女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←月を見上げて-9 →ちょっとリアルな浩太&添い寝内野☆トーヤ様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【月を見上げて-9】へ
  • 【ちょっとリアルな浩太&添い寝内野☆トーヤ様】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「●洋平と明良☆番外編」
月を見上げて

月を見上げて-10(完)

 ←月を見上げて-9 →ちょっとリアルな浩太&添い寝内野☆トーヤ様
「そろそろ出るか」

向井の言葉で、皆が頷く。
店の閉店時間もとっくに過ぎて、客ももう誰も居ない。

皆で立ち上がって、明良が伝票をまとめて取る。

「こっちは俺が払う」
向井が言えば、明良が首を振る。

「今日は俺が。可愛い部下二人と、鹿島に勤めてる彼にも会えたし」
二人で目を合わせ、向井が洋平も見れば、頷いた。

「ご馳走様」
「ご馳様です!!」



会計を済ませ、窪塚に挨拶をして店を出ると、ちょうどそこへ桃井が居た。

「わ……何でまたいるんだよ」
「飯、食いに来ちゃ悪いか」

明良の顔付きが変化し、言い返す。

「桃井さん、しょっちゅう先輩とこ来てますね」
洋平が取り繕うように言えば、二人に睨まれた。

「俺は、事務所がすぐ近所なんだよっ」
「わ~俺に八つ当たりっすか」

洋平が肩を竦めてみせても、明良と桃井は目を逸らさない。

「見た目裏切る男だよな」
「人のもんだって分かってて、今更ちょっかいかける気が知れない」

バチバチと火の粉を散らす二人を見て、向井が洋平に近づく。

「火花散ってんなぁ……シノ」
向井がよく分からないまま、何となく感じから詠みとって洋平に向かってボソリと言った。

「過去です、過去」
洋平が二人を見たまま、同じくボソリと告げた。

「あいつも言えた過去じゃないだろうに。……まぁ、それが明良なんだけどな」
向井が小さく笑いながら言う。

佐野と真柴と御崎の三人は、目を丸くして見ているだけだ。

明良が踵を返してこっちに向かおうとすると、背中に声がかかった。

「言ったろ?気に入ってるって」

明良の足が止まる。

「身代わりがほざくな」

そのまま振り返り、意地の悪い笑みを浮かべて言った。

キッツー……。

洋平はブルル……と肩を震わせた。

「じゃ」
明良が桃井にニッコリと笑って、洋平の腕を掴んで歩き出した。

歩き出した二人に、向井達も一緒に歩きだす。

「俺、あいつ嫌い」
明良がムッとした顔で言う。

「……あ~……タイプが似てるからなぁ」

洋平の零した言葉に腹を立てた明良が、洋平の尻を膝で蹴った。

「……てっ」
「何処が似てるんだよ」
「……女王様?」
「だから寝たってか?」

明良に冷たく言われ、洋平が泣きそうな顔をして振り返り向井を見た。

「知らねーぞ。俺は」
向井にも冷たく言われて、ため息を吐く。

「明良さ~ん……。その話、前に終わったし……ね?」
機嫌を取るように言う洋平に、明良もため息を零した。

「……わかってるよ」
「俺が本気で好きになった人は、明良さんだけだよ。ずっとそう言ってるでしょ」
洋平が耳元で小さな声で囁いた。

「知ってる……」
「今日も一緒にお風呂入る?全部、洗ったげる」
「……いいよ」
「やった」


「おーい。目の前でイチャつくなー」
二人でボソボソと話してると、後ろから向井の声が聞こえた。

振り返ると、皆の目が自分達に集中している。


「お前の幸せそうなデレ顔が、俺は何故かむしょーに腹立たしい」
向井が言えば、洋平は眉を上げてみせた。


「はぁー、恋人欲しいっす……」
後ろから佐野の実感のこもった声が聞こえて、二人で小さく笑った。

*

二人で駅からの帰り道、ブラブラと月を眺めながら歩く。

まだ人通りはあるから堂々と手を繋ぐ訳にはいかないけど、友人にしては近過ぎる距離で並んで歩く。

「昔、仕事の帰りによくこうやって月を眺めながら歩いて……明良さんを想ってた」
「そういえば……月が綺麗だって電話くれたことあったな」
「うん。イタリアから見える月を見ても、いつも思い出してた」

「……そうか」
だからあの時……俺に『月になればいい』なんて、すんなりと言えたのか。

二人で歩調を緩め、自然と寄り添うように近づいて指先だけを触れ合わせる。

「俺達三人がバラバラで居た時も、皆こうやって同じ月を見てたんだよね」
「うん……」
「鹿島さんだって、今も見てるよ……きっと」

その言葉の意味が、明良の心に沁みてくる。

洋平の大きな愛に包まれていると感じるのは、こういう瞬間。

言葉の通り……本当に丸ごと愛してくれてると、心からそう思える。

明良はコクリと小さく頷いた。

「俺は……お前が『月になればいい』って言ってくれたことで、何かが解けたんだ」
「あぁ……言ったね」
「太陽にはなれなくても、俺は俺で居ればいいって思えた」
「そのままの明良さんがイイんだ」

斜めの細い道に入ると道幅のせいか、ちょうど月が正面に見えて人通りもない。

「ベストショットだ」
「うん」

どちらからともなく手を繋ぎ、またゆっくりと歩く。

「あの時はホント俺、必死だったな……もう、会わないって言われるのが怖くて。色々考えすぎて、凄く明良さんを攻撃した」

あの頃……何を言っても次々に攻めてきていた洋平を思い出して、明良の口元が緩む。

「ほんっとーに、怖かったなぁ……」

洋平の実感を込めた言い方に、明良がチラリと横顔を見る。
その視線は、月に向かっていた。

洋平はいつも正面から、向かってきた。
鬱陶しいと本気で思って、何度も冷たい言葉を浴びせても……また起き上がって。

そんなに怖がっていたとは、思いもしなかった。

『怖かったなぁ……』

耳に残る洋平の声。……どれだけ必死だったのか。
そう思えば、洋平への愛しさが増す。

そして、こんなにも想って……想い続けてくれたのに、ずっと昔のことで嫉妬した自分に恥ずかしくなる。

明良は触れ合っていた指をギュッと握って、体を軽くぶつけた。

「……何?」

優しい洋平の顔。
自分が今、一緒に居て、こんなにも幸せを感じる男……。

「帰ったら、一緒にお風呂入る?」
「もちろんっ。……って、さっき約束したし」

張り切る洋平に、明良がくすくすと笑う。

洋平の耳に口を近づけて……。

「じゃ、今日は俺のこと、好きにしていいよ」

そして知らん振りして、前を向いた。

黙ったままの洋平の足が止まる。

「マジ??」

そのまま前に進んだ明良の手を、洋平が引っ張る。

「うん」

「喜んで!!」

「……何だよ、それ。居酒屋か」

明良が声を出して笑えば、洋平が手を繋いだままずんずんと引っ張るように歩き出した。

引っ張られながら、明良は月をまた見上げ……。

自分が今、幸せで満たされていることを月が見ているのだと思えた。





どうか月よ……伝えて。

俺が、幸せにしていることを。



<終>


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


SS終わりました!楽しんでもらえましたでしょうか?
この二人の中に、亨もちゃんと居ます。それはもう、戦友のような…。
明良を愛する男が二人。これはきっと永遠に変わらない。
そして二人分の重く深い愛を、明良は背負えるくらい大人になりました。
途中で、冬澪も登場。向井も佐野も。楽しい夕食とお酒の後で、月を見上げて帰る道。
亨も何処かで、月を見上げて……明良からの伝言を受け取ってるかな。

【Superfly - 輝く月のように】
歌詞を聴けば、一番は洋平へ。二番はまるで亨へ…。
最後は二人に向けて「愛を有難う」と言ってるように聴こえます。

明良が自ら光を放てるようになり、傍で洋平を、そして遠くから亨を照らしてる。
そんなイメージがします。

では。新連載のスタートまで、しばらくお待ちください!
その前に、明日か明後日にイラストUPします。(初めて頂いた方です)
お楽しみに~♪

有難うございましたm(__)m

kiri
関連記事
総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【月を見上げて-9】へ
  • 【ちょっとリアルな浩太&添い寝内野☆トーヤ様】へ

~ Comment ~

幸せ

お久しぶりのコメントが一番乗りになってしまいました(笑)
明良の女王様ぶりを久しぶりに拝めて、しかも甘えん坊な一面も存分に見られて幸せです!w
明良と洋平、そして亨も交えたつらい過去を知っているからこそ実感できる二人の幸せ。
澪はまだそのスタート地点にいるわけですが、好きな人となんの障害なく一緒にいられる幸せを洋平も明良も噛み締めている姿を見て私も幸せでした。
kiri様、ありがとう(*^^*)

NoTitle

幸せを感じて涙が出るなんて、実生活ではないんだけど…(笑)
なんて幸せな読後感…♡
24時間365日眺めていたい、このふたり…w

ありがとうございました♡

ご馳走様でしたm(__)m

久し振りの女王様を堪能させて頂きました
(*´ω`*)

恋っていいなぁ~♪
リアルにしろバーチャルにしろ誰かを想うって想いやれるって素晴らしいな~と思います。

現在、私は映像の世界の人をずっと何年も想っておりますが毎日とても楽しいです。
一緒に泣いて笑って(*´ω`*)

生きていてくれるだけで笑顔を見れるだけで幸せを感じます♪
リアルなパートナーには申し訳ない程に(^o^;)

Kiriさんの書かれるお話には息吹が感じられます。
登場人物達が実際に存在しているように思えるんです。

それぞれの抱える心の葛藤にいつも引き込まれてしまいます。

これからのお話も楽しみにしていますね(*^^*)

いつも楽しませてくれてありがとうございます♪


はぁ〜

なんか号泣

歌を聞いてさらに…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タイトルだけで最初から泣いてしまったんですが最後でまた泣いちゃいました(;_;)。
だって、亨は見てるもん。忙しい合間に月を見て、ああ、明良は幸せにしてるんだな、ってちゃんと感じ取るもん。

今夜は月を見つめて
“愛なんぞ~”に思いを馳せよう…。
亨を思い出して浸っておこう…。
多分雨だけど(笑)

kiri様!!
私…、亨が心に刻まれちゃったんですね…。
何か関係するものがでるだけで思わず反応するくらいやっぱり今でも亨さんが大好きなんですもの!(唐島さんとか、笑)なんでこんなに好きなのか自分でも意味不明なんですが、
好きです!
だから明良と洋平のSSとても楽しかったです!
素敵なお話ありがとうございました!
またいつか亨さんのSS(SSじゃなくて長くてもいいしむしろその方がいいなぁ)を楽しみにしていますね!
kiri様!今日もありがとうございます!

えぇ話しやぁ~((★・∀-)乂(・∀-★))ナァー♪

大魔王亨が 登場して来なかったけれど、明良と洋平の側に いつも 亨の存在が感じられて…
大魔王LOVE♡の私としては、 嬉しくて:(*〇>艸<〇)。.・*゚泣ける!

本編連載の あの当時 毎日11時を どれだけ楽しみにし どれだけ恐れていた事か~~!
読む度に 明日は どうなっているの?と、
(〃ω〃)。o ○ VS (TдT)。o ○ の妄想の繰り返しでした(苦笑)

明良が、洋平を選んだ時 どれだけの衝撃を受けたのか 今も 鮮明に覚えてます。
でも 今 明良と洋平が、こんなにも幸せな様子を見せてくれているから 
「これで 良かったんだね♪」と、素直に思えます。

夜空に浮かぶ月は 太陽の光を受けて 輝いてると…
その月を 一層 輝かせているのは 月を包み込む闇があるからでしょう。
kiriさま、分かってらっしゃると思いますが、
月は明良で 太陽は洋平  そして 何もかも隠しながらも 大切な存在を光り輝かせる闇は 亨様です。(*⌒∇⌒*)テヘ♪

素敵な愛が散りばめられたSS作品を ありがとう♪
☆゜.+:。゜(oゝω・o愛)゜.+:。゜☆...byebye☆

ありがとうございました!

月って、何か不思議。
当たり前のようにそこにある月
私も月、好きです。
やっぱり、太陽ってもう絶対ですよね。
太陽から、与えられる恩恵はすごいですよね。
厳しさと優しさの二面性が、実にはっきり
分かりやすい。
でも、月から受ける心の安定感はすごいです。

何があっっても、そこにある。見上げればそこにいる。
これ以上の安定はない。世の中に当たり前はないけど、
月は変わらない。

昨夜、ずっと、三人で織り成すあの世界にどっぷり
浸っておりまして、
不思議と、一回目、二回目と重ねて行くと、それぞれへの
思いも、変わる。
Kiriさんも、以前おっしゃっていましたが、
やはり、亨の存在。大きいし、
彼の、抱えてる闇の部分に、どうしようもない、深い悲しみと、もがいて、あがいて、結局、自分が傷付き、
そんな彼のジレンマが、切なくて、哀しい。
今回のSS.きっかけに、登場できなかった、亨の今を忍んで
おりました。
最後の、終わりの、二行が心にしみた。

Kiri様、ありがとうございました。
やっぱりちょっと、切なくて。
亨の幸せに、心を馳せました。

ゆっくりとした日曜日。幸せな時間ありがとうございました。

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

kiri様

SS完結、お疲れ様でした。
オールスターキャストで楽しませていただきました。
(この際佐野くんもオールスターの一員ということで~w)
最後はなんだかホッとして、自然と顔がほころぶような心持ちになって、あ、向井もこんな気持で帰ったのかなあ……なんて油断していたらーーーっ!!!

……歌にやられました。
この歌聴いていたら、「愛なんぞ……」のすべてが一気に押し寄せてきて、涙がー涙がーーー止まらないぃぃぃーーー。・゚・・゚゚・*:.。.

改めて、明良と亨だけでも、明良と洋平だけでも、幸せにはなれなかったんだなあって、三人だからここに収まったんだなあって、聖三角形なんだって思ったら、泣けて泣けて・・・もうダメ。
今更ですが、こんなお話よく書き上げてくださいました、kiri様。

SSは明良のいろんな顔が見られて楽しかったです。
こんなに美形やイケメンを一度に鑑賞できるレストランとして、窪塚先輩の店は一部の女性の間では超有名店になってしまったことでしょうね。「それなり」の桃井先輩もちょくちょく来ているみたいだし~www

ステキなSSをありがとうございました!

じ〜んわり沁みてます

っはあ〜〜たまらんですわ❤︎
萌えポインツ計測器、振りきりました!kiriちゃんワールド素敵すぎ‼︎そして洋平、かっこよすぎ!立派な大人になったよね(滝涙←あ、でも信二が一番は変わりませんのよ^^;
それぞれの過去があってこそ今があるんだけど、幸せの形もそれぞれであの頃の彼等を思い出しつつキュンキュンしとります、ありがとう‼︎

もしかして

今夜から…月を見るたび…
二人を

亨を思い出すような気がします。
涙がとまらんです。

幸せな二人♪うれしいです。
たぶん、どこかで亨も幸せだと、
思うけど…
え~ん。(T_T)

涙よ…止まれ。
家事ができん。
毎度…毎度…素敵なお話ありがとう
ございます。kiri様…
がんばります。←涙よとまれ。

はぁ…(T_T)

ウルッときました(;-;)

いい話だったなぁ(。>д<)

桃井の挑発に、斜め上から見下すような明良が好きです(笑)

そして、二人の中にはやっぱり亨がいて…
改めて洋平の大きさや強さ、そして愛の深さを感じましたね。

明良の伝言、きっと月を見てる亨に届きますよね(^^)

新連載楽しみにしてま~す'\(^-^)/

Re: 幸せ

JiJi様

女王になって、タカビー。ウサコになって、洋平に甘えて。
素直に、思いのままの明良は、本編の頃より明良らしい。

色んなこと乗り越えたからこそ、素を表に出せるようになりましたね。
過去があるから「今」の幸せを噛みしめることが出来る。

そんな2人を見て、安心してもらえたら…嬉しいです(*´`*)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

さんかく様

実生活で、幸せで涙が出るなんて人生に何回もありませんよね。さすがにw
だから私たちは、ドラマとか映画とかお話で色んな気持ちにその瞬間、シンクロして泣いたり笑ったり。

そんな中の一つに、この三角のお話も入れてくれたなら、ほんと嬉しいですー!

有難う御座いました☆

Re: ご馳走様でしたm(__)m

moon様

いいですよね~。恋……。
何も両想いでなくても、誰かを思って、想って…。
切なさや寂しさや悲しさや喜びや。
たくさんの気持ちが、溢れてくる。

そう、moonさんのように映像の世界の方でもーーー。
リアルとは、もう別の場所での「恋心」
キュン♥出来るのは、素敵です。

わ、息吹なんて言ってもらえて…光栄ですm(__)m

また、頑張って息を吹き込みます…w

有難う御座いました☆

Re: はぁ〜

しょうこまま様

歌…。私も聴いた時、ちょっと泣けた(>A<。)

いつも思いますが、いい歌は凄いパワーありますね。
少しでもお話とシンクロしてもらえたら、嬉しいです。

有難う御座いました☆

Re: 楽しかったです~(桃井先輩がw)

鍵コメT様

本編より先に「人の気も~」行きました?笑
大学生までで終わった彼らが、社会の中に飛び出して頑張ってます♪

本編未読で、SS(爆
そしてちょっと桃井ファン?ヘタレ萌えのTさんらしい。
あ、桃井はへたれじゃなく、女王に威圧されてしまっただけか…?

お名前はコメントの方で…。
はい、UPさせて頂きますともー!
すいません、我儘言って<(_ _)>

え、浩太のプロフですか?身長、体重以外で?
登場人物のとこは、もう触らないかも…。
何か質問あったら、言って下さい(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆

Re: 月

MOMO様

亨に恋をした、MOMOさん。

書き手の力をもう超えて、鹿島亨という人が皆さんの中で動いてくれてるんですね。

この人を書く時、どれだけの批判を浴びるか…を想像しました(笑
思った通りの、罵詈雑言の嵐。悪役だものww
でも、そんな亨を愛してくれる方が出てきて。それも相当な愛を注いでくれた。

ほんと、この人は私が書いたキャラの中でも、一番驚いた人です。

亨はもう、BLという枠では書けないのですが…(既婚&愛するのは明良…というとこは鉄壁
そういう点では長いお話はやっぱり無理があるんですけどね(汗)
仕事や愛弓ちゃんとのこと。いつかそんなお話が少しでも書けたらなぁ…とは、思ってます。

有難う御座いました☆

Re: えぇ話しやぁ~((★・∀-)乂(・∀-★))ナァー♪

けいったん様

亨の存在感に、書いた私がビビってますよ…(;'∀')
ほんと、愛されてますね…亨さん。

本編をリアルタイムで読み切った方は、ほんと私にとっても戦友のような気持ちです。
よくぞ、最後までついてきて下さった!と。
もちろん、感情移入する程でもない方々もいたと思いますが、三人の誰かを好きになってくれた方にはもう…。

そう、光と闇。それを念頭に置いて、明良の相手役を創り出した。
洋平が光なら、当然亨には闇の部分を担ってもらおうと。

そんなトライアングルは、ずっと…いつまでも。

有難う御座いました☆

Re: ありがとうございました!

まじゅ様

太陽は、直視できませんからねw
月はいつまでも、眺めていられる。

太陽と月が交代で現れ、世界中の人々を照らしてるんですよね。
どこに居ても、誰と居ても。

いつでも、そこにある。

太陽な洋平の眩しさに、ずっと明良は罪の意識を消せなかったけど。
じゃ、月になればいいよ。って言ってくれたことで、心が解けた。

この2人の中には亨がちゃんと居て、共有する想いがそれぞれにある。
もちろん、亨の中にも…。
そういう絆って、素敵だなと思います。

亨という濃い~~キャラに、直に鍛えられ。
明良も洋平も、傷ついた分…強くなれた!
傷痕はずっと残っても、それがどうした!です。傷を愛しく思えるくらいになって行く強さ。
これから生きて行く中で、とても大事なことを得たと思います。

有難う御座いました☆

Re: ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

志緒様

やたらと贅沢なSSと言われ‥笑
kiriさんどうしたのと言われ‥。もう、何か可笑しかったです(o´罒`o)

明良にね~、冬吾見せてあげたいな…って思ったの。
だから、目的は明良と冬吾の対面。あっさりと…が良かったので、少しでしたけど。

あの歌、明良から2人への想いに聞こえちゃいまして、貼りつけちゃいました。

>明良と亨だけでも、明良と洋平だけでも、幸せにはなれなかったんだなあって
はい。私の中の三角関係…はこういう形だったんですね。
BLに限らず、恋愛のお話ってアテ馬キャラが大抵出てきますが、亨も洋平もアテ馬にしたくなかったんです。明良に、どっちとも正面から闘わせてみたくて、ガチンコの三角を目指したらこんな話になってしまってたw

>聖三角形←うぅ…素敵(´A`*)・゚。

ほんとねー。窪塚先輩のお店に、色んなイケメン勢揃い~。
色んなカラーで、眺めてるだけで楽しく萌えられる♥

有難う御座いました☆

Re: じ〜んわり沁みてます

sora様

>萌えポインツ計測器、振りきりました!
あ、嬉しいですね~!萌えて頂けるのが、やっぱり仕事(違)

元々Rシーンが少ない私なのですが、R以外で萌えてもらえるのは嬉しいものです。

SSで短いですが…。あの300話近くを、彼らと一緒に乗り越えて下さったからこそ。
じんわりして頂ける(つ﹏<。)

有難う御座いました☆

Re: もしかして

こりん様

はい、夜空の月を見た日。
亨のことを思い出してあげて下さい。

こりんさんと同じように、月を見上げてる亨を。
明良を思い浮かべて、幸せを願う人を。

大丈夫です。
亨は、元々恋愛だけで生きるようになっていない男なんです。
愛に生きられない男が、3年間だけ…思い切り愛を刻めた。
そのことが、亨の心に深く深く浸透してるはず。

愛を知り、それが形を変え…受け継いで行く子達に愛を注ぐ。
その愛をまた、子は次に受け継いで行くのです。

城を守るために、生まれてきた人。例え、小さな国でも。
それを最後まで、胸張って、貫く男です。
だから、大丈夫…(。v_v。)

有難う御座いました☆

NoTitle

今日はまた出先で読ませて頂き・・・涙が抑えられなくてしきりにおでこに手を当ててごまかしちゃいました(>_<)
(鼻水はごまかせずおもいきりかんじゃいましたけど。汗)
歌が外では聴けないので(悲しきガラケーw)いそいそ帰ってPC前へ。。。
また再読も涙でした・・・。(;_;)

>「ほんっとーに、怖かったなぁ……」
とくに洋平のこの台詞。
強く見えても凄く怖かったんですね・゜・(ノД`)・゜・
明るい素直な人がこんなこというのもまた泣けちゃうんだな。。
そして太陽でなくとも月である明良そのものが良いのだと・・・。
月の無い夜は暗くて淋しいです。
普段は優しく、時に妖しくも光る月は見ていて飽きません。
明良の幸せが伝わって・・・ううっ・・よかったね・・・・・。

とても幸せなSSでした(*゚▽゚*)
可愛いミオちゃん&トウゴ君も見られて嬉しいい〜〜・・・向井センパイも佐野君も!

【Superfly - 輝く月のように】も前に聴いたことあるのに今は三人の曲に聴こえます!
歌詞も検索してじっくり聴いちゃいました〜♪
希望があって前向きで素敵な歌!!楽しかったSSにピッタリです!!
少し前、雑貨店で「奏」のアレンジVerが流れてとても嬉しくなりました♪♪
(女性シンガーのものでしたが)
この「輝く月のように」も街で聴いて幸せな気分になると思います♡(^O^)
お土産まで頂いた気分!

いつもありがとうございます!!!

Re: ウルッときました(;-;)

ちぃこ様

そう。斜め上から見下す、明良。
まさに…女王(爆

洋平は、明良の中から亨は絶対に消えないと悟ったからこそ、更に大きくなりましたね。
だって自分だって、明良という人は絶対に消えないんだもの。
「同じなんだよ」って、明良に言ってましたっけ…。

亨はきっと、明良の伝言を受け取ってると思います…。

有難う御座いました☆

NoTitle

こんにちはー

SSお疲れ様でした!
最終回、気合を入れてやってきたら

げ!桃井先輩Σ( ̄ロ ̄lll)

洋平はとほほですけど
女王様炸裂でおもしろかったです(^o^)

ヤキモチ妬いてくれる明良さんが
かわいくて、そしてとっても嬉しかった
洋平もちゃんと愛されてるって
(T◇T)(T◇T)(T◇T)(T◇T)(T◇T)(T◇T)(T◇T)


月を見上げてお互いを想って
そしてもう一人

優しい顔で月を見上げてる亨さんが
浮かびました( ´ ▽ ` )

明良さんはとっても幸せです
それはきっと亨さんにも届いてますよね


さ、後は
お風呂で思う存分楽しんで(笑)

オオカミにへんしーん!


とっても幸せなSSありがとうございました
終わっちゃってすごく寂しいですが、またいつか
デレデレしているところをお願いしますー

新連載も楽しみにしています( ´ ▽ ` )ノ








kiri様 選曲 上手すぎです❗

明良君もみんなとワイワイしながらの食事なんて
殆どしたことがなかったのではないかな?
率先して伝票に手を伸ばして
新しい出逢いもあったし、楽しかったんでしょうね♪

明良の明の字は、太陽と月で出来てる♪҉٩(*´︶`*)۶҉
最初から洋平君と一緒だった ナンテ
太陽と月が見える限り、互いに愛を照らし続けられる♡
時々雲がかかって隠れるときもあるけどね!
(たまにのケンカは良い調味料ってね)

SS連載ありがとうございました~
逢えて嬉しかったぁ♡


     ∧_∧
   (*・∀・*)
★*。:゚*〇☆〇*゚:。:*★
☆。*・:+*゚   ゚*+:・*。☆
 お┃つ┃か┃れ┃様┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛

楽しませていただきました(*^_^*)

kiri様 SSお疲れ様でした。10話って短くないですか(笑)
私…もしかして本編よりSSの方が好きかも。いろんな人がサプライズで出てきたり、本編の裏話的なお話だったり、もの凄くワクワク出来るんですもの(o^^o)

今回も冬吾と澪が出てきて良かったです(・∀・)
ほんわかな空気の中に時々感じる女王様の明良が可愛いし、洋平も大人で素敵でした(ワンコなのはしょうがないけど)

kiri様 次のお話も楽しみにしています。
お疲れ様でした(o^^o)

Re: NoTitle

もちもち様

そう。洋平だって、怖かったんですよ。
だって、明良の剣は容赦なく斬りつけてきますもん。
あの亨だって何度も斬られてきたけど、洋平の場合は最初相手にもしてなかったから余計にw

亨と別れてからの、パスタ店でのシーン。
あそこが一番怖かったでしょうね…。
明良が何を言おうとしてるのか、洋平には伝わったから。
三角のバランスが崩れた時、均整を保てなくなった明良が下した言葉に、太陽くんも攻め込む術が無かった

長い間取ってきた三角形は何度も形が崩れ、今は支点を保って成り立ってます。

輝く月のようには、たまたま見つけて。
タイトルに惹かれて聴いてみたら、明良に重なったんです。
切ないけど希望に満ちた歌は、明良の今の解放された幸せにつながりますよね。
気に入って頂けて、良かった(。v_v。)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

ういちろ様

あはは。気合い入れてきたら、桃井が!!

扉開けたら、そこに居ましたね~。
向こうもビックリしたみたいですがw

明良とバチバチやって、また女王の剣が振り落とされました…。

洋平は、こんなに愛されてますよー。
ほんと、洋平居なかったらウサギは生きて行けないくらい。
そしてそんなウサギを知れば、亨はもう…ワタワタ落ち着かない。

三角のバランスが、大きく崩れちゃいます。

亨はただ、月を見て…明良だけを思う(ココに洋平は入って来ない魔王ww

でも、その後ろに洋平が薄っすらと見えるから心配はしなくて済む。
愛だけを純粋に想えるんです。

はい。愛しの洋平がまたいつか、表に出てくるまで。
きっと、次に出てくるまでの間もずっと明良さんを大事に愛でてるはずです( *゚-゚* )

有難う御座いました☆

Re: kiri様 選曲 上手すぎです❗

うさメリ様

明良は元々、皆でワイワイするのが好きじゃない人だからね。
けど、洋平と…向井。
その部下たちと、鹿島に勤める冬吾。
勝手に喋るし、笑うし、怒るし。
見てるだけで楽しかったんじゃないかなー。

明良は無駄遣いしないけど、金払いは良い子ですww

ほんと。明良の明は、日と月がくっ付いてる…ウフフ
いつも一緒に空に居ますもんね。

たまの喧嘩も、良い刺激剤(笑

ここからイタリアに向けて、色々準備し始めるんだろうと思います…。

有難う御座いました☆

Re: 楽しませていただきました(*^_^*)

yuki様

うん。SSの方が、書いてる方も読まれる方も、ずーーっと楽しいと思います。
本編は「軸」になる部分だから、どうしても辛いシーンとかジレッタイ部分とかがありますもんね。だから読んでてシンドイ時期もあって、キャラと一緒に乗り越えなきゃなんないしw

でも、その軸があるからSSで楽しめる♪何も深く考えず、わー楽しい~♥これでイイと思います!
そのために書いてるようなとこあります(笑

彼らが今現在の、うちのサイトの最年長ですから。
ワンコで年下キャラの洋平でも、あの内野より3つも上なんですよ~。
何だかんだと、やっぱり大人なんですよね。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

月の裏側。

愛した人は夜毎日ごと姿を替える、月でした―――。

亨も洋平もその月の裏側まで愛して、手に入れようとした。 でも。
月は夜輝いてもそれは、太陽の光を写しているからなんだよ、・・・亨。

今なら理解ることだけど、それは今までの時間があるから、だよね。



今日のツボは向井さん♪
”「お前の幸せそうなデレ顔が、俺は何故かむしょーに腹立たしい」” 
はっはーー! すっっっごく良く分かる!


そして二人になって帰り道、ふと零した洋平の気持ちに素直になるうさこさん。
あの時の明良は、容赦なかったから・・な。
けどやっぱりその万年雪を溶かしたのは太陽だった。。


さてお月さま。
イケメンそれぞれの想い、届いたでしょうか。

ついでに私たち腐女も見上げてます~~(笑)。 あ、雲に隠れないでくださいーー!


kiri様。今回の影の主役は、向井さん?窪塚さん??
楽しい楽しいSSでした!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございます(泣)

鍵コメT様

明良というキャラは、表面だけを見るとその我儘さや妖艶さの方が浮き彫りになりがち。
でも、本質はとても優しい面を持ってますね。
そしてとても父性が強い。洋平や亨の3人の中では、一番強い人。

そうです。亨は、愛を貫くことは出来なかったけど、幸せな人ですよ。
彼の人生の大半は、愛だの恋だの言ってられない。
けど、この世で何よりも愛しい明良と共に「愛」に生きた時間がある。
亨のような宿命を持った人には、滅多にあるものじゃない。
愛する人の心に永遠に残ることの出来る自分を、信じ切れる程の気持ちを持てた。凄いです…。

うん、洋平は明良のほくろにキスしてるはず…(//∇//)

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 月の裏側。

ますみ様

明良は奔放だったけど、結局「恋愛」したのは、亨と洋平だけでしたね。
最初は亨で、最後は洋平。

ビッチで性にも緩く、それなりに男たちを惑わせてたけど。
本当の意味で傷つけたりしたのは、これも亨と洋平だけ。

この人は、男達の「心」まで欲しがらなかったから。
そこらへんは、私書きながら徹底してんな~と思ってました(爆

濃い~愛を、2人分。そして2人分、照らしてあげられるように。
それぞれに凄いとは思いますが、あの2人と渡り合った明良が、やっぱ最強?

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメno様

あは…。明良の女王っぷりに、ビックリしました?
凶暴でしたね…。普通なら、股間ギュー!!なんてしないです…明良はww
せいぜい、タカビーで言葉で斬りつけるくらい(それも強烈だけどね)
でも、今回は「洋平」とエチした相手なので。そしてこれから先も、同じ大学出身で会う機会もあるだろう相手。明良も、男ですから…こうやって牽制(笑
美しい明良なら、してもらいたいM男が居るかもですね(〃艸〃)

たくさんの色んなことがあって、今は幸せ♥
もちろん、傷はまだ残ってるけど。これから先も色々あるだろうけど。
2人で乗り越えて行ってくれるでしょう~!

はい、感謝のお気持ち、有難く受け取りました( *゚-゚* )

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメy様

> ここに、おいでを読んでいたせいで、刺激が強すぎて血圧が・・・(´Д`;)
> 少しずつ慣らして読みました(笑)

あはは!お知らせで、一応言っておいて良かったです…ww
なんせあっちは受けくんの最年少でこっちは最年長ですし。
高校時代の明良はビッチそのもので、浩太なんか赤子同然(爆

あぁ、Rシーンも?ここにおいで…は160話超えまで無かったのに。
こっちはすぐに何の抵抗もなく。いや、恋人で同居してますからね(爆

色々と真逆のお話でしたが、温かくなってもらえて良かったです…(*゚ー゚*)

>また刺激的なSS時々ぶっこんでください!(*´ー`*人)←笑

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつまでも、3人で輝いて💕

kiriさま

感動で、涙が・・・。

苦しんで、傷つけて、逃げて、追いかけて、諦めないで、そして全てを受け入れて愛し合って。

激動から、穏やかな愛へ変化してこられたんですね。
本当の大人になるって、こういう事なのかなって思いました。

自分自身のための恋愛じゃなくて、相手を包み込んでまるごと抱きかかえる愛が、洋平と明良とそして亨にありますね。
相手を包み込んで愛するために、心に居続ける男ごと愛すること。
相手の幸せのために、愛していても手放すこと。
そのどちらも、並の男では務まりません!!!
亨と洋平だからこそ。そして、その男たちに選ばれた明良もまた、素晴らしい男性だからこそ。

どこまで行っても、何をしていても一緒の3人。
3人だからこそ成長できて、認め合って、愛し合って。素晴らしい形の愛情だと思います。誰にでもできることじゃないですけど。

亨がいなければ、もしかしたら洋平と明良は一生を共にしようなんて考えなかったかもしれない。
洋平がいなければ、もしかしたら亨と明良は傷つけあってもっと酷い別れ方をしていたかもしれない。
誰かが欠けても続かなかった関係だったのでしょう。
理屈じゃなくて、魂の根底で結びついている関係性ですね。

このSSが始まった頃から、夜空には三日月が出ていました。
最初は山の頂上付近に、丁度飾りのように乗っかった形でした。
(うちは、山のすぐそばなので~)
それが、日を追うごとに高度が上がって行って、三日月の形もだんだんと丸みを帯びていき、その月の変化が、明良の心の変化のように感じられて、いつも月を見ると感慨深くなるのですが、いつも以上に心に沁みていました。

洋平は太陽で、明良は月で、いつまでも輝いてそして愛して愛されて、幸せになり続けてほしいです。もちろん、亨もです。

本当に、読ませていただいて心が豊かになって、あったかくなるSSでした。
ありがとうございます。kiriさま💕
お疲れさまでした(*´ω`*)

最後に、桃井さん再登場で、憧れの目で見ていた佐野くんと冬吾と澪に、可愛くて美しいだけじゃない、女王の明良を見せてあげれたのは、最高ですっ!!
目を丸くしてる後輩3人の姿を、見てみたいっ!!!(^O^)
桃井さん、どこまでいっても明良には叶わないんだから、もう諦めて~(って、最後のあがきでしかないですよねっ)

帰ったら、お風呂に一緒に入って、明良を好きにしちゃってRへ突入--!!でしょう。あ-、も一度見たかった💦
SS、また再読しようっと(笑)

kiriさま、10日間とぉ-っても嬉しい楽しい素敵なお話を、ありがとうございました。

次回の連載、心よりお待ちしていますね🎶







愛しのうさぎ

ありがとう~本当に...本当にありがとうございました(T_T)

胸がいっぱいです(T_T)

うさぎちゃんは、お月様のように静かに...でも凛として...
いつまでも輝き続けるのですね... 
二つの、深く大きな愛と共に。゚:;。+゚(ノω・、)゚+。::゚。


選んだ道は正しかったのだと...
月を見上げて想いを馳せる
一緒にいても離れていても
想いは同じ
幸せだよ... と...
幸せであれ... と...


kiriさま
明良は冬澪に
冬澪は明良に
逢えて良かったです。(keiも嬉しかったです♪) 
飄々とした向井君のGJに感謝しつつ...
スマートにお会計を全部持つ明良の男らしさに、はぁ~♡
イチャコラ始める二人に、キャー♡
最後の最後まで楽しませて頂きありがとうございました♪
その上これから風呂に入って、好きにされちゃう明良の
妄想のお土産まで♡(●´∀`)ノ~.ア☆.リ。ガ.:ト*・

お楽しみ袋のようなSSはやっぱり楽しいですね♪
またいつか、SS祭りをお願いしま~す!!

kiri様の選曲、まるであつらえたようにぴったりはまります!
街中やテレビからその曲が流れてくると、物語に想いを巡らせ暫く立ち止まってしまうほどww
普段は大好きなグループの曲ばかり聞いていますが、
ここに来て素敵な曲を聴いていつもヤラレちゃいます!
そして暫くヘビロテですw 

kiriさま明日からしばらくお休みとの事!
少しはゆっくりなさってくださいね~(*^_^*)
次はデカなあのお方! どんなお話になるのかワクワク♪
また楽しみです♪ 良い子で待ってマース\(^o^)/


kiriさまお借りしますm(__)m

はるかぜさま(かるかぜww軽いはるかぜさまのことですな?)
『おめでとう』をありがとうございましたm(__)m
今日はスタジアムライブ楽しんできましたか?
大雨の中、大丈夫だったでしょうか?
ライブはジャニ系しか行ったことがありませんが、意外に雨だとテンションあがって、逆に盛り上がったりするんですよね~
今日はぐっと冷え込んできています。
風邪などひかれないようご自愛くださいね~ 

Re: NoTitle

鍵コメe様

終わりましたね~。10日間。
本編長いせいか、あっという間ですw

明良は、それなりに稼ぐようにはなりましたのでね。
出来高なので、頑張れば収入も増える。
遣ったらその分、また稼ごう!と言う気になるだろうな。

洋平のこの大きな丸ごとの愛。
ココに到達するのにも、時間かかりましたもんね~。
冬吾たちくらいの時は、亨がいつまでも消えないことにイラだってた。
だって、それが普通の感情。その普通の感情じゃ、明良とは生きて行けない。

決めて帰ってきたら、今度は明良の女王っぷりにバッサバッサと斬られまくり~。
洋平、ほんとよく頑張った!だからこそ、今は明良の素直な愛を全身で受け取ってます♥

有難う御座いました☆

Re: いつまでも、3人で輝いて💕

みゃお様

この子達は、16歳くらいから書いて、現在30代。
長かったですからね~。3人分書いたから、300話近く…。

その間色々あって、子供だった彼らの周りに次の世代まで生まれた。
亨の子や、洋平兄の子達。

弱って、グジグジと泣いて悩んで…。「弱い」と散々言われたけど。
皆、こうやって大人になって行くのではないの?…と思って、書きました。
最初から強い人なんていない。子供の強さは「無知」の部分もありますもんね。
大人になって行く途中に、たくさんの経験をして臆病になって行く。
そこからまた、本当の強さを手に入れるために皆が毎日を生きてる。

そんなお話を恋愛を絡めて書きました。

この3人は、恋愛だけじゃないんですよ。男としての生きる道も…。
祥子さんが「男って面倒なのね」と言ったように。仕事だって物凄く重要。

>誰かが欠けても続かなかった関係だったのでしょう。
そう思って書き続けたのを思い出します。お話の途中って、理解してもらえなかったですが、こうやって振り返ってそう言って下さる方も出てきて、嬉しい(>A<。)

あ~、お月様がそんな風に変化して行ったんですか?ほんと、明良が満たされてる感じがする。

そして桃井。ほざくな…と、ぶった斬る明良に、若者3人は(@_@)だったろうな…ププッ
女王で、綺麗でも、性別は立派に♂ですからねw

有難う御座いました☆

Re: 愛しのうさぎ

kei2 様

3人でそれぞれに、悩んで苦しんで、選択した道。

渦中に居る時は、何が正しいのかなんか分からないものですよね。
ただ大人になった彼らは、周りを傷つけてることに気付けるようになってきていた。
そのまま愛を貫けば、どういう結果になるのかも見えた。
そこで、亨はやっと高校生から脱却出来たんでしょうね(想いだけは高校男子でしたので

恋愛の面では、時間が止まったままの亨が一番幼かったんです。
明良はその間、洋平との恋愛で前に進んでましたから…。

愛の伝え方を知らない男が、明良との恋愛を再びやり直すことで、更に大きくなれました。
トップとしての資質に、プラスにもなるはず。

冬澪も、修羅場を潜った男同士の絆にほんの少しだけ触れて、良かったと思います。
自分達の未来を描きやすいですしね。

歌、気に入ってもらえましたかー。
曲の中に、彼らを思い浮かべてもらえるのは、書き手にはかなりの贅沢なこと♪
300P分が、数分間の曲にギュッーーっと!!
切ない歌詞だけど、未来への希望に満ちた、素敵な曲でしたね♥

有難う御座いました☆

澪の様子が見られて、嬉しかったです。
やはり、私は澪と冬吾が、好きなんです。
また、どこかで2人が登場するのを楽しみにしています!

Re: タイトルなし

白雪様

澪が好きだと言ってくれてましたもんね~。
浩太のカフェにもチラリと出ましたが、こっちにも♪

いずれ、この2人のSSも書かないといけないと思ってます。
その時はまた、メインになって帰ってくるので楽しみにしてて下さいね。

有難う御座いました☆

SS終わったばかりですが

kiri様

>仕事や愛弓ちゃんとのこと。いつかそんなお話が少しでも書けたらなぁ…とは、思ってます。

そんなお話、考えてくださってるんですね!

明良が愛弓ちゃんにあった時、愛弓ちゃんは3歳か4歳くらいですか。
愛弓ちゃん、石をあげたお兄ちゃんのこと憶えているんでしょうか。
亨が描く明良の絵を、愛弓ちゃんは見ることがあるのでしょうか。
もし見たとしたら、あの時石をあげたお兄ちゃんだってわかるでしょうか。

そんなこと考えてしまいました。
愛弓ちゃんのお話だとBLじゃなくなっちゃうけど、SSならそれでも大丈夫ですよね。愛弓ちゃん目線の亨のお話にも興味があります。

kiri様のリコメの一言に食いついてしまいました、えへへっ

Re: SS終わったばかりですが

志緒様

寝ようと思ったら(笑

うん。亨を強烈に好きで居て下さる方々に、また何か書かないとな…とは思ってるんです。
でも、やっぱりBLは無理ですからね…。

普通に恋に敗れてしまったキャラとは違いますから。そもそも、彼は敗れた訳じゃないし!
亨は亨として居て、明良を愛してる人で…他に目をやるはずもなく。

絵のシーンは、まだまだ先ですね…多分。
なんせ、あんまりこの人達だけ年取らせるのもバランスが(爆
なので、他でまた考えてみます。何が湧き出てくるかは、まだ私にも未知の世界…。

ほんと、もし書けても1Pか2Pくらいの短いのしか無理ですけど(>_<)
妄想しておきます~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱりいいですね~

kiriさま、遅くなってすみません。SSありがとうございました!
本編当時は3人を見てるのが苦しかったりもしましたが、いい思い出^^というか
なんだか2人がラブラブで、やっぱりkiriさまの書かれるものいいなあとかみしめております。次も早々に始まるのでしょうか。。。また11時が楽しみな毎日を想像するとわくわくします。土日祝日とか関係なく毎日ってのがミソですよねえ。がんがんポチ押しますよ~

時分の花


素敵なSSありがとうございました~(^O^)大満足!!!
(今回も例外なく月9人気ドラマシリーズ♪)

昨日はびしょ濡れで寒くて参りましたが(*_*)、おかげさまで最終回読後でテンション上がり無事スタジアム参戦してきました(keiさまお言葉多謝♥)
この年になると余計なことに体力を回せないのでw、開演後お目当てのアーに合わせて入場。後ろの学生さんらしきキャー?!な黄色い声に耳をつんざかれながら(笑)、低音でギャーとエール送ってきました(笑)
ライブはやはりナマモノ、行けばやはり良かったと、どのアーさんのでも毎回思います^^

さて、こちらも毎回良かったと思わせてくれる私のオアシス♪
こうやって、時系列をシャッフルした順序のストーリーも、いいですねぇ♪
ここに至るまでこんなドラマがあったのね…と気づく楽しさもあり、本当に飽きない…

 これまで、明良さんに振り向いて欲しかった一心で、『怖かった』ばかりに必死だった洋平さんが、イタリアでは痴話ゲンカまで…それもプリプリする明良さんに無視を決め込むところまで!(笑)←ドハマリシーンww
こんな自然体な反応ができるようになった洋平さんを見られて、そして迷いなく丸ごと愛を差し出す明良さんを見られて、嬉しかったです^^

そして二人を見守る素敵な面々。粋でニクいサブキャラばかりでニヤニヤ、スマホを見つめる顔面管理が出来ず困ってますw
 
kiriさまの小説全てに、その時々の『時分の花』のようなキャラたちの様子が丁寧に彩られていて、お話へのいとおしさが日々増しています^^
ふたたび…おつかれさまでした。そしてありがとうございました♥


 さて、お次…………………………フ~ッ(鼻息ww)
各競走馬、一斉にゲートを飛び出しました!
スタート先頭は「キュートウサメリ」、そして「ウッカリハルカゼ」が徐々にペースを上げ追い抜かんとするところ…あっ、とそこへ、しんがりの久坂騎手「コシノハヤブサ」がグイグイwと距離を縮め、堂本騎手の『クマノセンパイ』に頭並んだ!
………妄想劇場大変失礼いたしました。
本編スタート以降おとなしく楽しむために、「ウッカリハルカゼ」の手綱締めをよろしくおねがいいたします…どぅどぅww

NoTitle

「街物語」を何回も聞きながら 背景がすごく深くて その度にコメントなんて書けなくなります。
同じくらい、「愛なんぞ~」を読んでは 洋平にただ入れ込む…。

kili様はいつもその女ぅ鏡(すみません 状況って打ったつもりなんですけど…)を映し出してくれていて、はまりこんでしまいす。
思わず自分と重ねたりして…。

明良と洋平 その他窪塚佐野桃井も(←すみませんっ 半分記憶になかった)みんなの登場 嬉しいのですが。
でもでも何回も言っているけど紙媒体が欲しいです。
相関図 作って欲しいって 以前にも図々しく言ってしまいましたが……

あの、これは余談なのですが、

以前ニュース番組で「電子書籍」と「本(昔ながらの本???)」では
「本」のほうが記憶に残りやすい研究結果が出たとか。やってました。

なんだか時代の流れ…っていうふうにも捉えられたけど
それくらい、本は売れなくなったのかな。

電子でもkili様を読んでる、嬉しかったとこもありました(自分が褒められたわけじゃないのに)
知る人ぞ知る…でしょぅか。

でもkiri様のところは深すぎて これこそが書籍で読みたいものだと思うばかりです。。

はい、もともとは37からとは承知しております。
それなのに洋平に肩入れしすぎてどこか狂いました。
読み返せば読み返すほど 洋平スッ♪キーになっています。
だから今回のSSはご褒美のようでしたよ。

ふたりで生きてく道を見つけたんだね。(分かっていても)
絶対に離れない…。
おばちゃんは・゜・(ノД`)・゜・号泣です。

お話は穏やか(明良の蹴りはご愛嬌♥)でしたが 世間は台風でしたね。
大丈夫でしたか?
親戚に鉄道会社の人間がいて、徹夜で対応だったらしです。

人には想像外の出来事が起こる…。
うん、そうなんです。

澪も冬吾もまさかこんな身近に…?!
向井くんだって 鹿島かよ~っっ となんか一言言いたそう。

でもどこかで繋がっている 世間の狭さも感じるのでしょうか。

ほんと、さっさとイタリアに飛んでくれ~~と願ってしまった私でした。(黒魔王追いかけてこないよね????ね???ね??)

Re: 隼スキーの者です

鍵コメa様

はい。明良を幸せにしたくて…この「愛なんぞ」を書き始めたんです。
愛を、くれ。…で、幸せを最初から諦めてる子に。
少々、荒波がキツい部分あったけど、この子に自分で強くなって欲しくて。

亨は出なかったけど、冬吾の後ろに見える。
その城の中にいる冬吾に、亨が重なるような感じで見てる明良を想像しました!
冬吾は訳分かってないですけどねww

ずっと応援…のお言葉、受け取りました!
細々とでも、マイペースで頑張りますね(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆

Re: ゲイのジャイアン

鍵コメj様

えぇ…役員されてるんですか?忙しいのに!!凄すぎます、マジで。

あ…。なるほど!

>『そうじゃなくてその彼が好きなんだ』
なんか切ないなぁ…。でも、そんだけ表面に出しちゃうとやはり弊害が…汗

しかし、その文化祭。何処かで聞いたことあるな…と思い出してみれば。
秋也の学校でもやってましたね(笑)己の書いたモノをすぐに思い出せない自分に、ビックリだ。
リアル版!見たいッス…。


ですね~。明良が光ってるのは、やはり洋平の光を毎日のように浴びてるから。
愛を惜しみなく注がれて、愛されてる自信がそうさせてるんだろうな。
適温の愛。心地良い愛。
好きだって言いすぎたら減ると思ってた明良に、蓄積されて行くんだよって教えてくれたのは洋平。

>よーへーの欠片でもいいから持ってる男…台風で飛んでこないかなぁ? ←爆笑!!

有難う御座いました☆

Re: やっぱりいいですね~

chippen様

>本編当時は3人を見てるのが苦しかったりもしましたが、いい思い出^^というか
そう思って下さってる方、結構いらっしゃると思います(笑
ほんと、暗雲当たりからキツかったですもんね~。
今でも「暗雲」から読めないって方がチラホラと。

次の連載は、今終盤にかけて書いてるとこです。
ある程度、終わり見えてからUPになって行くと…。
待ってて下さいね~!

有難う御座いました☆

Re: 時分の花

はるかぜ様

え、びしょ濡れになったんですか?だ、大丈夫ですかー。
テンションUPで、心も体も燃えて萌えて、無事だったかな。
>低音でギャーとエール送ってきました(笑) ←想像出来て爆笑!!
もう若い娘さんのように、黄色い声は出ませよね…やはり←
濁音つきの雄叫びww

えぇ…もう、この愛なんぞが一番年上なのに、一番時系列先行っちゃってましてね。
なのに更にイタリアの地で半年も先に行かせてしまい、いかん、いかん、戻さねば!と。
イタリアではもう、洋平がほぼ主導権握っておりましたねぇ…。
ワンコのままですけどw明良も、日本と勝手が違うので、頼り切ってます。
そういう意味じゃ、イタリア行かせて良かったかな?笑

>さて、お次…………………………フ~ッ(鼻息ww)
もう、爆笑!!今か、今かと…スタートラインで、前足で地を蹴ってる姿が浮かぶ!!

もう一度…。どぅどぅ…爆

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

とおら様

街物語、結構後引きますよね…。あのメロディー。
私もしばらく、頭から離れなかったです。亨の姿が重なって(苦笑
あの歌で、内野放り出してw書いたんですから、相当ですね…。今、聴いてもほんと切ない歌です。

相関図、つくってみたんですよ。前に…それもエクセルのワードアート使って。
でも、途中でなぜかシャットダウンして、断念しました。
これだけのためにペンタブ欲しいと思った(爆

え、電子書籍で私?……ん?私のはココのサイトonlyなので、ここかな?

紙媒体ですよねー!分かってるんですが…。
愛をくれでも、400Pくらいあるんですよ。辞書並になる分厚さ。
まだ崎山の辺りで、文字の多さに四苦八苦して途中放棄中です(コラ
愛なんぞは、その3倍。……うっ(> <。)

台風は大丈夫でした♪外が、風で煩かったくらいです( *゚-゚* )

亨はもう大丈夫です。同じことを繰り返したりするようなことはしないでしょう。
だから、あの時。スーパーの前で明良を見ても、踏みとどまった。彼にも守るモノがあるから。その中に、冬吾も入ってるのです…。
激しくしか愛せない自分と、明良の適温で愛せる洋平。そのことも洋平の言葉で、気づいてましたね。ただ、明良の幸せをひたすらに願って、仕事頑張ってますよ~。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リアルと季節は違ってますが。

洋平と明良が初夏なら、亨は早春の季節にいるのではないでしょうか。

隼化・・・あれ?  違うよー、春夏秋冬(何か一人でウケましたっ。笑)。
「愛なんぞ~」で、季節を巡るように愛憎と闘いを乗り越え、今は落ち着いて。

亨が自分の王国を守って道を切り開く時、疲れた心を癒すのはやはり春に向かう夜の、暖か色の月。。みたいな。


そう言えば、いつだったかTVに、本物そっくり、リアルな動物を作る編み物(?)作家さんが出てましたっけ。
機会があったら、ウサギ、作ってもらったりするんだろうか? 亨。



洋平はもうしっかりホールドしてるうさこの明良を、生涯適温で愛するんだろうから要らないよね♪

明良、洋平の’過去’に嫉妬、ここまで表に出したの、初めてだったのデハ?
容赦なかったけど、可愛いんだ~~♡
落ち葉が降り積もるように洋平の愛が。亨の愛の上にさらに積っていく。
その愛を糧に、もっと自由に生きてほしいと思う。

美人が笑ってるの見るの、大好きさ!!   でした。
今日は取りとめなくなってます~~。 秋だから、でしょうか。


そう言えば! 10月8日。 部分月食があるんですよね! 見られるといいナーーv-280

Re: すごいなぁー♪

鍵コメk様

kさん人の気も~からの参戦でしたっけ?(忘…スイマセン
何かね、色んなタイミングで来て頂いて、結局は最初から読んでくれる方が…。
リンクしまくってるので、申し訳ないー。でも、だからこそどのSSが来ても大丈夫かな?w

>『愛なんぞ~』にきたとき、衝撃を受けたのです 
あー、ビビリましたか?爆
なんせ、黒魔王を「悪」として書きましたからね。それもメインキャラで「悪役」ですよ。
サブキャラなら、まだしも…。メインの一人ですからね~。

洋平に感情移入したなら、尚更でしたね。いや、明良でもそうか…。爆

>こんなに幸せな時がくるとは思えない時がありましたもん~
誰かが死…ななきゃ終わらないんじゃ?って、数名の方に言われました(>_<)

でも、誰もシなずに無事終わりましたー!

今はこんなに平和に…。心にある傷も直視出来るくらい、逞しくなりました!

はい。新連載…待ってて下さいね。
有難う御座いました☆

Re: リアルと季節は違ってますが。

ますみ様

あ。その編み物作家さんのTV、どっかで見たような気がする。
スゴーーーーっと思って、見てましたw

亨が明良を愛さなければ、どんな社長になって、どんな父になってたかなとも思いますよね。
頭の良い人で、資質もあって…根は生真面目だし、優しいけど。
とても冷酷な部分も持ってる人だし(属性/魔王w
モテるから、自分が何もしなくてもそれなりに恋愛もしてきただろうし。

明良との愛憎があったから、自分の宿命に逆らおうともして。
悪足掻き出来たことで、亨は後悔と満足を同時に得た気がします。

明良へ負わせた傷を、忘れないこと。
それが亨にとって、罪悪感というマイナスだけじゃない気持ちも残るような…。

ほんと明良にたくさんのモノを貰ったって、月を見上げながらお酒飲んでそうです。

部分月食ですか。また、うっかりしそうですが、覚えてたら月を見上げてみます…。

有難う御座いました☆

こっそーー・・・

kiri様。もう、寝た?
えへへへ。今頃です。
SS。ありがとうございました。
ワタクシの総合感想はと申しますと。
>「お前の幸せそうなデレ顔が、俺は何故かむしょーに腹立たしい」
by 向井。

いえいえいえーー!そんな事はありませんよ。
篠原さんが幸せに、明良さんを丸ごと愛してくれてるの、本当に嬉しいんですよ。
ええ、亨もそれを望んでます。
篠原が。てのはすっごーく悔しいけど、明良さんの幸せを一番に考えたらそれしかないんですもん。
それに、信頼に足る漢だと、知ってますので。
なんで、桃井と浮気などせず澪に色目使ってないで、ずっと明良さんに太陽な愛を注ぎ続けてください。
そして、明良さん。
遠慮せず、潰してあげましょう。うははっ!
もし、そんな事実があったなら(笑)
でも、きっと大丈夫。心配せずに愛されていなさいな。
でも、こーゆー嫉妬してもらえて、実は喜んでいるな?!シノよ。
向井先輩は、益々腹立たしいかぎりで(笑)
ええ。後輩は、先輩達の揺るぎない仲間愛に打ちのめされていてください(爆

本当に、小さな日常の幸せを過ごしている2人のお便り、月が亨に届けてくれると良いですね。

取り留めもなく書き連ねさせていただきました、すみません。
切なく暖かいSSを、ありがとうございました。



ほんまにリの字も出ぇへんかったな・・・・・

Re: こっそーー・・・

優様

遅っ!!笑
起きてますよ…。私はお話書く&改稿するの、大抵12時過ぎてからなので。

>「お前の幸せそうなデレ顔が、俺は何故かむしょーに腹立たしい」
これは、亨スキーさま達の心の声を、向井に投影させました…ww

いえ、ちゃんと祝福はしてるんですよね。そこはもう、ちゃんと。
でも…でも!!デレるなお前!!みたいな感じが伝わってくるの(爆
でも、ワンコ洋平じゃないと心配なのも同じなのよね…。
何処の馬の骨か分からん他の男(ダリオとかww)じゃ、不安…。ウサギが心配。

遠慮なく、女王でいられ…。食の細い明良の生きる糧を、嬉々として世話してくれて。
我儘言い過ぎると叱ってくれる。こんな男は、シノしかいません。。。
ある意味、亨よりも女王の操縦上手だしね(爆
何よりも、明良への愛は筋金入りだもの。←これが一番大事よね

>ほんまにリの字も出ぇへんかったな・・・・・ ←うん。出なかったwww
それが一番言いたかったな…(。・w・。 )

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 台風ー!

鍵コメs様

こっちはさっきまで強い雨だったけど、今は静かです…。
またココからかな?

新作は、クライマックス当たりを書いてます。ここ潜り抜けたらUP準備に入りますー。
でないと、頭の中が最初に戻っちゃうので…。頑張る!

毎度すみません。

kiriさま、こんばんは。

今日はこちらにお邪魔させていただきました。
一年も前のお話なのにすみません。
そしていつも返信をありがとうございます。

これでもかってくらい濃い“愛なんぞ、くそ喰らえ”から~の心温まるSS。
じんわーりと胸にきています。
ほんと心が温まる。


どうか月よ……伝えて。

俺が、幸せにしていることを。

最後、泣けます。亨月見てますね・・・。


どんなに月日が流れても、洋平が“明良さんあなたって人は~♡”っていう感じ・・・すごく好きです。(*'-'*)

明良はどれだけ綺麗で可愛いのだろう・・・読んでて毎度思います。

澪&冬吾もこちらで読めて贅沢でした。
ほんと素敵なお話ありがとうございます。

kiriさま、お聞きしたいことがあるのですが・・・良いでしょうか・・・?

これだけのお話を書かれるkiriさまが影響を受けた作家さん、どなたかいらっしゃいますか?
または、一生のうちこの本は絶対読んでおいた方が良いというモノありますか?

これだけ人の心を動かせる方の心を動かす作品を知りたくなりました。
どんなジャンルでも良いので教えていただけたら嬉しいです。
ずうずうしくてすみません。m(_ _)m

いつもありがとうございます。

Re: 毎度すみません。

みっぺん様

濃い~本編の後のSS。

SSは、構えずに読めますよね。本編では、結構紆余曲折あるんで。
でもだからこそ、SSで平和に幸せにやってる姿を見て、ホッとして頂ける♪

明良=月 
隼がそういうようなこと最初に言ってましたね(愛を、くれで)
秋也と同じ美形でも、タイプが違うって。
なので、私の中であの頃からずーーっと明良は「月」のイメージです。

あー私、本は好きなんですが…。なんか、西洋史とかミステリーとか…。
そういうのしか読まないヤツなんです(今は勿論BLコミックもw)
なので「これ!!」ってオススメするようなのも、誰かの影響を受けたとかも…無く。
ホント、自己流で素人過ぎる文面なんですが、そう言ってもらえて光栄です。
ちゃんと文章を書く方から見ると、すんごい酷いはず(苦笑

ミステリーも若い頃から海外作家さん(勿論、翻訳したヤツです)ばかり読みまくって…。
日本の作家さんだったら、宮/部/み/ゆ/きさんの文章が好みだったかなぁ…。
火/車とか、古い作品ですが好きでした。あと鳩/笛/草…だったかな?短編なんかもオススメです。

また何読んだか、思い出しておきます…。すいませーん!

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【月を見上げて-9】へ
  • 【ちょっとリアルな浩太&添い寝内野☆トーヤ様】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。