女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-72 →恋のカタマリ-74☆R18
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-72】へ
  • 【恋のカタマリ-74☆R18】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-73

 ←恋のカタマリ-72 →恋のカタマリ-74☆R18
拓篤を見れば、心配そうにこっちを見ていた。
その顔に、堂本は平静を保つように努める。

「酷い目には合ってないんだな?」
それだけは確認しておきたかった。

「大丈夫」
言いきる拓篤に、嘘の匂いはしない。

「心配しないで。高宮が言ったんだ。この先、道で会っても知らないふりをしろって。縁を断ち切る……そう言った」

堂本は、その言葉にすっと息を吸いこむ。

なるほど……。そういうことか。



縁を断ち切る。

高宮が言ったという言葉の意味。

あの高宮孝造は、本気で拓篤を欲した。
残酷なほど頭の切れる男が、まだ未成年だった拓篤に惑った。

それを愚かだと気づいた処が、高宮孝造だ。

感情を切り離すことを、訓練してきたのだろうと思う。
でなきゃ、あの若さで梶原を裏で牛耳っていると噂されるまでは行かない。

その高宮を煙たがる幹部連中が居る。
ヤクザは外部だけが敵じゃない。
内部と外部、どちらにも敵がいて、いつタマを取られてもおかしくはない。
その高宮が潰れたら梶原組は新たな抗争に入り、組が傾くのは目に見えている。

縁を切る。それは、拓篤のため……表向きにはそう聞こえる。
が、裏の側面を見れば……それは己の世界を守るため。

自分を。ヤクザの世界を知り抜いてる男だ。


それよりも、拓篤だ。
……よくぞ潜り抜けたと、言ってやりたい。

刑事としてではなく、一人の男として。

「拓篤。お前は強いな」

堂本が真面目な顔で言えば、拓篤が戸惑うような顔をする。

「違う。……強がってただけだ。本当は、足がブルブル震えてた」
「そういうことじゃない」

堂本が事もなげに言えば、訝しむ。

「怖がって、強がって、それでも逃げないで、震える足で必死で踏ん張ってみる。それが強くなる始まりだ」
「始まり?」
「どんな強い男だって、一度も怖いと思わなかった人なんかいないだろ」
「堂本さんも、そう?」
「そうだよ。俺だって、人間だ」

ガオーと唸って、拓篤に抱き付く。

「ケモノじゃんっ」

笑う拓篤の首筋に鼻をこすり付けギュッと抱きしめ、片手を上げて後頭部を撫でる。
本当に無事で、良かった……と。

「苦し、……」
力が強すぎたようで、拓篤の声がくぐもって聞こえた。

「さ、食べよう。リゾットまで行くんだろ?」

体を離し、食事を再開した。

*

夕食を二人で片づけてから、風呂に入ってソファーで寛ぐ。

堂本は今日は、ゆっくりと拓篤と過ごすつもりだった。

あの頃。
何かあったのかと問うても、頑なに何もないと言った拓篤を思い出す。

親との別離、借金。
拓篤と同じ頃、自分は剣道に打ち込み、勉強をし、適当に遊び、大学生活を満喫していたことを思う。

その間に拓篤は、その後の人生の方向転換をすることになったのだと思えば、愛しさが増してくる。


「堂本さん……引いてる?」
拓篤がビールを飲みながら聞いてきた。

「引いてない。気にしてんのか?」
「だってさー、いつもだったらすぐ手を出してくんのに」
「俺の仔猫は、発情してんな?」

ニッと笑えば、拓篤が横になり膝の上に頭を乗せて来た。

「こうやってお前と、普通に過ごす時間の方が少ないだろ?手を出すと、お前がバテて終わり」
「そうだね。堂本さんシツコイし」

拓篤が笑って、堂本の太股のあたりに頬ずりをしながら言った。
くそ……っ、可愛いな。

「俺……男だからか、あまり気にしてないんだ。汚れたとも思ってない」
「それでいい」

堂本が膝の上にある拓篤の頭を撫でながら言う。

「高宮に対する、悔しい思いだけは忘れないけど。……皆、優しかったし」
「俺が気になったのは、高宮だけだ」
「もう、縁切ったって」
「そうだとしても……その甥っ子の元親友はどうなんだろうな」

拓篤が仰向けになって、堂本を見上げる。

「またそこに戻る?」
「お前に向けていた目が気になる」
「刑事の勘ってやつ?」
「TVドラマじゃあるまいし。……と言いたいけど、そうかもな」

俺達は人の目つきや動きを、異常な程見る癖がついている。
制服警官の時代から培われてきた習性。

「考えて見ろ。親友のお前を、自分の実の叔父が……だぞ?その口惜しさは、並大抵じゃないと思う。その上、まだ十八だった」
「だから、天敵なんだよ」
目を逸らした拓篤に、あまり深く考えないようにしてるのだと思った。

「お前だったら、どう思う?」

俺達はいつも、被疑者の頭の中をそうやって探る。

「しつこいって」
「一方通行の視点で見るな。幅が狭くなる」

確かにしつこい。けど、もっと警戒心を持てと言いたい。

「……うん」
渋々のように頷くだけだ。

「あいつ……。家の仕事のこと凄く嫌がってたのに。何で継いだのかが気になって」

思考は、さっさとそっちに流れてしまったようだ。

「それも、お前の元親友が選択したこと」
「……冷たいな」

その口調で分かる。
もう親友でなく、天敵のようなのだと言いながらも気にしてることを。

「男が自分の意思で親の跡を継ぐって決めたんだろ?」
「……そうなんだけど!」

怒ったように言って、そっぽを向いてしまった。
それでも堂本は無言で髪を撫で続ける。

「俺は……大成が助けてくれようとしたのを、断ったんだ」

言いたいことがあるなら言えと、堂本が呟く。

「大成に『頼むから、叔父貴のとこに行くな』って言われて……放っとけって殴りつけた。でも、あいつそれでも必死で頼むって言うから……鬱陶しくなってきて『行かない』って嘘ついた」
「それが裏切りってことか?」
「うん……その時は、高宮のところに行くしかないと思ってたのに」

まだ十代の頃など、気持ちは直進しか出来ない。
そのまま突き進んで、ボキッと折れてしまった関係なのだろう。

「俺、嫌だったんだ。人に頭下げて金借りるのが。それに女が体張って得た金っていうのも。大成にずっと一生……恩を感じるのも、全部が嫌だった」

拓篤が目線を上げて堂本を見る。

「何処までも坊ちゃんだって、裕理に呆れられたけどね。今の俺だったら……違ってたかもしれない」


「拓篤。大事なのは、付け込まれないことだ。弱味を見せるな。見せた途端、そこに向かってくる輩が居る」

堂本は、わざと話題を変えるように現実を突きつけた。
でなきゃ、拓篤は聞き流す。

「……大成も、そうだって言いたいの?」

堂本が黙ったまま頷くと、ムッとした顔をする。

「違う!!大成はヤクザの高宮とは……違う」

先細りする声に、堂本が眉を上げて見せた。


ランキング参加中。応援、有難う御座います!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-72】へ
  • 【恋のカタマリ-74☆R18】へ

~ Comment ~

あ?

kiri様。

…喧嘩の匂いが…(-""-;)

かいぎちう…・・・(;´Д`)

く、黒い…!?

> 「汚れたとも思ってない」
> 「それでいい」
堂本でないとこういうセリフは出てこないんじゃないかと思いました。
良かったねえ、拓篤。

大成を気にする堂本君。
それは刑事のカン?恋する男のカン?
どっちだろうね。(ニマニマ

拓篤の乗り越えてきたことは拓篤の力になってるのかな。
大成は違うとキッパリ言い切れない所が、裏側を見たってことなのかな。
高宮兄弟の関係はビジネスなのかな。ビジネスだけなのかな。
ビジネス以外でも関わりあるのかな。
うんむー。黒い、黒いぞ。危機感を持つのだ、拓篤! (`・д´・ ;)

今日は疑問だらけ。
茶を啜りながら明日を待つことにします。
( ´・ω・) ズズー
( つ旦O
と_)_) 

トマト鍋の雑炊…いやリゾットか。それが気になるなー。
トマト鍋→リゾット、この流れが凄く魅力的~!(ジュルル
今日は雨が降って冷たい日なので、我が家の昼食はおかゆにしましたけど、
猫舌なのでアイスで冷やし中という…


~本日の『流涎の館』会報

●ラブな動画(↓ゲイ・ドラマですかね~?)
://urx2.nu/gsKR
://urx2.nu/gsKP
://urx2.nu/gsKM
://urx2.nu/gsKJ
●ラフな動画>://urx2.nu/gsKF
●うを!>://urx2.nu/gsLd
●顎クイ?>http://urx2.nu/gsLn
●お耽美>http://urx2.nu/gsLp
●ゲイカプ+子供=Happy♪>http://urx2.nu/gsLi

●たのしー>https://www.youtube.com/watch?v=cii2JFHGpEk
●うひょー>https://www.youtube.com/watch?v=Dtp55-MWbOQ

URLの数が日々増えておりますね…。
では、明日~┏○))ペコ

Re: あ?

潤様

堂本の言いたいことが、拓篤はぜんぜん分かっておりません(苦笑
最後、ストレートに言ったら、ムッ(`ヘ´)
明日でこの流れは終わります~。

> かいぎちう…・・・(;´Д`)←コラww

有難う御座いました☆

Re: く、黒い…!?

トーヤ様

堂本にとって、拓篤の過去はそう問題じゃないんですよ。
それより「気をつけろ」ってこと言いたいのに、拓篤くん…もう一つ分かってない。

>大成を気にする堂本君。
でしょ?何だかんだ言って、大成をずっと庇ってますよね。

親友(元ですが)として庇ってる気持ちは分かるんだけど。
あの「目」が、どーーも気になって仕方ないっていうのに。

普段の堂本なら、じっくり聞いてやるんだけど…。
あんまり庇うので、とうとうストレートに「付け込まれるな」って話題を強引に持って来たよ。
拓篤くん、ムッ…。堂本も、ムッ…笑

>大成は違うとキッパリ言い切れない所が、裏側を見たってことなのかな。
この間、芳兄の店での大成の表情に、高宮叔父を一瞬重ねちゃったもんね。
案件が案件なだけに、ニコニコ仕事出来ないってば…。苦笑


多分、この映像は映画とかドラマのカットだろうなww
私も録画してる中に、巻き戻し何度もする中にこういうのある(爆
前もあったよー。「バ/ルセ/ロ/ナ、天/使の/セッ/ク/ス」って映画のワンシーンがあった!
バイ♂の子が彼氏を誘惑して…そして、彼女とも…という映画だったんだけど。
単なる浮気映画というんでもなく。3人の葛藤が若くて、眩しかったっす…w
え?私はただ♂♂を見たくてBSで録画して見ました←
だってバイの役柄の彼がすっごいカッコイイの。そりゃコロリと惑わされちゃう♥

ゲイカプの方達の子供が皆可愛い~~。欲目かな…。

有難う御座いました☆

NoTitle


二人の関係性での山場がジリッと見えるようです…いい山場も、途中の凸凹道な山場も…二人の絆が試されるような、ほのかな緊迫感が。
そして、大成くんは叔父とは違う!と思わず荒げるところ…
そうなんですよね…お互い、拓篤くんも大成くんも(>_<)
さぁ拓篤くん、どこまで冷静に先輩の言葉が入ってくるか…
あれ?リゾットまで行き着いた?(読み返し)あぁ…食べてた。よかった♪←心配そこか

冷静でポジティブな印象の先輩、仕事柄もあるけど、二人の時間ではまた色々な顔を見せてほしい(*^^*)
慌てたり、ジェラったり、口とんがらせたり(笑)
まだ後輩くんのほうが顔に出てましたよー(笑)
わかりづらいけど(笑)

それでも先輩は、拓篤くんに男としての大事な部分を教えてあげられるかけがえのない存在…

大成くんの心中を思うと…ツラッ!切ない…
この人にサブキャラマジック炸裂中ですw
この数年、歯軋りの音が聞こえそうな位、色んな思いを秘めて過ごしてきたのでしょう…
彼にも魂が救われるような時がやってきますよう願わずにいられません…

今日はナショナルHUGデイ、だそうです♪
kiriさまにエアハグハグ💓
そして龍さんにハグ…あっ、逃げられたっ!w

皆さまにたくさんの愛とハグが届きますように🍀
リアルHUGは愛犬だけの予感💧くぅ~~ん(笑)

Re: NoTitle

はるかぜ様

拓篤。大成のことやっぱり好きなんだよねー。
堂本、ちょい職業病…みたいな部分は否めないんですけども。

拓篤に「しつこい」と怒られても、拗ねられても、退く気なしww
こういうとき、結構キツいんですよね、この方。拓篤は大事な存在だから、心配なんだろうし。

後輩くんチーム(チームじゃなく、カプだw)の方って、後輩くんの方が我儘ですからね(爆
嫁さんが漢前なので、あのデカい野獣を包み込んでおります。
野獣の頭をスリスリして「可愛い」と思う嫁は、グラディエーター達也。

大成はあの18の日。拓篤に殴られても「頼む」と言ったのに。
拓篤は、鬱陶しいからと…嘘をついた。その後、裕理のおかげで叔父のとこには行かなかったけど。大成はその事実は知らない…。
腹の中は、煮詰まって熟成されているやもしれませんね。怖…。

「嘘」をつかれるって、凄くショックですよね。どれだけ悪ガキであったとしても。
まだ純粋な時期だもん。拓篤も自分のことでイッパイイッパイだったんだろうけど。

堂本はね、それを言ってるのに…拓篤、目を逸らす。コラコラ…。

>今日はナショナルHUGデイ、だそうです♪
はるかぜさん、ギューー!!ww

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

kiri様。

> 縁を断ち切る……そう言った
もう、この一言で、刑事 堂本さんは色んな事を考えて理解もしてしまう。
もちろん、全てではないにしろ、ほぼ近いところまで。
刑事て事件を多角的にみて、根本的な解決をしようとするんでしょうか?
それとも、堂本さん達のやり方?
何にしろ、拓篤が素直に受け止めてくれると良いな。
変に意地はったり捻くれたりすると、大事なことを見落としてしまうよね。


はるかぜさんが言ってる世界ハグの日。
ほぉぉおお。
私も混ぜてーーー、ぎぅううーーーーぎゅっ♡


ちなみにカレーの日でもあるらしい。
Uさんのブログにも出てたし、今朝車のエンジンかけたら、カーナビさんが教えてくれました。

Re: NoTitle

鍵コメe様

>>「酷い目には合ってないんだな?」
>堂本さんが肝を冷やしたのはここですね?
はい。堂本が高宮にビビることはありません。対峙したことはないにしても。
警官がヤクザにビビってちゃ、仕事になりませんからw

>今まで見えなかったところが明かされてきているようで
そうなんです。今日は、ソコがポイントかな~と思いながら書きました。

拓篤のクラブ時代の話は、どっちかというとオサライ的で、読者様は既に知ってることですし。

18の拓篤VS大成…。の様子は初めて出ましたね。
そりゃ……大成、怒るよ。いや、仕方ないんだけど…。拓篤も、心の余裕なんか無かったんだし!

ガオー!に癒されて、良かったです(笑

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

優様

> 縁を断ち切る……そう言った
この言葉は、堂本は信じるに値すると感じたようです。
なので、高宮がこれ以上拓篤に何かをする…という方向には行かなかった。
頭を張ってる人は、個人の感情なんか二の次だってことも知ってるしね。

心配なのは、やはり大成の方かな…。まだ若いし。
そして拓篤が、やたらと庇ってる。ココは嫉妬も微妙~に混ざってるかもですが(笑
目がね…。目の強さを見ちゃったもので。
きっと何かしらのアクションを起こす予感があるんでしょう。
だから、拓篤に弱味を見せるなと言ったんだけどなぁ…。

優さんも、ギュー!!笑

え、カーナビさんが教えてくれるの?うちの、古いからなぁ…相当。うんともすんとも…ww

有難う御座いました☆

そこまでやっちゃったのか。。

大学時代の殴り合いには、こんな’前科(?)’があったんですね・・。

お互い自分の事で一杯イッパイ。「どーして分からないんだ!」と叫んでいたんだろう・・。切ないな。


でも、片やその弱みも利用できるほどの心臓の持ち主になった(のでしょう、おそらく)。
堂本サンより若いから隠せなかっただけ。 の大成。
拓篤はまだスレてないからそこを攻められたらきっと陥落するだろうね。
そうなったらますます・・・。

だからこその、’逃げるんじゃない’゜こっち向け’ 的愛の指導を仕掛けるおっさん(笑)。

辛いだろうけど、しっかり! 拓篤 !



あー、はるかぜさま。 優さま。
私もわたしもっ♪
えーっと、ちょっと義手つけて、スイッチON!わはは、行きますよ――。
むぎゅむぎゅー~~っっ。  あら?何人ハグしてるんだろ??

ちょっと、嫉妬?

kiriさま

高宮の「縁切り」を理解した堂本さんですが、どうも大成の拓篤に対する視線が気になるようですね~。

高宮は自分の置かれている環境状況からして、絶対に過去を蒸し返す事はしないでしょうが、大成くんはまだ若いですから、感情の方が先に走る事も考えられるし。
それに、堂本さんの眼力と刑事の勘からすると、心配で仕方がないのは当たり前!!
おまけに「俺の仔猫ちゃん」が、大成を庇うし。
拓篤、ちゃんと堂本さんが言うように「一方通行の視点で見ない」で、冷静にね~。

この2人の関係って、凄く好き💛
にゃんにゃんしている時は滅茶苦茶甘いのに、物事を把握して整理しようとする時には、堂本さんがちゃんとリードしていってくれる。
歳の差というのもあるでしょうが、歳取っているだけの人もいますからね~。
過去の事もちゃんと受け止めてくれる本物の大人。なかなか堂本さんみたいな人、いませんよぉ---!!
「逃げない」拓篤が、ずっと一緒に歩んでいく理想の相手なんだから、喧嘩しないでね💕


>トーヤさま

私はこちらにお仲間が沢山いてくださるので、本当に心強いであります!!
後輩には「変態、上等!!」の宣言しました~(/ω\)

毎日会報を見て(難しい日もありますが💦)、涎を流しておりまする~💕
URL、増えっぱなしで嬉しいです。
その内、まとめてみませんか~(≧▽≦) うしし。

「おにぎらず」。早速やってみましたよ~ん。凄くいい感じで、息子からもお弁当の時にリクエストがありそうです!! ありがとうございます(^O^)/
確かに、海苔の消費量が半端ないですね💦


>はるかぜさま

世界ハグの日。でも日をまたいじゃいましたけど、私も混ぜてください~~~( *´艸`)
ぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅ~~~~~っ!!! ぷはっ❤

もちろん、kiriさまはじめ、皆さまにも、ハグハグしたいです---(*´ω`*)

ごちそうさまでしたっ♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪


kiriさま、明日は拓篤がクールダウンできていますように❤


Re: そこまでやっちゃったのか。。

ますみ様

大成は、親友を守れなかった自負の念に囚われてたと思いますよ。
なのに、拓篤は何も無かったかのように大学に復学。
叔父は聞いても、薄ら笑いを浮かべるだけだろうけどww

自分だけが……みたいに思ったかもしれませんね。

そして今は父の跡を継ぐ…これ、プレッシャーもあるでしょう。跡継ぎの方が皆通る道です。
虚勢を張って、自分を大きくも見せたい。まだ本当の力なんか無いのも分かってるから。

拓篤は、ちょっと負い目あるからね…大成に。心配してくれてたのに、嘘ついちゃったし。
堂本さん。お疲れ様です…(内野の時、コレよく使ったww

ますみさんも、ギュー!!もう、押しくらまんじゅう状態w

有難う御座いました☆

Re: ちょっと、嫉妬?

みゃお様

目が一番に心を映す…と言いますからね。
堂本達は、聞き込みでも何でも目を見る。もう、癖なんだと思います。
職質やパトロールなんかで、鍛えるんだって聞いたことあるなぁ…。

高宮叔父の方は、堂本よりもずっと大人ですから。
元々、カッとする人じゃなく、自分をコントロールする人。今回のことで更に分かったし。
うん。心配はやっぱり大成だよね。拓篤の中にも、燻ってるのが見え見えだもん。

最初からトラブル絡みで出合った子だから、もう心配だと思いますよ…。
仔猫とか言っても、牙持ってるのも知ってるし。大人しいタイプじゃないもんね。

甘やかす時は甘いんだけど。仕事柄のせいか、危険なことには用心深い人。
拓篤に一人で家に入る時の指示とか見てもらったら分かると思います(笑
お父さんが警官だったから、余計かな?身についちゃってるのね…。

明日はクールダウンしてるかな…。

みゃおさんも、ギュー!!いっぱいだww

有難う御座いました☆

遅ればせながら♪

kiriさま、おはようございます!

すっかり出遅れた私(^_^;)
kiriさまが、ルフィーのように腕をびよ~んと伸ばして
ここに集うみなさまをまとめて温かくハグしている様に、
わたしも、一日遅れでそこにちゃっかりもぐりこみ(グリグリッ)…♪

今回は、自分にとっては、本文+コメ欄解説必読!
この場がホントにありがたいです…。

どうもっちゃんの愛をしっかり受け止め、そういう意味では拓篤は大丈夫、ぶれないって思っていたけど、
深い友情がこじれてしまった二人の関係性はまた別。
自責の念は、拓篤、大成、どちらももっていて、でも、それぞれの想いも…。
大成くんの気持ちは未だわかりませんが、どうもっちゃんの心配が杞憂であったらいいなあ…。(←この気持ちが甘い!ってどうもっちゃんに叱られそう?(^_^;))

どうもっちゃんも、仕事上、感情をコントロールし、物事を俯瞰してみることに長けている。高宮孝造もそうだけど…居場所が正反対ですね(^_^;)

どうもっちゃんの言葉、拓篤は、今はピンときていないかもしれないけど、
大成くんから、何かしら接触があったときには、このどうもっちゃんの言葉がふっと頭をよぎって、感情的にならずに、深呼吸してくれるといいなあ…。

Re: 遅ればせながら♪

key様

そう。ルフィーのように、びょ~~んでkeyさんも、ハグー!!ww

拓篤は、恋愛に関してはブレないんですよね。
このカプは男同士…ってとこは、あまり問題視してない。
いや、してない…って訳じゃないんですけどw

拓篤も大成も、どっちもお互いに何処か執着してる部分。
堂本も、それは感じたようです。
中途半端なまま疎遠になったままだからなぁ…。

この場合、どっちかが何か相手に対して悪意を持ってしたことじゃないし。
大人達の思惑の中で、手も足も出ずにのたうち回っていただけの2人だったもの。

今の拓篤はもう、色々思い出して頭の中グルグルしてそうw
こういう時は素直に聞けなかったりもしますね。でも、言葉は残ってると思う…。

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-72】へ
  • 【恋のカタマリ-74☆R18】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。