女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-90 →恋のカタマリ-92
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-90】へ
  • 【恋のカタマリ-92】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-91

 ←恋のカタマリ-90 →恋のカタマリ-92
互いに怒鳴り合いしばらく見つめ合った後、大成が苦い笑みを零す。

「世間知らずで、危なっかしくて。そのくせに気が強いもんだから、すぐに敵を作る。そして俺は今、そんなお前だって分かっててもムカついてる」

大成に言われることは身に覚えがあって、拓篤は何も言えない。

「俺が、どんな思いでお前の傍に居たか分かるか?ガキなりに……お前を守ってるつもりでいたんだよ」

拓篤が目を瞬かせると、大成が首を少し傾げた。

「余計なお世話か?拓篤……。警戒心が強くて、滅多に腹を見せないお前が……俺にだけ寄せる信頼がどれだけ嬉しかったか」

そうだよ……だってお前は、俺の特別だった。

「嬉しかったよ、単純に。……叔父貴に横からかっさらわれるまではな」

大成がしばらくの間、拓篤の顔を見つめる。
……優しい目で、見つめる。

「親友でいれば、切れることなくずっと続くと思った。……自分の欲望さえ、押さえ込める程にな」
「……欲望?」

拓篤の眉がしかめられるのを見て、大成が笑う。

「誇り高き多治見の坊ちゃんは、気付きもしない」
「…………」
「俺に負い目を感じるくらいならと、他の男に体を投げだす方を選んだ。……大学に復学した時のお前を見て、俺は息を呑んだ」

大成が拓篤の頬をゆっくりと撫でた。

「匂い立つ色気……俺は、そういう言葉が本当にあるのだと知った。圧倒されたよ……お前に。俺の知らない多治見拓篤がそこに居て」
「……それが何だって言うんだ」
「憎しみに変化した瞬間だ。お前は、叔父貴によって変わったのだと思ったからな。俺を一人放り出したままで」

話ながら、大成の表情に凄みが増してくる。
こういうところは、やはり高宮の家の者だと思う。

自然と威圧させるモノを持っているのだ。

「退けよ」

怯みを悟られないように大成を睨みつけても、その目は強いままで見返して来る。


「叔父貴とは、寝たのか?」

結局は、そこに戻る。
それが気になって仕方ないのだろう。

「あの叔父貴が、何一つ手に入れずに手を引くなんて有り得ないんだよ」
「…………」
「顔を合わせる度に、叔父貴は俺を見てほくそ笑んでいた。あの顔は、お前を手に入れたと……俺に言ってたも同じ」

大成の目が潤んでる。
どれだけ悔しかったのかを思い出してる……。

「答える義務なんか無い」
「こっちは有るんだよ。お前は……俺と居たから、あの男の目に留まった」
「責任でも感じてるのか?」

拓篤が薄い笑みを浮かべて言っても、大成の表情は変わりない。

「あの蛇のような男が、簡単に諦めるとは思えない……絶対にな」

確信めいた大成の表情に、拓篤はもう誤魔化せないと思った。

……考えてみれば俺と大成の間に、もう嘘をついてまで守るモノなど無い。



「寝たよ」


認めた拓篤の言葉に、大成の目にショックの色が滲んで閉じた。
再び大成の目が開いた時、怒りともいうべき憤怒の色に変化していて、拓篤の方がショックを受ける。

ゆっくりと大成が上半身を起こし体の上に馬乗りになって、拓篤の体を見おろした。

「あいつは……どんな風に、お前に触れた?」

大成の怒りの目に、拓篤は慄く。

「大成……っ」
「こういう風にか?」

大成が手の平で、拓篤の胸の上を撫でていく。

「やめろっ」

何をしようとしてるのかを今度こそ実感し、拓篤はゾッ……とした。

大成に抱く気持ちは、友人と呼ぶには確かに濃い思いだったと思う。
かけがえのない存在であり、失った後も恋しく思う日も何度もあった。

けど、これは……違う。
絶対に、違う。

「何でだよ?男に抱かせてきたんだろ?」

違う……。
好きでやってたんじゃない。

「同じだろ?」
「違う!!」
「どう違うんだよ?」

そう言いながら肌を撫でまわすから、拓篤はその手を跳ねのけた。

「仕事だよ!!」

思わずそう叫んだ。

そうだよ。俺にとっては、それが仕事の一つだったんだ。

今、俺にとっての肌の触れ合いは……もう軽くなど考えられない。

堂本の顔が、拓篤の脳裏に浮かぶ。

「……仕事、ね」
「退けっ」
「叔父貴はいくら払って、お前に触れたんだろうな」

ふざけんな……。

拓篤も同じく、怒りで満たされて行く。
ギュッと目を閉じ、憤怒の息を深く吸い込み……開けた。


「お前ら高宮ファミリーの確執に、俺を巻き込むな」


静かに告げる拓篤の言葉に、大成の眉がピクリと動く。

「そんなもん俺の知ったこっちゃねぇよ!!」
拓篤が叫ぶと同時に、またクラクラとしてしまいベットに体が沈んで行く。

「……うるさいっ」

大成が体を折り、拓篤の髪を掴んだ。

「痛……っ」
「お前が絡むから、余計に……っ」
「知るかよ!!」

そう言って睨みつけた時、大成の目から涙が膨れ上がってくるのが見えた。

「俺の大事にしていたお前を……っ、あいつは……汚した!!」

大成の目から涙が零れ落ち、そのまま拓篤の中に沁み込んで行く。

あぁ、大成……。

そうだった。
お前の心配そうな顔さえも、あの頃は疎ましくて。
嘘をついた罪悪感と重なって、最初に目を合わさなくなったのは俺の方だった。

そんなつもりじゃなかったと言ったって、遅い。

俺だって、お前が大事だったのに。
物凄く……傷つけた。



大成が首筋に吸い付いてきた。

震えてる……。
叔父と寝たことで頭に血が昇って、悲しんでる。

――止めないと。

拓篤が手で大成の髪を掴み引きはがそうとする。
けど、下の方がどうしても不利だ。

舌の感触に、拓篤は肌に粟が立つ。
大事な……一生の友だと思っていた男が、自分にしていることに悲しみが襲う。

最初に高宮孝造に抱かれた時よりも、ずっと。

だって、違う……。
これは欲望なんかじゃなく、ただ怒りをぶつけてるのだと感じるからだ。

「やめろ……」

拓篤が体を捩っても、怪我をした身では力も入らず簡単に押さえつけられてしまう。

「大成!!」

声を荒げれば眩暈に襲われ、拓篤の両腕は容易く大成に掴まり、頭の上で拘束されてしまった。

「大人しくしてろよ。足、痛むんだろ?」
拓篤の顔が苦痛に歪むのを見て、大成が顔を近づけたまま言った。




「お前も、俺を汚したいのか?」

悔しくて、悲しくて、拓篤の感情の針が振り切った……。


「……だったら抱けよ」


拓篤の言葉に、大成の目が動揺を見せた。


「俺達は……それで終わりだ」

もう今度こそ、本当の意味で大成とはオサラバだ。
お前を、恋しいなんて感情もなくなる。

「抱けよ……大成。そして二度と、俺に話しかけるな」

「…………っ」

大成の目が瞬きをする。

「どうした?やれよっ!!」


ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-90】へ
  • 【恋のカタマリ-92】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメP様

2人とも、頭に血が昇っております。
こうなったら、どっちが先に熱を下げるか…ですね。

大成だって、こんなことしたくて部屋につれてきた訳じゃなし。
話の流れで、もうちょっと拓篤が上手く誘導できたら…。無理だな…(苦笑
感情的になってる相手に、同じように感情をぶつけても煽るだけだけだもんね。

拓篤も…大成は同じ年だよ?堂本さんみたいに、何言ってもドン!と受け止める技量なんかない。
たいせー!高宮叔父の方が、やり口は巧妙で汚いけど、まだ紳士だった。
こんな風に拓篤に無理やり乱暴してないぞー!

話してる内に、2人とも感情があの頃に戻ってしまってる(>A<。)

>これ以上進んだらボタンかけなおせなくなってしまうよ~~。
そう。かけなおす処か、ブチっ!!とボタンを引きちぎっちゃう…(>_<)

>高宮叔父は今更ながら怖いです~~。
>もう出てこないで・・・・(出てきますか??)←爆!!チラッとね…ww

拓篤に計算はありません。なるようになれ!!と、ブチッ…←キレた
堂本は、ちゃんと向かってますよ… 。

有難う御座いました☆

あわわわわ((((;゜Д゜)))

そうよねーやっぱねー
大成ついにやらかしちゃったよねーΣ(×_×;)!

叔父さんに対する対抗心、ジェラシー、拓篤が自分以外の男に抱かれてしまった悔しさと絶望感みたいのが、拓篤が認めたことで爆発しちゃったのよね(´д`|||)

拓篤が大事だったから余計にねー
わかるよー

でもこれはダメだわ。
友達にも戻れなくなっちゃうもの(T^T)

目を覚ましておくれよー(。>д<)

堂本さん、そろそろ登場っすか?(笑)

明日も楽しみにしてます(*´∀`)

Re: あわわわわ((((;゜Д゜)))

ちぃこ様

BLの展開(苦笑
あぁ、やっぱりか!!大成(>_<) と思われた方も多いかと。

大成の中じゃ、叔父への憎しみが充満してたのよね…きっと。
でも叔父は大成なんか相手にもしていない。ってか、大人気ない叔父でもある(爆

色々悔しい思いしてたのが、話をしてるとどんどんと引き起こされちゃって…。
拓篤も同じく。

でも本当は、叔父というより「拓篤自身」に腹立ててたんだよね多分。
シラーっとした顔して(本人はそんなつもりない)復学してきたり。

そうですね…堂本、場所はもう分かってるし、破裂の予感もしとりますので…w

有難う御座いました☆

(・ω・;)(;・ω・)

> 頼むからお前ら、破裂を起こすな……。

前話でどうもっちゃんが心配してたのはコレかー。
どーなるんだーーー!((└(:3」┌)┘)) ジタジタ
あ、でも、そろそろ堂本が来る頃か。
てことは、大成に『うしろーーー!』って叫べばいいのか?←叫ばんでいい

大成くん、叔父貴に拘ってますが、今は堂本が大事に大事に扱っておりますのよ。
それを知ったら彼はどう思うのか。諦めもつくのかな。
失恋決定だけど、自棄を起こしちゃダメだよ、大成くん。怪我してるんだから~。

どっちにしろ、拓篤は友を失うことになるんでしょうか。
そうなるとちょっと悲しいですね~…。(´・ω・`)

しかし叔父貴も人が悪い。大成で遊んでたな?ww


昨日は大成が圧し掛かるもんだから、ソッチに気を取られてた。
90話突破ですね。お疲れさんです、kiri姐さん!
明日も楽しみにしております!∠(`・ω・´)ケイレイ!


~本日の『流涎の館』会報

●今、正にこんな!?>http://fuckyeahsexisgreat.tumblr.com/post/103231516016
●(´;ω;`)>http://allthoseboys.tumblr.com/post/110391395254
●方眉が上がってるとどうもっちゃんに思えて仕方が無い件>http://urx2.nu/h74f

●ポッキー動画のまとめ>https://www.youtube.com/watch?v=QlZ2-3L5Hkk
“so cute!”とか、海外の方の好意的なコメントが嬉しい♪萌えポイントは同じなんだな。
ツベで『Pocky Game』で検索すると面白いのヒットしますよ~。

●ぐでたま公式Twitterアカウント>(@gudetama_sanrio)
絵がいちいち可愛いの。ぐでーって。あとプリケツ♪
https://twitter.com/gudetama_sanrio/status/554110466868256768
https://twitter.com/gudetama_sanrio/status/563970433351823361

では、明日~┏○))ペコ

大成くん、やはりそうだったか・・・

kiriさま

芳武さんお店近くの電柱影から移動して、大成くんマンション近くへと潜伏して、コソコソと覗き見してます💦

大成くん、やっぱりそうであったか・・・。
さすが、敏腕刑事&拓篤の恋人の嗅覚は外れなし!!でしたね。

高宮叔父も大成の気持ちを知ってたんですよね、きっと。だから何も言わなかったんだ-!!
あ-っ、やだやだ怖い怖い~っ💦(でも、大人の男の危険な香りがして・・・❤・・・)
kiriさま、高宮叔父の出番があるんですね? どこで登場なのか、楽しみでもあり怖くもあり(/ω\)

拓篤との確執の間に見え隠れする大成の気持ち、切なくて痛々しい。
親友の立場で、大事な大事な拓篤を守ろうとして、幼いながらも必死だったのに、本人とは決別しちゃうし。
おまけに自分の身内が、一番大切な人を・・・でしょ。
しかも本人の口から突きつけられるなんて~!!って、言わせたのは大成だけど。

拓篤もお坊ちゃまだから、結構天然&にぶちんちゃんなんだもの~。
まぁ、大成くんもきっと必死にがんばって隠していたから、余計に気付かなかったのね。

拓篤もメーターが降り切れちゃったからって、そんなに大成を煽っちゃダメだっ~~!!!←もう無理?
もう少しで堂本さんが来てくれるから、自分をもうちょっと大事にして---💦お願いっ!!!

堂本さんも早くっ早くっ早くっ----!!!
未遂で終わらせないと、拓篤が大成がキズついちゃうから~!!!(>_<)

kiriさま、明日が気になって、今日眠れないかもです(;´Д`)
よろしくお願いします~。

欲望♪

kiriさま、こんにちは!

庇護欲、独占欲、そして性的欲求…。
大成の欲求って拓篤が女子だったらよかったような…。
でも、やっぱり拓篤は男の子、本人は”なぜ庇護欲?????”って感じでしょうか?
どうもっちゃんは、そのところはちゃんと心得て、一人の男として拓篤と接していますが、なにせ二人は高校からの付き合いで、それを求めるのは無理なのかな?(^_^;)(というより、どうもっちゃんが出木杉くんのような気もするけど…(*^_^*))

最近は、どちらかというと、大成の視点を中心として読んでみていますが
なんか切ない気持ちに…。同情ってことでもないけど、大成の環境などを想像すると、その思考には一定の理解はあるかな?(←官僚的表現(^_^;)、共感ってことでもないし、難しいなあ…)
でも、人の尊厳を踏みにじる行為はダメだよ大成君!行き場をなくした感情がそうしているのかもしれないけど…。ふっと隼が浮かんだけど、一方的に感情をぶつけても何も生まれないぞっ!

社会人としては先輩の大成ですが、こういうときは、かけがえのない人にちゃんと愛されている方(拓篤)が強い???
大成は、”拓篤という呪縛”を解かないと一歩踏み出せないのかな?
その呪縛を解く方法は???

どうもっちゃん、今、どのあたりを走っているのかな?
明日の更新が待ち遠しいです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: (・ω・;)(;・ω・)

トーヤ様

破裂起こしかけ…。

堂本は大成の目つきと、拓篤のやたらと大成を庇う様子に、2人の間の濃さを感じてたようですし。
友人といっても、どこか依存しあってるような関係?
お互いに生まれついた場所は大きく違っても、付きまとう「孤独感」を共有していた相手。

友人はたくさん作れても、生涯傍に居たいと思える程の相手に巡り合うことも一つの奇跡。
ある意味「恋人」よりも難しいかとも思います。

そんな相手だからこそ、互いに割り切れない思いが沸々と…。

>しかし叔父貴も人が悪い。大成で遊んでたな?ww
高宮の叔父貴よ…意地悪だなぁ。
大成の顔色が色んな色に変化するの見て「おぉ…若いな」とか?

あはー。立ったバージョンの「襲っ」ですね。コレ、萌える~❤
しかし、拓篤はピーンチ!!萌えてる場合じゃないんだけど。萌えるのを止められぬ…。

かわいいオチリ♪ういちろさん宅の、チビくん達のオチリも可愛くて違う意味で萌え~!ですよ。

もう、90話…。(;´Д`)ハァハァ ガンバロー!

有難う御座いました☆

Re: 大成くん、やはりそうだったか・・・

みゃお様

覗き見の移動(爆!

大成、やっぱりかっ。ふむふむ…。

しかし、どこまでの欲望を持ってたか…ですよね。
少々濃い友情を、思春期は勘違いしやすい時。その上、叔父貴の件もあったもんでね。
大成は、拓篤を凄く「大事」にしていた。
これだけが真実であって、今はちょっとこの子達、頭に血が昇ってるので…。

>高宮叔父も大成の気持ちを知ってたんですよね
高宮が最初の頃言ってた言葉、覚えてますか?
15歳の拓篤を見染めた時、甥と叔父は同じ気持ちを共有したと言ってました。

それが高貴なモノに、強烈に惹かれてしまう部分なのか何なのか。
高宮叔父は、無理やり頭と力を使って、甥からぶん獲った(実際はすり抜けただけですが

拓篤はさぞかし、危なっかしい子だったと思いますよ。気位も今より高かっただろうし。
妹の小夜ちゃん見れば、わかりますよね…苦笑
大成がいつも傍で見張ってたような感じで、大成もそれに満足してたと思う。
例え喧嘩が強くても、何でもかんでも敵にまわしちゃダメですからね。

さて…若者たちよ。ライオンさんが、そろそろ近づいてきております…。知らんぞ…ww

>明日が気になって、今日眠れないかもです(;´Д`)←寝て下さいw

有難う御座いました☆

Re: 欲望♪

key様

さて……想像してみて下さい。
15歳の拓篤くんを…。真っ白な百合のようだと大成が言った拓篤くん。

このお話に登場した当初はもう、ヤンチャでしたけどw

普通の私立に編入してきた、旧華族の子息。それも位の高~い…ですよ。
男共は誰も近づけず、女の子だけがキラキラの王子様に吸い寄せられて(女の子って素直ねw

そんな拓篤に声をかけた大成。勇気が要ったことでしょう。
その拓篤が、自分だけに懐く!!そりゃ庇護欲、満載ですよ!!
で、言葉づかいも真似するし?遊びも教えたら、真似して楽しんでるし?
もう、可愛いよね…友達だけど、可愛かったと思う。

世間知らずのくせに、気位だけは高いのですぐ相手を怒らせるし。
守ってたんだよ…大成は。拓篤も、何となく身に覚えがあるらしい(笑

そこで。大成が本当に拓篤を傷つけるなんて出来るかどうか…ですよね。
今も大成の中には、あの頃の拓篤が居るはず。

>大成は、”拓篤という呪縛”を解かないと一歩踏み出せないのかな?
はい。ココ大事ですね…。拓篤との件をある程度解かないと、まともな恋愛も難しいかも?

堂本、到着まで15分程…と言ってたので、彼らの猶予はそのくらいww

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメn様

> 高宮一族(叔父さん&大成)、大好きです♥←やっぱり?笑

> 私的には、叔父さんと大成で拓篤を取り合うっていうのも
> ものすごくアリなんですが、
> きっと、許されませんよねww

うん、ダメダメ(>_<)もう、大変なことになるよ…(爆

気付くよねー。大成…。
だって、拓篤って隠さないんだもん。そういうとこ、無神経な部分あるんだよね。

>友人同士のちょと濃ゆい独占欲、みたいなもの、
>若い時には、ありますよね。
ありますよー。女同士でも有るし。それが♂♂だと、萌え要素に…(/▽゚\)

>あー、大成と拓篤のシーンがずっと続いて欲しいな~。 ←笑
貴重なるご意見なので、表に出しましたww

有難う御座いました☆

NoTitle

こんばんはー

早く堂本さん~~~!!って
言いたいところですが、ここは大成自ら思いとどまってください(>_<)

やっちゃだめだめ~~

そして、ちゃんと関係を修復して欲しいです!!
(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)

毎日どきどき~~~~~!!



オチリかわいい~ありがとうございます~~(*^▽^*)ゞ

えび明良さんのハンコ、みゃお様が彫ってくださいました~(^o^)
確か、おちりも←多分(笑)


お宝ももうできてたかなぁ・・・(*^_^*)

使い道はありませんが(笑)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

ういちろ様

ここが2人の分岐点でもありますよね。

二股に分かれた道。

大成…どっちを選ぶんだ?

本当に拓篤をどうにかしたいのかどうか…。
話の流れから見れば、それが目的とは思えませんよね。

拓篤の真実を知りたかった。
嘘をつかれたことから始まった亀裂だからこそ。

なのに、拓篤も向こうっ気が強いから(>_<)

あ、オチリ♪時々、ういちろさん宅を覗いては、可愛いオチリに癒しを頂いております(笑
なんだろー。あのオチリはエロさじゃなく(そりゃそうだ)とにかく、可愛い!!

え、ハンコ作成?さ、さすが…(〃艸〃)

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

鍵コメm様

>拓篤はカッコイイ!←嬉

まだまだ青い部分が残っておりますが…。
この子は、まず媚びるということをしませんね。

高宮叔父が見た目や生まれだけじゃなく、惹かれたのはソコです。
気高くて、それが彼の普通のこと…。
本人は全くもって意識はしておりませんが。

そういうとこが世渡り下手な部分なんですが、それも大人になるにつれ丸くなって行くかな…。

有難う御座いました☆

ならなくていい!

kiri様~、拓篤の尖ってるとこ、丸くならないで欲しい・・って思っちゃ、ダメですかーー?


・・とうとう激突。
しかも絶縁寸前にまでゴロゴロ転がってって。
ああ、巷(ちまた)の車みたいに自動でブレーキがかかる装置が無いかしらっ!
大成、その先いったら本当に大嫌いな叔父さんと同類になるのよ?
恋人より大事にされる(ん?)親友のポジション、拓篤の大事な心の一角を破壊する前に我に返るんだ~~っ!!(ゼイゼイっ)


拓篤、横向いてっ、こよりで鼻をこちょこちょしてあげるっ、クシャミするのっ。いや、それより鳥のフンとか、チャルメラとか・・・。

絶対阻止したかったのに、聞こえない、聞いてくれない元親友。
この売り言葉、買わないでよ、高宮 大成ー。


そして、影がそろそろ見えそうな堂本ったん。 セキュリティをどう破って仔猫を救出するのか。
あ、管理人はただ今とらやのよーかんで幸せそうです~~(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ならなくていい!

ますみ様

あ。拓篤が丸くなっちゃうと、寂しいですか?笑
まぁ、やっぱり大人になっても…基本的な本質って残りますよね。

そういえば、隼も大人になったけど…根っこは変わってない(笑
成長していくって安心感もあるけど、何か寂しい部分もありますね。

大成、拓篤の一言で動揺…。憎き叔父貴と同じことをしようとしてる自分。

けど、高宮叔父は大人ですから…。
拓篤を手に入れるために外堀埋めて、少なくとも拓篤が「承諾」した上ででした。
大成、叔父貴よりもっと拓篤を傷つけるよ…。
だって拓篤にとって大成は、ずっと今も「特別」な存在なんだよー!

>こよりで鼻をこちょこちょしてあげるっ←笑
バズーカとかピンポンダッシュとか、ピザとか…あの手この手(。・w・。 ) ププッ

さて、後はライオンの到着を待つのみ?

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

>さて。どうなりますか。。うはうはしっぱなしです♪ ←笑

大成、震えてますからね…。
これって欲情してるのかどうかも怪しいです。

ただとにかく…叔父に抱かれちゃった拓篤を、壊したくなったような衝動?
信史が秋也を壊そうとしたり、亨が明良を壊そうとしたり…に少しだけ似通ってるような。
可愛さ余って憎さ100倍。大成…君、魔王か?

>孝造叔父さん、意地悪いっ。←でしょ?苦笑
大人気ないよ…孝造さん。ま、でも何処かでライバル心みたいなのあったんでしょうね。
何か恋しちゃうと、少年だな(そんな可愛いモノでもないか(^^;

そう「ボタンの掛け違い」的な感じ。
ハタから見ると「今更」なことだけど、本人にすればそうじゃない。
着心地が悪いんだよね…きっと。拓篤だって口で何だかんだ言っても同じだよ。
それが嫌なら、自分でちゃんと外して正しくかけなおしましょう。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Σ(゚◇゚;)

鍵コメk様

大成は、どーーーしても知りたかったんですよ。
だって、拓篤と叔父だけが知ってて取り残された感が半端ない←これが最重要w

真実を知って、ショックを受けたとしても。
それは一時的なモノ(多分、分かってたから)

あとはそれを自分でどう昇華するか…でしょうね(´`)=3
知ってしまって、スッキリ!!とまでは行かないだろうけど、モヤモヤ~は無くなったかな?

ほんとねー。知らない方が良いことがいっぱいありますよね。
もう大人になりすぎると、確認もしなくなってくるし←コラ

あ、ほんとだ。抜けてます!!教えて頂き_(_^_)_
有難う御座いました☆

行ってらっしゃい~~!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-90】へ
  • 【恋のカタマリ-92】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。