女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-96 →恋のカタマリ-98☆R15
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-96】へ
  • 【恋のカタマリ-98☆R15】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-97

 ←恋のカタマリ-96 →恋のカタマリ-98☆R15
右手には遠くなって行く高宮の背中。
左から、近づいてくる堂本。

過去と現在を感じて、拓篤は妙な感じがした。

拓篤が体ごと現在の方を向けば、動く気配に気付いた芳武も顔を左に向けた。

「あ、何?お迎えですか」

こっちに手を振る堂本を見つけて、冷やかすように言って来る。

「そう。お迎え」

拓篤の幸せそうな顔を横目で見て、芳武も眩しいというような顔でこっちに来る堂本を見た。

「ちょっと一つ聞きたいんだけど」
「何?」
「お前、高宮の息子とはダチだよな?」
「元……だけど」
「元、なの?」

芳武が首を傾げる。

「何だよ?」
「だってあの日、お前……あいつに甘えてたみたいだったから」
「は……?」
「俺が連れて帰ろうかと思ってたら、あいつの名前呼んで、ベッタリもたれかかっちゃってさ」

うそ……。
記憶にない。

「元親友って前に聞いてたし。あいつはあいつで、真っ青になって連れて帰るって言うし。俺、何か立ち入れないと思った」

……俺、あの時。
大成がこっちに走ってきてくれるのが嬉しかったのだけは覚えてる。
多分、傍に大成が居て昔に戻ったような気になったのだろうか。

「要らないこと言うなよ、堂本さんに」
「誤解されるから?」
「俺が好きなのは、堂本さんなのっ」

あ、そう……と肩を竦めて近づいてくる堂本を見る。

「裕理もイイ男だってよ」
「俺の男だよ。誰にもやんない」
「あーはいはい」

芳武が拓篤を見ればその目はしっかりと堂本を見ていて、幸せに満たされた顔だ。

「イイねぇ……好きな相手がこっちに向かってくるって」
「うん」

*

堂本と一緒にベトナム料理の店に入り、ビールを頼む。

「お酒も解禁か」
「そうだよ。ね、今日からお湯に浸かるのも解禁だって」

足にビニールをグルグルと巻いて、シャワーは浴びていた。
けど、遠慮なく泡でモコモコにして全身を洗いたい。

「帰ったら、泡でいっぱいにして洗って」
「すぐエロいことを言う」
「何で、エロなんだよ」

小さな声で囁き、笑い合う。

自分でも驚く程の、甘ったるい気持ち。

「どうした?」
「堂本さんが、散々甘え癖つけてくれたなって思って」
「怪我してる時は、堂々と甘えればいい」
「もう、治っちゃったけどね」

「ちょっと寂しいな」

堂本が本当に寂しそうに言うのが可愛く見えて、拓篤が笑った。

「甘やかすの好きなんだよ」
「は?……他に誰を甘やかしたんだよ」

拓篤の声が低くなったことに、今度は堂本が笑う。

そのタイミングで料理が運ばれてきて、ちょうど芳武が来たから拓篤が堂本の隣に座る。

「早くない?」
「ちょっと早目に閉めた」
「真面目にしろよ」
「十五分だけだろ。路面店の良いとこじゃん」

軽口を叩きながら芳武もビールを頼んで、早速料理を食べ始めた。

「結構、旨いな」

堂本がベトナム料理について褒めると、芳武が身を乗り出して説明が始まった。

*

堂本の部屋に一緒に帰り、帰りにコンビニで買ってきたチーズやつまみを皿に移す。

明日は非番の堂本と、一日ゆっくり出来る。
拓篤も来週のシフトからバイトを再開するし、言ってる間に春になり本格的に仕事が始まる。
そうなったら、早く一人前になって一緒に暮らせるように頑張る。
拓篤は、堂本を部屋を見渡して何処に何を置けるかなどを考える。

元々、自分の部屋に大した荷物は無い。
この部屋でもいいし。二人で相談して、引っ越したっていい。

まだ……ずっと先だと思うけど。

「先に風呂入るか」
「泡だらけにして入る」
「了解です」

堂本が真面目な顔で、サッと敬礼をして見せる。
ふざけてるだけでも、こういう仕草も板についていて……そのことにキュンとする。

「いつもそんなのしてるの?」
「何が?」

拓篤が敬礼をして見せると、首を振る。

「そうでもないよ」
「は~、格好イイ」
「……お前は、警官フェチか」
「そうかも?」
「何だとぉぉ~~~」

堂本が拓篤を襲うように上に乗り、ブチュ―っとキスをした。

「クローゼットに制服あった」
「それは、俺が警察官だからです」
「着ることないの?」
「滅多に無いなぁ……式典とか、何かの機会があった時だけだな」

キラキラした目で自分を見る拓篤の頬を、堂本が抓る。

「コスプレはしないぞ」
「それはヤダ。仕事を汚す気がする」
「じゃ、その目のキラキラは何だ?」
「ずっと一緒に居たら、いつかは見られるかなーっと」

堂本の目が少し見開き、嬉しそうな顔に変わる。

「そうだな」

拓篤の頬を撫で、そこに優しくキスをした。

*

風呂場でお互いに泡だらけになって、洗い合う。
キスをしながら、泡を密着しあって体をくっ付けて。

「あー気持ちイー!!」

泡の感触が本当に気持ち良くて、拓篤が声を上げる。

堂本が丁寧に洗ってくれている間、拓篤は猫のようにじゃれながら広く厚い胸板を撫でまわす。

「お前のはくすぐったい」

クスクスと笑いながら体の泡を手で集め、堂本の下半身に手を伸ばしペニスにたっぷりとつけて緩々と扱くように洗う。

「大きくなるぞ~」
「なってきた」

堂本のペニスが硬くなって行くのを手の平で感じていくと、自分の方にも血流がそこに集まってくる。

泡まみれの体の中心部が勃ち上がってくるのに堂本が気づき、首を横に傾けた。

「俺は触ってないぞ?」
両手を顔の横でヒラヒラとさせて、眉を上げる。

「抜いて」

堂本の腰を持ち、自分から密着させて腰を擦り付ける。

「ヤらし~な、お前は」
「早く」
「ダメだ。いい加減にのぼせる。髪もまだ洗ってないだろ」
「出したいっ」

拓篤が首に縋りついてグイグイと腰を擦り付けると、頭ごと両手で掴まれた。

「後でな」

そう言って、唇を啄むようなキスをしてくる。

こういう時、堂本は大人だと思う。
こっちが必死になっても、上手く流す。
それも後にご褒美をやるとばかりの言葉と表情で。

「ん……我慢出来ないって」

口を開けて舌を強請る自分は、やっぱり堂本から見ればまだまだ子供なのだろうとも。

堂本が舌を滑り込ませてきて、拓篤の舌を吸いあげるだけで腰に来て首に回した手に力が入ってしまう。

「……っ」

水音が耳に響き、舌のうねりで頭の芯まで痺れてきて……拓篤の片方の膝がカクリと折れた。

「危ないから、ここまで。泡で滑る」

そう言われても止まらない拓篤が腰を更にすり寄せても、堂本はそのまま後頭部から髪を濡らして行く。

「ほら、髪洗うから。大人しくしなさい」


ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-96】へ
  • 【恋のカタマリ-98☆R15】へ

~ Comment ~

NoTitle

意識が朦朧としてる時に本音がポロリ?
心を許せる友人は少ないでしょうし、
二人とも友人が必要なのは同じなんだし、
完全にとは言わないけど、以前のような関係に戻れたら良いですよね。
大成の恋心は脇へ置いといて(笑

拓篤は堂本に甘えまくりで。
一緒に暮らしたらどんだけ甘えんぼさんになるんでしょかw
コスプレ、いつかするんじゃないかしら…ジュル

> 「大きくなるぞ~」
ハンバーグのCMにこんなのありましたね。「大きくなれよー」だけどw

怪我も治って、甘甘でほのぼのでちょっとエッチで、幸せ満載でしたね~♪
でも、私にはどこからかジ/ョ/ー/ズのテーマソングが"ズンズンズンズン…"と聞こえてくるんですよ。
嵐の前の静けさって言葉もありますものね…。
空耳かな?空耳だと良いなあ…(llФwФ`)ガクガクブルブル
(こんなこと言いながら期待してたりするww)


>みゃお様
あのスイカ、すっっっ……ごい迫力ありますよね!!
見た瞬間『なんじゃこりゃあ!!』と一瞬放心状態でした。

ご子息がなんて可愛く成長なさってらっしゃることか!みゃおママの教育(?)の賜物ですね。
ナデナデしてフリフリって……!も、萌えるーっ!!(_≧Д≦)ノ彡☆バシバシ
リアル・プリケツ、いいなあ、羨ましいッス。
主人のはぺっちゃんこでタプタプ。座布団が必要なお尻なんですよ。撫で甲斐がないったら(笑


~本日の『流涎の館』会報~本日悪ノリしております。m(_ _)m

●5コマ漫画…じゃないか
1>呼んでくれてアリガト♪サービスするわよ~ん♪
http://amsterikdam.tumblr.com/post/110747060447/amsterikdam
2>あらぁ、遠慮しなくていいのよ~♪>://le-gilimenss.tumblr.com/post/107153935395
3>アラ、ノってきたじゃない♪>://moonshots93.tumblr.com/post/110953710634
4>あぁん、激し~♪>://men-at-their-best.tumblr.com/post/102705628256
5>ふぅ、良かったわヨ♪また呼んでね♪♪
http://anailogico.tumblr.com/post/106426826588/anailogia-de-un-actor-porno-que-olvido-como-se

はあ、楽しかった。(笑

●バレンタインは過ぎましたが…
http://poisonparadise.tumblr.com/post/111027582687/nic-palladino10-happy-valentines-day-to-all-you
●これはシーズン…いくつ?>http://venuvianprincess.tumblr.com/post/68922060527/ice-cream-kisses

ちょっと多かったかな。
では、明日~┏○))ペコ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

トーヤ様

拓篤は、中々気を許す子じゃないし、ましてや甘える対象は限られてますからね。
堂本が現れる前は、大成くらいだったんじゃないかな?
市倉兄妹は信頼度は抜群でも「甘える」というのとは違うし。
※この場合の「甘える」は、体密着するような甘え…です(笑)エロ関係無しで!

そういう意味で、大成の存在は凄く大きかったんですよ…。
大成本人も「守ってるつもりだった」って言ってたので。

>大成の恋心は脇へ置いといて(笑
うん、そこに恋愛絡んだ堂本が新に出現しちゃったもんね…。仲違いしてる間に(> <。)

甘え癖つけられて、仔猫ちゃんもうベタベタくっ付き~。
まぁ、まだ一緒に住むのは先のようなので、今の内!って感じもあるんでしょうねw

>私にはどこからかジ/ョ/ー/ズのテーマソングが"ズンズンズンズン←前もどこかで言われた(笑

今は蜜月…。けど、この後?
しかーし。またココに戻って来れますように…そう願って、付いてきてねーーー(叫ww

あ、QAFのあのアイスクリームシーン。コレ、人気のシーンですよね。
甘いな……アイスと同じで甘い(//∇//)

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

鍵コメS様

お久しぶりです。
信史に次いで、堂本も急上昇ですか(嬉

そうです~。ココは(コメ欄は特に?)同年代の方が結構います♪
コメント読んで、昭和臭につい…懐かしくてお顔出してしまうのかもしれない(笑
ちょうど、子供の受験とか就活や親の介護etc…。
微妙~な年代にそれぞれ入ってるので、共感する部分も!
皆さん背中に色々背負いながら、しばしの時間だけ腐を分かち合うような…ww

いいえ、とんでもない!また、お顔出して下さいね(*^^*)
有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメP様

普段ふざけてる&軽いように見えて、やっぱり大人なんですよね。
拓篤を安心させて、笑わせてあげる。

最初に出会った頃には、拓篤の「警戒心」の強さを感じてた人なので…。
その拓篤が警戒を解いて、甘えてじゃれてくるのはそりゃ~可愛いかと♥

>タクマ君に睨まれますね(・_・;)←笑
うん…今の拓篤、凄い狭量だもん。嫉妬もストレートww

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメe様

こっちに向かってくる堂本を見ながら…芳武、素朴な疑問(笑
元、親友…って表現だけじゃ分からないよね。拓篤も説明してないし。
拓篤が体ごと寄せて甘えるなんて、芳武ビックリしたと思うよ。
自分にじゃなく、大成に寄りかかってちゃ~…なんか、踏み込めないよね。

お人好しって言われてるけど、芳武くらいの気持ちの優しい人はたくさん居る。
それがたまたま、ララちゃんの件で変な方向に行っちゃったけど、悪いことはしてないのよ。
客商売だし、人懐こいのは良いこと。ただ、ラインだけはちゃんとケジメつけないとね。
裕理が言ってるのは、ソコだもん。

拓篤、いつになく甘え全開です(//∇//) 自分でも甘え癖ついてるって言ってるしw
堂本、散々甘やかしたんだよ…きっと。

そうなのよ。拓篤にとって「警官」っていうのが先に来てたもんでねw
例えば、隼はC.Cの勇次じゃなくて、何処までも幼馴染の時からの勇次が大好き。
けど、拓篤って堂本が警官=表…っていうのから入ってるもんで。
勿論今は個人としての堂本に惚れこんでるけど、スタートが他とは違うから、どれだけ忙しくても我慢出来るんだと思います。ヒーローなのね、拓篤にとって(*゚ー゚*)

さて明日はお風呂上りから…ですよ♥

有難う御座いました☆

あり?

コメしたと思ってたんですが・・・。 まさかの送信し忘れ??!
た・立ち直ろう~(少々凹みましたが)。

最初に。
高宮(過去)を見送って、堂本さん(現在及び未来❤)が来た、なんですね?
すれ違いざま静電気バチバチとかじゃなく。。
じゃあ、私の毛が逆立ったのは気のせいなんですね?  よかったー。


拓篤くん、甘えられる時は思い切り甘えちゃえ!
ライオンさんはそれがとってもプレしいと思うよーー。ついでに私たちも嬉しい(にやにや)。

あ、お風呂解禁!
そりゃー嬉しいよねっ。気を使わずさばーん。。全身泡あわアワ・・。
で、一部密着。腐腐。 前戯にも似たイチャコラは明日へのお楽しみでシュね♪

Re: あり?

ますみ様

コメント、無いのに今気づきましたか?ww
我が目を疑う瞬間…。

そうです。
過去の高宮を見ながら、感慨にふけり…色々思い出し。
今も憎い相手なんだけど、不思議と恨みみたいのは無くなっていて。
代わりに情のようなモノが残っていた。
肌を合わせた時、最初に嫌じゃなかったっていうのも不思議なんですが…。
これはもう拓篤の個人の感情。本人もそこは謎のままのようでしたけど。

そして現在がやってきた!もちろん、今だけじゃなく未来も背負って。

久々の泡いっぱいのお風呂…さぞかし気持ち良いことでしょう(´艸`*)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-96】へ
  • 【恋のカタマリ-98☆R15】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。