をしかけた。
けど、相手に弾かれてしまいましたね…。けど、途中から「これで良い」とも思ったのも本心。
恋しちゃったら、こうやって…ヤスシも助ける羽目に(苦笑
傍に居たら、ほんとメロメロになっちゃってダメになっちゃうかも。
そんな高宮は高宮ではない!(キッパリ

解決したのは、ゴシップやヤスシとの因縁…くらいですからね。
背負ってるモノの重さの方が、拓篤には何処まで続いてるのかも分からない道。
こればかりは、堂本でさえ踏み込めません。父だけです……拓篤を理解出来るのは。
その父が居なくなったからこその、この重み。

>拓篤の色?←うん、こんな感じで、日本人の肌理…(〃▽〃)ヒャハー
高宮叔父、甥も触れたくなるわなぁ…❤でも、堂本のモノよ♪

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメU様

>見てたのですね( *´艸`)
>なんか胸がきゅ~~っとなりました~~

登場してないから、余計に妄想が広がりますか?笑

>おまわりさんに捕まった方が天国(笑)
確かに…。もしかしたら、久坂さんがもう異動してきてる?

あぁ~(≧▽≦)
楽しみにしてます!久坂くんは、もうちょっと後になります…。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメR様

お久しぶりです♪

拓篤は、高宮叔父&甥に大事に思われてますよね。
どっちもが、拓篤を救おうとしてる。やり方はちょっとアレですけどww

歴史的に、その昔…高宮が多治見に遣われていたろいう処に萌えます(私がww
そのまま時代が下りていたら、拓篤は彼らの当主でもあった訳で…。
そんな妄想でで書いた部分も若干あります(´艸`*)
今はその重さに疲れている拓篤くんなんですけどね。

堂本との関係は、気付いてるのかな?知ってそうですね…何となく。

敵を作り易い拓篤ですが、やはり魅力はあるようですね。目立つ…って言われてるから。
彼が自分の魅力をちゃんと知った時、魔性に変わる?…なーんて、妄想も♥
堂本、大変だ~!頑張れ…w

有難う御座いました☆

次は。

介護手帳必要になるかしら?
うっかりいろんな事口を滑らさないように舌を・・・くらいはしそうな気がするのは私だけでしょうか?
さてヤスシ。
このツケは高いよー。でも漢な部分もあったから、まだ置いといてもらえるか? 生かさずコロさず状態で。


まあ、これッくらいで三途の川へ行かせたら、それこそ「高宮のアキレス腱見ーーッけ」 って、外から内部から追い落としにされそう。
それは回避したいはず。  でしょう? 高宮サン。
・・、’サムライ’買って帰る?

横瀬さん、事情は知っているから拓篤をちょっと鬱陶しがってたかも。だけど、喧嘩を見てて意見変えた感じがしましたよ。
なかなかいませんもんね。綺麗でプライド高くって、棘がイッパイ。しかしカワイイ♡生き物なんて。
サーベルタイガー見た気分だったかも。。


拓篤。
少しは吹っ切れたかしら。
今夜はとにかく眠れると良いわね。ご飯は無理でも、ゼリー飲料くらいはお腹に入れてね。
・・それより、帰れるか?? 水埜母~、こっそり後ろから大八車で追いかけていいですか~~? (いや、目立つし)

あとは心の栄養、堂本コールがあれば♪


kiri様。
どっちかというと、拓篤ってオニヤンマ(♂90-103mm ♀98-114mm。でかいっ!)・・が私の気分的にはピッタリですが、
歌は良いですね♡


後味

お久しぶりです。kiriさん🎵
痛いのやらくらーくなるのが耐えられなくてここ数回は流し読みしちゃってました(/ _ ; )
今日も前半は目を覆う感じで読んでました〜(汗)しかし…高宮さんかな?とは思いましたがこのなんとも言えない哀愁がたまらなくはまっていきました。かっこいい〜‼️私も好きになってしまうかも!高宮さん(*^^*)マッキーの歌を聞き更に感情が(>_<)
こういう愛し方は切なくて寂しいかもしれないけど永遠に続きますものね。
あ〜。後味がまだほろ苦いです〜
拓篤くん、まだ苦しいのつづきますか?

Re: 次は。

ますみ様

思えば、そこまで凄いことはしてないんですけどね…ヤスシ。
組レベルで言えば、ガキの喧嘩だし。チンピラの位置にいる訳で、そーいうこともあるでしょう。
はみ出し者だから、行儀良い子ばかりじゃない。
ただ知れば「いいよ」とは言えないわね。二度目だし?
高宮もそこらへんは分かってると思うし、案件的には小さいこと。

相手が拓篤っていうだけで←

横瀬は拓篤のセリフ通り…。借金の時にチラリ…と=拓篤のことを知ってる人物。
高宮のためなら、何でもする男でしょう。側近中の側近的な、任侠の世界(イメージww

このことは2人だけのこととして、後は下の者に連絡してヤスシを引き取らせるだけかと。
ヘマしたことは、そっちで勝手にどうにかしろ…だろうねw

高宮からしたら、蝶?笑  美しく、自分にはなびきもしない。
空を飛ぶ美しい姿を眺めて、フッ…と笑ってるようなイメージがします。
手元に置いたら、羽をもぎ取ってしまっていたかもしれませんね…。言う事聞きそうにもないし(爆

有難う御座いました☆

Re: 後味

マム様

この数日、読めない…飛ばし読み…等のお声が、結構あります(>_<)
しかーし!懲りずに、書き続ける私(汗~

はい。高宮…のはずです。本人は登場していませんが。
雑誌の時は、完全に知らぬ振りで通しましたが(それが賢い処
自分の下にいる者が絡んでると、大義名分にもなりますからね。…一応。

>こういう愛し方は切なくて寂しいかもしれないけど永遠に続きますものね
うん、そうだと思います。激しいのとはまた違って、永遠に想うような人。
胸に秘めて大事に出来る人が居るなんて、素敵じゃないですか…。

>拓篤くん、まだ苦しいのつづきますか?←笑
はい。鬼kiriです…。でも、他人からの攻撃はもう終わり。
あとは肝心なる自分のことですね。むしろ、そっちがメインです(ぇ

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメe様

> 「Hungry Spider」!
> 私この曲好きなんですー♪
私も、凄く好き…。マッキーの歌の中でも、ちょっと変わってて。
ちょうどこの後、色々ありましたね…。
巷では勝手に色々憶測してましたが、そんなもんより良い曲は良い!!ですよね(*゚ー゚*)

横瀬さん、拓篤に見せつけてたんですよ…コレ。
「その境目は、自分でキッチリ引いたんじゃなかったのかな」と言う言葉から、全て伺えます。
拓篤の借金の時に顔を見たことのある人。高宮との関係も知っている。

あんたに、こっちに来られちゃ困るんだよ…ボスのためにも。
…的な気持ちはあったかもしれない。。。なーんて、妄想ww

>決して拓篤と相対さずに、徹底して断ち切っているのですね。←約束だもの

ヤスシと一戦交えてる時の、拓篤の本音。
やっぱり寂しいんだよね…。あまり「構って」ってタイプではないんだけど。
こういう時は刑事であるが故に近づけないジレンマ。

色々心配はおかけしますが、罠…的な陰湿な部分は終わります。
ただ、今回のことが何事も無かったようには行かないですよね…。
それがどう影響して行くか。乗り越えるまで、まだもう少し…よろしくです←

有難う御座いました☆

((○┓なんとなく再投稿。┏○))

『男が惚れる男』って言葉を聞きますが、
それは一般的には、同じ男としての憧れや尊敬や慕う気持ちですよね?

拓篤の場合、そういう『惚れる』よりも惚れた腫れたの『惚れた』気持ちが向けられる。
高宮とか大成とか堂本とかから。あ、会計士の人も。たぶんきっと他にも?
この先の彼の成長にもよるのでしょうが、憧れや尊敬の眼差しを向けられるような男になって欲しいですね。
なるかな。なって欲しいな。
子猫のままでも良いけど、それは堂本の前だけで。

横瀬サンは補佐だから、高宮のことは注視してるだろうし、
アンブラッセ関連も知ってるんですね。
だから「気に入る訳だ」と言ったのか。
補佐…若頭補佐か。
キレる高宮のキレる補佐。カッコイイなあ。

んで、「気に入る~」の一言に、なんか脳内が『腐』でいっぱいになっちまいましたよ、kiriさん。
高見や×横瀬の妄想はしませんでしたが(怖くて出来んかったw)、まあイロイロ。
最近は暗めの展開でしたが、119話はなんか好きです。妄想広がって…腐腐… ( ̄ー ̄)+

そしてツイで拓篤発見。可愛い子猫になってました。

拓篤に貞操帯が…!>https://twitter.com/mee_pantu/status/574807404258291712
せくすぃー>https://twitter.com/mee_pantu/status/574811603280883713
覗いてるのは堂m…>https://twitter.com/mee_pantu/status/574812089404948480


((○┓ではではグンナイ。┏○))

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ((○┓なんとなく再投稿。┏○))

トーヤ様

拓篤はやっぱり、気品があると思うんですよ…。
生まれとか血というダケでなく、育ってきた環境が。

高校生から悪いことも覚えて、言葉遣いとか色々と外の世界と融合してはきたけど。
でも、15歳くらいまでに培ってきたモノって消えるモノじゃないですもんね。

そういう意味で、何処か違う…。見た目が綺麗な子っていますけど、それだけじゃないイメージ。

男の子なら、ちょっかいかけたくなるような?
遠くから眺めている子と、気を引きたい子←ヤスシww

仔猫に見えるのは、堂本だけだと思う(笑 だって、甘えるのが堂本だけだもん。
大成にもちょっと甘えてたけど、ラブじゃないもんなぁ~。

私は、高宮×横瀬…に萌えたりします(//∇//)
横瀬にとって、高宮は絶対的な存在だろうなぁ…と思うと(*´д`*)ハァハァ←危

拓篤が自分の生まれに誇りを持ち、顔を上げた時。
きっと素敵に煌めいた大人の男になっているかと…。そのために、今は頑張る時!

堂本は、ココでも覗いてんな…ww

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメh様

>『愛という窮屈を がむしゃらに抱きしめた』←ほんと、信史だ!
マッキ―、ほんと良い曲を作ります…。天才だー!

うん、ヤスシはボロカスに言われておりますが…(そりゃそう書いたもんw
私は、好きです。根が腐ってないから。私はこの「根」を見ますね…どのお話を読む時も。
本気で卑怯な奴は、もっと凄いですよ…。単純でバカですが、こういう子って特別じゃない。
BLコミックにも、こういうタイプよく出てきますよね(笑
やったことを庇う気はサラサラありませんけどww

拓篤が最後に立ち去ることが出来なかったこと。
そこに何かしらのちょっとした友情的な部分も持ってたと思います。
思春期の青くバカな時代、暴れた者同士。
飾らないで有りのままぶつけられる相手って、年と共に減っていくじゃないですか…。寂

高宮の中にあるのは、拓篤との逢瀬の日々…。今も酒を飲みながら、たまに思い出してるかな。
最後のキスなんか、中坊のようになってたし|_-。) ポッ
本人の登場は少ないんですが、出るとインパクトが!
亨と同じだ…さすが、黒魔王系。

龍介の登場はしばしお待ちください…フフ

あ、デ/ィ/ズ/ニ/ーチャンネルはある!!ちょっと後で探して見ます(嬉

有難う御座いました☆

(T_T)

kiri様。

マム様の「飛ばし読み」…なんか、あれこれ考えて「人生もいいところだけ切り取って飛ばし生き」出来たらいいのになぁ。

なんて思っちゃいました。

今日も11時かっきりに読ませて貰いましたが、みんなの※を読んでから書くっていいですね。

今日はマッキーの曲を聞きながら皆さんのコメント読みました。

あっ!「お江戸のキャンディ」って映画…(=`ェ´=)ふふ…です。観れたら見て?

朝飯が餅の潤でした。

境界線♪

kiriさま、おはようございます!

今回は、お話の内容と、”動画”とで胸がいっぱいになってしまい、
昨日の11時過ぎに読んだはずが、こんな時間のコメになって
ごめんなさい<(_ _)>

ヤスシ、この年齢でのこのヤンチャ振りには???ですが、
なぜが憎めない(^_^;)
拓篤も迷惑千万だとは思っていても、やはりヤスシを見殺しにはできず足が竦み…。境界線上をふわふわ彷徨っている危うい蝶に、こっち側に戻ってこないように間接的に離れることを促す蜘蛛…。
今日のテーマ”境界線”
これは拓篤本人に自覚を促すのはもちろん、高宮孝造やヤスシ、もしかしたら横瀬だって…。それぞれの出自に抱える切なさが動画と重なって…、って、妄想が脳内で膨らみすぎ???(^_^;)
昨日11時時点では音声が使えない状況に、それでもすぐに知りたくて、歌詞を検索して読み…、歌詞のインパクトに愕然!!はじめに詞がダイレクトに心に落ちてきて、後で動画もみてダブルで衝撃でした!歌詞・動画、そして本文と何度も見返しちゃいました(*^_^*)

これでヤスシとの因縁(?)も解決へ…。でも、この代償は???
まだまだ、苦悩の日々は続く???

Re: 境界線♪

key様

ヤスシは、もう自分がヤバいと思ってたもんで…。
ほんと「冥土の土産」で、一番ヤりたかったことをww
それが、組とかしがらみ関係のない、青春期の暴れた頃の喧嘩…。
何か色々たまってて、発散させたかったんでしょう。なんせ、バカだからw

恋人と甘く…じゃないとこが、ミソ(笑)ほんと拓篤にとっては、大迷惑な話です。

今日は裏と表のハッキリとした「境界線」を拓篤に知らしめる回でもありました。
何処か危なっかしい拓篤くんなんですが…。思い知ったことと思います。
これで、下手に敵を作るようなことは戒めてくれたらイイんだけどなぁ~。

拓篤は表の人間。堂本と同じ側…。頭では分かっていたと思うけど、一時その境界線の辺りをウロついてた時期があったからね。せっかく戻ってきたんだから!

一連の騒動の代償が「何もない」って程、甘くはないよね…^^;

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 数日遅れでノコノコと…

鍵コメT様

あは~。Hungry Spiderほど、高宮はセンチではないですよ(私的には
でも、曲を聴いて高宮っぽいな~と思っただけで。
今回のシーンが、ちょうどカブったんですよねw
ただ、拓篤に「約束しただろう。こっちに来るな」的なことは思ってそう…。

あ、その「軒下~」も以前コメ欄に出ていて聴きました(>A<。)
胸が痛い…!!ちょうど、そういうシーン書いてたので余計にズン!ときましたよ…。

光希ですね?いつか…いつか!!(滝汗

>せんたっき覗き込んでる姿がリアルに浮かびます。 ←そういう箇所があるんですか?笑
>生活感あふるる王子←そう、掃除と洗濯の休日…笑

そして本編。
だよね…若い時の1年と、年を重ねた1年の速さの違いときたらーー。
もう、3月中旬じゃん(リアルに)
見守り、よろしくです…。

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-118】へ
  • 【恋のカタマリ-120】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。