女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

恋のカタマリ

恋のカタマリ-57☆R18

 ←恋のカタマリ-56 →恋のカタマリ-58
玄関を開けて、抱えたままの拓篤を部屋のベッドの上に落とす。

「靴履いたまんまだって」

怒った顔で文句を言う拓篤の靴を、堂本が脱がせて床に放った。

「全部、脱がせてやるよ」

上に乗っかって、そのままシャツに手をかける。

「はぁ?オッサン、何サカってんだよっ」
「何ででしょう」
「……ふざけんなっ!離せよ」
「お前は……さっきから、離せ離せって」

軽い口調だが、目つきは強い。
一瞬怯みそうになるが、拓篤が睨み返す。

「離せ……っ」
「離す訳ないだろ?捕まったんだよ、お前は」

拓篤が堂本の手を持つと、その手をはがされた。

「なし崩しに、SEXで誤魔化す気か?」
「い~や?誤魔化す気なんか、ないです」

拓篤の抵抗など気にも留めず、ボタンを外して行く。

「誤魔化してんだろっ」

怒る拓篤の顎を持ち、そのまま顔を近づけた。

「誤魔化す必要なんかない。俺には、後暗さなんかぜ~んぜん無いもんでね」
「だって、さっき……」
「ちょっと黙ってろ」
「なっ……んっ……」

文句が止まらない唇を、堂本が自分の口で塞いだ。

拓篤が首を振るから、片手で頭を固定する。

舌を探して吸い上げ、絡ませて、唇全体を覆う。

「……っ…………」

拓篤の手が堂本のシャツを掴み、引っ張ってるがお構いなしだ。

大人しくなるまで、堂本はそのまま舌を貪った。

「……はっ」

力が抜けてから、やっと唇を離す。

「……大人は…………汚ねぇな」

潤んだ目をした拓篤に、堂本の腰がギュン……と反応。

「お前見てるだけで、ムラっとくるんだよ」
「そりゃ、どーも」

ふざけた口調の割には、色っぽい。

「拓篤。俺はお前しか見てない」

真剣な目で告げれば、拓篤は唇を噛む。

「信じろ」

堂本は拓篤の首筋にキスをして、舐めて……舌を滑らせて行く。

「ちょ……っ。マジですんの?俺、シャワー浴びたい」
「いい。お前のそのまんまの匂いが堪らん」
「…………変態」
「そりゃ、光栄だな」

鎖骨にも舌を這わせ、味わうように全体で舐めあげる。

片手で残ったシャツのボタンを全て外し、前を開ける。

小さな突起を指先で弾き、反応するさまを眺める。

「……前から思ってたけど……。堂本さん、マジで獣の目すんだよ」
「お前もな」

唇で乳首を挟み、ねっとりと吸い上げる。

拓篤の体がビクビクと反応し、舌先で突けば声を上げる。
コリコリとする口の中の粒を、楽しむように舐る。

「ぁ、ああ……っ」

拓篤の指が堂本の髪に食い込む。

ベルトを外し、舌をへそから下へ。

ズボンを膝まで下げると、下着が盛り上がり、拓篤のペニスが窮屈そうに布地に形を成していた。
布の上から唇で挟み、竿に沿って行く。

「あ、あ……っ……出して」

拓篤が両手で顔を覆ったまま乞う。
下着に指をかけめくってやると、勢い良くペニスが飛び出し目の前で揺れた。

「元気だな」
「……うっせぇ」
「こんなベッピンさんのチンコはそう無いな」

拓篤の足が上がり、堂本の肩を押す。

「チンコのベッピンなんか、聞いたことないっ」

その肩にある足首を掴み、大きく広げてやれば、泣きそうな顔をした。

「……やめろよ」
「やめない」

ズボンと下着を片足だけ脱がせ、太腿に手をやり大きく足を更に開かせた。

「も……やめろって」

あられもない格好で自分を見る拓篤と目を合わせながら、舌を出して見せる。

拓篤の唇が小さく開き、次に来る快感を期待して息が漏れた。

しっかりと勃ち上がったペニスの先端を舌先で突き、傘の溝を丁寧に舐め、竿に舌の腹を吸いつけるようにして舐め上げる。

「あ、あ……っ」

拓篤が顎を上げ、顔を天井に向けた。
執拗に可愛がってやり、片方のタマを口に含む。

「……んなの、食うなよ」
文句を言おうが体は喜んでいるのだ。
両方を可愛がってやり、蜜も綺麗に舐め取り、体を反転させた。

「拓篤、ローション取れ」
堂本が言えば、もう何処にあるか分かってる拓篤がベット横に手を伸ばして、ゴムとローションをベッドの上に転がした。

「堪らんから、先に挿れさせろ」

堂本がシャツを脱ぎ、ベルトを外し、きつく張りつめた前を解放させる。

拓篤の白い双丘を撫で、ローションで蕾を解して行く。
シーツを握りしめ声を殺してる姿を見ているだけで、興奮のボルテージが上がって行く。

早く中に挿りたくて焦れ焦れしながらも、その小さな孔を解して行く。

拓篤のシャツが背中に貼り付き、胸から下は肌蹴け、下半身だけが露わな姿。

グツグツとする程興奮するのは、自分が本気で惚れ込んでしまったからだ。

溺れる予感……あったんだよな。

こんな若い男に、本気になってどうすんだ。
そう思っていたのに、どっぷりと嵌りこんでしまったようだ。
この肌に触れ……幸せを感じずにはいられない。

「挿れるぞ」

擦れた自分の声を聞き、ゴムをはめたペニスを持ち、拓篤の小さな孔に当て侵入して行く。

「うぁ……ぁ、あっ…………っ」

シーツを握る拓篤の手を眺め、小さく揺すりながら逃げようとする腰を力で押さえ貫いて行く。

繋がって……そこから、満たされて行くのは体だけじゃない。
心が満足するSEXは、本気になった相手にだけ与えられるモノ。

しばらく馴染むまでジッとして、拓篤の内壁がひくつき誘い始めるまで待った。

「動くぞ」
声をかけ、拓篤がコクコクと頷いたのを合図に、堂本が腰を引き、押し込める。

小さい動きを繰り返し、拓篤の声と体の様子を見ながら……動きを早めて行く。

揺さぶり、角度を変え、弱い部分を時々己の雄で突き。

嬌声に変わって行く声も耳で楽しむ。

「あーーっ……ど、もと……さん……」
「近平だ。ちからって呼べ」

何度も繰り返す、二人のいつもの会話。

「ちか、ら……ぁああっ…………はっ……ぁ……」
感じ始めた拓篤の中が、凄い収縮で持っていかれそうだ。

肌蹴たシャツが中途半端に捲れ上がり、纏わりつく様がエロ過ぎる。

まだ二十二歳。
末恐ろしいな……拓篤。
俺を、どれだけ嵌らせる気だ。

「あ、イク……イく……」

泣き声を上げるから、堂本は手を伸ばして拓篤のペニスを擦り始めた。

自分も、もうもたない。

「一緒にイこう……拓篤」

堂本が腰を目いっぱいに引き、拓篤の弱い部分に向かって、楔を打ち込んだ。
数度繰り返すと、拓篤が声を上げ手の中のペニスがビクビクと震えた。

ボタボタと精がベッドに落ちるのを感じながら、堂本も拓篤の中に精を放出した。


いつも応援ポチ、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
 人気ブログランキングへ

関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-56】へ
  • 【恋のカタマリ-58】へ

~ Comment ~

イクイク拓篤ー!( ゚∀゚)o彡゚

昨日は『イケイケ堂本ー!( ゚∀゚)o彡゚』だったので、今日はコレ(↑)にしてみました。
したら、イってた。

堂本君が必死な感じで、
でも拓篤の嫉妬も可愛くて嬉しくて、
やっぱり餌だった。
おっさん、ウホウホでんがなー。
拓篤もこれだけ愛してもらえたら安心するかな?

ハピエンだからそういうことは無いと分かってはいても想像つか妄想しちゃうんですが、もし別れるとして、堂本君、なるちゃんよりもっと落ち込みそうな気がします。
それはそれで萌えるなー ←

べっぴんのちnこ!ひゃっほー!
海外ムシューセー動画を見ると、
色白だったりピンクだったり無毛だったり、
べっぴんちnこが多いですよ~。


~本日のお買い得笑品~

★母と息子(ゲイ)の仲睦まじいLINE
http://matome.naver.jp/odai/2137887855143605501


では、明日~┏○))ペコ

燃え萌え~~♡

しのごの言わせる暇を与えずパッパと。
そして一言『信じろ』クゥ~(*≧∀≦*)!!!

拓篤 捕まっちゃったんだよ!
この先もずーーっとね♪
惚れられた堂本さんの方が分はあったと思うのに
今じゃ五分五分?いや形勢逆転かも?ww

やっぱりこーゆー時のエチは
燃えるんだなww
長ーいはずが一緒にだったもん♡
でも2回目は長そーー♪(///∇///)

私信スミマセン
kiri様
二日酔いなどなってませんか?
忘年会シーズン到来。
ウコン飲んでホドホドに(*^^*)

みゃお様
旦那ちゃま満喫できたようで良かったですね!
やっぱタオルは売り切れか…
私もミント缶 ミカサがスカートの腹筋割れバージョン持ってます(^^)v

Re: イクイク拓篤ー!( ゚∀゚)o彡゚

トーヤ様

あ、堂本の必死さを詠みとって頂けましたか?良かった…。
いつもの余裕…のようで、実はいつになく必死。
軽い口調もそのままですが、言葉より体でまず示す…。
そうせさずにはいられないダケの、この必死さよ!

あはは。この先の展開は、途中で詠めてくると思います。
ミステリーではないので、わりと簡単にw
けど、そのまた先も詠めるはず…。なので、そう心配しないでもらえたら~(ぇ

え、そうなんですか?海外無修正ww
ぺっぴんさんが、たくさんいるんですね(//∇//)
ウチのサイトでは、秋也もですよ←コラ

あ!このLINE!!他でも紹介されてて、みたことあるんですが…書籍化!!スゲー
もうホント、面白いですよね。
何回も読んじゃったもん。楽しいわ…♪こんな母になりたい←

有難う御座いました☆

Re: 燃え萌え~~♡

うさメリ様

堂本、完全にもう溺れてますわね…コレ。
表面じゃ大人の余裕だけど、結構もう、必死です。
今回は堂本から「捕まえた」のでした。
拓篤くん、もう逃げられないよ。
ってか、口でどうこう言っても、堂本を求めてるのは違い無しw

まずは、体の熱を放出し…。
プシューって熱が冷めたら、ちゃんとお話しましょう。
熱がこもったままだと、感情的に走りますからね。

ご心配、有難う御座います。
もう、昨日はクスリ飲んで寝ました。朝、ちょっと残ってたけど今はマシです!
昨日、久しぶりに会うセレブなご夫婦様と一緒に、大人~のお店に連れて行ってもらいました。
店も一般人は入れない店で、シークレットの扉の中へ(いえ、普通のバーですよw
もう一軒は、高級カラオケ店。そこもシークレットな扉でした。
キャビア18000……。カラオケで…ですよ、奥さん(誰

そんなこんなな異世界にビックリしながら、庶民は頭がきっと泡吹いて痛くなったという(爆

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

猫じゃないよ、タマだよ。w

鍵コメh様

またもや名前とタイトルが逆テですゼww
(鍵付きなので、入れ替えておいたよ…爆
タイトルの意味が、わかりました…爆。そこが印象に残ったんですね?ワカリヤスイ♥

堂本くんの、ハマり具合。しかし、拓篤は恋愛ビギナーな為、分かってない。
そこは今拓篤には分からなくても、伝えましょうか…堂本さん!

そうなの、昨日はちょっとフラフラ~。
お誘いの連絡があった時、家の近所の小汚い(愛がこもってます)お好みやさんで、近所のオッチャン達と楽しくお話してたんで、和気藹々から一転!でした。
数年ぶりにあったご夫婦の奥様は、ハーフ?ってくらいの美人さん。
齢還暦に近いんですが、美しい方は年関係ないですね。

あ、そういえばそのワード入ってましたよ。笑
ん?と思いながら、そのまま気にしてなかった。←コレが緩いww

そうそう。一度だけ、酔って…家への帰り途中の小さい公園のベンチが見えて。
あそこでちょっと横になったら、寝れる…と、過ったことあります。
勿論!さすがに、しませんでしたけど。一応、女ですし。←
なので、たまに寝てる人みたら「酔って眠くなったのね」と自動的に思いますw

有難う御座いました☆

Wwwwwwwwwwwwwwwwww


…もう自分のアホさorz
お手数をおかけしました…
kiriさまが直せるんですね!
これからも安心(*^^*)←コラ学習しろw

どうやら名前入力が先に、というすり込みが…←アホな言い訳w
いや、気を引き締めてインシデント回避に努めます!(^-^ゞ失礼いたしました!
 
冷やが好きな私でも今夜は熱燗気分な寒さ…kiriさま皆さま、暖まってお休みくださいね~^^🍶
 
椿くん、可愛いですよね(^o^)
『椿』看板に飛び付く入江くんもラブリー(笑)
龍之介くんもイイコ(名前は関係ありません…ちょっとあるかも…いやないww)
でもつい目が行くのはパパ…(笑)やばい…腰が…←

これはスルーでお願いを~♪

昨日。

結構本気で焦ってたから、妙だな―、と思っていたら。。

何と首まで嵌まっていたんですね? 
”まだ二十二歳。
末恐ろしいな……拓篤。
俺を、どれだけ嵌らせる気だ。”  ・・・とは、思って無かったです、ワタシが。笑。


堂本サン、性の捌け口を間違えるととんでもないコトになるの、事件として山のように見てるからでしょうか、落ちつく為に、話よりエチ。
お互い一度熱を出さないと大ゲンカになってしまう、予感。でもそれ、駄目よ、だめだめっ! 力一杯(あ、チカラがイッパイ~~、洋平レベル)遠吠えしてまた窓に貼り付くのでした。


え?大丈夫ですよー。カーテン引いてありますから見えない。

「やった」💖

kiriさま

思わずタイトルにアルファベットがついていて「やった」と呟いた私です💖

口調は軽そうだけど、拓篤のご機嫌を直すのに必死な近平くんですね。
昨日も結構焦ってましたものね~、腐腐。

>「離す訳ないだろ?捕まったんだよ、お前は」

そうそう、もう堂本さんからは逃れられないのだよ拓篤くん。
お相手はなにせ敏腕刑事だし、捕まったら逃げられない!! 近平魅力にどっぷりと溺れておくれ~💕

>「拓篤。俺はお前しか見てない」 「信じろ」

いや~ん💖 私も堂本さんに言われてみたい---っ!!って、拓篤が泣くからダメじゃん(*´Д`) 我慢、我慢(笑)

2人もイっちゃったので、ちょっと落ち着いたらまたラブラブですね~。
堂本さん、ちゃんと拓篤に言い聞かせなくちゃね( *´艸`)
拓篤も堂本さんを信じ切る事を覚えましょう💕
まぁ、今回のは燃えるエチのためのスパイスと言う事ですね。


毎日私信で、すみませぬ💦
>トーヤさま

本日のコメタイトルで爆笑!!! さすがです(´▽`*)
海外では、男女共にビキニラインを全脱毛される方が多いそうですね~。
肌の色も白いし、べっぴんちnこ多いんでしょうね💕
それにお勧め笑品、私も大好きですよ--!! わはは。
めちゃめちゃ面白いし、この母のユーモアが凄すぎです。
ありがとうございます-(^O^)/

>うさメリさま

旦那の購入物は、エリンがアニに口を塞がれているバージョンです。
この3個を足すと、ウチにはこのタブレットの空き缶、15個以上あります💦
「どうするの?」と聞いたら、「取っておく!!!!!」だそうで(笑)
やはり、もう一度行きたいみたいですよ?
ありがとうございます💕

kiriさま 明日もよろしくお願いしますね(≧▽≦)

Re: Wwwwwwwwwwwwwwwwww

はるかぜ様

こっちで弄れるのはタイトルだけなんですけどね。
それも、リコメの時のみ…。本分の方は、何も出来ないw
いや、鍵付きなのに、タイトルに名前…だったので、思わず(笑

椿、可愛いでしょ?あのahoさ加減がもう、ツボです!
そう!あの看板飛びつき入江くんに、激萌えしました…。
SHOOWAさんの絵は、オヤジも萌えますね…♥

有難う御座いました☆

Re: 昨日。

ますみ様

拓篤の行動が、あまりにも新鮮なことが多く…笑
だって、もう結構ぬるま湯で来たでしょ?
気心の知れた相手とか、最初から未来のない燃えように無い相手とか。
後は、まぁ諸々…。そして、仕事漬けの日々。

そりゃね、こんな風に必死になって言いよってこられて。
目の前でビックリするような、ストレートな嫉妬みせられて。
もう、ズブズブ…首まで浸ってしまったことを実感したことでしょう。ふふふー

そう、とりあえず堂本は男の扱いを熟知してます。性の部分は特に!
女心には疎いとは思いますが(^^;
互いに一旦熱を吐き出して、体先行で仲直り(笑)で、心はこの後ね…。

有難う御座いました☆

Re: 「やった」💖

みゃお様

堂本や克哉にとっては「ただお酒飲んでただけ」であり、話題は色気も無く。
寧ろ拓篤のノロケ話と、克哉の失恋話(真逆でも成立する、大人の男達よ

ほんと悪いことはしてないし、謝るようなことでもない。
それに誤魔化す必要もない。男の勝手な捉え方であれ、それが本心だと思うw

けど、拓篤がどれだけ自分を好きか…。
分かってたとは思うんですが、このことで激怒する拓篤に思い知ったと思いますよー。
大人な男の前じゃ、拓篤も格好つけずほんとストレートだね。

そりゃ……興奮するくらい、嬉しいわ…近平くん。

エチしながら、これまた可愛いし。
牙剥いてたくせに、素直にゴム&ローション取るとことかね。
何かもう必死で自分を受け入れてる感が、滅茶苦茶可愛いと思いますよ。
えぇ…もう、そんな攻め脳で書きました(笑

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-56】へ
  • 【恋のカタマリ-58】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ