女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←恋のカタマリ-25 →恋のカタマリ-27
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-25】へ
  • 【恋のカタマリ-27】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

恋のカタマリ

恋のカタマリ-26

 ←恋のカタマリ-25 →恋のカタマリ-27
署でいつものように書類整理をしていると、誰かが横を通り影が射して動かない。
顔を上げるとそこには久坂が立っていた。

「何だ……どした?」
本庁の合同捜査の時は顔を合わせるが、久坂がこっちに来るのは珍しい。

「いや、ちょっとこっちの管轄に絡む案件があったんで」
「あれ?栂野(トガノ)っち、いない?」
「一時間後に戻ってくるそうです」

……で、暇で俺を見かけたからってことね。

「何?これか?」

竹刀を振るふりをすれば首を振る。

「いや、腹減ったんで」
「……色気ねぇ誘いだな」

堂本が時計を見て立ち上がり、浅井に声をかけて久坂と共に部屋を出た。

*

近所の蕎麦屋に入り、注文をして二人でさっさと食べる。
店の中は、もう客も少なくて静かだ。

「こっちの管轄って、梶原?」
久坂が黙ったまま頷いた。

「お前のとこまで手ぇ拡げてんのか」
「法人の支社を」
「あ~……。高宮か」

そうなれば、下手に手は出せない。
高宮が絡んでれば、全てに先に手を打ってるはずだ。

違法なラインを超えず、合法で金を儲ける。
それ自体が犯罪ではない。
但し、何かあった時のために情報だけはしっかり掴んでおかないといけないから、こうして動くのだ。

視点を変えれば、向こうも迷惑な話だろう。
合法に商売をやっててもバックに暴力団に籍を置いてる男が仕切ってるというだけで、目をつけられる。
けど、それが暴力団の資金源へと流れることを予測した上で情報を掴んでおく。

仕事の話はそこまで。

「嫁と別れたんだってな」
久坂は上司の進めでさっさと結婚した口だが、さっさとダメになった。

「はい」
「しっかし……短か過ぎんだろ」
「そうですね」

表情一つ変えない久坂に、どんな結婚生活を送ってたのかとふと思う。
どうも、こいつが嫁とイチャついてる姿が想像出来ない。

まぁ、刑事やってたら普通の結婚生活なんか送れないのは誰もが同じだ。
好きだから耐える……っていうのとはまた違う。
結婚は現実だ。結局は、嫁の性格がモノを言うのだと浅井が言っていたっけ。

「その後は一人か?」
「まぁ」
「お前、自分から行かないもんなぁ。自分から惚れて、口説いたことあるの?」
「そういや、無いですね」

さっきから他人事のように言う久坂も、学生時代から何も変わってない。

硬派を気取ってる訳でもなく、色恋自体にあまり興味が無いようだ。
まぁ、放っておいても何故か女が寄って来るタイプではあるけど。
目付き怖いし愛想もないのに、謎だ。

「実は俺、こっちに異動願い出そうかと」
「は?こっちはお前の地元の管轄だろ?」
「ちょっと離れてますけど」
「何?俺と仕事したい?」

眉をしかめられてしまった。

まぁ、久坂とは仕事をしやすい。
去年、一緒に同じヤマを追いかけた時、そう思った。
いずれもし、こっちに来ることがあるとすれば……それはそれで楽しみではある。

そういや……ナルちゃんと、復活したのはあのヤマからだったっけ。
復活というのは、ちょっと違うか。

結婚までの、期間限定の大人のお付き合いも、一年近くが経つ。
会う回数も少ないし、そもそもお付き合いと思ってるのは、俺だけだろうけど。

それも、もうそろそろ終わる。

堂本がお茶を飲み、大きくため息を吐いた。

なのに、無視をする久坂。
分かってる……こいつは、こういう男。
「何かあったんですか?」なんてことは、言わない。
その前に気がつかない。

こいつ、絶対結婚生活もこんなんだったんだ。

もう一回、大袈裟にため息を吐いてみた。

それでもやっぱりお茶を飲んで、時計を見てる。
栂野の帰ってくる時間だったら、さっさと店を出るだろうな。

生憎俺達は飯を食うのは早いので、まだ時間はたっぷり残ってる。

「お前さ」
「はい」
「先輩が二回も大袈裟にため息吐いたんだよ?目の前で」
「はぁ」
「何かあったんですか?くらい、言えよ」

思い切り、面倒臭そうな顔をされてしまった。

「ナルちゃんがさ……」
「はぁ」
「結婚やめてくんないかな」
「無理でしょう」

はぁ……。
俺がゲイで、早川との過去を知っていて、ナルちゃんが早川と分かる男がこいつしか居ないことが悲しい。

ま、言ったとこでどうなるモノでもないけど。
ウジウジとする自分も、結構好きだしな。
こういうのは、恋をしてないと味わえない。
片想いでも何でもいいんだ。ひと時の甘い切なさ……。
普段の殺伐とした事件から、一時だけ許される時間だ。

「聞けよ。お前と一緒に追った事件の後、ナルちゃんから誘われて……そっから、続いてんだよね」
「何が?」
「関係が」

興味無いとばかりの態度も気にせず、堂本が続ける。

「久坂……辛いよ。俺、辛い。ナルちゃんともうすぐお別れなんだよ」
「分かってたんでしょうが」
「うん。分かってた」
「じゃ、諦めるしかないですね」

お茶をズズッと飲む久坂。

「お前は!!そうあっさりと!!」

ついそう突っかかってみても、首を傾げられるだけ。

こいつを芯から理解してやれる女など、現れる気がしない。

「元嫁とは?」
聞いた処で考えてる時点で、論外。

こいつは……あれだ。
相当懐のデカい女が包み込むようにしないと、ダメな気がする。

「誰かを想ってモヤモヤ、悶々すること無いの?」
声が裏返った堂本に笑いもせず、久坂がジッと考えたまま固まってしまった。

「もう、お前ヤダ!!」

*

署に戻る道すがら、帰り時間があったら道場で一本やりあおうかと誘った。

次のトーナメントが近づいたら、公務以外毎日時間の許す限り道場だ。

久坂も今はまだ若く、現役時代の強さを保っている。
それでも、剣道をするために警察にはいった特練部員とは練習量が雲泥の差だ。

「お前、刑事の仕事好きか?」
「好きですね」

今度は首を傾げず、即答してきた久坂。

「俺もだ」

堂本が返すと、珍しくふっと薄く笑みを浮かべた。



デスクに戻り、書類の作成の続きに取りかかった。
書類整理が苦手だと刑事は務まらないし、まずなれない。
これも大事な仕事だ。

ちらりと部屋の向こうを見れば、つれない後輩はさっさと栂野と話し込んでる。

「堂本。検察の書類送致は?」
浅井が向こうのデスクから声を上げる。

「出来てます」


そこに、課長が入ってきた。

「三班、集合。タクシー強盗。二班の応援要請だ」

堂本を始め、三班の数名が立ち上がる。

場所を聞き、そのまま部屋を飛び出して行く前に久坂と目が合った。

(道場は今度な)

目線で言えば、久坂が片手を上げた。

「堂本」

浅井に車のキーを渡され、そのまま金田と共に階段の方へと走り出した。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-25】へ
  • 【恋のカタマリ-27】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名コンビ♪

kiriさま こんにちは!

今日も龍介登場ありがとうございます♪
堂本とは、現場に踏み込むときの阿吽の呼吸から恋バナのマイペースな会話まで、腐れ縁の名コンビっぷりがイイですね!

おお!龍介の異動願いのくだりが・・・。ここが、猛獣が獲物(達也)に本能的に近づこうとするかのごとく、動き出した頃なのですね!!
「誰かを想ってモヤモヤ・悶々すること無いの?」に対しての
龍介の反応…。”わからない”という反応なのか、それともふっと達也を想いだしたのか、どっちかな?

高宮のインテリやくざっぷりしかり、刑事さんの行動的な現場の陰にある地味なデスクワーク(書類作成・整理等)や結婚観も垣間見れたりと、警察もののTVドラマ好きの私でも知らない、お話の背景となっている細かい部分も興味深く楽しく拝読しています♪

そして、鍵コメTさま、kiriさま、昨日は「萌え♡」のおすそ分けを
ありがとうございます!!
男子のノリのイイ動画に爆笑し、
そして、もう一つの動画は「キャ~♡」数秒の衝撃萌え度にビックリです!

書記のふりして(笑)


我慢ならず、2画面にしつつ退屈な(コラ)会議の書記をかって出て、コメしてますw
拓篤くんが寂しさを感じてるというのに…拓篤くんゴメンね…🙏
ついボルテージが…(^_^;)

それにしても
『先輩メシ行きましょ』が出てこないとか
この頃からお茶はズズッ…とすするのねwとか

もう、この人が何をしても萌えてしまう…うぅ
重病だ…(^_^;)
(ニセ)家庭の医学に載っていました。
●診断名:熊わずらい
主な症状:
・『熊』『龍』の文字に敏感に反応してしまう。特にラーメン、中国料理店前で頻発。
・無駄に警察署前を減速して通り抜ける。ときに顔筋が弛緩し、職質の対象物になる恐れがある。
・クマさんgoods関連は無条件に手に取ってしまう。またその自覚症状がない。
・干支を順に言うとき、『う たつ み』の所を『りゅう たつ …』と間違える。
・ビーフストロガノフをハヤシライスと勘違いする人に寛容である。
●臨床所見:
・不定期だがある一定期間、毎日11時に心拍上昇、瞳孔拡大、顔色紅潮がみられる。
・同時に女性ホルモン値上昇に伴う諸症状の改善がみられることもある。
●原因:特定人物への、濃くて激しい(=ウザいw)感情のコントロール不良と考えられている。
●治療:効果的な治療法は見つかっていない。ときに、滝に打たれると現実に戻ってくることがある。

今でこそ、あの1話のおとぼけっぷりが笑えます。
『あぁ…こっちに移動になった』←策士めぃ!(笑)
冴子さん、ホント悪気はないのこの人w
達也くんしか興味がないってだけなの…(^_^;)

そしてkeyさま。
龍さんの沈黙はきっと、脳裏に達也くんが浮かんだと予想します♪でも自分の恋心にも気づかん人だからなぁ(^_^;)
はて、正解はいかに…(´艸`*)

そしてそして、昨日のTさまの動画…あのほんの数秒で萌えたり笑ったり、楽しませていただきました!^^
口移しポッキーのほうは、たしか…遼&翠ペアの日常ですよね?♥w
ご紹介、ごちそうさまでした♪

まだまだ会議の終わりが見えぬ…(*_*)

Re: ふふふっ(〃∇〃)

鍵コメmu様

こーいうの好きですか?
何か、旧知の間柄というか…。こんな間のやり取りが学生時代から。
全然、テンポ合ってないのに、お互いに気にしない。
堂本、後輩が迷惑そうなの気付いてても、平気でで恋バナしてるし…。
だって、他に誰も居ないもんで(爆

有難う御座いました☆

Re: 名コンビ♪

key 様

龍介くん。迷惑な先輩ですが、大して気にせずにストレート。
堂本も、そんな後輩に文句言いながら、しつこいしww
この2人にも、空気ってあるんでしょうね…。甘さ皆無ですが。

>猛獣が獲物(達也)に本能的に近づこうとするかのごとく、動き出した頃なのですね!!
そう…移動願いを出したこのころには、達也の顔が浮かんでいたはず…。
達也、なーんにも知らず、ホテルのレストラン辞めてアパートの賄い始めた頃かな。
背筋が時々、ゾクゾクしてたんではないかしら( *´艸`)

刑事の仕事はデスクワークが大変らしいんですよ。
いや、制服警官さんもそうですけどね。検察へ送る書類とか…色々と。
全て書面で残すんだけど、それがもう…細かくて長いのなんの。
まぁ、裁判とか他にも色々考えたらそうなりますよね。

あ。ポッキー♂♂チュ~❤動画見ましたね?イケメンくんの照れが堪りませんでしたわ。
あと4人でのノリ。どさくさ紛れに、ブッチューww

有難う御座いました☆

Re: 書記のふりして(笑)

はるかぜ様

会議中に何をするっ(爆
アレ、確かに…退屈な時ありますww

>『先輩メシ行きましょ』が出てこないとか
ね?分かりますか?いえ、決して照れてるとかではないのですが。
当然伝わるものを思ってるとこが、龍介…。
で、何か知らないけど堂本には懐いてるんですよ。えぇ、これでも(笑
多分、楽なんだろうな…一緒にいて(動物的な本能

熊わずらい!!
>『熊』『龍』の文字に敏感に反応してしまう。特にラーメン、中国料理店前で頻発。
あはは!中華料理店に、そういえば龍が…。

移動願い…。きっと何か悶々してたんですよ。
それを結婚して離婚して、その時嫁(冴子)に色々言われて(多分)色恋、珍しく色々考えて← 
で、達也が浮かんだか…。10年くらい経ってんぞ!!遅っ!!

はい、固まったのは達也の顔が浮かんだのだと思います。
でもね、その正体が分からないまま…この数年後…襲…っ( *´艸`)
実力行使のみ!の、久坂くんの若かりし日なのでした。

有難う御座いました☆

話した相手が悪かった(((^^;)

警察署で見初めた拓篤君と
『ア~これから二人の運命が始まるんだわぁ♡』ワクワクと
してから既に3年の月日がっ!!

他のカプ達は長い付き合いだったり
惹きつけ導かれるのが早かったように思うので
堂本さんと拓篤君はそんな素振りもなく月日が流れて行ってるのが
なんだか新鮮な感じもするし、導かれるのか?と言う不安もチョッピリ浮かんだりww
でも、拓篤君は19歳から自分で運命切り開いて来た青年なんですよね。
だから堂本さんとのことも、
自分で切り開くんだなぁって思えば納得!自己満妄想ご了承くらはい(*^^*)


堂本さんはナルちゃんとお付き合いしていると思ってるのね!
と言うことは、万が一今、拓篤君に告られても浮気はしないのかな?ww(* ̄∇ ̄*)
それももうカウントダウンですかぁ……。
また淋しい日々が来るのですねぇ…。
龍介君にリアクション求めてもムリムリ!w
ましてや
〉「誰かを想ってモヤモヤ、悶々すること無いの?」
なんて言われて、出そうかと思ってた移動願いは絶対に出す!に決まったし
モヤモヤ悶々は達也にするって答え出ちゃったから、
もう堂本さんの話なんか耳にも入ってこないわよ~ww
けどほぼ一方通行でも話せて良かったのかもですね♪

はるかぜ様ん家の家庭の医学書コピって欲し~い(^○^)

だってりうすけさん。

体の何分のイチかは達也くんの食事で出来てるんですもの~。 冴子さんとの年月では追い抜けなかったのよ、きっと。



堂本さん、そんなに嫌がらないでーー。
しばらく待てば、’ご同輩’になるんです。・・・あ、同士? そして、堂本ったんよりオープン!カムアウトしちゃうもんね、将来。(笑~!)
今日の会話、役に立つかも・・・。

そして仕事とプライベートに充実(?)してる堂本ったんに、いつ「カタマリ」が直撃するのかっ!!
待ち遠しいですーー。その時が。 イコール拓篤くんが孤独ではなくなる時だから。

それまで、早川管理官とのお付き合い’ごっこ’、堪能して下さいね――。。



そうそう、りうすけくんと、どっちが字、上手いのかしらっ♪

Re: 話した相手が悪かった(((^^;)

うさメリ様

お話は、今終盤書いてる処です(*゚ー゚*)
拓篤も随分と大人になってますよ…ウフフ

私のお話って、カップリングが最初にドン!ともう決まってるので。
読者様は、当然その2人がくっ付くのを今か今かと…。
しかし、今回は中々ささっと事が運んでませんね。
色々と妄想を駆使して待ってて下さい~。そんなに遠い日でもないので!
ココか?ココ?…あれ?と、色々あると思いますが(爆

なんせ、地理的にも近い場所の彼らなので、何処かで顔を合わせるでしょう。

堂本はさすがに恋人…とまでは思ってないだろうけど(苦笑
今の処は、ナルちゃんの結婚までは他には行かないでしょうね~。
まぁ、もうすぐソコに終わりが見えてる状態ですし。
基本的に緩いし、エロにすぐ頭が行きますけど(´艸`*)
不誠実な男ではない…ってことですね。

そう。龍介に恋バナしたって…無理だよ。そんな細やかな感情の揺れなど、どこにありますかい。
白か黒。直球…それも、剛速球の球しか投げない男ですものww
移動願い出して、受理されるまでしばらくはかかるんですが。
それまで、達っちゃんは女の子見てデレデレしとこうね…今の内。
三十路過ぎたら、捕獲される運命が待ってるのよ~笑

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: だってりうすけさん。

ますみ様

そうですとも。龍介の立派な体は、剣道だけじゃなく達也のご飯のおかげ♪
胃袋、最初から掴まれてまして…。これだけはもう、本能(爆
達也、別に狙ってなかったのに…(・∀・)

そう、その内♂♂カプの仲間になります…堂本さん!

カタマリはね…ジワジワです。
小さなカタマリが出来始めても、気付かないもんですから。
何か劇的に「これだ!!」って感じではないんですが(汗

管理官とのあと少しの恋路。
未練無く、互いにキッチリと終わらせる良い機会だとも思います(。v_v。)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

この先輩と後輩。
自分ペースをどっちも崩さない(笑
噛み合ってないけど、そのまま押し切る。

堂本も分かってて、しつこく聞いてもらおうと…。
別に何か答えを後輩に求めちゃいないよね、コレ。
喋って、気が済むようです…笑

警察小説も好きだし、男が仕事してるシーンが好きで、そういうのばかり読んでいた時期があります。もうね、弱かったり情けなかったりするんだけど、それも格好イイの。(ほぼ題名忘…
けど、そこに恋愛とか絡むと一気に萎えて…読む気が無くなるという…変な奴でした。
BLだったら、いくらでも絡んで~~~♥なんですけどw

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: (*≧∀≦*)

鍵コメk様

堂本、久坂コンビが出ると、空気が変わりますね。
本人達、別に普通なんですけど、テンポが違って…それに平気なところが。
堂本は散々後輩を「変」だって言ってるけど、あんたも大概ですわよ…。
迷惑がってるの気付いてるのに、先輩だからって無視ww

>でもこんな熊さんが執着する日が来るんだもんなぁ~ 美人なたっちゃんに♡
えぇ、ヤキモチも焼くし…人らしい(コラ)感情が出るのが達也くんに対してなのでした。

ナルちゃんとの最後も書きました~。でも、あんまり切なくないように…。
エロ全開なんだな…爆

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-25】へ
  • 【恋のカタマリ-27】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。