女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

恋のカタマリ

恋のカタマリ-93

 ←恋のカタマリ-92 →恋のカタマリ-94
沈黙が流れて、堂本はカメラに手帳を出してから顔を近づけた。

「俺は刑事だ。さっさと開けろっ。でなきゃ、どんな手を使ってでも踏み込むぞ」
「踏み込むって……」
「つべこべ抜かすな。開けろ!!」

エントランスの扉が開き、堂本がマンションの中に入る。

そのままホテルのようなロビーを通り、コンシェルカウンターの前を抜け、エレベーター前にも再度セキュリティーが。
部屋番号を押せば、今度は答えもせず扉が開いた。

前にも事情聴取に来たことがあるから、最新のタワーマンションの造りは知っている。
エレベーターも階数によって違うから、目を走らせた。

六基あるエレベーターを確認して、二十階から三十階を示す号に乗り込んだ。

エレベーターを降り立ち、分厚い絨毯が敷かれた廊下と玄関。
内玄関になっているのは、グレードの高いマンションの特徴だ。
全て同じ作りなのも防犯上であり、完全なるホテル仕様。

この手のマンションは投資用に購入されることが多く、会社の持ち物が多い。

堂本は部屋番号を確認しながら、廊下を歩く。

ここだ……。

インターホンを鳴らすと、スイッチの音がした。

「開けろ、今すぐ」
向こうの声を聞く前に、唸るように言う。

扉が開きかけた時、堂本は隙間にまず足を入れた。

「うわ……。門踏み越えて入るかよ、普通」


出てきた大成が目を剥いている
入り口は門のついたポーチがあって、それにも何かしらの解除が要るらしく、開かなかったから踏み越えた。

堂本は扉をグイッと引っ張って、大きく開き靴を確認。

「拓篤の靴だ。いるんだな」
「……あんた、拓篤の何?刑事が何の用だよ」

堂本は一瞥しただけで、大成を強引に押しのけて玄関に入った。

「ちょ……警察が不法侵入する気かよ?」
「堂本近平と言います」

一応フルネームで名乗り、頭を下げた。

「顔見たことあるよな?」

額が触れ合うかと思う程に近距離まで顔を近づけられ、大成が体を退いて思わず頷いた。
駅前で目が合った男だと、もうとっくに気付いていたから。

「では、お邪魔します」

また頭をペコリと下げられ、釣られるように頷いてしまうと、そのまま部屋の中に入って行った。

嘘……。
何、あいつ。
大成は声が出ないまま、目を瞬かせていた。


部屋は単身仕様で、リビングと寝室しかない。

目の前の堂本は簡単に寝室のドアを開けて、入って行ってしまった。

*

扉を開けると、ベットの上の拓篤があられもない格好で、必死でズボンを履こうともがいていた。

「わぁ……っ」
「……何やってんだ」
「え……ズボンを履こうかと」
「何で脱いでる」

傍に来て、体をジーーーッと見る。

「痛むか?」

足の包帯の部分を撫でられ、拓篤が無言で頷く。

「頭は?」
「動いたら、どっちも痛い」

はぁぁ……と、聞こえるくらいの大きな溜息が聞こえ、そのままベットに腰かけてきた。

「無事で良かった……」
「心配した?」
「した」
「……ごめんなさい」

見つめ合い、拓篤が手を伸ばすと堂本がその手を取り、身を屈めて口付けた。

「で、この状況は何かな?」

堂本が、下着だけつけてズボンが太腿の際まで中途半端に下がってる姿を見ながら言った。

「墨……入ってないか確認したんだよ」

部屋の入り口にいつの間にか立っていた大成が言った。

堂本が大成を、無言のままで見つめる。

「……何だよ」
「何かしたか?」
「何って?」
「恍けるな」

堂本が立ち上がって大股で大成の傍に行き、その胸をドンッと押せば大成が後ろに下がった。

「堂本さん!!」
拓篤がヤバイと思って叫ぶが、扉がバタン……と閉められてしまった。

ヤバイ、ヤバイ、あれマジで怒ってる。



扉が閉まり、大成が後ずさって行く。

「さっきから、何だよ……あんた」
「俺?俺は堂本」
「……何回、名前言うんだ」

ボソリと呟く大成を、堂本が首を傾げて見る。

「何かした?」
「何かって……」

また同じ言葉を繰り返す。

「拓篤に、何かしたのかってことだ。男だったら、意味分かるよな?」

さすがに、大成にも分かってくる。
この男が、拓篤の「何」なのか。
相手は男だけど……大成は驚きはしなかった。

拓篤は昔から、そういう魅力があった。
叔父は言うまでもなく、大学でも拓篤をそういう目で見ている奴はいた。
……自分だって、その中の一人だ。

拓篤が『好きな人が居る』と言った相手が、この目の前の堂本と言う男なのか?


答えない大成に、堂本が傾げた首を真っ直ぐにして眉を上げた。

「もう一度聞く。何かしたのか」



「……出来なかった」
「そうか」
「……くそっ!!」

突然、何か分からない感情が湧き出て、大成は悪態をついた。
心では、それで良かったと安堵しているのに。

「俺には……あいつは汚せない」

震える声が出て、目の前の堂本を見た。

「ありがとう」

堂本が礼を言うから、大成は目を剥く。

「え……」

「じゃ、連れて帰る。タクシー呼んどけ。今すぐに」

今度は偉そうに言われ、また寝室に入って行った。

*

拓篤が堂本を止めようと、もたもたとズボンを上げボタンをはめてベットから降りようとした時に、扉が開いて堂本が入って来る。

「な……殴った?」
「いや?」
「……良かった」
「一応な、お仕事中だから」

ニッと笑って、心配するなと言うばかりの顔にホッとする。

「ヤマ抱えてんの?」

拓篤の問いに、堂本が首を振る。

「お巡りさんは、迷子の仔猫ちゃんを探してました」

拓篤がクスッと笑った。

「仕事中に、そんなことしていいのかよ」
「それを言うな」

拓篤の頬を軽く抓って、ニッコリと微笑む。

「帰ろうか?」
「うん……帰る」
「服、ちゃんと着ないとな」

堂本に服を着せてもらう間、拓篤は大人しくしていた。

「あ~あ、痣が浮いてきてるぞ」

昨日、やすしに殴られた場所に色がついてきてる。

「頭と足の方の痛みで、そっちまで気が回らない」
「ったく……早く、大人になれ」
「もう、大人だよ」

堂本がぬっと顔を至近距離まで近づけて目を覗き込んでくるから、拓篤がまた笑う。

「さ、仔猫ちゃんはお巡りさんのお家に帰ろう」
堂本が笑ってる拓篤をそのまま抱き上げた。

「歩くから、肩貸して」
「バーカ。こういう時はな、抱っこが堂々と出来るんだよ」

足の包帯を目線で指して眉を上げる。

「けど、普通は背負うだろ」
「細かいことは、気にしない」
「自分がしたいだけだろっ」

拓篤の言葉を無視して部屋を出れば、大成の驚いた顔。

「刑事さん……背負えよ」

大成にまで言われた。



ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-92】へ
  • 【恋のカタマリ-94】へ

~ Comment ~

あははヾ(@゜▽゜@)ノ

kiri様。



大成くんにまで突っ込まれる…はあ。・゜゜(ノД`)どうもっちゃん…本気で怒ってんの?

でも、よかった。無事に愛の巣にお戻りですね。

このあと…愛のお仕置きかなぁ?

例の件ですが「娘の卒業式、入学式」があるので丁重にお断りしました。なにしろ母子家庭ですので…まだ死ねない。

今日の朝、電車の小さい子供が「ラッスンゴレライ」と妙なフレーズを繰り返していたのが耳に付き…頭のなかが「ラッスンゴレライ」な潤でした。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかった~♪

お久しぶりです。kiriさん。
恋のカタマリのコメントは初めてかもしれません。
手に汗握る展開が続いていたのでホントによかったです~!
で、有休まで取り必死で探したのに仔猫ちゃん見たら…
この堂本さんの感じ…めっちゃ良いです♪大好きです( ´∀`)
私もこんな人に愛されたい♪人生たのしそうですね~。ユウジの時もそう思ったようなきがしますけど(^o^;) 

ホントにkiriさんワールドには素敵な男性がいつも居て癒されます♪
これからの展開も楽しみにしています~(*^^*)

(〃 ̄ー ̄〃)テレ

昨日から鼻血が止まらない…。 .;`Σ(´〃`*)
ライオンさんたら独占欲丸出しなんですもの。萌えますわ~。

> 下着だけつけてズボンが太腿の際まで中途半端に下がってる姿
あ、そうか。拓篤のプリケツは出てなかったか。…チッ←

「……出来なかった」って、大成も大概素直な子なんだなー。
堂本に凄まれたってのもあるんでしょうけど。誤魔化しも嘘も効きそうもないものね。

姫ダッコ、腕が疲れるから背負おうよ、堂本君。途中で降ろすのもカッコ悪いよ?大成も突っ込んでたし。(笑

自分で遊び人て言ってたけど、そういう人が溺愛しまくる姿はたまらんなー。
明日から堂本君が看病するんでしょうか?甘やかしまくるのかなー。(*>ω<*)テレルー!


~『流涎の館』会報~

●チョイエロ動画3本
ナニを隠し持って…>://sexualhomie.tumblr.com/post/110621958010
ナニを弄って…>://raginghomosexuall.tumblr.com/post/110622734224/boyzwhat2-ae
ナニをして…>://whispersexinmyears.tumblr.com/post/20920750245/gay-room-luke-milan-naptime-sex-session

●ヒゲ’sのイチャイチャ。なんか可愛い。
http://mymenstocktaking.tumblr.com/post/108951478713/i-cant-decide-whos-hotter-sexy

●ヒゲ繋がりでレディビアードの昔の写真>https://twitter.com/exilearjuna/status/563868821774016512
それが、こう。>https://twitter.com/Ladybeard_Japan/status/563608656512434177
女装プロレスラー?パフォーマー?昔はカッコよくて、今は…天使??
ビアちゃんはホントに謎な人です。

では、明日~┏○))ペコ

踏み込み♪

kiriさま、こんにちは!

どうもっちゃん、現場への踏み込みはお手の物♪
相手の問いかけも平然とかわして、ストレートに確信をつく質問をたたみかかるどうもっちゃん。こういう有無を言わせぬ言動も手慣れている感じで、
堂本vs大成って以前に、大人と子供の問答でしたね。

拓篤、待望の王(子?)様のお迎えですねっ♪
大成とがっつり対峙していたときの毅然とした口調とはガラッと変わって、
ライオンさんが来た途端、甘えん坊、猫なで声の仔猫ちゃんがカワイイ♡
すべてを包み込むどうもっちゃんに、やっぱり絶大な安心感ですね。

あのときの大成の熱い視線から危惧していたこと、
大成の「あいつは汚せない…」にどうもっちゃん察してくれたようですね。
このことも、ホッとしました(*^_^*)

それにしても、ライオンさんの安定の仔猫ちゃんへの溺愛っぷりは顕在♪
お姫様抱っこ!やっぱり見ている方(大成)も呆れちゃうというか照れちゃいますよね?
といいつつ、もちろん”腐女子連”には美味しいシーン、ガッツリ覗きたいですねっ!ってタワーマンションの最上階は外から覗くのも命がけかな…(^_^;)

Re: あははヾ(@゜▽゜@)ノ

潤様

堂本、拓篤が無事だったことが先決のようです。

まぁ、大成と拓篤の表情や様子である程度は分かったしね。
破裂は起こしてないこと。しかけた…けど(´艸`*)

一応、仕事中ですから…。これ以上は感情的に突っ走れない公務員。

そうだよ!!行っちゃダメ(>_<)
良かったです…ほんと。ホッ…

あはは、ありますね。何かで耳にして、しばし頭の中が支配されること。プッ

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

鍵コメP様

オマワリさん、仔猫ちゃんを無事捕獲成功。

あ、大成の住んでるのはタワーマンションなので…。
かなりのグレードの高さかと思います。ホント、中はホテルみたいですよ…(゚Д゚;)
堂本は仕事であっちこっち回ってるので、複雑な作りも知ってたようですw

大成はもう、この堂本の独特の強引さに驚いてます(笑
自分が拓篤にしようとしたこともあるしね~。
その内大成も…図太い男になって行くでしょう。まだまだ若造くんだもん。

有難う御座いました☆

Re: よかった~♪

マム様

お久しぶりです!読んでくれてたんですね~(嬉

オマワリさん、仔猫が無事でホッ……。もう、それだけでOK!!←

この人ね、極論で言ってしまえば…例え、拓篤と大成に何かあっても、大丈夫な人なんです。
勿論、平気ではないし、当然、嫉妬はしますけどね。
そこの部分は、相当懐がデカいです。ちょっと普通の感覚とは違う部分持ってるかなー。

しかし。拓篤がそれで傷ついていたら、激怒します。えぇ…。
それこそ、大成がやろうとしてたこと。大成…踏みとどまって良かったな(>_<)

とにかく無事で、拓篤が傷ついてないのなら、いい。
いつも最悪を考える、職業病もあるかもしれません(汗

有難う御座いました☆

NoTitle

こんにちはー

ああー拓馬
まだズボン穿けてなかったの~(笑)

堂本さんカッコイイ~(*゚ー゚*)

もう一息つけてるから
ドキドキなしに、それぞれのやりとりも面白くって
よかったよかった

さぁ、おうちに帰りましょう~( ´ ▽ ` )ノ

Re: (〃 ̄ー ̄〃)テレ

トーヤ様

拓篤には、どこまで~も甘い堂本…。怒れないんだね(笑
まぁ、拓篤が悪い訳ではないんですけど。

下着、下がってるというか上げるのに必死だったんですが…。
堂本から見れば、何で下げてる?
そうだよ。オチリは出てませんでしたの…ザンネン(笑

大成、この堂本の独特さに慣れてませんので。ただ、圧倒されてww
だってこんな男、そうそう周りに居ないとおもうんで。

堂本、姫抱っこ権使いますよ…。腕の疲れ?何だそれ?ですww

足の包帯が大義名分だものー。
あ、そういや隼も同じようなこと思ってたな。おんぶだったし、受けくんだけどww

この髭のレスラーさん?有名なんですね。
初めてみましたが、なんで可愛いのだろう…髭なのに(笑
そこが魅力なんでしょうね。不思議~♪

有難う御座いました☆

Re: 踏み込み♪

key様

踏み込みにかけてはもう、プロフェッショナル(そんなプロってw
相手に考える余地を与える前に、畳みかけるのもね。
ってか、これはプラベなんだけどww

その点、大成はまだ警察に世話になった経験もないし。
社会人1年生の身ですからね~。

こんなガンガン前に来て、気構えると、ひょいとかわされる。
重いのか軽いのかも、分からない男…そりゃ、関ったことなけりゃ戸惑いますよ。
あの野獣カプでさえ、この人の訳のワカラン押しにかわせない時あるんだもんw

仔猫ちゃん…もう、堂本がキラキラの王子様だよ?
拓篤、乙女思考じゃないんだけど、コレは効くだろうなぁ…。
元々、めっちゃ好きなのに。もっと好きになっちゃうね。
刑事っぽいし。←拓篤、コレが一番弱い?笑

さて、お巡りさんのお家へ、GO!!ですね(〃艸〃)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ういちろ様

そう、間に合わなかった…。
太腿の際まで行ったんだけど(笑

堂本、早いんだから…もうw

今日は「格好イイ」というお声が多くて…。
どうしましょう。(^^;
この人、格好イイで一貫してくれないんだもん(爆
焦るわ…w

有難う御座いました☆

よかった、よかった。一気に緊張→緩和です。

いつものノリの堂本が頼もしくて男前ですね(*^^*)
さて、久しぶりにこちらに浮上してきたのには理由があります。
本日、「チョコレートドーナツ」のアンコール上映を観に行ってきました。
…やはり涙々になってしまいました(^^;
でも、悲しいばかりの涙ではなく、本当に温かい愛に触れたときの涙でもあるんです。
つってるうちにまた泣いちゃうんですけど(笑)
このお話は実話だそうで、このことをきっかけに法律も変わったんだよって、一緒に観に行った方が教えてくれました。
まずは知ることが大事だと思っています。
同性愛云々は置いといても、是非多くの方に観ていただきたい作品ですっ!!
kiriさま、またもやこの場をお借りして申し訳ありません、平に平に…<(_ _)>

NoTitle

kiri様。

カッコ。。。いい?
あかん。
私には、新喜☆劇のウチ場くん的なカッコ良さしかわからんっ!
嗚呼、自分か情けない(つД`)ノ


でも、愛は十二分に伝わりました♡
だってねー。
門を踏み越えて入って来るほど焦ってるくせに
> 「……何回、名前言うんだ」
て大成にツッコマれるほどのオトボケっぷり。
これは、もしかして自分を落ち着かせる為の手なんですかね?
もう、選挙活動かと思いましたわ(⌒▽⌒)
でもホンマ。こうやって押したり引いたりを繰り返して相手のペースを乱して、核心に近付くのが堂本さんなんかな。
そして、拓篤を穢すことが出来なかった大成に、真っ直ぐに『ありがとう』
これ、ホンマにありがとうやったんでしょうね。
だって、大事な拓篤が大切な親友を本当の意味で失わなかった。て、堂本さんには分かったはず。
どんなに『昔の友達』て、拓篤が言っても、まだ想いが残ってるのはバレバレやったもんね。
せやのに拓篤
>「な……殴った?」
>「いや?」
>「……良かった」

信用してなかったな。
いくら本気で怒ってても、刑事たるもの瞬間の感情だけで突っ走らないよー、多分。
でも、それも拓篤が堂本さんからどんだけ愛されて大事にされてるのか、ちゃんと解ってる証拠。
さ、お家に帰ったら、もう早く大人になろうねー(笑)
て、今回の怪我の原因は。。。

た、大成ー!!そこに直れー!私が成敗したるーーー!←ムッチャ大人なおばちゃんやのにね。

Re: よかった、よかった。一気に緊張→緩和です。

みき様

堂本は何をやっても、こんな男ですww

>「チョコレートドーナツ」
あぁ、以前コメ欄でも出てました。
予告編しか見てないんですが、気になってる映画です。

>まずは知ることが大事だと思っています。
うん、大事な処よね。
何も知らないで表面だけしか見てない時と、知った時では自分の考えも変わってる時あるもん。

良い映画は、いつまでも心に残りますからね…。
といいつつ、映画館まで行かずいつもBSとかで録画して観てるんですけど(;'∀')

ご紹介、有難う御座います!!

Re: NoTitle

優様

ウチ場くんは、言い過ぎだ(爆

格好良く書こうとは思ってなく、普通~に堂本だったらどうするかな~…
と思って妄想して書いたら、こんなんなりました(笑

焦っても、堂本なんですよww本人、至って普通のつもり。
押して~引いて~も、剣道そのままのスタンスなんですね。
慣れてしまうと「堂本」として認識されるのですが、初だと「?」になる。
達也もなってたよねー。

嫌味も言わないし、ドンとストレート。

破裂を起こさなかった。
これが一番心配してたことなので、拓篤の様子でそれは無かったと感じたので、かなりホッとしたと思います。包帯以外は。いつもとあまり変わりない仔猫だったw

拓篤、堂本が本気で怒った顔って見たことないよね…まだ。
取り調べの時は厳しい顔をしてたけど、怒ってるのとも違うし。
でも、相当強い…ってのは知ってるんで、思わず心配しちゃいましたw

どこまでもどこまでも、堂本ペース。シリアスになっても、どよ~~んとなりません。
そこがこの男の一番の魅力とも言えるww

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

間にあった―。

二人の激情が治まりかけた頃にやってきた堂本さん。
良かったわー、曲がりなりにも穏やかで。

だって、言い争ってる中に来たら、ガオ――ッ!! と吠えて・・・・コワッ。
しかも熱い視線を送っていたのを見られてるし・・・。


見切られた大成くん。
堂本ったんにぐいぐい来られて胸ドンされて(壁ドンしらた今回は’脅迫? 恐喝? になってしまうわねー。笑)、でもお礼言われてもう頭が追い付かない。
理解ったことといえば  刑事で、拓篤の恋人。、ということ。

後はちょっと寂しくなるけど、一人でご飯食べながらゆっくり思い出してね。
あ、腐女でよければお相手するわ~~(クラブサンド美味しそうだモン)。

Re: NoTitle

鍵コメe様

タワーマンション、今あっちこっちに建ってますからね。
タワ男、タワ女(タワダン、タワジョ)という言葉もあって、独身で購入する方も多いそーです。
勇次あたり、買ってもおかしくないですね(´艸`*)

>大成が突っ込んでるとことか、私も、そうだそうだーと思わず。。←笑
いつも、ツッコミ処満載の堂本さん。
本人、至ってそんな気もなくww拓篤はもう慣れてますけど大成は(;゜○゜)

>ホント丁寧なんだか偉そうなんだか(笑)
思うままに動いてらっしゃるので、ペースが崩されてしまうのです…。
達也も何度も被害を←

ズボン上げるのに必死だったんですが、間に合わなかった。
コレ、信史が見たら……どうなってたかな?…と妄想が横にながれましたわ~爆
そこは堂本さん。拓篤のいつもの様子に、とりあえずはホッ…。
しかし、大成に確認だけはしました(笑

今日は、大成に「うん、うん。わかるよ」って思って下さった方結構いたかな~フフ

>どっしりしてるけど、軽やか~な(笑)ところが堂本さんの魅力ですねっ♪←私もそう思うw

有難う御座いました☆

Re: 間にあった―。

ますみ様

少し穏やか~な状態になってから、踏み込んできました!
大成、一緒に夕食まで…って口説き中だったのにね。

でも、こんな堂本じゃもしOK貰ってても、無理だったね。ザンネン…。

もう終始、堂本ペースで押されてしまって、小さくツッコムしか出来ない大成w
でも、クソ真面目にガンガン来られたら、喧嘩になっちゃうかもだしね。
いや、堂本ふざけてる訳ではなくこれでも真面目なんですけど(笑

腐女子の皆さまで、大成のお部屋見学がてらに、慰めてあげて下さい←ありがた迷惑?笑

有難う御座いました☆

NoTitle

93話についての事ですので、こちらに投稿いたしました。m(_ _)m


“以前どこかで見たことあったなあ、このシーン”
…と引っかかってた箇所がありまして、
気になって、おぼろげな記憶を頼りに探して、
見つけましたよ。

大成のマンションの玄関の門を飛び越える堂本!
http://rocketnews24.com/2013/11/21/389389/

ワイルドだろ~♪(古っ)


因みに一枚目です。
他のポーズを決めて『どや!』な面々もお楽しみいただければw

Re: NoTitle

トーヤ様

どんなかな~と思ったらば!
リスだったっ(。・w・。 ) ププッ

キュートなリスが、ワイルドなんてギャップ~。

堂本、多分普通に跨いだだけだと思うんだけど(笑

下の方のワンコも笑うわ…。
ワイルドなアニマル系、面白い(≧▽≦)

有難う御座いますー!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-92】へ
  • 【恋のカタマリ-94】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ