女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

恋のカタマリ

恋のカタマリ-18

 ←恋のカタマリ-17 →恋のカタマリ-19
拓篤が講義の合間に学食でランチを済ませ、廊下に出る。
次の講義まで一時間。

大学では誰ともつるまない。
休学前は何人かと仲良くしていたが、戻ってみると皆が遠巻きになっていた。

別に何かをした覚えもないし、こっちも人嫌いという訳でもないが、自分から積極的に近づいて行くタイプでもない。
高校時代まで、こんなことは無かった。

何故なのかは分からないが、深く考えないようにしてる。

それに、今は一人が気楽でもある。
周りがとても呑気に見えてしまうのは、今の自分の状況のせいだ。

大学という場所は、その点は楽だと思う。
一年間、同じクラスで同じ教室で居る訳じゃないから。

午後のコマを受けたら、今日はモデル事務所に呼ばれている。
本来のモデルとしての仕事もしろと前々から言われていたから、とりあえずは顔を出さないと。

拓篤がボーッと考えながら歩いていると、後ろから誰かがぶつかった。

「あ……」
前のめりになって、誰だと思って振り返ると……大成だった。


――高宮大成
親友だと思っていた男。
今は一つ上の学年だ。


二人で突っ立って見つめ合う。
自分より少し上にある、その眼差しは……酷く、冷たい。

理由など、聞かなくても分かってる。

「拾えよ」
大成に言われて、拓篤は何のことかと思った。

「え?」
「落とした物を拾えって言ってんだけど」

言われてみれば、下にテキストが落ちていた。

「それとも多治見の坊ちゃまは、人前で跪くこともしちゃいけないのか?」

冷たい目と冷たい声。
多治見の坊ちゃま……誰かにそう言われたら、怒ってくれたお前がそれを言うのか。

拓篤……と、優しい声で呼んでくれた大成は、もう居ない。

「高宮……やめろよ」
大成の友人が、見るにみかねて声をかけてくる。

「黙ってろ。落としたのはこの坊ちゃんがダラダラ歩いてるせいだ。拾うのが筋だろ?」

大成でなければ、蹴りの一つ。
けど。……大成だから、俺は拾う。
怒りと哀しみの目が、そうせずにはいられない。

拓篤は屈んで、大成のテキストを拾った。

パンパンとはたいて、大成を見る。

「はい」

差し出されたテキストを大成は無表情のまま受け取り、拓篤の触れた部分をまたはたく。

数秒間無言で視線を交わし、大成の方が先に逸らした。

「汚(ケガ)らわしい……」
小さく呟いて、そのまま去って行った。


汚らわしい……か。

拓篤は胸に刺さる言葉を引きぬくこともせず、それを受け止める。


ごめんな……大成。

拓篤は心で大成の背中に呟く。
その背中が、とても寂しそうで……それでも凄く怒ってるのを感じて。

……やっぱり、今も怒ってるのか。
そうだよな、親友のお前を裏切ったのは俺だ。

今更、元に戻れるなんて都合の良いことは思わないようにしよう。

俺の下らない自尊心のせいで、お前を傷つけた。

俺は、家族を失い。
親友も、失った。

ため息を吐き、廊下の壁に寄り掛かる。


キツいなぁ……。

ふう……と、ため息を吐く。

こういう時は、あの刑事さんに会いたくなるんだよな。
何だろう……そう絡んだこともない人なのに、辛い時はいつも思い出す。

少し前に、駅前で声をかけられて驚いた。
本当は、まだ会いたくなかった。
けど……会えて、顔を見れて嬉しかった。
もうすぐそっち側に戻れるんだってことが、リアルに思えたんだ。

まだ、俺の名前も覚えてくれていた。

拓篤はポケットからカードケースを取りだし、その中にある堂本の名刺を眺める。

俺がこうして一人でバカみたいにグジグジしてる間も、悪いヤツ捕まえてんのかなぁ……。

憧れてんだろうな……俺。あの人に。
まぁ、理由なんかどうでもいいか。

今の俺の、心の拠り所だ。

は?……なんて、驚いた顔していたのを思い出すと、顔が自然と綻ぶ。

……あと、少し。

二十歳になったら。
成人したら。

新しく、リスタートだ。

*

モデル事務所に顔を出すと、マネージャーの戸張に個室へと呼ばれた。
そこに居たのは、陰のオーナー福園だった。

実際に会うのは、二度め。
面接の時に会ったきりだ。
その面接も、ただ顔を合わせただけだった。

あとはモデルクラブへの所属の契約を結び、色んなテストを受けた。
そこから合格点を貰って、今に至る。

「来月で辞めると聞いたが」
「はい。二十歳になるのと同時に」
「そうか……。賢い奴は嫌いじゃない」

福園の目つきは、鋭い。

「顧客に、お前の今後の面倒を見たいという人がいるのを知ってるな?」
「はい」
「もちろん、あの四人の中でだ。……高宮じゃないことだけは言っておこう」

それは分かる。
高宮と何度も会い借金を退けての会話をすれば、どんな男か少しは理解した。

「どうする?」
「お断りします。僕は、表に戻りますので」

拓篤の言い分に、福園は小さく笑った。

「よし。その件については、好きにすれば良い。ただし、最後にきちんとモデルの仕事をしてからだ」

それも言われてきたこと。
所属しているのは、あくまでもモデルとして。

たくさんの所属モデルの中で、ほんの一握りだけが両方の顔を持っているというだけの話。

福園は、寂しい男達のためのボランティアだと言っていた。
儲けは他で充分に出ているのだと。

一番金をかけてるのは、万が一のことがあった時。
その金を使い、徹底して阻止する。

実際、極少人数での世界。
一握りのモデルは、拓篤を入れても片手に満たないと聞いた。
モデル間でも、そういう会話は一切の御法度だから本当かどうかは知らない。

あながち嘘では無いにしろ。
福園の狙いはそのパイプラインだっていうことも、今は理解出来る。


「拓篤。お前はウチではモデルだ」
「はい」
「今度こそ、真剣にオーディションを受けるんだ」

何度か言われて、渋々オーディションを受けに行った。
けど、落ちた。
その理由など、拓篤にはどうでも良かった。

「戻るというなら、表の仕事で張り合って来なさい。気持にもケジメがつく」

成るほど……巧いこと言う。

今ので、その気になってくる自分が確かにそこに居るから。

「わかりました」
「表に一度でも顔を出す。そうすれば、お前を気に入っている男達も、そこから踏み込んで来ない」

……そういうことか。
地位と名誉と金。守りたいモノが多い人は、危険なことに手は出さない。
何かで明るみに出れば、元モデルとして注目を浴びる確率が上がる。
全くの一般人と、一度でも芸能関係に顔を出した者との違い。
マスコミとは穿るのも仕事だ。

そして、俺への抑制。

秘密厳守は掟だ。


拓篤が福園を見れば、理解したか――とでも言うように、顎を引いた。

「承知しました」
「あとは戸張と打ち合わせをしなさい」

拓篤は立ち上がり、頭を下げて部屋を出た。


いつも応援、有難う御座います。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【恋のカタマリ-17】へ
  • 【恋のカタマリ-19】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

たいせー出てきたー! ((ヾ(*´・ω・)ノ゙))
うわ!仕打ちがかなしー! (ノω・、) ウゥ・・

翻弄されてますね。なんて流されやすいワタシ…ww
そして、どうもっちゃんのこと思い浮かべてほんわか~ってしちゃってる拓篤にほんわか~。(*´ω`*)
(克哉クンの『堂本ったん』に対抗してみましたがナニかおやぢ臭い→どうもっちゃん)

もうすぐ表に戻れるんですね、拓篤。
戻ってからも波乱万丈なんでしょうか。
でも、どんな事態になってもそれを処理できる力はついたんだと思いたい。
がんばれ、拓篤~。(,,・`д´・,,)ノダーッ☆

堂本君、しっかり拓篤の道標になってますね。
ココは40kmだとか、ココは一時停止だとか、ココは横断歩道… ←全く違うし

ところで、オーナー渋いッスね。
仕事のできる渋いおっさんは好物です♪
一回きりの登場でしょうけど、印象に残りましたぜぃ。

それでは、また明日~。┏○))ペコ

Re: NoTitle

鍵コメs様

内緒です。ナイショ(笑

でも、あまり期待してはいけませんよ…。
私のことなので(笑

拓篤は冬澪と同世代です!

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

トーヤ様

大成、登場しました~。まぁ、なんてキツいお言葉…。
小夜子といい、大成といい。

これはね、拓篤の「自尊心」がそうさせたので…。
人に頭下げて、恩を受け入れることが出来ない部分ね。
裕理に「だからお坊ちゃまなんだ」ってキツく言われてたとこ。

自分を棄てられない。
小夜子のことアレコレ言われましたが、結局は拓篤も同じということです。
その方法が男女というか、長男と妹というか…選択が違ったってこと(シビア~
「誇り」ってそれぞれに違うし、自分の中で曲げられないモノなのでしょう…。

>堂本君、しっかり拓篤の道標になってますね。
そうですよ~。ゴールに、堂本が居る…というイメージしてる感じかな~。

今日の驚きは…。皆さま、結構オーナーに反応されたことでしたww

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初登場の。。

大成くん。たくまに突っかかってますね(*_*)
いろいろあって、親友だっただけに、可愛さ余って憎さ百倍!といったところでしょうか…。
けれど、怒りだけでなく哀しみ、寂しさも…複雑な想いを抱えてるんですね、大成も。


たくまにとっての堂本は心の拠り所。。ホロリときました(ノ_・,)
繋がりがあっても無くても、心にそういう人が一人でもいるだけで、多少辛いことがあっても顔を上げて前を向けますね~
立ち止まらず進み続けるたくま。心から尊敬するー あともう少しがんぱれ!!二十歳になって堂本に再会できる日が楽しみ~(*^^*)

そして、も一人の初登場、オーナー!渋くて切れ者で、アンブラッセの細やかなシステムにも感嘆!たくまもあれこれ引き摺ることなく表側へと復帰できそうで良かった良かった~(^-^)


Kiri さま今日もありがとうございます~たくまが一歩ずつ堂本へと続く道を歩んでる…すでにうるうるきてますー(T-T)明日もとっても楽しみー♪

NoTitle

季節外れですが、向日葵と太陽を思い浮かびました。
拓篤が、堂本に 何故か惹かれ 真正面から向き合いたいと願う姿が…

拓篤にとって この世で 唯一のキラキラ輝き眩しい存在の堂本
んー、 過大評価な感じがしますよね!
だって 堂本も ヤル事はヤッテいるし、そこいらに居るヤロウと そんなに大差ない気がしますもの(笑)
でも 心の中に 堂本が居る限り 拓篤は 表の世界へと 見事に飛びだってくれるでしょう!

モデルの拓篤って 素敵だろうなぁOo。。( ̄¬ ̄*)ぽあぁん ...byebye☆
 

Re: NoTitle

鍵コメno様

アンブラッセの秘密が、把握出来ましたか?良かったです。
拓篤も全部は知りませんが、必要以上に知ることもないかと…。
設定的には、ほんと極僅かな人数で成り立ってるという感じですね。

あ。拓篤はモデルには興味無いようです(苦笑)
ただ、やはりそういう名目で所属してるので、一度くらいはやっておかないとダメでしょうね。

>きっと大成くんだって、拓篤君の事大切だったんだね。
うん。大成も小夜子も…拓篤を好きだからこそ、怒ってるんですよね。
拓篤も含めてこの子達、まだ皆若い!感情がストレートだし、幅が狭いのね。
だから、今のこの状況で大人の私達がどうこう言ったって、成長を見守るしかない。
誰だって、若い頃があって頭打って今に至る…ですよね(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆

Re: 初登場の。。

さく様

若き者たち。心で色んな葛藤をして、摩擦して擦り切れて…。
少しずつ色んなモノが見えてくるまでは、そんなものかと。

>親友だっただけに、可愛さ余って憎さ百倍!←コレ大きいかな~

好きとか嫌いとか、そんな単純な感情だけではいられない部分。
八つ当たりしたり、怒りを湾曲させたり…ほんと、見ていてもシンドイわ…苦笑

そう。拓篤にとって堂本は、存在が拠り所なんでしょう。
よく知らないし、良い人が悪い人かもどうでもいいの。
別に恋愛するつもりも今は無い訳だしww彼が「警察官」というのが大きいかな…。
表を堂々と歩いてる人。ホント、それだけでイイんだと思います。

あ、オーナー。何かオーナーのことで食いつかれるとはホント思っても無かったので、ちょっとビックリ~。こういうのも、楽しいです(*゚▽゚*)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

けいったん様

そうです…。まさにヒマワリのイメージで書いてます!

えぇ、過大評価だと思いますよ。( *´艸`)
っていうか、もう堂本が警察官…っていうのが、最大かな?
まるで戦隊ヒーローのような感じ…とでもいいますか。男の子って好きよねw

人間性よりも、その職務を全うしてることが拓篤には憧れなんだと思う。
もし、何も無いままの坊ちゃんでいたら…ココまで思わないかと。
ちょうど、高宮のことがあって裏で生きる術しかないのか葛藤してる時に出会ったもんだから。
余計に心に来たんだろうな。タイミングですね、これも。

有難う御座いました☆

成年迄あと少し❗

〉皆が遠巻きになっていた

さすがに大成君があれこれ言いふらしているとは考えにくいので
やっぱり堂本さんも驚くほどの変貌を遂げてた拓篤君が
近寄りがたい雰囲気になった変化を察知しての事でしょうか…?

大成君、汚らわしいって。。
拓篤君のしてること知ってるんだ…。
300万出してくれ!は、知ってた上で?
何とかして助けたかったんでしょうけど、
事は上手く運ばず、結果「元親友」にか…。
拓篤君にも自分自身にも色んな感情が沸き起こって
拓篤君に当たらずにはいられないのかな……。

陰のオーナー福園氏
この方もまた裏の人で
圧とやり方半端ない感じですねぇ。
辞めることを賢いと言う
実にスマート!
こうなったら一花咲かせて表に帰ろう!

堂本さん、まさか拓篤君が心の拠り所として求められてるとは
知ったら今度はどんな顔になるんだろ?ww
でも良かったね!
求められてるのがチ〇コだけじゃなくて
プププΨ( ̄∇ ̄)Ψ

Re: 成年迄あと少し❗

うさメリ様

あ~そっか。遠巻き…の意味も、どっちかな…と思っちゃいますよね。
うん。堂本のあの拓篤の変貌に「近寄り難い」という方かなぁ…と思いたいw

大成は細かいことは知らないと思う。
ただ、陥れたのが自分の叔父であることは気付いてるはず。
複雑だよね、彼も…。大切な親友を貶めたのが実の叔父だもん。
元々嫌いなんですよ、叔父のことは(苦笑)
高宮は何とも思ってないですけどねw勝手にほざいてろ……くらいにしか思ってない。
拓篤とのことを、甥っ子に何一つ言ってもないと思います。

福園が注目浴びてて、え~~?と思ってます、今日はww

堂本ですか?多分、こんな風に思われてるなんて夢にも思ってないよね~。
いいのよ…堂本は、そのままでww
>求められてるのがチ〇コだけじゃなくて←笑

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

若い・・・。

あの頃は潔癖だから。
「おと―さんって、不潔っ」」  とか言うのも10代後半ですもんねー。

考えれば理解は出来る。 だけど、  感情が受け付けないーー。
まあ。誰より誇り高く毅然としていた拓篤が、お金のために身を落とした・・!って感じなんでしょう、か?

親友、大成くんの申し出(多分300万の肩代わり。高宮が言ってた)を断ったんだっけ?そしてアンブラッセを取った。
拓篤にしてみれば、親友に恩を感じたくないからなんだろう。
大成は・・、「どうして俺に頼ってくれないんだ!!」・・・か。 う~~ん。


でも、大成のおと―さんが逃げたから高宮がそこにいて、こうなったのよね。
そして生まれと育ちを武器にすることを知った。・・・これも運命。


今は拓篤の方が社会を知ってる。 堂本(ったん)って支えも居る。
ほんと、出会いってある!


モデル・拓篤のラン・ウォーク、見られるかなあ?
うっかり秋也とツーショットとかっ?! あ、事務所違うか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

誰かに拓篤のイラスト描いて欲しいと思っている私


>拓篤は冬澪と同世代です!

本当、誰かに相関図と年代表を作って欲しいわ~ ←人任せ~(笑)

たっくんがどうもっちゃんを心の拠り所にしてるなんて…

堂本は思いもしてないもんね~

拓篤がモデルデビューして、堂本が驚くのも楽しみだな~



ここからは近況報告です。

義父が昨日、リハビリの病院に転院できました!!

麻痺もあまりなく、自分で食事もでき、言葉が少し聞きとりにくいけど、高齢者ってそんなもんだし、
あとは自分で歩けるようになってもらうことが目標です。
遅くても春には家に戻ってくるので、それまで頑張って回復してもらわなければ・・・
義母もずっと個室に泊りこんでいたので、解放されてやれやれみたいです。
同居だけど、二世帯で、あまり関わりがなかったんですが、義母が1人の時は、夕食は一緒に食べようと思ってます。息子が、「おばあちゃんがボケないよう一緒に食事したらいいやん」って言ってくれて、後押ししてくれました。
義母には今まで恩返しできないくらい良くしてもらってるので、今が返し時と思ってしています。
本当に大変になるのは、義父は自宅に戻ってからだけど、1人でトイレに行けるようになってれば、大丈夫かな。
あんまり仲良くはなかった義父だけど、今はめっちゃ感謝されまくり。
義母がボケないように、早く義父に帰ってもらわないと。

サイトに関係ないことだから、非コメがいいかkiri様に任せます。
以前のコメ読んで、心配してくださった方がいらっしゃったので。
あれから初めての近況報告になるのかな?

Re: NoTitle

鍵コメe様

あ。チビくん届きました?ニヤニヤしてる姿を想像して、私もニヤリとしてしまいましたw

拓篤と大成の仲違いというか…。
ここらへんはもう、男なのであまり言わないので察して下さい←コラ
いや、それじゃわかんないよ!ですよね…。
何処かでチラリと出すようにします(汗

まぁ、高宮が言ってましたね。大成が親に(高宮兄)に「300貸せ」と言ったということ。

結局、この子達はまだ未成年で(当時は18歳)自分達でどうこう出来る年じゃなかったんです。
拓篤が高宮兄に頭を下げて「貸してくれ」と言えば、もしかしたら貸してくれたかもしれない。

これがしっかり社会に出た後なら、拓篤も大人になって少しは柔軟な考えが出来た可能性もあるけど。父への怒り&妹への庇護欲でイッパイの頭では無理だろうな~。

そんなこんなも知らず…。堂本は、日々仕事を追い続けるのでした。

有難う御座いました☆

Re: 若い・・・。

ますみ様

そう…小夜子ちゃんは、お父さんが浮気とかしてるのも気付いてて、そりゃ~もう。
潔癖の上塗りのような状態に…。そりゃ、拓篤が大学もやめて、貧乏臭くしながら必死で働いてたら「お兄ちゃん(涙」ってなるんだろうけど。

見れば、更に綺麗になってるし…。一人で住み、大学も行って、お金も困ってるようじゃない。
これ…普通に生真面目な女の子だったら「不潔」だって思っちゃうのもおかしくないと思う。
お父さんと一緒に見えちゃったかもですね。(違うって頭では分かってても)
特に小夜子は、誇りを食べて生きている人達の中に居るんだから。

視点を変えれば、色んな方向から見えてくるものがありますね。

誰が正しいとか、そういう問題じゃない。皆それぞれに思うことがあって、ぶつかり合ってる。
大成もそうでしょう。皆、青くて危なっかしいですね…。

いや…拓篤、モデルは渋々です(苦笑)
秋也はこの頃、ちょうど信史を取り戻すために動き出してる頃かなぁ…。

有難う御座いました☆

Re: 夜が明けるね!

鍵コメk様

うん。拓篤が何をしてるかなんか、皆知らないと思います。
多分、大成もちゃんとしたことは知らない。
ただ、ココまでの流れで大成なりに、予想はついてるんだと…。
叔父が拓篤を狙ってるのだって、多分気付いてるだろうし。
そういう会話は親友だった当時は2人の間でされてきたと思う。

でも、離れちゃった後は…。
きっとね~、高宮も拓篤も何も言わないのよ。大成、結構頭の中想像でグルグルしてそうw
男って、言わないでしょ?女の子だったら、友達にちゃんと言う子多いんだけど。

復学して現れた拓篤を見て…。大成は、更に色んな妄想を駆使してることと(苦笑
美しさを増し、大人びた姿に…子供じみた意地悪や言葉を浴びせる。
凄く苛々してるんだろうな(´艸`*)

「はい」にやれましたか?こういう何気ないとこで萌えを拾って頂き、有難うです(*゚ー゚*)

福園がコメント欄にいくつか出てくるのが予想外で、今日はビックリ&嬉しい♪

今の拓篤は目的がある。表に戻る…という。
それが達成されたら…どうなるんでしょうか。人は、目的を成し遂げた後からが問題だと…。

有難う御座いました☆

Re: 誰かに拓篤のイラスト描いて欲しいと思っている私

蝶丸様

相関図、言われますが…無理です(>_<)

一番年上が、亨と堂本。
次に明良、洋平&野獣が同級生。で、特攻&内野も同級生。一つ下が37。
その3つくらい下が冬澪と拓篤。その4つ下が浩太。

こんな文字じゃワカラン??笑

**

お義父さんが歩けて、自分で食事出来て、話せる(´A`*)・゚。
後は、リハビリを頑張ってもらえたら…。ですね。
リハビリが一番大変なんだって聞いたことあります。

私たちも他人事では無いので(親がそういうお年頃に…)
蝶丸さんも無理しないように、家族皆で乗り切って下さい!

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【恋のカタマリ-17】へ
  • 【恋のカタマリ-19】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ