女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-54  →恋のカタマリ-56
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-54 】へ
  • 【恋のカタマリ-56】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-55

 ←恋のカタマリ-54  →恋のカタマリ-56
堂本のマンションのすぐ下にあるBarヘヴン。

克哉の仕事場から便利な場所にあるせいか、よくここで待ち合わせる。
腐れ縁が続いてるのは、そのせいもあるかもしれない。

気持ちだけでなく、距離も程良い。

扉を開けて中に入ると、客が数人。
この店は一応バーだが、食事も出すのが人気だ。

その料理もそこそこで、値段も手ごろ。

「マスター、何か作って」
カウンターに座って、還暦に近いマスターに言えばニッコリと頷いた。

「久しぶりだね。良い人出来た?」
「あ、わかっちゃうもん?」
「そりゃ、来なくなればそう思うよ」
「だね」

事件の無い時は、帰りに一杯だけ飲んで帰ったりしていたっけ。
深酒はしないが、一人でバーで飲むのは結構好きだ。

「あっさり?こってり?」
「今日はこってり」
「チキン南蛮」
「あ、それで」

ここのチキン南蛮は、タルタルもマスターの手造りで美味い。

白飯と味噌汁もつけてくれて、堂本が食べていると扉が開いて克哉が入ってきた。

「うわ……バーで定食食ってる刑事が居る」

傍にきて、耳元で小さな声で言う。

「お前、食ったか?」
「マスター。俺もこれ食べたい」
「あいよ」

*

互いに飯を食べてから、酒を頼んで乾杯。

「今日は、酒いけるんだ」
「程々だけどな」
「大変だよな。いつ、何があるか分かんない仕事って」
「好きでやってるから、いーんだよ」

堂本が言えば、克哉がジッと顔を見る。

「そーいうとこ、ほんと格好いいんだよな。ストイックっていうの?それ」
「俺、格好イイ?」
「……そういうとこは、ダメ」

一体何が「そういうとこ」なのか?
まぁ、いいけど。

「どうした?ま~た彼氏と喧嘩でもしたか」
「別れたんだよっ」
「……あ、そう」

この会話。
二人の間でもう、何回目だろうか。

「仔猫ちゃんは?」
「後で俺ん家、来るってぇ~」
「……語尾のばすんじゃねぇよ。気持ち悪い」

機嫌の悪い克哉も、堂本は慣れたものだ。

「くっそ。堂本さんも、人のモノ……最中か」
「そう。今の俺の体は、仔猫ちゃんのモノだから使用できません」
「早く、別れろー」
「何だ?その別れるの前提」

むっとしたように堂本が言えば、克哉が目を剥く。

「あれ?」
「何……?」
「あれれれれ?」
「何だよ」

克哉がニッコリと笑う顔が、不気味だ。

「近平よ……本気になってんな」
「俺は、いつも本気だよ」

堂本が答えても、克哉はニヤニヤして首を振る。

「その顔、不気味」
「ひっど」

堂本がタバコに火をつけて、煙を吐き出す。
克哉もそのタバコを一本抜いて、同じように火を点けた。

「マジかよ……」
「何が」
「恍けんなって」

前を向いたままで、二人で言葉を交わす。

しばらくの沈黙が流れた後、堂本がフッと一つ息を吐いた。

「あぁ……マジだよ。人生、二度目のな」

堂本が堪忍したように、静かに言った。

「一回目は、俺……じゃねぇよな」
「違います」

正直に言えば、克哉に背中をきつく叩かれた。

「痛いな、もう。浮気した上で、お前から俺を振ったんだろ」
「……そうでした。俺も若かったから……ほら」

互いに遊びで付き合ってた訳じゃない。

「お前さ、遊びは別にして。今までの男全部浮かべて見ろ。皆、同じ熱さか?」
「違う違う。皆、違うかな」

首をブルブルと振る。

「堂本さんの本気の相手……知ってるよ。大学時代、剣道してた人だよね」

そう言えば早川の話をまだ付き合う前だったか、言ったことがあった。
すっぱりと斬られた後、克哉と飲みながら。

「遠い昔だなぁ」
「あの後だよ、俺が付き合ってって言ったの」

あ。そうだった……。

「忘れるんじゃねぇよ」
「けどさ。お前だけだぞ……こんなに長い腐れ縁も」
「だよね、俺も思う。つかず離れずに、乾杯!」

グラスを合わせて乾杯をした。

「まぁ……あの子なら、夢中になっちまうの分かるわ」
「年離れてるからか、もう……可愛くて」
「ノロけんな、おっさん」

冷たく言われ隣を見れば、克哉がタバコを深く吸って吐く。

「くっそぉぉぉ」

唸るから、そんなに寂しいのかと思って背中を撫でる。

「あんなイケメンの若いの!!俺も一回くらい、相手して欲しいっ」

何だ、そっちか。
撫でていた背中から、手を離した。

「いいよな?堂本さん……。あんな綺麗なの、そうそう居ないぜ?俺、あの子ならどっちでもOK」
もう雄丸出しになっている克哉の頭を、少々キツめに叩く。

「手を出したら、お前との仲は終わり」
「……わかってるよ。けどさ、俺も男な訳よ!つい、妄想しちゃうだろ」

分かるよ……克哉。
俺なんか、毎日妄想してるよ。
拓篤の体、何回も頭の中で反芻してるし。

「あのクラブで踊ってた体だろ?」
「あぁ……」

興奮したままの克哉を横目に、頷く。

「ちくしょーーー。羨ましい!!俺も触りたい!!」
「触るの禁止」

グラスの底に残った酒を呷るように飲み、マスターにお代りを頼む。

「お前、失恋したから飲みたかったんじゃないのかよ」
「あ……そうでした」

また、がっくりときた様子で項垂れる克哉に、堂本も吹き出した。

「何でダメになった?」

失恋したら、慰める。
ずっとしてきたことを、堂本は口にする。

もう恋愛感情は無いが、堂本にとっては克哉も大事な友人だ。

いつか、もし。
考えたくはないけど。

拓篤が自分の世界を見つけた時。
自分の元から羽ばたいて行く可能性は高い。
拓篤は男で、自分の生きる道をを模索せずにはいられない。

その時に自分はどうするか。
今までのように去るモノ追わず……で終わらせることはできそうにも無い予感。

その時は、その時……だ。

「女に取られた」
黙っていた克哉がボソリと呟いた。

そう来たか。

「よくある話だろ」
克哉が苦みを込めて言う。

堂本は黙って、その背中を撫でてやる。

「はぁぁ……俺、今回はイケると思ったんだけどなぁ~。バイはやっぱ、女という生き物に取られるなぁ」

それは俺も同じ。
拓篤だってバイだ。可能性が無いとは言えない。
けど、そんなもの考え出したら、俺達はそれ以上進めなくなる。

「けどさ。磯ちゃんなんか、ノンケ落として五年続いてるもんな」
「本当のノンケは、まず男には触りたくもないぞ」

堂本が言えば、うんうんと頷く。

「ま、俺はノンケなんか射程範囲にも入らないけど」
「右に同じ」
「チャンスが少ない!!」

克哉が酒を飲み、項垂れる。

遊ぶ相手には、正直そう困らない。
同じように寂しい奴は、それなりに居る。

けど欲するのは、本気になれる相手だ。

いつも応援ポチ、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-54 】へ
  • 【恋のカタマリ-56】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワショーイ∩( ´∀` )∩

相手して欲しいって、克哉クン、そっちですかww

恋愛観もイロイロあるんだなと学ばせていただきました。
ノンケとバイとゲイの違いもあるんだろうけど、人の価値観もそれぞれ違うしねぇ…。
克哉クン、女に取られたって言ってますが、それって相手が
=家族を大事にしてるのか? と思ったり、
=世間体が気になるのか? と疑ったり。
とりとめもなく、徒然と、ぼや~んと考えた食後でございました。←実は眠気が…ww
( ´・ω・) コレハダレノオチャ?
( つ旦O
と_)_) 旦


~本日のおつとめ品~

fujo2さんはネタが豊富で、こんなのもありました。
萌える絵本 → http://fujo2.com/articles/susume/14089.html
絵本で萌ってあるんだなー。

以前ペンギンのゲイカプの話はしたことありましたけど、絵本になっていたとは!
ネットで検索すると、ドイツ、イギリス、アメリカ、ノルウェー、etc、
いろんな国の動物園でゲイカプペンギンが!
そして『引き裂かれそうになった』り、『卵の孵化に成功』したり、『メスに寝取られ』たり、なかなか忙しい!
野生動物ゲイカプわしょーい!

【番外編】
スマホでLINEやってる方に朗報 → http://bit.ly/13eMNti(暇な女子大生さんのブログ)
PCでもできるといいな。

おっと、雑談になっちまった。(^ω^)ゞ
では、明日~┏○))ペコ

Re: ノンケ…ノンフライ麺

鍵コメj様

いやいや、まだ何も浮かびませんわー。何か浮かんだ時は!!

しかし、年末に向けて腐への割り当てパーセンテージが下がって行く。
去年は、発作で書いたんだった(笑
そういや、野獣も完全な発作でした。そして、今はスピンオフまで行ってる。
わかんないモノですね~。

ワンピ74巻!!読むんですね??凄…。
私もリア友が少し前に全巻大人買いして「貸したる」と言われたけど(キャラ元に腐を書いた告白
字が小さくてーーー。老○にはキツい(爆)あえなく、お断りしました。

jさん、間違ってもZに龍介、Sを達也に変換しないで読んで下さいね…腐
私のアレは、発作←シツコイ

あ。ゴ○ちゃんの件取材ですか!昨日、ニュースで観ました。ビックリしたでしょうね、アレ。
お疲れ様です。

明日は拓篤出ますよ♪

有難う御座いました☆

Re: ワショーイ∩( ´∀` )∩

トーヤ様

そう、克哉…拓篤に興味津津~!勿論、イケナイことはしませんけどね。
男同士のワイ談(古っ

ゲイでも結婚してる人がめっちゃ多いっていうことを知りました。
人生色々です。それが、決して不幸な訳でもない。乙女心はキシってなるけど。
皆が皆、正直に思うように生きられるものでもない…というシビアな気持ちになるお年頃(私デス
恋愛だけで人生が成り立ってる訳でもないですしねー。
でも、愛は大事…。色んな愛がありますわ。深い❤

絵本!!好き~♪1000冊以上持ってますで!(娘のですが)
実家の押し入れに入ったまま。レオ・レオニがめっちゃ素敵です…(。v_v。)

そしてハム(爆)面白いね、本当に。ほっこりするわ、こういうの。
残念なイケメンくんのポーズにクスリッ。もう、何だか愛しいわー(イミフ

有難う御座いました☆

嘆きのカッチャン登場♪

kiriさま、こんばんは!

今日は先にチカ☆カツ劇場ですね(*^_^*)
そういえば、カッチャンは、あの妖艶ダンスの強烈な印象しか知らないのでしたね!そのあともタクシー拾ってあげて途中で降り…。あのときは仔猫ちゃんとはロクに話せていなかったですものね。
チカちゃん、”お触り禁止”でいいから、仔猫ちゃんに会わせてあげたら?チカちゃんに溺愛され毒気が抜けて可愛さ倍増の仔猫ちゃんにあったら、カッチャンビックリするんじゃないかな?でも、カッチャンはふたりの邪魔するような野暮なことはしないかな?

近平の”本気発言”
そして、拓篤が近平の手元から飛び立とうとしたときに離してやれないかも?と心のつぶやきが…。拓篤はまだ学生でまだたくさんの可能性を秘めた存在。二人での未来は”拓篤次第”とのことでしたが、社会に出てからこの年齢差が二人の関係にどのような変化をもたらすのか…。といいつつ、とりあえずは未来の事より、まずは今の就活ですよね!チカちゃん、仔猫ちゃんを慰めてあげてね♪
チカ☆カツコンビ、お互いの性格・性質を知り、程よい距離感で、友人として恋愛・失恋話を構えずに話せる関係性がイイですね!
チカちゃん、今晩はカツちゃんと仔猫ちゃん二人の慰め役、お疲れ様です(._.)

かっちゃぁん💖(´▽`*)

kiriさま

久々のチカ☆カツですね~。
ちょっと前から、かっちゃんどうしてるかな~?と気にしていたので、昨日電話でのかっちゃん登場で、超うれしい~💖

と思ったら、かっちゃん彼氏と別れて傷心中だったのね、ごめんね<(_ _)>
機嫌が悪かったから、何とな~く何かあって堂本さんに慰めてもらいたいんだろうなっては思っていたけど。堂本さんだけじゃなくて、私も一緒に慰めてあげたいよ~、かっちゃん!!(´▽`*)
でも、女に彼氏を取られた後だけに、女の私じゃ無理かもね・・・。

堂本さんも、可愛い仔猫ちゃん相手に公私共に充実してるけど、そこは酸いも甘いも噛み分けてきた大人だから、拓篤との未来で想定できそうな事はちゃんと考えてて。こういう所が、堂本さんの魅力ですよね💖( *´艸`)

拓篤、就活がんばっているようですが、どういう職種を狙っているのかがあまり想像できないです。やはり株や証券関係かしら?
リーマンの拓篤、どんなになるのか楽しみです、腐腐腐。


>そういや、野獣も完全な発作でした。そして、今はスピンオフまで行ってる。 わかんないモノですね~。

kiriさまっ、発作でここまでのものを提供くださるとは・・・。
kiriさまの脳内は、腐女子にとって神の領域なのですね~、やっぱり。
(納得!!!)


トーヤさま、本日のおつとめ品、ありがとうございます('◇')ゞ

ひと昔前までは、「同性愛は人間だけ」と言われてましたけど、最近では動物界での同性愛も次々に発見されてますよね。特にゲイカプ❤
ペンギンだけじゃなくて、犬や猫、この間はイルカの話もありました~!!
画像で見たのですけど、トーヤさまのように皆さまにご提供できず、すみません<(_ _)>
何でもイルカは、若い時に交尾の練習を雄同士でするんだとか。しかも、乱交で----!!!!! 
1頭が受けになって、それを他の若い雄が囲む中で、1頭ずつ順番にされちゃうんですよ~💦 囲んでるオスは、確か6~7頭はいたと思います。
でも、交尾って練習がいるのかな?と素朴な疑問で、実は練習と思っているのは人間だけで、本当の所はレ〇プかも~?わからないですよね~。
野生動物ほど、愛があってほしいです(^^♪

kiriさま、明日の拓篤はどこに登場するのかなっ🎶 
ひと目、かっちゃんにも麗しい姿を見せてあげてほしいです~💕(^O^)/

明日もよろしくお願いします~。

Re: 嘆きのカッチャン登場♪

key様

この2人は別にマメに連絡取り合ってるような訳じゃないんですが。
克哉も堂本の仕事が忙しいのは「身を持って(笑」知ってる訳だもんね。
恋に破れっぱなしの2人(爆
どっちかがダメになると、何となーく酒飲んで傍に居るような感じ。イイですね、こういうの。

拓篤のあの妖艶ダンスwが脳裏に浮かんで離れない克哉くん←完全に♂だ

堂本のこれは覚悟です。三十路の男が、恋が永遠に続くなんて乙女なこと思う訳も無く。
拓篤が何かを決めた時は、その時にまた考えればいいと思ってる。
アタフタするよりずっと大人の覚悟ですね。

この2人、慰めてるっていうか、言いたいこと言い合って気が済んでる気もしますが。
一緒にお酒飲んで、うんうんって聞いてくれるだけでも随分違うかな。

有難う御座いました☆

Re: かっちゃぁん💖(´▽`*)

みゃお様

克哉、久々に出ました。
前回より、ちょいテンション低めww
しかし、拓篤の話になるとオス丸出しで興奮してましたけど。
それも堂本に「失恋したんだろ?」みたいに言われるまで。
…ってことで、きっとまたハンターになりますよ。めげない、克哉!

拓篤は経済学部ですから、それこそ就職先は多岐にわたりますよね。
バリバリなら銀行マンとかでしょうけど、拓篤はまず何がやりたいのかがまだ分かってない。
冬澪は、もう決めてましたからね。建築系だって。

友達も居なくて、そういう話をすることもなくて。
お金にも困ってなくて、根底にはやはり坊ちゃんが抜けない。
お金が無いと言ったって、本気で食べるのにまで困ったこともない。
ヤクザの取り立てだって、アレ…裏を返せば他は手を出させないように高宮が前に出てたし。

心底焦ってはいないですね…こういうとこ、甘いんだけど。焦らなきゃダメってことも無し。
さて、拓篤はどんな仕事に向かって行くのでしょうか…。

あ、そうです…。野獣はね、発作で書いたの。喧嘩ップルが一番好きなもんでww
まさかそう言ってもらえるとは…恐縮ーー(>_<)

明日は拓篤が堂本さんとこにテクテクと来ますよ♪

しかし、動物界にもBL(?)があるとは聞いたことありますが。
本能で種を保存させるのだから、実はうっそ~ん…と思ってたの。
侮っておりましたわー。凄い…っ。

有難う御座いました☆

まあまあ。

そんな近場で?  お友だちだから、いいのか?

あー、皆さん似たような感じですね。 相手が居たら行かない場所(笑)。
ですが。
”「あぁ……マジだよ。人生、二度目のな」”
・・・宣言しますたねっ! マスター、お聞きになりましたネッ!
きゃー! す・す・隅っこで乾杯していいですか、マスタ~~~!

克哉くん、近平~のでれ顔みて、一念発起して、幻の’彼’をゲットしよう!
一生に1回くらいはある、と・・・祈ってます。


そして酔っ払いのエロなおっさん。
焦ってるだろうスーツの仔猫の逆立ってる毛を撫でなで、舐めなめして落ち着かせてやってください~。
あ、芳武兄さんとご対面、は?

Re: まあまあ。

ますみ様

近場で気軽に会える距離。
なんせ、堂本さん…あまり遠出できませんしね。

二度目の本気。
わかってはいたんだろうけど、こうやって口にして人に言ったのは初かな?
こういう時、後輩くんだと反応があまり無いので(笑
ってか、絶対に自分から聞かないだろうし、こんな風に弄らないww

いつかは出合うであろう本気の相手。
みーんな探してますよ…克哉くん。絶対数が少ないけど、どこかに落ちてるかもです。
けど、一緒に居て楽しくて心地良い相手でも充分本気ですよね。
身を焦がすような恋愛じゃなくても!

あ。芳武さん、久々に出ますよ~(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-54 】へ
  • 【恋のカタマリ-56】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。