女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

「●洋平と明良☆番外編」
月を見上げて

月を見上げて-5☆R18

 ←月を見上げて-4☆R15 →月を見上げて-6
シャワーを浴びながら、キスを交わす。
泡が流れ落ちて、明良の白い肌が露出した場所にもキスを。

体を密着させながら、互いの肌に手で唇で触れ合い、熱を帯びてくる。

「も……我慢出来ない」
明良が観念したように洋平に縋り、腰を擦り付けてきた。

このままじゃ、のぼせる。

「上がろう」
「ヤダ、先に……」
「ダメ」

キスをされながら言われて、明良が怒ったような顔をするが洋平はお構いなし。
互いの体にもう一度シャワーをかけ、残りの泡を流して、洋平は手を引いてバスルームを出た。

*

ベットに入った途端、明良が上に乗ってくる。

早く欲しいのだ。
こういう時は、攻め込んでくる。

「いいよ。すぐでも」

洋平が明良を見上げて言えば、すぐにゴムをかぶせてきた。

後ろはもう風呂で散々弄りまわして解れてるはずだ。

明良がゆっくりと亀頭の部分から、洋平の雄を呑み込んで行く……。

「あっ……硬い」

首を仰け反らせ、味わうように……ゆっくりと。
は、ぁ……と悩ましい吐息を一つ吐き、洋平を見おろして。

洋平が目の前の明良の勃ち上がった雄を手で包み込む。

「……触るな」
「すぐイきそう?」

コクンと頷いて腰を深く沈めた。

「お前のでイかせろ」

下唇を前歯で噛み、妖艶な笑みを浮かべた明良に洋平も息を一つ零す。
……もうどうにでもしてくれと言いたくなる。

「どうぞ、ご自由に」

洋平も負け時と言い返せば、明良が覆いかぶさってきた。

「洋平……好き」
今度は縋るような目をして告げてくる。

「……あんたって人は……っとに、堪んねぇ」
洋平が明良の頭を掴み、顔を浮かせて唇を塞いだ。


深いキスをしながら手を移動して腰を掴み、下から浮かして打ちつける。
明良の声が漏れ、それを塞ぐように舌を絡め取り吸い上げる。

起き上がろうとするから、頭と背中を抱えて動けないようにして、何度も下から突き上げると髪を掴まれた。

「いっ……て」
「ふざけんな」

ぺロリと舌で唇を舐めて睨んで来る。

「お前、あの男と何回した?」
いきなり怒ったような顔で見おろしてきた。

「え……?」
「あの、桃井って男だよ」
「あぁ……」

忘れてはくれなかったか。

「たまにだよ。回数なんか忘れた」
「ふぅ~ん。回数忘れるくらいヤりまくったんだ」

洋平が目をぐるりと回す。

「あんたを必死で追いかけて、報われなかった時だよ」
「……ん、なこと知ってるよ」

明良が腰を浮かせ、動き出した。

ゆっくりと、そして激しく……洋平を攻め立ててくる。

「うわ……そんなっ……ちょっと、待って……」
「あいつ……お前のセックスが好きだったって」

洋平の胸に両手をあてがい、腰を揺らしながら凶悪な顔で告げる。

そんな昔のことで怒ってる顔も、綺麗で。
洋平は攻め立てられながらも、恍惚の顔で明良を見上げる。

「くそ……っ、ヤらしい顔しやがって……。あいつにも、そんな顔して見せたのかよっ」

明良が昔の口調に戻り、腰を上下に動かして攻め込んで来た。

可愛い嫉妬と、明良の容赦ない動きに追い上げられて行く自分と。
洋平はこのままじゃヤられる……とばかりに、明良の細い腰をガシッと掴んだ。

「離せ……っ」
「ごめん、明良さん」
「……うるさい」

洋平が起き上がり、明良を膝に乗せるような形になって抱きしめる。

「ごめん」

謝って気が済むのなら、いくらだって謝るよ。

お門違いの嫉妬だって分かってても、洋平は謝る。
振り向いてもらえなくて、相手にもされていなかった頃であったって。
自分勝手な嫉妬であったって、洋平には嬉しいことだ。

恋愛感情の無い気軽なSEX。
投げやりな気持ちでなく、欲望をぶつけ合うスポーツのような感覚。
それが悪いとも思って無い。お互いに合意の上でなら。

明良だって分かってて、言ってるのだ。



「……あの男で、勃つ?」
「は?」
「今でも、勃つ?」

そこか……。

過去に嫉妬して「今」に繋げてる。
同じ大学だったから、これからだって何かの折りに会うことが無いとは言えない。

「……勃たないよ。潰されると思ったら、怖くて縮みあがる」
「足で踏み潰すぞ」

一瞬想像して、萎えそうになった。

「やめてよ……怖いから」

額をくっつけて、目の前で訴えた。


「洋平……浮気しないで」

今度は眉を下げて、哀願するような表情に変わる。

あぁぁ……もう。
そういう顔で、そういうセリフ。

SEXの時は素直で雄弁になる、男。

さっきの潰す……で危うく萎えかけたのも、完全復活。

「何度でも誓うよ。浮気はしない。絶対にしません」
鼻を擦り合わせれば、明良が角度を変えてキスをしてきた。

「明良さんは?」
唇を離し、洋平が確認する。

「しない。しないから……洋平、して」
腰を揺らして催促してきた。

「誓う?」
「ん……誓う」
「オッケー」

わざと軽い調子で答え、明良の腰を掴み目をジッと見る。

「行くよ」

一言告げて、そのまま明良を膝に抱いたまま洋平が動き出した。

「あぁっ……いきな、り……っ……う、ぁ……」
「ほら、落ちるよっ」

洋平に言われて、明良が必死でしがみついてきた。
自分からキスをして、洋平の顎や首筋を舐め、頬や耳や……至る処に唇で愛撫をする。
そうでもしなきゃ、持って行かれるとでも思ってるかのように。

「ほらっ……集中して」
「あぁぁ……っ……」

激しく突き上げてやればもう余裕も無くなり、首が仰け反って行く。

洋平はそのまま手をやり、ゆっくりと明良をベットに背中から落とした。

両膝を持ち、足を大きく開かせて攻め立てる。

「あ、ああっ……よーへぃ……待って……」
「待たないよ」
「ん、あぁ…………っ」

打ち立てて揺さぶり、明良の快感を引き出す。
明良の乱れる様に酔い、その内壁の吸いつきに歯を食い縛る。

「あ、そこ……して……っ」
明良の弱い部分を己の雄で突き、外す。

「や……っ……」
「嫌?」

明良に覆いかぶさって、額の髪を優しくはらって、キスを落とす。
その間、ゆっくりと抽挿を繰り返し、さっきのお返しとばかりにあちこちにキスを。

「ようへ……イかせて」
「……いいよ」

明良の両手を床に縫い付け、自分の手を合わせて指を絡め会う。

腰を浮かし、そのまま明良の弱い部分を己の雄で突きたてた。

深いキスを交わし、漏れる声も呑み込み、夢中で互いを貪るように。

「ん、ん……っ……」

唇を一旦離して顔を覗きこむと、潤みまくった目で見上げてくる。

「……よ……へい……イく…………っ!!」
薄目を開けたままで達する顔に煽られ、洋平がその赤い唇を塞いだまま、自分も小さく唸った。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【月を見上げて-4☆R15】へ
  • 【月を見上げて-6】へ

~ Comment ~

もしや先頭コメ…だったら面目ございません(^_^;)


色々昇華して…心通わせ合い求め合うR18…やっぱりいいなぁ~~~~~~~←ありきたりw
でもそれしか言えない…なんも言えねぇです(笑)この二人ならではのエチ💛萌えまくりました…ズルッw 業師はkiriさまだった件ww

今日のR18に合わせたように公休のひととき♪
昨日、翌日分も少し頑張り、昨夜スマホ持ったまま終電逃した酔っぱらいオヤジのように寝落ちしていたためw、今日は昼間からたっぷりこの二人に想いを馳せたいと思いますw
夜はバルコニーのベンチで🌙眺めながら更に想いを寄せ、日焼けの心配ない(太陽の10万分の1!)月光浴を…^^

いや、またまたどうでもいい報告でまことに恐縮ですが…

ひとりで楽しんでいるのがわびしいので聞いて欲しくて(笑)
やることからの逃避行動のひとつ、トモコレw
こちらSSにタイアップするかのごとく、kiri島の住人の中で洋平&明良が最速カプに!(ビックリ)
早速、昨夜は夜の浜辺でキャッキャと追いかけっこしてました(笑)あぁ青春…w 

メインキャラ、C.Cも投入し、サブキャラも増やす予定ですが、圧倒的に女子が不足…あぁ、BLだから当然でしたww
やはりkiriさま、♂♂はカプにならないみたい(苦笑)
キャラ設定♀にすれば、見た目や名前♂でも女子の扱いしてくれます(^_^;)

他カプは…今のところ全然接点なくorz
おっ、今秋也が部屋でギター弾いてます!^^
予想外に、信史くんと私が親友に(^_^;…おそれ多いw
さっきは陸朗&内野&冬吾が喫茶店で男子会wしてました(爆)
女子会みたいな会話でとりとめなく盛り上がっています(笑)
縄跳びの二重跳び自慢、オレは三重跳び、いやオレは四重跳び…←やっぱり競い合う♂たち(笑)
…すみません、著作権無視してパラレル展開中w
出演料考えないとですね~💦
BLトモコレ開発したら楽しそう…と白昼夢極まりない休日でしたw

桃井先輩 in 脳内

>……もうどうにでもしてくれと言いたくなる。

本当だね、洋平クン(デレッ)


桃井先輩、気になります。
某大物女優のような口調じゃないといいな。
明良との会話が、脳内であの口調なんです。
違うだろ、と言い聞かせてるんですけど…。

NoTitle

こんにちはー

明良さん~
過去は許して~~~~~(>_<)(>_<)(>_<)

浮気なんて、めっそうもございません
桃井ごときにもう勃ちませんてぇ~(T◇T)(T◇T)(T◇T)
もちろん他にでも

潰されるのが怖いんじゃなくてー
明良さんを愛してるからに決まってるじゃないですかー
わかってるくせにぃ

でも、嫉妬されて
またまためろりんですよ(*゚ー゚*)(*゚ー゚*)(*゚ー゚*)

どうーも
うさちゃんに押され気味で
イマイチ狼にはなりきれてなかったような・・・

「あ、ああっ……よーへぃ……待って……」
「待たないよ」

ここがツボでございました( ̄∇ ̄*)ウフ

はぁ~
しあわせ( ´ ▽ ` )

あっ、でも
よーへーも
イっちゃった?


・・・・しょぼん

Re: もしや先頭コメ…だったら面目ございません(^_^;)

はるかぜ様

公休日に合わせたようにRの18w
ま、今回はここらへんで…。明良くんの嫉妬って、こんなのよ~~ってことです。フフ

普段は結構感情とか露わにせず、テンションも低めなんですけどね。
相手が桃井という「男」なので。
これ女だったら別ですが、男は敵対心剥き出し…。

まぁ、隼も秋也も回数聞くとこが男です(爆

トモコレ、面白そうですね…。
ギター弾いたり、喫茶店で男子会とか!浜辺でキャッキャッ追いかけっこ?
そんな機能まであるのか…!(゚Д゚)

♂♂じゃ、やはりカプにはなれないつーとこがミソですねw
マジョリティー向けには無理からぬこと。
腐女子用に誰か中を弄ってーー(信史しか無理

楽しそうなパラレル展開!ほんとBL用とか無いかな?あ、これもマイノリティーだ…w

有難う御座いました☆

Re: 桃井先輩 in 脳内

トーヤ様

いつも洋平は、メロリンワンコです。
浩太は煽る側の仔犬ですけど(爆

>某大物女優のような口調じゃないといいな。←やめてー(笑

明良が「お前、何なの?」とか言いそう…w

有難う御座いました☆
※SS終わったら、貯めて一緒にUPさせて下さい!

Re: NoTitle

ういちろ様

ここにも、自分棚上げ男が…登場←明良

浮気が嫌だって、体で攻撃するとこが明良くんww
今回は怒ってるので(自己中)攻めモードでしたね…。

ワンコ、ちょっと後ろ暗い…。
いや、あなた何も悪くないのよ。
…あ、洋平もそこらへんは重く取る子じゃなかったっけ。

明良さんが傍に居れば、他の誰に目が行きますかい!ですよね。
最初にくっついた時も、洋平は浮気なんかしたことないよ。
したのは、明良くんでした。。。爆

洋平、今日はちょっとダケ狼出しただけで御座いました。
でも、最後は明良がイかせてくれとオネダリ~❤
また、いずれ…(いつやねん

有難う御座いました☆

あぁーっ……(//∇//)アテラレ

Kiri様。

皆さま同様、浩太と内野さんの世界からなかなか抜けきってなかったようです。実感f(^^;
濃いわ~~!!別世界!!
ここ、歯医者の待ち合い室なんだけど。末っ子が治療中に母悶絶。。。(-.-)(-.-)(-.-)←他人にはちゃんとこう見えてるか?!


あぁ明良…魔性で凶悪!なのに嫉妬が可愛いって?!もうなんか理想なんですけど。逆立ちしようがフルマラソン(絶対無理)しようが私ほと程遠~い理想のひと。
洋平~メロメロやねー。わかる、わかるよ~。そして幸せだよね…良かった…本当に……(;-;)


ん~、時間沢山とって、あのドロドロの頃に飛び込んでこようかなぁ、って思うのはマゾなのかしら(;゜∇゜)


Kiri様、いつも転がされてます。ありがとうございます。
そしてご馳走さまです。(^q^)ジュルリ

浮気しないで。・・・以前に亨に対して切に願った言葉でしたね(T ^ T)

お久しぶりです!こんばんは(^O^)

「ここに、おいで」の最終以来、そちらを再読するつもりが、なぜかふらっと「愛なんぞ〜」を再読させて頂いて夢中になっていました。
なのでSSが明良君と洋平君だと予告で知った時はなんてタイムリーだ!!と嬉しい驚きでしたよ♪♪

今日は二人のR18。浩太君と内野さんのほのぼのからガラッと、大人〜な昨日までの展開でしたが今日はエチ中にも可愛い(ちょっとコワイ?)ヤキモチ入りましたね♡
こっちまでメロメロ〜〜(*´ω`*)
kiriさまのCPのRって本当お互いが気持ち良さそ〜〜だ〜〜ヽ(;▽;)ノ♡と思います!
触れ合う肌と肌がもうすでに気持ち良さそうです。
見てて幸せ〜!!
充電・・・・・魂のって言ったら大げさでしょうか?
それぞれの持つ多面性も見られるような気もしますね。
にしても明良の哀願&甘えは世界一可愛いんじゃないでしょうか?
愛おしくてたまりません!!萌え〜〜( ´艸`)♪♪

明良と洋平と亨。この三人の関係により、一番感情移入した作品です。
まず明良に共感する部分が大きくて・・・(えー誤解の無いようにですが私はおブ〇代表と言われる某女芸人さんによく似てるといわれますww)←いらん情報wスイマセン。。
亨を求めながらも洋平にぐらんぐらんしてた頃。逆パターンもありましたよね。
私も凄く好きな人がいた時にその人が冷たくて、親切にしてくれただけの男性に思いっきりグラつきそうになった事とかリアルに思い出したりしました。
その男性は全くその気もなく気づいてさえいませんが(笑)
あのグラつきって自分でも驚くほど変になるっていうか・・・その瞬間の気持ちだけはどうする事も出来なかったなぁ・・・とか。
一方で誰でもいいんか?!と自分に対しても不信感持ったり。
思い返すと私もダメダメで(^_^;)

亨の様に悪い男という立場でもいいから関係を切りたくない。
後半はひどい事しても手に入れたい。傍にいたい、いてほしいとか・・・やっぱり切なかったですね。悪い事なんだけど・・・どこか不器用なSOSみたいでした(泣)
洋平も耐えに耐えて明良を手にしたのに浮気に泣いたり・・・。
でも誰の事も憎めなかったです。
痛みの多い愛には多くの時間が必要なんだということを感じました。
普遍でもあり難しい三角関係というものをここまで辛抱強く、途中で途切れそうになっても最後までお互いが離さなかった・・・というのがむしろ励みになる希望が持てるそんなハッピーエンドでした。
三人がそれぞれの愛を手に入れましたね♡

前回で洋平が言った愛の言葉に彼の成長は半端ない・・・と思いました。
隼人との事とか桃井先輩やパンチマシーンwで垣間見える、大モテで相手に全く不自由せず軽い男ともとれる過去。
それが今だに明良の心を乱しても、大丈夫!もっと成長するはず!とにかく伸び代が凄い男だ!とか応援しつつも期待しちゃいます♪
でも明良の嫉妬が痛いほどわかるのはやっぱわがままってことだろな〜(ーー;)(汗)なんて思ったりw

「愛なんぞ、くそ喰らえ」には気付きや許しのような愛と幸せを貰いました。
なんだか自分も許されたような・・・解放感みたいな感じが個人的にありました。とても慰められました。
不信から始まるストーリーをそこまで書ききられたkiriさまも様々なご苦労があったようですね。
今やこの作品が大好きですと言われるファンの方も多いようで私もその一人ですが・・・リアルタイムで辛抱強く見守り続けられたファンの方も大勢いらっしゃって胸にきました(ToT)
様々なコースを走るマラソンランナーのようなkiriさまとそれを支えるファンの方々、絵師さまはまるで給水ポイントに立たれているかのようです。
沢山のポチは声援みたいですね♪♪

幸せな二人が見れて幸せです☆亨の事も二人の優しい会話の中で出して下さって嬉しかったです(´∀`*)
いつもありがとうございます!!!

突然ですが「I wish you love」という曲をご存知ですか?
有名な曲らしいのでご存知かもしれません。
凄く好きな曲です。
歌詞の意味もわからないのに涙が出て、歌詞を知ってますます涙が・・・。
それ以来ずっと好きな曲です。
執着を手放した時に残る感情というのか・・・この曲にもとても慰められました。
とくにチロルさまの所の雪成さんと享さんがBarで会った日に[鹿島亨の、ある一日]かかっていて欲しいような・・そして明良くんと洋平くんの何気ない食事の間にも流れて欲しいようなそんな曲です。
どちらかというと明良が享に向けたような歌詞かもしれません。
でも三人にも共通する歌詞にも思えます。
レモネードとか飲まなくても(笑)
個人的にはレイチェル・ヤマガタのが一番好きですが、もし良かったら聴いてみて下さい。
男性歌手も他にも素敵な方々が歌われていますよ!!
I Wish You Love - Rachael Yamagata
↑URL貼り付けができなくてすみませんm(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: あぁーっ……(//∇//)アテラレ

mikura様

こっちはもう、30代の大人同士ですしね~。
受けくんの方が、魔性なもんで…(//∇//)
なんせ、ノンケを落として楽しんでたんですよ…高校時代にはっ。
浩太ぁぁ、なんてウブだったんだーーー!!それはそれで可愛いw

>末っ子が治療中に母悶絶←ウケてしまったw

こんな調子で、洋平も亨も魅入られてしまったんです…。
女王は結構誰にでもですが、ウサギはほんと限られた相手にだけですので。
隼も、あまり知らない部分なんですよね(笑
亨、洋平…そして向井くらい?ww

>あのドロドロの頃に飛び込んでこようかなぁ、って思うのはマゾなのかしら←爆!

有難う御座いました☆

嫉妬がスパイス💛

kiriさま

さすが、30代のエロは濃い--ですっ!!
ちょっと前でも濃いと思っていましたが、色気ムンムンの明良さんのえちは過ごすきです~。でも、それがスキーっ!!

甘えるウサちゃんに、デロデロのワンコ。
と思いきや、途中で女王さまの嫉妬がメラメラで💕
過去の事でも、その可愛い嫉妬に洋平は嬉しいですよね~。
それがまた、お互いの愛情を確かめあうスパイスにもなって。

>「足で踏み潰すぞ」
おおっ、男前っ。

>「洋平……浮気しないで」
ああっ、可愛すぎる~。このギャップに、私もメロメロになりそう・・・。
私も明良さんを、いい子いい子したいです。

幸せいっぱいの二人、本当に嬉しい。
それぞれが悩み、苦しみ、全てを受け止めたからこその幸せ。
3人それぞれに頑張った結果だと思うのですが、私的には洋平が最後まで頑張りぬいて待ってたからこそ、明良も自分の気持ちをちゃんと消化して洋平の元に飛び込めたのだと思います。
本当は、誰が一番なんてことはないとはわかっていても、亨ごと明良を受け入れた洋平に「洋平、よくがんばった!!!」と言ってあげたいんです。

昨日から、とても三日月が綺麗です。
満月じゃないけど、その月を見ながら洋平と明良を思っています~💕


現在、ういちろさまの洋平くんのハンコを彫りながら、「あ、洋平はいつも掘る方だけど、掘られるのは初めてか?」(笑)。私が洋平のお初―――――っ?!
なんて、バカな事を思って興奮してます。(ういちろさまにも爆笑されました)読者の皆さま、洋平スキーの皆さま、ごめんなさい💦

kiriさま、明日も楽しみにしています。
ありがとうございました--(*´ω`*)

Re: 浮気しないで。・・・以前に亨に対して切に願った言葉でしたね(T ^ T)

もちもち様

あ。愛なんぞ~を読み返しの旅に?
あれね、長いから「章」によって読み直す方が多いみたいなんです(拍手で何となく…
暗雲は避ける方が多いような気がする(爆)最初からってなると、数日はかかりますもんね。

Rシーンは、気持ち良さそう…って何度か言ってもらえることがあって、嬉しいですー。
快感だけじゃなくて、触れ合うことが嬉しいんですよね…彼らは。
書いてる時は、大真面目なんですけどww

>明良の哀願&甘えは世界一可愛いんじゃないでしょうか?
>愛おしくてたまりません!!萌え〜〜( ´艸`)♪♪

この明良なんですが、連載中は人気無かったんですよ~w
ま、それは書き手は分かってたことなんです。一番人気は洋平だろうな…。で、亨はボロカスだろうなって思ってた。結果的にはそうだったんですが、予想外は「亨」をすごーく愛してくれる方がたくさん居たことでした(´A`*)・゚。

明良は「何処がイイのか分からない」って良く言われましたね。
こんな子を何で2人の男が必死に追いかけるのか…って感じで。
でも、明良の複雑さを段々と理解して下さる方も増えてきて、ほんと嬉しかったです♥

もちもちさんも、過去に重ねましたか?明良の心理って、普通にあることだと思って書きましたもん。
人は、強いけど弱い。弱いけど、強い。そんな繰り返しですよね。

>不信から始まるストーリー
あ~ホント、そうです!不信から、信じる気持ちに変化させるので時間を要しました…w

>リアルタイムで辛抱強く見守り続けられたファンの方も大勢いらっしゃって胸にきました(ToT)
そうです。300話近く、辛抱強く最後まで読んで下さった方々には感謝!
勿論、途中で去ってしまわれた方もいますが、選ぶのは読者様の意思ですから。

>「I wish you love」
曲は聴いたことある…程度でした。日本語の歌詞を見て、ほんと…ピッタリです!

まだ昇華しきれていない想いを抱えたままで、相手を送り出す気持ち。
それでも心は波立つよりも、凪へと移行していくような…そんな印象がします(涙

素敵な歌の紹介、有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

明良は女王でウサコで、焼き鳥とパンチゲーム、プリクラ。
ちょっと幼さもチラリと見せたとこで。

>「足で踏み潰すぞ」
いきなり、男に戻りました…怖っ

そうかと思ったら…
「浮気するな」と女王ではなく「浮気しないで」とお願い…。

中学から高校にかけて…(なんて早熟)亨に何度も言ってきた言葉だったんですよね。
まだ幼かった亨は、明良の愛の前に怖気づいてたもんですから。

でも、洋平はもう大人の男で、愛がなんたるかも多少は知った後。
10代と30代…同じ言葉を遣う側も、遣われる側も、経験値を積みました。

>このカプの主導権争い(?)が萌えます♪
私も、そこが好きです…♥

有難う御座いました☆

Re: 嫉妬がスパイス💛

みゃお様

このカプが、うちのサイトでは今のとこ一番の年長者です。

なので、一番の年少者の浩太とは、かなり違いすぎるかと…。
ま、明良は浩太の年の頃…既にかなりビッチでしたけど(爆
高2で高1の洋平くんを誘惑しておりましたしねー。

洋平も亨も、明良のこの2面性を知ってしまってから魅入られてしまったんですよね。

女王とウサギ。エラそうでタカビーなのに、甘えることに躊躇無し!全身で甘えますので。
但し、極限られた相手にしかしない。←ここがミソ

私もね、洋平の強さには終わってから更に「凄いな…洋平!」って思いました。
元々ね、あまり重く重く考える子ではないんです。けど、明良に去られてからです…じっくりと真剣に重く受け止めて考えることが出来るようになったのは。

一回りも二回りもデカくなって、帰って来ました。
そこからですね…やっと歪な三角が正三角形になって行ったのは。


>「あ、洋平はいつも掘る方だけど、掘られるのは初めてか?」←確かに!!(≧▽≦)

有難う御座いました☆

あんたってホントに...明良~~大好き~/(=・x・=)\

もう~なんでしょう!この子は!
可愛いにも程があります~
ウサコと女王さまが共存する男!明良さま♡
甘くてしょっぱい柿ピーチョコの様だわ~
(甘いのとしょっぱいの交互に食べるとエンドレスですよね~ww)

はぁ~なんて可愛い男♡ 
翻弄されたい!
惑わかされたい!
コロコロ転がされたい!
そして最後はやっぱり...
啼かせたい~(*´艸`)

以前もどこかで言ったかと思いますが、
このふたりのどこまでも先輩後輩な感じが大好きです!
めっちゃ綺麗で可愛いのに、吐く言葉が思いっきり男で命令口調なのが
かなりキマス!萌えます(*◎v◎*)

女王な明良の命令に、『はいはい!』って傅く洋平君!
うさちゃんの甘ーいおねだりを、『はいはい!』って
受け止める洋平君!
結局、洋平はいつでも『はいはい!』って言いながら、
明良さんのいう事を喜んで聞いてあげたいんですね~
洋平くんの愛は大きいもんね!亨くんの愛は深い...感じ(UωU)

昔の男に理不尽な焼きモチ #Ω#Ω# o(・ω・´o) プンプン焼いたって、
それが可愛くて嬉しいんだから...ウフフ
も~そうやって、ずーっと明良さんの忠犬でいてね~
時にオオカミになりながら(#^.^#)

kiriさま~
ヤキモチ明良可愛いですね~
こうやって素直に口にするなんて、洋平にそれだけ安心して心開いている、
ってことですね(´ノω;`) 幸せになって本当に良かった!

明日も幸せを楽しみに待ってます♪ いつもありがとうです(*^_^*)

濃厚だけど、ビタ~~。

エチの最中は、理性が薄くなるから感情に任せて言いたいことが言えるんでしょうか?

明良は特にその傾向が強いような・・・(笑)。
洋平だってもう気がついてるから、逆らわない。 そうだよねー、コトの最中にまさかの、「浮気したら足で潰す」なんて言われちゃってるもの(ププp~)!

でも、それもアイシテルから。 よそ見なんて許せないくらいに❤

何回もインターバルおかれて、そして最後はポチのイラストみたいに、お互い「大好き」って言いながらギュッと抱きつきッこしてるんだろうね。

Re: あんたってホントに...明良~~大好き~/(=・x・=)\

kei2様

この5日間に渡り、女王⇔ウサコ を交互にお送り致しました(笑
けど、やっぱり男の部分も時に前に出ますね…。
BLって、こういうとこが好きなんですよ私ww

keiさんは、もうずーっと明良イチオシでしたもんね。
ちょっと斜に構え、諦めることに慣れていた明良くんでしたが。
今はこうやって素直に言葉に出来てます。
ベッドの上では、更にパワーUPしますからね…(〃▽〃)

keiさんの妄想…やはり攻め視点ですっww

洋平はもう、ホント明良が好きで好きで好き。
高校生の時から、ずっと尻尾フリフリして後ろついて行ってたもの。
亨との恋に泣く明良を見ながら、拳握りしめてたんですから。
明良の我儘も自己中も、何のその…でしょう(*゚ー゚*)

>このふたりのどこまでも先輩後輩な感じが大好きです!
はい。私もこの2人は、やはり先輩・後輩が抜けないままがいいかと思ってます。
洋平が明良を呼び捨てにすることは、多分無い。
今の形が、とても良いバランスだと思います…♥

有難う御座いました☆

Re: 濃厚だけど、ビタ~~。

ますみ様

言葉より抱き合うことで愛を注ぐ…のは、亨でしたね。
言えない想いを、肌を合わせて伝えてた。

前も何処かで言ったと思いますが、亨と明良は似てる部分があるんですよね~。
そして、洋平と明良ってほんと真逆なの…。

甘えても甘えても、洋平は「いいよ」と受け止める。
そして度が過ぎたら、ちゃんと怒ってくれる。…ここも父度、高し(爆

そう…最後は、あのイラストのように洋平は幸せイッパイ。
明良は少々バテ気味ww

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 失礼します!

鍵コメm様

あ。ほんとだっ…(@_@;)
有難う御座いますーー!!
また、教えて下さい^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【月を見上げて-4☆R15】へ
  • 【月を見上げて-6】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ