女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-32 →恋のカタマリ-34
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-32】へ
  • 【恋のカタマリ-34】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-33

 ←恋のカタマリ-32 →恋のカタマリ-34
こっちを期待いっぱいの目で見ている克哉に、一応挨拶をしに行こう。

「帰るわ」
「ちょ、ちょ……っ。何で、置いてくのっ」

克哉が慌てて立ち上がった。

「何??その邪魔もの扱いの目は!!」
店を出る時に、克哉に怒られた。

「いや、こいつ送って行かないと、危ない」
「ちょっと~。一杯だけ飲も?ね、ね?」
しつこく食い下がる克哉に、堂本が拓篤を見る。

「行く?」

堂本が問えば、拓篤が首を傾げた。

「何よ?この展開!俺だけ、除け者とか許せないっ」
「わかった、わかった」

そうは言ったが、拓篤を見れば堂本にベッタリして腕に頭をグリグリとしてくる。

はー……。何だ、こいつ。
堂本がニヤける。


「もう……ヤニ下がっちゃって見てらんねぇ」

男らしく呟く克哉が、肩をすくめた。

「ってか、君……相当酔ってる?」

表に出て、拓篤の顔が赤いのと目が潤んでるのに気付いた。

「うん……バーボンのロック四杯飲んだ」
「送ってあげなよ。……ホント危なかったかも」

克哉のトーンが真面目になる。

「家は何処だ?」
「どーもとさんの、警察のとこの……」
「じゃ三人でタクシー乗ろう。俺、途中で降りるわ」

克哉がさっさと大通りへ向かい、タクシーを拾いに行った。

*

克哉が途中で降りた途端、拓篤がベッタリと更にくっ付いてきた。
その様子では、泥酔レベルまでは行ってないだろう。

しかし……何だ。
この美味しすぎる展開は。

いや、いかん。
いくら俺でも、そういう気を起こしては。

自分を戒めながら、堂本はすぐ傍にある拓篤をチラリと見る。

長いまつ毛が震え、そのまま目を開けてこっちを見た。

はぅ……っ。
ヤバい……。

鎮まれ……鎮まれ、俺。

「そろそろ着くぞ。自分で帰れるか?」
「……帰れない」
「家の前まで行ったら、帰れるだろ?」
「やだ……帰れない」

あぁぁ……甘えられると、俺は弱い。

「どーもとさん……。お願い、家まで送って」
「いいよ」

即答した自分に、ため息。

「ここらへんですかね?」
運転手が車を走らせながら聞いてくる。

「この近くか?」
「うん……あ、そこ曲がって」

何だよ。思ったよりしっかりしてんじゃねぇか。
……とは思ったが、突っ込みはしなかった。

「二つ目の角に止めて」

車を出る時、開いたドア側にいた堂本が先に降りる。
続いて降りた拓篤が、しがみついてきた。

あー、もう……。やめなさい。

「ここから近いなら、帰れ」
「何で?さっき、いいよって言ったじゃん」
「いや……」
「帰れない……送って」

嘘だと言うことは、堂本には分かっていた。
確かに酔っている。
酒臭いし、顔色や目は嘘をつけない。

けど、近くまで来て帰れない程ではないだろう。

躊躇していると、顔を上げて近づけてきた。

「送ってくれないなら、今からまたあの店に行く」

ハッキリと言われて、堂本はこっちを見ているタクシーの運転手にため息まじりで金を払った。

「警官を脅すた~いい根性してるな」
「だって、捕まえないと次いつ会えるかわきゃんないだろ」

呂律が少々怪しいが、口調はちゃんとしている。

「次いつ……って」
「だって、あれから全然会ってない」

何だ、この懐きようは?

そんなに懐かれるようなことをした覚えがないから、首を傾げる。

「携帯教えてくれないから、あのまんまずーーーっと」

あぁ……署の前でそういう会話をしたような覚えがある。

「じゃ、家まで送りましょうか。王子様」

腕にしがみつく拓篤に声をかけると、途端に嬉しそうな顔をした。

かっわいーな、おい。

大人びて見えても、やっぱりまだそれなりに幼い。

「こっち」

腕を引っ張られて、路地に入ればすぐにマンションの裏口のようなところに出た。
拓篤がキーを打ちこみ、セキュリティーロックを解除する。

「酒臭いぞ、お前。お母さんに怒られないか?」
「もう、成人してるって。それに、一人だよ~俺」
「……一人暮らししてんのか」

肝心なことをすっかり忘れていた。
ちゃんと学校に行ってると言ってたから、親と一緒に住んでるものと勝手に思い込んでいた。

何たる不覚……。

「うん、一人」

ドキッとする自分に、首を振る。

「ずーーーっと、俺一人」
そう呟いた声が寂し気に聞こえた。

エレベーターに乗り込み、七階を押した拓篤が更に腕にしがみついてきた。

「こらこら、しっかりしろ」
「もう、しっかり出来ない。堂本さんに会ったせいだ」

拓篤がくすくす笑ってると、エレベーターが開き、角の部屋まで引っ張られる。
拓篤が鍵を開けるのを見て、堂本は体を引いた。

「じゃ、ここで」
「帰らないで」
「いや……お前、今何か……エロエロだからな」
「そーだよ。今日はずっと発情してんの」
「で?男を漁りにあそこへ行ったか?」

堂本の言葉に、一瞬だけ目を逸らした。

「だったら?別にいいじゃん。捕まること?」

堂本が言葉を探している隙に、腕を掴まれて玄関に引っ張られた。

「酔いざましの紅茶だけ飲んで行って」

強く言われ、堂本が目を瞬かせていると部屋の中にも引っ張られそうになる。
バランスを崩し、一歩部屋の中へ入ってしまった。

「待てっ、待てって。靴のままだ」
「じゃ、脱いでっ」

その勢いに押されるように、堂本は靴を脱いでしまった。

部屋に招き入れられて、電気をつけて堂本は驚いた。

ベッドとソファーはあるが……家具が極端に少ない。
段ボールが数個そのままだし、本当に最低限とも言えるかどうかの部屋。
デスクにはパソコンが二台。それだけが異様に自己主張しているように見える。
十畳ほどのワンルームなのは、部屋を見渡せば分かる。

「何だ、この部屋」
「え?」
「生活感、無さ過ぎだろ」
「男一人じゃ、こんなもんじゃない?」

そう言われたらそうかもしれないが。
あまりにも殺伐としていて、寂しすぎるような気もする。

拓篤がキッチンに立ち、本当に紅茶を用意し始めた。

ちゃんとポットにスプーンで紅茶の葉を入れているが、足元が少々危なっかしくてハラハラとして見ていた。

「ココに誰か来るの、初めてだ」
「友達は?」
「居ない」

それは何気なく言っているように見えて、嘘ではないと感じるだけの念が入っているように聞こえた。

「何してんだ、いつも」
「ほとんどはパソコン見て……後は、ソファーで雑誌読んだり。試験勉強やレポートとかもするよ?」

楽しい学生生活を送ってるものだとばかり思っていた。
色んな奴に囲まれて、その中心にいるようなイメージがしていたから。
そう……今日の、あのクラブで見た光景のように。

華やかで、光輝くような……誰もが惹きつけられる男だと。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-32】へ
  • 【恋のカタマリ-34】へ

~ Comment ~

ユルチョロ

堂本がユルい…
加えてチョロい…

ここから情に流されるかどうかは君次第だ。
がんばってくれたまえ(肩ポム)

拓篤の現状を知れば堂本も情に流され……ないか~
実は大いに期待しているおばちゃん約一名→┏○))ペコ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お持ち帰り?!

kiriさま、こんにちは!

拓篤くんの猛アプローチにタジタジで、ついつい自宅にお持ち帰り(?)されたどうもっちゃん!
二人きりになってさらに葛藤”心の声”が増えそうですね(*^_^*)

そして、我らがアイドル拓篤くんの自宅初公開!(パフ♪パフ♪)
と、効果音付きで盛り上がってみたものの…。
華やかな外見とは違って極端に物が少なく生活感のない空間。
投資でそれなりに稼いでいるはずなのに、浪費せず、質素に暮らしていたのですね。まあ、お金のありがたみを身を持って学んだからからでしょうか?
ただ淡々と生活しているだけの場所…。拓篤くんの心を映した空間ですね。

どうもっちゃん、職業柄、入念な現場(お家)検証(チェック)!
拓篤くんの繊細な部分に少しずつ近づいてくれていますね!今夜はおばちゃん(私)の代わりに、拓篤くんを癒してあげてね!!!
拓篤くん、二人きりになれたせっかくのこのチャンス!ファイト!!!

あ…。克哉くんは、なんとか放置は免れましたがやはり途中退場…。でも、すぐに状況を理解してさっとタクシーを呼びにいくところはさすが!克哉くんの高感度ますますアップです♪

こーんにーちはー!\(^o^)/

何だか懐かしい気が…でもずっと読んでましたよ。レポートもなんとか解決しました。今年は一安心です!

コメするのが久しぶりで。
最近寒いですけど、kiriさんお元気ですか?
俺は先日遼と初のゲイバーなる所に行ってまいりました。
拓篤みたいに誘惑…はしていませんが、めっちゃモテマシタ(゜ω゜)b(紛れも無い自慢!)…いや遊ばれたの間違いか?色んな人のお膝の上にお邪魔したり、同じネコさんと話したり、遼が誘惑されてたり!(重要!)オカマさん恐るべし汗
まあ半分はからかいですがwでも、みんないい人で楽しかったです。

さてはて…あ、飢えてる。
そうそうその気になったら治んないのが佐賀…もといサガってもんですね。堂本さんの葛藤がかわいいです笑
早川さんから一転拓篤に翻弄されている堂本さん、この人の周りには襲いっ気のある奴しかいないのか?笑
それとも堂本さんはそういうタイプを引きつけるフェロモンでも出しているのでしょうか?
ともかく、全てはkiriさん次第…笑

拓篤の部屋って拓篤そのものな感じがします。まだ何も無いけど、これから堂本さんが中身(いろんな)を詰めていってくれる…くれますよね?
…話は脱線しますが、部屋でその人の性格とか大体わかりますよね。俺の部屋CDタワーとか本のタワーとかあるけど、遼の方は何というか、本棚はペシッて本が並んでて、机の上は何にも無くて…すごく几帳面なんですよね。女子力高めようかな…
お姉さま方のお片づけ術を是非俺に伝授してください笑


Re: ユルチョロ

トーヤ様

堂本、緩いし……チョロ(笑

まぁ、今日は非番なもんで余計にだろうな~。
相手は成人男子な訳なんですが…。
未成年の時に知ってるだけに、複雑だとは思います。

さて、どうするのか?
紅茶飲んで、退散か。それとも…(ここに皆さまの期待が( *´艸`)

有難う御座いました☆

Re: 温度差。

鍵コメS様

> 堂本さんはほんまに拓篤を特別視はしてなかったんですね。
> 好みの顔と腰、てだけで(笑)
そうなの。たくさんのことが毎日あるし、一々全部に関わっては居られないお仕事。
それでも拓篤のことはちゃんと覚えてるw

> いっつも、多数VS一人で闘ってたのに。
これも、堂本の知らない部分ですよね。

> 拓篤が勝手に、表の象徴として、思い込んだだけやもんね、今はまだ。。。
うん、拓篤視点で見ればそうなのよ。
でも、堂本視点になれば何で懐かれるのかが分からない。

そんなに特別優しいことをした訳でもないし、警官として普通のことをしただけなんですが。
やっぱり威圧的じゃなくて、程ほどの緩さがイイのかな~。

これからですね…。拓篤、頑張れ!…って、まだラブまでの気持ちじゃないんだろうけどw

有難う御座いました☆

翠さまへ。

kiri様、ごめんよー。

翠さま。
レポート、お疲れ様です!!
初☆体験、楽しくよませていただきました。
で、
> お姉さま方のお片づけ術を是非俺に伝授してください笑
ごめん。我が家は無法地帯です。
なんで、お力になれなくて。・°°・(>_<)・°°・。
是非!遼さんを、手本にしてください。
でないと、CDや本のタワーは、地震の時、結構痛いです。←阪神大震災で経験しました。懲りないけど。

てか、女子力?は、レポート終わって、ベッド潜り込み作戦だけで、充分かと\(//∇//)\

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お持ち帰り?!

key様

拓篤、必死ですね。
今を逃してなるものか!!って感じで。

堂本の方は、好みではあるけど…まだ、それ以上でも以下でもない感。
なんせ尖ってた十代の拓篤の印象もまだ強いし。
けど、もう成人してそれなりに大人っぽくもなってきてる…。
はぅ…。←堂本、心の声w

>我らがアイドル拓篤くんの自宅初公開!(パフ♪パフ♪)←効果音(笑

質素な生活みたいですね。あまりお金は不必要には使わない。
ココはやはり母を見てきてるので、そんなに苦にはなってないかと。
それにしても、最低限…以上にモノが少なくて、同じ男の一人暮らしの堂本もビックリ。
ただ、やることをやって生きているだけの拓篤の背景を少し感じてくれたかな。

そして克哉。この子も、拓篤がホントに危なかったのを今更ながらに。
やはりお兄ちゃんですよね~。堂本に託し、彼氏の元へ帰りましたww

有難う御座いました☆

Re: こーんにーちはー!\(^o^)/

翠様

レポート無事に解決…お疲れ様です。何だか、澪を思いだします(あ、失礼w

うほー!ゲイバー、初体験ですか?
そっか、そっか~。お兄さん達に、弄られながら可愛がってもらってる姿を想像して…。
そりゃモテるだろうとも…うん、うん!!膝抱っこ❤萌えますねー(何しても萌えるのか

>オカマさん恐るべし汗
いや、私もね…いつも思います。やはり男性ですよね…外見は別にしても、本能の部分が。
いざとなると、前へ前へ押し込むようなとこ!…好きです❤

そして拓篤くん。飢えてますね(まるで、レポート解決後の誰かのように←
こういう時は直情的ですよ、やっぱり。男が本気になると…熱が冷めるまで行く!!

>この人の周りには襲いっ気のある奴しかいないのか?笑
ふふ…。私の書く受けは、こういうのが多いせいかもしれない(書き手の好みw
しかし、堂本のフェロモンのせいにしておきましょう~。

だね。拓篤の部屋…ほんと、拓篤そのものだ。何も無くて、実用的なモノだけ。
心の余裕とか和みとか、そういうの…堂本さん、埋めてやってよー。

え?やはり遼さんが几帳面なのね?どっちかが、そうやって補うようになってるのよね。ほんと!
いや、女子だから女子力があるとは限りません…。爆
私は本を、紙袋に突っ込みっぱなしで、バラバラです。几帳面さ、私も欲しいな~

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメU様

部屋まで拉致されました…堂本ったん。

もう、拓篤の発情が止まりませんね。
しかし、堂本はどうするのか…。

同性だからこそ、分かるこの体の熱。

あ。なるほど~。ほのぼのも、やはり良いですよね。
でも、妄想も逞しく。どっちでも、美味しく…笑

さて、堂本さん。今は拓篤の意外な面を見て、戸惑っております。
これが、この先どう影響していくのでしょうか。。。

有難う御座いました☆

ワイルドだぜ~?w


克哉くんの株急上昇中ですね♪
しっかり者で頼もしい一面あり、ご飯も美味しいし、❤も美味いしww
テキパキとタク呼んで、途中で降りる潔さ、状況判断能力、男前(≧∇≦)
こりゃ周りがほっとかない人だ~
サブキャラキラキラマジック、おそるべし❤

流れ流され、東京湾から鳴門海峡まで来ましたか、先輩w
後は渦に引き込まれるか、どうなるか…ムフ♪
いくら酔っても、酔拳のように足フラフラでもw、茶葉から紅茶をいれる拓篤くん、…育ちのよさが滲み出ます。ティーバッグではないのね…感心(^-^)
きちんといれた紅茶はとても美味しいでしょう…美味しくて飲み過ぎて、素面に戻りすぎないことを希望いたします(笑)


kiriさま、以下、我らがcute boy , 翠さまへも失礼させていただきますw

翠さん、こんばんは^^
レポ完了、ベッド奇襲完了(笑)、おめでとう!
達成感が翠さんのコメタイトルに表れてる^^

遼さんとのお部屋の対比が微笑ましいw…もうこの二人が何してもどんなこと話してくれても萌えカワユス❤(ここの皆さまも同じ気持ちかと^^)
お部屋のように、対比があるからしっくりくる事も多いのかな~?
遼さんはそのままの翠さんがきっと好き♪このモテモテ色男めっ!(笑)(笑)

私もいろんな山、特に書類の山に囲まれがちです(>_<)
引越しも多いので、そのうちまた引越すからと言い訳しつつ開かずの段ボールも…orz
遼さん見習って今年は気持ち良く終わるぞ!と誓う←疑w

ちまたではお片付け術や断捨離などありますが、私も皆さまに伝授いただきたいです(^^;

克哉君 お疲れっした!!!

ビシッと敬礼(*`・ω・)ゞ
『エロ’チカD!ここに参上!!』と
かっこ良く補導したのに
可愛く腕にぶる下がるようにしちゃって
ガッチリ確保されたのは堂本ったんの方でしたね~("⌒∇⌒")

ヒ~ロ~の弱点は甘えられる事だったか!!!
じゃぁワタシモ!
「チカラた~ん♡ひょっと酔ったったぁ♪も~歩けな~いおんぶってぇ」
………無視かぃ!♂限定かぃ!!

部屋に入るまではエロオロしながら自分を抑えてたのに
あまりに簡素な部屋の中と、語られる言葉から
エロオロ気分はクールダウン…の兆し?
その代わり、想像してた拓篤君とのギャップに萌えてしまったかしら?www

今日は非番、拓篤君は成人してる。
独り暮らしで、甘えて来る♪♡♪
送りオオカミの条件は揃ってる!!!
んだけどなぁ~~(笑)

翠様
萌え報告ありがとー\(^o^)/
レポお疲れ様でした♪
我慢してた遼様にイイコイイコしてあげましたか?
い~な~ゲイバー♪行ってみたいなぁ…
お二人ともモテ…遊ばれたっぽい?w
誘惑されるほど遼様はかっこいいと言うことで♡
素敵なダーリンで良かったですね♡
部屋はね、喧嘩にならない程度に片付いてればいいんです!
でも、積む=崩れるで、足の小指ぶつけて痛いのでそれはやめましょう!

kiriさまへ感謝、そして翠さまへ

kiriさま、こんばんは!
いつも丁寧なコメ返ありがとうございます(._.)
コメ返で自分の暴走した想像(妄想)をその都度修正できるので
ストーリーをしっかり追うべく、本編+コメ返熟読が定着しています!

そして、この場をお借りして…
翠さまへ
最近、コメ欄に過熱気味に出没しているkeyです!
たぶん、娘(大2)と同年代でしょうか?課題に取り組む姿が娘とダブって
(課題格闘のため昨夜(厳密には今朝?)睡眠時間1時間ほど。そのまま学校→今夜バイト)
ということで、同年代の娘とダブって勝手に親近感を抱いています(*^_^*)

さて、本題の片づけ術ですが、
みなさまがおっしゃるとおり、我が家でも女子=女子力は成立せず、
一番の几帳面はダンナ(^_^;)
片づけ上手の者から、ダンナ→娘→私の順です・・・。
几帳面なダンナですが、私のズボラには一切否定なし!そこに20数年、甘えています…♪
翠さまと遼さまは、もしかしてウチに近い関係性?
そう想定しての意見ですが、そのナイスバランスで、必要以上の背伸びは不要では?(過度の無理は長続きせず・・・)
でも、翠さまの志は良いことなので、具体的な片づけ術は他のお姉さま方(お姉さまの定義はkiriさまファンクラブ入会順の序列。決して年齢ではありません…)にお任せして、
背伸びは緩やかに、一部分だけでも、遼さまとの共用部分に着目して綺麗にしてみたらいかがでしょうか?
でも、遼さまは、翠さまと同じ空間にいられるだけで癒されているのでは?
たくまくんのお部屋とは違い、雑然と物があっても、そこに生活感を生み、温かさがある空間にホッとできるのでは??

全然、解決に結びつかないコメでごめんなさい!!

最後に…、翠さまの素敵なお名前にずっと感嘆していました!!!
翡翠・翡翠など・・・。コメントなどとあわせて想像し、美しい方(外見+内面)なのかなあ・・・と勝手に妄想しています♪(今日の翠さんコメ(モテモテ)にも納得♪)
もちろん、遼さまもメロメロ???

あ!翠さまのことばかりではなく、
遼さまの禁欲期間には敬意を表し敬礼!!!(堂本ばりに!)

遼さまと翠さまの素敵なカップルに日々、癒されています!

再投稿申し訳…(((^^;)


ここのところ連日連投すみません!
そろそろ切り替えますf(^_^;
そして非関連コメで更に失礼します(^-^;ゞ

今週のanan、ご覧になりましたでしょうか。
『オトコのカラダ。』特集(*^^*)
巻頭表紙はキスマイくんたちでした。
ここを○方○起に一部脳内変換させていただきつつwwページを進め…
アスリートやモロモロあって…
結婚しちゃったうっちー西島さんwもチラッと。(悲w)
中ページに萌えシチュのスーツやニット、体のパーツなんかも(´͈ ૢᐜ `͈ૢ) ムキュ〜
手の所作、血管フェチ(針刺したくなる←)の私にはたまらんかったです(笑)

編集の方の川柳『触りたい 触らないけど 見つめたい』にクスッと同意しました^^

萌え仕草『壁ドン』以外に『床ドン』『股ドン』『顎クイ』『肩トン(後ろから顎乗せる♥)』『頭ポン』まであるんですね~!
興味のある方はぜひ♪(回し者ではありません(((^^;))

kiriさま私信(職場の医療用語チックなPCで下書きしたら湿疹とミスタイプに直前気付く💦)またお許しをば…

うさメリさま?酔って甘える背中、違ってますよ~~ほらっ、こっちです!→(・㉨・♥)オレオレww
何気に、最近タイミングが近いのか、うさメリさまとコメが並ぶときが…テレパシー?!(笑)チョッピリウレシイw

そしてトーヤさま、あのQAF1話日本語字幕付動画、今年の初夏に気づくも力不足で数人ほどしか布教に至っておりません…orz
ぜひとも3000いって欲しいのですが、なにか策はないものでしょうかね…ちょっと気が遠い数字な気もしますが(^o^;)

kiriさま、すみませんでした!

甘々拓篤に、連行された堂本さん!!

kiriさま

克哉くん、放置状態だけは免れましたが、1杯も飲めずにご帰宅~。全然遊んでないのにね~。
それなのに、拓篤の事を本気で心配しちゃって色々面倒見てあげて💖 なんて性格の良い子なんでしょ!! あ~、ホントにかっちゃんも好きになりましたぁ(≧▽≦)

拓篤の甘えん坊全開フルスロットルで、堂本さんたじたじです~( *´艸`)
堂本さんは「甘え」に弱かったんですね~。なるちゃんにも甘い部分が見えるとそうでした。拓篤の容姿で甘えられたら、そりゃたまったものではないですね。

もうすでに未成年じゃないのに、出会いがそうだからか、好みなのになかなかブレーキがかかってしまっているご様子で。我慢しなくていいのになぁ。これが同い年位なら、ユルイ堂本さんなら美味しくお召し上がりしているのでしょう?

拓篤の危ない所を助けたようで、堂本さん拓篤に確保後連行されちゃって~。刑事を捕まえられるなんて、さすが拓篤!!! 欲情しまくっている拓篤は、この後どう出るのかしら。
美味しく入れた紅茶を飲んで、きっと育ちの良さは感じながらも、想像していた拓篤とのギャップを、堂本さんはどうとらえるのでしょうか?
距離は確実に縮まりそうですが、クールダウンしそうな感じもあり、でもこのままだと拓篤が可哀想にも思うし~💦
堂本さん!! ちょっとは流されて、今寂しくてどうしようもない拓篤を慰めてあげてほしいです~(*´Д`)

私信で失礼しますっ!!
翠さま♡ 遼さまに引き続き、いらっしゃいませ~。レポート、大変でしたね。お疲れさまでした。遼さまも、随分と我慢をされていたようで、その後のお二人はアツアツの事でしょう💕 覗きたいおばちゃんがここにいます(*´ω`*)
初体験のお話、楽しそうでよかったです。モテモテの翠さまが色々な方のお膝に乗っている姿を、ぜひ見たい!! でも、遼さまが誘惑されていたのにはヤキモキしちゃいますよね--!! 遼さま、翠さまに先導を取っていただいて、皆さまとゲイバーに行きたくなっちゃいますよ~。

お片付け術はですね、はい皆さまに右ならえでございます~。
程々に片付いている状態がいいと思いますよ。でも、「綺麗にしたい、片づけたい」と思う気持ちがあれば、大丈夫です。本当に片づけない人は、そう思わないと思いますから。
かく言う私も、今年こそは!!と思いつつ、今年も終わりに近づいているのに何も変わらず~で、断捨離のメルマガも溜まりっぱなしで・・・ダメ女でございます(涙)
定期的な片づけで一番断捨離が上手なのは、思春期息子です。男性の方が、お片付けが上手なのでしょうか?
来年こそは、やるぞ--!!(本当にやるかな?)
何の解決にもならないで、大変失礼しました💦

kiriさま 明日からの2人の接近戦、楽しみにしています。
ありがとうございます。

コロシ文句ーーその1

「もう、しっかり出来ない。堂本さんに会ったせいだ」 ・・・わー!
堂本さん、どーする??


酔っ払いの言葉と聞き流すには、拓篤くんのこと知ってるし懐かれたし、実生活に触れてしまった・・・。
ギャップがると、気になる。自分だけが特別扱いされると気持ちが傾く。

今の堂本サンの心の針は、ドコまで回ってるんだろう~~! 知りたいっ。
心の声は、たくさん漏れてくるんだけど、さ。
そうそう、、拓篤クンが紅茶を無事テーブルに置くまで、気は抜かないで。


翠さま。   片付けに、「思い切り」も必要ですヨ。
まだ使えるかも、とか何かに使おう、とか思ってると溜まります。
あと、洋服ダンスの中からはみ出たものは処分する。
それと、出したらしまう。鋏とかは一つだけにする。 あたりかな?

・・・ただねー、女子は男性より物が確実に多いから、どうしても片付けきれないんです・・・。  私も苦手。 たっはは。



keyさま。  翠さま、確か目が緑がかっているから、翠、だったように記憶しています♡



kiri様。
今日の3人、それぞれに可愛いかったです! 克哉クンには、地ビール送ってあげたいー。イイ仕事しましたね!


Re: ワイルドだぜ~?w

はるかぜ様

そう。克哉も堂本に負けず劣らず、性に貪欲で正直(笑
エロいこと言うし、軽いし。
でも、いざとなると…さっさと行動してテキパキ!
腐れ縁っていうのも、頷ける関係ですね。

>東京湾から鳴門海峡まで来ましたか、先輩w ←遠っ!!ww
鳴門の渦に巻き込まれてまえ~~~と、腐女子連の声が聞こえそうです。

そうなの。拓篤、学校とかではコーヒー飲むんですけど。
お家では茶葉から、キッチリと紅茶を味わう子。
きっと、お母さんがいつも淹れてくれてたんだろうな~と思うんです。

でもって!
>『オトコのカラダ。』特集(*^^*)

画像探したわ←
男性の体って、やはりとても美しいですね。
堂本は、これで萌えるんだ…と、堂本目線で見てしまいました(爆

男の人が体を鍛えて、自己満で鏡に映してる姿とかまで妄想。
浩太の唸ってるのは、ちょっと違う意味で萌えますけど(爆

>編集の方の川柳『触りたい 触らないけど 見つめたい』←右に同じく、激しく同意

有難う御座いました☆

Re: 克哉君 お疲れっした!!!

うさメリ様

>『エロ’チカD!ここに参上!!』
私、サザンで一番好きな歌がエロティカセブンなので、思わず受けましたw
若き乙女の頃から、そんな歌が好きだったんだと思い出しましたわ~。

>ガッチリ確保されたのは堂本ったんの方でしたね~
はい。もう、この腕を離したら次はいつ?…ですので。
憧れの刑事さん、捕獲成功!?

とにかく!家に来てくれた。もう、嬉しいね~♥
帰られてしまわないように、足元ふらつきながら、いそいそと紅茶を淹れる拓篤くん。

そうなのよ。もう成人した青年。
まだ社会人じゃないけど、一応は自立してる訳ですし…。

さて、堂本。
甘える&好みのタイプ。
逃げられるでしょうか?笑

有難う御座いました☆

Re: 甘々拓篤に、連行された堂本さん!!

みゃお様

克哉も、良い男ですよ。堂本と大学時代からの腐れ縁…。
堂本のこと大好きなんですよ、克哉も。ラブ…ではないけど(笑

>拓篤の甘えん坊全開フルスロットル
これ、絶対他では見せない拓篤くん。何でか、やたらと懐いちゃって…。
最初、あんなに生意気だったのに。
タイミングがそうさせたって部分が大きいんですけど(笑

内野×浩太よりも離れてるんです、この2人(9つ程)
だから拓篤も余計に甘えられる部分も大きいし、その分堂本も躊躇もしてしまう。
けど、その壁はそう高くないですよ(笑
内野の時は、浩太が未成年+ノンケ+未経験の三重苦でかなり高かったですけど。
なんせ拓篤くん、男を漁りに行ってたんですからねぇ…。危険だ!

拓篤が今欲しいのは肉欲ではあるけど、それは堂本に会って方向も少し変わったかもですね。
しかし、男が一旦発情してしまうと…何か気が削がれることでも無い限り…。
必死だよ(爆)どうすんだー、堂本。
こんな美しい青年を前に…(´艸`*)

有難う御座いました☆

Re: コロシ文句ーーその1

ますみ様

うん。しっかり踏ん張ってたつもりなのに…。
堂本に会ってしがみついた途端、力抜けちゃった。
何故か、堂本だと力を抜くことが出来るみたいですね。
それは、本人にもよくわからないと思います。
でも、理由なんかイイんじゃないですかね~。

足元ふらつきならがも、堂本に帰って欲しくなくて必死で紅茶を淹れてます。
こんな健気なのも、きっと堂本にだけかもしんないよ?

長男であることを幼い頃から教えられてきた拓篤にとって、甘えられる存在は居なかったんじゃないかと思います。一家離散にならなければ、きっと一生知ることも無かったかと。
それが悪い訳じゃないんだけど、この際人生をもっと広げてみよう~。
甘えることを知って、色んなモノが見えてきますように…。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ハンター♡

鍵コメk様

そうです。体調が戻るまでは、大人しく早寝しましょう!
また、戻った時はゆっくりと…お待ちしてますね(*゚ー゚*)

堂本と龍介の噛み合わない会話…もそれなりですが(笑
こっちのチカ☆カツ(もう命名されたw)コンビは、ボケとツッコミですので。
会話のテンポが、つかず離れずできた2人の空気ですね、
堂本の性格も知ってますので、少々ツレなくされても平気ww

そして、拓篤。
完全にハンター!随分と年下なのもあって、甘えております。
けど、厚かましい(爆
滅多に見せない顔ですが、堂本にはまっしぐらで進みます。
堂本、もう既にヨロってますけど( *´艸`)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-32】へ
  • 【恋のカタマリ-34】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。