女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-105 →恋のカタマリ-107
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-105】へ
  • 【恋のカタマリ-107】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-106

 ←恋のカタマリ-105 →恋のカタマリ-107
裕理の家に行ってから三日目。

ワイドショーでは犯人が元芸能人と言うことで、大きく取り上げられてはいる。
父は完全に被害者としてだったが、しっかりと実名は出ていた。
名家であることも触れてはいたが、あくまでも被害を受けた側としての配慮はされていたように思う……が、邸の映像は出ていた。
その邸を失った当主が都落ちした先として、あの小さなバーも映っていた。

それ以上は見るに耐えられず、TVを消した。

バイト先にも二日間、電話でいくつかのTV局からの取材の申し込みが来た。
けど、こっちが一般人という強みで押し切り「そっとしておいてほしい」旨だけを告げるだけでおさまった。

三日も経つとさすがにもう下火になってきて、芸能人同士の結婚の方に流れて行った。

今日の電話は二件だけ……。もう大丈夫かと思い、拓篤は自宅へと向かった。

マンションの周りにも人は居ないし、部屋の前にも。
拓篤はホッとして、堂本に大丈夫だったとメールを打つ。

いくら裕理の家でも、あの頃のようにずっと世話になる訳にはいかないと思う。

これで終わったなら、それでいい。
完全に元に戻るまでは時間がかかるだろうけど。
少しずつ、今まで通りの生活が出来る。

明日は大学の卒業式だ。
最後の学生生活の締め。
ケジメをつけるためにも行こうと思ってる。

クリーニングに出しておいたスーツをクローゼットから取り出して、風通しをしておこう。

拓篤が立ち上がるタイミングで携帯が鳴る。

妹の小夜子だ。

『……記者が家に来たわ』
「え??」
『兄様が留守だからって……ココにきたのよ』
「……今日?」

小夜子が告げた記者の名前はココに来た奴とは違ったが、週刊誌だという。
まだ……終わってないのか?

TVで放映される前と後で、取材依頼はもちろん。
親戚から始まり、友人、知人からの電話が鳴りっぱなしだったというのは聞いていた。
母がショックで体調を崩してしまったから、毎日電話で様子を聞いていたのだ。

「とにかく、相手にするな」
『えぇ……でもあの様子じゃ、好き勝手に書かれるわ』
「うん……」
『とりあえずは伯父様が、もう多治見とは一切関係無いって突っぱねたから。お兄様……怖いわ』

あぁ……怖いよな。
悪いことしてなくったって、怖いよ。

「俺も、怖い」

強がっていても仕方ない。
この何とも言えない怖さは、俺達の共通したモノだから。

「そっちはとにかく多治見からは離籍してるっていう強みがある。それで一貫してくれ」
『お兄様も、気をつけて』

久しぶりに聞く、妹からの労いの言葉。

……傍で、母と妹と守ってやりたい。

でも、俺が母の実家に行ったって更に迷惑をかけるだけだ。

俺が、多治見の男系嫡子での最後の一人。

父が亡くなった今、名目上は多治見の当主。
もう邸どころか、何一つ残っていないけど。

そう……もう残っているのはこの身、一つ。
体の中に流れる血が朽ち果てるまで、俺は多治見の人間。

母と妹は、違う……。
もう多治見じゃないんだ。
それに妹は、いずれ結婚して更に別姓になる。
頼むから、そっとしておいてくれ。

拓篤が両手を合わせて目を閉じて、母の顔を思い浮かべる。
母様……どうか、無理をしないで。
あなたにまで何かあったら、俺も小夜子も耐えられない。


祈るようにしばらくそのままでいると、芳武から電話が入った。

「来たぞ、拓篤。週刊誌。お前のことを聞きに」
「くそっ!!」

思わず声を荒げた。
母の生家の次は、そっちか……。

堂本のところに行かなくて、正解だった。

「拓篤?こっちは気にするな。お前は自分のことだけを考えろ」

いや、俺が守るべきは母と妹。

自分の何を暴かれたって、俺はこの先もずっと多治見拓篤であることからは逃げられない。

第一。
……俺は、多治見の名を棄てる気など無かったし、これから先も無いのだから。

*

堂本が署から出て駅に向かうと、そこに詰め記者の杉村が居て堂本に声をかけてきた。

「何でココにいる?」
本庁前で詰めてることが多いのに、堂本は首を傾げた。

「怖いなぁ、もう」
杉村に言われて、記者というだけで変に警戒しすぎだと思った。

記者でも色々ある。
杉村は、事件が起きれば警察からの情報を詰所で待ってる新聞記者だ。
週刊誌などのゴシップ記者とは、違う。

「こっちの知り合いと飯食いに来ただけですよ」
「なんだ……」
「そういや、広島で起きた事件で騒がれてますよね?ここの事件じゃないけど」

堂本は動揺を悟られないように、首を傾げて杉村を見た。

「この地域の名家だった家の当主が殺された件です」
「あぁ、知ってるよ」
「何でもネタですからね。叩いて埃が出たら、食いついてくる。……って俺が言うのはおかしいけど」

TVで大きく取り上げられていた。
だか、TV局は誤報道を嫌がる。新聞もだ……。
既に解決済みの案件を、執拗に引っ張るには限界がある。

心配なのは、平気で誤報道を書く奴らの方だ。

「週刊誌は動くと思うか?」
「裏情報を取るのって時間かかりますから。けど、わざと時間差を狙う場合も。メディアにある程度表情報が流れた後で、どんでん返し的に出すパターン」

だよな……。

「正直、コレです」
杉村が親指を下に向ける。

同じ記者同士でも、警察詰めの記者はプライドが高い。
より速く、より正確に。それが、本来の報道だと。
杉村は、家弓という凄腕の記者の下についているから余計だ。
三流雑誌で、ゴシップスキャンダルばかりを追ってる奴らと一括りにはされたくないのが本音だろう。

「要は雑誌が売れるか売れないか。売上が伸びれば、次に繋げます。そこはどんな商売も同じでしょう」
「面倒な話だ」
「そんな、他人事みたいに」

バーカ。他人事処か……。

杉村が笑って、じゃ……とあっさりと駅から離れて行った。

スキャンダル専門なんて、今の時代生き残るだけで大変だろう。
だからこそ、喰らい付いてくる……。

拓篤のメールには「大丈夫」だとあったが、そんなあっさりと諦めるとは思えない。

当分会えなくなることだけが、確かなこと。

『分かってるだろ?俺、嫌だよ』
拓篤のキッパリとした言い方。

そうだな……今回は、お前が正しい。

もし騒がれれば、拓篤は確実に俺から離れる。
俺が拓篤の立場だったら、同じことをする。


そして俺は、何があっても刑事を辞めるという選択はない。


……拓篤。

覚悟など、お前に惚れてからとっくにしてるんだよ。

お前がこの先どうなろうが、どこに行こうが……俺は、ここに居る。


ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-105】へ
  • 【恋のカタマリ-107】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

次から次へと話題はあれど、マスコミからしたらまだまだ新鮮なニュースってことなんだろうし、しつこい輩は諦めそうも無い気がする…。
ちくしょう、マスゴミめ!(怒`・ω・´)ムキッ

卒業式…むむむ、悪い予感が…(llФwФ`) ビク…
無事に終わるといいのですが。
明日がまた心配で……_ノ乙(、ン、)_ シクシク…

拓篤にとっての試練の時、イコール堂本にとっても同じように試練の時ですね。
会えなかったり、すれ違ったり、その間もどかしくて焦ったりするだろうけど、
二人なら無事ゴールに辿り着いてくれる気がする。
…なんて言ってますが、このまま一気に最終回までワープしたい気持ちも、少し…
は!ヘタレてはいかん、付いていかねば…!_(:3 」∠)_←ヘタレの匍匐前進

あ、杉村さん、お元気そうで何より。^^


~本日の会報  文字通り『流涎の館』っす。

●男尻集>https://www.pinterest.com/sonofaduke/nice-ass/
●身体検査っぽくて'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ>http://hotsouls.tumblr.com/post/67749099741/damn
 多分、どこかの撮影スタジオなんでしょうね?

●たまらんオフィス>http://karapaia.livedoor.biz/archives/52185310.html
●困った、萌える>http://karapaia.livedoor.biz/archives/52185303.html
●ホントに大変>https://twitter.com/rickdebu/status/296175505550487552/photo/1
●まとめ動画。お時間があるときにどうぞ。
ストーカーの正体(23分)>https://www.youtube.com/watch?v=hP3wvzaAyKk


では、明日~┏○))ペコ

Re: 報道…

鍵コメj様

怖いですよねー!!
特に今は、ネットが…。素人のちょっとした言葉で、マスコミが動いたりもするし。

ココはリアルに書くと、そればかりが延々と続くので…笑
TVや新聞の方は、端折りました(汗~

あ、ドンに売ってるんだ。息子いたら買おうかな…(居ないから言えるw
ぞうさんのは見たことあるんですよ。
何だろう…コレ。と、近づいてシミジミ見ました。当時は瞬時に気付けなくて(+_+)
あのオチリ丸出しのも売ってるのか~。謎だったんですよ(爆

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

事件が解決してなくて、犯人が逃亡中!とかだったら、もっと凄かったと思います。

TVとか、一応発言してる人が顔出ししてる媒体(アナウンサーやコメンテーター)は、ここらへんにしときます。
本当はもっと騒がれてるだろうけど、ソコ書くといくらでも長くなるので(汗
誰もそんなお話、しつこく読みたくないだろうしw

拓篤も多治見の誇りがある。
堂本も刑事としての誇りがある。

どっちも、棄てる気もないし、譲れない。
自分の「軸」を崩す気など、毛頭ない。
こんな時は、少し離れた場所から想いあって、声や文字で愛情を伝えあうだけでも♪
べたべたするだけが、愛情じゃない。

はい、杉村記者!久々にチョロン…w

萌えるのの下にみつけた。
龍介、達也、堂本を。→ http://karapaia.livedoor.biz/archives/51586979.html
やっぱり龍介、達っちゃん襲…っ(下の方)
そしてそれを眺めてる堂本さんでした(さすが

動画、帰ってみます…怖いやつかな…。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

舞い戻ってまいりました。人( ̄ω ̄;) スマヌ

うおおお!!
熊がライオンに威嚇してますね。虎に近づくな、と。←違うしww
二本目の動画、トラが熊にスリスリして、ライオンは一人ぽつーん。
ライオンは何かを待ってるんですわ、きっと♪
…なんだろう、妄想が止まらないww

お勧めの動画は怖くないです。
某/c/hのまとめで、文字だけの"読む動画"。
ごゆっくりご覧くださいませ。

え?マスコミ関係はお終い?良かった…(´・`*)ホッ

Re: NoTitle

鍵コメP様

はい。しばしの試練。

>鬼kiriさまが降臨されたのですか~~
>ぎゃーです(>_<)  ←笑

人の気も~、ここに~ の2つには登場してなかった…はず(小鬼?
拓篤を鍛えないとね。そういうキャラ←

そうです。どっちも女の子じゃないので、メソメソはしない。
寂しいし、心で愚痴ったりそういうことは有りますけど(笑

小夜ちゃん、久々の気遣いの言葉。それだけでも、嬉しいよね…拓篤。

>私もkiriさんを信じてついていきます~(^^) ←嬉しい!!(´A`。)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

あ、本当だ。2つ目の動画……(≧ε≦o)ぶ!
龍介と達也、仲良し~♪堂本は、ぽつん…仔猫を待ってるのかな…。
猛獣だらけダゾ!やっぱ強くならなきゃ←

うん、妄想は果てしなく…。写真に全部、セリフつけたいくらいよっ。
9枚目なんか、堂本と龍介の張り込み中…みたい。「まだですか?」「待て」
後ろの達也「しっかり働け。飯作っててやる」

動画怖くないのね?怖くても、見るけどw

マスコミは「表」の方は一応終わりー。
どっちも書いてたら、げんなりしちゃうでしょ?爆

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメm様

>え?もう、ドキドキします、、、
>アキラの時みたいです、
そうでしたね。明良の時も、随分とドギマギ時期が…ww

亨スキーさんでしたか♥

>しばらく抜け殻状態でした。←(;´Д`)
あの後、しばらくしてコメントでそういうお言葉を何度か頂きました。
凄く時間経って「やっと立ち直れてきた」というお言葉とか。

亨ショック、と呼んでいます(>_<)

こちらは三角じゃないので、ゆっくり(?)とドキドキも楽しんで下さい♪エヘヘ

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

あは、小夜子ちゃんww
うん、そう思っちゃうよね。今までが今までだし。
お兄ちゃん、ほんっと妹に弱いわ…。

今は兄妹で、恐怖心的な部分を共有してますね。ココは、他人じゃ分かち合えないもの。
母を心配するのだって、同じ。
>辛い中にでも少しの希望を持ちたい・・・(;´・ω・)
うん。これで少しでも歩み寄れたらいいんですけどねぇ…。

杉村くん出ました♪案外、気付いてくれる方が多くて、嬉しかったですw
彼は新聞という媒体で、早く正確に。という部分で動いてますからね。
必ず正しいという訳じゃないけど、ゴシップとは又違う。

堂本は言ってましたよね。
自分はこの先もずっと、地べたを這いずり回って仕事をしてるって。
拓篤は若く、未知の部分が大きくても、堂本はもうそこを通り過ぎた大人。
拓篤の数年先は分からないけど、堂本の数年先は予想がつく。
多分、今と同じことをしてる……はずよね。

有難う御座いました☆

む~~ん。。

週刊誌。
特に女性週刊誌はねー。 他人の不幸は蜜の味、を地で行ってる・・。

一時期読んでたこともありましたが(それでも立ち読み。もしくは病院などの待ち時間で)、そのうちマンガとか連載小説とか料理の特集とかに関心が移って行ったなー。

昔は知りませんでしたが、被害者の皆さん、本当に昔のことまで根掘り葉掘り暴かれてしまうんですね。
それが判ってからはニュースで見聞きする以外しなくなって。


拓篤の場合も格好のネタだったんでしょう。
事件と言う名の絵を、面白おかしく額縁にいれて「さぁどうだ」「寄ってらっしゃい見てらっしゃい」 と言わんばかり。

汽車の人相まで胡散臭そう・・・。ふぁぶ○ー○かけてあげたいわ。


あー、杉村さんっ! 
お久しぶりです~。前回から日数が経っているんでしょうね。 どれくらいかな?
お見合いとかもしたのかしら・・・? 健全な男子(笑)ですものそろそろコンビニ弁当とお別れする道を選ばないと♡
仕事にプライド持ってる男はカッコイイんですから!

そしてライオン・堂本ったん。
心なしかたてがみが萎れてるような・・・。 でも必ず会えます!
ネ? kiri様。

Re: む~~ん。。

ますみ様

今の時代、ゴシップって溢れすぎているし、そういう類の雑誌も減りましたね~。
ネットが主流になって「本」自体がかなり衰退していってると言われて結構経つし…。
仕事でですが、何度かだけ関ったことのあるファッション誌さんがのきなみ廃刊でした。
モデルさんも仕事減るな…なんて、ついそれに関連する人達も思ったり。

それでも、こういうのって興味引くんですよね。
読む人は「ふ~ん」程度でも、書かれた当事者は傷つく。

杉村くん、登場でした。彼も今は…えと、26-7かな?ちょうと37の蜜月あたり…かと。
この後に、とある~の野獣本編でチラリ。リンクしてると前後がヤヤコシイww

お互いを守るために、会わない選択。
リスクの高い恋愛は、守備も強くとしないとね…。

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-105】へ
  • 【恋のカタマリ-107】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。